KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 空調設備
  • 新型肺炎
  • 使用禁止
  • システム
  • ジャイアントパンダ
  • ダイキン
  • 三菱電機
  • 黒竜江省
  • シャープ
  • スタッフ

「エアコン」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
896
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
896
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年02月01日
    (2)春節の特別輸送「春運」始まる車両点検など強化

    1月28日、動車組(動力分散式列車)の車両内部を消毒する鄭州東動車所の職員。中国では、春節(旧正月)の帰省やUターンのための特別輸送態勢「春運」が1月28日から正式にスタートした。河南省の鄭州動車段(動力分散式列車の点検・整備を行う車両基地)は輸送資源を合理的に配置し、動車組車両内の消毒と空調フィルターの清掃に力を入れている。またスマートロボットによる保守、点検で作業効率を高め、乗客により安全な鉄道の旅を確保している。(鄭州=新華社記者/李安)= 配信日: 2021(平成33)年02月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:58.19
    2021年02月01日
    「新華社」春節の特別輸送「春運」始まる車両点検など強化

    国では、春節(旧正月)の帰省やUターンのための特別輸送態勢「春運」が1月28日から正式にスタートした。河南省の鄭州動車段(動力分散式列車の点検・整備を行う車両基地)は輸送資源を合理的に配置し、動車組車両内の消毒と空調フィルターの清掃に力を入れている。またスマートロボットによる保守、点検で作業効率を高め、乗客により安全な鉄道の旅を確保している。(記者/李安、許雅楠、李嘉南、郝源) =配信日: 2021(平成33)年02月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月01日
    (3)春節の特別輸送「春運」始まる車両点検など強化

    1月28日、鄭州東動車所の車庫で保守、点検を待つ動車組(動力分散式列車)。(小型無人機から)中国では、春節(旧正月)の帰省やUターンのための特別輸送態勢「春運」が1月28日から正式にスタートした。河南省の鄭州動車段(動力分散式列車の点検・整備を行う車両基地)は輸送資源を合理的に配置し、動車組車両内の消毒と空調フィルターの清掃に力を入れている。またスマートロボットによる保守、点検で作業効率を高め、乗客により安全な鉄道の旅を確保している。(鄭州=新華社記者/郝源)= 配信日: 2021(平成33)年02月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月01日
    (6)春節の特別輸送「春運」始まる車両点検など強化

    1月28日、動車組(動力分散式列車)の空調フィルターを消毒する鄭州東動車所の職員。中国では、春節(旧正月)の帰省やUターンのための特別輸送態勢「春運」が1月28日から正式にスタートした。河南省の鄭州動車段(動力分散式列車の点検・整備を行う車両基地)は輸送資源を合理的に配置し、動車組車両内の消毒と空調フィルターの清掃に力を入れている。またスマートロボットによる保守、点検で作業効率を高め、乗客により安全な鉄道の旅を確保している。(鄭州=新華社記者/李嘉南)= 配信日: 2021(平成33)年02月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月01日
    (5)春節の特別輸送「春運」始まる車両点検など強化

    1月28日、スマートロボットで動車組(動力分散式列車)の保守、点検をする鄭州東動車所の職員。中国では、春節(旧正月)の帰省やUターンのための特別輸送態勢「春運」が1月28日から正式にスタートした。河南省の鄭州動車段(動力分散式列車の点検・整備を行う車両基地)は輸送資源を合理的に配置し、動車組車両内の消毒と空調フィルターの清掃に力を入れている。またスマートロボットによる保守、点検で作業効率を高め、乗客により安全な鉄道の旅を確保している。(鄭州=新華社記者/郝源)= 配信日: 2021(平成33)年02月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月01日
    (1)春節の特別輸送「春運」始まる車両点検など強化

    1月28日、動車組(動力分散式列車)の空調フィルターを交換する鄭州東動車所の職員。中国では、春節(旧正月)の帰省やUターンのための特別輸送態勢「春運」が1月28日から正式にスタートした。河南省の鄭州動車段(動力分散式列車の点検・整備を行う車両基地)は輸送資源を合理的に配置し、動車組車両内の消毒と空調フィルターの清掃に力を入れている。またスマートロボットによる保守、点検で作業効率を高め、乗客により安全な鉄道の旅を確保している。(鄭州=新華社記者/李安)= 配信日: 2021(平成33)年02月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月01日
    (4)春節の特別輸送「春運」始まる車両点検など強化

    1月28日、動車組(動力分散式列車)の保守、点検をする鄭州東動車所の職員。中国では、春節(旧正月)の帰省やUターンのための特別輸送態勢「春運」が1月28日から正式にスタートした。河南省の鄭州動車段(動力分散式列車の点検・整備を行う車両基地)は輸送資源を合理的に配置し、動車組車両内の消毒と空調フィルターの清掃に力を入れている。またスマートロボットによる保守、点検で作業効率を高め、乗客により安全な鉄道の旅を確保している。(鄭州=新華社記者/李嘉南)= 配信日: 2021(平成33)年02月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月29日
    (7)「春運」に向け動車組を点検・洗浄甘粛省蘭州市

    27日、蘭州西動車運用所で「動車組」客車の空調フィルターの交換準備をする職員。中国鉄路蘭州局集団の蘭州車両基地にある蘭州西動車運用所では、春節(旧正月)前後の特別輸送態勢「春運」開始前日となる27日、万全の状態で旅客輸送に臨めるよう作業員数百人が徹夜で動車組(動力分散式列車)車両の点検や洗浄、消毒作業を行った。今年は新型コロナウイルス感染症の予防・抑制のため、春運期間中の鉄道旅客数はやや減少する見通しとなっている。春運は28日から3月8日までの40日間。(蘭州=新華社記者/馬希平)= 配信日: 2021(平成33)年01月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月28日
    エアコン設定、20度が目安

    冬の節電のポイント

  • 2021年01月28日
    エアコン設定、20度が目安

    冬の節電のポイント

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:56.36
    2021年01月27日
    「新華社」中国の電力不足、背後に農村の電力消費構造の変化

    中国国家エネルギー局のデータによると、20年10月までに農村の電化率は約18%に達した。冷蔵庫、洗濯機の使用率は大幅に向上し、エアコン保有台数は12年の2倍以上に増えた。電磁調理器と電気炊飯器はすでに広く普及しているほか、オートバイや農業用車両の電動化も徐々に進んでいる。これに加え、数回にわたる寒波襲来や各地で続く経済回復、農村の電力消費量の急増が中国の安定した電力供給に厳しい試練をもたらしている。冬に入ると、湖南、江西、浙江、内モンゴルなどの省・自治区は相次いで「有序用電」(電力使用に対する管理強化)あるいは「限電」(電力制限)に関する通知を出した。送電大手、国家電網傘下の国網湖南省電力公司経済技術研究院省重点実験室の文明(ぶん・めい)主任は「農村経済の発展や生活水準の向上、ハイパワー家電の普及に伴い、特に季節的な電力使用量が年々増加し、農村の電力需要が急増している。いずれにせよ、引き続き省の要求に基づき、家庭や病院、学校など民生部門の電力需要を優先的に満たしていく」と説明した。現在、中国の農村地域では安定的かつ信頼性の高い送電サービスをほぼ全面的に実現している。20年10月までに農村の平均停電時間は15年の50時間以上から約15時間に減少した。総合電圧合格率は94・96%から99・70%に上昇し、1戸当たりの配電容量は1・67キロボルトアンペアから2・7キロボルトアンペアに増加した。(記者/張玉潔、張格、姚子雲) =配信日: 2021(平成33)年01月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    品田正弘常務執行役員 パナ、換気できるエアコン

    インタビューに応じるパナソニックの品田正弘常務執行役員

  • 2021年01月26日
    パナの品田常務執行役員 パナ、換気できるエアコン

    インタビューに応じるパナソニックの品田正弘常務執行役員

  • 2021年01月25日
    国内出荷額が24年振りに高水準になった白物家電のイメージ

    日本電機工業会によると、白物家電の国内出荷額が24年ぶりに高水準。ルームエアコン等の大型製品も堅調に推移。民生用電気機器全体では1997年以降最も高い出荷金額となった。またルームエアコンの出荷台数はデータの確認できる1972年以降最多となった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で巣ごもり需要が高まったことなどが主な要因か。=2021(令和3)年1月25日、東京都千代田区のビックカメラ有楽町店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年01月25日
    国内出荷額が24年振りに高水準になった白物家電のイメージ

    日本電機工業会によると、白物家電の国内出荷額が24年ぶりに高水準。ルームエアコン等の大型製品も堅調に推移。民生用電気機器全体では1997年以降最も高い出荷金額となった。またルームエアコンの出荷台数はデータの確認できる1972年以降最多となった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で巣ごもり需要が高まったことなどが主な要因か。=2021(令和3)年1月25日、東京都千代田区のビックカメラ有楽町店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年01月25日
    国内出荷額が24年振りに高水準になった白物家電のイメージ

    日本電機工業会によると、白物家電の国内出荷額が24年ぶりに高水準。ルームエアコン等の大型製品も堅調に推移。民生用電気機器全体では1997年以降最も高い出荷金額となった。またルームエアコンの出荷台数はデータの確認できる1972年以降最多となった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で巣ごもり需要が高まったことなどが主な要因か。=2021(令和3)年1月25日、東京都千代田区のビックカメラ有楽町店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年01月25日
    国内出荷額が24年振りに高水準になった白物家電のイメージ

    日本電機工業会によると、白物家電の国内出荷額が24年ぶりに高水準。ルームエアコン等の大型製品も堅調に推移。民生用電気機器全体では1997年以降最も高い出荷金額となった。またルームエアコンの出荷台数はデータの確認できる1972年以降最多となった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で巣ごもり需要が高まったことなどが主な要因か。=2021(令和3)年1月25日、東京都千代田区のビックカメラ有楽町店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年01月14日
    (1)極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    6日、黒竜江省ハルビン駅で、プラットホームに停車中のK7093列車に次々と乗り込む乗客たち。中国黒竜江省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月14日
    (9)極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    6日、K7093列車の普通車両でくつろぐ乗客。中国黒竜江省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月14日
    (2)極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    6日、黒竜江省ハルビン駅で、プラットホームに停車中のK7093列車に次々と乗り込む乗客たち。中国黒竜江省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月14日
    (8)極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    6日、K7093列車の車内で商品を販売する乗務員。中国黒竜江省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:53.12
    2021年01月14日
    「新華社」極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    厳冬期の中国黒竜江省で、K7093列車が夜の森林地帯や雪原を走っている。同省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(記者/王建威) =配信日: 2021(平成33)年01月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月14日
    (7)極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    6日、K7093列車の車内でパンを食べる子ども。中国黒竜江省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月14日
    (6)極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    6日、黒竜江省ハルビン駅のプラットホームに停車中のK7093列車。中国黒竜江省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月14日
    (4)極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    6日、黒竜江省ハルビン駅で、K7093列車の乗車案内をする乗務員。中国黒竜江省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月14日
    (3)極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    6日、黒竜江省ハルビン駅で、K7093列車の乗車案内をする乗務員。中国黒竜江省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月14日
    (10)極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    6日、K7093列車の車内で床を清掃する乗務員。中国黒竜江省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    極寒の森林地帯を走る「最も遅い」快速列車黒竜江省

    6日、黒竜江省ハルビン駅で、K7093列車に乗り込む乗客。中国黒竜江省ハルビン市と内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区を往復するK7093とK7094旅客列車は、1320キロの距離を26時間10分かけて運行し、52の駅に停車する。「K」の字が付く快速列車にもかかわらず、運行時間が長く、平均で約30分おきに停車するほど停車駅が多いことから、森林地帯を走る「最も遅い」快速列車と呼ばれている。30年以上運行している同列車の設備は、1990年代の深緑色をした旧型車両の「緑皮車」から現在の空調付き車両「25G型」まで徐々にグレードアップされ、乗客も車内でより暖かく、快適に過ごせるようになっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=配信日:2021(令和3)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月05日
    除湿量2倍のエアコン 商品ニュース

    シャープの除湿機能を強化したエアコン

  • 2020年12月19日
    California News - December 19, 2020

    December 19, 2020, Redlands, California, USA: Redlands Pluming, Heating and Air Conditioning decorated a service truck for the drive-thru Christmas at the Park hosted by the Redlands Noon Kiwanis at Redlands Sports Park in Redlands on Saturday, Dec. 19, 2020. (Credit Image: © Terry Pierson/Orange County Register via ZUMA Wire)、クレジット:©Terry Pierson/Orange County Register via ZUMA Wire/共同通信イメージズ ※Tabloid Rights Out

  • 2020年12月19日
    California News - December 19, 2020

    December 19, 2020, Redlands, California, USA: Redlands Pluming, Heating and Air Conditioning decorated a service truck for the drive-thru Christmas at the Park hosted by the Redlands Noon Kiwanis at Redlands Sports Park in Redlands on Saturday, Dec. 19, 2020. (Credit Image: © Terry Pierson/Orange County Register via ZUMA Wire)、クレジット:©Terry Pierson/Orange County Register via ZUMA Wire/共同通信イメージズ ※Tabloid Rights Out

  • 2020年12月17日
    換気ができるエアコン ダイキン、シェア首位目標

    ダイキン工業の換気機能付きのエアコン

  • 2020年12月08日
    St. Louis Takes Delivery Of Little Homes LITTLE HOMES

    St. Louis city workers unstrap Little Homes being delivered to a former RV Park in St. Louis on Monday, December 7, 2020. The City of St. Louis has purchased 50 backyard sheds that will serve as home to some of the many homeless in St. Louis. The insulated sheds which cost about $10 thousand each, are equipped with heating, air conditioning, electricity a desk and a mattress. Photo by Bill Greenblatt/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    工業デザイン大賞にハイテク作品広東省広州市

    24日、工業デザイン大賞の授賞式会場に展示された吊り下げ式コーナーエアコン。中国広東省第10回「省長杯」工業デザイン大賞の授賞式が24日、同省広州市で行われた。会場にはさまざまなデザインコンセプトとハイテク要素に満ちた作品が集まった。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月07日
    広大な面積のオフィス空調担う「スーパーエアコン」広東省深圳市

    7日、深圳市前海蛇口自由貿易区10号冷却ステーションで運転状況をチェックする中鉄上海工程局の管理スタッフ。中国広東省深圳市は環境に優しい発展方式を推進、従来のビルごとに行う空調に代わり、「スーパーエアコン」と呼ばれる冷却ステーションによるセントラル空調システムを導入、クリーンで低炭素、安全で効率的なエネルギーシステムを構築している。このうち、中国中鉄が建設を請け負った深圳前海蛇口自由貿易区10号冷却ステーションは、これだけで周辺約100万平方メートルのオフィスビルの空調ニーズに対応することができる。(深圳=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月07日
    広大な面積のオフィス空調担う「スーパーエアコン」広東省深圳市

    上:7日、深圳市前海蛇口自由貿易区10号冷却ステーション付近のオフィスビル。この冷却ステーションは周辺約100万平方メートルのオフィスビルの空調のニーズを満たすことができる。下:7日、深圳市前海蛇口自由貿易区10号冷却ステーションのスーパーエアコン設備。(組み合わせ写真)中国広東省深圳市は環境に優しい発展方式を推進、従来のビルごとに行う空調に代わり、「スーパーエアコン」と呼ばれる冷却ステーションによるセントラル空調システムを導入、クリーンで低炭素、安全で効率的なエネルギーシステムを構築している。このうち、中国中鉄が建設を請け負った深圳前海蛇口自由貿易区10号冷却ステーションは、これだけで周辺約100万平方メートルのオフィスビルの空調ニーズに対応することができる。(深圳=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月01日
    Florida News - October 1, 2020

    October 1, 2020, Clearwater, Florida, USA: Housekeeping supervisor Dawn Vaughn cleans an air conditioning filter in a room at TownePlace Suites by Marriott on Thursday, Oct. 1, 2020, in Clearwater. The hotel‘s operator, HDG Hotel Development and Management Group, of Ocala, is part of an organization that is working to defeat Amendment 2: Florida‘s $15 minimum wage initiative. (Credit Image: © Douglas R. Clifford/Tampa Bay Times via ZUMA Wire)、クレジット:©Douglas R. Clifford/Tampa Bay Times via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年09月30日
    室内換気を促すエアコン 商品ニュース

    三菱電機のルームエアコン「霧ケ峰 FZシリーズ」

  • 2020年09月28日
    Toolbox instead of make-up bag

    28 September 2020, Brandenburg, Altranft: Theresa Tauchert, 3rd year apprentice as a plant mechanic for sanitary, heating and air conditioning technology, is standing in a utility room next to her trainer Martin Wenzel. Women in the trade are still not commonplace. In the chamber district of Frankfurt (Oder) alone, only a good 20 percent of the trainees are female. But the young women are discovering more and more classic male professions for themselves, probably also thanks to some showcase examples such as that of Theresa Tauchert. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月28日
    Toolbox instead of make-up bag

    28 September 2020, Brandenburg, Altranft: Theresa Tauchert, 3rd year apprentice as a plant mechanic for sanitary, heating and air conditioning technology, is standing in a utility room next to her trainer Martin Wenzel. Women in the trade are still not commonplace. In the chamber district of Frankfurt (Oder) alone, only a good 20 percent of the trainees are female. But the young women are discovering more and more classic male professions for themselves, probably also thanks to some showcase examples such as that of Theresa Tauchert. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月28日
    Toolbox instead of make-up bag

    28 September 2020, Brandenburg, Altranft: Theresa Tauchert, 3rd year apprentice as a plant mechanic for sanitary, heating and air conditioning technology, is standing in a utility room next to her trainer Martin Wenzel. Women in the trade are still not commonplace. In the chamber district of Frankfurt (Oder) alone, only a good 20 percent of the trainees are female. But the young women are discovering more and more classic male professions for themselves, probably also thanks to some showcase examples such as that of Theresa Tauchert. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月28日
    Toolbox instead of make-up bag

    28 September 2020, Brandenburg, Altranft: Theresa Tauchert, apprentice plant mechanic for sanitary, heating and air conditioning in the 3rd year of apprenticeship, and her father, Jens Tauchert. Women in the trade are still not commonplace. In the chamber district of Frankfurt (Oder) alone, only a good 20 percent of the trainees are female. But the young women are discovering more and more classic male professions for themselves, probably also thanks to some showcase examples such as that of Theresa Tauchert. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月28日
    Toolbox instead of make-up bag

    28 September 2020, Brandenburg, Altranft: Theresa Tauchert, 3rd year apprentice as a plant mechanic for sanitary, heating and air conditioning, is standing in a utility room. Women in the trade are still not commonplace. In the chamber district of Frankfurt (Oder) alone, only a good 20 percent of the trainees are female. However, young women are discovering more and more classic male professions for themselves, probably thanks to some showcase examples such as that of Theresa Tauchert. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月28日
    Toolbox instead of make-up bag

    28 September 2020, Brandenburg, Altranft: Theresa Tauchert, apprentice plant mechanic for sanitary, heating and air conditioning in the 3rd year of apprenticeship, and her father, Jens Tauchert. Women in the trade are still not commonplace. In the chamber district of Frankfurt (Oder) alone, only a good 20 percent of the trainees are female. But the young women are discovering more and more classic male professions for themselves, probably also thanks to some showcase examples such as that of Theresa Tauchert. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月28日
    Toolbox instead of make-up bag

    28 September 2020, Brandenburg, Altranft: Theresa Tauchert, 3rd year apprentice as plant mechanic for sanitary, heating and air conditioning technology, is standing in the company car. Women in the trade are still not commonplace. In the chamber district of Frankfurt (Oder) alone, only a good 20 percent of the trainees are female. However, young women are discovering more and more classic male professions for themselves, probably thanks to some showcase examples such as that of Theresa Tauchert. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月18日
    U.S. Coast Guard Conducts Overflight Survey Following Hurricane Sally WEATHER HURRICANE SALLY

    A Coast Guard Aviation Training Center MH-60 Jayhawk aircrew conduct an overflight survey following Hurricane Sally in Mobile, Alabama, on September 16, 2020. Approximately 400 square miles were covered during the survey flight. Photo by PO3 Paige Hause/U.S. Coast Guard/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ

  • 2020年09月18日
    U.S. Coast Guard Conducts Overflight Survey Following Hurricane Sally WEATHER HURRICANE SALLY

    A Coast Guard Aviation Training Center MH-60 Jayhawk aircrew conduct an overflight survey following Hurricane Sally in Mobile, Alabama, on September 16, 2020. Approximately 400 square miles were covered during the survey flight. Photo by PO3 Paige Hause/U.S. Coast Guard/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ

  • 2020年09月18日
    U.S. Coast Guard Conducts Overflight Survey Following Hurricane Sally WEATHER HURRICANE SALLY

    A Coast Guard Aviation Training Center MH-60 Jayhawk aircrew conduct an overflight survey following Hurricane Sally in Mobile, Alabama, on September 16, 2020. Approximately 400 square miles were covered during the survey flight. Photo by PO3 Paige Hause/U.S. Coast Guard/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ

  • 2020年09月11日
    Study: Spy planes provide modest help to Baltimore‘s crime fight over 3 months

    September 11, 2020, USA: A camera array is seen in the open door of a Cessnaat Martin State Airport Friday afternoon. The plane will be used for the Aerial Investigation Research pilot program assisting the Baltimore Police Department investigate certain crimes. (Credit Image: © TNS via ZUMA Wire)、クレジット:©TNS via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年09月10日
    CHINA WUHAN HOME APPLIANCES MANUFACTURING

    Workers labor on the production line of air conditioners at a subsidiary of Haier Group in Wuhan in central China‘s Hubei province Thursday, Sept. 10, 2020.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

  • 2020年09月10日
    CHINA WUHAN HOME APPLIANCES MANUFACTURING

    Workers labor on the production line of air conditioners at a subsidiary of Haier Group in Wuhan in central China‘s Hubei province Thursday, Sept. 10, 2020.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

  • 2020年09月10日
    CHINA WUHAN HOME APPLIANCES MANUFACTURING

    Workers labor on the production line of air conditioners at a subsidiary of Haier Group in Wuhan in central China‘s Hubei province Thursday, Sept. 10, 2020.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

  • 2020年09月10日
    CHINA WUHAN HOME APPLIANCES MANUFACTURING

    Workers labor on the production line of air conditioners at a subsidiary of Haier Group in Wuhan in central China‘s Hubei province Thursday, Sept. 10, 2020.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

  • 2020年09月10日
    CHINA WUHAN HOME APPLIANCES MANUFACTURING

    Workers labor on the production line of air conditioners at a subsidiary of Haier Group in Wuhan in central China‘s Hubei province Thursday, Sept. 10, 2020.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

  • 2020年09月05日
    Narayanganj mosque fire deaths rise to 21

    September 5, 2020, Dhaka, Dhaka, Bangladesh: A total of 21 people, including a child, have died from burn injuries sustained in an air conditioner explosion during prayers at a mosque in Narayanganj...More than 15 other people are still being treated at the Sheikh Hasina National Institute of Burn and Plastic Surgery in Dhaka. (Credit Image: © Md. Rakibul Hasan/ZUMA Wire)、クレジット:©Md. Rakibul Hasan/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年09月05日
    Narayanganj mosque fire deaths rise to 21

    September 5, 2020, Dhaka, Dhaka, Bangladesh: A total of 21 people, including a child, have died from burn injuries sustained in an air conditioner explosion during prayers at a mosque in Narayanganj...More than 15 other people are still being treated at the Sheikh Hasina National Institute of Burn and Plastic Surgery in Dhaka. (Credit Image: © Md. Rakibul Hasan/ZUMA Wire)、クレジット:©Md. Rakibul Hasan/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年09月04日
    Caravan Salon 2020 in Düsseldorf

    04 September 2020, North Rhine-Westphalia, Duesseldorf: Model Henry is sitting in a CaraCito from Weinsberg, the first gasless caravan according to the manufacturer, during the press tour for the Caravan Salon 2020 trade fair. Kitchen appliances and a combined heating and air conditioning system are powered exclusively by electricity. According to the trade fair industry, the Caravan Salon, the largest exhibition in Germany since the restrictions imposed by the Corona pandemic, began on Friday. A maximum of 20,000 visitors per day may visit the stands of the 350 exhibitors. Tickets must be booked in advance on the Internet. The protective measures include compulsory masks and distance rules. Photo: Bernd Thissen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年09月04日
    Caravan Salon 2020 in Düsseldorf

    04 September 2020, North Rhine-Westphalia, Duesseldorf: Model Henry jumps out of a CaraCito from Weinsberg, the first gasless caravan according to the manufacturer, during the press tour for the Caravan Salon 2020 fair. Kitchen appliances and a combined heating and air conditioning system are powered exclusively by electricity. According to the trade fair industry, the Caravan Salon, the largest exhibition in Germany since the restrictions imposed by the Corona pandemic, began on Friday. A maximum of 20,000 visitors per day may visit the stands of the 350 exhibitors. Tickets must be booked in advance on the Internet. The protective measures include compulsory masks and distance rules. Photo: Bernd Thissen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月28日
    猛暑で販売が急増したエアコンの売り場

    猛暑で販売が急増したエアコンの売り場=ビックカメラ岡山駅前店。新型コロナウイルス禍の中で迎えた今年の夏―。マスク着用など感染対策を強いられているところに記録的な猛暑が直撃した。家電量販店のビックカメラ岡山駅前店(岡山市)は8月中旬、エアコンの売り上げが前年同期の2倍に急増した。省エネ性能や換気機能が優れた高額機種が好調。担当者は「急激に暑くなり、短期集中で動いた。1人10万円の特別定額給付金の効果も大きかった」と言う。=2020(令和2)年8月28日、ビックカメラ岡山駅前店=岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    撮影: ビックカメラ岡山駅前店。新型コロナウイルス禍の中で迎えた今年の夏―。マスク着用など感染対策を強いられているところに記録的な猛暑が直撃した。家電量販店のビックカメラ岡山駅前店

  • 2020年08月24日
    LNU Lightnign Complex Fire Vacaville

    August 24, 2020, Vacaville, Calif: Kristine DeGuerre looks at her 1987 Nissan pickup that she said had great air conditioning in Vacaville on Monday, Aug. 24, 2020 in Vacaville, Calif. Photo by Paul Kuroda/Zuma (Credit Image: © Paul Kuroda/ZUMA Wire)、クレジット:©Paul Kuroda/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    LNU Lightnign Complex Fire Vacaville

    August 24, 2020, Vacaville, Calif: Kristine DeGuerre looks at her 1987 Nissan pickup that she said had great air conditioning in Vacaville on Monday, Aug. 24, 2020 in Vacaville, Calif. Photo by Paul Kuroda/Zuma (Credit Image: © Paul Kuroda/ZUMA Wire)、クレジット:©Paul Kuroda/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    パナの展示ブース パナ、中国空調事業2倍に

    中国重慶市で開かれた展示会のパナソニックのブース=19日(共同)

    撮影: 19日

  • 2020年08月19日
    パナ中国の本間氏 パナ、中国空調事業2倍に

    中国の空調関連事業について説明するパナソニック「中国・北東アジア社」の本間哲朗社長=19日、重慶市(共同)

    撮影: 19日、重慶市

  • 2020年08月16日
    Colorado Wildfires 2020: For Firefighters, Camp Life Looks Different During a Pandemic

    August 16, 2020, Glenwood Springs, Colorado, USA: Medical Supervisor E.T. COLLINSWORTH prepares reports detailing supplies going in and out and treatment administered on Aug. 16. “One advantage of this being the number one (fire) priority in the country is you can get the resources that you need,†he said. At the Red Canyon Spike Camp, he is able to treat firefighters in an insulated, air-conditioned yurt. On lower priority fires, it is not uncommon for him to treat patients with nothing but tent fly for protection from the elements. (Credit Image: © Laurel Smith/ZUMA Wire)、クレジット:©Laurel Smith/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年08月16日
    Derecho Storm Hits Iowa

    August 16, 2020, Cedar Rapids, Iowa, USA: JODI PHILIPP of 2-Jo‘s Farm, walks through the devastation. The Philipp farm was completely destroyed. They have lost everything and their livelihood. The farming community was hit extremely hard after a storm blew through on Monday, Aug. 10. This is one of many farms that was destroyed in Benton County. Cedar Rapids and many of the surrounding counties were hit by a derecho. Almost a week later, and many people are still without power, some sleeping in tents and places without air conditioning and hot water, hoping the nation will pay attention to what is happening there. (Credit Image: © Leslie Spurlock/ZUMA Wire)、クレジット:©Leslie Spurlock/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年08月15日
    Iowa Strong: A Community Devastated

    August 15, 2020, Cedar Rapids, Iowa, U.S: Aug. 15, 2020: Carla Jesse breaks down telling the story of the night the storm hit in Robins, Iowa. Cedar Rapids and many of the surrounding counties were hit by a derecho on Aug. 10. Almost a week later, and many people are still without power, some sleeping in tents and places without air conditioning and hot water, hoping the nation will pay attention to what is happening there. The community has gathered together to help each other since they are receiving very little outside help. A Facebook group, Iowa Derecho Storm Resource Page, created by Raymond Siddell, has been a huge source of communications for the people. Every square mile of the city (75 square miles) has damage of some sort. It will be months before the city and counties can repair much of the damage. However, the people of Iowa are resilient and keep saying, #IowaStrong. (Credit Image: © Leslie Spurlock/ZUMA Wire)、クレジット:©Leslie Spurlock/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年08月15日
    Iowa Derecho: The Human Toll

    August 15, 2020, Cedar Rapids, Iowa, U.S: Aug. 15, 2020: Carla Jesse breaks down telling the story of the night the storm hit in Robins, Iowa. Cedar Rapids and many of the surrounding counties were hit by a derecho on Aug. 10. Almost a week later, and many people are still without power, some sleeping in tents and places without air conditioning and hot water, hoping the nation will pay attention to what is happening there. The community has gathered together to help each other since they are receiving very little outside help. A Facebook group, Iowa Derecho Storm Resource Page, created by Raymond Siddell, has been a huge source of communications for the people. Every square mile of the city (75 square miles) has damage of some sort. It will be months before the city and counties can repair much of the damage. However, the people of Iowa are resilient and keep saying, #IowaStrong..— in Cedar Rapids, Iowa. (Credit Image: © Leslie Spurlock/ZUMA Wire)、クレジット:©Leslie Spurlock/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    News - August 12, 2020

    August 12, 2020, Albuquerque, New Mexico, USA: August 13, 2020 Migrant travelers sleep in an air conditioned tent at the Tierra de Oro migrant shelter in Palomas, Mexico. Some migrants have come from as far as Cuba and Honduras. (Credit Image: © Anthony Jackson/Albuquerque Journal via ZUMA Wire)、クレジット:©Anthony Jackson/Albuquerque Journal via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年08月10日
    ジャイアントパンダの暑さ対策広州長隆野生動物世界

    10日、竹林を歩くパンダの「萌萌(モンモン)」。中国広東省広州市の長隆野生動物世界では、ジャイアントパンダが夏の暑さをしのげるよう、飼育舎内に空調設備を設置し、果物を与えたり寝床のそばに氷を置いたりしている。(広州=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月10日
    ジャイアントパンダの暑さ対策広州長隆野生動物世界

    10日、タケノコを食べるパンダの「帥帥(シュアイシュアイ)」。中国広東省広州市の長隆野生動物世界では、ジャイアントパンダが夏の暑さをしのげるよう、飼育舎内に空調設備を設置し、果物を与えたり寝床のそばに氷を置いたりしている。(広州=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月10日
    ジャイアントパンダの暑さ対策広州長隆野生動物世界

    10日、パンダの「萌萌(モンモン)」を見つめる観光客。中国広東省広州市の長隆野生動物世界では、ジャイアントパンダが夏の暑さをしのげるよう、飼育舎内に空調設備を設置し、果物を与えたり寝床のそばに氷を置いたりしている。(広州=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月10日
    ジャイアントパンダの暑さ対策広州長隆野生動物世界

    10日、果物のケーキに顔を近づけるパンダの「帥帥(シュアイシュアイ)」。中国広東省広州市の長隆野生動物世界では、ジャイアントパンダが夏の暑さをしのげるよう、飼育舎内に空調設備を設置し、果物を与えたり寝床のそばに氷を置いたりしている。(広州=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月10日
    ジャイアントパンダの暑さ対策広州長隆野生動物世界

    10日、氷のそばで寝そべる赤ちゃんパンダ「隆仔(ロンザイ)」と「婷仔(ティンザイ)」。中国広東省広州市の長隆野生動物世界では、ジャイアントパンダが夏の暑さをしのげるよう、飼育舎内に空調設備を設置し、果物を与えたり寝床のそばに氷を置いたりしている。(広州=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    Expensive internet quotas Children study government office health protocol

    July 29, 2020, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Children study in the Hall of a government office with a health protocol in the Jati Rahayu region, Bekasi, West Java, on July, 29,2020. The government office provides a study room with air conditioning and free wifi for students. The goal is to help students who have been difficult to meet the internet quota for school learning during the covid-19 pandemic, which during this time all learning activities via the internet are becoming obstacles to students in the cause of expensive internet quotas and often interference with signals. (Credit Image: © Dasril Roszandi/ZUMA Wire)、クレジット:©Dasril Roszandi/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月23日
    Hong Kong News - July 23, 2020

    July 23, 2020, Hong Kong, China: Kyle Wong, project manager of an air-conditioning, poses for a picture at Favour industry centre in Kwai Chung. 23JUL20 SCMP / Edmond So (Credit Image: © Edmond So/South China Morning Post via ZUMA Wire)、クレジット:©Edmond So/South China Morning Post via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月23日
    Hong Kong News - July 23, 2020

    July 23, 2020, Hong Kong, China: Kyle Wong, project manager of an air-conditioning, poses for a picture at Favour industry centre in Kwai Chung. 23JUL20 SCMP / Edmond So (Credit Image: © Edmond So/South China Morning Post via ZUMA Wire)、クレジット:©Edmond So/South China Morning Post via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年07月17日
    エディオンなんば本店 エアコン商戦が本格化

    エディオンなんば本店のエアコン売り場=15日、大阪市

    撮影: 15日、大阪市

  • 2020年07月17日
    エディオンなんば本店 エアコン商戦が本格化

    エディオンなんば本店のエアコン売り場=15日、大阪市

    撮影: 15日、大阪市

  • 2020年07月17日
    California News - July 17, 2020

    July 17, 2020, Cathedral City, California, USA: Construction workers move in one of three large compressors which will be used for the air conditioning system at the soon to be completed Agua Caliente Casino in Cathedral City, Friday, July 17, 2020. This will be the third Agua Caliente Casino in the area and is scheduled to open later this year. The 30,000 square foot casino, which will employee approximately 500 people, will have 3 bars, 536 slot machines and 8 table games. (Credit Image: © Will Lester/Orange County Register via ZUMA Wire)、クレジット:©Will Lester/Orange County Register via ZUMA Wire/共同通信イメージズ ※Tabloid Rights Out

  • 2020年07月16日
    MAN Bus Modification Center Plauen

    16 July 2020, Saxony, Plauen: Two employees of the MAN Bus Modification Center (BMC) are upgrading an eTGE electric minibus with a special interior trim for passenger transport. Red or blue ambient lighting creates a warm or cool atmosphere and thus helps to reduce the amount of air conditioning required by two degrees. In an electric vehicle, this has a direct effect on the range. MAN, the Plauen-based bus rebuilder, is looking positively to the coming months after a slump in sales during the corona crisis and the threat of job cuts in the company. Thanks to the focus on electric mobility and individual customer wishes, the location is well positioned for the future. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年07月16日
    MAN Bus Modification Center Plauen

    16 July 2020, Saxony, Plauen: Two employees of the MAN Bus Modification Center (BMC) are upgrading an eTGE electric minibus with a special interior trim for passenger transport. Red or blue ambient lighting creates a warm or cool atmosphere and thus helps to reduce the amount of air conditioning required by two degrees. In an electric vehicle, this has a direct effect on the range. MAN, the Plauen-based bus rebuilder, is looking positively to the coming months after a slump in sales during the corona crisis and the threat of job cuts in the company. Thanks to the focus on electric mobility and individual customer wishes, the location is well positioned for the future. Photo: Jan Woitas/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年07月10日
    滋賀製作所の様子 19年度エアコン749万台

    ダイキン工業の滋賀製作所=10日、滋賀県草津市

    撮影: 10日、滋賀県草津市

  • 2020年07月10日
    滋賀製作所の様子 19年度エアコン749万台

    ダイキン工業の滋賀製作所=10日、滋賀県草津市

    撮影: 10日、滋賀県草津市

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:50.31
    2020年07月10日
    「新華社」新疆ウイグル自治区、高齢者向け施設を207カ所建設

    中国新疆ウイグル自治区は今年、社会的な注目を集める農村部の高齢者介護問題に取り組むため、自治区南部4地区・自治州の22県に特別資金を割り当て、高齢者向け施設「農村幸福大院」207カ所を建設することを打ち出した。これまでに全施設の建設が完了している。自治区南部のイェンギサール県ウチャル鎮に完成した幸福大院では、高齢者が住む二人部屋の中にトイレや液晶テレビ、エアコンなど必要な設備がそろっており、屋外浴室や活動室、食堂も完備している。建物内には15人のスタッフが配置され、高齢者の日常的な世話を行っている。ウチャル鎮衛生院も専任看護師と往診医をそれぞれ1人派遣し、入居する高齢者の健康ファイルを作成している。同自治区は幸福大院の建設を通じ、高齢者を管理・介護する能力を高め、基本的な生活費補助を充実させ、医療と介護を結合させたサービスを提供する。また、農村部で困難を抱える高齢者を集中的に介護することで、より充実した農村部の高齢者介護サービス体系を構築し、高齢者がさらに幸福で尊厳のある生活ができるよう保障していく。(記者/高晗)<映像内容>新疆ウイグル自治区の高齢者向け施設の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月03日
    新疆ウイグル自治区、高齢者向け施設を207カ所建設

    3日、幸福大院で雑談する高齢者。中国新疆ウイグル自治区は今年、社会的な注目を集める農村部の高齢者介護問題に取り組むため、自治区南部4地区・自治州の22県に特別資金を割り当て、高齢者向け施設「農村幸福大院」207カ所を建設することを打ち出した。これまでに全施設の建設が完了している。自治区南部のイェンギサール県ウチャル鎮に完成した幸福大院では、高齢者が住む二人部屋の中にトイレや液晶テレビ、エアコンなど必要な設備がそろっており、屋外浴室や活動室、食堂も完備している。建物内には15人のスタッフが配置され、高齢者の日常的な世話を行っている。ウチャル鎮衛生院も専任看護師と往診医をそれぞれ1人派遣し、入居する高齢者の健康ファイルを作成している。(ウルムチ=新華社記者/高晗)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月03日
    新疆ウイグル自治区、高齢者向け施設を207カ所建設

    3日、幸福大院で高齢者の健康診断を行うウチャル鎮診療所のスタッフ。中国新疆ウイグル自治区は今年、社会的な注目を集める農村部の高齢者介護問題に取り組むため、自治区南部4地区・自治州の22県に特別資金を割り当て、高齢者向け施設「農村幸福大院」207カ所を建設することを打ち出した。これまでに全施設の建設が完了している。自治区南部のイェンギサール県ウチャル鎮に完成した幸福大院では、高齢者が住む二人部屋の中にトイレや液晶テレビ、エアコンなど必要な設備がそろっており、屋外浴室や活動室、食堂も完備している。建物内には15人のスタッフが配置され、高齢者の日常的な世話を行っている。ウチャル鎮衛生院も専任看護師と往診医をそれぞれ1人派遣し、入居する高齢者の健康ファイルを作成している。(ウルムチ=新華社記者/高晗)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月03日
    新疆ウイグル自治区、高齢者向け施設を207カ所建設

    3日、ウチャル鎮の幸福大院。中国新疆ウイグル自治区は今年、社会的な注目を集める農村部の高齢者介護問題に取り組むため、自治区南部4地区・自治州の22県に特別資金を割り当て、高齢者向け施設「農村幸福大院」207カ所を建設することを打ち出した。これまでに全施設の建設が完了している。自治区南部のイェンギサール県ウチャル鎮に完成した幸福大院では、高齢者が住む二人部屋の中にトイレや液晶テレビ、エアコンなど必要な設備がそろっており、屋外浴室や活動室、食堂も完備している。建物内には15人のスタッフが配置され、高齢者の日常的な世話を行っている。ウチャル鎮衛生院も専任看護師と往診医をそれぞれ1人派遣し、入居する高齢者の健康ファイルを作成している。(ウルムチ=新華社記者/高晗)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月03日
    新疆ウイグル自治区、高齢者向け施設を207カ所建設

    3日、幸福大院の各部屋に掲示されたケアスタッフと居住者の写真。中国新疆ウイグル自治区は今年、社会的な注目を集める農村部の高齢者介護問題に取り組むため、自治区南部4地区・自治州の22県に特別資金を割り当て、高齢者向け施設「農村幸福大院」207カ所を建設することを打ち出した。これまでに全施設の建設が完了している。自治区南部のイェンギサール県ウチャル鎮に完成した幸福大院では、高齢者が住む二人部屋の中にトイレや液晶テレビ、エアコンなど必要な設備がそろっており、屋外浴室や活動室、食堂も完備している。建物内には15人のスタッフが配置され、高齢者の日常的な世話を行っている。ウチャル鎮衛生院も専任看護師と往診医をそれぞれ1人派遣し、入居する高齢者の健康ファイルを作成している。(ウルムチ=新華社記者/高晗)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月03日
    新疆ウイグル自治区、高齢者向け施設を207カ所建設

    3日、幸福大院で雑談する高齢者。中国新疆ウイグル自治区は今年、社会的な注目を集める農村部の高齢者介護問題に取り組むため、自治区南部4地区・自治州の22県に特別資金を割り当て、高齢者向け施設「農村幸福大院」207カ所を建設することを打ち出した。これまでに全施設の建設が完了している。自治区南部のイェンギサール県ウチャル鎮に完成した幸福大院では、高齢者が住む二人部屋の中にトイレや液晶テレビ、エアコンなど必要な設備がそろっており、屋外浴室や活動室、食堂も完備している。建物内には15人のスタッフが配置され、高齢者の日常的な世話を行っている。ウチャル鎮衛生院も専任看護師と往診医をそれぞれ1人派遣し、入居する高齢者の健康ファイルを作成している。(ウルムチ=新華社記者/高晗)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...