KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 古川高晴
  • 記者
  • 会見
  • 中央
  • 甲子園
  • 平成
  • 古川聡
  • 選手
  • 昭和
  • 会談

「ふるかわ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
3,322
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
3,322
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    有馬様の屋敷

    左の築地塀が筑後久留米藩有馬家上屋敷である。右の長屋塀は筑前秋月藩黒田家上屋敷。突き当たりの大木のある所は天祖神社。元神明又は小山神社とも称され、芝大神宮の旧地であると言われている。この辺りはいま港区三田1丁目である。古川に架かる中ノ橋を背にして南の方向を撮影したもの。現在、左の有馬家の屋敷跡は東京専売病院の敷地、右の黒田家の屋敷跡はマンションになっている。=撮影年月日不明、東京、撮影者:スチルフリード、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号78‐32‐0]

    商品コード: 2017081401121

  • -
    古河鉄橋の景絵葉書

    キーワード:古河鉄橋の景絵葉書(写真版)=撮影年月日不明、栃木・足尾銅山、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2019112704841

  • -
    上野寛永寺の五重塔

    寛永16年(1639)に古河城主土井利勝によって再建されたもの。手前の石灯籠は上野東照宮参道に並ぶもので、左手が東照宮本殿となる。本来は東照宮の五重塔であったが明治の神仏分離によって寛永寺に帰属した。現在は東京都所有で、上野動物園の敷地内にある。=撮影年月日不明、上野、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号80‐28‐0]

    商品コード: 2017081401236

  • -
    対岸から見た長崎港パノラマ(3枚組)

    大波止から新地、大浦海岸通り、松ヶ枝橋、南山手、小曽根、浪の平、古河町に至る3枚綴りのパノラマ写真。中島川変流工事が終わり、新大橋、梅香崎橋、松ヶ枝橋がすでに架設されているので、明治20年(1887)代後半の撮影。1枚目は、左側に海から見た出島の全景、中央に新大橋、新地と続き、梅香崎まで。2枚目は、梅香崎から南山手ロシア領事館付近まで。居留地の中心部が写されている。3枚目は、南山手居留地中心部から南端を越え、古河町まで。南山手居留地の南端が写されている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号107‐1‐0]

    商品コード: 2017081502037

  • -
    Act IX (Dai kudanme):

    Act IX (Dai kudanme): Actors Sawamura Tanosuke III as Ōboshi Rikiya and Bandō Kamezō I as Kakogawa Honzō, from the series The Storehouse of Loyal Retainers, a Primer (Kanadehon chūshingura), Edo period (1615–1868), 1862 (Bunkyū 2), 6th month, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, Image: 14 1/4 × 9 1/4 in. (36.2 × 23.5 cm), Prints, Utagawa Kuniaki II (Japanese, 1835–1888).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060408812

  • -
    (ふるかわ・いちべえ) 古河市兵衛

    実業家、古河財閥創始者=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080202073

  • -
    Danjurō V as Kakogawa Honzō with a Komuso Hat and a Flageolet, Edo period (1615–1868), Japan, Polychrome woodblock print

    Danjurō V as Kakogawa Honzō with a Komuso Hat and a Flageolet, Edo period (1615–1868), Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, H. 12 15/16 in. (32.9 cm); W. 5 15/16 in. (15.1 cm), Prints, Katsukawa Shunshō (Japanese, 1726–1792).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071700165

  • -
    (ふるかわ・いちべえ) 古河市兵衛

    実業家、古河財閥創始者=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080202022

  • -
    対岸から見た長崎港パノラマ(3枚組)

    大波止から新地、大浦海岸通り、松ヶ枝橋、南山手、小曽根、浪の平、古河町に至る3枚綴りのパノラマ写真。中島川変流工事が終わり、新大橋、梅香崎橋、松ヶ枝橋がすでに架設されているので、明治20年(1887)代後半の撮影。1枚目は、左側に海から見た出島の全景、中央に新大橋、新地と続き、梅香崎まで。2枚目は、梅香崎から南山手ロシア領事館付近まで。居留地の中心部が写されている。3枚目は、南山手居留地中心部から南端を越え、古河町まで。南山手居留地の南端が写されている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号107‐1‐0]

    商品コード: 2017081501922

  • -
    対岸から見た長崎港パノラマ(3枚組)

    大波止から新地、大浦海岸通り、松ヶ枝橋、南山手、小曽根、浪の平、古河町に至る3枚綴りのパノラマ写真。中島川変流工事が終わり、新大橋、梅香崎橋、松ヶ枝橋がすでに架設されているので、明治20年(1887)代後半の撮影。1枚目は、左側に海から見た出島の全景、中央に新大橋、新地と続き、梅香崎まで。2枚目は、梅香崎から南山手ロシア領事館付近まで。居留地の中心部が写されている。3枚目は、南山手居留地中心部から南端を越え、古河町まで。南山手居留地の南端が写されている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号107‐1‐0]

    商品コード: 2017081501933

  • -
    長崎港と浪の平南山手

    南山手外国人居留地の南の端付近から長崎市街地方向を望む。写真右の建物は、明治20年(1887) 7月、尋常小曾根小学校を改称した尋常鎮鼎小学校。学校の裏手から山麓一帯が南山手外国人居留地。左側の町並みは手前から古河町、浪の平町。写真中央の工場付近が小曾根町の三菱炭鉱社と麦粉会社。居留地末期の明治30年(1897)頃。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号105‐45‐0]

    商品コード: 2017081501939

  • -
    飛騨古川の町 荒城川

    キーワード:屋外、橋、建物、川、日本、飛騨古川、飛騨市、風景、無人、荒城川、テーマメイン写真=撮影日不明、岐阜県町、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122901599

  • -
    浪の平と長崎港

    南山手外国人居留地の南端にある金刀比羅神社の高台から浪の平越しに長崎市街地を望む。右の空き地の居留地境には、明治20年(1887)7月に建つ尋常鎮鼎小学校はまだない。左側の古河町と浪の平町の海岸には中小の造船所が見える。上の工場付近は小曾根町の三菱炭坑社となる。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐2‐0]

    商品コード: 2017081601014

  • -
    夕暮れの東北自動車道

    キーワード:3車線、テールランプ、ドライブ、運転、屋外、帰省、帰宅、群馬県、古河市、交通、高速道路、車、出口、東北自動車道、道、道路、夕暮れ、日本、無人、夕方、自動車、風景メイン写真=撮影日不明、茨城県館林市、クレジット:Keiji_Kaneda/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021504288

  • -
    Japan: Akechi Mitsuhide (c. 1528-1582), Sengoku period samurai and betrayer of Oda Nobunaga

    Akechi Mitsuhide (明智光秀, c. 1528 – July 2, 1582), nicknamed Jūbei or called Koretō Hyūga no Kami (惟任日向守) from his clan name and title, was a samurai who lived during the Sengoku period of Feudal Japan.、クレジット:Pictures From History/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061804087

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1905年12月31日
    東郷連合艦隊司令長官以下凱旋集合記念

    キーワード:連合艦隊、東郷平八郎、片岡七郎、上村彦之丞、出羽重遠、三須宗太郎、瓜生外吉、島村速雄、小倉鋲一郎、東郷正路、井上敏夫、山田彦八、中尾雄、武富邦鼎、加藤友三郎、山屋他人、藤井較一、齋藤孝至、平岡貞一、古川鈊三郎、野崎小十郎、吉田清風、下村延太郎、四竈孝輔、清河純一、鳥巣玉樹=1905(明治38)年頃、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018022600155

  • 1946年12月01日
    古川清蔵

    野球、ふるかわ・せいぞう、プロ野球選手(外野手)、鹿児島商、中部日本=1946(昭和21)年11月

    商品コード: 2015031700368

  • 1947年04月15日
    (ふるかわ・じょうきち) 古川丈吉

    衆議院立候補、東京4区=1947(昭和22)年4月15日撮影

    商品コード: 2002040900150

  • 1947年11月13日
    スケッチ258 カモ猟

    銃を手に獲物をさがすカモ猟のハンター=1947(昭和22)年11月13日、茨城県古河町

    商品コード: 2016081901070

  • 1947年12月01日
    古川清蔵

    野球、ふるかわ・せいぞう、プロ野球選手(外野手)、鹿児島商、中日ドラゴンズ=1947(昭和22)年

    商品コード: 2015031700385

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年09月18日
    アイオン台風

    浸水した宮城県古川町=1948(昭和23)年9月18日

    商品コード: 2014070900538

  • 1948年10月05日
    東京都のマーク 帝銀事件

    東京・丸の内古河電機会社前にある消火栓のマーク。平沢貞通被告はこのマークの上に手ぬぐいをかけて形をクレヨンでとって腕章に付けたと自供している=出稿1948(昭和23)年10月5日(23年内地12283)

    商品コード: 2016040600291

  • 1950年04月20日
    古川緑波

    俳優の古川緑波=1950(昭和25)年4月20日(25年内地番号なし)(古川ロッパ)

    商品コード: 2013080500296

  • 1950年06月22日
    栗橋鉄橋の橋脚工事

    橋脚の引上げ工事が進む利根川にかかる東北本線の栗橋鉄橋(栗橋―古川間)=1950(昭和25)年6月22日出稿(25年内地2872)

    商品コード: 2013090500366

  • 1950年12月21日
    古川緑波

    コメディアンの古川緑波=1950(昭和25)年12月21日(25年内地番号なし) (古川ロッパ)

    商品コード: 2014022400680

  • 1950年12月21日
    古川緑波

    コメディアンの古川緑波=1950(昭和25)年12月21日(25年内地番号なし) (古川ロッパ)

    商品コード: 2014022400681

  • 1950年12月21日
    古川緑波

    コメディアンの古川緑波=1950(昭和25)年12月21日(25年内地番号なし) (古川ロッパ)

    商品コード: 2014022400682

  • 1950年12月21日
    古川緑波

    コメディアンの古川緑波=1950(昭和25)年12月21日(25年内地番号なし)(古川ロッパ)

    商品コード: 2014022400683

  • 1950年12月21日
    古川緑波

    俳優の古川緑波=1950(昭和25)年12月21日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2014022400684

  • 1952年06月20日
    (ふるかわ・ろっぱ) 古川緑波

    俳優=1952(昭和27)年6月20日撮影

    商品コード: 2004112000059

  • 1954年03月11日
    発足式で乾杯 喜劇人協会発足

    喜劇人協会発足式で乾杯する(右から)榎本健一、柳家金語楼、古川ロッパ、(一人おいて)徳川夢声の諸氏=1954(昭和29)年3月11日(29年内地 3222)

    商品コード: 1954031150001

  • 1955年12月20日
    古川勝 スポーツ界今年のホープ

    水泳の古川勝(新年原稿)

    商品コード: 2012040200073

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    09:23.10
    1955年12月31日
    「中日映画社」1955年の歩み

    キーワード:敗戦10年目の昭和30年を振りかえって、松山の中学生の修学旅行で船で転覆 死者多数、津の女子中学生 大波にのまれ34人 溺死、大阪 北浜の銀行強盗事件、トニー谷の長男 誘拐事件、マンボの流行 若者の衣服の新傾向、うたごえ運動の興隆、お米の大豊作、日大古川選手 200メートル平泳ぎ新記録、日米対抗水泳、ボストンマラソン 浜村優勝、中共・ソ連からのひきあげ、自衛隊演習 空挺隊新設 オネストジョン第一弾、基地闘争 富士山ろく座りこみ、小牧の基地反対闘争、砂川闘争 座りこみ 強制測量 くいうち、バンドン会議(インドネシア)、スイス・ジュネーブ会議(米・仏・イギリス・ソ連)、原水禁大会、日中貿易協定、ソ連議員団、重光外相訪米、共産党 徳田書記長死亡発表、社会党 2派合流、自由民主党成立、第3次鳩山内閣成立、国連加盟否決※撮影日不明・公開日:1955年(昭和30年)12月31日、クレジット:中日映画社/共同通信イメージズ ※高ビットレート素材あり、要問い合わせ ※テレビ番組利用の場合は、別途お問合わせ下さい。

    商品コード: 2020030601131

  • 1957年12月22日
    (ふるかわ・ろっぱ) 古川緑波

    俳優=1957(昭和32)年12月22日撮影

    商品コード: 2004112000060

  • 1960年09月18日
    妙心寺管長、米国へ禅行脚

    古川大航・妙心寺管長=1960(昭和35)年9月18日(35年内地6953)

    商品コード: 2012030500241

  • 1962年05月04日
    古河駅で列車追突

    旅客列車後部の郵便車にめり込んだ貨物列車の電気機関車=1962(昭和37)年5月4日、茨城県の東北本線古河駅

    商品コード: 2011122000276

  • 1963年09月09日
    福岡県小竹町 古河目尾鉱

    古河目尾(しゃかのお)鉱=福岡県鞍手郡小竹町、1963(昭和38)年9月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015072400753

  • 1964年01月02日
    古河鉱業下山田炭鉱の落盤事故 92時間ぶりに奇跡的救出

    救出され担架で運び出される生存者=1964(昭和39)年1月2日、福岡県山田市

    商品コード: 2011072700055

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1964年01月16日
    古川るり子ちゃんと両親 西口逮捕の協力者を表彰

    早川崇自治相(左端)から表彰を受ける古川るり子ちゃん。左へ弟の竜樹ちゃん、父親の泰竜さん。右は母親の美智子さん=1964(昭和39)年1月16日、警察庁(39年内地229)

    商品コード: 2011072700103

  • 1964年04月22日
    (ひらき・りゅうぞう) 平木隆三

    サッカー、東京オリンピック主将、古河電工(FB)=1964(昭和39)年4月22日撮影(東京五輪403号)

    商品コード: 1964042200005

  • 1964年04月22日
    (かわぶち・さぶろう) 川淵三郎

    サッカー選手、古河電工、1964東京五輪サッカー日本代表、(社)日本プロサッカーリーグ・チェアマン(Jリーグ・チェアマン)=1964(昭和39)年4月22日、撮影場所不明

    商品コード: 2021061513338

  • 1966年05月12日
    (あき・れいじ) 秋玲二

    漫画家、日本漫画家協会常務理事、本名・古川善男=1966(昭和41)年4月25日撮影

    商品コード: 2006051100101

  • 1966年10月06日
    (ひらき・りゅうぞう) 平木隆三

    サッカー選手、東京オリンピック主将、古河電工(FB)、サッカー協会理事=1966(昭和41)年9月4日撮影

    商品コード: 2006060700018

  • 1966年10月06日
    (ながぬま・けん) 長沼健

    サッカー選手、古河電工FW、古河電工監督、サッカー協会技術委員長、日本サッカー協会専務理事、メキシコオリンピックサッカー監督、日本サッカー協会会長=1966(昭和41)年9月4日撮影

    商品コード: 2006060700017

  • 1966年11月12日
    (あき・れいじ) 秋玲二

    漫画家、日本漫画家協会常務理事、本名・古川善男=1966(昭和41)年11月12日撮影

    商品コード: 2007031500064

  • 1967年03月25日
    中央高速道工事現場で生き埋め

    土砂崩れ現場から運び出される古川昭南さんの遺体。上方のガケの土砂が崩れ落ちた=1967(昭和42)年3月25日、神奈川県相模湖町小原

    商品コード: 2011032900275

  • 1967年06月04日
    古河電工―日本鋼管 日本サッカーリーグ

    後半8分、古河電工の木村がヘディングシュートを決める。手前はGK牧野=1967(昭和42)年6月4日、三ツ沢球技場

    商品コード: 2011120700108

  • 1968年06月15日
    古河電工―ヤンマー サッカー日本リーグ

    後半16分、ヤンマーのFW釜本がヘディングシュートを放つも古河電工のGK保坂に阻まれる=1968(昭和43)年6月15日、駒沢競技場

    商品コード: 2012022000185

  • 1968年07月10日
    (ながぬま・けん) 長沼健

    サッカー選手、古河電工FW、古河電工監督、サッカー協会技術委員長、日本サッカー協会専務理事、メキシコオリンピックサッカー監督、日本サッカー協会会長=1968(昭和43)年7月10日撮影

    商品コード: 2007042500136

  • 1969年03月01日
    (ふるかわ・じょうきち) 古川丈吉

    衆議院議員、自民党、大阪4区、漁業組合理事、衆議院議員立候補、自由党、東京、旭冷蔵工業副社長=1969(昭和44)年3月31撮影

    商品コード: 2007061200038

  • 1969年04月01日
    (ふるかわ・まさし) 古川雅司

    衆議院議員、公明党、広島3区=1969(昭和44)年4月撮影

    商品コード: 2007052200078

  • 1969年05月26日
    春の東京六大学野球 明大が16季ぶり優勝

    明大—法大2回戦 3回表法大1死2、3塁、依田優一の2塁ゴロで3塁走者長崎慶一は本塁をオーバーランしタッチアウト。捕手古川義弘=1969(昭和44)年5月26日、神宮

    商品コード: 2015021000177

  • 1969年07月19日
    パビリオン建設進む

    建設が進むパビリオン。高さを競うブリティッシュ・コロンビア州館と古河パビリオン(後方)=1969(昭和44)年7月25日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021012906307

  • 1969年08月04日
    “背比べ”ノッポ展示館

    万博会場で背比べ? そそり立つ巨木の列のブリティッシュ・コロンビア館(カナダ)と東大寺創建時に実在したという“幻の名塔”を復元しようと建設中の七重の塔展示館(古河グループ)=1969(昭和44)年8月4日(万国博トピックス1号)

    商品コード: 2011040700103

  • 1969年11月30日
    World Expo “Expo 70“ in Osaka

    View from the Expo tower over the grounds. On the right is the Soviet Pavilion, on the left you can see the Japanese pagoda, the Furukawa Pavilion. The Expo 70 took place from 15 March to 13 September 1970 in Osaka, Japan. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081001772

  • 1970年01月12日
    大阪万国博パビリオン

    ライトアップされた企業パビリオン群。左からみどり館、古河パビリオン、電力館=1970(昭和45)年1月12日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021012907493

  • 1970年01月12日
    大阪万国博パビリオン

    ライトアップされた企業パビリオン群。古河パビリオン、日立グループ館=1970(昭和45)年1月12日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021012907498

  • 1970年01月12日
    大阪万国博パビリオン

    ライトアップされた古河パビリオン=1970(昭和45)年1月12日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021012907504

  • 1970年01月14日
    大阪万国博パビリオン

    日本庭園の夜景。奥は古河パビリオン=1970(昭和45)年1月14日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021012907541

  • 1970年01月29日
    レインボーロープウェイ 大阪万博

    万博会場を移動するレインボーロープウェイのゴンドラ(後ろは古河館パピリオン)=1970(昭和45)年1月29日、大阪府吹田市

    商品コード: 2018121314569

  • 1970年02月01日
    大阪万国博パビリオン

    古河館=1970(昭和45)年2月1日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021020100807

  • 1970年02月12日
    大阪万国博会場

    大阪万国博会場を観覧しながら移動できるロープウエー。下は古河パビリオン=1970(昭和45)年2月12日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021020101130

  • 1970年02月12日
    早春の空をゆらゆら

    大阪万博会場を回転しながら移動するロープウエーの球型ゴンドラ。抜群の眺望が楽しめる。左奥は古河パビリオン=1970(昭和45)年2月12日、大阪府吹田市

    商品コード: 2020121706603

  • 1970年02月17日
    大阪万国博パビリオン

    ビルマ館(手前)と古河パビリオン=1970(昭和45)年2月17日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021020101149

  • 1970年02月17日
    大阪万国博パビリオン

    ビルマ館(手前)と古河パビリオン=1970(昭和45)年2月17日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021020101155

  • 1970年02月17日
    大阪万国博パビリオン

    ビルマ館(左)と古河パビリオン=1970(昭和45)年2月17日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021020101157

  • 1970年02月18日
    大阪万国博パビリオン

    いずれも七重の塔のビルマ館(左)と古河パビリオン=1970(昭和45)年2月18日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021020101173

  • 1970年03月01日
    大阪万国博パビリオン

    建設中のビルマ館(手前)と古河パビリオン=撮影日時不明、大阪府吹田市

    商品コード: 2021012704237

  • 1970年03月01日
    大阪万国博パビリオン

    ビルマ館。後方は古河パビリオン=撮影日不明、大阪府吹田市

    商品コード: 2021012704282

  • 1970年03月04日
    大阪万国博パビリオン

    「メビウスの環」と呼ばれる抽象彫刻の下に整列した古河パビリオンのホステス=1970(昭和45)年3月4日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021032308587

  • 1970年03月04日
    大阪万国博パビリオン

    古河パビリオンの「コンピューター・ミュージカル・ホール」=1970(昭和45)年3月4日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021032308588

  • 1970年03月04日
    大阪万国博パビリオン

    展示の説明をする古河パビリオンのホステス=1970(昭和45)年3月4日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021032308590

  • 1970年03月05日
    古河パビリオン

    古河パビリオン、外観、1970(昭和45)年3月5日撮影、大阪府吹田市

    商品コード: 2018120200506

  • 1970年03月14日
    大阪万博開会式

    1970年大阪万博開会式の招待客や関係者に公開された万博会場。右奥は古河パビリオン、正面はみどり館=1970(昭和45)年3月14日、大阪府吹田市

    商品コード: 2020102804597

  • 1970年03月15日
    大阪万博 EXPO’70

    キーワード:大阪万博、EXPO‘70、日本万国博覧会、七重の塔、古河パビリオン=1970(昭和45)年撮影月日不明、大阪府吹田市、クレジット:ジャパンタイムズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060804949

  • 1970年03月15日
    大阪万博の一般公開始まる

    一般公開が始まり、夜を迎えた大阪万国博会場。左からみどり館、古河パビリオン、電力館=1970(昭和45)年3月15日、大阪府吹田市

    商品コード: 2021031109746

  • 1970年03月20日
    万国博覧会(大阪万博)古川パビリオンのミロの壁画

    万国博覧会(大阪万博)会場の古川パビリオンのミロの壁画=1970(昭和45)年3月20日、大阪・千里丘陵、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070102650

  • 1970年03月20日
    万国博覧会(大阪万博)古川パビリオンのミロの壁画

    万国博覧会(大阪万博)会場の古川パビリオンのミロの壁画=1970(昭和45)年3月20日、大阪・千里丘陵、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070102656

  • 1970年03月20日
    万国博覧会(大阪万博)古川パビリオンのミロの壁画

    万国博覧会(大阪万博)会場の古川パビリオンのミロの壁画=1970(昭和45)年3月20日、大阪・千里丘陵、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070102641

  • 1970年09月13日
    古河パビリオン 大阪万博

    古河パビリオン、七重の塔、パビリオン、展示館、外観、EXPO′70、日本万国博覧会、大阪万国博覧会、ロープウェー(ゴンドラ)=1970(昭和45)年、大阪府吹田市、クレジット:植原綾香提供/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120531846

  • 1970年12月31日
    会場 大阪万博

    大阪万博会場、突き当りは古河パビリオンの七重塔=1970(昭和45)年、撮影月日不明、大阪府吹田市

    商品コード: 2020072100242

  • 1971年11月08日
    (ふるかわ・じゅんぞう) 古川順三

    彫刻家=1971(昭和46)年11月8日撮影

    商品コード: 2005100600031

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1972年04月27日
    あかずの踏切 24時間スト

    あかずの踏切もきょうはスイスイ…とはいかず、車で数珠つなぎ=1972(昭和47)年4月27日、大阪府門真市の京阪電車古川橋付近

    商品コード: 2008121000602

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1972年05月20日
    第1回調停 足尾鉱毒調停始まる

    足尾鉱毒事件で調停開始。手前右が小沢文雄・中央公害審査委員会委員長、向こう側前列左から清水兵治・古河鉱業社長、板橋明治・渡良瀬川鉱毒根絶期成同盟会会長=1972(昭和47)年5月20日、総理府

    商品コード: 2008121001023

  • 1972年05月20日
    渡良瀬川鉱毒事件の調停始まる

    清水兵治社長(右手前)ら古河鉱業側代表=1972(昭和47)年5月20日、総理府

    商品コード: 1972052000003

  • 1972年05月20日
    渡良瀬川鉱毒事件の調停始まる

    全景。正面左は古河鉱業側、右は鉱毒根絶期成同盟会側、中央の頭は小沢文雄調停委員長=1972(昭和47)年5月20日、総理府

    商品コード: 1972052000001

  • 1972年08月25日
    (ふるかわ・まさし) 古川雅司

    衆議院議員、公明党、広島3区=1972(昭和47)年6月14日撮影

    商品コード: 1972082500010

  • 1972年08月28日
    チェコを破る ミュンヘン五輪

    1972年8月28日 ミュンヘン発 女子バレーボール予選の対チェコ戦で攻める(左から)山下規子、古川牧子、生沼スミエの3選手。3-0で日本が勝った(UPI=共同)

    商品コード: 2010061500223

  • 1972年09月07日
    集中攻勢 ミュンヘン五輪

    1972年9月7日 ミュンヘン発 女子バレーボール決勝の日本-ソ連戦で、集中攻勢に出る日本チーム。(左から)山下規子、松村勝美、古川牧子、生沼スミエ。手前はソ連のニーナ・スモレーワ(UPI=共同)

    商品コード: 2010081900102

  • 1972年10月15日
    古河―ヤンマー ハッスル釜本

    前半18分、左からのセンタリングを釜本(中央)が鎌田のマークを外してシュート=1972(昭和47)年10月15日、国立競技場(運動14104)(釜本邦茂)

    商品コード: 1972101500001

  • 1972年10月18日
    (ふるかわ・じょうきち) 古川丈吉

    衆議院議員、自民党、大阪4区、衆議院議員立候補、自由党、東京、漁業組合理事、旭冷蔵工業副社長=1972(昭和47)年10月18日撮影

    商品コード: 2007110500029

  • 1972年12月18日
    話し合う労使 足尾銅山の閉山を正式提案

    向こう側、左から3人目が森委員長、手前右端が清水社長=1972(昭和47)年12月18日、東京・丸の内の古河鉱業本社

    商品コード: 2011020100109

  • 1972年12月31日
    谷中村

    「谷中村」=撮影日・撮影場所とも不明、ネガ番号:3-14、キーワード:谷中村、渡良瀬川、古川鉱業、クレジット:福島菊次郎/共同通信イメージズ、●本作品は特別料金が適用されます。ご注文の際は弊社営業部までお問い合わせください。電話:03-6252-6224●

    商品コード: 2021121002514

  • 1972年12月31日
    谷中村

    「谷中村」=撮影日・撮影場所とも不明、ネガ番号:3-27、キーワード:谷中村、渡良瀬川、古川鉱業、クレジット:福島菊次郎/共同通信イメージズ、●本作品は特別料金が適用されます。ご注文の際は弊社営業部までお問い合わせください。電話:03-6252-6224●

    商品コード: 2021121002516

  • 1972年12月31日
    古川鋼業社宅 渡良瀬川・足尾

    「渡良瀬川・足尾」=撮影日・撮影場所とも不明、ネガ番号:30-39、キーワード:クレジット:福島菊次郎/共同通信イメージズ、●本作品は特別料金が適用されます。ご注文の際は弊社営業部までお問い合わせください。電話:03-6252-6224●

    商品コード: 2021120811729

  • 1972年12月31日
    谷中村

    「谷中村」=撮影日・撮影場所とも不明、ネガ番号:3-16、キーワード:谷中村、渡良瀬川、古川鉱業、クレジット:福島菊次郎/共同通信イメージズ、●本作品は特別料金が適用されます。ご注文の際は弊社営業部までお問い合わせください。電話:03-6252-6224●

    商品コード: 2021121002519

  • 1972年12月31日
    谷中村

    「谷中村」=撮影日・撮影場所とも不明、ネガ番号:3-15、キーワード:谷中村、渡良瀬川、古川鉱業、クレジット:福島菊次郎/共同通信イメージズ、●本作品は特別料金が適用されます。ご注文の際は弊社営業部までお問い合わせください。電話:03-6252-6224●

    商品コード: 2021121002503

  • 1972年12月31日
    47年(1972)/上/陰る栄光 輝く栄冠 「昭和」の記憶 レンズが見た栃木の世相

    「近代化の立役者」…「公害の原点」足尾銅山が閉山へ/日本の近代化を象徴し、公害の原点ともいわれた足尾銅山が翌年に閉山することが分かった。鉱源枯渇などが理由で、古河鉱業は従業員750人の人員整理を行うとした[下野新聞掲載日:2021(令和3)年2月12日]=1972(昭和47)年、栃木県、クレジット:下野新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021601029

  • 1972年12月31日
    古川鋼業社宅 渡良瀬川・足尾

    「渡良瀬川・足尾」=撮影日・撮影場所とも不明、ネガ番号:30-8、キーワード:クレジット:福島菊次郎/共同通信イメージズ、●本作品は特別料金が適用されます。ご注文の際は弊社営業部までお問い合わせください。電話:03-6252-6224●

    商品コード: 2021120811708

  • 1972年12月31日
    谷中村

    「谷中村」=撮影日・撮影場所とも不明、ネガ番号:3-30、キーワード:谷中村、渡良瀬川、古川鉱業、クレジット:福島菊次郎/共同通信イメージズ、●本作品は特別料金が適用されます。ご注文の際は弊社営業部までお問い合わせください。電話:03-6252-6224●

    商品コード: 2021121002515

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...