KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 様子
  • せき
  • たん
  • 世の中
  • 仏教
  • 保存
  • 儒教
  • 全国重点文物保護単位

「エンケン」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
53
( 1 53 件を表示)
  • 1
53
( 1 53 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  Taser for the police of Rhineland-Palatinate
    2011年12月01日
    Taser for the police of Rhineland-Palatinate

    01 December 2011, Rhineland-Palatinate, Enkenbach-Alsenborn: An official carries a distance electro-pulse device (DEIG), a so-called Taser. The police in Rhineland-Palatinate train their officers in the use of the weapon. Photo: Oliver Dietze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082206268

  •  Taser for the police of Rhineland-Palatinate
    2011年12月01日
    Taser for the police of Rhineland-Palatinate

    01 December 2011, Rhineland-Palatinate, Enkenbach-Alsenborn: An official carries a distance electro-pulse device (DEIG), a so-called Taser. The police in Rhineland-Palatinate train their officers in the use of the weapon. Photo: Oliver Dietze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082206291

  •  Taser for the police of Rhineland-Palatinate
    2011年12月01日
    Taser for the police of Rhineland-Palatinate

    01 December 2011, Rhineland-Palatinate, Enkenbach-Alsenborn: Roger Lewentz (SPD), the Minister of the Interior of Rhineland-Palatinate, is attending a Taser training course at the Police Operations Training Centre. The police in Rhineland-Palatinate are training their officers in the use of the weapon. Photo: Oliver Dietze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082205927

  •  Taser for the police of Rhineland-Palatinate
    2011年12月01日
    Taser for the police of Rhineland-Palatinate

    01 December 2011, Rhineland-Palatinate, Enkenbach-Alsenborn: Roger Lewentz (SPD), the Minister of the Interior of Rhineland-Palatinate, is attending a Taser training course at the Police Operations Training Centre. The police in Rhineland-Palatinate are training their officers in the use of the weapon. Photo: Oliver Dietze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082206042

  •  Taser for the police of Rhineland-Palatinate
    2011年12月01日
    Taser for the police of Rhineland-Palatinate

    01 December 2011, Rhineland-Palatinate, Enkenbach-Alsenborn: A distance electro-pulse device (DEIG), a so-called Taser, of the Rhineland-Palatinate police. The state trains its officers in the use of the weapon. Photo: Oliver Dietze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082206092

  •  Taser for the police of Rhineland-Palatinate
    2011年12月01日
    Taser for the police of Rhineland-Palatinate

    01 December 2011, Rhineland-Palatinate, Enkenbach-Alsenborn: Police officers demonstrate the use of the Distance Electro Pulse Device (DEIG), a so-called taser. The police in Rhineland-Palatinate are training their officers in the use of the weapon. Photo: Oliver Dietze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082206265

  •  Taser for the police of Rhineland-Palatinate
    2011年12月01日
    Taser for the police of Rhineland-Palatinate

    01 December 2011, Rhineland-Palatinate, Enkenbach-Alsenborn: Roger Lewentz (SPD, l), Minister of the Interior of Rhineland-Palatinate, attends a Taser training course at the Police Operations Training Centre and points to a practice bullet that had previously been fired during the presentation of the Distance-Electric Pulse Devices (DEIG), so-called tasers. The police in Rhineland-Palatinate are training their officers in the use of the weapon. Photo: Oliver Dietze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082206439

  •  不滅のエンケン、永遠に
    2018年02月19日
    不滅のエンケン、永遠に

    ライブハウスに設置された祭壇。たくさんのファンが献花していた=東京・渋谷のクラブクアトロ

    商品コード: 2018021900547

  •  不滅のエンケン、永遠に
    2018年02月19日
    不滅のエンケン、永遠に

    遠藤賢司を特集する雑誌の増刊号(上)とアルバム「ラストライブ 猫と僕と君」(左下)。そのほかアルバムの再発売も続く

    商品コード: 2018021900548

  •  「新華社」戊戌年の舜帝慰霊祭開催湖南省九嶷山
    02:29.71
    2018年10月26日
    「新華社」戊戌年の舜帝慰霊祭開催湖南省九嶷山

    中国湖南省永州市(えいしゅうし)寧遠県(ねいえんけん)九嶷山(きゅうぎさん)にある舜帝(しゅんてい)陵で26日、美しい山々に囲まれ荘厳な雰囲気と奏楽の音色の中、数々ののぼりがはためき、戊戌(ぼじゅつ)年の舜帝慰霊祭が盛大に行われた。大きな3本の慰霊の旗を先頭に、祭祀(さいし)団がゆっくりと祭祀場に入場し、16人の参列者代表が舜帝陵に三牲(供えるいけにえの牛・羊・豚)、五穀、種々の果物を奉納し、舜帝に対する後代の敬虔(けいけん)な思いを表した。祭司は手を洗い、香をたき、地に酒を撒いた。参列者は全員起立し、舜帝像に向かって拝礼を3回して、中華民族の始祖とされる五帝の一人、舜帝への深い敬意を表した。舜帝陵は舜帝永眠の地とされ、夏王朝の時代に造営が始まった。舜帝の慰霊祭は夏王朝に始まり、歴代の王朝でも絶えることなく伝承されてきた。慰霊祭には、国内外の舜帝の末裔代表をはじめ1万人以上の人々が参列した。(記者/丁春雨、程済安)<映像内容>戊戌年の舜帝慰霊祭の様子、撮影日:2018(平成30)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018103023945

  •  福建省湖北支援看護専門医療チームが武漢へ出発
    2020年02月04日
    福建省湖北支援看護専門医療チームが武漢へ出発

    4日、福建省湖北支援看護専門医療チームの出発を前に、夫と別れのキスをする医療チームメンバー、福州児童医院一般外科看護師の荘燕娟(そう・えんけん)さん(左)。臨床内科の看護師100人から成る中国福建省の湖北支援看護専門医療チームが4日、武漢に向け福州市を出発した。派遣メンバーは福建省の9地級市と平潭総合実験区から迅速に選抜された。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年2月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020609670

  •  After shots fired in Hanau
    2020年02月21日
    After shots fired in Hanau

    21 February 2020, Hessen, Frankfurt/Main: The shutters and doors at the clubhouse of the “Schützenverein Diana Bergen-Enkheim e.V.“ are closed. According to the German Shooting Association and the Shooting Club, the suspected perpetrator of Hanau was an active member of the “Diana Bergen-Enkheim Shooting Club“. Several people have been killed and injured by gunshots in Hanau during an alleged right-wing extremist and racist attack. The federal prosecutor‘s office is investigating. Photo: Andreas Arnold/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022901099

  •  After shots fired in Hanau
    2020年02月21日
    After shots fired in Hanau

    21 February 2020, Hessen, Frankfurt/Main: The shutters and doors at the clubhouse of the “Schützenverein Diana Bergen-Enkheim e.V.“ are closed. According to the German Shooting Association and the Shooting Club, the suspected perpetrator of Hanau was an active member of the “Diana Bergen-Enkheim Shooting Club“. Several people have been killed and injured by gunshots in Hanau during an alleged right-wing extremist and racist attack. The federal prosecutor‘s office is investigating. Photo: Andreas Arnold/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022901268

  •  GENK VS CHARLEROI
    2020年08月29日
    GENK VS CHARLEROI

    August 28, 2020, Genk, Limburg, BELGIUM: forward Gwen Duijsters (13) , midfielder Lorene Martin (6) , defender Fleur Bienkens (23) , defender Tatum Verhoeven (3) , defender Sterre Gielen (14) , midfielder Justine Gomboso (11) and midfielder Emily Steivers (33) , defender Emmy Donne (31) , midfielder Sien Vandersanden (10) , midfielder Jorien Voets (20) , goalkeeper Joséphine Delvaux (1) pictured during a female soccer game between KRC Genk Ladies and Sporting Charleroi on the first matchday of the 2020 - 2021 season of Belgian Women’s SuperLeague , friday 28 of August 2020 in Genk , Belgium . PHOTO SPORTPIX.BE | SPP | STIJN AUDOOREN Sportpix.be | SPP | Stijn Audooren (Credit Image: © Stijn Audooren | Sportpix.Be | S/Sport Press Photo via ZUMA Press)、クレジット:©Stijn Audooren | Sportpix.Be | S/Sport Press Photo via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil Rights OUT

    商品コード: 2020090307903

  •  GENK VS CHARLEROI
    2020年08月29日
    GENK VS CHARLEROI

    August 28, 2020, Genk, Limburg, BELGIUM: Genk‘s defender Fleur Bienkens (23) pictured during a female soccer game between KRC Genk Ladies and Sporting Charleroi on the first matchday of the 2020 - 2021 season of Belgian Women’s SuperLeague , friday 28 of August 2020 in Genk , Belgium . PHOTO SPORTPIX.BE | SPP | STIJN AUDOOREN Sportpix.be | SPP | Stijn Audooren (Credit Image: © Stijn Audooren | Sportpix.Be | S/Sport Press Photo via ZUMA Press)、クレジット:©Stijn Audooren | Sportpix.Be | S/Sport Press Photo via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil Rights OUT

    商品コード: 2020090307823

  •  STANDARD VS GENK
    2020年10月03日
    STANDARD VS GENK

    October 3, 2020, Liege, Liege, BELGIUM: Genk‘s team with Genk‘s goalkeeper Joséphine Delvaux Genk‘s defender Silke Sneyers Genk‘s midfielder Lorene Martin Genk‘s midfielder Sien Vandersanden Genk‘s forward Gwen Duijsters Genk‘s defender Sterre Gielen Genk‘s forward Lotte Van Den Steen Genk‘s forward Britt Labro Genk‘s Jorien Voets Genk‘s defender Fleur Bienkens Genk‘s midfielder Emily Steijvers pictured during a female soccer game between Standard Femina de Liege and Racing Genk Ladies on the third matchday of the 2020 - 2021 season of Belgian Scooore Womens Super League , saturday 3 th of October 2020 in Liege , Belgium . PHOTO SPORTPIX.BE | SPP | DIRK VUYLSTEKE Sportpix.be | SPP | Dirk Vuylsteke (Credit Image: © Dirk Vuylsteke | Sportpix.Be | S/Sport Press Photo via ZUMA Press)、クレジット:©Dirk Vuylsteke | Sportpix.Be | S/Sport Press Photo via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil Rights OUT

    商品コード: 2020100700897

  •  STANDARD VS GENK
    2020年10月03日
    STANDARD VS GENK

    October 3, 2020, Liege, Liege, BELGIUM: Standard‘s forward Davinia Vanmechelen (L) and Genk‘s defender Fleur Bienkens (R) pictured during a female soccer game between Standard Femina de Liege and Racing Genk Ladies on the third matchday of the 2020 - 2021 season of Belgian Scooore Womens Super League , saturday 3 th of October 2020 in Liege , Belgium . PHOTO SPORTPIX.BE | SPP | DIRK VUYLSTEKE Sportpix.be | SPP | Dirk Vuylsteke (Credit Image: © Dirk Vuylsteke | Sportpix.Be | S/Sport Press Photo via ZUMA Press)、クレジット:©Dirk Vuylsteke | Sportpix.Be | S/Sport Press Photo via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil Rights OUT

    商品コード: 2020100700389

  •  GENK VS OHL
    2020年10月10日
    GENK VS OHL

    October 9, 2020, Genk, Limburg, BELGIUM: Genk‘s defender Fleur Bienkens (23) pictured during a female soccer game between Racing Genk Ladies and Oud Heverlee Leuven on the fourth matchday of the 2020 - 2021 season of Belgian Scooore Womens Super League , friday 9 th of October 2020 in Genk , Belgium . PHOTO SPORTPIX.BE | SPP | STIJN AUDOOREN Sportpix.be | SPP | Stijn Audooren (Credit Image: © Stijn Audooren | Sportpix.Be | S/Sport Press Photo via ZUMA Press)、クレジット:©Stijn Audooren | Sportpix.Be | S/Sport Press Photo via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil Rights OUT

    商品コード: 2020101504126

  •  Latino News - October 11, 2021
    2021年10月11日
    Latino News - October 11, 2021

    October 11, 2021, LIMA, LIMA, PERU: LIMA PERU 11 DE OCTUBRE 2021..MINISTERIO DE SALUD PRESENTO EL BALANCE SEMANAL DEL PROCESO DE VACUNACION EN EL AMBITO NACIONAL..ADEMAS SE SUPERVISO LA CAMPAââ¬Å¾A DE VACUNACION ,DENOMINADO ‘‘VAMOS A TU ENCUENTRO ,VACUNATE YA‘‘ EN LA ZONA CONOCIDO COMO LA HUERTA PERDIDA EN EL DISTRITO DE BARRIOS ALTOS. (Credit Image: © El Comercio/GDA via ZUMA Press Wire)、クレジット:©El Comercio/GDA via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ ※Peru and Chile Rights OUT

    商品コード: 2021101205771

  •  Sports News Switzerland: June 6, 2022
    2022年06月06日
    Sports News Switzerland: June 6, 2022

    June 6, 2022, St.Gallen, Switzerland: 06.06.2022; St.Gallen; Pferdesport - CSIO St.Gallen 2022, Day 4 - FEI Jumping Nations Cup of Switzerland, Jack Ansems (NED) auf Fliere Fluiter (Credit Image: © freshfocus via ZUMA Press)、クレジット:©freshfocus via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany and Switzerland Rights Out

    商品コード: 2022061011720

  •  Sports News Switzerland: June 6, 2022
    2022年06月06日
    Sports News Switzerland: June 6, 2022

    June 6, 2022, St.Gallen, Switzerland: 06.06.2022; St.Gallen; Pferdesport - CSIO St.Gallen 2022, Day 4 - FEI Jumping Nations Cup of Switzerland, Max Kuehner (AUT) auf Electric Blue P. (Credit Image: © freshfocus via ZUMA Press)、クレジット:©freshfocus via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany and Switzerland Rights Out

    商品コード: 2022061011586

  •  Sports News Switzerland: June 6, 2022
    2022年06月06日
    Sports News Switzerland: June 6, 2022

    June 6, 2022, St.Gallen, Switzerland: 06.06.2022; St.Gallen; Pferdesport - CSIO St.Gallen 2022, Day 4 - FEI Jumping Nations Cup of Switzerland, Pius Schwizer (SUI) auf Vancouver de Lanlore (Credit Image: © freshfocus via ZUMA Press)、クレジット:©freshfocus via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany and Switzerland Rights Out

    商品コード: 2022061010226

  •  Sports News Switzerland: June 6, 2022
    2022年06月06日
    Sports News Switzerland: June 6, 2022

    June 6, 2022, St.Gallen, Switzerland: 06.06.2022; St.Gallen; Pferdesport - CSIO St.Gallen 2022, Day 4 - FEI Jumping Nations Cup of Switzerland, Steve Guerdat (SUI) auf Venard de Cerisy (Credit Image: © freshfocus via ZUMA Press)、クレジット:©freshfocus via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany and Switzerland Rights Out

    商品コード: 2022061010427

  •  (28)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (28)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015725

  •  (8)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (8)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015531

  •  (25)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (25)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015696

  •  (9)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (9)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015537

  •  (3)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (3)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015497

  •  (2)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (2)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015562

  •  (6)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (6)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015523

  •  (5)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (5)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015526

  •  (29)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (29)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015728

  •  (11)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (11)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015679

  •  (16)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (16)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015592

  •  (22)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (22)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015681

  •  (23)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (23)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015682

  •  (26)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (26)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015698

  •  (18)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (18)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015657

  •  (19)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (19)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015659

  •  (15)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (15)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015596

  •  (17)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (17)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015611

  •  (10)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (10)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015540

  •  (12)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (12)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015565

  •  (7)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (7)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015528

  •  (4)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (4)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015501

  •  (1)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (1)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015499

  •  (20)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (20)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015660

  •  (14)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (14)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015599

  •  (21)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (21)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015661

  •  (13)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (13)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015573

  •  (24)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (24)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015800

  •  (30)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (30)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015775

  •  (27)観音堂の明代懸塑山西省長治市
    2022年08月30日
    (27)観音堂の明代懸塑山西省長治市

    観音堂の懸塑。(8月5日撮影)中国山西省長治市の郊外にある観音堂は、明代の単檐懸山頂(たんえんけんざんちょう、1層の切妻造り)建築。間口の柱間は3間で、470体余りの彩色塑像が保存されている。多くが懸塑(けんそ)と呼ばれる壁面に差し込まれた塑像で、道教と民間信仰の神々のイメージが混ざり合う。儒教と仏教、道教の3教と諸子百家の仏や神、聖人の塑像が交互に並び、姿態も変化に富む。一つ一つが優れた造形を持ち、その膨大な数は、見る者を圧倒する。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている仏教の菩薩や羅漢、儒教の聖賢、道教の神仙が一堂に会しており、民衆が思いつく世の中の神々のすべてが並ぶ様子は全国でも例がない。壁面には人物塑像のほかにも、多くの建築彫刻が施されており、人物塑像を際立てる存在とはいえ、軒や斗栱(ときょう、ますぐみ)、扉や窓、屋根の脊獣(せきじゅう)などあらゆる部分が表現され、れんが一つ、瓦1枚にいたるまで細かく彫刻されている。人物と楼閣の間には動物や瑞雲、植物、欄干なども彫られ、繊細な技法で合理的に配置されている。(太原=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2022(令和4)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083015721

  • 1