KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ムー
  • 世界
  • 令和
  • 個体
  • 利益
  • 協同組合
  • 収入
  • 合作社
  • 増加
  • 存在

「みちくさ」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
15
( 1 15 件を表示)
  • 1
15
( 1 15 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2001年02月09日
    関野吉晴さん

    冒険旅行では道草が多いと話す関野吉晴さん

    商品コード: 2001020900053

  • 2002年06月18日
    自由業者

    酒井順子(さかい・じゅんこ)

    商品コード: 2002061800033

  • 2002年06月22日
    セネガルのサポーター 道草ばかりのサポーター

    到着した大阪のホテル前で即席の演奏会を楽しむセネガルのサポーター=22日午後

    商品コード: 2002062200176

  • 2002年06月25日
    淡々とした凡庸さ

    高田里恵子氏

    商品コード: 2002062500089

  • 2002年07月02日
    かゆいところへ

    北村薫

    商品コード: 2002070200032

  • 2002年07月09日
    政治家は悪者か

    大谷晃一氏

    商品コード: 2002070900069

  • 2003年03月19日
    「道草」と「縁側」

    安藤忠雄氏設計の「縁側」で遊ぶ子どもたち=静岡県伊東市の野間自由幼稚園

    商品コード: 2003031900154

  • 2003年03月19日
    「道草」と「縁側」

    安藤忠雄氏

    商品コード: 2003031900156

  • 2016年03月22日
    夏目漱石 漱石の「道草」原稿発見

    夏目漱石

    商品コード: 2016032200736

  • 2019年03月16日
    宍戸大裕監督 重度障害の1人暮らし描く

    ドキュメンタリー映画「道草」の宍戸大裕監督=大阪市

    商品コード: 2019031600430

  • 2019年07月18日
    児玉さんと宍戸監督 〝殺した側〟と名指しされ

    映画「道草」について対談する児玉真美さん(右)と宍戸大裕監督=6月、広島県尾道市

    商品コード: 2019071807503

  • 2020年07月15日
    有機産業で豊かになった「トキの里」陝西省漢中市洋県

    水田に設置した捕虫器を点検する洋県紙坊街道草壩村の村民。同県農業技術普及センターはここ数年、トキ保護区の水田に捕虫器と殺虫灯計3千組(台)を設置。虫の生態を利用した物理的防虫技術を全面的に採用し、トキの生存環境を効果的に保護している。(7月15日撮影)中国陝西省漢中市洋県は「トキの里」と呼ばれる。同県では1981年5月23日、世界にわずか7羽しか生息していなかった野生のトキが発見された。県政府はトキの保護を目的に、生態環境保護とトキ保護および県域経済の発展の間に存在する矛盾を解決するために、有機産業の育成に力を入れ、企業や合作社(協同組合)の参画を促す一連の優遇政策を打ち出した。2010年には中国北西地域最大の有機産業パークを建設、その後10年間で森林率を65%から68・9%に増加させた。絶滅寸前だったトキの保護状況は日増しに改善し、世界の個体数は発見当時の7羽から5千羽余りにまで増加した。うち2千羽余りが同県内に生息している。同県は有機産業企業30社の発展を相次いで支援し、14万2900ムー(約9500ヘクタール)で生産される15類81種を有機製品として認証。総生産量は3万6900トン、生産額は11億700万元(1元=約15円)に達している。同県全域で実施される有機栽培・養殖により農民約10万人が有機産業の発展による利益を享受し、1人当たりの実収入は県平均を1500元余り上回っている。同県は今年2月、貧困を脱却した。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205386

  • 2020年08月02日
    有機産業で豊かになった「トキの里」陝西省漢中市洋県

    2日、生産した黒米を包装する洋県紙坊街道草壩村合作社の社員。中国陝西省漢中市洋県は「トキの里」と呼ばれる。同県では1981年5月23日、世界にわずか7羽しか生息していなかった野生のトキが発見された。県政府はトキの保護を目的に、生態環境保護とトキ保護および県域経済の発展の間に存在する矛盾を解決するために、有機産業の育成に力を入れ、企業や合作社(協同組合)の参画を促す一連の優遇政策を打ち出した。2010年には中国北西地域最大の有機産業パークを建設、その後10年間で森林率を65%から68・9%に増加させた。絶滅寸前だったトキの保護状況は日増しに改善し、世界の個体数は発見当時の7羽から5千羽余りにまで増加した。うち2千羽余りが同県内に生息している。同県は有機産業企業30社の発展を相次いで支援し、14万2900ムー(約9500ヘクタール)で生産される15類81種を有機製品として認証。総生産量は3万6900トン、生産額は11億700万元(1元=約15円)に達している。同県全域で実施される有機栽培・養殖により農民約10万人が有機産業の発展による利益を享受し、1人当たりの実収入は県平均を1500元余り上回っている。同県は今年2月、貧困を脱却した。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205506

  • 2020年08月03日
    有機産業で豊かになった「トキの里」陝西省漢中市洋県

    3日、洋県紙坊街道草壩村の黄金梨農園からライブ配信する劉小剛(りゅう・しょうごう)さん夫婦。中国陝西省漢中市洋県は「トキの里」と呼ばれる。同県では1981年5月23日、世界にわずか7羽しか生息していなかった野生のトキが発見された。県政府はトキの保護を目的に、生態環境保護とトキ保護および県域経済の発展の間に存在する矛盾を解決するために、有機産業の育成に力を入れ、企業や合作社(協同組合)の参画を促す一連の優遇政策を打ち出した。2010年には中国北西地域最大の有機産業パークを建設、その後10年間で森林率を65%から68・9%に増加させた。絶滅寸前だったトキの保護状況は日増しに改善し、世界の個体数は発見当時の7羽から5千羽余りにまで増加した。うち2千羽余りが同県内に生息している。同県は有機産業企業30社の発展を相次いで支援し、14万2900ムー(約9500ヘクタール)で生産される15類81種を有機製品として認証。総生産量は3万6900トン、生産額は11億700万元(1元=約15円)に達している。同県全域で実施される有機栽培・養殖により農民約10万人が有機産業の発展による利益を享受し、1人当たりの実収入は県平均を1500元余り上回っている。同県は今年2月、貧困を脱却した。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205412

  • 2020年08月03日
    有機産業で豊かになった「トキの里」陝西省漢中市洋県

    3日、洋県紙坊街道草壩村の黄金梨農園からライブ配信する劉小剛(りゅう・しょうごう)さん夫婦。中国陝西省漢中市洋県は「トキの里」と呼ばれる。同県では1981年5月23日、世界にわずか7羽しか生息していなかった野生のトキが発見された。県政府はトキの保護を目的に、生態環境保護とトキ保護および県域経済の発展の間に存在する矛盾を解決するために、有機産業の育成に力を入れ、企業や合作社(協同組合)の参画を促す一連の優遇政策を打ち出した。2010年には中国北西地域最大の有機産業パークを建設、その後10年間で森林率を65%から68・9%に増加させた。絶滅寸前だったトキの保護状況は日増しに改善し、世界の個体数は発見当時の7羽から5千羽余りにまで増加した。うち2千羽余りが同県内に生息している。同県は有機産業企業30社の発展を相次いで支援し、14万2900ムー(約9500ヘクタール)で生産される15類81種を有機製品として認証。総生産量は3万6900トン、生産額は11億700万元(1元=約15円)に達している。同県全域で実施される有機栽培・養殖により農民約10万人が有機産業の発展による利益を享受し、1人当たりの実収入は県平均を1500元余り上回っている。同県は今年2月、貧困を脱却した。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205410

  • 1