KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 全長
  • アジャオクタ
  • カドゥナ
  • 一帯一路
  • 中国企業
  • 人々
  • 北部
  • 地域経済
  • 大動脈

「アーク溶接」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
24
( 1 24 件を表示)
  • 1
24
( 1 24 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1928年12月31日
    Arc Welder At Work

    Long Island City, New York: c. 1928 An electric arc welder at work welding the flanged outlet on a large header pipe.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010400691

  • 1936年12月31日
    Early Arc Welder

    United States: c. 1936 A welder using an arc welder and holding his protective shield to his face to protect his eyes.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011005277

  • 1942年12月31日
    Arc Welder At Work

    Syracuse, New York: c. 1942 A welder at Bentley Weldery, Inc., assembling a steel pedestal as part of the war production effort. Welding has helped reduce the construction time of a cargo ship from 200 days to 111 hours, with the U.S. producing as many as four cargo ships per day.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010400964

  • 1945年07月31日
    Arcwelding Horseshoes

    Coshocton, Ohio: July, 1945 Charles H. Chism demonstartes his method of arc welding new metal onto worn horse shoes without having to remove the shoe. Here he is adding new material to a mine pony.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010400954

  • 1972年10月05日
    画期的な水中溶接法を開発

    水槽内で試験している水中カーテン方式の水中ガスアーク溶接法=1972(昭和47)年10月5日、四国工業技術試験場(47年内地6657)

    商品コード: 2010121600068

  • 1998年11月30日
    溶接された鋼管 宇宙環境で溶接実験に成功

    模擬的につくり出した宇宙環境で、アーク溶接されたステンレス鋼管=11月30日、高松市番町の香川県教育記者室

    商品コード: 1998113000108

  • 2014年01月01日
    Tony Ince Kevin McCoy

    June 19, 2020, Halifax, NS, Canada: Tony Ince, left, Minister of African Nova Scotian Affairs, chats with Kevin McCoy, president of Irving Shibbuilding, as they attend the final program day of the two-year Pathways to Shipbuilding Program for African Nova Scotians at Halifax Shipyard in Halifax on Friday, June 19, 2020. Their program was disrupted by the pandemic but all twenty students arrived at the shipyard four weeks ago so they could resume their practical training to obtain the four required Flux Core Arc Welding tickets required by the Canadian Welding Bureau in order to work in shipbuilding. (Credit Image: © Andrew Vaughan/The Canadian Press via ZUMA Press)、クレジット:©Andrew Vaughan/The Canadian Press via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Canada and U.S. RIGHTS OUT

    商品コード: 2020062701643

  • 2020年06月19日
    Tony Ince

    June 19, 2020, Halifax, NS, Canada: Tony Ince, Minister of African Nova Scotian Affairs, talks with students as they attend the final program day of the two-year Pathways to Shipbuilding Program for African Nova Scotians at Halifax Shipyard in Halifax on Friday, June 19, 2020. Their program was disrupted by the pandemic but all twenty students arrived at the shipyard four weeks ago so they could resume their practical training to obtain the four required Flux Core Arc Welding tickets required by the Canadian Welding Bureau in order to work in shipbuilding. All of the students were offered employment at the shipyard. (Credit Image: © Andrew Vaughan/The Canadian Press via ZUMA Press)、クレジット:©Andrew Vaughan/The Canadian Press via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Canada and U.S. RIGHTS OUT

    商品コード: 2020062802046

  • 2020年06月19日
    shipbuilding graduates

    June 19, 2020, Halifax, NS, Canada: the final program day of the two-year Pathways to Shipbuilding Program for African Nova Scotians at Halifax Shipyard in Halifax on Friday, June 19, 2020. Their program was disrupted by the pandemic but all twenty students arrived at the shipyard four weeks ago so they could resume their practical training to obtain the four required Flux Core Arc Welding tickets required by the Canadian Welding Bureau in order to work in shipbuilding. (Credit Image: © Andrew Vaughan/The Canadian Press via ZUMA Press)、クレジット:©Andrew Vaughan/The Canadian Press via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Canada and U.S. RIGHTS OUT

    商品コード: 2020062701801

  • 2020年06月19日
    Aaron Lush

    June 19, 2020, Halifax, NS, Canada: Aaron Lush attends the final program day of the two-year Pathways to Shipbuilding Program for African Nova Scotians at Halifax Shipyard in Halifax on Friday, June 19, 2020. Their program was disrupted by the pandemic but all twenty students arrived at the shipyard four weeks ago so they could resume their practical training to obtain the four required Flux Core Arc Welding tickets required by the Canadian Welding Bureau in order to work in shipbuilding. All of the students were offered employment with the shipyard. (Credit Image: © Andrew Vaughan/The Canadian Press via ZUMA Press)、クレジット:©Andrew Vaughan/The Canadian Press via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Canada and U.S. RIGHTS OUT

    商品コード: 2020062802105

  • 2020年06月19日
    shipbuilding graduates

    June 19, 2020, Halifax, NS, Canada: Students pose for a group photo on the final program day of the two-year Pathways to Shipbuilding Program for African Nova Scotians at Halifax Shipyard in Halifax on Friday, June 19, 2020. Their program was disrupted by the pandemic but all twenty students arrived at the shipyard four weeks ago so they could resume their practical training to obtain the four required Flux Core Arc Welding tickets required by the Canadian Welding Bureau in order to work in shipbuilding. All of the students were offered employment at the shipyard. (Credit Image: © Andrew Vaughan/The Canadian Press via ZUMA Press)、クレジット:©Andrew Vaughan/The Canadian Press via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Canada and U.S. RIGHTS OUT

    商品コード: 2020062801993

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月18日
    格庫鉄道の新疆区間、建設作業が順調

    18日、アーク溶接をする中鉄一局集団の施工スタッフ。中国の国家重点プロジェクトとして建設が進む青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の新疆区間では現在、敷設作業が秩序正しく進められている。橋梁部やレールと枕木を組み立てた軌框(ききょう)の生産はすでに完了し、レールの溶接作業が全面的に展開されている。同区間の全長は約708キロ。同鉄道は、同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道となる。(若羌=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072703300

  • 2021年01月05日
    中国企業がアフリカで手掛けた天然ガスパイプラインが稼働

    鋼管を検査する中油宝世順(秦皇島)鋼管の技術者。(1月5日撮影)中国の鋼管メーカー、中油宝世順(秦皇島)鋼管がナイジェリアで手掛けたアジャオクタ・カドゥナ・カノ天然ガスパイプラインプロジェクト(ナイジェリアAKKプロジェクト)がこのほど、正式に稼働を開始した。同プロジェクトの受注量は鋼管15万トンに上り、同社の工場設立以来、アフリカ市場での最大受注となり、「一帯一路」のインフラ整備を後押しする。ナイジェリアAKKプロジェクトの幹線は全長620キロを超え、将来的に同国南部のガス供給源と北部のガス消費地を結ぶ唯一の大動脈になるとともに、短期的にも同国での石油・ガス施設建設の重要プロジェクト。同国の石油・ガスエネルギーの安全保障や地域経済の活性化、人々の生活保障促進などの重要な使命を担っている。同社は、このプロジェクトの318キロにわたるストレートシームサブマージアーク溶接鋼管の全量生産を請け負い、1016ミリ、1021ミリ、1029ミリという3種類の規格の鋼管を生産し、プロジェクト建設の需要に応え、海外市場で大きな飛躍を遂げた。(秦皇島=新華社配信)=配信日:2021(令和3)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040205219

  • 2021年01月27日
    ダイヘンのロゴマーク

    キーワード:ダイヘン、DAIHEN、電気機器メーカー、重電8社、変圧器、電力機器、産業用ロボット、アーク溶接機、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2021(令和3)年1月27日、大阪市淀川区の本社、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020409576

  • 2021年01月27日
    ダイヘンのロゴマーク

    キーワード:ダイヘン、DAIHEN、電気機器メーカー、重電8社、変圧器、電力機器、産業用ロボット、アーク溶接機、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2021(令和3)年1月27日、大阪市淀川区の本社、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020409556

  • 2021年01月27日
    ダイヘンのロゴマーク

    キーワード:ダイヘン、DAIHEN、電気機器メーカー、重電8社、変圧器、電力機器、産業用ロボット、アーク溶接機、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2021(令和3)年1月27日、大阪市淀川区の本社、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020409590

  • 2021年01月27日
    ダイヘンの本社外観

    キーワード:ダイヘン、DAIHEN、電気機器メーカー、重電8社、変圧器、電力機器、産業用ロボット、アーク溶接機、企業、本社、本社外観=2021(令和3)年1月27日、大阪市淀川区の本社、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020409591

  • 2021年03月05日
    Damage Controlman Demonstrates Welding

    March 5, 2021 - Alameda, California, USA - Chief Petty Officer Jennifer Spedoske, a Coast Guard Alameda Local Housing Maintenance damage controlman, performs a gas metal arc welding (GTAW) weld at the Naval Engineering Department in Alameda, California, Mar 5, 2021. Damage controlman receive specialized training for emergency repair and maintenance. (Credit Image: © U.S. Coast Guard/ZUMA Wire/ZUMAPRESS.com)、クレジット:©U.S. Coast Guard/ZUMA Wire/ZUMAPRESS.com/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033116015

  • 2021年03月15日
    中国企業がアフリカで手掛けた天然ガスパイプラインが稼働

    中油宝世順(秦皇島)鋼管の生産工場。(3月15日撮影)中国の鋼管メーカー、中油宝世順(秦皇島)鋼管がナイジェリアで手掛けたアジャオクタ・カドゥナ・カノ天然ガスパイプラインプロジェクト(ナイジェリアAKKプロジェクト)がこのほど、正式に稼働を開始した。同プロジェクトの受注量は鋼管15万トンに上り、同社の工場設立以来、アフリカ市場での最大受注となり、「一帯一路」のインフラ整備を後押しする。ナイジェリアAKKプロジェクトの幹線は全長620キロを超え、将来的に同国南部のガス供給源と北部のガス消費地を結ぶ唯一の大動脈になるとともに、短期的にも同国での石油・ガス施設建設の重要プロジェクト。同国の石油・ガスエネルギーの安全保障や地域経済の活性化、人々の生活保障促進などの重要な使命を担っている。同社は、このプロジェクトの318キロにわたるストレートシームサブマージアーク溶接鋼管の全量生産を請け負い、1016ミリ、1021ミリ、1029ミリという3種類の規格の鋼管を生産し、プロジェクト建設の需要に応え、海外市場で大きな飛躍を遂げた。(秦皇島=新華社配信)=配信日:2021(令和3)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040205215

  • 2021年03月31日
    (7)中国企業がアフリカで手掛けた天然ガスパイプラインが稼働

    鋼管を成形加工する中油宝世順(秦皇島)鋼管の技術者。(1月5日撮影)中国の鋼管メーカー、中油宝世順(秦皇島)鋼管がナイジェリアで手掛けたアジャオクタ・カドゥナ・カノ天然ガスパイプラインプロジェクト(ナイジェリアAKKプロジェクト)がこのほど、正式に稼働を開始した。同プロジェクトの受注量は鋼管15万トンに上り、同社の工場設立以来、アフリカ市場での最大受注となり、「一帯一路」のインフラ整備を後押しする。ナイジェリアAKKプロジェクトの幹線は全長620キロを超え、将来的に同国南部のガス供給源と北部のガス消費地を結ぶ唯一の大動脈になるとともに、短期的にも同国での石油・ガス施設建設の重要プロジェクト。同国の石油・ガスエネルギーの安全保障や地域経済の活性化、人々の生活保障促進などの重要な使命を担っている。同社は、このプロジェクトの318キロにわたるストレートシームサブマージアーク溶接鋼管の全量生産を請け負い、1016ミリ、1021ミリ、1029ミリという3種類の規格の鋼管を生産し、プロジェクト建設の需要に応え、海外市場で大きな飛躍を遂げた。(秦皇島=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033110804

  • 2021年03月31日
    (2)中国企業がアフリカで手掛けた天然ガスパイプラインが稼働

    中油宝世順(秦皇島)鋼管の防さび・防食加工現場で製品の外観を検査する技術者。(1月22日撮影)中国の鋼管メーカー、中油宝世順(秦皇島)鋼管がナイジェリアで手掛けたアジャオクタ・カドゥナ・カノ天然ガスパイプラインプロジェクト(ナイジェリアAKKプロジェクト)がこのほど、正式に稼働を開始した。同プロジェクトの受注量は鋼管15万トンに上り、同社の工場設立以来、アフリカ市場での最大受注となり、「一帯一路」のインフラ整備を後押しする。ナイジェリアAKKプロジェクトの幹線は全長620キロを超え、将来的に同国南部のガス供給源と北部のガス消費地を結ぶ唯一の大動脈になるとともに、短期的にも同国での石油・ガス施設建設の重要プロジェクト。同国の石油・ガスエネルギーの安全保障や地域経済の活性化、人々の生活保障促進などの重要な使命を担っている。同社は、このプロジェクトの318キロにわたるストレートシームサブマージアーク溶接鋼管の全量生産を請け負い、1016ミリ、1021ミリ、1029ミリという3種類の規格の鋼管を生産し、プロジェクト建設の需要に応え、海外市場で大きな飛躍を遂げた。(秦皇島=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033115873

  • 2021年03月31日
    (4)中国企業がアフリカで手掛けた天然ガスパイプラインが稼働

    鋼管を成形加工する中油宝世順(秦皇島)鋼管の技術者。(1月5日撮影)中国の鋼管メーカー、中油宝世順(秦皇島)鋼管がナイジェリアで手掛けたアジャオクタ・カドゥナ・カノ天然ガスパイプラインプロジェクト(ナイジェリアAKKプロジェクト)がこのほど、正式に稼働を開始した。同プロジェクトの受注量は鋼管15万トンに上り、同社の工場設立以来、アフリカ市場での最大受注となり、「一帯一路」のインフラ整備を後押しする。ナイジェリアAKKプロジェクトの幹線は全長620キロを超え、将来的に同国南部のガス供給源と北部のガス消費地を結ぶ唯一の大動脈になるとともに、短期的にも同国での石油・ガス施設建設の重要プロジェクト。同国の石油・ガスエネルギーの安全保障や地域経済の活性化、人々の生活保障促進などの重要な使命を担っている。同社は、このプロジェクトの318キロにわたるストレートシームサブマージアーク溶接鋼管の全量生産を請け負い、1016ミリ、1021ミリ、1029ミリという3種類の規格の鋼管を生産し、プロジェクト建設の需要に応え、海外市場で大きな飛躍を遂げた。(秦皇島=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033115874

  • 2021年03月31日
    (6)中国企業がアフリカで手掛けた天然ガスパイプラインが稼働

    鋼管の仮付け溶接をする中油宝世順(秦皇島)鋼管の従業員。(1月5日撮影)中国の鋼管メーカー、中油宝世順(秦皇島)鋼管がナイジェリアで手掛けたアジャオクタ・カドゥナ・カノ天然ガスパイプラインプロジェクト(ナイジェリアAKKプロジェクト)がこのほど、正式に稼働を開始した。同プロジェクトの受注量は鋼管15万トンに上り、同社の工場設立以来、アフリカ市場での最大受注となり、「一帯一路」のインフラ整備を後押しする。ナイジェリアAKKプロジェクトの幹線は全長620キロを超え、将来的に同国南部のガス供給源と北部のガス消費地を結ぶ唯一の大動脈になるとともに、短期的にも同国での石油・ガス施設建設の重要プロジェクト。同国の石油・ガスエネルギーの安全保障や地域経済の活性化、人々の生活保障促進などの重要な使命を担っている。同社は、このプロジェクトの318キロにわたるストレートシームサブマージアーク溶接鋼管の全量生産を請け負い、1016ミリ、1021ミリ、1029ミリという3種類の規格の鋼管を生産し、プロジェクト建設の需要に応え、海外市場で大きな飛躍を遂げた。(秦皇島=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033115875

  • 2021年03月31日
    (1)中国企業がアフリカで手掛けた天然ガスパイプラインが稼働

    鋼管外壁のバリ処理をする中油宝世順(秦皇島)鋼管の技術者。(2020年12月2日撮影)中国の鋼管メーカー、中油宝世順(秦皇島)鋼管がナイジェリアで手掛けたアジャオクタ-カドゥナ-カノ天然ガスパイプラインプロジェクト(ナイジェリアAKKプロジェクト)がこのほど、正式に稼働を開始した。同プロジェクトの受注量は鋼管15万トンに上り、同社の工場設立以来、アフリカ市場での最大受注となり、「一帯一路」のインフラ整備を後押しする。ナイジェリアAKKプロジェクトの幹線は全長620キロを超え、将来的に同国南部のガス供給源と北部のガス消費地を結ぶ唯一の大動脈になるとともに、短期的にも同国での石油・ガス施設建設の重要プロジェクト。同国の石油・ガスエネルギーの安全保障や地域経済の活性化、人々の生活保障促進などの重要な使命を担っている。同社は、このプロジェクトの318キロにわたるストレートシームサブマージアーク溶接鋼管全量の生産を請け負い、1016ミリ、1021ミリ、1029ミリという3種類の規格の鋼管を生産し、プロジェクト建設の需要に応え、海外市場で大きな飛躍を遂げた。(秦皇島=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033110433

  • 1