KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ひめゆり平和祈念資料館
  • ひめゆり学徒隊
  • ひめゆり部隊
  • 昭和
  • 同窓生
  • 平成
  • 火炎瓶
  • 説明
  • 遺族
  • 犠牲者

「ひめゆり」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
235
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
235
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年04月30日
    米軍沖縄上陸

    日本兵の遺体を横目に前線に向かう米兵、沖縄戦、太平洋戦争、昭和20年4月(1945年4月1日の米軍上陸で始まった沖縄戦は、6月23日に牛島満司令官が自決、守備隊の全滅で終わった。戦死者は日本軍9万4136人、一般人3万8276人など日本側18万8136人など日本側18万8136人、米軍1万2520人。「ひめゆり部隊」「おとひめ部隊」の自決など多くの悲劇を生んだ。)

    商品コード: 2002110700073

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年04月30日
    米軍兵士に救出された老女 米軍沖縄上陸

    沖縄戦、太平洋戦争、昭和20年4月(1945年4月1日の米軍上陸で始まった沖縄戦は、6月23日に牛島満司令官が自決、守備隊の全滅で終わった。戦死者は日本軍9万4136人、一般人3万8276人など日本側18万8136人など日本側18万8136人、米軍1万2520人。「ひめゆり部隊」「おとひめ部隊」の自決など多くの悲劇を生んだ。)

    商品コード: 2002110700074

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年12月31日
    ひめゆりの塔

    1946(昭和21)年4月に建立されたひめゆりの塔。米軍の侵攻で本島南部に撤退。多くの生徒や教師が亡くなった=撮影日不明、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700595

  • 1951年06月17日
    ひめゆりの位牌

    沖縄・真和志村の信照寺にあるひめゆりの位牌=整理1951(昭和26)年6月、沖縄・摩文仁(外番号なし)

    商品コード: 2013080700438

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1951年06月17日
    陸軍病院第3外科職員之塔

    陸軍病院第3外科職員之塔。後方はひめゆりの塔=整理1951(昭和26)年6月、沖縄・摩文仁(外番号なし)

    商品コード: 2013080700437

  • 1951年06月17日
    ひめゆりの塔

    ひめゆりの塔=整理1951(昭和26)年6月17日、沖縄・摩文仁(外5551)

    商品コード: 2013080700439

  • 1951年06月17日
    ひめゆりの塔

    ひめゆりの塔=整理1951(昭和26)年6月17日、沖縄・摩文仁(外5551関連)

    商品コード: 2018061900333

  • 1951年06月17日
    ひめゆりの塔

    ひめゆりの塔=整理1951(昭和26)年6月17日、沖縄・摩文仁(外5551関連)

    商品コード: 2018061900335

  • 1954年01月26日
    元「ひめゆり部隊」の森田清子さん

    沖縄戦の日々について語る元「ひめゆり部隊」の森田清子さん=1954(昭和29)年1月26日(29年内地1192)

    商品コード: 2012072300139

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1955年04月18日
    ひめゆり部隊靖国に合祀

    東京駅に着いた、靖国神社に合祀される沖縄ひめゆり部隊の家族=1955(昭和30)年4月18日

    商品コード: 2006091200276

  • 1962年11月04日
    ひめゆりの塔

    参拝に訪れたひめゆりの塔で、多くのファンに囲まれる中、手を合わせる力道山=1962(昭和37)年11月4日、沖縄県糸満町(現・糸満市)伊原、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700590

  • 1964年09月08日
    引き継がれた聖火 米施政権下の沖縄で聖火リレー

    沖縄で行われた東京五輪の聖火リレーで、日の丸が振られる中、引き継がれた聖火。沖縄は当時米施政権下だったが、リレーの道筋では初めて公然と日の丸が振られ、本土復帰の機運を盛り上げた=1964(昭和39)年9月8日、沖縄・ひめゆりの塔前

    商品コード: 2020030403735

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1965年08月19日
    涙を流す首相 佐藤首相が沖縄訪問

    ひめゆりの塔で涙を流す佐藤首相=1965(昭和40)年8月19日、沖縄(佐藤栄作)

    商品コード: 1965081950001

  • 1965年08月19日
    ひめゆりの塔の前で涙を流す首相 佐藤首相、沖縄で汗と涙の戦地巡礼

    佐藤栄作首相は、日本の首相として戦後初めて沖縄を訪問。到着翌日のこの日午後、ひめゆりの塔や日本軍玉砕の地、摩文仁海岸など、かつての戦地を巡った。ひめゆりの塔では祭壇に献花後、女子学生たちが命を落とした壕をのぞき込みながら、金城遺族会会長の話を聞いたが、同会長の娘二人が亡くなったくだりで、感極まったのか、白いハンカチで目がしらを拭った=1965(昭和40)年8月19日午後、沖縄・三和村(現在の沖縄県糸満市)

    商品コード: 2015061100398

  • 03:52.35
    1965年08月27日
    「中日映画社」苦悩する沖縄

    戦後二十年、アメリカ施政権のもとにある沖縄。ベトナム紛争で住民は不安感。佐藤栄作首相が総理として初めて沖縄に。祖国復帰請願でデモ。<映像内容>沖縄のアメリカ基地の様子、沖縄を訪問する佐藤首相、那覇空港に到着する佐藤首相、ひめゆりの塔を訪れる佐藤首相、宮古島のデモなど、沖縄各地を訪れる佐藤首相、撮影日不明・公開日:1965(昭和40)年8月27日、クレジット:中日映画社/共同通信イメージズ ※高ビットレート素材あり、要問い合わせ※テレビ番組利用の場合は、別途お問合わせ下さい。

    商品コード: 2018042400706

  • 1967年07月06日
    沖縄から日の丸第1船「ひめゆり丸」

    日の丸をつけて東京・晴海埠頭に入港した「ひめゆり丸」=1967(昭和42)年7月6日

    商品コード: 2011042700491

  • 1967年10月19日
    沖縄復帰協代表、東京着

    ひめゆり丸で東京港晴海埠頭に到着した沖縄復帰協代表の一行=1967(昭和42)年10月19日

    商品コード: 2011061400300

  • 1970年04月20日
    「久留米ひめゆり友の会」に招待された

    「久留米ひめゆり友の会」に招待された沖縄の中学生たち=1970(昭和45)年4月20日、大阪万博会場、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070102569

  • 1975年07月17日
    皇太子ご夫妻に火炎びん

    ひめゆりの塔前で源ゆき子さんの説明を受ける皇太子ご夫妻=1975(昭和50)年7月17日(天皇)

    商品コード: 2005042100258

  • 1975年07月17日
    皇太子ご夫妻に火炎びん

    塔前で頭を垂れ、黙とうを捧げる皇太子ご夫妻=1975年7月17日、沖縄・ひめゆりの塔前

    商品コード: 1975071700022

  • 1975年07月17日
    説明受ける皇太子ご夫妻 皇太子夫妻に火炎瓶(3-1)

    1975(昭和50)年7月17日、皇太子ご夫妻は海洋博開会式出席などのため初めて沖縄を訪問、糸満市の「ひめゆりの塔」では白菊を供えられた。その直後、壕(ごう)の中に潜んでいた男2人が火炎瓶を投げたが、お二人は無事だった。写真は源ゆき子さん(右手前)の説明を受けられる皇太子ご夫妻(明仁、上皇さま、上皇后さま)

    商品コード: 2022011808268

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年07月17日
    犯人と皇太子ご夫妻 皇太子夫妻に火炎瓶(3-2)

    1975(昭和50)年7月17日、皇太子ご夫妻は海洋博開会式出席などのため初めて沖縄を訪問、糸満市の「ひめゆりの塔」では白菊を供えられた。その直後、壕(ごう)の中に潜んでいた男2人が火炎瓶を投げたが、お二人は無事だった。写真は壕から出てきた過激派の犯人と皇太子ご夫妻ら(明仁、上皇さま、上皇后さま)

    商品コード: 2022011808293

  • 1975年07月17日
    避難する美智子さまら 皇太子夫妻に火炎瓶(3-3)

    1975(昭和50)年7月17日、皇太子ご夫妻は海洋博開会式出席などのため初めて沖縄を訪問、糸満市の「ひめゆりの塔」では白菊を供えられた。その直後、壕(ごう)の中に潜んでいた男2人が火炎瓶を投げたが、お二人は無事だった。写真は犯人が投げた火炎瓶が燃えて黒煙が上がり、警備陣に守られ避難する美智子さま(奥左の帽子後ろ姿)(明仁、上皇さま、上皇后さま)

    商品コード: 2022011808319

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年07月17日
    ひめゆりの塔事件

    ひめゆりの塔で献花する皇太子ご夫妻を襲撃する男が火炎瓶を投げつける=1975(昭和50)年7月17日、沖縄県糸満市、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017072101426

  • 1975年08月02日
    三木首相、ワシントンへ

    三木武夫首相の訪米に反対する中核派のデモ。中核派、革マル派、第四インターなど新左翼系の労働者、学生など約3700人が参加して訪米阻止集会とデモを行った。首相殴打事件、沖縄海洋博での皇太子夫妻「ひめゆりの塔」事件など“警備の手落ち”を指摘された警備陣は、7千人の大動員=1975(昭和50)年8月2日、東京都大田区西六郷

    商品コード: 2013022700303

  • 1977年06月19日
    [あんやたん あの日・あの時]

    糸満市のひめゆりの塔であった33回忌法要。同窓生や元職員、遺族ら約500人が参列し、戦争体験を伝える使命感を新たにした=1977(昭和52)年6月19日、場所不明、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020807838

  • 1977年06月19日
    オピあんやたん 6月19日 ひめゆりの塔で33回忌法要

    オピあんやたん 6月19日 ひめゆりの塔で33回忌法要=1977(昭和52)年6月19日、沖縄県糸満市、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020807848

  • 1986年06月21日
    首相、ひめゆりの塔を参拝

    衆参同時選挙の遊説で沖縄を訪問、ひめゆりの塔に献花する中曽根康弘首相=1986(昭和61)年6月21日

    商品コード: 2021122209500

  • 1987年09月19日
    ひめゆりの塔で献花 浩宮さま、沖縄初訪問

    ひめゆりの塔で献花される浩宮さま=19日午後4時ごろ、沖縄県糸満市字伊原(皇太子「徳仁」、ひめゆりの塔の皇太子、皇太子資料)

    商品コード: 1987091900012

  • 1987年09月20日
    南部戦跡で慰霊の一日 浩宮さま沖縄初訪問

    ひめゆりの塔で献花される浩宮さま=1987(昭和62)年9月19日午後4時すぎ、沖縄県糸満市字伊原(皇太子)

    商品コード: 1987092000015

  • 1989年01月08日
    ひめゆり部隊宮良ルリさん 「ヌチドゥ宝」を教訓に

    宮良ルリさん

    商品コード: 2019071600786

  • 1989年06月14日
    ガマの実物大復元模型 ひめゆり資料館近く開館

    南風原陸軍病院が設営されていたガマ(自然洞くつ)の実物大復元模型=1989(平成元)年6月14日、沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館

    商品コード: 2019122400423

  • 1990年02月14日
    沖縄遊説途中に 首相がひめゆりの塔参拝

    遊説途中にひめゆりの塔を訪れ、献花する海部首相=1990(平成2)年2月14日、沖縄県糸満市伊原、(カラーネガ)

    商品コード: 1990021400007

  • 1990年06月23日
    沖縄・糸満市で 海部首相が記者会見

    追悼式に出席後、記者会見する海部首相=1990(平成2)年6月23日、沖縄県糸満市のひめゆりパーク

    商品コード: 1990062300005

  • 1993年04月13日
    ひめゆり平和祈念資料館 「特集 天皇沖縄訪問」

    天皇陛下が訪問される「ひめゆり平和祈念資料館」=沖縄県糸満市伊原

    商品コード: 2021051707829

  • 1993年04月23日
    供花される両陛下 ひめゆりの塔を拝礼

    ひめゆりの塔で供花される天皇陛下と皇后さま=23日午後、沖縄県糸満市伊原

    商品コード: 2004102100316

  • 1993年04月23日
    説明を聞かれる両陛下 平和祈念資料館をご訪問

    ひめゆり平和祈念資料館を訪問された天皇陛下と皇后さま=23日午後、沖縄県糸満市伊原

    商品コード: 1993042300028

  • 1993年04月23日
    供花される両陛下 ひめゆりの塔を拝礼

    ひめゆりの塔で供花される天皇陛下と皇后さま=1993(平成5)年4月23日午後、沖縄県糸満市伊原(明仁、上皇さま、上皇后さま)

    商品コード: 2022051204343

  • 1993年04月23日
    説明を聞かれる両陛下 平和祈念資料館を訪問

    ひめゆり平和祈念資料館を訪問された天皇陛下と皇后さま=1993(平成5)年4月23日午後、沖縄県糸満市伊原(明仁、上皇さま、上皇后さま)

    商品コード: 2022051204345

  • 1993年04月23日
    供花される両陛下 ひめゆりの塔を拝礼

    ひめゆりの塔で供花される天皇、皇后両陛下=1993(平成5)年4月23日午後、沖縄県糸満市伊原

    商品コード: 2016012900230

  • 1994年10月01日
    ひめゆりの塔で献花 徐副院長が午後広島入り

    「ひめゆりの塔」で献花する徐立徳行政院副院長=1日午前、沖縄県糸満市伊原

    商品コード: 1994100100031

  • 1995年02月16日
    別れ惜しむ元ひめゆり学徒 仲宗根先生、安らかに

    仲宗根政善さんの告別式に参列し恩師との別れを惜しむ元ひめゆり学徒の本村つるさん(中央)=16日午後、那覇市松山の大典寺(なかそね・せいぜん、ひめゆり平和祈念資料館の館長も務めた。)

    商品コード: 1995021600070

  • 1995年06月23日
    ひめゆりの塔に献花 沖縄で「慰霊の日」の式典

    「慰霊の日」の式典出席に先立ち、ひめゆりの塔で献花する村山首相=23日午前8時35分、沖縄県糸満市伊原

    商品コード: 1995062300012

  • 1995年06月23日
    ひめゆりの塔に献花 沖縄で「慰霊の日」の式典

    「慰霊の日」の式典出席に先立ち、ひめゆりの塔で献花する村山首相=23日午前8時35分、沖縄県糸満市伊原

    商品コード: 1995062300010

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年06月23日
    戦後半世紀、埋まらない溝 県民心情考慮し慎重な調整

    天皇として初めて沖縄を訪れ、ひめゆりの塔で供花される天皇、皇后両陛下=平成5年4月23日、沖縄県糸満市伊原

    商品コード: 1995062300063

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月08日
    中沢啓治さん 芝居や漫画で平和訴え

    広島の原爆の悲劇を描く「はだしのゲン」の舞台化や沖縄戦の「ひめゆり部隊」の漫画出版に取り組む中沢啓治さん(カラーネガ)(なかざわ・けいじ・漫画家)

    商品コード: 1995070800001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月25日
    「ひめゆり部隊」 沖縄戦の遺品、県外初出展

    大阪の戦争展に出展される、沖縄戦で犠牲となった「ひめゆり部隊」の少女たちの写真

    商品コード: 1995072500004

  • 1995年08月25日
    ひめゆりの塔に献花 秩父宮妃勢津子さま死去

    )、社会S、連絡後使用厳守  沖縄を訪問、「ひめゆりの塔」に献花される秩父宮妃勢津子さま=昭和60年1月、沖縄県糸満市

    商品コード: 1995082500032

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年04月02日
    墓参りする与那覇さん 別れの曲作者の墓をお参り

    「別れの曲」の作詞者の太田博さんの墓をお参りする与那覇百子さん=2日午前、福島県郡山市(作詞者で元陸軍少尉=おおた・ひろし、元ひめゆり学徒隊員の主婦=よなは・ももこ)

    商品コード: 1996040200076

  • 1996年12月27日
    修学旅行の高校生 増える沖縄への修学旅行

    )、社始529S、1月4日付朝刊用、解禁厳守  修学旅行で沖縄戦跡の「ひめゆりの塔」を訪れた高校生=沖縄県糸満市

    商品コード: 1996122700084

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年06月18日
    体験を語る新崎昌子さん 「命は一回限り」

    修学旅行生らに自らの体験を語る「ひめゆり学徒隊」の生存者新崎昌子さん=沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館(あらさき・まさこ)

    商品コード: 1997061800058

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年06月19日
    証言する元ひめゆり学徒 象徴脱却に向け新たな一歩

    沖縄戦の実体験を語り続ける元ひめゆり学徒の宮良ルリさん(右)=9日、沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館

    商品コード: 1999061900054

  • 1999年06月23日
    合掌する稲嶺知事夫妻 ひめゆりの塔など訪れ慰霊

    ひめゆりの塔に献花、合掌する稲嶺恵一沖縄県知事(左)と法子夫人=23日午後2時40分、沖縄県糸満市伊原

    商品コード: 1999062300084

  • 1999年07月12日
    新垣博子さん

    創立10周年を迎えた「ひめゆり平和祈念資料館」の3代目館長、新垣博子(あらかき・ひろこ)さん

    商品コード: 1999071200031

  • 2000年07月19日
    お墓の警備も悩みの種 あす沖縄サミット開幕

    人影のないお墓の一画で警察官が目を光らせる。サミット関連施設が近い沖縄県名護市から恩納村までの国道沿いでは、お墓も重要な警備の対象だ。一九七五年の沖縄海洋博で「ひめゆりの塔」裏の壕(ごう)に潜んでいた過激派が、皇太子ご夫妻に向かって火炎瓶を投げるという事件が起き、警察当局は大きな衝撃を受けた。沖縄のお墓は石室が大きく人が入れるくらい広い。「サミットだろうと何だろうとお墓の中には絶対に入れさせない」と過剰警備に反発する住民。二万人以上を動員する警備体制だが、意外なところに“弱点”も。

    商品コード: 2000071900132

  • 2000年08月16日
    石川の「大東亜聖戦大碑」 ひめゆり刻銘で削除要求へ

    「少女ひめゆり学徒隊」(中央)と刻まれた「大東亜聖戦大碑」=16日、金沢市の石川護国神社

    商品コード: 2000081600041

  • 2001年04月03日
    体験語る宮良ルリさん 「国への献身」随所に

    戦争体験を子どもたちに語る「ひめゆり学徒隊」の宮良ルリさん(左奥)=3日午後、沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館

    商品コード: 2001040300178

  • 2001年06月23日
    慰霊の日コンサート ひめゆりの塔などで慰霊祭

    集団自決の様子を描いた「沖縄戦の図」の前で開かれた「慰霊の日コンサート」=23日午後、沖縄県宜野湾市の佐喜真美術館

    商品コード: 2001062300126

  • 2002年05月14日
    「シーサー」と行者たち 復帰30年、慰霊行脚出発

    15日に本土復帰30周年を迎える沖縄県で、14日朝、沖縄戦の犠牲者を悼む天台宗の行者たちによる「慰霊行脚」が始まった。比叡山の千日回峰行者ら約20人は、那覇市の首里城を出発。至る所に魔よけの「シーサー」がある那覇市内を足早に通り抜けた。「旧海軍司令部ごう」や「ひめゆりの塔」などの戦跡をたどり、沖縄戦の激戦地、糸満市摩文仁の平和祈念公園を目指す。

    商品コード: 2002051400035

  • 2002年06月17日
    記者会見する元学徒隊員 ひめゆり元隊員らが反対

    有事関連三法案の廃案を求める要請書を小泉首相あてに提出後、記者会見する元ひめゆり学徒隊員の宮城清子さん(左)と与那覇百子さん=17日午後、東京・永田町の衆院第一議員会館

    商品コード: 2002061700180

  • 2002年06月23日
    島袋淑子さん 首相の気持ち理解できない

    元「ひめゆり学徒隊」の島袋淑子さん=沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館

    商品コード: 2002062300116

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年07月06日
    除幕式 ひめゆり同窓会が碑を除幕

    ひめゆり同窓会により除幕された、沖縄戦当時の女学生のブロンズ像=6日午後、那覇市立大道小学校

    商品コード: 2002070600082

  • 2003年03月20日
    ひめゆり学徒隊の宮良さん 罪のない人が殺される

    ひめゆり平和祈念資料館で、戦争体験を語る宮良ルリさん=沖縄県糸満市

    商品コード: 2003032000271

  • 2003年06月20日
    「交響詩 少女たちの悲劇をバレエで

    「ひめゆり学徒隊」の悲劇をテーマにし、上演されたバレエ「交響詩 ひめゆり」=19日夜、那覇市民会館

    商品コード: 2003062000004

  • 2003年06月20日
    体験を語る宮城喜久子さん 元ひめゆり学徒が体験談

    沖縄戦の体験を語る元ひめゆり学徒の宮城喜久子さん=20日午後、那覇市のホテル

    商品コード: 2003062000182

  • 2003年06月23日
    ひめゆりの塔での慰霊祭 ひめゆり、白梅の塔で慰霊

    慰霊祭で「ひめゆり学徒隊」を送りだした学校の校歌を歌う同窓生ら=23日午後、沖縄県糸満市伊原のひめゆりの塔

    商品コード: 2003062300199

  • 2004年02月03日
    撤退訴える宮城さん 沖縄で反対行動相次ぐ

    自衛隊のイラクからの撤退を訴える元ひめゆり学徒隊の宮城清子さん(左)=3日午後、沖縄県・陸上自衛隊那覇駐屯地前

    商品コード: 2004020300181

  • 2004年04月12日
    資料館の展示と館長 次世代に戦争体験継承へ

    ひめゆり学徒隊の資料の前で説明する館長の本村つるさん=12日午後、沖縄県糸満市の「ひめゆり平和祈念資料館」

    商品コード: 2004041200208

  • 2004年04月13日
    展示を見る来館者 資料館がリニューアル開館

    リニューアルオープンした「ひめゆり平和祈念資料館」で展示を見る来館者=13日午前、沖縄県糸満市

    商品コード: 2004041300036

  • 2005年06月10日
    会見する元ひめゆり学徒 「怒りと悲しみ感じる」

    青山学院高等部の英語入試問題の記述を受け、記者会見する元ひめゆり学徒の女性=10日午後、沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館

    商品コード: 2005061000118

  • 2005年06月12日
    元ひめゆり学徒上江田さん 元ひめゆり学徒が体験語る

    沖縄戦60周年杉並集会に参加した元ひめゆり学徒の上江田千代さんら=12日午後、東京都杉並区

    商品コード: 2005061200043

  • 2005年06月13日
    頭を下げる大村部長 入試記述で青学高側が謝罪

    ひめゆりの塔の前で、謝罪のため頭を下げる青山学院高等部の大村修文部長(中央)=13日正午、沖縄県糸満市

    商品コード: 2005061300063

  • 2005年06月21日
    仲田晃子さん

    ひめゆり平和祈念資料館で初めて戦後生まれで戦争体験を語り継ぐ職員となった仲田晃子(なかだ・あきこ)さん

    商品コード: 2005062100205

  • 2005年06月23日
    献花する人たち ひめゆりの塔などで慰霊祭

    魂魄の塔の前で沖縄戦犠牲者の冥福を祈り献花する人たち=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2005062300277

  • 2005年06月23日
    手を合わせるお年寄り ひめゆりの塔などで慰霊祭

    ひめゆりの塔の前で焼香し手を合わせるお年寄り=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2005062300275

  • 2005年08月01日
    展示パネル見る長田さん 沖縄戦看護婦らの証言展

    「陸軍病院看護婦たちの沖縄戦」の展示パネルを見る元軍医の長田紀春さん(右から2人目)=1日午前、沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館

    商品コード: 2005080100061

  • 2006年06月23日
    証言続ける元ひめゆり学徒 「平和のために伝えたい」

    ひめゆり平和祈念資料館で証言活動を続ける(左から)津波古ヒサさん、仲里正子さん、本村つる館長

    商品コード: 2006062300030

  • 2006年06月23日
    校歌を合唱する同窓生 沖縄各地で慰霊の日行事

    「ひめゆりの塔」前で校歌を合唱する同窓生ら=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2006062300284

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年03月23日
    対談する元ひめゆり学徒ら 元ひめゆり学徒ら対談

    沖縄戦の体験を証言する元ひめゆり学徒ら=23日午後、那覇市

    商品コード: 2007032300339

  • 2007年05月01日
    柴田昌平さん

    ひめゆり学徒の証言記録映画を監督した柴田昌平(しばた・しょうへい)さん

    商品コード: 2007050100122

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年06月17日
    テープカットする関係者ら ひめゆり病院壕きょう公開

    記念式典でテープカットをする沖縄陸軍病院の関係者ら=17日午後、沖縄県南風原町

    商品コード: 2007061700097

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年06月17日
    病院壕跡を見学する人たち ひめゆり病院壕きょう公開

    一般公開に先立ち、沖縄陸軍病院壕跡を見学する人たち=17日午後、沖縄県南風原町

    商品コード: 2007061700096

  • 2007年06月23日
    合唱する同窓生ら 「原点に返り命の貴さを」

    「ひめゆりの塔」の前で合唱する同窓生ら=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2007062300175

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年07月19日
    宮城喜久子さん ひめゆりが伝える惨劇

    語り部として壮絶な沖縄戦を語り続ける元ひめゆり学徒隊の宮城喜久子さん=15日、沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館

    商品コード: 2007071900149

  • 2007年12月29日
    病院壕跡を見学する人たち 戦争遺跡ガイドブック刊行

    ひめゆり学徒隊が負傷兵看護に当たった沖縄陸軍病院壕跡を見学する人たち=6月、沖縄県南風原町

    商品コード: 2007122900017

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年06月23日
    合唱する同窓生ら 沖縄戦の真実を全国へ

    「ひめゆりの塔」の前で合唱する同窓生ら=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2008062300509

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年06月01日
    展示を見る同窓生 ひめゆり資料館で特別展

    ひめゆり平和祈念資料館で始まった、戦前の学園生活などを紹介する特別展を見る学徒隊の同窓生ら=1日午前、沖縄県糸満市

    商品コード: 2009060100079

  • 2009年06月20日
    セーラー服と本村館長 ひめゆり資料館が開館20年

    ひめゆり平和祈念資料館開館20年の特別展で、復元された戦前のセーラー服と本村つる館長=12日、沖縄県糸満市

    商品コード: 2009062000007

  • 2009年06月20日
    展示を見る来館者 ひめゆり資料館が開館20年

    多くの来館者が訪れている開館20年を迎えるひめゆり平和祈念資料館=12日、沖縄県糸満市

    商品コード: 2009062000013

  • 2009年06月20日
    ひめゆり資料館の経過

    ひめゆり資料館の経過

    商品コード: 2009062000019

  • 2009年06月20日
    ひめゆり資料館の経過

    ひめゆり資料館の経過

    商品コード: 2009062000020

  • 2009年06月20日
    展示を見る人たち 開館20年のひめゆり資料館

    開館20年を迎えるひめゆり平和祈念資料館=12日、沖縄県糸満市

    商品コード: 2009062000134

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年06月23日
    合唱するひめゆり同窓生ら ひめゆり、健児の学徒悼む

    「ひめゆりの塔」で営まれた慰霊祭で、合唱する同窓生ら=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2009062300332

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年06月23日
    花を供える遺族 ひめゆり、健児の学徒悼む

    改修された「ひめゆりの塔」に花を供える遺族=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2009062300333

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年06月23日
    冥福祈る人たち ひめゆり、健児の学徒悼む

    「沖縄師範健児之塔」で犠牲者の冥福を祈る参列者=23日午前、沖縄県糸満市

    商品コード: 2009062300334

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年06月23日
    手を合わせる参列者 学徒や船舶犠牲者を慰霊

    「ひめゆりの塔」前で行われた慰霊祭で手を合わせる参列者=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2010062300614

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年06月23日
    校歌を合唱する同窓生ら 学徒や船舶犠牲者を慰霊

    「ひめゆりの塔」前で行われた慰霊祭で、校歌を合唱する同窓生ら=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2010062300617

  • 2011年06月21日
    館長と説明員の古賀さん ひめゆりの心、次世代へ

    来館した修学旅行生に語り掛ける証言員で館長の島袋淑子さん(右)。左は説明員の古賀徳子さん=17日、沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館

    商品コード: 2011062100240

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年06月23日
    校歌を合唱する同窓生ら 慰霊の祈り、沖縄で続く

    「ひめゆり学徒隊」の慰霊祭で、校歌を合唱する同窓生ら=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2011062300397

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年06月23日
    手を振る遺族の女性 慰霊の祈り、沖縄で続く

    「ひめゆり学徒隊」の慰霊祭で、碑に向って話し掛けるように手を振る遺族の女性=23日午後、沖縄県糸満市

    商品コード: 2011062300398

  • 1
  • 2
  • 3