KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • フランス
  • トビラ
  • 法務省
  • 令和
  • 立候補
  • 記者
  • 会見
  • 大統領選挙
  • 表明

「ほうしょう」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
6,329
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
6,329
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    $500 reward notice posted by the St Louis Midland Railroad for the arrest and conviction of Jesse Ja

    $500 reward notice posted by the St Louis Midland Railroad for the arrest and conviction of Jesse James. Jesse Woodson James (1847-1882), American outlaw and bank and train robber who, with his brother Frank, was a member of the James-Younger gang.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019031501727

  • -
    京都清水寺の舞台

    京都市東山区清水寺。北法相宗総本山。西国三十三ヶ所観音霊場の札所。音羽山山腹の本堂は懸崖造り、桁行9間・梁間7間で、主要部が内陣と外陣に分かれ、外陣前面は2間の礼堂と1間の庇があり、前面左右に翼廊が突き出している。庇の前面が「清水の舞台」として有名である。舞台の上に何人かの人影が見える。=撮影年月日不明、京都、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号5‐43‐0]

    商品コード: 2017080200942

  • 1929年07月02日
    日本電報通信社資料

    成立した浜口雄幸内閣。(左から)小泉又次郎逓相、俵孫一商工相、町田忠治農相、小橋一太文相、幣原喜重郎外相、財部彪海相、浜口雄幸首相、宇垣一成陸相、江木翼鉄相、安達謙蔵内相、井上準之助蔵相、松田源治拓相、渡辺千冬法相と鈴木富士弥書記官長(浜口首相の後方)=1929(昭和4)年7月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011070100208

  • 1929年07月02日
    日本電報通信社資料

    親任式を終え記念写真に納まる浜口雄幸(中央)内閣の閣僚たち。(左から)小泉又次郎逓相、俵孫一商工相、町田忠治農相、小橋一太文相、幣原喜重郎外相、財部彪海相、浜口雄幸首相、宇垣一成陸相、江木翼鉄相、安達謙蔵内相、井上準之助蔵相、松田源治拓相、渡辺千冬法相、鈴木富士弥書記官長=1929(昭和4)年7月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011070100162

  • 1929年09月04日
    日本電報通信社資料

    全国の判事が集まり開催された新民事訴訟法施行打合せ会議であいさつする渡辺千冬法相=1929(昭和4)年9月4日、法相官部(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011080500108

  • 1929年09月20日
    日本電報通信社資料

    疑獄事件検挙について渡辺千冬法相(中央)を訪問する時局懇談会員たち=1929(昭和4)年9月20日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011082200240

  • 1929年10月01日
    日本電報通信社資料

    陪審法施行満1周年の司法記念日に大審院正面大広間で勅語捧読する渡辺千冬法相=1929(昭和4)年10月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011082900251

  • 1929年10月01日
    日本電報通信社資料

    陪審法施行満1周年の司法記念日に大審院正面大広間であいさつする渡辺千冬法相=1929(昭和4)年10月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011082900252

  • 1929年10月01日
    日本電報通信社資料

    陪審法施行満1周年の司法記念日。祝杯をあげる渡辺千冬法相(左から3人目)ら=1929(昭和4)年10月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011082900253

  • 1929年10月16日
    日本電報通信社資料

    減俸声明で大揺れの司法部について、浜口雄幸首相との懇談を終え首相官邸を出る渡辺千冬法相(中央)=1929(昭和4)年10月16日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011090700202

  • 1929年10月19日
    日本電報通信社資料

    減俸問題で法相に陳情する判事代表たち=1929(昭和4)年10月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011090900103

  • 1929年10月19日
    日本電報通信社資料

    減俸問題で渡辺千冬法相(左)に陳情する検事代表たち=1929(昭和4)年10月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011090900102

  • 1929年10月19日
    日本電報通信社資料

    減俸問題で撤回決議文を法相に突きつけた若い判事たち=1929(昭和4)年10月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011090900101

  • 1930年01月25日
    日本電報通信社資料

    全国司法官会議で訓示する渡辺千冬法相=1930(昭和5)年1月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012011800073

  • 1930年01月25日
    日本電報通信社資料

    全国司法官会議で訓示する渡辺千冬法相=1930(昭和5)年1月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012011800063

  • 1930年04月23日
    日本電報通信社資料

    第58特別議会開院式 開院式を前に記念撮影に納まる大礼服姿の浜口雄幸首相(前列中央)と閣僚たち。後列左から松田源治拓務相、渡辺千冬法相が半分隠れている人物は不明、小泉又次郎逓相、安達謙蔵内相、町田忠治農相、田中隆三文相、その隣は不明。前列左から江木翼鉄道相、幣原喜重郎外相、浜口首相、井上準之助蔵相、俵孫一商工相。宇垣陸相は入院中、財部海相はロンドン軍縮会議出席中で不在=1930(昭和5)年4月23日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930042300003

  • 1930年05月04日
    日本電報通信社資料

    渡辺千冬法相が自邸で開いた園遊会でくつろぐ浜口雄幸首相(中央)、幣原喜重郎外相(その右に着席)ら閣僚と貴族院議員=1930(昭和5)年5月4日、東京・麻布(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930050400001

  • 1930年05月04日
    日本電報通信社資料

    自邸に貴族院議員らを招き園遊会を開いた渡辺千冬法相(左端)=1930(昭和5)年5月4日、東京・麻布(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930050400002

  • 1930年05月19日
    日本電報通信社資料

    ロンドン海軍軍縮会議から帰国した全権の財部彪海相(前列右から2人目)を迎え臨時閣議に臨む浜口雄幸首相(その左)ら閣僚。前列左から江木翼鉄道相、幣原喜重郎外相、右端は安達謙蔵内相。後列左から鈴木富士弥書記官長、町田忠治農相、俵孫一商工相、小泉又次郎逓相、渡辺千冬法相、松田源治択務相田中隆三文相。宇垣陸相と井上蔵相は欠席=1930(昭和5)年5月19日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2008100800071

  • 1930年05月19日

    SK21-184 ◎ロンドン海軍軍縮会議から帰国した全権の財部彪海相(前列右から2人目)を迎えて開かれた臨時閣議。前列左から江木翼鉄道相、幣原喜重郎外相、浜口雄幸首相、右端は安達謙蔵内相。後列左から鈴木富士弥書記官長、町田忠治農相、川崎卓吉法制局長官、俵孫一商工相、小泉又次郎逓相、渡辺千冬法相、松田源治択務相、田中隆三文相。宇垣陸相と井上蔵相は欠席=1930(昭和5)年5月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012080800646

  • 1930年06月02日

    SK22-74 ◎渡辺千冬法相(正面左端)主催の送別会であいさつする常設国際司法裁判所判事の安達峯峰一郎氏=1930(昭和5)年6月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012081700193

  • 1930年06月10日

    SK22-110 ◎主催する全国司法官招待会に臨む浜口雄幸首相(前列中央)。前列左は渡辺千冬法相=1930(昭和5)年6月10日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012082200197

  • 1930年06月19日
    日本電報通信社資料

    臨時閣議で若槻礼次郎首席全権(手前中央)から報告を聞く浜口内閣閣僚。前列左から安達謙蔵内相、浜口雄幸首相、若槻全権、江木翼鉄相、俵孫一商工相、後列左から町田忠治農相、田中隆三文相、松田源治拓相、渡辺千冬法相、井上準之助蔵相、阿部陸相代理、鈴木富士弥書記官長=1930(昭和5)年6月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930061900001

  • 1930年06月30日

    SK22-92 ◎全国司法官会議であいさつする渡辺千冬法相=1930(昭和5)年6月5日、司法省(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012082200186

  • 1930年07月24日
    日本電報通信社資料

    天機奉伺にあがる(左から)松田源治拓相、渡辺千冬法相、浜口雄幸首相、田中隆三文相=1930(昭和5)年7月24日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930072400001

  • 1930年10月07日
    日本電報通信社資料

    藤沢幾之輔衆院議長(左から2人目)が主催する浜口内閣の閣僚招待会に臨む(右から)安保清種海相、松田源治拓相、渡辺千冬法相、浜口雄幸首相、江木翼鉄相、町田忠治農相=1930(昭和5)年10月7日、衆院議長官舎(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012120500587

  • 1930年10月07日
    日本電報通信社資料

    織物を手にする浜口雄幸首相(中央)と閣僚たち。右から渡辺千冬法相、松田源治拓相、安達謙蔵内相、安保清種海相、浜口雄幸首相、1人おいて井上準之助蔵相、幣原喜重郎外相=1930(昭和5)年10月7日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012120500585

  • 1930年11月15日
    日本電報通信社資料

    首相代理を決める緊急閣議に臨む(手前左から)小泉又次郎逓相、渡辺千冬法相、安達謙蔵内相、幣原喜重郎外相(後列左から)鈴木冨士弥書記官長、江木翼鉄道相、井上準之助蔵相、田中隆三文相、松田源治拓相、俵孫一商工相=1930(昭和5)年11月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013030100252

  • 1930年12月26日
    日本電報通信社資料

    第59帝国議会開会式を前に記念撮影に納まる浜口雄幸内閣の幣原喜重郎臨時首相代理(前列中央)と閣僚たち。前列左から渡辺千冬法相、俵孫一商工相、江木翼鉄道相、幣原外相兼臨時首相代理、宇垣一成陸相、井上準之助蔵相、安達謙蔵内相、後列左から川崎卓吉法制局長官、鈴木冨士弥書記官長、田中隆三文相、町田忠治農相、松田源治拓相、小泉又次郎逓相、安保清種海相=1930(昭和5)年12月26日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930122600002

  • 1931年04月01日
    日本電報通信社資料

    閣僚と与党幹部の懇談会。左2人目から、井上準之助蔵相、安達謙蔵内相、渡辺千冬法相(1人おいて)森恪政友会幹事長=1931(昭和6)年4月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013073100333

  • 1931年04月14日
    日本電報通信社資料

    親任式を終え、初閣議に臨む若槻礼次郎首相(前列左から4人目)と閣僚たち。前列左から田中隆三文相、渡辺千冬法相、江木翼鉄相、若槻礼次郎首相、南次郎陸相、安達謙蔵内相、町田忠治農相、井上準之助蔵相、後列左から安保清種海相、桜内幸雄商工相、小泉又次郎逓相、原脩次郎拓相、川崎卓吉内閣書記官長。幣原喜重郎外相は写っていない=1931(昭和6)年4月14日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931041400006

  • 1931年04月25日
    日本電報通信社資料

    弁護士界長老の前法相原嘉道氏(左)、貴族院議員花井卓造氏の両博士に帝国弁護士会が贈る寿像の贈呈式=1931(昭和6)年4月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013082300218

  • 1931年06月24日
    日本電報通信社資料

    若槻礼次郎内閣閣僚の満鉄正副総裁招待懇談会。前列左から渡辺千冬法相、田中隆三文相、小泉又次郎逓相、幣原喜重郎外相、江口定條満鉄副総裁、内田康哉満鉄総裁、若槻礼次郎首相、町田忠治農相、井上準之助蔵相、後列左から安保清種海相、原脩次郎拓相、桜内幸雄商工相、南次郎陸相、川崎卓吉内閣書記官長=1931(昭和6)年6月24日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013112700119

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1931年09月24日
    日本電報通信社資料

    柳条湖事件(満州事変)に関する緊急閣議を終え退出する若槻礼次郎内閣の閣僚たち。(左から)町田忠治農相、幣原喜重郎外相、安保清種海相、南次郎陸相、小泉又次郎逓相、渡辺千冬法相、安達謙蔵内相=1931(昭和6)年9月24日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931092400004

  • 1931年11月05日
    日本電報通信社資料

    満鉄正副総裁が朝鮮総督を招き午餐会。午餐会に臨む(左から)幣原喜重郎外相、安保清種海相、渡辺千冬法相、江口定條満鉄副総裁、小泉又次郎逓相、内田康哉満鉄総裁、若槻礼次郎首相、宇垣一成朝鮮総督=1931(昭和6)年11月5日、東京・狸穴の満鉄支社(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931110500001

  • 1932年01月05日
    日本電報通信社資料

    伊勢神宮に就任奉告のため西下する三土忠造逓相(左)と鈴木喜三郎法相(中央)=1932(昭和7)年1月5日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014050700255

  • 1932年01月06日
    日本電報通信社資料

    新年初閣議に臨む犬養内閣の閣僚たち。前列左から山本悌二郎農相、中橋徳五郎内相、犬養毅首相(外相兼務)、大角岑生海相、床次竹二郎鉄相、後列左から荒木貞夫陸相、森恪書記官長、秦豊助拓相、島田俊雄法制局長官。荒木陸相と大角海相から、錦州入城など満州情勢などの報告があった。鈴木法相、三土逓相、前田商相、鳩山文相は旅行中で欠席=1932(昭和7)年1月6日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932010600004

  • 1932年01月26日
    日本電報通信社資料

    全国司法官会議で訓示する鈴木喜三郎法相=1932(昭和7)年1月26日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014112400082

  • 1932年02月23日
    日本電報通信社資料

    衆院選に大勝した政友会内閣の初閣議。前列左から鳩山一郎文相、山本悌二郎農相、鈴木喜三郎法相、高橋是清蔵相、犬養毅首相、荒木貞夫陸相、大角岑生海相、前田米蔵商工相、三土忠造逓相、床次竹次郎鉄相、後列左から秦豊助拓相、荒木貞夫陸相、島田俊雄法制局長官。中橋内相、芳沢外相は欠席=1932(昭和7)年2月23日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2009042600080

  • 1932年03月20日
    日本電報通信社資料

    第61臨時議会開院式前に控室で待機する犬養毅首相(中央)と閣僚たち。左から森恪書記官長(顔半分だけ)、芳沢謙吉外相、鳩山一郎文相、山本悌二郎農相、荒木貞夫陸相、犬養首相(内相も兼務)、鈴木喜三郎法相、秦豊助拓相、前田米蔵商工相、大角岑生海相、床次竹二郎鉄相。高橋蔵相、三土逓相、島田法制局長官は写っていない=1932(昭和7)年3月20日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2009051100117

  • 1932年03月23日
    日本電報通信社資料

    貴族院で質問に備える(前列右端から)犬養毅首相、高橋是清蔵相、鈴木喜三郎法相=1932(昭和7)年3月23日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2009051100157

  • 1932年03月25日
    日本電報通信社資料

    第61臨時議会閉院式に臨む犬養毅内閣の閣僚たち。前列左から芳沢謙吉外相、秦豊助拓相、山本悌二郎農相、三土忠造逓相、大角岑生海相、鈴木喜三郎法相、床次竹二郎鉄相、後列左から荒木貞夫陸相、前田米蔵商工相、鳩山一郎文相=1932(昭和7)年3月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2009051100242

  • 1932年03月26日
    日本電報通信社資料

    法相の事務引継ぎをする川村竹治新法相(左)と内相に就任した鈴木喜三郎前法相=1932(昭和7)年3月26日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015032300331

  • 1932年04月14日
    日本電報通信社資料

    川村竹治法相(右から2人目)の就任祝賀会=1932(昭和7)年4月14日、上野精養軒(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015040800292

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年05月22日
    五・一五事件 日本電報通信社資料

    政友会議員総会後の懇親会で乾杯する(左から)秦豊助拓相、鈴木喜三郎総裁、川村竹治法相ら。本来は自らの祝勝会になるはずが、大命は斎藤実子爵に降下し、鈴木総裁にとっては残念会となった=1932(昭和7)年5月22日、東京・芝の三縁亭(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932052200008

  • 1932年05月25日
    五・一五事件 日本電報通信社資料

    斎藤内閣の法相を受諾して斎藤実子爵邸を辞する小山松吉氏=1932(昭和7)年5月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015052200286

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年05月26日

    DN2933 ◎五・一五事件。参内する斎藤実内閣の法相に就任する小山松吉氏=1932(昭和7)年5月26日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932052600001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年05月26日

    DA2940 ◎五・一五事件。初閣議を終え、記念写真に納まる斎藤実内閣の新任閣僚たち。前列左から南弘逓相、小山松吉法相、山本達雄内相、永井柳太郎拓相、後列左から中島久萬吉商工相、後藤文夫農相=1932(昭和7)年5月26日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932052600008

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年05月26日
    日本電報通信社資料

    五・一五事件。初閣議を終え、乾杯する斎藤実首相(前列左から2人目)と閣僚たち。前列左から鳩山一郎文相、斎藤首相兼外相、三土忠造鉄相、岡田啓介海相、中段左から南弘逓相、山本達雄内相、荒木貞夫陸相、永井柳太郎拓相、後藤文夫農相、3列目左から中島久萬吉商工相、小山松吉法相、高橋是清蔵相、柴田善三郎書記官長=1932(昭和7)年5月26日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932052600007

  • 1932年05月26日
    五・一五事件 日本電報通信社資料

    親任式に参内する斎藤内閣の小山松吉法相=1932(昭和7)年5月26日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015052200295

  • 1932年06月01日
    日本電報通信社資料

    第62臨時議会開院式に臨む斎藤実首相(前列中央)と閣僚たち。前列左から岡田啓介海相、山本達雄内相、斎藤実首相、三土忠造鉄相、小山松吉法相、後列左から鳩山一郎文相、荒木貞夫陸相、永井柳太郎拓相、後藤文夫農相、中島久萬吉商相、堀切善次郎法制局長官、南弘逓相、柴田善三郎書記官長、黒服は不明=1932(昭和7)年6月1日(日本電報通信社撮影)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932060100001

  • 1932年06月20日
    日本電報通信社資料

    大阪・今宮(現在の大阪市西区天下茶屋)の貧民街を視察する小山松吉法相(手前左)=1932(昭和7)年6月20日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932062000003

  • 1932年06月22日
    日本電報通信社資料

    司法官会議で初訓示する小山松吉法相=1932(昭和7)年6月22日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015061700482

  • 1932年07月03日
    日本電報通信社資料

    郷里水戸視察に出発する小山松吉法相=1932(昭和7)年7月3日、上野駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015062400322

  • 1932年09月09日
    日本電報通信社資料

    帰朝した林博太郎満鉄総裁(左端)は斎藤実首相(その右)と閣僚を招待し晩餐会を開いた。首相の右へ永井拓相、小山法相、柴田書記官長、堀切法制局長官、内田外相=1932(昭和7)年9月9日、東京・麻布の満鉄社宅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015071900103

  • 1932年09月18日
    日本電報通信社資料

    満州事変1周年祭。祭典に参列する(右から)荒木貞夫陸相、岡田啓介海相、一木喜徳郎宮相、小山松吉法相=1932(昭和7)年9月18日、靖国神社(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015072200291

  • 1932年09月27日
    日本電報通信社資料

    斎藤実非常時内閣が初の骨休み。館山沖の演習見物のため巡洋艦「愛宕」に乗り込んだ荒木貞夫陸相(1)、山本達雄内相(2)、内田康哉外相(3)、小山松吉法相(4)ら=1932(昭和7)年9月27日、横須賀軍港(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015072900149

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年10月14日
    日本電報通信社資料

    ジュネーブの国際連盟特別総会に出席する日本首席全権の松岡洋右衆院議員(前列左から2人目)と随員一行を招待して斎藤実首相(前列右から2人目)が送別午餐会を開催。記念撮影する(前列左から)鳩山一郎文相、松岡議員、斎藤首相、山本達雄内相、中列左から岡田啓介海相、内田康哉外相、小山松吉法相、永井柳太郎拓相、(上段左から)南逓信相、一人置いて柴田書記官長=1932(昭和7)年10月14日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932101400001

  • 1932年11月28日
    日本電報通信社資料

    徴兵制60年記念日。奉答祭に向かう(先頭から)荒木貞夫陸相、岡田啓介海相、小山松吉法相、永井柳太郎拓相、真崎甚三郎参謀次長ら=1932(昭和7)年11月28日、明治神官(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015082400311

  • 1933年05月17日
    日本電報通信社資料

    重荷を下ろして大臣室に納まる小山松吉法相=1933(昭和8)年5月17日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015112000309

  • 1933年06月24日
    日本電報通信社資料

    丁満州国公使、新任披露招待会。満州国公使館にて、乾杯する(左より)永井柳太郎拓相、倉富勇三郎枢府議長、丁士源公使、小山松吉法相=1933(昭和8)年6月24日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015112300157

  • 1933年09月25日
    日本電報通信社資料

    小山松吉法相は、25日午後6時から法相官邸に於て丁士源満州国公使、趙欣伯・同立法院院長を招待し、晩餐会を催した。趙氏は憲法制度調査のため来日(右から2人目から左へ、丁、趙、小山=1933(昭和8)年9月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015122800208

  • 1933年10月13日
    日本電報通信社資料

    警視庁は、昭和7年10月以降の殉職警察官始め13位の合祀を兼ねて、弥生神社の例祭は13日午前10時から執行された。向って右より藤沼総監、山本内相、小山法相等=1933(昭和8)年10月13日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2016011100097

  • 1933年12月05日
    日本電報通信社資料

    駐日ドイツ大使エルンスト・フォレッチ氏は、5日午後9時45分東京駅発帰国の途についた。右よりフォレッチ大使、見送りの広田弘毅外相、小山松吉法相=1933(昭和8)年12月5日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2016020500380

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1939年03月04日
    (ひらぬま・きいちろう) 平沼騏一郎

    司法官僚、政治家、検事総長、法相、首相(1939年1月5日-8月30日)、横向き、昭和14年3月4日、複写=首相当時、歴代首相・歴代総理

    商品コード: 2002051600028

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1940年07月22日

    資料 52460 ◎第2次近衛内閣 初閣議を終え記念撮影に納まる第2次近衛内閣閣僚。(前列)近衛文麿首相、(2列目右から)松岡洋右外相、河田烈大蔵相、吉田善吾海相、東条英機陸相、風見章司法相、(3列目右から)村田省蔵逓信相、安井英二内務相、小林一三商工相、橋田邦彦文相、星野直樹企画院=昭和15年7月22日、首相官邸

    商品コード: 2008051200348

  • 1941年10月18日
    東條内閣記念撮影

    (前列左から)橋田邦彦文相、東條英機首相、鈴木貞一無任所相、(2列目左から)小泉親彦厚相、井野碩哉農相、岩村通世法相、(3列目左から)嶋田繁太郎海相、東郷茂徳外相、寺島健逓鉄相、岸信介商相、(4列目左から)森山鋭一法制局長官、賀屋興宣蔵相、星野直樹内閣書記官長、谷正之情報局総裁=昭和16年10月18日、首相官邸

    商品コード: 2007072400118

  • 1942年02月21日
    第1685号 「同盟写真特報」

    征旅万里に轟く万歳、赤心沸る戦捷祝賀国民大会、写真は国民大会場の万歳奉唱、昭和17年2月21日(土曜日)第1685号

    商品コード: 2008062600239

  • 1942年09月22日
    第1890号 「同盟写真特報」

    世界に響け!民族協和のこの賛歌!感激に満つ満州建国10周年式典―式典に参列して・久米正雄謹記―(1)建国忠霊廟奉告祭にご観拝の皇帝陛下(2)観兵式に御臨の皇帝陛下、御左、梅津関東軍司令官兼特命全権大使(3)市民慶祝旗行列、宮廷府前の万歳奉唱(4)式典場に於ける万歳奉唱(5)式典場に於ける慶祝舞踏(6)観兵式に於ける機甲部隊の分列行進(7)観兵式に於ける歩兵部隊の分列行進、昭和17年9月22日(火曜日)第1890号

    商品コード: 2009011900253

  • 1942年11月05日
    第1934号 「同盟写真特報」

    「同盟写真特報」光栄に涙し感激の胸ふるう体育日本、御前に“健兵健民”の練成敢闘譜、御写真は東條首相の発生で陛下の御前に万歳を奉唱、昭和17年11月5日(木曜日)第1934号

    商品コード: 2009032500184

  • 1943年07月11日
    東条首相、ジャワ訪問

    民衆大会で万歳奉唱する東条英機首相=整理1943(昭和18)年7月11日、場所不明(番号なし)

    商品コード: 2015010700125

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年04月07日
    鈴木内閣発足

    記念写真に納まる鈴木内閣。1)鈴木貫太郎首相、2)米内光政海軍相、3)石黒忠篤農商相、4)松阪広政司法相、5)岡田忠彦厚相、6)桜井兵五郎国務相、7)左近司政三国務相、8)豊田貞次郎軍需相、9)広瀬豊作蔵相、10)下村宏国務相、11)阿南惟幾陸軍相、12)安倍源基内務相、13)太田耕造文相、14)迫水久常内閣書記官長=1945(昭和20)年4月7日、首相官邸(20年内地185B)

    商品コード: 2014081900136

  • 1945年10月08日
    組閣

    組閣本部を訪れた岩田宙造法相=1945(昭和20)年10月8日、外相官邸

    商品コード: 2014081900457

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年10月09日
    幣原内閣閣僚記念撮影

    (前列右から)吉田茂外相(立っている)、松本烝治国務相、岩田宙造法相、幣原喜重郎首相、米内光政海軍相、堀切善次郎内相、松村謙三農相、(後列右から)次田大三郎内閣書記官長(吉田のかげ)、下村定陸軍相、芦田均厚相、前田多聞文相、田中武雄運相、河相達夫情報局総裁、小笠原三九郎商工相、渋沢敬三蔵相、楢橋渡法制局長官=1945(昭和20)年10月9日、首相官邸

    商品コード: 2014081900467

  • 1946年01月13日
    新大臣親任式に参内 内閣改造

    向かって右から副島千八農相、三土忠造内務相、岩田宙造法相=1946(昭和21)年1月13日、首相官邸

    商品コード: 2014040300082

  • 1947年01月31日
    第一次吉田内閣改造

    改造後の初閣議に臨む閣僚。(前列左から)一松逓信相、星島国務相、吉田首相、幣原国務相、植原内相、齋藤国務相、石橋蔵相、(後列左から)周東副書記官長、増田運輸相、金森国務相、石井商工相、河合厚相、高橋文相、林内閣書記官長、木村法相、入江法制局長官(首相官邸)=1947(昭和22)年1月31日

    商品コード: 2014101700181

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年02月11日
    欧州戦線

    ロンドン郊外のエンフィールドで、極寒の湖に入り足をとられた馬を約1時間にわたって救出したとして英国動物愛護協会から表彰を受ける2人のドイツ人捕虜。褒賞として早期帰還となった=1947年2月(SUNDAY NEWS)

    商品コード: 2016021700367

  • 1947年02月14日
    再開92回議会

    衆院本会議で大臣席に座る(右から)木村司法相、石井商工相、植原内務相=1947(昭和22)年2月14日 (最後の帝国議会)

    商品コード: 2014101700282

  • 1947年02月15日
    再開92回議会

    大臣席に座る閣僚。(右から)吉田首相、木村司法相、一松逓信相、河合厚相、石橋蔵相=1947(昭和22)年2月15日 (最後の帝国議会)

    商品コード: 2014101700280

  • 1947年02月18日
    前尾繁三郎・政治家

    前尾繁三郎(まえお・しげさぶろう)=1947(昭和22)年2月18日整理、(1949年に衆議院議員初当選、通産相、法相、自民党幹事長、衆院議長、北海道開発庁長官、勲一等受章)

    商品コード: 1947021800001

  • 1947年04月11日
    法相がNHK街頭録音に

    NHK街頭録音で「青少年の不良化をどうするか」に答える木村法相(東京・銀座の資生堂前)=1947(昭和22)年4月11日

    商品コード: 2014102000241

  • 1947年08月25日
    (ひらぬま・きいちろう) 平沼騏一郎

    司法官僚、政治家、検事総長、法相、首相=1947(昭和22)年8月25日

    商品コード: 2001112800025

  • 1947年08月25日
    (かや・おきのり) 賀屋興宣

    第1次近衛内閣蔵相、貴族院勅選議員、北支那開発総裁、東条内閣蔵相、A級戦犯として終身刑、昭和33年赦免、衆議院議員(東京・自民党)、法相=1947(昭和22)年8月25日

    商品コード: 2001112800027

  • 1947年12月15日
    炭鉱労働者に報償酒

    炭鉱労働者に贈られる報償用の合成一級酒のたる詰め作業(昭和農産化工川崎工場)=1947(昭和22)年12月15日

    商品コード: 2014120300305

  • 1948年01月07日
    供米塔

    供米に個人報賞として都見物。供米塔を見上げる武内村の村民=1948(昭和23)年1月7日

    商品コード: 2003122000530

  • 1950年06月28日
    大橋武夫

    大橋武夫・法務総裁(法相)(第三次吉田改造内閣)=1950(昭和25)年6月28日(25年内地2980)

    商品コード: 2013090500268

  • 1952年01月01日
    タツ年生まれのホープ

    大橋武夫法相=出稿1951(昭和26)年12月25日(27年新年原稿)(27年内地100)

    商品コード: 2012102400174

  • 1952年01月01日
    タツ年生まれのホープ

    大橋武夫法相=1951(昭和26)年(27年内地100関連)

    商品コード: 2012102400175

  • 1952年03月29日
    紅綬褒章

    紅綬褒章=1952(昭和27)年3月29日(27年内地814)

    商品コード: 2012102400607

  • 1952年03月29日
    生井氏に紅綬褒章

    安井東京都知事から表彰状と紅綬褒章を受ける生井儀右衛門君=1952(昭和27)年3月29日(27年内地813)

    商品コード: 2012102400608

  • 1952年10月29日
    犬養健氏

    法相に決まった犬養健氏=1952(昭和27)年10月29日(27年内地2774)

    商品コード: 2013020800212

  • 1952年10月30日
    第4次吉田内閣発足

    記念撮影する第4次吉田内閣閣僚。前列中央は吉田茂首相、第2列(左から)犬養健法相、木村篤太郎保安庁長官、本多市郎国務相、山県勝見厚相、第3列(左から)大野木秀次郎国務相、林屋亀次郎国務相、向井忠晴蔵相、小笠原三九郎農相、高瀬荘太郎郵政相、第4列(左から)池田勇人通産相、佐藤栄作建設相、岡野清豪文相、岡崎勝男外相、緒方竹虎官房長官、戸塚九一郎労相、石井光次郎運輸相、最後列(左から)佐藤達夫法制局長官、管野義丸、江口見登留、両内閣官房副長官=1952(昭和27)年10月30日、首相官邸(27年内地2794)

    商品コード: 2006022700290

  • 1952年11月04日
    (まつばら・やすたろう) 松原安太郎

    ブラジル移民者、黄綬褒章受章(1956年)

    商品コード: 2009020200337

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1952年11月06日
    全国戦没者遺族大会

    全国戦没者遺族大会であいさつする犬養法相=1952(昭和27)年11月6日(27年内地2862)

    商品コード: 2013020800240

  • 1952年12月08日
    鹿地事件

    衆院法務委で答弁する犬養法相、右は斉藤国務大臣=1952(昭和27)年12月8日(27年内地3200)

    商品コード: 2013020800358

  • 1953年01月30日
    (はら・のぶお) 原信夫

    同名異人あり、バンドリーダー、シャープス&フラッツ主宰、紫綬褒章受賞=1953(昭和28)年1月30日撮影

    商品コード: 2006010400061

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1953年05月01日
    朝鮮戦争

    中国空軍のミグ戦闘機パイロットに、戦闘機を操縦したまま韓国に無事着陸させた飛行士に10万ドルの報償金を提供すると亡命を呼び掛けた中国語のビラ。国連軍機が北朝鮮でばらまいた=1953年5月、米陸軍撮影

    商品コード: 2011101700352

  • 1953年05月21日
    犬養法相と安藤国務相

    モーニングの犬養健法相(左)と安藤正純国務相(第五次吉田内閣)=1953(昭和28)年5月21日、(28年内地番号なし)内6663

    商品コード: 2012110600208

  • 1953年05月21日
    第5次吉田内閣顔ぶれ

    第5次吉田内閣。(前列右から)安藤正純国務相、大野伴睦国務相、吉田茂首相、塚田十一郎郵政相(2列目右から)緒方竹虎国務相、木村篤太郎保安庁長官、内田信也農相、犬養健法相、小坂善太郎労相(3列目右から)大野木秀次郎国務相、小笠原三九郎蔵相、山県勝見厚相、石井光次郎運輸相、岡野清豪通産相(4列目右から)江口見登留官房副長官、岡崎勝男外相、福永健司官房長官、戸塚九一郎建設相、田中不破三官房副長官、大達茂雄文相=1953(昭和28)年5月21日、首相官邸(28年内地1543)

    商品コード: 2006022700415

  • 1953年06月01日
    五所平之助氏

    映画監督の五所平之助氏 (芸能、ごしょ・へいのすけ、本名・平右衛門、映画監督、東宝演出家、紫綬褒章受章、日本映画監督協会理事長)=1953(昭和28)年6月整理、複写 (縮刷版掲載なし 28年内地番号なし)

    商品コード: 2012110600248

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...