KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ちょう
  • カンブリア紀
  • 上昇
  • 世界的
  • 令和
  • 位置
  • 先史時代
  • 北米
  • 古生物学
  • 地殻

「エディアカラ紀」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2021年09月07日
    (5)先史時代は海だった貴州省の海洋生物化石を探訪

    貴州省博物館に展示されている中期三畳紀の貝氏羅平魚(Luopingichthysbergi)の化石。(資料写真)中国貴州省地質博物館や貴州省博物館、貴州大学では、先史時代の海洋動物化石を多く所蔵している。これは貴州が数億年前、海だったことを示しており、三畳紀には先史時代の広大な海が現在の欧州や北米にまで広がっていたという。その後、複雑な地質作用により地殻がゆっくりと上昇、隆起し、現在の雲南省や貴州省が位置する雲貴高原が形成された。貴州大学資源・環境工程学院古生物研究センターの趙元竜(ちょう・げんりゅう)教授は、同省が古生物学の宝庫であり、エディアカラ紀からカンブリア紀にかけての初期後生動物の化石資源は、全国はもとより、世界的にも非常に重要だと語った。(貴陽=新華社記者/楊欣)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708105

  • 2021年09月07日
    (6)先史時代は海だった貴州省の海洋生物化石を探訪

    貴州省博物館に展示されているシーラカンスの化石。(資料写真)中国貴州省地質博物館や貴州省博物館、貴州大学では、先史時代の海洋動物化石を多く所蔵している。これは貴州が数億年前、海だったことを示しており、三畳紀には先史時代の広大な海が現在の欧州や北米にまで広がっていたという。その後、複雑な地質作用により地殻がゆっくりと上昇、隆起し、現在の雲南省や貴州省が位置する雲貴高原が形成された。貴州大学資源・環境工程学院古生物研究センターの趙元竜(ちょう・げんりゅう)教授は、同省が古生物学の宝庫であり、エディアカラ紀からカンブリア紀にかけての初期後生動物の化石資源は、全国はもとより、世界的にも非常に重要だと語った。(貴陽=新華社記者/楊欣)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708111

  • 1