KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 収穫
  • 記者
  • 令和
  • 人々
  • ろう
  • 工程
  • 恩恵
  • 投入
  • 機械化
  • 洗浄

「オリーブの実」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
35
( 1 35 件を表示)
  • 1
35
( 1 35 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • スケッチ12555 収穫したオリーブの実
    1952年11月24日
    スケッチ12555 収穫したオリーブの実

    収穫した大量のオリーブの実=1952(昭和27)年11月24日、岡山県以下不詳

    商品コード: 2017022100718

  • スケッチ22546 オリーブ摘み
    1958年10月29日
    スケッチ22546 オリーブ摘み

    オリーブ園でオリーブの実を摘む婦人たち=1958(昭和33)年10月29日、香川県小豆島

    商品コード: 2017100800264

  • オリーブの実 オリーブ油市場3年で8倍
    1999年01月18日
    オリーブの実 オリーブ油市場3年で8倍

    採油機にかけられる小豆島産オリーブの実=13日、香川県池田町

    商品コード: 1999011800080

  • オリーブの実 瀬戸内の風にはぐくまれ
    2008年11月28日
    オリーブの実 瀬戸内の風にはぐくまれ

    瀬戸内海の風に揺れるオリーブの実

    商品コード: 2008112800172

  •  オリーブの実
    2009年06月14日
    オリーブの実

    キーワード:オリーブ、ローアングル、屋外、夏、産業、実、初夏、淡路島、日本、農業、複数、兵庫県、無人、テーマメイン写真=2009(平成21)年6月14日、兵庫県、クレジット:YOSHIHARU NUGA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061007547

  • オリーブ並べる奥田さん オリーブ栽培、戦国時代に
    2017年12月21日
    オリーブ並べる奥田さん オリーブ栽培、戦国時代に

    収穫したオリーブの実を選別台に並べる奥田孝浩さん=静岡県湖西市

    商品コード: 2017122100018

  • スペランディオ市長 伊オリーブ油、世界が評価
    2018年08月15日
    スペランディオ市長 伊オリーブ油、世界が評価

    イタリア中部トレビで、オリーブの実を見せるベルナンディノ・スペランディオ市長。10月には収穫の時期を迎える=7月(共同)

    商品コード: 2018081501244

  • オリーブの実触る千葉さん 北限オリーブ、商品化着々
    2019年08月18日
    オリーブの実触る千葉さん 北限オリーブ、商品化着々

    宮城県石巻市北上地区で実証栽培しているオリーブの実に触れる千葉昭悦さん=2日

    商品コード: 2019081800250

  • オリーブに触れる千葉さん 北限オリーブ、商品化着々
    2019年08月18日
    オリーブに触れる千葉さん 北限オリーブ、商品化着々

    宮城県石巻市北上地区で実証栽培しているオリーブの実に触れる千葉昭悦さん=2日

    商品コード: 2019081800252

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:13.91
    2019年10月09日
    「新華社」オリーブの実が「黄金の液体」に変わるまでガザ地区

    中東の複数の国では9月下旬から、年に一度のオリーブの収穫期を迎えている。パレスチナのガザ地区でも、地元の人々がオリーブの収穫に励んでいる。これらのオリーブは、経済作物や食用油の原料として、パレスチナ人にとって重要な意味を持っている。「黄金の液体」と称されているオリーブオイルは、新鮮なオリーブの実をそのまま低温圧搾して製造する。中東ではこのような作り方は数千年の歴史を持っている。(記者/尚昊、呂迎旭)<映像内容>オリーブオイル製造の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101003263

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月12日
    収穫する女性 オリーブ巡る争い増加

    ヨルダン川西岸ブルカでオリーブの実を収穫する女性=10月16日(共同)

    商品コード: 2020111205441

  •  無形文化遺産で春節を楽しむ湖南省長沙市
    2021年02月13日
    無形文化遺産で春節を楽しむ湖南省長沙市

    13日、長沙市の雨花無形文化遺産館で、オリーブの実に彫刻を施す職人。中国湖南省長沙市では春節(旧正月)期間中、市民と観光客がさまざまな無形文化遺産を通じて伝統文化に触れている。べっ甲あめ細工の「糖画」、果物の実に彫刻を施す「核彫」、空気で膨らませるあめ細工「吹糖人」など、多くの無形文化遺産の技巧が、春節の雰囲気とお祝いムードを盛り上げている。(長沙=新華社記者/張玉潔)=配信日:2021(令和3)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021700148

  •  (3)無形文化遺産で春節を楽しむ湖南省長沙市
    2021年02月15日
    (3)無形文化遺産で春節を楽しむ湖南省長沙市

    13日、長沙市の雨花無形文化遺産館で、オリーブの実に彫刻を施す職人の作業を眺める観光客。中国湖南省長沙市では春節(旧正月)の期間中、市民と観光客がさまざまな無形文化遺産を通じて伝統文化に触れている。べっ甲あめ細工の「糖画」、果物の実に彫刻を施す「核彫」、空気で膨らませるあめ細工「吹糖人」など、多くの無形文化遺産の技巧が、春節の雰囲気とお祝いムードを盛り上げている。(長沙=新華社記者/張格)= 配信日: 2021(令和3)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021600773

  • ファトマ・ギュルリュさん トルコ、環境重視に急旋回
    2021年10月18日
    ファトマ・ギュルリュさん トルコ、環境重視に急旋回

    黒く焦げたオリーブの実を持つファトマ・ギュルリュさん=11日、トルコ・マナウガット(共同)

    商品コード: 2021101808570

  •  (3)1株収量が記録更新四川省成都のオリーブモデル農園
    2022年11月06日
    (3)1株収量が記録更新四川省成都のオリーブモデル農園

    10月28日、金堂オリーブ総合モデルパークでたわわに実ったオリーブの実。中国四川省成都市金堂県の金堂オリーブ総合モデルパークでは今年、複数の品種で1株当たりの果実収量が記録を更新した。総生産高は6千万元(1元=約20円)余りを見込む。同県で長年オリーブ栽培を手掛ける四川西中油橄欖の呉小林(ご・しょうりん)董事長は「9月6日に収穫期に入って以降、パークは時期を逃さず収穫に励んでいる。現時点で樹齢10年の『レッチーノ(Leccino)』の収量は1株当たり最高144キロ、『フラントイオ(Frantoio)』は100・12キロになった」と説明した。(成都=新華社記者/董小紅)= 配信日: 2022(令和4)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110610780

  •  (4)1株収量が記録更新四川省成都のオリーブモデル農園
    2022年11月06日
    (4)1株収量が記録更新四川省成都のオリーブモデル農園

    10月28日、金堂オリーブ総合モデルパークで、熟したオリーブの実を摘み取る農家の人。中国四川省成都市金堂県の金堂オリーブ総合モデルパークでは今年、複数の品種で1株当たりの果実収量が記録を更新した。総生産高は6千万元(1元=約20円)余りを見込む。同県で長年オリーブ栽培を手掛ける四川西中油橄欖の呉小林(ご・しょうりん)董事長は「9月6日に収穫期に入って以降、パークは時期を逃さず収穫に励んでいる。現時点で樹齢10年の『レッチーノ(Leccino)』の収量は1株当たり最高144キロ、『フラントイオ(Frantoio)』は100・12キロになった」と説明した。(成都=新華社記者/董小紅)= 配信日: 2022(令和4)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110610784

  •  (1)1株収量が記録更新四川省成都のオリーブモデル農園
    2022年11月06日
    (1)1株収量が記録更新四川省成都のオリーブモデル農園

    10月28日、金堂オリーブ総合モデルパークでたわわに実ったオリーブの実。中国四川省成都市金堂県の金堂オリーブ総合モデルパークでは今年、複数の品種で1株当たりの果実収量が記録を更新した。総生産高は6千万元(1元=約20円)余りを見込む。同県で長年オリーブ栽培を手掛ける四川西中油橄欖の呉小林(ご・しょうりん)董事長は「9月6日に収穫期に入って以降、パークは時期を逃さず収穫に励んでいる。現時点で樹齢10年の『レッチーノ(Leccino)』の収量は1株当たり最高144キロ、『フラントイオ(Frantoio)』は100・12キロになった」と説明した。(成都=新華社記者/董小紅)= 配信日: 2022(令和4)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110610873

  •  (2)1株収量が記録更新四川省成都のオリーブモデル農園
    2022年11月06日
    (2)1株収量が記録更新四川省成都のオリーブモデル農園

    10月28日、金堂オリーブ総合モデルパークで、熟したオリーブの実を摘み取る農家の人。中国四川省成都市金堂県の金堂オリーブ総合モデルパークでは今年、複数の品種で1株当たりの果実収量が記録を更新した。総生産高は6千万元(1元=約20円)余りを見込む。同県で長年オリーブ栽培を手掛ける四川西中油橄欖の呉小林(ご・しょうりん)董事長は「9月6日に収穫期に入って以降、パークは時期を逃さず収穫に励んでいる。現時点で樹齢10年の『レッチーノ(Leccino)』の収量は1株当たり最高144キロ、『フラントイオ(Frantoio)』は100・12キロになった」と説明した。(成都=新華社記者/董小紅)= 配信日: 2022(令和4)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110610782

  • オリーブ収穫する遠藤さん 石巻オリーブを名産品に
    2022年11月22日
    オリーブ収穫する遠藤さん 石巻オリーブを名産品に

    オリーブの実を収穫する遠藤仁雄さん=10月、宮城県石巻市

    商品コード: 2022112207342

  •  (13)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (13)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区にあるオリーブ加工会社の生産ラインで包装されたオリーブオイルを積み上げる従業員。(10月11日撮影)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105829

  •  (9)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (9)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    バージンオリーブオイルの品質を確認する隴南市武都区にあるオリーブ加工会社の従業員。(10月11日撮影)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105805

  •  (5)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (5)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区にあるオリーブ加工会社の生産ラインで、搾油機へ投入されるオリーブの実。(10月11日撮影)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105797

  •  (2)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (2)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区外納鎮稲畦村のオリーブ栽培基地で、収穫したオリーブの実を農業用コンテナに移し替える農家の人。(10月12日撮影)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105795

  •  (10)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (10)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区にあるオリーブ加工会社の生産ラインで働く従業員。(10月11日撮影)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105806

  •  (4)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (4)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区にあるオリーブ加工会社で、オリーブの入った農業用コンテナを運ぶ従業員。(10月11日、小型無人機から)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105800

  •  (12)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (12)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区にあるオリーブ加工会社の生産ラインでオリーブオイルの瓶を箱詰めする従業員。(10月11日撮影)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105808

  •  (1)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (1)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区外納鎮稲畦村のオリーブ栽培基地でオリーブの実を収穫する農家の人。(10月12日撮影)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105770

  •  (7)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (7)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区にあるオリーブ加工会社の生産ラインで搾油作業をする従業員。(10月11日、小型無人機から)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105807

  •  (3)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (3)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    収穫したオリーブの実を積んで隴南市武都区にあるオリーブ加工会社の敷地に入るトラック。(10月11日、小型無人機から)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105799

  •  (8)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (8)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区にあるオリーブ加工会社の生産ラインで、搾油機から流れ出るバージンオリーブオイル。(10月11日撮影)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105802

  •  (11)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (11)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区にあるオリーブ加工会社のオリーブオイル充填ライン。(10月11日撮影)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105804

  •  (14)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (14)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区外納鎮に広がるオリーブ栽培基地。(10月12日、小型無人機から)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105833

  •  (6)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市
    2023年10月31日
    (6)オリーブ産業を育成し増収を促進甘粛省隴南市

    隴南市武都区にあるオリーブ加工会社の生産ラインに投入されたオリーブの実。(10月11日撮影)中国甘粛省隴南(ろうなん)市では秋が深まるにつれて、市内を流れる白竜江の両岸に植えられたオリーブの実が徐々に熟し、村の人々は収穫や運搬作業に追われている。機械化と自動化が進んだ生産現場では、選果や洗浄、機械への投入、破砕、圧搾など多くの工程を経て、果実が香り豊かなオリーブオイルに変わる。同市のオリーブ栽培面積は現在、100万ムー(約6万6700ヘクタール)以上となり、2022年の生鮮果実の生産量は4万7千トン、総合生産額は29億元(1元=約20円)を超え、40万人以上の人々がオリーブ産業の恩恵を受けている。(隴南=新華社記者/郎兵兵)= 配信日: 2023(令和5)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023103105798

  • 江田島のオリーブ 耕作放棄地をオリーブ畑へ
    2023年11月28日
    江田島のオリーブ 耕作放棄地をオリーブ畑へ

    広島県江田島市で栽培されたオリーブの実=10月

    商品コード: 2023112801448

  • 収穫された実の選別作業 耕作放棄地をオリーブ畑へ
    2023年11月28日
    収穫された実の選別作業 耕作放棄地をオリーブ畑へ

    収穫されたオリーブの実の選別作業=10月、広島県江田島市

    商品コード: 2023112801461

  • 1