KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 有明海
  • 平成
  • 昭和
  • 原告
  • 愛称
  • まさのり
  • 日本農業新聞
  • 参加者
  • 農水省
  • 追悼

「むつごろう」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
71
( 1 71 件を表示)
  • 1
71
( 1 71 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1955年12月31日
    有明海 ムツゴロウ釣り

    潟スキーに乗って有明海のムツゴロウ釣り=1955(昭和30)年、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015070100497

  • 1967年07月29日
    有明海 ムツゴロウかけ

    ムツゴロウかけ=1967(昭和42)年7月29日、有明海、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015070100163

  • 1973年02月07日
    (はた・まさのり) 畑正憲

    随筆家、愛称・ムツゴロウ、1973(昭和48)年2月7日撮影

    商品コード: 1973020700012

  • 1977年10月09日
    (はた・まさのり) 畑正憲

    随筆家、愛称・ムツゴロウ、1977(昭和52)年10月9日撮影

    商品コード: 1977100900004

  • 1982年01月29日
    (はた・まさのり) 畑正憲

    作家、動物学者、愛称・ムツゴロウ=1981(昭和56)年12月11日撮影

    商品コード: 2004051800073

  • 1988年12月15日
    (はた・まさのり) 畑正憲

    随筆家、愛称・ムツゴロウ、インタビュー=1988(昭和63)年12月15日、東京都内のホテル

    商品コード: 1988121500012

  • 1989年02月09日
    (はた・まさのり) 畑正憲

    随筆家、愛称・ムツゴロウ=1988(昭和63)年12月15日撮影

    商品コード: 2003082800072

  • 1993年06月04日
    ムツゴロウ 林・水産業(ムツゴロウ)

    ムツゴロウ釣り=1993(平成5)年6月4日、佐賀県鹿島市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-754-27A]

    商品コード: 2017082800792

  • 1993年06月04日
    ムツゴロウ 動・植物(ムツゴロウ)

    ムツゴロウ=1993(平成5)年6月4日、佐賀県鹿島市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-752-3A]

    商品コード: 2017111500949

  • 1993年06月04日
    ムツゴロウ 林・水産業(ムツゴロウ)

    ムツゴロウ釣り=1993(平成5)年6月4日、佐賀県鹿島市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-754-12A]

    商品コード: 2017082800832

  • 1993年06月04日
    ムツゴロウ 林・水産業(ムツゴロウ)

    ムツゴロウ釣り=1993(平成5)年6月4日、佐賀県鹿島市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-753-20A]

    商品コード: 2017082800845

  • 1993年06月04日
    ムツゴロウ 動・植物(ムツゴロウ)

    ムツゴロウ=1993(平成5)年6月4日、佐賀県鹿島市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-752-16A]

    商品コード: 2017111500945

  • 1993年12月24日
    「むつごろう一座」初公演 主婦らのにわか劇団が人気

    初公演であいさつをする「むつごろう一座」の団員ら=平成5年10月5日、佐賀市内のホテル

    商品コード: 1993122400020

  • 1996年03月12日
    ムツゴロウのジャンプ 干潟の自然と生活を記録

    写真集「有明海」に収録されているムツゴロウのジャンプ(カラーネガ)

    商品コード: 1996031200003

  • 1996年03月17日
    ジャンプするムツゴロウ ムツゴロウが「原告」

    求愛のジャンプをするムツゴロウ(62年国内9161)

    商品コード: 1996031700001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月13日
    自然の権利訴える原告ら 諫早でムツゴロウ・シンポ

    記者会見で諫早湾の干潟の保護を訴える原田敬一郎原告団長(左端)ら=13日午後、長崎県諫早市・みのり会館(はらだ・けいいちろう)(農水省が進める干拓工事の中止を求め、ムツゴロウなどを原告にした訴訟)

    商品コード: 1996071300082

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月16日
    会見する代弁者住人 ムツゴロウら原告に提訴

    長崎県諫早湾干拓事業工事の差し止めを求めムツゴロウなどを原告にした提訴を前に記者会見する代弁者住人=16日午後0時10分、長崎市栄町の長崎県弁護士会館

    商品コード: 1996071600024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月28日
    ごみを拾う市民グループ 過ちただすと提訴を報告

    干拓予定地の干潟でごみを拾い集める原告らのグループ=28日午後、長崎県諫早市小野島町(長崎県・諫早湾の国の干拓事業差し止めを求め、諫早湾そのものやムツゴロウなどの生き物を原告に加えて提訴した市民グループ)

    商品コード: 1996072800039

  • 1996年08月02日
    原告はムツゴロウなど 干潟保存求め模擬裁判

    模擬裁判劇でムツゴロウなどのお面をつけ干潟保護を訴える原告の山下弘文さんら=2日午後、長崎市筑後町の長崎県教育文化会館

    商品コード: 1996080200151

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年08月18日
    提訴に向かう住民ら 自然と共存の重要性訴え

    諫早湾の干拓工事差し止めを求めムツゴロウなどを原告にした裁判の提訴に向かう住民ら=7月16日、長崎地裁前

    商品コード: 1996081800015

  • 1996年12月14日
    パソコン通信の内容 「むつごろうさん死んで」

    農水省職員が身分を伏せて発信したパソコン通信の内容。「むつごろうさん…、死んで」などの文字が読める

    商品コード: 1996121400067

  • 1997年05月06日
    ムツゴロウなどの救出作戦 諫早湾の干潟救済運動

    干拓事業で堤防が閉め切られ、干潟の消滅が近い諫早湾奥部でムツゴロウなどの「救出作戦」に参加した人たち=4月27日午前、長崎県諫早市小野島町(K97-10853)

    商品コード: 1997050600068

  • 1997年05月06日
    ムツゴロウ 諫早湾の干潟救済運動

    干潟の生きもの愛くるしいムツゴロウ(昭和62年国内9161~5)

    商品コード: 1997050600067

  • 1997年05月12日
    視察する菅直人代表 農水省に排水門開放を迫る

    ムツゴロウなど生物に死滅の危機が迫る諫早湾の干潟を視察する民主党の菅直人代表(右)=12日午前11時、長崎県諫早市小野島町(かん・なおと)

    商品コード: 1997051200044

  • 1997年06月06日
    ムツゴロウに迫るひび割れ 刻一刻と「死の海」へ

    夏の太陽にさらされ、ひび割れの進む干潟で生き続けるムツゴロウ。産卵期にもかかわらず、跳びはねて求愛するムツゴロウはほとんど見られなくなった=長崎県諫早市正久寺町

    商品コード: 1997060600069

  • 1997年08月04日
    追跡調査のため目印 諫早湾のムツゴロウ放流

    追跡調査のために目印が付けられ、干潟に放流された諫早湾のムツゴロウ=4日午後2時30分、佐賀県芦刈町の芦刈海岸

    商品コード: 1997080400086

  • 1997年08月04日
    放流する人たち 諫早湾のムツゴロウ放流

    諫早湾で捕獲したムツゴロウを網で芦刈海岸の干潟に放流する人たち=4日午後2時20分、佐賀県芦刈町

    商品コード: 1997080400079

  • 1997年09月11日
    えさが減少した干潟 渡り鳥が繁殖に飛び立てず

    干拓事業で鳥のえさとなるムツゴロウなどが減少した諫早湾の干潟=5月、長崎県諫早市正久寺町

    商品コード: 1997091100001

  • 1998年04月13日
    跳びはねるムツゴロウ 諫早湾閉め切りから1年

    長崎県・諫早湾が潮受け堤防により閉め切られてから十四日で丸一年。干潟の乾燥が進み、生存が心配されていたムツゴロウは泥の中で越冬し、たくましく生き続けていた。調整池の水際ではムツゴロウが跳びはね、縄張り争いをしていた(写真)。長崎大の田北徹教授(魚類生態学)によるとムツゴロウのえさになるケイソウ類が予想以上に干潟の表面に繁茂しているのが原因とみている。国営干拓事業の見直しが論議されるなか、内部堤防の工事が秋以降に着工される。=10日、長崎県森山町沖

    商品コード: 1998041300089

  • 1998年08月30日
    海水まく参加者 諫早市で干潟サミット

    諫早湾河口部で生き残っているムツゴロウに海水をまく干潟サミットの参加者ら=30日午前、長崎県高来町

    商品コード: 1998083000047

  • 1998年09月11日
    世界一長い縫いぐるみ 1701メートルのムツゴロウ

    全長1701・35メートルの世界一長いムツゴロウの縫いぐるみを完成させ喜ぶ中学生=11日午後、佐賀県鹿島市の市立西部中学

    商品コード: 1998091100157

  • 2000年01月07日
    干拓見直し求めビラ配り 諫早湾閉め切り千日

    長崎県の諫早湾干拓事業見直しを求め、ムツゴロウに扮(ふん)してビラを配る「諫早干潟緊急救済東京事務所」のメンバー=7日夕、東京・霞が関の農水省前

    商品コード: 2000010700112

  • 2000年03月25日
    花束ささげる漁協有志 船上から魚介類を供養

    長崎県・諫早湾の潮受け堤防の水門前で、干拓工事の中止などを訴え花束をささげムツゴロウなどの供養を行う「漁師会」の有志=25日午前9時50分

    商品コード: 2000032500025

  • 2000年04月14日
    慰霊祭で追悼 干潟の生き物を供養

    諫早湾の干潟の乾燥で死んでいったムツゴロウなどの生き物を追悼する慰霊祭に参加した市民グループ=14日午前、長崎県・諫早湾の白浜海岸

    商品コード: 2000041400020

  • 2000年05月14日
    人間ムツゴロウ競技 干潟で泥まみれの珍競技

    鹿島ガタリンピックで「人間ムツゴロウ」競技に挑む参加者=14日、佐賀県鹿島市の海浜スポーツ公園

    商品コード: 2000051400040

  • 2001年04月03日
    流れ出る泥水 壊れた海を元に戻せ

    調査のため一時開放された北部排水門から諫早湾(奥)に流れ出す泥水。左奥の干潟にはカキやアサリ、そしてムツゴロウも生息している=3月22日

    商品コード: 2001040300063

  • 2001年04月03日
    排水門近くのムツゴロウ 壊れた海を元に戻せ

    北部排水門から約1キロしか離れていない小さな干潟で、元気に生息を続けるムツゴロウ=3月28日、長崎県高来町

    商品コード: 2001040300061

  • 2002年04月14日
    黙とうする参加者たち 干潟の生物の慰霊祭開く

    干潟消滅の犠牲になったムツゴロウなどの慰霊祭で、黙とうする参加者たち=14日午前、長崎県諫早市の白浜海岸

    商品コード: 2002041400021

  • 2002年04月14日
    慰霊祭 干潟の生物の慰霊祭開く

    長崎県諫早市の白浜海岸で開かれた、諫早干拓事業の犠牲になったムツゴロウなどの慰霊祭=14日午前

    商品コード: 2002041400020

  • 2002年04月24日
    開設準備する職員 ムツゴロウハウスを開設

    「ムツゴロウ養殖見学ハウス」の開設準備をする佐賀県芦刈町の職員=22日

    商品コード: 2002042400003

  • 2002年04月29日
    ムツゴロウ 消滅干潟の価値大きかった

    長崎県・諫早湾干拓地で開門調査が始まった24日、潮受け堤防に近い干潟に姿を見せたムツゴロウ=長崎県高来町

    商品コード: 2002042900046

  • 2004年07月27日
    犬と遊ぶ畑正憲氏 東京にムツゴロウ王国

    報道陣に公開された「東京ムツゴロウ動物王国」で記者会見、犬と遊ぶ畑正憲さん=27日午後、東京都あきる野市

    商品コード: 2004072700156

  • 2004年07月28日
    犬抱く畑さん 東京にムツゴロウ動物王国

    オープンした「東京ムツゴロウ動物王国」で犬を抱く畑正憲さん=28日午前、東京都あきる野市

    商品コード: 2004072800042

  • 2004年07月28日
    テープカットする畑さん 東京にムツゴロウ動物王国

    「東京ムツゴロウ動物王国」のオープンでテープカットをする畑正憲さん(前列中央)=28日午前、東京都あきる野市

    商品コード: 2004072800041

  • 2004年08月11日
    泥と戯れ、包まれる

    「カニがいたよ」と人間ムツゴロウ君=佐賀県鹿島市の有明海

    商品コード: 2004081100094

  • 2004年08月11日
    有明海で泥まみれ体験 泥と戯れ、包まれる

    「カニがいたよ」と人間ムツゴロウ君=2004(平成16)年、佐賀県鹿島市の有明海 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第12巻使用画像(P179)

    商品コード: 2015072800171

  • 2005年04月14日
    手を合わせる参加者 ムツゴロウの慰霊祭開催

    干潟の乾燥で死んだムツゴロウなどを追悼する慰霊祭で手を合わせる参加者=14日午前、長崎県諫早市

    商品コード: 2005041400075

  • 2006年10月29日
    稚魚を放流される両陛下 佐賀で豊かな海づくり大会

    「第26回全国豊かな海づくり大会」でムツゴロウの稚魚を放流される天皇、皇后両陛下=29日午後、佐賀県東与賀町

    商品コード: 2006102900096

  • 2006年10月29日
    天皇、皇后両陛下(ムツゴロウの稚魚放流)

    ムツゴロウの稚魚を放流し、笑顔を見せる天皇陛下と皇后陛下=2006(平成18)年10月29日午後、佐賀県東与賀町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030108740

  • 2007年04月12日
    有明海のムツゴロウ 閉め切り10年―宝の海は

    北部排水門から20キロ以上離れた有明海の干潟で跳びはねるムツゴロウ。諫早湾内では、その姿を確認することができなかった=9日、佐賀県鹿島市

    商品コード: 2007041200168

  • 2007年04月14日
    あいさつする本さん 死滅ムツゴロウを〓追悼〓

    干拓で死滅したムツゴロウなどの「慰霊祭」であいさつする市民グループ代表の本昭弘さん=14日午前、長崎県諫早市☆始めダブルミニュート☆終わりダブルミニュート

    商品コード: 2007041400040

  • 2007年04月14日
    合掌する人たち 死滅ムツゴロウを〓追悼〓

    「慰霊祭」で、死滅したムツゴロウなどの生き物を追悼し、合掌する人たち。右端は本昭弘さん=14日午前、長崎県諫早市☆始めダブルミニュート☆終わりダブルミニュート

    商品コード: 2007041400053

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年05月16日
    畑正憲氏 ムツゴロウさんを書類送検

    ムツプロの畑正憲社長

    商品コード: 2008051600248

  • 2010年06月09日
    佐賀県小城市 ムツゴロウの瞳もハート

    恋の季節に瞳もハート?大きく飛び出したムツゴロウの目玉=佐賀県小城市、2010(平成22)年6月9日、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015070100386

  • 2012年02月10日
    並べられたおちょこ ムツゴロウでハート形に

    「I LOVE “ちょこ”っとフェア」で並べられたおちょこ=9日、鹿児島市

    商品コード: 2012021000013

  • 2012年02月10日
    ムツゴロウ形のチョコ ムツゴロウでハート形に

    鮮魚飲食店「夜明茶屋」が発売したムツゴロウ形のチョコレート

    商品コード: 2012021000014

  • 2012年06月02日
    ジャンプするムツゴロウ ムツゴロウが求愛ジャンプ

    有明海の干潟で、雌に求愛のジャンプをする「ムツゴロウ」=1日、佐賀県小城市芦刈町

    商品コード: 2012060200222

  • 2012年06月02日
    体寄せ合うムツゴロウ ムツゴロウが求愛ジャンプ

    有明海の干潟で、体を寄せ合う「ムツゴロウ」=1日、佐賀県小城市芦刈町

    商品コード: 2012060200223

  • 2013年05月29日
    有明海のムツゴロウ ムツゴロウ確認数8倍に

    有明海の干潟に生息する「ムツゴロウ」=29日午前、佐賀県小城市

    商品コード: 2013052900091

  • 2013年05月29日
    ジャンプするムツゴロウ ムツゴロウ確認数8倍に

    有明海の干潟でジャンプする「ムツゴロウ」=29日午前、佐賀県小城市

    商品コード: 2013052900092

  • 2013年05月29日
    ムツゴロウ ムツゴロウ確認数8倍に

    ムツゴロウ=2012年6月、佐賀県小城市

    商品コード: 2013052900093

  • 2014年05月23日
    ジャンプするムツゴロウ 湿原干潟の価値1兆5千億

    有明海の干潟で跳び上がる「ムツゴロウ」=2012年6月、佐賀県小城市

    商品コード: 2014052300107

  • 2014年05月30日
    干潟で盛んにジャンプ ムツゴロウの求愛

    干潟で盛んにジャンプして、メスに求愛するムツゴロウのオス=佐賀県小城市、2014(平成26)年5月30日午後3時20分すぎ、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015070100423

  • 2014年05月30日
    威嚇し合うムツゴロウ ムツゴロウ、恋の季節

    佐賀県小城市の干潟で、口を大きく開け威嚇し合うムツゴロウ=30日午後

    商品コード: 2014053000550

  • 2014年05月30日
    ムツゴロウのジャンプ ムツゴロウ、恋の季節

    佐賀県小城市の干潟でジャンプするムツゴロウ=30日午後

    商品コード: 2014053000561

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    05:15.78
    2021年07月31日
    太平洋戦争開戦80年振り返る 作家のムツゴロウこと畑正憲さん

    戦争と平和について考える夏が巡ってきた。国内外に甚大な被害をもたらした太平洋戦争は8月15日で終戦から76年、12月には開戦80年。少年時代を戦時中の満州で過ごしたムツゴロウこと作家の畑正憲さんは、つらかった当時の暮らしや引き揚げ、平和への思いを語った。<映像内容>畑正憲さんの自宅でのインタビュー、撮影日:2021(令和3)年7月31日、撮影場所:北海道中標津町

    商品コード: 2021080209785

  • 01:37.53
    2022年01月14日
    ムツゴロウさんの動画人気 豊富な人生経験を軽妙に

    ムツゴロウの愛称で親しまれ、動物関係のテレビ番組で活躍した作家畑正憲さん(86)の動画が人気を集めている。親族らが「元気なうちにできるだけ多く記録に残したい」との思いで撮影を開始。豊富な人生経験が軽妙に語られ、自然や動物について「知ると地球がより楽しく見える」知識がちりばめられている。 2020年6月から動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開。チャンネル名は「ムツゴロウの656」。自身の愛称と「656回分語る」との思いから名付けた。13日時点で54回分まで公開されている。 <映像内容>畑正憲さんがユーチューブ向けの動画を撮影する様子など、撮影日:2022(令和4)年1月14日、撮影場所:北海道中標津町

    商品コード: 2022011706744

  • 2022年01月14日
    畑正憲さん ムツゴロウさんの動画人気

    「ユーチューブ」の撮影をする畑正憲さん=2021年12月、北海道中標津町

    商品コード: 2022011401569

  • 2022年01月14日
    動画撮影の畑正憲さん ムツゴロウさんの動画人気

    北海道中標津町の自宅で「ユーチューブ」の撮影をする畑正憲さん=2021年12月

    商品コード: 2022011401549

  • 2022年01月14日
    動画撮影する畑正憲さん ムツゴロウさんの動画人気

    「ユーチューブ」の撮影をする畑正憲さん(左)を見守る長女の津山明日美さん(右)=2021年12月、北海道中標津町

    商品コード: 2022011401561

  • 2022年01月14日
    撮影する畑正憲さん ムツゴロウさんの動画人気

    「ユーチューブ」の撮影をする畑正憲さん=2021年12月、北海道中標津町

    商品コード: 2022011401556

  • 1