KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

  • 中国語
  • ちょう
  • イタリア語
  • カニ
  • カンちゃん
  • ケア
  • タッグ
  • ファン
  • フィリピン
  • フランス語

「オリジナル絵本」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
4
( 1 4 件を表示)
  • 1
4
( 1 4 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 絵本「カニのマーヤ」 比国へオリジナル絵本を
    1996年04月07日
    絵本「カニのマーヤ」 比国へオリジナル絵本を

    フィリピンの子供たちに贈られるオリジナル絵本「カニのマーヤ」(岡山市のボランティア団体「リコーダーをおくる会」が活動)

    商品コード: 1996040700001

  • 溝江玲子さん 世界で一冊、きみの絵本を
    2001年08月21日
    溝江玲子さん 世界で一冊、きみの絵本を

    オリジナル絵本を作製、販売する溝江玲子さん=奈良県大和郡山市の自宅

    商品コード: 2001082100007

  •  「新華社」絵本作家の宮西達也氏、武漢で公開授業新作「我是熊猫」中国初公開
    00:42.11
    2019年04月19日
    「新華社」絵本作家の宮西達也氏、武漢で公開授業新作「我是熊猫」中国初公開

    中国の読者から「恐竜パパ」と呼ばれる日本の絵本作家・宮西達也氏はこのほど、湖北省武漢市で、2千人以上に対し親子読書の公開授業を行った。「ティラノサウルスシリーズ」についてだけでなく、初めて「中国の物語」を題材としたオリジナルの新作「我是熊猫(わたしはパンダ)」を中国で初めて公開した。「我是熊猫」は、宮西氏が「旧友」の蒲蒲蘭絵本(ポプラ社の中国子会社)とタッグを組んで出版するもので、1頭の「スターパンダ」の心の世界を描いている。ユーモラスな画風による同作は、来年初めに中国語で出版し、その後日本や海外でも出版する計画だという。宮西氏は記者の取材を受けた際、「中国、そして中国の小さなファンのみなさんのことが大好きなので、中国を題材にした絵本を描き、その気持ちに応えたいと思いました。パンダの物語にしたのは、それが一番だと思ったからで、私の夢でもありました」と述べた。また、中国の多くのオリジナル絵本は素晴らしく、画法も豊富だと述べた。もし、ストーリー展開のリズムなどをさらに改善すれば、中国の児童絵本はさらなる成長を遂げるだろう、それは世界の児童絵本の発展にとっても良いことだとも述べた。宮西氏は、中国で親子読書が広まっていることに驚き、そして喜び、自身の作品が「人気作品」になるには、親子読書の普及が不可欠だと強調。また、日本人は中国文化が好きなので、中国と日本は文化、芸術、映画、音楽などの分野で民間交流を行い、互いの新たな一面を知るべきだと述べた。(記者/饒饒、喩珮)<映像内容>日本の絵本作家・宮西達也氏が中国で公開授業を行う様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041904867

  •  感染対策テーマの中国の児童書が多言語で世界へ無料公開
    2020年04月27日
    感染対策テーマの中国の児童書が多言語で世界へ無料公開

    オリジナル絵本「阿乾必勝」の主人公、武漢市の名物料理「熱乾麺」をモチーフにした主人公のカンちゃんが、防護服を着た医者から細やかなケアを受け徐々に健康を取り戻す場面。国際児童図書評議会(IBBY)の張明舟(ちょう・めいしゅう)会長は、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行を受け、「世界感染症対策児童書相互翻訳・共同読書プロジェクト」の設立を呼びかけ、多言語児童書サイト「生命の樹(LIFETREEBOOKS)」を開設した。張氏は、既に中国国内で出版されている感染症対策に関する児童書の国際版権の提供を出版関係者に依頼するとともに、中国語と外国語に精通した翻訳者に同児童書を無償で翻訳してくれるよう呼びかけた。同サイトでは、開設から1カ月間が経過した現在、感染症対策をテーマにした中国オリジナルの児童書11冊が日本語やフランス語、イタリア語、ロシア語など十数種類の言語に翻訳され、世界中の子どもたちが無料で閲覧できるようになっている。(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104881

  • 1