KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • シーサンパンナ
  • 野生ゾウ
  • 救助センター
  • 繁殖救助
  • 中国雲南
  • スタッフ
  • 自治州勐
  • ドローン
  • 小型無人機
  • 上野動物園

「アジアゾウ」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
463
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
463
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Asian Elephant, Elephas maximus, winter, snow

    The Asian Elephants enjoy snow during chilly winter day in their outdoor enclosure in Ostrava zoo, Czech Republic, Monday, January 18, 2021. (CTK Photo/Jaroslav Ozana)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2020年12月01日
    上野っ子、アジアゾウ公開
  • 2020年12月01日
    上野っ子、アジアゾウ公開
  • 2020年12月01日
    上野っ子、アジアゾウ公開
  • 2020年12月01日
    上野っ子、アジアゾウ公開
  • 2020年12月01日
    アジアゾウの親子 上野っ子、アジアゾウ公開

    アジアゾウの母親「ウタイ」と公開された子ゾウ=1日午前、東京・上野動物園

    撮影: 1日午前、東京・上野動物園

  • 2020年12月01日
    上野っ子、アジアゾウ公開
  • 2020年12月01日
    アジアゾウの親子 アジアゾウの子ども公開

    アジアゾウの母親「ウタイ」と公開された子ゾウ(左下)=1日午前、東京・上野動物園

  • 2020年12月01日
    アジアゾウの親子 アジアゾウの子ども公開

    アジアゾウの母親「ウタイ」と公開された子ゾウ(手前)=1日午前、東京・上野動物園

  • 2020年12月01日
    アジアゾウの子ども アジアゾウの子ども公開

    東京・上野動物園で公開されたアジアゾウの子ども=1日午前

    撮影: 1日午前

  • 2020年11月29日
    出発するカーバン 「世界一孤独なゾウ」移送

    29日、パキスタンの動物園からカンボジアに向け出発するアジアゾウのカーバン(共同)

  • 2020年11月29日
    つり上げられるコンテナ 「世界一孤独なゾウ」移送

    29日、パキスタンの首都イスラマバードの動物園で、移送のためクレーンでつり上げられるアジアゾウのカーバンが入った空輸用のコンテナ(共同)

  • 2020年11月29日
    ゾウのカーバン 「世界一孤独なゾウ」移送

    「世界一孤独」と呼ばれたアジアゾウのカーバン=10月1日、パキスタン・イスラマバード(共同)

    撮影: 10月1日、パキスタン・イスラマバード

  • 2020年11月26日
    Stomping in a winter wonderland

    Keepers at ZSL Whipsnade Zoo create an elephants. winter wonderland The countdown to Christmas has begun at ZSL Whipsnade Zoo and the zookeepers have been busy preparing an extra special seasonal surprise for the Zoo.s herd of Asian elephants . an indoor forest of Christmas trees! . .Pachyderm-sized pine trees . some up to 20ft tall . were installed in Whipsnade Zoo.s Centre for Elephant Care by the elephants. excited zookeepers, who also hid some of the ele.s favourite snacks under the trees, putting a festive spin on their usual enrichment offering. . .Team Leader Stefan Groeneveld said, .We.re all in a festive, celebratory mood now that Whipsnade Zoo is open again so we created a seasonal scene for our elephants. home . but while Christmas trees in most houses are intended to be admired only, the elephants. trees were very much there to be played with! ...、クレジット:ZSL Whipsnade/WENN/共同通信イメージズ

  • 2020年11月26日
    Stomping in a winter wonderland

    Keepers at ZSL Whipsnade Zoo create an elephants. winter wonderland The countdown to Christmas has begun at ZSL Whipsnade Zoo and the zookeepers have been busy preparing an extra special seasonal surprise for the Zoo.s herd of Asian elephants . an indoor forest of Christmas trees! . .Pachyderm-sized pine trees . some up to 20ft tall . were installed in Whipsnade Zoo.s Centre for Elephant Care by the elephants. excited zookeepers, who also hid some of the ele.s favourite snacks under the trees, putting a festive spin on their usual enrichment offering. . .Team Leader Stefan Groeneveld said, .We.re all in a festive, celebratory mood now that Whipsnade Zoo is open again so we created a seasonal scene for our elephants. home . but while Christmas trees in most houses are intended to be admired only, the elephants. trees were very much there to be played with! ...、クレジット:ZSL Whipsnade/WENN/共同通信イメージズ

  • 2020年11月26日
    Stomping in a winter wonderland

    Keepers at ZSL Whipsnade Zoo create an elephants. winter wonderland The countdown to Christmas has begun at ZSL Whipsnade Zoo and the zookeepers have been busy preparing an extra special seasonal surprise for the Zoo.s herd of Asian elephants . an indoor forest of Christmas trees! . .Pachyderm-sized pine trees . some up to 20ft tall . were installed in Whipsnade Zoo.s Centre for Elephant Care by the elephants. excited zookeepers, who also hid some of the ele.s favourite snacks under the trees, putting a festive spin on their usual enrichment offering. . .Team Leader Stefan Groeneveld said, .We.re all in a festive, celebratory mood now that Whipsnade Zoo is open again so we created a seasonal scene for our elephants. home . but while Christmas trees in most houses are intended to be admired only, the elephants. trees were very much there to be played with! ...、クレジット:ZSL Whipsnade/WENN/共同通信イメージズ

  • 2020年11月26日
    Stomping in a winter wonderland

    Keepers at ZSL Whipsnade Zoo create an elephants. winter wonderland The countdown to Christmas has begun at ZSL Whipsnade Zoo and the zookeepers have been busy preparing an extra special seasonal surprise for the Zoo.s herd of Asian elephants . an indoor forest of Christmas trees! . .Pachyderm-sized pine trees . some up to 20ft tall . were installed in Whipsnade Zoo.s Centre for Elephant Care by the elephants. excited zookeepers, who also hid some of the ele.s favourite snacks under the trees, putting a festive spin on their usual enrichment offering. . .Team Leader Stefan Groeneveld said, .We.re all in a festive, celebratory mood now that Whipsnade Zoo is open again so we created a seasonal scene for our elephants. home . but while Christmas trees in most houses are intended to be admired only, the elephants. trees were very much there to be played with! ...、クレジット:ZSL Whipsnade/WENN/共同通信イメージズ

  • 2020年11月26日
    Stomping in a winter wonderland

    Keepers at ZSL Whipsnade Zoo create an elephants. winter wonderland The countdown to Christmas has begun at ZSL Whipsnade Zoo and the zookeepers have been busy preparing an extra special seasonal surprise for the Zoo.s herd of Asian elephants . an indoor forest of Christmas trees! . .Pachyderm-sized pine trees . some up to 20ft tall . were installed in Whipsnade Zoo.s Centre for Elephant Care by the elephants. excited zookeepers, who also hid some of the ele.s favourite snacks under the trees, putting a festive spin on their usual enrichment offering. . .Team Leader Stefan Groeneveld said, .We.re all in a festive, celebratory mood now that Whipsnade Zoo is open again so we created a seasonal scene for our elephants. home . but while Christmas trees in most houses are intended to be admired only, the elephants. trees were very much there to be played with! ...、クレジット:ZSL Whipsnade/WENN/共同通信イメージズ

  • 2020年11月26日
    Stomping in a winter wonderland

    Keepers at ZSL Whipsnade Zoo create an elephants. winter wonderland The countdown to Christmas has begun at ZSL Whipsnade Zoo and the zookeepers have been busy preparing an extra special seasonal surprise for the Zoo.s herd of Asian elephants . an indoor forest of Christmas trees! . .Pachyderm-sized pine trees . some up to 20ft tall . were installed in Whipsnade Zoo.s Centre for Elephant Care by the elephants. excited zookeepers, who also hid some of the ele.s favourite snacks under the trees, putting a festive spin on their usual enrichment offering. . .Team Leader Stefan Groeneveld said, .We.re all in a festive, celebratory mood now that Whipsnade Zoo is open again so we created a seasonal scene for our elephants. home . but while Christmas trees in most houses are intended to be admired only, the elephants. trees were very much there to be played with! ...、クレジット:ZSL Whipsnade/WENN/共同通信イメージズ

  • 2020年11月26日
    Stomping in a winter wonderland

    Keepers at ZSL Whipsnade Zoo create an elephants. winter wonderland The countdown to Christmas has begun at ZSL Whipsnade Zoo and the zookeepers have been busy preparing an extra special seasonal surprise for the Zoo.s herd of Asian elephants . an indoor forest of Christmas trees! . .Pachyderm-sized pine trees . some up to 20ft tall . were installed in Whipsnade Zoo.s Centre for Elephant Care by the elephants. excited zookeepers, who also hid some of the ele.s favourite snacks under the trees, putting a festive spin on their usual enrichment offering. . .Team Leader Stefan Groeneveld said, .We.re all in a festive, celebratory mood now that Whipsnade Zoo is open again so we created a seasonal scene for our elephants. home . but while Christmas trees in most houses are intended to be admired only, the elephants. trees were very much there to be played with! ...、クレジット:ZSL Whipsnade/WENN/共同通信イメージズ

  • 2020年11月26日
    Stomping in a winter wonderland

    Keepers at ZSL Whipsnade Zoo create an elephants. winter wonderland The countdown to Christmas has begun at ZSL Whipsnade Zoo and the zookeepers have been busy preparing an extra special seasonal surprise for the Zoo.s herd of Asian elephants . an indoor forest of Christmas trees! . .Pachyderm-sized pine trees . some up to 20ft tall . were installed in Whipsnade Zoo.s Centre for Elephant Care by the elephants. excited zookeepers, who also hid some of the ele.s favourite snacks under the trees, putting a festive spin on their usual enrichment offering. . .Team Leader Stefan Groeneveld said, .We.re all in a festive, celebratory mood now that Whipsnade Zoo is open again so we created a seasonal scene for our elephants. home . but while Christmas trees in most houses are intended to be admired only, the elephants. trees were very much there to be played with! ...、クレジット:ZSL Whipsnade/WENN/共同通信イメージズ

  • 2020年10月18日
    池に落ちたゾウの赤ちゃん、住民らが救出雲南省普洱市

    18日、民家の池に落ちた野生のアジアゾウの赤ちゃん。中国雲南省普洱(ふじ)市思茅(しぼう)区六順鎮官房村で17日夜、野生のアジアゾウの赤ちゃんが母親とはぐれ、誤って民家の池に転落した。翌日午前、地元住民と関係部門の職員が協力して赤ちゃんゾウを救出、野生ゾウの活動エリアに連れて行き、群れに戻した。(普洱=新華社配信)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月18日
    池に落ちたゾウの赤ちゃん、住民らが救出雲南省普洱市

    18日、野生のアジアゾウの赤ちゃんを群れに送り届ける人々。中国雲南省普洱(ふじ)市思茅(しぼう)区六順鎮官房村で17日夜、野生のアジアゾウの赤ちゃんが母親とはぐれ、誤って民家の池に転落した。翌日午前、地元住民と関係部門の職員が協力して赤ちゃんゾウを救出、野生ゾウの活動エリアに連れて行き、群れに戻した。(普洱=新華社配信)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月18日
    池に落ちたゾウの赤ちゃん、住民らが救出雲南省普洱市

    18日、池に落ちた野生のアジアゾウの赤ちゃんにバナナと牛乳を与える人々。中国雲南省普洱(ふじ)市思茅(しぼう)区六順鎮官房村で17日夜、野生のアジアゾウの赤ちゃんが母親とはぐれ、誤って民家の池に転落した。翌日午前、地元住民と関係部門の職員が協力して赤ちゃんゾウを救出、野生ゾウの活動エリアに連れて行き、群れに戻した。(普洱=新華社配信)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月18日
    池に落ちたゾウの赤ちゃん、住民らが救出雲南省普洱市

    18日、野生のアジアゾウの赤ちゃんを池から救出する人々。中国雲南省普洱(ふじ)市思茅(しぼう)区六順鎮官房村で17日夜、野生のアジアゾウの赤ちゃんが母親とはぐれ、誤って民家の池に転落した。翌日午前、地元住民と関係部門の職員が協力して赤ちゃんゾウを救出、野生ゾウの活動エリアに連れて行き、群れに戻した。(普洱=新華社配信)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:58.74
    2020年10月17日
    「新華社」池に落ちたゾウの赤ちゃん、住民らが救出雲南省普洱市

    中国雲南省普洱(ふじ)市思茅(しぼう)区六順鎮官房村で17日夜、野生のアジアゾウの赤ちゃんが母親とはぐれ、誤って民家の池に転落した。翌日午前、地元住民と関係部門の職員が協力して赤ちゃんゾウを救出、野生ゾウの活動エリアに連れて行き、群れに戻した。(記者/孫敏)<映像内容>民家の池に転落したアジアゾウの赤ちゃん、群れに戻しに行く様子、撮影日:2020(令和2)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: The young Asian bull elephant Edgar from the Berlin Zoo explores the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    衛星技術を応用したアジアゾウ用の首輪、外灘大会で注目

    25日、アジアゾウ用スマート首輪の展示スペースを訪れた来場者。中国上海市で24~26日に開催された第1回「Inclusion・外灘大会」では、円周の長さ3メートル以上のアジアゾウ用スマート首輪が来場者の目を引いた。(上海=新華社記者/何曦悦)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: Thomas Günther (l), Divisional Director Asia, and Jörg Junhold, Zoo Director, stand in front of the elephant enclosure with the five Asian elephants from the Berlin Zoo. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: The five Asian elephants Astra (l-r), Pantha. Kewa and Edgar from the Berlin Zoo explore the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: The five Asian elephants Thuza (l-r), Edgar, Kewa, Pantha and Astra from the Berlin Zoo explore the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: One of the containers for the move of the five Asian elephants from the Berlin Zoo floats behind the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: The five Asian elephants Kewa (37), Astra (40), Thuza (12), Pantha (8) and Edgar (4) from the Berlin Zoo explore the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: The five Asian elephants Astra (l-r), Pantha. Kewa and Edgar from the Berlin Zoo explore the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: Thomas Günther (l), Divisional Director Asia, and Jörg Junhold, Zoo Director, stand in front of the elephant enclosure with the five Asian elephants from the Berlin Zoo. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: The five Asian elephants Thuza (l-r), Kewa, Pantha, Edgar and Astra from the Berlin Zoo explore the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: The five Asian elephants Astra (l-r), Pantha. Kewa and Edgar from the Berlin Zoo explore the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: Three of the five Asian elephants Astra (l-r), Kewa and Edgar from the Berlin Zoo explore the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: One of the containers for the move of the five Asian elephants from the Berlin Zoo floats behind the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: One of the containers for the move of the five Asian elephants from the Berlin Zoo floats behind the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    Berlin elephants arrive in Leipzig

    25 September 2020, Saxony, Leipzig: One of the containers for the move of the five Asian elephants from the Berlin Zoo floats behind the elephant enclosure in Leipzig. The Berliners are converting the former pachyderm house and want to build Europe‘s most modern facility for African elephants. For this purpose, the Asian elephants have been distributed to other zoos. Four Asian elephants are already living in the Leipzig elephant temple Ganesha Mandir and are now to form a new herd with the Berliners. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月19日
    サトウキビ食べるゾウ 放棄地、有効活用だゾウ

    耕作放棄地で試験栽培したサトウキビを食べるアフリカンサファリのアジアゾウ=4日、大分県宇佐市

    撮影: 4日、大分県宇佐市

  • 2020年09月01日
    Trunk art of the elephant cow Sita

    01 September 2020, Lower Saxony, Osnabrück: Self painted pictures of elephant cow Sita (back), which she has designed with sprayed paint from her trunk, are exhibited in front of her enclosure. The paintings will be sold and part of the proceeds will go to a species conservation project for Asian elephants. Photo: Friso Gentsch/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月01日
    Trunk art of the elephant cow Sita

    01 September 2020, Lower Saxony, Osnabrück: Self painted pictures of elephant cow Sita (back), which she has designed with sprayed paint from her trunk, are exhibited in front of her enclosure. The paintings will be sold and part of the proceeds will go to a species conservation project for Asian elephants. Photo: Friso Gentsch/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月01日
    Trunk art of the elephant cow Sita

    01 September 2020, Lower Saxony, Osnabrück: Self painted pictures of elephant cow Sita (back), which she has designed with sprayed paint from her trunk, are exhibited in front of her enclosure. The paintings will be sold and part of the proceeds will go to a species conservation project for Asian elephants. Photo: Friso Gentsch/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 00:48.25
    2020年08月24日
    「新華社」アジアゾウの群れ出現、監視と警戒を強化雲南省普洱市

    中国雲南省普洱(ふじ)市思茅(しぼう)区の倚象(いしょう)鎮ではこのところ、アジアゾウの生息地、同省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州から北上してきたゾウの群れ16頭が同鎮の村落から直線距離にしてわずか100メートルの距離まで迫り、村民の農業や生活に重大な脅威を与えている。人とゾウの衝突を回避するため、地元の関係部門は監視と早期警戒を強化した。24日午後6時半、野生のゾウの群れが森の中から現れ茶畑に沿って進み、そのままトウモロコシ畑に入り込み餌を漁り始める姿が捉えられた。アジアゾウの監視員によると、16頭の野生ゾウの群れはここ数日、いつもこの時間帯に森の中から現れる。餌を食べ、翌朝7時ごろになってようやく森に帰って行くが、もとからこの地に住んでいたわけではないという。この群れは先月、普洱市内に入ると一路北へ進み、今月20日に同市中心部からわずか6、7キロの場所にある倚象鎮大寨村に到着。村民が植えたトウモロコシやバショウなどの作物を食べ荒らすだけでなく、頻繁に村に近づくため、村民は畑仕事ができずにいる。また、地元では民家の近くで栽培しているトウモロコシやバショウをすべて刈り取り、ゾウの興味をそらし民家に近づけないよう防衛策を取っている。(記者/孫敏)<映像内容>村落の近くにアジアゾウの群れが出現、撮影日:2020(令和2)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月23日
    アジアゾウの群れ出現、監視と警戒を強化雲南省普洱市

    23日、雲南省普洱市思茅区の倚象鎮に姿を現した野生のアジアゾウ。中国雲南省普洱(ふじ)市思茅(しぼう)区の倚象(いしょう)鎮ではこのところ、アジアゾウの生息地、同省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州から北上してきたゾウの群れ16頭が同鎮の村落から直線距離にしてわずか100メートルの距離まで迫り、村民の農業や生活に重大な脅威を与えている。人とゾウの衝突を回避するため、地元の関係部門は監視と早期警戒を強化した。(普洱=新華社配信/鄭璇)=2020(令和2)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月23日
    アジアゾウの群れ出現、監視と警戒を強化雲南省普洱市

    23日、雲南省普洱市思茅区の倚象鎮に姿を現した野生のアジアゾウの群れ。中国雲南省普洱(ふじ)市思茅(しぼう)区の倚象(いしょう)鎮ではこのところ、アジアゾウの生息地、同省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州から北上してきたゾウの群れ16頭が同鎮の村落から直線距離にしてわずか100メートルの距離まで迫り、村民の農業や生活に重大な脅威を与えている。人とゾウの衝突を回避するため、地元の関係部門は監視と早期警戒を強化した。(普洱=新華社配信/鄭璇)=2020(令和2)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    「世界ゾウの日」公益活動開催、現状と保護訴え雲南省

    12日、アジアゾウに餌をやる観光客。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区が12日、「世界ゾウの日」チャリティーイベントを開催し、アジアゾウが置かれている厳しい生存現状への理解と、保護活動への参加を呼び掛けた。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    「世界ゾウの日」公益活動開催、現状と保護訴え雲南省

    12日、果物のごちそうを楽しむアジアゾウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区が12日、「世界ゾウの日」チャリティーイベントを開催し、アジアゾウが置かれている厳しい生存現状への理解と、保護活動への参加を呼び掛けた。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    保護したゾウの「羊妞」5歳に雲南省シーサンパンナ

    12日、シーサンパンナ・ダイ族自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターで行われた「羊妞」の誕生日パーティーの様子。「世界ゾウの日」に当たる12日、中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区で「ゾウのお父さん」たちが、保護したゾウ「羊妞(ヤンニウ)」の5歳の誕生日を祝った。2015年、生後1カ月にも満たない赤ちゃんゾウが突然、農家に迷い込んできた。連絡を受けた関係部門が、同自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターに連れて行き、赤ちゃんゾウはそこで懸命な応急手当てを受けた。また「ゾウのお父さん」と呼ばれる専門のスタッフ4人も選ばれた。「羊妞」と名付けられた赤ちゃんゾウは、今では各種検査値も正常値に回復、体重も顕著に増加している。(シーサンパンナ=新華社記者/陳欣波)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:57.15
    2020年08月12日
    「新華社」「世界ゾウの日」公益活動開催、現状と保護訴え雲南省

    中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区が12日、「世界ゾウの日」チャリティーイベントを開催し、アジアゾウが置かれている厳しい生存現状への理解と、保護活動への参加を呼び掛けた。イベントでは、ボランティアがスイカやバナナ、ドラゴンフルーツなど青果の「長卓宴(少数民族の村などで行われる長テーブルを囲んだ宴席)」を用意し、同風景区で生活するアジアゾウ20頭が「特別なごちそう」を楽しんだ。また同イベントでは、アジアゾウに関する写真展や料理コンテスト、青空市場、野外キャンプ、保護成果展示なども開かれた。「世界ゾウの日」は、ゾウの密猟と象牙取引の根絶、生息地保護、アフリカゾウとアジアゾウが置かれた厳しい生存環境への理解を呼び掛けることを目的に、2012年8月12日に制定された。同風景区は2016年から「世界ゾウの日」チャリティーイベントを開催し、多くの人にアジアゾウの生息実態と絶滅の危機に瀕している現状を理解してもらうよう促し、社会全体で保護活動や人とゾウの共存に積極的に貢献するよう働きかけている。野生のアジアゾウは中国の国家1級保護動物に指定されており、国内では主に雲南省のシーサンパンナ・ダイ族自治州、普洱(ふじ)市などに、約300頭が分布している。(記者/孫敏、姚兵、厳勇)<映像内容>「世界ゾウの日」チャリティーイベントの様子、撮影日:2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    「世界ゾウの日」公益活動開催、現状と保護訴え雲南省

    12日、アジアゾウに果物のごちそうを用意するアジアゾウ保護ボランティア。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区が12日、「世界ゾウの日」チャリティーイベントを開催し、アジアゾウが置かれている厳しい生存現状への理解と、保護活動への参加を呼び掛けた。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    「世界ゾウの日」公益活動開催、現状と保護訴え雲南省

    12日、アジアゾウに餌をやる観光客。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区が12日、「世界ゾウの日」チャリティーイベントを開催し、アジアゾウが置かれている厳しい生存現状への理解と、保護活動への参加を呼び掛けた。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    「世界ゾウの日」公益活動開催、現状と保護訴え雲南省

    12日、アジアゾウに餌をやる観光客。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区が12日、「世界ゾウの日」チャリティーイベントを開催し、アジアゾウが置かれている厳しい生存現状への理解と、保護活動への参加を呼び掛けた。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    「世界ゾウの日」公益活動開催、現状と保護訴え雲南省

    12日、果物のごちそうを楽しむアジアゾウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区が12日、「世界ゾウの日」チャリティーイベントを開催し、アジアゾウが置かれている厳しい生存現状への理解と、保護活動への参加を呼び掛けた。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    保護したゾウの「羊妞」5歳に雲南省シーサンパンナ

    12日、シーサンパンナ・ダイ族自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターで、ゾウの「羊妞」と触れ合うスタッフ。「世界ゾウの日」に当たる12日、中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区で「ゾウのお父さん」たちが、保護したゾウ「羊妞(ヤンニウ)」の5歳の誕生日を祝った。2015年、生後1カ月にも満たない赤ちゃんゾウが突然、農家に迷い込んできた。連絡を受けた関係部門が、同自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターに連れて行き、赤ちゃんゾウはそこで懸命な応急手当てを受けた。また「ゾウのお父さん」と呼ばれる専門のスタッフ4人も選ばれた。「羊妞」と名付けられた赤ちゃんゾウは、今では各種検査値も正常値に回復、体重も顕著に増加している。(シーサンパンナ=新華社記者/陳欣波)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    保護したゾウの「羊妞」5歳に雲南省シーサンパンナ

    12日、シーサンパンナ・ダイ族自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターで、スタッフとボール遊びをして誕生日パーティーを楽しむ「羊妞」。「世界ゾウの日」に当たる12日、中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区で「ゾウのお父さん」たちが、保護したゾウ「羊妞(ヤンニウ)」の5歳の誕生日を祝った。2015年、生後1カ月にも満たない赤ちゃんゾウが突然、農家に迷い込んできた。連絡を受けた関係部門が、同自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターに連れて行き、赤ちゃんゾウはそこで懸命な応急手当てを受けた。また「ゾウのお父さん」と呼ばれる専門のスタッフ4人も選ばれた。「羊妞」と名付けられた赤ちゃんゾウは、今では各種検査値も正常値に回復、体重も顕著に増加している。(シーサンパンナ=新華社記者/陳欣波)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    保護したゾウの「羊妞」5歳に雲南省シーサンパンナ

    12日、シーサンパンナ・ダイ族自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターで「羊妞」に誕生日ケーキを食べさせるスタッフ。「世界ゾウの日」に当たる12日、中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区で「ゾウのお父さん」たちが、保護したゾウ「羊妞(ヤンニウ)」の5歳の誕生日を祝った。2015年、生後1カ月にも満たない赤ちゃんゾウが突然、農家に迷い込んできた。連絡を受けた関係部門が、同自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターに連れて行き、赤ちゃんゾウはそこで懸命な応急手当てを受けた。また「ゾウのお父さん」と呼ばれる専門のスタッフ4人も選ばれた。「羊妞」と名付けられた赤ちゃんゾウは、今では各種検査値も正常値に回復、体重も顕著に増加している。(シーサンパンナ=新華社記者/陳欣波)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    「世界ゾウの日」公益活動開催、現状と保護訴え雲南省

    12日、果物のごちそうを楽しむアジアゾウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区が12日、「世界ゾウの日」チャリティーイベントを開催し、アジアゾウが置かれている厳しい生存現状への理解と、保護活動への参加を呼び掛けた。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    保護したゾウの「羊妞」5歳に雲南省シーサンパンナ

    12日、シーサンパンナ・ダイ族自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターで、スタッフとボール遊びをして誕生日パーティーを楽しむ「羊妞」。「世界ゾウの日」に当たる12日、中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区で「ゾウのお父さん」たちが、保護したゾウ「羊妞(ヤンニウ)」の5歳の誕生日を祝った。2015年、生後1カ月にも満たない赤ちゃんゾウが突然、農家に迷い込んできた。連絡を受けた関係部門が、同自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターに連れて行き、赤ちゃんゾウはそこで懸命な応急手当てを受けた。また「ゾウのお父さん」と呼ばれる専門のスタッフ4人も選ばれた。「羊妞」と名付けられた赤ちゃんゾウは、今では各種検査値も正常値に回復、体重も顕著に増加している。(シーサンパンナ=新華社記者/陳欣波)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:38.86
    2020年08月12日
    「新華社」保護したゾウの「羊妞」5歳に雲南省シーサンパンナ

    「世界ゾウの日」に当たる12日、中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区で「ゾウのお父さん」たちが、保護したゾウ「羊妞(ヤンニウ)」の5歳の誕生日を祝った。2015年、生後1カ月にも満たない赤ちゃんゾウが突然、農家に迷い込んできた。連絡を受けた関係部門が、同自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターに連れて行き、赤ちゃんゾウはそこで懸命な応急手当てを受けた。また「ゾウのお父さん」と呼ばれる専門のスタッフ4人も選ばれた。「羊妞」と名付けられた赤ちゃんゾウは、今では各種検査値も正常値に回復、体重も顕著に増加している。「お父さん」の1人、陳継銘(ちん・けいめい)さんは、羊妞が来たばかりの頃は(ゾウの乳が手に入らなかったため)新鮮な羊乳を与えていたが、今では羊妞は他の大人のゾウと一緒に野外に出て、数十種類の植物が食べられるようになったと紹介した。(記者/孫敏、姚兵、厳勇)<映像内容>保護したゾウの5歳の誕生日を祝う様子、撮影日:2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    「世界ゾウの日」公益活動開催、現状と保護訴え雲南省

    12日、果物のごちそうを楽しむアジアゾウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区が12日、「世界ゾウの日」チャリティーイベントを開催し、アジアゾウが置かれている厳しい生存現状への理解と、保護活動への参加を呼び掛けた。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月09日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    9日、山の上のトウモロコシ畑にいる野生のアジアゾウ。(小型無人機から)中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月09日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    9日、野生アジアゾウの活動区域に警告用の看板を設置する普宗信さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月09日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    9日、野生アジアゾウの出没情報を早期警戒プラットフォームに提供するため写真を撮る普宗信さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月09日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    9日、野生アジアゾウを発見した後、朝食を取る普宗信さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月09日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    9日、野生アジアゾウの活動場所を発見し、警告用の看板を持って道路封鎖に向かう普宗信さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、野生アジアゾウを探すルートについて同僚と相談する普宗信さん(中央)。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、野生アジアゾウの足跡を測る普宗信さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、ソーシャルメディアの微信(ウィーチャット)を使って同僚と連絡を取る普宗信さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、ドローンと赤外線カメラを使って野生アジアゾウを探す普宗信さん(右)と同僚の向志傑(こう・しけつ)さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、同僚の向志傑(こう・しけつ)さんと協力してドローンを飛ばす普宗信さん(右)。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、野生アジアゾウが食べたトウモロコシを調べる普宗信さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、赤外線カメラが捉えた、道路を歩く2頭の野生アジアゾウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、野生アジアゾウの活動区域を通過しようとする車を止め、運転者にゾウの活動状況を伝える普宗信さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、路上で野生アジアゾウに追いかけられた時の写真を見せる普宗信さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、野生アジアゾウの活動状況を知るため、ゾウのふんを調べる普宗信さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月08日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    8日、同僚らと共に野生アジアゾウを探す普宗信さん(左端)。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月31日
    Asian elephant (Elephas maximus)

    An Asian elephant (Elephas maximus) cools herself by sand on July 31, 2020, in the Liberec Zoo, Czech Republic. (CTK Photo/Radek Petrasek)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2020年07月28日
    アジアゾウ 園の人気者にスイカ贈呈

    切ったスイカを埋め込んだ氷を与えられるアジアゾウ=27日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド

    撮影: 27日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド

  • 2020年07月24日
    衛星技術を応用したアジアゾウ用の首輪、外灘大会で注目

    雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の原生林で、衛星測位システム「北斗」の通信機能をテストする技術者。(7月24日撮影)中国上海市で24~26日に開催された第1回「Inclusion・外灘大会」では、円周の長さ3メートル以上のアジアゾウ用スマート首輪が来場者の目を引いた。(雲南=新華社配信)=2020(令和2)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月13日
    野生ゾウの群れを追い続ける監視員雲南省シーサンパンナ

    農地を荒らす野生のアジアゾウ。(7月13日、小型無人機から)中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州では現在、約280頭の野生アジアゾウが生息しており、国内最大の個体群の生息地となっている。中国は近年、アジアゾウ保護の取り組みを強化しているが、ゾウの数が増えたことで生活区域が人間と重なり「人とゾウの衝突」が頻繁に起きるようになった。同自治州勐海(もうかい)県のアジアゾウ監視・早期警戒センターで監視員を務める普宗信(ふ・そうしん)さん(49)の仕事は、野生ゾウの群れの動きを監視し、周辺住民に注意を促して、ゾウによる住民への被害を減らすこと。普さんは毎日、同僚らと共に移動するゾウの群れを小型無人機(ドローン)で追跡し、早期警戒プラットフォームにリアルタイムに情報を提供している。風雨が強くドローンを飛ばせない時は、監視員の経験に頼ってゾウの群れを追い掛けることになるという。(シーサンパンナ=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月04日
    Denver Zoo

    July 4, 2020, Denver, Colorado, USA: Denver, Colorado - Two Asian elephants (Elephas maximus) and two visitors view each other at the Denver Zoo. (Credit Image: © Jim West/ZUMA Wire)、クレジット:©Jim West/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年06月26日
    Elephant tracks visitors at Liberec Zoo, Czech Republic

    June 26, 2020, Liberec, Czech Republic: Asian elephant (Elephas maximus) tracks visitors on walk at Liberec Zoo in the Czech Republic. (Credit Image: © Slavek Ruta/ZUMA Wire)、クレジット:©Slavek Ruta/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年06月26日
    Elephant tracks visitors at Liberec Zoo, Czech Republic

    June 26, 2020, Liberec, Czech Republic: Asian elephant (Elephas maximus) tracks visitors on walk at Liberec Zoo in the Czech Republic. (Credit Image: © Slavek Ruta/ZUMA Wire)、クレジット:©Slavek Ruta/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年06月26日
    Elephant tracks visitors at Liberec Zoo, Czech Republic

    June 26, 2020, Liberec, Czech Republic: Asian elephant (Elephas maximus) tracks visitors on walk at Liberec Zoo in the Czech Republic. (Credit Image: © Slavek Ruta/ZUMA Wire)、クレジット:©Slavek Ruta/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年06月21日
    Asian elephant (Elephas maximus), elephants

    Two Asian elephant babies born this year in the Prague Zoo already have names, Amalee and Lakuna, pictured on June 21, 2020, in the Prague Zoo, Czech Republic. (CTK Photo/Michaela Rihova)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2020年06月21日
    Asian elephant (Elephas maximus), elephants

    Two Asian elephant babies born this year in the Prague Zoo already have names, Amalee and Lakuna, pictured on June 21, 2020, in the Prague Zoo, Czech Republic. (CTK Photo/Michaela Rihova)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5