KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 風景
  • 位置
  • 景観
  • 農業
  • 西安
  • 空撮
  • ドローン
  • 発展

「アンコウ」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
309
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
309
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    方広寺大鐘

    方広寺は豊臣秀吉の発願により東大寺の大仏殿を模して創建された寺で京都市東山区にある。高さ約20mもある大仏を有していたが、度重なる地震や落雷で破壊され、大仏殿も昭和48年の火災により焼失した。「国家安康・君臣豊楽」の銘が刻まれ、大坂の陣のきっかけとなった梵鐘は、今も境内に残り、国の重要文化財に指定されている。=撮影年月日不明、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号106‐32‐0]

    商品コード: 2017081501886

  • -
    百人一首 うはかゑとき 文屋朝康, Poem by Funya no Asayasu, from the series One Hundred Poems Explained by a Nurse

    百人一首 うはかゑとき 文屋朝康, Poem by Funya no Asayasu, from the series One Hundred Poems Explained by a Nurse (Hyakunin isshu ubaga etoki), Edo period (1615–1868), 1760–1849, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, 9 3/4 x 14 3/8 in. (24.8 x 36.5 cm), Prints, Katsushika Hokusai (Japanese, Tokyo (Edo) 1760–1849 Tokyo (Edo)).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091405457

  • 1995年04月06日
    ポスト[7B48]に5つの課題

    )の(イ)、外信51  インタビューに答える中国科学院国情分析研究グループの胡鞍鋼博士(共同)([B]登に邨のつくり)(こ・あんこう・HU・ANGANG)

    商品コード: 1995040600034

  • 1998年10月07日
    試掘溝を説明する職員 「安康天皇陵」で発掘調査

    掘削したトレンチ(試掘溝、手前)を報道陣に説明する宮内庁職員=7日午前11時45分、奈良市宝来の宝来城跡

    商品コード: 1998100700056

  • 1998年10月29日
    装置を点検する向井さん 向井さん、宇宙へ再挑戦

    米スペースシャトル「ディスカバリー」への搭乗を前に27日、機内に積み込む実験装置を点検する向井千秋さんと、同僚のスコット・パラジンスキー飛行士。装置にはガマアンコウが入っており、重力の変化が内耳に与える影響を調べる(NASA提供)

    商品コード: 1998102900133

  • 1999年10月29日
    水揚げされたアンコウ 原子力との共存に重い問い

    「魚に放射能の影響はない」と言いながら、水揚げされたアンコウを持つ鮮魚店の人=28日、茨城県日立市久慈町の「日立おさかなセンター」

    商品コード: 1999102900077

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年12月09日
    アンコウ料理講習会

    )、企画392S、12日付朝刊以降使用  見事な包丁さばきでアンコウのつるし切りを披露する講師役の料理長=福島県いわき市

    商品コード: 2000120900066

  • 2001年09月07日
    安康陵 黙殺される学術成果

    )、社会453S、12日付朝刊以降使用、解禁厳守  古墳ではない可能性が高い安康陵=奈良市

    商品コード: 2001090700079

  • 2005年10月30日
    包丁式 茨城でアンコウの包丁式

    大洗磯前神社で行われた「あんこう奉納包丁式」=30日午後、茨城県大洗町

    商品コード: 2005103000131

  • 2006年12月02日
    つるし切りされるアンコウ アンコウのつるし切り実演

    小名浜の広場で実演されたアンコウのつるし切り=2日午後、福島県いわき市

    商品コード: 2006120200082

  • 2007年05月01日
    「つるし切り」見る来館者 アンコウ博物館が開館

    オープンしたアンコウ博物館でアンコウの「つるし切り」の模型を見学する家族連れ=1日午前、茨城県北茨城市

    商品コード: 2007050100044

  • 2007年10月28日
    解体されるアンコウ 「つるし切り」実演に喝采

    茨城県大洗町の「あんこう祭」で、ぶら下げられ解体されるアンコウ=28日

    商品コード: 2007102800052

  • 2007年12月01日
    切り分けられるアンコウ アンコウつるし切り実演

    つるし切りで切り分けられるアンコウ=1日午後、福島県いわき市のアクアマリンパーク

    商品コード: 2007120100055

  • 2008年07月23日
    記者会見する森社長 フグとアンコウ6トン偽装か

    記者会見する「エツヒロ」の森敏一社長=23日午後、山口県下関市

    商品コード: 2008072300280

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月29日
    家宅捜索に入る捜査員 フグ産地偽装で捜索

    中国産のフグやアンコウの産地偽装で「エツヒロ」の加工工場に家宅捜索に入る山口県警の捜査員=29日午前8時50分、山口県長門市

    商品コード: 2008072900065

  • 2008年11月09日
    アンコウを持ち上げる首相 首相、全国遊説スタート

    茨城県ひたちなか市の那珂湊魚市場を視察し、アンコウを持ち上げる麻生首相=9日午前

    商品コード: 2008110900033

  • 2008年11月09日
    アンコウを持つ麻生首相 首相、全国遊説スタート

    茨城県ひたちなか市の那珂湊魚市場を視察し、アンコウを持ち上げる麻生首相=9日午前

    商品コード: 2008110900034

  • 2008年11月23日
    アンコウの「つるし切り」 「つるし切り」実演

    「大洗あんこう祭」で披露されたアンコウの「つるし切り」=23日午前、茨城県大洗町

    商品コード: 2008112300066

  • 2009年12月04日
    つるし切りされるアンコウ 巨大アンコウをつるし切り

    つるし切りされる巨大アンコウ=4日、福島県いわき市

    商品コード: 2009120400239

  • 2009年12月04日
    つるし切りされるアンコウ 巨大アンコウをつるし切り

    つるし切りされる巨大アンコウ=4日、福島県いわき市

    商品コード: 2009120400324

  • 2010年11月11日
    鮟鱇鍋 アンコウ鍋

    キーワード:12月から3月にかけて、浜通りの食べ物。小名浜港などで水揚げされたアンコウを使う。主にみそ味。=2010(平成22)年11月11日、福島県、 クレジット:福島民報/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100059

  • 2010年12月02日
    アンコウのつるし切り 巨大アンコウを“丸裸”

    料理講習会で披露されたアンコウのつるし切り=2日午前、福島県いわき市

    商品コード: 2010120200169

  • 2010年12月02日
    アンコウのつるし切り 旬のアンコウを“丸裸”

    料理講習会で披露されたアンコウのつるし切り=2日午前、福島県いわき市

    商品コード: 2010120200227

  • 2010年12月26日
    Angler fish (Lophius piscatorius) lies on the sand

    Angler fish (Lophius piscatorius) lies on the sand, Norwegian Sea, Northern Atlantic, Norway, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Andrey Nekrasov/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012007186

  • 2010年12月26日
    Norway pout (Trisopterus esmarkii) in the night

    Norway pout (Trisopterus esmarkii) in the night, Norwegian Sea, Northern Atlantic, Norway, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Andrey Nekrasov/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012007268

  • 2010年12月26日
    Angler fish (Lophius piscatorius) lies on sandy bottom

    Angler fish (Lophius piscatorius) lies on sandy bottom, Norwegian Sea, Northern Atlantic, Norway, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Andrey Nekrasov/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010903284

  • 2010年12月26日
    Frog-fish or Angler fish (Lophius piscatorius) under the surface of water

    Frog-fish or Angler fish (Lophius piscatorius) under the surface of water, Norwegian Sea, Northern Atlantic, Norway, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Andrey Nekrasov/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010903161

  • 2011年10月29日
    農村訪れた丹羽大使 トキ飼育施設を視察

    野生復帰したトキが暮らす農村を訪れた丹羽宇一郎駐中国大使(右から2人目)=29日、中国陝西省安康市(共同)

    商品コード: 2011102900371

  • 2011年10月29日
    飼育施設のトキ トキ飼育施設を視察

    育成用ケージの中のトキ=29日、中国陝西省安康市(共同)

    商品コード: 2011102900381

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年11月20日
    つるし切りの実演 旬のアンコウを満喫

    「第15回大洗あんこう祭」で披露されたアンコウのつるし切り=20日午前、茨城県大洗町

    商品コード: 2011112000070

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年12月04日
    鍋を食べる坂東さん 坂東玉三郎さんが茨城訪問

    東日本大震災で被災した茨城県北茨城市を訪れ「あんこう鍋」を食べる坂東玉三郎さん(左端)=4日午後

    商品コード: 2011120400167

  • 2012年01月24日
    全身が黄色のアンコウ 黄色アンコウ水揚げ

    下関漁港で水揚げされた、全身が黄色の「キアンコウ」=24日午後、山口県下関市

    商品コード: 2012012400399

  • 2012年01月24日
    アンコウ掲げる宮本専務 黄色アンコウ水揚げ

    水揚げされた黄色のアンコウを掲げる下関漁業の宮本光矩専務=24日午後、山口県下関市

    商品コード: 2012012400400

  • 2012年11月18日
    アンコウのつるし切り 旬の味、アンコウ祭

    茨城県大洗町の「大洗あんこう祭」で実演されたアンコウの「つるし切り」=18日午後

    商品コード: 2012111800182

  • 2013年01月29日
    特産のアンコウで勝負 厳寒に負けず、観光客を

    雪上でさばく「雪中切り」実演で、観光客らにアンコウを見せる板前(右端)=青森県風間浦村の下風呂漁港

    商品コード: 2013012900288

  • 2013年02月09日
    どぶじる どぶ汁

    クレジット:茨城県から福島県南部の太平洋沿岸地域に伝わる漁師料理で、あんこう鍋の一つ。あん肝がとけて鍋がドブのようになるからこの名がついたとの説もある。=2013(平成25)年2月9日、福島県、福島民報/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100069

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年03月11日
    寄贈されたアンコウの石碑 東日本大震災から2年

    北茨城市に寄贈された、特産のアンコウをかたどった石碑=11日午後、茨城県北茨城市の平潟漁港

    商品コード: 2013031100666

  • 2013年11月17日
    つるし切りされるアンコウ 「つるし切り」に歓声

    茨城県大洗町で開かれたあんこう祭で、つるされたアンコウをさばく地元の料理人=17日午後

    商品コード: 2013111700088

  • 2014年01月18日
    オオモンカエルアンコウの幼魚

    キーワード:1匹、オオモンカエルアンコウ、オレンジ色、スキューバダイビング、マクロ、屋外、魚、午前中、小さい、水中撮影、生き物、冬、日本、無人、幼魚、葉山、芝崎海岸、動植物メイン写真=2014(平成26)年1月18日、撮影場所不明、クレジット:daisuke kurashima/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122905154

  • 2014年01月18日
    オオモンカエルアンコウの幼魚

    キーワード:1匹、オオモンカエルアンコウ、オレンジ色、スキューバダイビング、マクロ、屋外、魚、午前中、小さい、水中撮影、生き物、冬、日本、無人、幼魚、葉山、芝崎海岸、動植物メイン写真=2014(平成26)年1月18日、撮影場所不明、クレジット:daisuke kurashima/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122905187

  • 2014年11月16日
    あんこう鍋を食べる家族 冬の味覚アンコウに舌鼓

    「あんこう祭」であんこう鍋を味わう家族連れ=16日、茨城県大洗町

    商品コード: 2014111600161

  • 2014年11月16日
    アンコウの「つるし切り」 冬の味覚アンコウに舌鼓

    大勢の観客の前で披露されたアンコウの「つるし切り」=16日、茨城県大洗町

    商品コード: 2014111600162

  • 2014年12月26日
    アンコウで地域おこし

    青森県風間浦村

    商品コード: 2014122600597

  • 2014年12月26日
    アンコウで地域おこし

    青森県風間浦村

    商品コード: 2014122600598

  • 2014年12月26日
    アンコウで地域おこし

    青森県風間浦村

    商品コード: 2014122600599

  • 2014年12月26日
    アンコウで地域おこし

    青森県風間浦村

    商品コード: 2014122600600

  • 2014年12月26日
    アンコウのフルコース アンコウで地域おこし

    青森県風間浦村のホテルが提供するアンコウのフルコース

    商品コード: 2014122600633

  • 2014年12月26日
    風間浦のアンコウ アンコウで地域おこし

    青森県風間浦村の特産アンコウ「風間浦鮟鱇」

    商品コード: 2014122600636

  • 2015年11月15日
    アンコウの「つるし切り」 アンコウつるし切りに歓声

    「あんこう祭」で披露されたアンコウの「つるし切り」=15日、茨城県大洗町

    商品コード: 2015111500282

  • 2015年12月17日
    イロカエルアンコウ 魚つりをする魚

    黄色い体のイロカエルアンコウ。たまにエスカをひらひらさせていた=静岡県沼津市の沼津港深海水族館

    商品コード: 2015121700251

  • 2016年01月31日
    販売されるあんこう鍋 あんこう料理に舌鼓

    「全国あんこうサミット」で販売されるあんこう鍋=31日、茨城県北茨城市

    商品コード: 2016013100260

  • 2016年05月09日
    イロカエルアンコウの幼魚

    キーワード:1匹、イロカエルアンコウ、サンゴ、スキューバダイビング、ソフトコーラル、マクロ、屋外、魚、午後、小さい、水中撮影、生き物、冬、日本、柏島、白、無人、幼魚、動植物メイン写真=2016(平成28)年5月9日、撮影場所不明、クレジット:daisuke kurashima/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122905033

  • 2016年05月09日
    イロカエルアンコウの幼魚

    キーワード:1匹、イロカエルアンコウ、サンゴ、スキューバダイビング、ソフトコーラル、マクロ、屋外、魚、午後、小さい、水中撮影、生き物、冬、日本、柏島、白、無人、幼魚、動植物メイン写真=2016(平成28)年5月9日、撮影場所不明、クレジット:daisuke kurashima/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122904680

  • 2016年05月27日
    漢江上流の優れた水質を守る陝西省

    2016年5月27日、陝西省安康市内にある瀛湖(えいこ)のほとりで絵を描く画家。中国の漢江は長江最大の支流で、「南水北調」(中国南方地域の水を北方地域に送るプロジェクト)の中線プロジェクトの重要な水源でもある。近年、漢江上流に位置する陝西省は水源エリアの生態保護の取り組みを続けており、さまざまな措置を実施して水質汚染をコントロールし、水質に影響を与える可能性のある複数の産業の制限・整理を実施し、漢江の優良な水質を守っている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2016(平成28)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121109804

  • 2017年01月22日
    披露されたつるし切り 生活再建支援金の申請開始

    被災現場近くで開催された「糸魚川荒波あんこう祭り」で、披露されたつるし切りの実演=22日、新潟県糸魚川市

    商品コード: 2017012200244

  • 2017年01月22日
    あんこう汁食べる男の子 生活再建支援金の申請開始

    被災現場近くで開催された「糸魚川荒波あんこう祭り」で、あんこう汁を食べる子どもたち=22日、新潟県糸魚川市

    商品コード: 2017012200245

  • 00:50.01
    2017年02月05日
    「東奥日報」観光客ら アンコウ料理に舌鼓/風間浦鮟鱇感謝祭

    青森県風間浦村の下風呂漁港で5日、地元産アンコウをPRする「風間浦鮟鱇(あんこう)感謝祭」(ゆかい村風間浦鮟鱇ブランド戦略会議主催)が開かれた。雪の上でアンコウをさばく「雪中切り」が披露されたほか、アンコウ汁やにぎりずしの即売も行われ、観光客らが冬の味覚に舌鼓を打った。<映像内容>イベント会場風景、アンコウ汁や寿司を配る様子、アンコウを手に持って記念撮影する人、雪上でアンコウをさばく様子、撮影日:2017年2月5日、撮影場所:青森県風間浦村の下風呂漁港 クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

    商品コード: 2017120500382

  • 2017年03月03日
    漁師の芳賀文夫さん 試験操業、前進を実感

    試験操業で取れたアンコウを水揚げする漁師の芳賀文夫さん=2月9日、福島県いわき市の勿来漁港

    商品コード: 2017030300492

  • 2017年06月22日
    カエルアンコウ エスカを使いおびきよせる

    カエルアンコウのむなびれは足のようだ。エスカを一生けんめいにふった=横浜市のヨコハマおもしろ水族館

    商品コード: 2017062200222

  • 2017年11月19日
    アンコウのつるし切り 名物「つるし切り」に歓声

    「大洗あんこう祭」で披露されたアンコウのつるし切り=19日、茨城県大洗町

    商品コード: 2017111900086

  • 01:00.22
    2018年02月05日
    「東奥日報」風間浦で「鮟鱇感謝祭」

    青森県風間浦村の下風呂漁港で4日、村産アンコウをPRする「風間浦鮟鱇(あんこう)感謝祭」(ゆかい村風間浦鮟鱇ブランド戦略会議主催)が開かれた。雪の上でアンコウをさばく「雪中切り」を披露。アンコウ汁や、産地だからこそ味わえるすしの販売も行われ、来場者が冬の味覚を楽しんだ。<映像内容>アンコウ祭り、アンコウ汁を味わう様子、アンコウの雪中切り、撮影日:2018(平成30)年2月5日、撮影場所:風間浦村下風呂漁港、クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

    商品コード: 2018030200696

  • 2018年03月02日
    Fish sommeli鑽e Petra Koch-Bodes

    01 March 2018, Germany, Bremen: Fishmonger Petra Koch-Bodes holds a monkfish in her hands at her fishmonger shop. Koch-Bodes has passed her exame as a sommeli鑽e for fish achieving the highest marks along with four other examinees. Photo: Carmen Jaspersen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018062802976

  • 2018年05月14日
    「ナイトタイムエコノミー」が西安観光の新たなハイライトに

    5月14日、西安音楽庁で「山の茶」と題する、陝西省安康市紫陽県の民族音楽会が開催された。中国陝西省西安市は今年に入り、「ナイトタイムエコノミー」の発展を突破口とする、都市観光産業連鎖の拡張を進めている。ナイト観光、文化レジャー、ステージ体験、特色ある飲食店、ショッピングエンターテインメントの5大ナイトタイム経済産業の育成に重点的に取り組む。また、特色あるナイトタイム街区を整備して、ナイトシーンを華やかにし、レベルアップするプロジェクトを実施する。そこではさらに多くのテーマのナイト文化ステージ活動を展開し、商店の営業時間延長を支援するなどの施策を通じ、より多くの観光客や市民のニーズを満たし、「西安の夜を楽しむ」ことが古都観光の新たなハイライトになりつつある。(西安=新華社記者/邵瑞)=2018(平成30)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018062900562

  • 2018年07月21日
    大巴山脈の秘境、神田草原

    21日、神田草原を散策する観光客。中国陝西省嵐皋(らんこう)県と重慶市城口県の境界に位置する大巴山脈には、高山の草原、「神田草原」が広がっている。夏になると、青々とした草が生い茂り、山は野生の花で覆われ、気温が涼しくて清々しく、雲や霧がたちこめるこの草原は、レジャー・避暑地の人気スポットとなる。(安康=新華社記者/邵瑞)=2018(平成30)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072400870

  • 2018年07月21日
    大巴山脈の秘境、神田草原

    21日、神田草原の小道を歩く観光客。中国陝西省嵐皋(らんこう)県と重慶市城口県の境界に位置する大巴山脈には、高山の草原、「神田草原」が広がっている。夏になると、青々とした草が生い茂り、山は野生の花で覆われ、気温が涼しくて清々しく、雲や霧がたちこめるこの草原は、レジャー・避暑地の人気スポットとなる。(安康=新華社記者/邵瑞)=2018(平成30)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072400884

  • 2018年07月21日
    大巴山脈の秘境、神田草原

    21日、神田草原を散策する観光客。中国陝西省嵐皋(らんこう)県と重慶市城口県の境界に位置する大巴山脈には、高山の草原、「神田草原」が広がっている。夏になると、青々とした草が生い茂り、山は野生の花で覆われ、気温が涼しくて清々しく、雲や霧がたちこめるこの草原は、レジャー・避暑地の人気スポットとなる。(安康=新華社記者/邵瑞)=2018(平成30)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072400849

  • 2018年08月17日
    美しい山河を貧困層の宝の山に陝西省寧陝県

    17日、養蜂箱を検査する陝西省安康市寧陝県にある梨子園養蜂専門合作社の職員。同県では、「企業+産業パーク+合作社+農家」のモデルを取り入れ、環境保全型農業や特色ある農業、レジャー農業の発展を促進し、全県農民の増収と農家の貧困脱却をけん引している。中国陝西省安康市寧陝県は秦嶺山脈の山懐に位置し、国の貧困支援開発事業の重点県に指定されている。同県はここ数年、森林被覆率が90・2%となる生態資源の優位性に立脚し、生態建設と貧困脱却の堅塁攻略を高度に融合させ、「生態+産業」、「生態+雇用」、「生態+観光」など一連の「生態+」貧困脱却モデルを積極的に模索し、「緑水・青山」(美しい山河)を貧困層の「金山・銀山」(宝の山)にしている。同県では2017年、生態建設により361世帯1192人が貧困から脱却したが、これは全貧困脱却者の52・9%に当たる。(寧陝=新華社記者/劉瀟)=2018(平成30)年8月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082207459

  • 2018年08月17日
    美しい山河を貧困層の宝の山に陝西省寧陝県

    17日、陝西省安康市寧陝県の四畝地鎮四畝地村にある栄庚生態系貧困脱却産業パークで、コビトジャコウジカの成長状況を確認する技術員。同県では「企業+産業パーク+合作社+農家」のモデルを取り入れ、環境保全型農業や特色ある農業、レジャー農業の発展を促進し、全県農民の増収と農家の貧困脱却をけん引している。中国陝西省安康市寧陝県は秦嶺山脈の山懐に位置し、国の貧困支援開発事業の重点県に指定されている。同県はここ数年、森林被覆率が90・2%となる生態資源の優位性に立脚し、生態建設と貧困脱却の堅塁攻略を高度に融合させ、「生態+産業」、「生態+雇用」、「生態+観光」など一連の「生態+」貧困脱却モデルを積極的に模索し、「緑水・青山」(美しい山河)を貧困層の「金山・銀山」(宝の山)にしている。同県では2017年、生態建設により361世帯1192人が貧困から脱却したが、これは全貧困脱却者の52・9%に当たる。(寧陝=新華社記者/劉瀟)=2018(平成30)年8月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082207175

  • 2018年08月17日
    美しい山河を貧困層の宝の山に陝西省寧陝県

    17日、トウガラシ畑で除草作業を行う陝西省安康市寧陝県の四畝地鎮泰山壩村にある蘭花湖栽培・養殖合作社の職員。同県では「企業+産業パーク+合作社+農家」のモデルを取り入れ、環境保全型農業や特色ある農業、レジャー農業の発展を促進し、全県農民の増収と農家の貧困脱却をけん引している。中国陝西省安康市寧陝県は秦嶺山脈の山懐に位置し、国の貧困支援開発事業の重点県に指定されている。同県はここ数年、森林被覆率が90・2%となる生態資源の優位性に立脚し、生態建設と貧困脱却の堅塁攻略を高度に融合させ、「生態+産業」、「生態+雇用」、「生態+観光」など一連の「生態+」貧困脱却モデルを積極的に模索し、「緑水・青山」(美しい山河)を貧困層の「金山・銀山」(宝の山)にしている。同県では2017年、生態建設により361世帯1192人が貧困から脱却したが、これは全貧困脱却者の52・9%に当たる。(寧陝=新華社記者/劉瀟)=2018(平成30)年8月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082207438

  • 2018年08月18日
    美しい山河を貧困層の宝の山に陝西省寧陝県

    18日、陝西省安康市寧陝県にある上壩河国家森林公園で遊ぶ観光客。同県は「生態+観光」のモデルを絶えず革新し、2017年には延べ480万人の観光客が同県を訪れ、貧困世帯はエコ観光により平均で3千元(1元=約16円)余りの増収を実現した。中国陝西省安康市寧陝県は秦嶺山脈の山懐に位置し、国の貧困支援開発事業の重点県に指定されている。同県はここ数年、森林被覆率が90・2%となる生態資源の優位性に立脚し、生態建設と貧困脱却の堅塁攻略を高度に融合させ、「生態+産業」、「生態+雇用」、「生態+観光」など一連の「生態+」貧困脱却モデルを積極的に模索し、「緑水・青山」(美しい山河)を貧困層の「金山・銀山」(宝の山)にしている。同県では2017年、生態建設により361世帯1192人が貧困から脱却したが、これは全貧困脱却者の52・9%に当たる。(寧陝=新華社記者/劉瀟)=2018(平成30)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082207467

  • 2018年09月14日
    雲海に包まれた棚田陝西省安康市

    14日、嵐皋県南宮山鎮桂花村で実りの季節を迎えた棚田を通り抜ける村民。中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村は、標高1500メートルの巴山の奥に位置し、300年の歴史を持つ古い棚田がある。秋になると、山の麓から中腹まで千ムー(約66ヘクタール)の水田がきらきらと輝き、夢のように美しい田園風景が広がる。(安康=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091816036

  • 2018年09月14日
    雲海に包まれた棚田陝西省安康市

    14日、空から見た嵐皋県南宮山鎮桂花村に古くからある棚田。(小型無人機から)中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村は、標高1500メートルの巴山の奥に位置し、300年の歴史を持つ古い棚田がある。秋になると、山の麓から中腹まで千ムー(約66ヘクタール)の水田がきらきらと輝き、夢のように美しい田園風景が広がる。(安康=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091816400

  • 2018年09月14日
    雲海に包まれた棚田陝西省安康市

    14日、嵐皋県南宮山鎮桂花村に古くからある棚田で実った稲。中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村は、標高1500メートルの巴山の奥に位置し、300年の歴史を持つ古い棚田がある。秋になると、山の麓から中腹まで千ムー(約66ヘクタール)の水田がきらきらと輝き、夢のように美しい田園風景が広がる。(安康=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091816531

  • 2018年09月14日
    雲海に包まれた棚田陝西省安康市

    14日、空から見た嵐皋県南宮山鎮桂花村の黄金色に染まった水田。(小型無人機から)中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村は、標高1500メートルの巴山の奥に位置し、300年の歴史を持つ古い棚田がある。秋になると、山の麓から中腹まで千ムー(約66ヘクタール)の水田がきらきらと輝き、夢のように美しい田園風景が広がる。(安康=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091816014

  • 2018年09月14日
    雲海に包まれた棚田陝西省安康市

    14日に撮影した嵐皋県南宮山鎮桂花村の高山にある水田と村落。中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村は、標高1500メートルの巴山の奥に位置し、300年の歴史を持つ古い棚田がある。秋になると、山の麓から中腹まで千ムー(約66ヘクタール)の水田がきらきらと輝き、夢のように美しい田園風景が広がる。(安康=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091815947

  • 2018年09月15日
    雲海に包まれた棚田陝西省安康市

    15日、雲海に包まれた歴史ある棚田の上空を飛ぶ鳥。中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村は、標高1500メートルの巴山の奥に位置し、300年の歴史を持つ古い棚田がある。秋になると、山の麓から中腹まで千ムー(約66ヘクタール)の水田がきらきらと輝き、夢のように美しい田園風景が広がる。(安康=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091815929

  • 2018年09月17日
    豊作を祝う棚田の収穫祭陝西省安康市

    17日、嵐皋県南宮山鎮桂花村で稲刈りをする参加者ら。(小型無人機から)中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村の300年以上の歴史持つ棚田で17日、1年に1度の収穫祭が行われ、今年の「中国農民豊作節」に花を添えた。同村では秋になると、山の麓から中腹へ何層にも重なった水田がきらきらと輝き、見事な風景が広がる。(嵐皋=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091924909

  • 2018年09月17日
    豊作を祝う棚田の収穫祭陝西省安康市

    17日、嵐皋県南宮山鎮桂花村で稲刈りをする参加者ら。(小型無人機から)中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村の300年以上の歴史持つ棚田で17日、1年に1度の収穫祭が行われ、今年の「中国農民豊作節」に花を添えた。同村では秋になると、山の麓から中腹へ何層にも重なった水田がきらきらと輝き、見事な風景が広がる。(嵐皋=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091924947

  • 2018年09月17日
    豊作を祝う棚田の収穫祭陝西省安康市

    17日、嵐皋県南宮山鎮桂花村で稲刈りをする参加者ら。(小型無人機から)中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村の300年以上の歴史持つ棚田で17日、1年に1度の収穫祭が行われ、今年の「中国農民豊作節」に花を添えた。同村では秋になると、山の麓から中腹へ何層にも重なった水田がきらきらと輝き、見事な風景が広がる。(嵐皋=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091924901

  • 2018年09月17日
    豊作を祝う棚田の収穫祭陝西省安康市

    17日、嵐皋県南宮山鎮桂花村の豊作収穫祭で行われた稲刈り開始の儀式。中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村の300年以上の歴史持つ棚田で17日、1年に1度の収穫祭が行われ、今年の「中国農民豊作節」に花を添えた。同村では秋になると、山の麓から中腹へ何層にも重なった水田がきらきらと輝き、見事な風景が広がる。(嵐皋=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091924926

  • 2018年09月17日
    豊作を祝う棚田の収穫祭陝西省安康市

    17日、嵐皋県南宮山鎮桂花村で稲刈り後に笑顔を見せる91歳の羅延徳(ら・えんとく)さん。中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村の300年以上の歴史持つ棚田で17日、1年に1度の収穫祭が行われ、今年の「中国農民豊作節」に花を添えた。同村では秋になると、山の麓から中腹へ何層にも重なった水田がきらきらと輝き、見事な風景が広がる。(嵐皋=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091924916

  • 2018年09月17日
    豊作を祝う棚田の収穫祭陝西省安康市

    17日、嵐皋県南宮山鎮桂花村の棚田で稲刈りをする参加者ら。(小型無人機から)中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村の300年以上の歴史持つ棚田で17日、1年に1度の収穫祭が行われ、今年の「中国農民豊作節」に花を添えた。同村では秋になると、山の麓から中腹へ何層にも重なった水田がきらきらと輝き、見事な風景が広がる。(嵐皋=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091924890

  • 2018年09月17日
    豊作を祝う棚田の収穫祭陝西省安康市

    17日、嵐皋県南宮山鎮桂花村の豊作収穫祭で獅子舞を披露する人々。中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村の300年以上の歴史持つ棚田で17日、1年に1度の収穫祭が行われ、今年の「中国農民豊作節」に花を添えた。同村では秋になると、山の麓から中腹へ何層にも重なった水田がきらきらと輝き、見事な風景が広がる。(嵐皋=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091924898

  • 2018年09月17日
    豊作を祝う棚田の収穫祭陝西省安康市

    17日、嵐皋県南宮山鎮桂花村で稲刈りをする参加者ら。(小型無人機から)中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村の300年以上の歴史持つ棚田で17日、1年に1度の収穫祭が行われ、今年の「中国農民豊作節」に花を添えた。同村では秋になると、山の麓から中腹へ何層にも重なった水田がきらきらと輝き、見事な風景が広がる。(嵐皋=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091924907

  • 2018年09月17日
    豊作を祝う棚田の収穫祭陝西省安康市

    17日、嵐皋県南宮山鎮桂花村で稲刈りをする参加者ら。(小型無人機から)中国陝西省安康市嵐皋(らんこう)県南宮山鎮桂花村の300年以上の歴史持つ棚田で17日、1年に1度の収穫祭が行われ、今年の「中国農民豊作節」に花を添えた。同村では秋になると、山の麓から中腹へ何層にも重なった水田がきらきらと輝き、見事な風景が広がる。(嵐皋=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091924839

  • 2018年11月18日
    つるし切りする料理人 つるし切りに拍手、歓声

    「大洗あんこう祭」でつるし切りを披露する料理人=18日、茨城県大洗町

    商品コード: 2018111800173

  • 2018年12月04日
    The monkfish - Rauer guy with a sensitive shell

    04 December 2018, Schleswig-Holstein, Tönning: A monkfish lies at the bottom of an aquarium of the Multimar Wattforum. The fish looks robust and “malignant“, but has a highly sensitive skin. Photo: Markus Scholz/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121909599

  • 2018年12月04日
    The monkfish - Rauer guy with a sensitive shell

    04 December 2018, Schleswig-Holstein, Tönning: A monkfish lies at the bottom of an aquarium of the Multimar Wattforum. The fish looks robust and “malignant“, but has a highly sensitive skin. Photo: Markus Scholz/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121910153

  • 2018年12月04日
    The monkfish - Rauer guy with a sensitive shell

    04 December 2018, Schleswig-Holstein, Tönning: A monkfish lies at the bottom of an aquarium of the Multimar Wattforum. The fish looks robust and “malignant“, but has a highly sensitive skin. Photo: Markus Scholz/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121909740

  • 2019年04月02日
    Fiberglass monkfish

    02 April 2019, Brandenburg, Trebus: Thomas Winkler, taxidermist, from Trebus, a district of Fürstenwalde, works with an airbrush pistol on a fibreglass model of a monkfish. An angler had caught a monkfish in Norway that was more than a metre long and weighed about 25 kilograms. Then he had commissioned the fibreglass replica of his catch from Winkler. Winkler preserves just about everything: from the mouse to the elephant. In his garden, the skilled construction worker actually has a pachyderm in original size with tusks. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040501329

  • 2019年04月02日
    Fiberglass monkfish

    02 April 2019, Brandenburg, Trebus: Thomas Winkler, taxidermist, from Trebus, a district of Fürstenwalde, works with an airbrush pistol on the fibreglass model of a monkfish. An angler had caught a monkfish in Norway that was more than a metre long and weighed about 25 kilograms. Then he had commissioned the fibreglass replica of his catch from Winkler. Winkler preserves just about everything: from the mouse to the elephant. In his garden, the skilled construction worker actually has a pachyderm in original size with tusks. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500947

  • 2019年04月02日
    Fiberglass monkfish

    02 April 2019, Brandenburg, Trebus: Thomas Winkler, taxidermist, from Trebus, a district of Fürstenwalde, works with an airbrush pistol on the fibreglass model of a monkfish. An angler had caught a monkfish in Norway that was more than a metre long and weighed about 25 kilograms. Then he had commissioned the fibreglass replica of his catch from Winkler. Winkler preserves just about everything: from the mouse to the elephant. In his garden, the skilled construction worker actually has a pachyderm in original size with tusks. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040501324

  • 2019年04月02日
    Fiberglass monkfish

    02 April 2019, Brandenburg, Trebus: Thomas Winkler, taxidermist, from Trebus, a district of Fürstenwalde, shows a model of a monkfish. An angler had caught a monkfish in Norway that was more than a metre long and weighed about 25 kilograms. Then he had commissioned the fibreglass replica of his catch from Winkler. Winkler preserves just about everything: from the mouse to the elephant. In his garden, the skilled construction worker actually has a pachyderm in original size with tusks. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500948

  • 2019年04月02日
    Fiberglass monkfish

    02 April 2019, Brandenburg, Trebus: Thomas Winkler, taxidermist, from Trebus, a district of Fürstenwalde, works with an airbrush pistol on a fibreglass model of a monkfish. An angler had caught a monkfish in Norway that was more than a metre long and weighed about 25 kilograms. Then he had commissioned the fibreglass replica of his catch from Winkler. Winkler preserves just about everything: from the mouse to the elephant. In his garden, the skilled construction worker actually has a pachyderm in original size with tusks. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500984

  • 2019年04月02日
    Fiberglass monkfish

    02 April 2019, Brandenburg, Trebus: Thomas Winkler, taxidermist, from Trebus, a district of Fürstenwalde, works with an airbrush pistol on a fibreglass model of a monkfish. An angler had caught a monkfish in Norway that was more than a metre long and weighed about 25 kilograms. Then he had commissioned the fibreglass replica of his catch from Winkler. Winkler preserves just about everything: from the mouse to the elephant. In his garden, the skilled construction worker actually has a pachyderm in original size with tusks. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040501022

  • 2019年04月07日
    漢江上流の優れた水質を守る陝西省

    2019年4月7日に撮影した陝西省安康市を貫く漢江。(小型無人機から)中国の漢江は長江最大の支流で、「南水北調」(中国南方地域の水を北方地域に送るプロジェクト)の中線プロジェクトの重要な水源でもある。近年、漢江上流に位置する陝西省は水源エリアの生態保護の取り組みを続けており、さまざまな措置を実施して水質汚染をコントロールし、水質に影響を与える可能性のある複数の産業の制限・整理を実施し、漢江の優良な水質を守っている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2019(平成31)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110397

  • 2019年04月07日
    漢江上流の優れた水質を守る陝西省

    2019年4月7日、陝西省安康市を貫く漢江。(小型無人機から)中国の漢江は長江最大の支流で、「南水北調」(中国南方地域の水を北方地域に送るプロジェクト)の中線プロジェクトの重要な水源でもある。近年、漢江上流に位置する陝西省は水源エリアの生態保護の取り組みを続けており、さまざまな措置を実施して水質汚染をコントロールし、水質に影響を与える可能性のある複数の産業の制限・整理を実施し、漢江の優良な水質を守っている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2019(平成31)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110314

  • 2019年08月08日
    多彩な産業振興策で貧困脱却陝西省安康市

    さまざまな野菜の栽培を発展させてきた建民街道辦事処(末端行政機関)忠誠村の現代農業モデル区。(8月8日、小型無人機から)秦巴山地に位置する中国陝西省安康市漢浜区ではここ数年、トウガラシやクルミ、サトウキビやカボチャなど、土地に適した商品作物の栽培に取り組むとともに、農産物加工企業の育成に力を入れ、販路の問題を解決することで、地元農家の貧困脱却と収入増を後押ししてきた。(安康=新華社記者/邵瑞)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900521

  • 00:45.91
    2019年08月08日
    「新華社」釣り人が16キロの巨大スッポンを発見陝西省紫陽県

    陝西省安康(あんこう)市紫陽(しよう)県に住む村民がこのほど、釣りをしていた際、思いがけず大きなスッポンを発見した。同県の林業作業員が重さを量ったところ、スッポンは甲羅の幅が38センチ、体長が52センチで、体重は16キロに達していた。特徴や体型から見て、一応国家2級重点保護動物のイボクビスッポンと判断した。同県の関連部門がすでにイボクビスッポンを適切に飼育しており、今後の保護活動も進めている。(記者/孫正好)<映像内容>巨大スッポン発見の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080800837

  • 2019年10月12日
    世界唯一の女性文字「女書」にみる伝統と革新

    12日、長沙市銅官窯古鎮で開かれた女書作品展で展示された「国泰民安康」。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、「2019女書文化観光ウィーク」が開幕した。1週間の会期中、長沙市と江永県の2カ所で作品展やフォーラム、風習体験などが行われる。女書は世界で唯一の女性だけが用いる文字であり、江永県東部の上江圩鎮と周辺の三つの郷鎮で女性のみに伝えられてきた。1980年代に初めてその存在が確認された時には、国内外で大きな反響を巻き起こした。女書の風習は2006年、中国の第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書はここ数年、国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学や民間の研究者による研究により新たな輝きを放っている。以前の主として女性の情感を書き綴るものから、現在では詩や格言、春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)なども書かれるようになり、書道作品にもなっている。観光ウィーク期間中は、女書をテーマにした大型史詩劇「八角花開(八角の花咲くとき)」も地元江永県の舞台で上演される。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703371

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4