KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 建物
  • 記者
  • 人々
  • 始まり
  • 時代
  • 場所
  • きん
  • 建築
  • うけい

「にゃんにゃん」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
41
( 1 41 件を表示)
  • 1
41
( 1 41 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1951年03月18日
    東京に動物おばさん

    ワンワン、ニャンニャンんに囲まれた香西文代さん=出稿1951(昭和26)年3月18日、東京・麻布(26年内地793)

    商品コード: 2013060400126

  • 2012年06月28日
    ゆるキャラ大相撲 大野ジョー(大野城市)、にゃんにゃん丸(肥前夢街道)

    前哨戦を見せる「大野ジョー」(大野城市)(左)と「にゃんにゃん丸」(肥前夢街道)=2012(平成24)年6月28日、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016080500731

  • 2019年03月21日
    太姥山と白茶が織りなす物語福建省福鼎市

    21日、福鼎市佳陽シェオ族郷後陽村にある「華茶2号」生態茶園で、茶葉を摘み取る茶農家たち。中国国家重点風景名勝区であり国家地質公園でもある福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山は、「海上仙都」と呼ばれている。尭(ぎょう、中国神話に登場する君主)の時代、太姥娘娘(タイラオニャンニャン)という女性が、太姥山で乾燥させた茶葉を用いてはしかを治したことが、福鼎白茶の始まりだという。この太姥山に自生する古くからの白茶の親木「緑雪芽」は、今では中国茶樹の優良品種対照基準である「華茶1号」、「華茶2号」の名前をもつ「福鼎大白茶」、「福鼎大毫茶」に発展し、福鼎市の農村振興を促し、人々に富をもたらすグリーン産業となっている。目下、福鼎白茶の評判は国内外に広がっており、多くの観光客が「中国白茶の故郷」福鼎を訪れ、白茶を味わい、千年にわたって受け継がれてきた太姥山白茶の文化を楽しんでいる。「福鼎白茶製作伝統技術」は2011年に第3次国家級無形文化遺産リストに登録された。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902296

  • 2019年03月22日
    太姥山と白茶が織りなす物語福建省福鼎市

    22日、福鼎白茶を味わう観光客たち。中国国家重点風景名勝区であり国家地質公園でもある福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山は、「海上仙都」と呼ばれている。尭(ぎょう、中国神話に登場する君主)の時代、太姥娘娘(タイラオニャンニャン)という女性が、太姥山で乾燥させた茶葉を用いてはしかを治したことが、福鼎白茶の始まりだという。この太姥山に自生する古くからの白茶の親木「緑雪芽」は、今では中国茶樹の優良品種対照基準である「華茶1号」、「華茶2号」の名前をもつ「福鼎大白茶」、「福鼎大毫茶」に発展し、福鼎市の農村振興を促し、人々に富をもたらすグリーン産業となっている。目下、福鼎白茶の評判は国内外に広がっており、多くの観光客が「中国白茶の故郷」福鼎を訪れ、白茶を味わい、千年にわたって受け継がれてきた太姥山白茶の文化を楽しんでいる。「福鼎白茶製作伝統技術」は2011年に第3次国家級無形文化遺産リストに登録された。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902297

  • 2019年03月22日
    太姥山と白茶が織りなす物語福建省福鼎市

    22日、福鼎白茶を入れる女性。中国国家重点風景名勝区であり国家地質公園でもある福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山は、「海上仙都」と呼ばれている。尭(ぎょう、中国神話に登場する君主)の時代、太姥娘娘(タイラオニャンニャン)という女性が、太姥山で乾燥させた茶葉を用いてはしかを治したことが、福鼎白茶の始まりだという。この太姥山に自生する古くからの白茶の親木「緑雪芽」は、今では中国茶樹の優良品種対照基準である「華茶1号」、「華茶2号」の名前をもつ「福鼎大白茶」、「福鼎大毫茶」に発展し、福鼎市の農村振興を促し、人々に富をもたらすグリーン産業となっている。目下、福鼎白茶の評判は国内外に広がっており、多くの観光客が「中国白茶の故郷」福鼎を訪れ、白茶を味わい、千年にわたって受け継がれてきた太姥山白茶の文化を楽しんでいる。「福鼎白茶製作伝統技術」は2011年に第3次国家級無形文化遺産リストに登録された。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902222

  • 2019年03月22日
    太姥山と白茶が織りなす物語福建省福鼎市

    22日、福鼎市太姥山鎮方家山(ほうかざん)村の国子生態茶業基地で、「華茶2号」の名前をもつ茶葉を摘み取るシェオ族の村民たち。中国国家重点風景名勝区であり国家地質公園でもある福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山は、「海上仙都」と呼ばれている。尭(ぎょう、中国神話に登場する君主)の時代、太姥娘娘(タイラオニャンニャン)という女性が、太姥山で乾燥させた茶葉を用いてはしかを治したことが、福鼎白茶の始まりだという。この太姥山に自生する古くからの白茶の親木「緑雪芽」は、今では中国茶樹の優良品種対照基準である「華茶1号」、「華茶2号」の名前をもつ「福鼎大白茶」、「福鼎大毫茶」に発展し、福鼎市の農村振興を促し、人々に富をもたらすグリーン産業となっている。目下、福鼎白茶の評判は国内外に広がっており、多くの観光客が「中国白茶の故郷」福鼎を訪れ、白茶を味わい、千年にわたって受け継がれてきた太姥山白茶の文化を楽しんでいる。「福鼎白茶製作伝統技術」は2011年に第3次国家級無形文化遺産リストに登録された。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902288

  • 2019年03月22日
    太姥山と白茶が織りなす物語福建省福鼎市

    22日、福鼎市太姥山鎮方家山(ほうかざん)村の国子生態茶業基地で、「華茶2号」の名前をもつ白茶の茶葉を摘み取るシェオ族の女性たち。中国国家重点風景名勝区であり国家地質公園でもある福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山は、「海上仙都」と呼ばれている。尭(ぎょう、中国神話に登場する君主)の時代、太姥娘娘(タイラオニャンニャン)という女性が、太姥山で乾燥させた茶葉を用いてはしかを治したことが、福鼎白茶の始まりだという。この太姥山に自生する古くからの白茶の親木「緑雪芽」は、今では中国茶樹の優良品種対照基準である「華茶1号」、「華茶2号」の名前をもつ「福鼎大白茶」、「福鼎大毫茶」に発展し、福鼎市の農村振興を促し、人々に富をもたらすグリーン産業となっている。目下、福鼎白茶の評判は国内外に広がっており、多くの観光客が「中国白茶の故郷」福鼎を訪れ、白茶を味わい、千年にわたって受け継がれてきた太姥山白茶の文化を楽しんでいる。「福鼎白茶製作伝統技術」は2011年に第3次国家級無形文化遺産リストに登録された。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902213

  • 2019年03月22日
    太姥山と白茶が織りなす物語福建省福鼎市

    22日、福鼎市太姥山鎮方家山(ほうかざん)村の国子生態茶業基地で、「華茶2号」の名前をもつ白茶の茶葉を摘み取るシェオ族の女性、鍾秀容(しょう・しゅうよう)さん(左)。中国国家重点風景名勝区であり国家地質公園でもある福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山は、「海上仙都」と呼ばれている。尭(ぎょう、中国神話に登場する君主)の時代、太姥娘娘(タイラオニャンニャン)という女性が、太姥山で乾燥させた茶葉を用いてはしかを治したことが、福鼎白茶の始まりだという。この太姥山に自生する古くからの白茶の親木「緑雪芽」は、今では中国茶樹の優良品種対照基準である「華茶1号」、「華茶2号」の名前をもつ「福鼎大白茶」、「福鼎大毫茶」に発展し、福鼎市の農村振興を促し、人々に富をもたらすグリーン産業となっている。目下、福鼎白茶の評判は国内外に広がっており、多くの観光客が「中国白茶の故郷」福鼎を訪れ、白茶を味わい、千年にわたって受け継がれてきた太姥山白茶の文化を楽しんでいる。「福鼎白茶製作伝統技術」は2011年に第3次国家級無形文化遺産リストに登録された。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902295

  • 2019年03月23日
    太姥山と白茶が織りなす物語福建省福鼎市

    23日、太姥山の「核心茶生産区」で、「華茶1号」の名前をもつ白茶の茶葉を摘み取る朱家亮(しゅ・かりょう)さん(左から2人目)たち。中国国家重点風景名勝区であり国家地質公園でもある福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山は、「海上仙都」と呼ばれている。尭(ぎょう、中国神話に登場する君主)の時代、太姥娘娘(タイラオニャンニャン)という女性が、太姥山で乾燥させた茶葉を用いてはしかを治したことが、福鼎白茶の始まりだという。この太姥山に自生する古くからの白茶の親木「緑雪芽」は、今では中国茶樹の優良品種対照基準である「華茶1号」、「華茶2号」の名前をもつ「福鼎大白茶」、「福鼎大毫茶」に発展し、福鼎市の農村振興を促し、人々に富をもたらすグリーン産業となっている。目下、福鼎白茶の評判は国内外に広がっており、多くの観光客が「中国白茶の故郷」福鼎を訪れ、白茶を味わい、千年にわたって受け継がれてきた太姥山白茶の文化を楽しんでいる。「福鼎白茶製作伝統技術」は2011年に第3次国家級無形文化遺産リストに登録された。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902286

  • 2019年03月23日
    太姥山と白茶が織りなす物語福建省福鼎市

    23日に撮影した福鼎市の太姥山にある大白茶の親木「緑雪芽」。中国国家重点風景名勝区であり国家地質公園でもある福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山は、「海上仙都」と呼ばれている。尭(ぎょう、中国神話に登場する君主)の時代、太姥娘娘(タイラオニャンニャン)という女性が、太姥山で乾燥させた茶葉を用いてはしかを治したことが、福鼎白茶の始まりだという。この太姥山に自生する古くからの白茶の親木「緑雪芽」は、今では中国茶樹の優良品種対照基準である「華茶1号」、「華茶2号」の名前をもつ「福鼎大白茶」、「福鼎大毫茶」に発展し、福鼎市の農村振興を促し、人々に富をもたらすグリーン産業となっている。目下、福鼎白茶の評判は国内外に広がっており、多くの観光客が「中国白茶の故郷」福鼎を訪れ、白茶を味わい、千年にわたって受け継がれてきた太姥山白茶の文化を楽しんでいる。「福鼎白茶製作伝統技術」は2011年に第3次国家級無形文化遺産リストに登録された。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902281

  • 2019年03月23日
    太姥山と白茶が織りなす物語福建省福鼎市

    23日、福鼎市の太姥山にある大白茶の親木「緑雪芽」。その後ろには「緑雪芽」の文字が刻まれた巨大な岩がそびえている。中国国家重点風景名勝区であり国家地質公園でもある福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山は、「海上仙都」と呼ばれている。尭(ぎょう、中国神話に登場する君主)の時代、太姥娘娘(タイラオニャンニャン)という女性が、太姥山で乾燥させた茶葉を用いてはしかを治したことが、福鼎白茶の始まりだという。この太姥山に自生する古くからの白茶の親木「緑雪芽」は、今では中国茶樹の優良品種対照基準である「華茶1号」、「華茶2号」の名前をもつ「福鼎大白茶」、「福鼎大毫茶」に発展し、福鼎市の農村振興を促し、人々に富をもたらすグリーン産業となっている。目下、福鼎白茶の評判は国内外に広がっており、多くの観光客が「中国白茶の故郷」福鼎を訪れ、白茶を味わい、千年にわたって受け継がれてきた太姥山白茶の文化を楽しんでいる。「福鼎白茶製作伝統技術」は2011年に第3次国家級無形文化遺産リストに登録された。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902231

  • 2019年03月23日
    太姥山と白茶が織りなす物語福建省福鼎市

    23日、福鼎市の太姥山にある古くからの親木「緑雪芽」を見学に訪れた観光客たち。中国国家重点風景名勝区であり国家地質公園でもある福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山は、「海上仙都」と呼ばれている。尭(ぎょう、中国神話に登場する君主)の時代、太姥娘娘(タイラオニャンニャン)という女性が、太姥山で乾燥させた茶葉を用いてはしかを治したことが、福鼎白茶の始まりだという。この太姥山に自生する古くからの白茶の親木「緑雪芽」は、今では中国茶樹の優良品種対照基準である「華茶1号」、「華茶2号」の名前をもつ「福鼎大白茶」、「福鼎大毫茶」に発展し、福鼎市の農村振興を促し、人々に富をもたらすグリーン産業となっている。目下、福鼎白茶の評判は国内外に広がっており、多くの観光客が「中国白茶の故郷」福鼎を訪れ、白茶を味わい、千年にわたって受け継がれてきた太姥山白茶の文化を楽しんでいる。「福鼎白茶製作伝統技術」は2011年に第3次国家級無形文化遺産リストに登録された。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902280

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年04月06日
    茶業の繁栄願うショオ族の「喊山祭茶」福建省福鼎市

    6日、祭壇に線香をあげ、福建省に伝わる最古の女神「太姥娘娘(タイボニャンニャン)」を拝む「第1回閩東シェオ族喊山祭茶式典」の主祭、鍾金水(しょう・きんすい)さん。お茶の神を祭る儀式である「第1回閩東(びんとう、福建省東部)ショオ族喊山(かんさん)祭茶式典」が6日、「白茶の故里」として知られる中国福建省福鼎(ふくてい)市の太姥山(たいぼざん)鎮方家山村で開かれた。同村は太姥山の南西山麓の奥深いところにあり、四方を山に囲まれている。平均海抜は600メートル以上で、高海抜地帯にある数少ない茶の生産地だ。温暖な気候と豊富な雨量で、年間を通じて雲と霧に覆われている。同村の周辺地域は豊かな生態系に恵まれ、主に花崗岩と火山岩で構成された風化土壌が茶山に広がり、チャノキ(茶の木)に十分な有機質とミネラル成分を与えている。これらの条件が白茶の栽培と成長に適することから、ここで栽培される白茶の質は極めて高い。毎年の茶摘みの始めに行う「閩東ショオ族喊山開茶」の儀式は、神に感謝し、気候の安定を祈り、茶業の繁栄を願うショオ族に古くから伝わる民俗祭祀となっている。(福鼎=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100876

  • 00:40.70
    2020年02月14日
    「西日本新聞」猫に感謝の癒やしを 北九州市の動物愛護NPOがマッサージ講習会

    いつも癒やしを与えてくれる愛猫をマッサージで癒やしませんか―。「ニャンニャンニャン」という鳴き声にちなんだ「猫の日」の22日、プロのマッサージ師が猫への施術法を教える講習会が北九州市で開かれる。マッサージを通じてコミュニケーションを深めながら、猫の自然治癒力を高めるのが狙い。愛猫に温きゅうマッサージを施す講師の松添美夕起さん。温きゅうには温かさが持続するセラミックを使用している北九州市で動物愛護活動などに取り組むNPO法人「ALL OK」が企画した。猫のマッサージ講習会は全国的にも珍しいという。参加費の一部は、法人で取り組む地域猫の保護や避妊去勢手術費に充てる。講師はALL OKの理事で、JR八幡駅近くでタイ式マッサージ店を営む松添美夕起さん(60)。自宅でできる猫への指圧マッサージや凝りやすい首、背中のつぼへの刺激、温きゅうなどを約1時間かけて指導する。自宅で3匹の猫を飼っているという松添さん。4年半ほど前、経営するマッサージ店の前で生後2カ月の雄猫を拾い自宅で保護した。猫は後ろ足が不自由だった。血行を良くしようと、ストレッチやマッサージを毎日続けた。すると半年後には、足腰の筋肉がつき、普通に立てるまでに回復したという。ストレッチ中に「ファイト、ファイト」と繰り返し声を掛けていたことから、猫にファイトと名付けた。 4歳になったファイトは、現在では走ったり階段を上ったりできるまでに回復した、撮影日:2020(令和2)年2月14日、撮影場所:北九州市八幡東区、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022002492

  • 2020年02月21日
    ニャンニャン

    トルコ東部で生まれたばかりのネコ。かわいい鳴き声が聞こえてきそうです。(ゲッティ=共同)

    商品コード: 2020022113477

  • 2020年06月24日
    役柄を衣装で語り200本

    1980年代のバラエティー番組「夕やけニャンニャン」(フジテレビ系)で人気を集めたアイドルには「ブリブリの服を、ギンギンに着せてました」と振り返る西ゆり子

    商品コード: 2020062408149

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の前殿。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007902

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の鐘楼。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007956

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の啓聖祠(けいせいし)。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007957

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の碧霞元君(へきかげんくん)殿。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007860

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の外観。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007939

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の蔵経閣。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007941

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の正殿。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007856

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の財神殿。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007918

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の台湾媽祖殿。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007926

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の鳳尾(ほうび)殿。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007946

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の良縁閣。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007955

  • 2020年07月07日
    天津最古の建築群「天后宮」を訪ねて

    7日、天津天后宮の鼓楼。中国天津市の天后宮(てんごうきゅう)は、娘娘宮(にゃんにゃんきゅう)とも呼ばれ、元朝泰定3(1326)年に勅命により建てられた。世界的に有名な媽祖(まそ)廟の一つとされる。建築当初は船員や商人が航海の安全を海の女神媽祖に祈願する場所だったが、時代が下るにつれ、一般の人々が除災招福を祈る場所へと変わった。天后宮を中心に集落が形成されたことが天津の町の始まりだといわれる。天后宮の面積は5360平方メートル。建物は東に向きに建てられ、戯楼や山門、前殿、正殿、蔵経閣、鐘楼、鼓楼、天后碑廊、張仙閣および多くの配殿からなる。同市に現存する最古の建築群とされ、2013年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007922

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、陳列館に展示されている東京城の花文磚(かもんせん)と建築部材。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市老城区)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906233

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、陳列館に展示されている東京城天佑門の扁額のレプリカ。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906353

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、陳列館に展示されている清代の鉄刀。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市老城区)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906348

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、東京城汗王宮の遺構。ヌルハチが日常生活を過ごした場所とされる。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市老城区)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906399

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、陳列館に展示されている東京城のジオラマ。正方形の盛京城と異なり、城郭は不規則な四角形をしている。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906350

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、1998年に修復された東京城の正門「天佑門」の城壁。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906395

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、東京城八角殿の遺構。ヌルハチが公務をした場所とされる。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市老城区)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906186

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、陳列館の内部。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市老城区)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906281

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、1998年に修復された東京城の正門「天佑門」の城壁。内部に小さな陳列館がある。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市老城区)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906336

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、天佑門東側の保護区に残る古城壁の遺構。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市老城区)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906204

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、天佑門を修復した際に保存された古い城壁。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906397

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    失われた都城、後金の東京城を探訪遼寧省

    1日、陳列館に展示されている東京城の琉璃(るり)筒瓦。中国清王朝の前身は、遼東地方(現在の遼寧省南東部)で勃興した後金(こうきん)で、勢力拡大の過程で2度遷都した。興京(こうけい、撫順市新賓満族自治県)、東京(とうけい、遼陽市文聖区)、盛京(せいけい、瀋陽市老城区)の三つの都城を築き、歴史上「関外三京」と呼ばれる。中でも東京城は完成時に太祖ヌルハチが自ら命名し、400年近い歴史を持つ。城郭と城内の汗王宮や八角殿、娘娘(にゃんにゃん)廟などの建物の多くは、長年放置されたため既に倒壊しており、八つの城門の一つ、南側の正門(天佑門)の一部のみが残る。城内で発掘された石碑や扁額、宮殿の遺物は、遼陽市博物館が収蔵している。(遼陽=新華社配信/崔凱)=2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906401

  • 2021年08月05日
    心くすぐる温かいユーモア

    馬場のぼるさんの「11ぴきのねこ」シリーズの原点とみられる、文字のない漫画「ニャンニャン曼陀羅」=東京・練馬区立美術館

    商品コード: 2021080512068

  • 1