KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ちょうちん
  • 山陽新聞
  • 夜空
  • 火祭り
  • 話題
  • エンゼルス
  • オバ
  • テーマ
  • 二刀流
  • 令和

「ひったか」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
3
( 1 3 件を表示)
  • 1
3
( 1 3 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1966年06月23日
    ひったか

    笠岡市の一大イベント「ひったか」が華やかに行われた。源平合戦の際、平家側が自軍の士気を鼓舞するためにかがり火をたいた名残を伝える行事。地元青年団が東西に分かれ、約300個のちょうちんをつるして絵模様を描く。東方は「オバQ」西方は「瀬戸大橋」をテーマに午後8時すぎ一斉に点火された。見物客が大勢訪れ、夜空にくっきり浮かぶ絵模様を楽しんでいた。=1966(昭和41)年6月23日、岡山県笠岡市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112108703

  • 2018年06月16日
    火祭り「ひったか」は「駒の金」

    夜の山肌に浮かび上がった「駒の金」。ちょうちんの明かりで世相や時の話題を表す笠岡市金浦地区の火祭り「ひったか」(市重要無形民俗文化財)が16日夜行われた。今年は将棋の最年少プロ・藤井聡太七段、岡山市出身の菅井竜也王位らにちなんだ「駒の金」と、投打の二刀流で活躍する米大リーグ・エンゼルスの「大谷翔平選手」が夜空を彩った。=2018(平成30)年6月16日、岡山県笠岡市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018061900647

  • 2019年06月01日
    岡山県笠岡市 「令和」の文字 火祭り「ひったか」

    山肌に浮かび上がった「令和」の文字と梅の花。ちょうちんの明かりで、その年の話題や世相を表現する笠岡市金浦地区伝統の火祭り「ひったか」(市重要無形民俗文化財)が1日夜に行われ、今年は新元号「令和」の文字などが闇夜に浮かび上がった。=2019(令和元)年6月1日、岡山県笠岡市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060500191

  • 1