KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 井戸
  • 体重
  • 平成
  • 身体測定
  • 長さ
  • アジ
  • コメント
  • ナマズ
  • 体長
  • 全長

「オオウナギ」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
4
( 1 4 件を表示)
  • 1
4
( 1 4 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1990年07月28日
    オオウナギを見学 秋篠宮ご夫妻、池田湖へ

    鹿児島県を訪問中の秋篠宮ご夫妻は、同県山川町(現指宿市)の特別養護老人ホームなどを視察後、九州最大のカルデラ湖、池田湖を訪れた。ナマズの研究に熱心な秋篠宮さまは名物の全長約2メートルのオオウナギを見学、紀子さまと一緒に鹿児島県水産試験場の小山鉄雄主任研究員の説明を熱心に聞かれた=1990(平成2)年7月28日

    商品コード: 2021080308061

  • 2007年10月05日
    1・4メートルのオオウナギ 川の主?オオウナギ捕獲

    捕獲された長さ1・4メートル、体重約8キロのオオウナギ=4日、和歌山県田辺市本宮町

    商品コード: 2007100500273

  • 2007年10月19日
    オオウナギ見る園児ら 「うな太郎」を身体測定

    井戸から引き上げられたオオウナギをのぞき見る幼稚園児=19日午前、長崎市沖の樺島

    商品コード: 2007101900129

  • 02:48.86
    2007年10月19日
    「うな太郎」を身体測定 長崎、井戸で育って20年

    長崎市沖の樺島で19日、深さ約4メートルの井戸に約20年前から生息していることで知られるオオウナギの長さや重さを測る催しがあった。ウナギは「うな太郎」の愛称で呼ばれ、普段は近くの幕亀太郎さん(83)がアジの切り身などを与えている。市職員ら大人5、6人で井戸から網で引き上げ、毛布の上に押さえ付けて長さや胴回りを計測。体重16.7キロ、体長1.71メートル、胴回りは9.7センチだった<映像内容>オオウナギが生息する井戸、オオウナギに触れる子どもたち、オオウナギを計測する職員ら、オオウナギについてコメントする幕さん、撮影日:2007(平成19)年10月19日、撮影場所:長崎県長崎市樺島町

    商品コード: 2020061706806

  • 1