KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 平成
  • 稲作
  • 日本農業新聞
  • いもち
  • 記者
  • 水田
  • もち米
  • 令和
  • ムー
  • タンユェン

「イモチ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
84
( 1 84 件を表示)
  • 1
84
( 1 84 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Madrid, M.

    Madrid, M.A.N. Arte Prehistórico. Ídolo cilindro fabricado en alabastro con decoración incisa de motivos oculares y posible tatuaje facial. Extremadura.、クレジット:Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020042708241

  • -
    Palm Trees at Bordighera.

    Palm Trees at Bordighera. Artist: Claude Monet (French, Paris 1840-1926 Giverny). Dimensions: 25 1/2 x 32in. (64.8 x 81.3cm). Date: 1884.Monet first visited Italy‘s southern coast with Renoir in December 1883. Shortly thereafter, he returned alone to paint, writing his dealer that working “à deux“ was constraining. This scene and The Valley of the Nervia (30.95.251) reflect Monet‘s excitement at the new motifs offered by the region‘s palm trees and mountains. For this view, he ventured from his hotel in Bordighera and looked across the Bay of Ventimiglia toward the Alps on the French border. The dazzling colors challenged him to “dare to use all the tones of pink and blue,“ although what he truly needed was a “palette of diamonds and jewels.“. Museum: Metropolitan Museum of Art, New York, USA.、クレジット:Album/Metropolitan Museum of Art,NY/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020071406079

  • -
    Pergamon Altar.

    Pergamon Altar. Built by order of Eumenes II Soter. 164-156 BC by artists of the school of Pergamon. Marble and limestone. North frieze. The three Moirai, goddesses of fate, kill the Giants Agrios and Thoas with bronze clubs. Pergamon Museum. Berlin. Germany.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020070311956

  • -
    Pergamon Altar.

    Pergamon Altar. Built by order of Eumenes II Soter. 164-156 BC by artists of the school of Pergamon. Marble and limestone. North frieze. The three Moirai, goddesses of fate, kill the Giants Agrios and Thoas with bronze clubs. Pergamon Museum. Berlin. Germany.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020070311897

  • -
    Palm Trees at Bordighera.

    Palm Trees at Bordighera. Artist: Claude Monet (French, Paris 1840-1926 Giverny). Dimensions: 25 1/2 x 32in. (64.8 x 81.3cm). Date: 1884.Monet first visited Italy‘s southern coast with Renoir in December 1883. Shortly thereafter, he returned alone to paint, writing his dealer that working “à deux“ was constraining. This scene and <i>The Valley of the Nervia</i> (30.95.251) reflect Monet‘s excitement at the new motifs offered by the region‘s palm trees and mountains. For this view, he ventured from his hotel in Bordighera and looked across the Bay of Ventimiglia toward the Alps on the French border. The dazzling colors challenged him to “dare to use all the tones of pink and blue,“ although what he truly needed was a “palette of diamonds and jewels.“. Museum: Metropolitan Museum of Art, New York, USA.、クレジット:Album/Metropolitan Museum of Art,NY/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020032602971

  • 1953年11月04日
    スケッチ14903 いもち病の特効薬発見

    発見された抗生物「アンチブラスチン」を使用しない標準稲(右)と、使用した稲(100倍溶液)=1953(昭和28)年11月4日、撮影場所不明

    商品コード: 2017050800412

  • 1980年08月04日
    農薬を散布する農民

    稲のいもち病予防の農薬を散布する農民=1980(昭和55)年8月4日、仙台市六郷地区(55年内地7038)

    商品コード: 2019010815517

  • 1980年09月06日
    深刻化する東北の冷害

    集中豪雨の後、ヘリコプターでイモチ防除の農薬散布=出稿1980(昭和55)年9月6日、宮城県古川市(写真グラフ「不安募らす東北の農民」5枚組の③)(55年内地8071)

    商品コード: 2019031301470

  • 1982年07月06日
    空中防除 稲作(空中防除)

    (イモチ)バッサ=1982(昭和57)年7月6日、神奈川県伊勢原、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [B-418]

    商品コード: 2017081001767

  • 1993年08月04日
    イモチ病 稲作(イモチ病)

    葉イモチ病にかかった水田=1993(平成5)年8月4日、千葉県市原市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1144-4]

    商品コード: 2017081501447

  • 1993年08月04日
    イモチ病 稲作(イモチ病)

    葉イモチ病にかかった水田=1993(平成5)年8月4日、千葉県市原市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1143-7]

    商品コード: 2017081501295

  • 1993年08月04日
    イモチ病 稲作(イモチ病)

    葉イモチ病にかかった水田=1993(平成5)年8月4日、千葉県市原市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1142-17]

    商品コード: 2017081501308

  • 1993年08月04日
    イモチ病 稲作(イモチ病)

    葉イモチ病にかかった水田=1993(平成5)年8月4日、千葉県市原市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1144-18]

    商品コード: 2017081501354

  • 1993年08月19日
    防除 稲作(防除)

    イモチ病の防除作業=1993(平成5)年8月19日、宮城県柴田町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1234B-33]

    商品コード: 2017081501455

  • 1993年08月19日
    防除 稲作(防除)

    イモチ病の防除作業=1993(平成5)年8月19日、宮城県柴田町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1234B-26]

    商品コード: 2017081501398

  • 1993年08月19日
    防除 稲作(防除)

    イモチ病の防除作業=1993(平成5)年8月19日、宮城県柴田町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1234B-20]

    商品コード: 2017081501270

  • 1993年08月19日
    防除 稲作(防除)

    イモチ病の防除作業=1993(平成5)年8月19日、宮城県柴田町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1234A-13A]

    商品コード: 2017081501375

  • 1993年08月19日
    防除 稲作(防除)

    イモチ病の防除作業=1993(平成5)年8月19日、宮城県柴田町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1234A-17A]

    商品コード: 2017081501452

  • 1993年08月19日
    防除 稲作(防除)

    イモチ病の防除作業=1993(平成5)年8月19日、宮城県柴田町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1234A-19A]

    商品コード: 2017081501290

  • 1993年08月19日
    防除 稲作(防除)

    イモチ病の防除作業=1993(平成5)年8月19日、宮城県柴田町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [93-1234B-23]

    商品コード: 2017081501370

  • 1993年09月15日
    32道府県に対策本部 冷夏、台風で農業被害拡大

    いもち病の被害状況を調べる宮城県の関係者=宮城県・川崎町

    商品コード: 1993091500014

  • 1993年09月30日
    被害の大きい宮城県の水田 「政府の責任は重い」

    いもち病で全滅した「もち米」(左)とモミが実らず穂が立ったままの「ひとめぼれ」(右)=宮城県山元町(冷害、凶作、農業)

    商品コード: 1993093000049

  • 1993年10月28日
    水田管理も行き届かず 価格、食味志向で品種偏り

    いもち病になり、頭(こうべ)が垂れない稲穂=9月30日、宮城県亘理郡山元町(農業、冷害、冷夏)

    商品コード: 1993102800059

  • 2000年07月07日
    さびしいもちつき 参加者なく、がっかり

    サミット蔵相会合の海外報道陣らの参加がなく、さびしく行われたもちつき=7日午後、福岡市早良区百道浜

    商品コード: 2000070700100

  • 2000年07月28日
    水田防除 稲作(水田防除)

    無人ヘリによるイモチ防除=2000(平成12)年7月28日、福島県福島市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [支12-847-22]

    商品コード: 2017081001924

  • 2002年05月11日
    祝いもちまく洋七さん 島田洋七さんが新居披露

    新居披露で祝いのもちをまく島田洋七さん(中央)=11日、佐賀県東与賀町

    商品コード: 2002051100055

  • 2002年11月09日
    「かいもち」を作る主婦 お年寄りが郷土食売り出し

    山口県東和町のサツマイモを使った特産品「かいもち」を作る地元の主婦=8日

    商品コード: 2002110900007

  • 2003年08月02日
    稲のイモチ病 稲作(稲のイモチ病)

    イモチ病の稲=2003(平成15)年8月2日、宮城県角田市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [支15-394-17]

    商品コード: 2017081600387

  • 2003年08月02日
    稲のイモチ病 稲作(稲のイモチ病)

    イモチ病の稲=2003(平成15)年8月2日、宮城県角田市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [支15-394-13]

    商品コード: 2017081600438

  • 2003年09月05日
    冷害 稲作(冷害)

    いもち病で穂が枯れたように変色した稲=2003(平成15)年9月5日、宮城県仙台市内、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [03-722-8]

    商品コード: 2017081600380

  • 2003年09月06日
    穂いもち 稲作(穂いもち)

    稲の病気=2003(平成15)年9月6日、宮城県、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [20030906DN7723]

    商品コード: 2018030600710

  • 2003年09月28日
    水稲 稲作(水稲)

    イモチ病の発生した水田=2003(平成15)年9月28日、群馬県安中市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [03-702-18]

    商品コード: 2018030600591

  • 2003年09月28日
    水稲 稲作(水稲)

    イモチ病の発生した水田=2003(平成15)年9月28日、群馬県安中市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [03-702-11]

    商品コード: 2018030600594

  • 2003年09月28日
    水稲 稲作(水稲)

    イモチ病の発生した水田=2003(平成15)年9月28日、群馬県安中市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [03-702-5]

    商品コード: 2018030600592

  • 2004年12月09日
    小千谷で児童らがもちつき 被災地で一足早いもちつき

    新潟県中越地震で被災した同県小千谷市の市立吉谷小学校で、笑顔でもちをつく児童ら=9日午後

    商品コード: 2004120900057

  • 2006年09月24日
    稲刈りする保育園児ら 祝いもちへ稲刈り

    秋篠宮妃紀子さまにお祝いのもちを届けようと、もち米の稲を刈る保育園児ら=24日、和歌山県有田川町清水

    商品コード: 2006092400165

  • 2009年08月20日
    開発したイネと福岡研究員 いもち病に強いイネ開発

    いもち病に感染した従来の水稲(右)と新たに開発した「中部125号」を比較する福岡修一主任研究員=19日、茨城県つくば市の農業生物資源研究所

    商品コード: 2009082000247

  • 2012年11月22日
    Oman: Sailboat as a place of longing

    Sailboat and colourful landscape - far from the sea, in the middle of a dry plateau in the Hajar mountains, Omanis have painted their windows with unusual motifs. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111408488

  • 2012年11月23日
    Oman: Sailboat as a place of longing

    Sailboat and flower field - far away from the sea, in the middle of a dry plateau in the Hajar mountains, Omanis have painted their windows with unusual motifs. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111409325

  • 2012年11月23日
    Oman: Sailboat as a place of longing

    Sailboat and flower field - far away from the sea, in the middle of a dry plateau in the Hajar mountains, Omanis have painted their windows with unusual motifs. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111407865

  • 2012年11月25日
    Oman: Sailboat as a place of longing

    Sailboat and flower field - far away from the sea, in the middle of a dry plateau in the Hajar mountains, Omanis have painted their windows with unusual motifs. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111407807

  • 2012年11月25日
    Oman: Sailboat as a place of longing

    Sailboat and flower field - far away from the sea, in the middle of a dry plateau in the Hajar mountains, Omanis have painted their windows with unusual motifs. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111408367

  • 2012年11月26日
    Oman: Sailboat as a place of longing

    Sailboat and sailing ship - far away from the sea, in the middle of a dry plateau in the Hajar mountains, Omanis have painted their windows with unusual motifs. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111408541

  • 2013年06月08日
    サトイモのチップス

    福井県大野市特産のサトイモを使った「さといもチップス」

    商品コード: 2013060800214

  • 2014年09月25日
    イネを見せる真子順一さん いもち病、21年ぶり警報

    「いもち病」にかかったイネを見せるコメ農家の真子順一さん=23日、福岡市早良区

    商品コード: 2014092500739

  • 2014年09月25日
    いもち病、21年ぶり警報

    いもち病の警報、注意報発令状況

    商品コード: 2014092500757

  • 2014年09月25日
    いもち病、21年ぶり警報

    いもち病の警報、注意報発令状況

    商品コード: 2014092500758

  • 2016年10月17日
    ヘボット!のスナック菓子 商品ニュース

    バンダイの「ヘボット!いもチン」

    商品コード: 2016101700234

  • 2017年08月17日
    宮城県名取市の水田 稲作「いもち病」を警戒

    宮城県名取市の水田=17日午後

    商品コード: 2017081700877

  • 2018年03月26日
    めんたいもちチーズ もんじゃ店集まる月島

    一番人気のもんじゃ焼き「めんたいもちチーズ」(手前)=東京都中央区

    商品コード: 2018032600481

  • 2018年11月07日
    occupations, farm, tractor, agriculture, historical,

    November 7, 2018, Caribou, Maine, USA: Tractor-Drawn Potato Digger at work on Farm near Caribou, Maine, USA, Jack Delano, U.S. Farm Security Administration, October 1940 (Credit Image: © JT Vintage/Glasshouse via ZUMA Wire)、クレジット:©JT Vintage/Glasshouse via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061504596

  • 2019年02月17日
    元宵節を前に賑わう上海豫園

    17日、上海市の豫園を散策する観光客。旧暦1月15日の元宵節(今年は2月19日)を間近に控え、中国上海市の代表的な観光地、豫園(よえん)は祝日に向けた賑わいを見せている。多くの市民や観光客がランタンの見物や購入に訪れ、元宵節に欠かせないもち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」を食べるなどして伝統文化を満喫した。(上海=新華社記者/劉穎)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021900958

  • 2019年02月17日
    元宵節を前に賑わう上海豫園

    17日、上海市の豫園にある湯円の老舗「寧波湯団店」の前で作り方を見学する観光客。旧暦1月15日の元宵節(今年は2月19日)を間近に控え、中国上海市の代表的な観光地、豫園(よえん)は祝日に向けた賑わいを見せている。多くの市民や観光客がランタンの見物や購入に訪れ、元宵節に欠かせないもち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」を食べるなどして伝統文化を満喫した。(上海=新華社記者/劉穎)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901089

  • 2019年02月17日
    元宵節を前に賑わう上海豫園

    17日、上海市の豫園を散策する外国人観光客。旧暦1月15日の元宵節(今年は2月19日)を間近に控え、中国上海市の代表的な観光地、豫園(よえん)は祝日に向けた賑わいを見せている。多くの市民や観光客がランタンの見物や購入に訪れ、元宵節に欠かせないもち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」を食べるなどして伝統文化を満喫した。(上海=新華社記者/劉穎)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901076

  • 2019年02月17日
    元宵節を前に賑わう上海豫園

    17日、上海市の豫園でランタンを買い求める観光客。旧暦1月15日の元宵節(今年は2月19日)を間近に控え、中国上海市の代表的な観光地、豫園(よえん)は祝日に向けた賑わいを見せている。多くの市民や観光客がランタンの見物や購入に訪れ、元宵節に欠かせないもち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」を食べるなどして伝統文化を満喫した。(上海=新華社記者/劉穎)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021900970

  • 2019年02月17日
    元宵節を前に賑わう上海豫園

    17日、上海市の豫園を散策する観光客。旧暦1月15日の元宵節(今年は2月19日)を間近に控え、中国上海市の代表的な観光地、豫園(よえん)は祝日に向けた賑わいを見せている。多くの市民や観光客がランタンの見物や購入に訪れ、元宵節に欠かせないもち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」を食べるなどして伝統文化を満喫した。(上海=新華社記者/劉穎)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901090

  • 2019年02月17日
    元宵節を前に賑わう上海豫園

    17日、元宵節を前に湯円と八宝飯(もち米で作った甘いデザート)の販売がピークを迎えた上海市豫園の老舗「寧波湯団店」の販売窓口。旧暦1月15日の元宵節(今年は2月19日)を間近に控え、中国上海市の代表的な観光地、豫園(よえん)は祝日に向けた賑わいを見せている。多くの市民や観光客がランタンの見物や購入に訪れ、元宵節に欠かせないもち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」を食べるなどして伝統文化を満喫した。(上海=新華社記者/劉穎)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901093

  • 00:43.99
    2019年08月06日
    「新華社」長白山山麓のアイガモ農法田吉林省輝南県

    中国東北部の長白山脈の麓に位置する吉林省通化市輝南県は、東北米の主な産地として知られる。地元では一風変わった農法が行われており、田植えが終わり20日過ぎるとアイガモのひなを水田に放す。アイガモが水田の雑草や虫を食べ、フンも肥料となることから、農薬や化学肥料を使わずにすみ、またアイガモとイネの両方を育てることができる。環境に配慮した農法は消費者の注目を集め、輝南産のコメは遠く北京や上海などでも販売されている。アイガモ農法は地元の物元農場が2014年に始めた。千ムー(約66・7ヘクタール)の水田では、アイガモの放し飼いのほか、小型無人機を用いた微生物散布による「いもち病」予防や、エストロゲン誘捕剤と太陽光殺虫灯を利用した害虫防除などによる有機栽培が確立されており、カエルも多く生息している。1ムー(15分の1ヘクタール)当たりの収穫量は従来の水田の3分の1と少ないが、それに勝る品質の高さで市場を獲得している。(記者/周万鵬)<映像内容>アイガモ農法の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080607709

  • 2019年09月17日
    Rare medieval mural discovered

    17 September 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Kenz-Küstrow: The restorers Bastian Hadler (l-r) and Marcus Mannewitz look at a wall painting with the motif “Wild Man“, which was discovered during work in the church in an otherwise inaccessible room above the organ. The painting with the very unusual motif for a church dates from around 1400 and may not have been touched since then. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092709675

  • 2019年09月17日
    Rare medieval mural discovered

    17 September 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Kenz-Küstrow: The church. During restoration work in the church, a wall painting with the motif “Wild Man“ was discovered in an otherwise inaccessible room above the organ. The painting with the very unusual motif for a church dates from around 1400 and may not have been touched since then. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092709706

  • 2019年09月17日
    Rare medieval mural discovered

    17 September 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Kenz-Küstrow: The church. During restoration work in the church, a wall painting with the motif “Wild Man“ was discovered in an otherwise inaccessible room above the organ. The painting with the very unusual motif for a church dates from around 1400 and may not have been touched since then. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092709688

  • 2019年09月17日
    Rare medieval mural discovered

    17 September 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Kenz-Küstrow: Restorer Marcus Mannewitz looks at a mural painting with the motif “Wild Man“, which he discovered while working in the church in an otherwise inaccessible room above the organ. The painting with the very unusual motif for a church dates from around 1400 and may not have been touched since then. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092709512

  • 2019年09月17日
    Rare medieval mural discovered

    17 September 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Kenz-Küstrow: Restorer Marcus Mannewitz points to a mural painting with the motif “Wild Man“, which he discovered while working in the church in an otherwise inaccessible room above the organ. The painting with the very unusual motif for a church dates from around 1400 and may not have been touched since then. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092709561

  • 2019年09月17日
    Rare medieval mural discovered

    17 September 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Kenz-Küstrow: The restorers Marcus Mannewitz (l-r) and Bastian Hadler look at a wall painting with the motif “Wild Man“, which was discovered during work in the church in an otherwise inaccessible room above the organ. The painting with the very unusual motif for a church dates from around 1400 and may not have been touched since then. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092709231

  • 2019年09月17日
    Rare medieval mural discovered

    17 September 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Kenz-Küstrow: Restorer Marcus Mannewitz shows in the church the opening in a wooden wall above the organ, behind which he discovered a mural painting with the motif “Wild Man“. The painting with the very unusual motif for a church dates from around 1400 and may not have been touched since then. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092709456

  • 2019年10月09日
    日本のコシヒカリ、第2回中国・黒竜江国際米フェスで金賞受賞

    9日、第2回中国黒竜江省国際米フェスティバルで品評会のため炊飯器を準備するスタッフ。第2回中国・黒竜江国際米フェスティバルの米品評会の審査結果が9日、発表された。3回の審査を経て、日本の新潟県魚沼市産コシヒカリと、ハルビン市が管轄する県級市の五常市産「五優稲4号」が金賞を受賞した。日本の新潟薬科大学教授で日本水稲品質・食味研究会副会長の大坪研一氏によると、日本の代表的な品種であるコシヒカリには50年以上の歴史があり、もともとは倒伏(とうふく)しやすく、いもち病にも弱かったという。日本は、栽培技術の研究開発により、品種を改良すると同時に味も向上させた。品評委員会委員長で、中国農業農村部の水稲専門家指導グループ長・中国工程院院士(アカデミー会員)の万建民(ばん・けんみん)氏によると、良質な米には、透き通ってきらきらと輝く見た目、すがすがしく心地よい香り、弾力に富んだ口当たりという三つの特長があるといい、品評委員はこの基準に則り出品された米を審査した。第1回評価、再評価、最終評価を経て、多くの出品米の中から、新潟県魚沼市産コシヒカリと同省五常市産の五優稲4号が今回の金賞を受賞した。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604878

  • 2019年10月09日
    日本のコシヒカリ、第2回中国・黒竜江国際米フェスで金賞受賞

    9日、第2回中国黒竜江省国際米フェスティバルで行われた米の品評会の審査会場。第2回中国・黒竜江国際米フェスティバルの米品評会の審査結果が9日、発表された。3回の審査を経て、日本の新潟県魚沼市産コシヒカリと、ハルビン市が管轄する県級市の五常市産「五優稲4号」が金賞を受賞した。日本の新潟薬科大学教授で日本水稲品質・食味研究会副会長の大坪研一氏によると、日本の代表的な品種であるコシヒカリには50年以上の歴史があり、もともとは倒伏(とうふく)しやすく、いもち病にも弱かったという。日本は、栽培技術の研究開発により、品種を改良すると同時に味も向上させた。品評委員会委員長で、中国農業農村部の水稲専門家指導グループ長・中国工程院院士(アカデミー会員)の万建民(ばん・けんみん)氏によると、良質な米には、透き通ってきらきらと輝く見た目、すがすがしく心地よい香り、弾力に富んだ口当たりという三つの特長があるといい、品評委員はこの基準に則り出品された米を審査した。第1回評価、再評価、最終評価を経て、多くの出品米の中から、新潟県魚沼市産コシヒカリと同省五常市産の五優稲4号が今回の金賞を受賞した。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604858

  • 00:50.04
    2020年11月09日
    「新華社」試験田のもみ米収量、1ムー当たり1トン突破福建省

    中国福建省建甌市東峰鎮にあるハイブリッド水稲「浙優21」の試験栽培田でこのほど、中国水稲研究所や福建農林大学などの専門家によるもみ米収量の検収が行われた。単作水稲の1ムー(約667平方メートル)当たり収穫量は現地の新記録となる1008・51キロに達し、高い品質と耐病性を兼ね備えた品種であることが明らかになった。専門家グループは農業農村部のスーパー水稲のもみ米収量測定検収方法に従い、代表的な水田3カ所を任意に選び、収量を測定した。福建省で大規模栽培されている水田のうち、1ムー当たりの収穫量が1千キロを超えた品種は初めて。専門家グループのリーダーで中国水稲研究所研究員の曹立勇(そう・りつゆう)氏は「この品種は栽培が容易で、特別な栽培技術がなくても一般農民が高収穫を達成でき、普及の土台を備えている」と述べた。福建農林大学の周元昌(しゅう・げんしょう)教授は、今回測定した品種は収穫量が高く、品質が優れ、いもち病や倒れに強いと指摘。「収量が高いと品質が低い、収量が高いと病気に弱い」という水稲によく見られる難題を克服し、育種専門家らが求めてきた理想的な品種を実現したとした。「浙優21」は浙江省農業科学院作物・核技術利用研究所が育種し、福建省が19年に試験栽培のため導入した。同研究所の王建軍(おう・けんぐん)副所長は、福建省での試験栽培の結果が示したように、「浙優21」は食糧栽培収益の低下という問題を解決し、農業効率化と農民増収を促し、食糧安全を保障する上で前向きな役割を果たしていると述べた。(記者/林超)<映像内容>ハイブリッド水稲「浙優21」の試験栽培田、収穫や検収の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111006283

  • 2021年04月28日
    HORSE RACING 2021: Kentucky Derby Preparations APR 28

    April 28, 2021, Louisville, KY, USA: April 28, 2021: Highly Motivated, trained by trainer Chad Brown, exercises in preparation for the Kentucky Derby at Churchill Downs on April 29, 2021 in Louisville, Kentucky. Scott Serio/Eclipse Sportswire/CSM(Credit Image: © Scott Serio/CSM via ZUMA Wire)、クレジット:© Scott Serio/CSM via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042904086

  • 2021年04月28日
    HORSE RACING 2021: Kentucky Derby Preparations APR 28

    April 28, 2021, Louisville, KY, USA: April 28, 2021: Highly Motivated, trained by trainer Chad Brown, exercises in preparation for the Kentucky Derby at Churchill Downs on April 29, 2021 in Louisville, Kentucky. Scott Serio/Eclipse Sportswire/CSM(Credit Image: © Scott Serio/CSM via ZUMA Wire)、クレジット:© Scott Serio/CSM via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042903965

  • 2021年04月28日
    HORSE RACING 2021: Kentucky Derby Preparations APR 28

    April 28, 2021, Louisville, KY, USA: April 28, 2021: Highly Motivated, trained by trainer Chad Brown, exercises in preparation for the Kentucky Derby at Churchill Downs on April 29, 2021 in Louisville, Kentucky. Scott Serio/Eclipse Sportswire/CSM(Credit Image: © Scott Serio/CSM via ZUMA Wire)、クレジット:© Scott Serio/CSM via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042904128

  • 04:07.12
    2021年10月02日
    National Day Vox Pop: How Chinese people satisfied with life

    STORY: National Day Vox Pop: How Chinese people satisfied with lifeDATELINE: Oct. 2, 2021LENGTH: 00:04:07LOCATION: ZHONGSHAN, ChinaCATEGORY: CULTURESHOTLIST:1. SOUNDBITE (English): ALEXANDER COBB, Teacher from Britain2. various of street interview3. SOUNDBITE (English): ALEXANDER COBB, Teacher from BritainSTORYLINE: SOUNDBITE (English): ALEXANDER COBB, Teacher from Britain“Welcome to Zhongshan, China. Firstly, to celebrate the 72nd anniversary of the People‘s Republic of China, so we want to interview some people to find out their goals, their dreams, and aspirations for the future. So join me.Can I ask you a few questions?Yes, sure.Great. So the first question is which song or poem do you think about when you think of China?“SOUNDBITE (English): HUANG QIANYA, Cosmetic consultant“I heard about the song Your (My) Motherland and I.“SOUNDBITE (Chinese): HUANG MINR.....、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100408723

  • 2021年12月01日
    CHINA-ZHEJIANG-SWEET POTATO CHIPS (CN)

    (211201) -- ZHUJI, Dec. 1, 2021 (Xinhua) -- Aerial photo shows villagers air drying mixed sweet potatoes pulp in Quanfan Village of Zhaojia Township in Zhuji, east China‘s Zhejiang Province, Dec. 1, 2021. Sweet potato planting area in Quanfan Village has reached more than 1,000 mu (about 67 hectares). Every winter, local villagers will make sweet potato delicacies in different ways, among which traditional sweet potato chip is a popular one. (Xinhua/Xu Yu)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120207859

  • 2021年12月01日
    CHINA-ZHEJIANG-SWEET POTATO CHIPS (CN)

    (211201) -- ZHUJI, Dec. 1, 2021 (Xinhua) -- A villager steams sweet potatoes to make traditional sweet potato chips at home in Quanfan Village of Zhaojia Township in Zhuji, east China‘s Zhejiang Province, Dec. 1, 2021. Sweet potato planting area in Quanfan Village has reached more than 1,000 mu (about 67 hectares). Every winter, local villagers will make sweet potato delicacies in different ways, among which traditional sweet potato chip is a popular one. (Xinhua/Xu Yu)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120207909

  • 2021年12月01日
    CHINA-ZHEJIANG-SWEET POTATO CHIPS (CN)

    (211201) -- ZHUJI, Dec. 1, 2021 (Xinhua) -- A villager spread mixed pulp of sweet potatoes, glutinous rice and sesame on the drying cloth in Quanfan Village of Zhaojia Township in Zhuji, east China‘s Zhejiang Province, Dec. 1, 2021. Sweet potato planting area in Quanfan Village has reached more than 1,000 mu (about 67 hectares). Every winter, local villagers will make sweet potato delicacies in different ways, among which traditional sweet potato chip is a popular one. (Xinhua/Xu Yu)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120207906

  • 2021年12月01日
    CHINA-ZHEJIANG-SWEET POTATO CHIPS (CN)

    (211201) -- ZHUJI, Dec. 1, 2021 (Xinhua) -- A villager cuts sweet potato chips in Quanfan Village of Zhaojia Township in Zhuji, east China‘s Zhejiang Province, Dec. 1, 2021. Sweet potato planting area in Quanfan Village has reached more than 1,000 mu (about 67 hectares). Every winter, local villagers will make sweet potato delicacies in different ways, among which traditional sweet potato chip is a popular one. (Xinhua/Xu Yu)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120207856

  • 2021年12月01日
    CHINA-ZHEJIANG-SWEET POTATO CHIPS (CN)

    (211201) -- ZHUJI, Dec. 1, 2021 (Xinhua) -- Photo taken on Dec. 1, 2021 shows sweet potato chips in Quanfan Village of Zhaojia Township in Zhuji, east China‘s Zhejiang Province. Sweet potato planting area in Quanfan Village has reached more than 1,000 mu (about 67 hectares). Every winter, local villagers will make sweet potato delicacies in different ways, among which traditional sweet potato chip is a popular one. (Xinhua/Xu Yu)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120207642

  • 2021年12月02日
    (2)サツマイモチップスの生産でにぎわう村浙江省諸曁市

    1日、趙家鎮泉畈村で、サツマイモともち米とゴマを混ぜたものをペースト状にして布の上に広げる村民。中国浙江省諸曁(しょき)市趙家鎮の泉畈(せんはん)村ではこのところ、村民がサツマイモチップスの生産に追われている。同村のサツマイモの栽培面積は千ムー(約66・7ヘクタール)以上に達し、冬になると村の人々はサツマイモを使ったさまざまな料理を作る。中でも伝統的なサツマイモチップスは、地元で人気の菓子となっている。同村はここ数年、サツマイモチップスを農村観光の特産品として打ち出し、観光と電子商取引(EC)と農業特産品を組み合わせた新たなモデルを模索、農家の美食を全国各地に売り込むことに成功した。(諸曁=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120212302

  • 2021年12月02日
    (5)サツマイモチップスの生産でにぎわう村浙江省諸曁市

    1日、趙家鎮泉畈村で出来上がったサツマイモチップス。中国浙江省諸曁(しょき)市趙家鎮の泉畈(せんはん)村ではこのところ、村民がサツマイモチップスの生産に追われている。同村のサツマイモの栽培面積は千ムー(約66・7ヘクタール)以上に達し、冬になると村の人々はサツマイモを使ったさまざまな料理を作る。中でも伝統的なサツマイモチップスは、地元で人気の菓子となっている。同村はここ数年、サツマイモチップスを農村観光の特産品として打ち出し、観光と電子商取引(EC)と農業特産品を組み合わせた新たなモデルを模索、農家の美食を全国各地に売り込むことに成功した。(諸曁=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120212303

  • 2021年12月02日
    (3)サツマイモチップスの生産でにぎわう村浙江省諸曁市

    1日、趙家鎮泉畈村の干し場に並ぶサツマイモペースト。(小型無人機から)中国浙江省諸曁(しょき)市趙家鎮の泉畈(せんはん)村ではこのところ、村民がサツマイモチップスの生産に追われている。同村のサツマイモの栽培面積は千ムー(約66・7ヘクタール)以上に達し、冬になると村の人々はサツマイモを使ったさまざまな料理を作る。中でも伝統的なサツマイモチップスは、地元で人気の菓子となっている。同村はここ数年、サツマイモチップスを農村観光の特産品として打ち出し、観光と電子商取引(EC)と農業特産品を組み合わせた新たなモデルを模索、農家の美食を全国各地に売り込むことに成功した。(諸曁=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120212305

  • 2021年12月02日
    (1)サツマイモチップスの生産でにぎわう村浙江省諸曁市

    1日、趙家鎮泉畈村の自宅で、サツマイモを蒸す村民。中国浙江省諸曁(しょき)市趙家鎮の泉畈(せんはん)村ではこのところ、村民がサツマイモチップスの生産に追われている。同村のサツマイモの栽培面積は千ムー(約66・7ヘクタール)以上に達し、冬になると村の人々はサツマイモを使ったさまざまな料理を作る。中でも伝統的なサツマイモチップスは、地元で人気の菓子となっている。同村はここ数年、サツマイモチップスを農村観光の特産品として打ち出し、観光と電子商取引(EC)と農業特産品を組み合わせた新たなモデルを模索、農家の美食を全国各地に売り込むことに成功した。(諸曁=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120212286

  • 2021年12月02日
    (4)サツマイモチップスの生産でにぎわう村浙江省諸曁市

    1日、趙家鎮泉畈村で乾燥が終わったサツマイモペーストを切る村民。中国浙江省諸曁(しょき)市趙家鎮の泉畈(せんはん)村ではこのところ、村民がサツマイモチップスの生産に追われている。同村のサツマイモの栽培面積は千ムー(約66・7ヘクタール)以上に達し、冬になると村の人々はサツマイモを使ったさまざまな料理を作る。中でも伝統的なサツマイモチップスは、地元で人気の菓子となっている。同村はここ数年、サツマイモチップスを農村観光の特産品として打ち出し、観光と電子商取引(EC)と農業特産品を組み合わせた新たなモデルを模索、農家の美食を全国各地に売り込むことに成功した。(諸曁=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2021(令和3)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120212307

  • 2022年01月26日
    長沙税関、郵便物から「イネいもち病菌」を初めて検出

    24日、長沙税関で検出されたイネいもち病菌。中国湖南省の長沙税関は26日、同税関所属の長沙郵便局税関が24日に国外からの郵便物からイネいもち病菌(Pyriculariaoryzae)2株を検出し、押収したと発表した。長沙税関が湖南口岸(通関地)でこの病原性微生物を検出するのは今回が初めてとなる。同税関は現在、法律に基づき関係する郵便物を差し止め、さらなる処理を進めている。(長沙=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年1月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012612552

  • 01:02.08
    2022年05月24日
    「新華社」大自然の味を食卓で楽しむトン族の「竹筒飯」貴州省榕江県

    中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州榕江県に住むトン族の人々はこの時期、竹と食べ物を組み合わせた山奥の味「竹筒飯」を食卓で楽しんでいる。竹筒飯は、若い竹の筒にもち米を入れ蒸した食品で、柔らかいもち米が爽やかな香りを放つ。竹の成長が盛んな春と夏の朝、人々は山へ入り、太さ5センチほどの孟宗竹(モウソウチク)を探し出す。モウソウチクは節間が細長いため、竹筒飯作りに最も適している。竹を持ち帰ると、まず同じ長さの小さな竹筒に切断し、水に漬けてブラシで内側と外側がきれいになるまで洗う。その後、水に漬けたもち米と刻んだ豚肉、シイタケ、ネギのみじん切りを花椒や生抽(しょうゆの一種、日本の「濃い口」に近い味)などの調味料で味付けし、竹筒に入れる。摘んだばかりの竹葉で竹筒の口をふさいでから火をつけて湯を沸かし、甑(こしき、蒸し器)で蒸す。2時間後、柔らかいもち米が風味よく炊き上がり、竹や米などさまざまな香りが混ざった竹筒飯が完成する。(記者/劉勤兵) =配信日: 2022(令和4)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052410500

  • 1