KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • オンライン販売
  • オンライン授業
  • オンライン会議
  • オンライン決済
  • オンライン会談
  • オンライン形式
  • オンラインショッピング
  • オンライン予約
  • オンライン学習
  • オンライン教育

「オンライン」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
250
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
250
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 00:58.02
    2021年03月04日
    「新華社」肥料備蓄で春の耕作に備える黒竜江省黒河市

    農作業が本格化する時期を控え、中国黒竜江省黒河市の購買販売協同組合はオンラインと対面を組み合わせた方法で村や農家に肥料を届けている。農家は電話で肥料を注文し、自宅にいながら春の耕作に備えることができる。同組合は円滑な農業生産のため、春の耕作に十分な量の化学肥料16万トンを備蓄している。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:20.70
    2021年02月27日
    ワクチン、全体像明示を 全国知事会、国に緊急提言へ

    全国知事会は27日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開き、国への緊急提言案を大筋で了承した。円滑なワクチン接種に向け、時期を明示した接種率の目標や、接種情報を管理する新システムの詳細など接種の全体像を早期に明らかにするよう要求。緊急事態宣言を一部解除した後の感染再拡大防止に向けた対策強化や、宣言対象外の地域で深刻な影響が出ている飲食、観光事業者らへの経済・雇用対策の拡充も盛り込んだ。会合での議論を踏まえて同日中にも取りまとめ、近く国に提出する。<映像内容>オンラインで行われた全国知事会、栃木、、埼玉、愛知、大阪、滋賀、和歌山、京都、兵庫などの知事の発言など、撮影日:2021(令和3)年2月27日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年2月27日

  • 01:51.24
    2021年02月25日
    「オリコン」 村上虹郎、“メガネ愛”を告白 「持って歩かない日はない。もう体の一部です」

    俳優の村上虹郎が24日、オンラインで行われたメガネメーカー『Zoff』の新CM発表会に出席した。撮影日時:2021(平成33)年02月25日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 00:51.08
    2021年02月24日
    「新華社」「オレンジサービス」が高齢者の「かかりつけ医不足」解消を促進

    中国のスマート医療サービスは近年、オフラインからオンラインへの移行が進んでいる。一方で、多くの高齢者が尻込みするケースもみられる。高齢者の受診難を解消するため、江西省南昌市の南昌大学第一付属医院外来診療部は、高齢者向けの「健康コードの提示なしで通過できる通路」の開設、「サポートチーム」の設立、「スマート外来サービス拠点」の設置などを含む一連の「オレンジサービス」活動を実施。高齢患者が外来を受診するまでの過程で生じうる問題の解決を後押ししている。(記者/彭菁) =配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:51.08
    2021年02月24日
    「新華社」「オレンジサービス」が高齢者の「受診難」解消を促進

    中国のスマート医療サービスは近年、オフラインからオンラインへの移行が進んでいる。一方で、多くの高齢者が尻込みするケースもみられる。高齢者の「受診難」を解消するため、江西省南昌市の南昌大学第一付属医院外来診療部は、高齢者向けの「健康コードの提示なしで通過できる通路」の開設、「サポートチーム」の設立、「スマート外来サービス拠点」の設置などを含む一連の「オレンジサービス」活動を実施。高齢患者が外来を受診するまでの過程で生じうる問題の解決を後押ししている。(記者/彭菁)=配信日:2021(令和3)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:39.98
    2021年02月23日
    Shanghai holds mobile industry trade show amid Covid-19 restrictions

    China opens its Mobile World Congress Shanghai, the Asian edition of the major Barcelona-based annual mobile industry trade show, amid tight coronavirus restrictions. Featuring mobile innovations from Huawei, Qualcomm, ZTE and other players, the hybrid online/offline event is one of the first major trade shows of the year, after being cancelled last year due to the pandemic and with smaller number than in previous years due to lingering virus concerns. IMAGES、作成日:2021(令和3)年2月23日、撮影場所:中国・上海、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:20.37
    2021年02月23日
    関西3府県が宣言解除要請 月末めど、西村再生相に

    京都府、大阪府、兵庫県の知事は23日、西村康稔経済再生担当相とオンライン会談し、3府県を対象に3月7日まで出されている新型コロナウイルスの緊急事態宣言を、2月末をめどに解除するよう要請した。新規感染者が減少し、病床の逼迫(ひっぱく)も改善され「緊急事態を脱した」と判断した。<映像内容>西村康稔経済再生担当相とのオンライン会談に先だって行われた、京都府、大阪府、兵庫県の3府県知事によるオンライン会議、西村氏との会談後に行われた大阪府の吉村洋文(よしむら・ひろふみ)知事の囲み取材、撮影日:2021(令和3)年2月23日、撮影場所:大阪市中央区

    撮影: 2021(令和3)年2月23日

  • 00:39.91
    2021年02月23日
    「新華社」ハルビンの映画館が営業再開黒竜江省

    中国黒竜江省ハルビン市で23日、正式な営業許可を持ち、規定の新型コロナウイルス感染対策を講じた映画館、旅館、カフェが営業を再開した。同市の感染予防・抑制指揮部(対策本部)が明らかにした。映画館は、混雑を緩和するためオンライン予約によるチケット販売を実施。入場者に対し、感染有無を確認するスマートフォンアプリ「健康コード」の提示、体温検査、マスク着用を義務付けた。上映が終わるごとに劇場内の消毒も実施する。同市は18日午前0時、市内全域の新型コロナの感染リスクレベルが「低リスク」に引き下げられた。(記者/楊思琪)=配信日:2021(令和3)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:56.37
    2021年02月22日
    「オリコン」 前田敦子、止まらぬ子煩悩っぷり

    スニーカーにゆかりの深い人物に贈られる『スニーカーベストドレッサー賞2021』授賞式が22日、オンラインで行われ、「女優部門」を前田敦子、「俳優部門」をTHERAMPAGEfromEXILETRIBEの川村壱馬、「モデル部門」を生見愛瑠、「芸人部門」をチョコレートプラネットの松尾駿が受賞した。撮影日時:2021(平成33)年02月22日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:56.00
    2021年02月22日
    プロ転向で2冠に加速 パラ陸上佐藤が会見

    パラ陸上男子の車いすT52クラスで、400メートルと1500メートルの世界記録を持つ佐藤友祈(31)が22日、オンラインでプロ転向会見を行い「東京パラリンピックでは2種目ともに世界記録を更新し、金メダルを獲得する。多くの方に認知してもらい、パラ競技を普及させたい」と24日に開幕まで半年となる祭典に向けて意欲を示した。佐藤は今月よりフォント制作会社のモリサワと所属契約を結んでいる。<映像内容>佐藤選手の記者会見、撮影日:2021(令和3)年2月22日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年2月22日

  • 04:52.02
    2021年02月19日
    「オリコン」 エライザ、トラウデンをイジる

    女優の池田エライザ(24)、水川あさみ(37)、モデルのトラウデン直美(21)が18日、オンラインで行われた資生堂『アネッサ新ミューズ就任発表会』に参加した。撮影日時:2021(平成33)年02月19日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:41.96
    2021年02月19日
    「オリコン」 水谷千重子、オンライン座禅を体験中に喋ってしまい喝 「棒出たなって思った」

    お笑いタレント、友近(47)ふんする演歌歌手水谷千重子が18日、都内で新商品『エアウィーヴ座布団』の発表会に出席した。撮影日時:2021(平成33)年02月19日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:01.85
    2021年02月19日
    「信頼される東京大会に」 橋本会長が就任あいさつ

    東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長は19日、オンラインで職員に就任のあいさつを行い、国内外で新型コロナウイルスの厳しい感染状況が続く中、残り5カ月余りに迫った五輪本番へ向けて「コロナ対策を講じて国民に信頼される東京大会にすることが私の使命」と決意を示した。<映像内容>拍手の中登壇し、花束を受け取ったあと組織委の職員たちにあいさつする橋本会長、武藤敏郎事務総長のあいさつ、撮影日:2021(令和3)年2月19日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年2月19日

  • 02:57.34
    2021年02月18日
    「オリコン」 「新型ヴェゼル」が世界初公開

    ホンダは18日、オンラインでワールドプレミアイベントを行い、4月発売予定の『新型ヴェゼル』を世界初公開した。撮影日時:2021(平成33)年02月18日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:22.90
    2021年02月16日
    「オリコン」 西川貴教、和装姿でイベント登場

    歌手の西川貴教が16日、『ネスカフェ香味焙煎文通陶磁器~職人があなたを象る珈琲マグ~』のオンライン発表会に出席した。撮影日時:2021(平成33)年02月16日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:15.16
    2021年02月13日
    「新華社」光のショーで春節祝う湖南省長沙市

    中国湖南省長沙市で12日、春節(旧正月)の夜を彩るライトアップショーが行われた。市内を流れる湘江沿いにそびえ立つ高層ビルの壁面に丑(うし)年の始まりを祝う文字や華やかな映像が映し出され、湘江に架かる橘子洲(きっししゅう)大橋には光の装飾が施された。きらびやかな光のショーは20キロ以上にわたって繰り広げられ、全国の人々にもオンラインで披露された。(記者/丁春雨、劉芳洲) =配信日: 2021(平成33)年02月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:04.29
    2021年02月12日
    「新華社」ボリビア政府とシノファーム、新型コロナワクチン協力取り決めに調印

    ボリビア政府は11日午前、中国医薬集団(シノファーム)とオンラインで、新型コロナウイルスワクチン協力取り決めに調印した。アルセ大統領が調印に立ち会った。調印式は大統領府で行われた。同国のアウザ保健スポーツ相、中国の黄亜中(こう・あちゅう)駐ボリビア大使らが現場で調印式に出席し、シノファームの劉敬楨(りゅう・けいてい)董事長がオンラインで出席した。アルセ大統領はあいさつで、シノファームの新型コロナワクチンは世界で広く認められている質の高いワクチンだと強調、大規模な接種によって市民の健康を保障するのに役立つことを信じていると述べた。アウザ保健スポーツ相は、ボリビア政府は中国製ワクチンの信頼性に強い自信を持っており、ワクチンの承認と登録の手続きを短期間に終えたと述べた。黄大使はあいさつで双方の取り決め調印を祝い、中国は引き続き力の及ぶ限りボリビアの感染対策を支援していくと表明した。 =配信日: 2021(平成33)年02月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:14.80
    2021年02月10日
    離島全員を先行接種対象へ 河野担当相、知事会に報告

    全国知事会長の飯泉嘉門徳島県知事は10日、河野太郎行政改革担当相とオンラインで会談し、新型コロナウイルスワクチンの先行接種の対象について離島や中山間地は高齢者だけでなく全住民を対象とするよう要請した。<映像内容>河野大臣あいさつ、飯泉全国知事会長のあいさつ、会議終了後の飯泉知事のブリーフィングの様子で、いずれもオンライン撮影日:2021(令和3)年2月10日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年2月10日

  • 01:39.13
    2021年02月03日
    「オリコン」 土佐兄弟、ネタ披露も大スベリ

    俳優の高橋英樹、フリーアナウンサーの高橋真麻親子、お笑いコンビ・土佐兄弟(土佐有輝、土佐卓也)、モデルの田鍋梨々花が3日、丸亀製麺『食いっプリ!グランプリ!』ローンチオンラインイベントに参加した。撮影日時:2021(平成33)年02月03日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 03:12.25
    2021年02月02日
    「オリコン」 神尾楓珠、一発ギャグ“膝小僧DJ”

    女優の桜井日奈子と神尾楓珠が2日、オンライン上で行われたHuluオリジナルドラマ『マイルノビッチ』配信記念イベントに登壇した。撮影日時:2021(平成33)年02月02日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 00:39.20
    2021年02月01日
    「新華社」黒竜江省のEC販売額、20年は12・7%増526億元超

    中国黒竜江省商務庁はこのほど、同省の電子商取引(EC)産業の2020年のオンライン販売額が前年12・7%増の526億3千万元(1元=約16円)だったと明らかにした。同省では昨年、農村部のEC産業が急成長を維持した。取引規模が拡大を続ける中、オンライン販売額は22・7%増の157億9千万元となった。農業発展の現状に立脚した地元優良企業や大手ECプラットフォームとの協力も積極的に進め、農産物のEC販売を後押し。2020年の農産物オンライン販売額は58・2%増の67億4千万元に上った。(記者/劉赫垚、徐凱鑫) =配信日: 2021(平成33)年02月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:10.15
    2021年01月29日
    「オリコン」 ハナコ菊田、親孝行エピソードにドヤ顔

    お笑いトリオ・ハナコが29日、オンラインで行われた『OkuleteGommen(オクレテゴメン)』の発表会に出席。撮影日時:2021(平成33)年01月29日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:35.72
    2021年01月29日
    「オリコン」 松岡修造、“心の環境”大切さ説く「自分の良い心に従おう」

    スポーツキャラクターの松岡修造氏、俳優の杉浦太陽とタレントの辻希美夫妻が28日、オンラインで行われた『P&G環境サステナビリティ』発表会に出席した。撮影日時:2021(平成33)年01月29日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:35.72
    2021年01月29日
    選抜高野、出場校決まる 東海大菅生の表情

    3月19日に兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕する予定の第93回選抜高校野球大会の選考委員会が29日、初めてオンラインで開催され、出場32校が決まった。<映像内容>東海大菅生高の表情。外観、電話受ける峰岸英仁校長、部員へ伝達、栄塁唯主将と若林弘泰監督の囲み、帽子投げ、撮影日:2021(令和3)年1月29日、撮影場所:東京都あきる野市

    撮影: 2021(令和3)年1月29日

  • 01:23.31
    2021年01月29日
    選抜高野、出場校決まる 京都国際の表情

    3月19日に兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕する予定の第93回選抜高校野球大会の選考委員会が29日、初めてオンラインで開催され、出場32校が決まった。京都国際は春夏通じて初めての甲子園出場。<映像内容>京都国際高の表情。電話を受ける朴慶洙(パク・キョンス)校長、グラウンドでガッツポーズをする部員、山口吟太主将と小牧憲継監督の囲み、撮影日:2021(令和3)年1月29日、撮影場所:京都府京都市

    撮影: 2021(令和3)年1月29日

  • 01:05.33
    2021年01月28日
    「オリコン」 杉浦太陽、家では男のプライド捨てる「家庭の太陽は妻」

    俳優の杉浦太陽、タレントの辻希美夫妻が28日、オンラインで行われた『P&G環境サステナビリティ』発表会に出席した。撮影日時:2021(平成33)年01月28日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:55.71
    2021年01月28日
    五輪開催へ2月に4者会談 森氏が会見

    東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は28日、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長とテレビ電話形式での会談後、橋本聖子五輪相、小池百合子東京都知事らを含めた会議を2月に開催することで一致したと記者団に明らかにした。<映像内容>東京都内で行われた東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長と武藤敏郎事務総長の囲み取材、撮影日:2021(令和3)年1月28日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2021(令和3)年1月28日

  • 01:11.07
    2021年01月22日
    「オリコン」 貴乃花光司、再婚報道の河野景子さんを祝福「幸せでいてもらいたい」

    大相撲・元貴乃花親方の貴乃花光司氏(48)が22日までに、『サービス&セキュリティ株式会社』新CMオンライン発表会に出席。囲み取材で、元妻で元フジテレビアナウンサー・河野景子さん(56)の再婚報道について質問が及ぶと、「これから幸せでいてもらいたいなと心から思っています」と笑顔で祝福した。撮影日時:2021(平成33)年01月22日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:07.89
    2021年01月20日
    「オリコン」 山之内すず、理想の部屋着姿を披露

    タレントの山之内すずが20日、オンラインで行われた『ベストコスメ100冠突破!<サボリーノ>新商品オンライン限定発表会』に出席し、“理想の部屋着”姿を披露した。撮影日時:2021(平成33)年01月20日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 03:51.66
    2021年01月17日
    「オリコン」 マヂラブ「しゃべくり漫才無理」

    漫才日本一を決める『M-1グランプリ2020』で、16代目王者となった、お笑いコンビのマヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)が17日、オンライン上で行われた、NSC現役生に芸人としての生き方やネタ作り、賞レースの勝ち方を教える特別授業を実施した。撮影日時:2021(平成33)年01月17日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:18.93
    2021年01月14日
    「オリコン」 菊地亜美「2人目欲しいけど…」仕事&妊活の両立に葛藤

    昨年8月に第1子女児を出産したタレントの菊地亜美(30)が14日、オンライン上で行われたイベント『ハタチからはじめる、みんなの妊活』に登場した。撮影日時:2021(平成33)年01月14日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 00:54.75
    2021年01月14日
    「オリコン」 武田梨奈、「単発的な大抜擢がある」2021年の運勢をぷりあでぃす玲奈が大予想

    女優の武田梨奈、占い師・ゲッターズ飯田の弟子・ぷりあでぃす玲奈が13日、オンラインで開催された『ひらけ、明るい未来へ。OPENSAGASAKE』キャンペーンPRイベントに参加した。撮影日時:2021(平成33)年01月14日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 00:23.40
    2021年01月13日
    「新華社」中国、新年3連休中のオンライン支払額が史上最高額に

    中国のオンライン決済機関、網聯清算(NUCC)とカード決済大手の中国銀聯(UnionPay)はこのほど、今月1~3日の連休中に両社を通じて行われたオンライン決済の総額が、3兆8900億元(1元=約16円)に達し、過去最高を記録したことを明らかにした。両決済機関の報告によると、3日間の取引の中で最も大きな割合を占めていたのは、日用品、ホテルなどの宿泊施設、出前のオンライン支払いだった。網聯がこの3日間で処理したオンライン決済取引は43億6千万件、前年比で28・4%増加した。銀聯のデータによると、旅行関連の消費が1年前から着実に増加しているという。商務部によると、中国の消費者市場は新年の3連休の間も好調で、主要小売企業の1日の平均売上高は前年比で6・2%増加した。 =配信日: 2021(平成33)年01月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 05:31.93
    2021年01月12日
    「オリコン」 たむけん、ロケ中も“事業”に夢中

    お笑いタレントのたむらけんじが12日、オンラインで行われた『炭火焼肉たむら監修ローソンオリジナル商品オンライン発表会』に登場。撮影日時:2021(平成33)年01月12日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:22.20
    2021年01月11日
    改めて再会の場を さいたま市がオンライン成人式

    さいたま市は11日、さいたまスーパーアリーナでオンラインの成人式を開いた。本来なら大きな会場は新成人で埋め尽くされるはずだったがコロナ禍によりこの形での開催となった。清水勇人市長や新成人代表がステージから、エールや成人としての思いを語った。新成人の1人は「コロナ禍が去ったら、ぜひ友達と再会する場を作りたい」と訴えた。<映像内容>スーパーアリーナの外観や記念撮影をする人たち、清水勇人市長あいさつ、新成人たちの誓い、サッカー、浦和レッズ選手らのメッセージ、市長と新成人代表のうち3人の囲み、撮影日:2021(令和3)年1月11日、撮影場所:埼玉県さいたま市

    撮影: 2021(令和3)年1月11日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:26.75
    2021年01月09日
    緊急宣言再発令を正式要請 感染急増の関西3府県

    新型コロナウイルスの感染急拡大が続く京都、大阪、兵庫3府県の知事は9日、西村康稔経済再生担当相とオンラインで会談し、新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言の再発令を正式に要請した。<映像内容>関西3府県から緊急事態宣言の再発令を正式に要請された後の西村経済再生担当相のぶら下がり、撮影日:2021(令和3)年1月9日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年1月9日

  • 01:11.83
    2021年01月08日
    「新華社」世界レジャー大会開幕まで100日に北京市平谷区

    中国北京市平谷区で4月15日から21日までの7日間、「北京・平谷世界レジャー大会」(ワールド・レジャー・コングレス)が開催される。メイン会場1カ所、サブ会場4カ所と複数の関連イベントを組み合わせた形での開催となる。期間中、会議は対面とオンラインを組み合わせて行われ、「レジャーは生活の質を高める」をテーマにしたメインフォーラムと、「レジャー教育とレジャー文化」「レジャースポーツとスポーツイベント」など14のサブフォーラムを並行して進めるほか、関連イベントも開催される。世界レジャー大会のメイン会場となる平谷区金海湖鎮は、地理的条件にとりわけ恵まれており、特色ある「金海湖文旅(文化・観光)小鎮」として京津冀(北京市・天津市・河北省)地域全体にサービスを提供していくという。3地域の観光資源を関連付けることでレジャー・観光の協同発展を促進し、北京市の平谷区、天津市の薊州区、宝坻区、河北省の興隆県、遵化市、三河市などの地区に「京東レジャーツーリズムモデルエリア」を構築。同地区のレジャー・観光のハブ機能を発揮させ、金海湖地区を京津冀地域に影響力を持つレジャー観光地に育てていくという。(記者/張驍、馬暁冬) =配信日: 2021(平成33)年01月08日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:57.35
    2021年01月08日
    京都、大阪、兵庫が緊急事態宣言要請決定 9日伝達へ

    京都府と大阪府、兵庫県は8日、それぞれ新型コロナウイルス対策本部会議を開き、政府に新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言の再発令を要請することを決めた。大阪府の吉村洋文知事は8日、緊急事態宣言発令の政府への要請に関し、京都、兵庫両府県知事と共に9日にも西村康稔経済再生担当相とのオンライン会談に臨むとの見通しを示した。近畿各府県は感染者が急増しており、連携して抑え込みを図りたい考えだ。  政府は3府県の要請を受けて協議に入る見通し。菅義偉首相は1月8日、首都圏以外への緊急事態宣言について「地域と連携し、状況を確認した上でしっかりと対応していきたい」と述べた。  <映像内容>大阪府新型コロナ対策本部会議(吉村知事の冒頭の発言、雑観、緊急事態宣言の再発令を要請すると発言する吉村知事)、会議終了後の吉村知事の囲み、撮影日:2021(令和3)年1月8日、撮影場所:

  • 00:53.73
    2021年01月08日
    「新華社」中国の研究者、4600キロに及ぶ量子通信を実現

    中国科学技術大学の潘建偉(はん・けんい)教授率いる研究チームが、ユーザー150人以上の量子鍵配送を可能にする総距離4600キロにわたる統合型量子ネットワークを構築した。研究成果はこのほど、科学誌「ネイチャー」のオンライン版に掲載された。量子物理学の法則に基づいた量子通信は、セキュリティーが極めて高度で、情報を盗み取ろうとした瞬間に、光ファイバーでデータを送信する光子の量子状態が「破壊」されてしまうため、盗聴や情報の傍受、解読ができない。論文では量子ネットワークについて、ビデオ通話や音声通話、ファクス、テキスト送信、ファイル転送などが技術的な検証を経て実証されており、近い将来、商用化されると説明。地上での接続や地上と衛星間の接続を通じ、より多くの国々の量子ネットワークに接続することで、世界規模の量子ネットワークが可能になると指摘した。潘氏は、量子通信が将来的に金融、政治、防衛分野での利用が見込まれていると紹介。産業界全体をつなぎ、最終的には量子通信による極めて安全なインターネットが実現すると述べた。 =配信日: 2021(平成33)年01月08日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:11.42
    2021年01月07日
    「新華社」電波望遠鏡「中国天眼」、4月から世界の科学界に向け開放

    中国貴州省にある500メートル口径球面電波望遠鏡(FAST)、通称「中国天眼」は4月1日から、世界中の科学者による観測申請の募集を開始し、世界の科学界に向け正式に開放されることになった。中国科学院国家天文台「中国天眼」運営・発展センターによると、4月1日より各国の科学者はオンラインで国家天文台に観測申請が提出可能となる。申請されたプロジェクトは「中国天眼」科学委員会と時間配分委員会が審査し、プロジェクト選抜提案を提出。選ばれたプロジェクトには、8月1日より観測スケジュールが割り当てられるという。同センターの常務副主任でチーフエンジニアの姜鵬(きょう・ほう)氏によると、世界の科学界への開放初年は、全体の約1割の時間が国外の科学者に分配されるという。「中国天眼」は科学目標と関連の戦略計画に基づき、複数の優先・大規模プロジェクトが既に確定している。その中には多分野の科学目標のためのドリフトスキャンサーベイ、中性水素星雲サーベイ、銀河系偏光サーベイ、パルサーのタイミング観測、高速電波バースト観測などが含まれるが、観測申請はこれらの分野に限定されない。「中国天眼」は昨年1月11日に正式に稼働開始した。(記者/劉勤兵、楊焱彬、斉健) =配信日: 2021(平成33)年01月07日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:44.16
    2020年12月31日
    「新華社」浙江省の裁判所でAI支援システム導入

    中国浙江省杭州市江干区人民法院(地裁)で28日に行われた裁判で、人工知能(AI)プログラムが使用された。裁判は48万元(1元=約16円)の融資返済滞納に関するもので、裁判官がオンライン判決システムを操作し、AIプログラムを使って当事者に質問を行った。必要な審理を終えると、その場で判決が言い渡された。立件から判決まで、わずか5日間だった。同省最高人民法院(高裁)は同日、債権回収分野の裁判支援システム「鳳凰智審バージョン2・0」を、試験運用を経て正式に運用開始したと発表。同省では今後、同分野の裁判でシステムが活用されていく見込み。同システムは浙江省の金融総合サービスプラットフォームにも接続しており、債権回収分野の裁判でのオンライン立件や裁判、法執行をサポートする効率的な解決手段を提供していく。(記者/呉帅帅、宋立峰) =配信日: 2020(令和2)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:35.43
    2020年12月27日
    「新華社」中国独自開発のインダストリアルインターネット擬態防御設備、95万回の攻撃防御に成功

    中国浙江省杭州市で開催されていた「之江杯」インダストリアルインターネット内生セキュリティー防御国際エリートチャレンジカップがこのほど、閉幕した。54時間にわたるオンラインでの激闘が展開され、米国、ドイツ、ロシア、日本、韓国、中国の40のインターネットセキュリティー対策チームが之江実験室の開発したインダストリアルインターネットシリーズ化擬態コア設備に対し95万回の高強度攻撃を試みたが、1度も成功しなかった。これは之江実験室が独自開発した中国初のインダストリアルインターネット擬態防御設備だという。擬態は、自然界の生物が他の生物または環境内の別の物体になりすまして、生存を図る能力のこと。これにヒントを得た中国工程院院士(アカデミー会員)で、同実験室サイバーセキュリティー分野首席科学者の鄔江興(お・こうきょう)氏が中心となって、サイバースペース擬態防御理論を主導して提唱、確立した。インダストリアルインターネット擬態設備はこの理論と方法のインダストリアルインターネット分野における応用になる。(記者/林光耀、朱涵、李濤) =配信日: 2020(令和2)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:08.60
    2020年12月26日
    「オリコン」 高橋文哉、1st写真集は「342点!」

    『仮面ライダーゼロワン』で仮面ライダーゼロワン/飛電或人を演じた、俳優の高橋文哉(19)が26日、オンラインで1st写真集『架け橋』の取材会を開催した。撮影日時:2020(令和2)年12月26日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:55.98
    2020年12月22日
    「オリコン」 ダレノガレ明美、罰ゲームに照れ

    タレントのダレノガレ明美が22日、オンラインで行われたガウラの『家庭用LED付きホワイトニング電動歯ブラシ「TEEBRIGHT」新商品発表会』に参加した。撮影日時:2020(令和2)年12月22日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:18.27
    2020年12月22日
    「オリコン」 広瀬アリス、付き合いたいランキング1位は東京喰種・金木「大好きですね」

    女優の広瀬アリス、お笑いコンビ・アインシュタインが22日、オンラインで行われた『まんが王国』新CM発表会に出席した。撮影日時:2020(令和2)年12月22日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:53.42
    2020年12月22日
    「新華社」人と機械の対戦、杭州市で産業インターネットのセキュリティー競技大会

    中国浙江省杭州市で20日、「之江杯」産業インターネット内生セキュリティー防御国際エリートチャレンジカップが開幕した。清華大学や北京大学、灯塔実験室など国内の大学・企業と、米国やロシア、ドイツなど7カ国でトップレベルの実力を持つインターネットセキュリティー対策チーム40組がオンラインで参加し、内生セキュリティーの理論と技術に基づき開発された産業インターネット擬態(ミミック)防御システムと3日間にわたり激しい攻防戦を繰り広げる。今回の大会はCTF(旗取りゲーム)競技、AWD(AttackWithDefence)競技、人とコンピュータの対決、頂上決戦の四つのステージが設けられ、総額170万元(1元=約16円)の賞金を設けた。全ての擬態設備を突破し、模擬攻撃効果の発揮に成功したチームは100万元の擬態頂点賞を獲得できる。擬態防御技術は中国工程院院士(アカデミー会員)の鄔江興(お・こうきょう)氏が新たに構築した内生セキュリティー理論に基づき開発した。産業インターネットに内生するセキュリティーの問題を解決し、セキュリティーホールやバックドア、ウィルス、トロイの木馬などソフトウエアとハードウエアの脆弱性を利用した典型的なサイバー攻撃を効果的に防ぐことができる。確定・未確定のリスク、既知・未知のセキュリティー脅威に対しても高い抑制・コントロール効果を発揮する。(記者/林光耀、朱涵、李濤) =配信日: 2020(令和2)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:00.72
    2020年12月21日
    「新華社」中国語学習を支援するプラットフォーム、エジプトで人気に

    エジプトの若者グループがこのほど、オンライン・プラットフォーム「アイ・トーク・チャイニーズ(ITalkChinese)」を開設し、同国で中国語学習者に役立つ情報を提供している。同プラットフォームは、中国関連のニュースや情報をエジプトのユーザーに発信するとともに、多くの中国語学習者の体験を紹介。中国語を話せる人と語学力のある人材を求める企業をつなぐ懸け橋としての役割を担っている。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、外出自粛の要請などさまざまな感染対策が講じられ、オンラインで中国語を学ぶ人が増えたことから、同プラットフォームの人気が高まっているという。 =配信日: 2020(令和2)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:09.85
    2020年12月20日
    GoTo、早期方針明示を 全国知事会のオンライン会議

    全国知事会は20日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開き、観光支援事業「Go To トラベル」の全国一時停止期間後となる来年1月12日以降の対応方針を早期に示すよう国に求める緊急提言をまとめた。事業の経済効果は大きいとして、各知事の意見を踏まえ、感染が落ち着いている地域から順次再開するなど柔軟な対応を要請した。国民に対しては、感染拡大防止のため年末年始は混雑を避け静かに過ごすよう呼び掛けた。<映像内容>全国知事会新型コロナウイルス対策本部の会合の様子、各知事の意見など、撮影日:2020(令和2)年12月20日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年12月20日

  • 03:32.44
    2020年12月19日
    「オリコン」 東海オンエア・てつや「僕は普通の少年」

    チャンネル登録者数550万人超え、総再生回数70億回以上を誇る人気YouTuber・東海オンエアのてつやが19日、オンラインで初著書『天才の根源』(KADOKAWA)の取材に応じた。撮影日時:2020(令和2)年12月19日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:32.53
    2020年12月16日
    「オリコン」 HIKAKIN、芸能人YouTuber化に本音

    人気動画クリエイターのHIKAKIN(31)が、2020年を彩った“話題の人”に贈られる『LINENEWSPresentsNEWSAWARDS2020』の「タレント部門」を受賞。このほどオンラインで行われた授賞式に出席した。撮影日時:2020(令和2)年12月16日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 00:24.98
    2020年12月13日
    「新華社」中国、アラブ連盟に2回目の医療物資寄贈

    中国は8日、アラブ連盟に対し、N95マスク13万枚など新型コロナウイルス感染症対策の医療物資を寄贈した。中国から同連盟への医療物資寄贈は今回が2回目で、エジプト・カイロのアラブ連盟本部で同日、引き渡し式典が開かれた。式典に参加した中国の廖力強(りょう・りききょう)駐エジプト大使は、「新型コロナウイルス感染症との闘いが最も困難だった時期に、アラブ諸国の指導者が電話やメッセージで中国を応援したことを決して忘れない」と語った。廖氏によると、アラブ諸国から中国にマスク1千万枚以上などの医療物資が寄贈された。中国もアラブ諸国に対し検査キット100万セットやマスク1800万枚以上を提供。8カ国に医療チームを派遣し、医療専門家によるオンライン会議を40回以上開いた。中国からアラブ連盟への1回目の支援では、一般用マスク20万枚とN95マスク9千枚が送られた。同連盟のホッサム・ザキ事務次長補佐官は「中国とアラブ連盟の深くて強い絆」を称賛し、医療物資が「貴重な贈り物」だと強調。こうした支援は両者の協力範囲をさらに拡大するきっかけになると述べた。=配信日:2020(令和2)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:50.80
    2020年12月08日
    「新華社」福建省の天宝陂、世界かんがい施設遺産に

    国際かんがい排水委員会(ICID)の国際執行理事会が8日、オンラインで開かれ、中国が登録申請していた福建省の「天宝陂」など4施設が「世界かんがい施設遺産」に登録された。天宝陂は同省福清市を流れる竜江の中流区間にあり、1300年以上前の唐代の天宝年間に建設が始められたことからその名が付いた。塩水を排して淡水を蓄えるかんがい施設としては現存する中で国内最古とされる。天宝陂の完成により、一帯では干ばつや洪水などに関わらず農作物の収穫量が安定して確保できるようになり、農業の発展や食糧作物の増産、農民の収入増につながった。宋代に補修が行われた際には、溶かした鉄で基礎を固める技術を採用。水の流れに対し斜めに配置し、堤体の長さを川幅の3倍にして放流能力を高め、上下の水位差を減らすことで、堤体に加わる水流の衝撃力を緩和した。洪水時の決壊防止やかんがい施設の寿命を延ばす工夫が施されている。建設材料には現地で調達した石や鉄などを使っており、環境への配慮もうかがえる。このほか、陝西省の竜首渠引洛古灌区、浙江省の白沙渓三十六堰、広東省の桑園囲も同時に登録された。(記者/陳旺)<映像内容>福建省の天宝陂の風景など、撮影日:2020(令和2)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:04.10
    2020年12月07日
    「新華社」新疆ウイグル自治区、主食のナンが有望産業に

    小麦粉を練って焼く「ナン」は、中国新疆ウイグル自治区の少数民族の主食であり、近年は輸出品として地元住民の収入増加にも貢献している。カシュガル地区に今年5月に設立されたカシュガルナン文化産業パークは、敷地面積約1万平方メートル余りで、2千人以上の雇用を生み出した。パーク内では、観光客が生地作りから焼き上げまでのナン製造の全工程を体験できる。ナン作りは同自治区で貧困削減に向けた有望産業になりつつある。同パークも積極的に輸出を拡大しており、電子商取引(EC)にも参入している。顧客はオンラインで数十種類のナンを注文でき、1日当たりの注文件数は、店頭とオンラインを合わせると最大50万件に上るという。同自治区の多くの地域は、郷土料理のブランド化を進めており、雇用創出や貧困削減に取り組んでいる。(記者/宿伝義)<映像内容>カシュガルナン文化産業パーク、ナン製造の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:57.16
    2020年12月04日
    「新華社」スマート物流ターミナル輸送網、企業のコスト削減と効率化を支える

    中国浙江省に本拠を置く物流企業、浙江伝化集団が全国展開する物流ターミナルの道路港都市物流センターは現在、安全で安定、整然と組織された輸送網を形成し、多くの都市で感染対策物資や生産と生活に不可欠な物資の中継輸送サービスを提供している。同集団の道路港モデルは、人・車・貨物情報を集約し、運ぶ貨物が見つけにくい、効率が悪いなどの問題を解決することを目的として、2000年にスタートした。同集団傘下、伝化智連の周昇学(しゅう・しょうがく)副総裁によると、同社はサービス産業での事業展開を通じて、過去数年間で基本的に実体としての道路港全国ネットワークとオンラインのスマートなデジタルネットワークを形成したという。最終的には小規模・零細の物流企業、貿易企業、製造業企業にエンドツーエンドの産業ソリューションを提供することが可能になる。輸送ルートやプロセスの最適化などにより、トラックの空車回送率は28%削減され、輸送効率は17%向上した。伝化スマート道路港プロジェクトは現在、業務稼働中が64カ所、構築中が12カ所となっている。2019年末時点で、全国31省・自治区・直轄市で業務を展開、日用品や鉄鋼、家電など40以上の業界で企業数百万社余りにサービスを提供している。(記者/方問禹、宋立峰)<映像内容>道路港都市物流センターの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:57.64
    2020年12月03日
    ドコモ新プラン、20ギガで月2980円 井伊社長記者会見

    NTTドコモは3日、容量20ギガバイトで月2980円(税別)の新たな携帯電話料金プラン「ahamo(アハモ)」を来年3月から提供すると発表した。契約などの手続きはオンラインで行い、店舗では扱わない。同じ20ギガバイトの比較ではKDDI(au)、ソフトバンクの格安ブランドより安く、携帯大手3社では最安値の水準となる。東京都内で記者会見したNTTドコモの井伊基之社長は、現行の料金プランの値下げは月内に追加で発表すると明らかにした。<映像内容>NTTドコモの井伊社長の記者会見、プレゼンテーション、新プラン発表のアンベール演出、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年12月3日、撮影場所:東京都渋谷区

    撮影: 2020(令和2)年12月3日

  • 01:48.20
    2020年12月01日
    大阪万博、25年開催承認 「コロナ後描く」担当相

    2025年大阪・関西万博に向け、博覧会国際事務局(BIE、本部・パリ)は1日のオンライン総会で、万博の事業計画を盛り込んだ「登録申請書」を承認した。井上信治万博相は「ポストコロナを見据え、強靱(きょうじん)で持続可能な社会を描く」と決意を表明。参加150カ国を目標に招致を本格化する。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、総会は当初予定の6月から半年遅れた。開催地の大阪では招致活動の遅れや会場建設費の高騰を懸念する声もある。 井上氏は東京・霞が関の合同庁舎から参加した。<映像内容>オンラインで行われた総会の様子、万博の承認、旗渡し式、井上大臣のスピーチ(英語)、井上大臣の囲み取材など、撮影日:2020(令和2)年12月1日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年12月1日

  • 02:39.76
    2020年11月23日
    感染急増でGoTo除外を 全国知事会がオンライン会議

    全国知事会は29日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開き、国への緊急提言の素案を示した。菅義偉首相が運用見直しを表明した観光支援事業「Go To トラベル」に関し、各都道府県が地域の感染状況を「ステージ3(感染急増)」と判断した場合、事業の対象から除外するなどの機動的対応を要請。キャンセル料への財政支援も求めた。<映像内容>全国知事会が開いた新型コロナウイルス対策本部のオンライン会合の様子、知事会長(対策本部長)の飯泉嘉門徳島県知事のあいさつ、本部長代行・副本部長の平井伸治鳥取県知事の緊急提言の説明、各知事らの発言(千葉県の森田健作知事、京都府の西脇隆俊知事、埼玉県の大野元裕知事、愛知県の大村秀章知事、沖縄県の玉城デニー知事、北海道の中野祐介副知事)、飯泉知事のまとめ、知事会後の記者会見で飯泉知事と平井知事の質疑応答など、撮影日:2020(令和2)年11月23日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年11月23日

  • 00:43.72
    2020年11月20日
    「新華社」文博会閉幕オンライン博覧会の新たな形を創造

    中国広東省深圳市で20日、新型コロナウイルスの影響により全面的にオンライン化された第16回中国国際文化産業博覧交易会(文博会)が閉幕した。文博会は開幕式、展示、投資誘致、契約、ビッグデータなどを世界各地の参加企業とクラウドを介して共有し、ディスプレー上で交流できるようにしたことで正確で効率的なマッチングを実現した。文博会組織委員会事務局によると、今回は計3243の企業(機関)が参加し、2万点以上を展示した。参加団体数は前回に比べ40%以上増加し、うち3割以上が初出展。展示品点数も倍増した。「クラウド文博会」訪問者数は20日午前12時時点で延べ1416万人に達したという。海外企業の参加は当初、困難視されていたが、オンライン開催になったことでフランスやギリシャ、オーストリア、トルコ、ベラルーシ、カナダ、アルゼンチン、ブラジル、韓国、日本、イランなど30カ国の文化関連企業と製品の出展があり、海外のバイヤー約1万人が商談を行った。(記者/李暁玲、李思佳)<映像内容>第16回中国国際文化産業博覧交易会(文博会)の様子、撮影日:2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:58.22
    2020年11月20日
    「新華社」農業博、ライブコマースで地元の名産PR浙江省杭州市

    中国浙江省杭州市で20日、地元の農産物などを紹介する農業博覧会が開幕した。インターネットで生中継しながら商品を販売するライブコマースの流行を受け、今回は初の試みとして100人余りの「農業ライバー」による農村振興活動が展開される。会期は5日間で、オンラインと会場を一体化させる方法を採用。農業や農村の発展成果を紹介するほか、地元の良質な農産物の展示即売やブランド農産品のPR活動なども行う。(記者/許舜達、宋立峰)<映像内容>浙江省杭州市開催の農業博覧会の様子、撮影日:2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:13.08
    2020年11月19日
    「新華社」中国企業、スリランカのタイヤ工場建設に3億ドル投資へ

    中国とスリランカは19日、同国南部のハンバントタ国際港付近の工業地帯にタイヤ工場を建設することで合意した。中国の民間企業、山東昊華輪胎が3億ドル(1ドル=約104円)を投資する予定となった。同日、コロンボにあるスリランカ投資委員会の講堂で開かれた調印式に、同国のラジャパクサ首相と戚振宏(せき・しんこう)駐スリランカ中国大使がオンラインで出席。招商局港口の白景濤(はく・けいとう)董事総経理と山東昊華輪胎の王克強(おう・こくきょう)総経理も中国からオンラインで参加した。契約によると、工場の面積は約49万平方メートルで、年間150万本のスチールラジアルタイヤと750万本のセミスチールラジアルタイヤの生産が可能となる。山東昊華輪胎は中国最大の民間タイヤ製造企業の一つで、200以上の国・地域に輸出している。(記者/唐璐)<映像内容>中国企業がスリランカにタイヤ工場を建設、調印式の様子、撮影日:2020(令和2)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:38.02
    2020年11月19日
    「AFP」K-pop: BTS pop-up store ahead of album launch

    More than 10,000 K-pop fans have passed through the BTS pop-up store in Seoul since it opened in October. The BTS army have had to book online to attend in small groups due to Covid-19 restrictions, with group allotments booked out well in advance. Fans on Thursday took the opportunity to browse through clothing, tumblers and even BTS branded water, on the eve of the launch of the supergroup‘s latest album. IMAGES AND SOUNDBITES、作成日:2020(令和2)年11月19日、撮影場所:韓国・ソウル、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 00:51.20
    2020年11月16日
    「新華社」ハイテクフェアにロボットシェフが登場広東省深圳市

    中国広東省深圳市で11~15日の日程で第22回中国国際ハイテクフェア(CHTF)が開催され、オンラインも含め国内外から参加した3300社余りが革新的な技術を用いた製品約1万点を出展した。会場では、アイスクリームやハンバーガー、綿菓子などを自動で作り次々とふるまう「ロボットシェフ」が来場者の注目を集めた。(記者/霍思穎、李思佳、王瑞平)<映像内容>第22回中国国際ハイテクフェア(CHTF)の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:43.86
    2020年11月08日
    「新華社」香港、21年に第7回人口センサス実施へ

    中国香港特別行政区政府財政司の陳茂波(ポール・チャン)司長は8日、2021年6月末から8月初めにかけ、全市民を対象に大規模な人口センサスを実施する予定を明らかにした。陳氏によると、特別区政府は人口センサスを通じ、香港の人口の社会的、経済的特徴に関する資料および詳しい地域的分布に関して最新の基準となる統計データを編成することができる。人口構造や年齢構成など最新の基準となる統計データを把握することは、特別区政府が適時に政策を調整する上で重要な意義を持つ。また、特区政府統計処は人口センサスの実施にあたり、新型コロナウイルスの流行が不透明要因となる可能性を考え、調査員が収集したデータを即時にシステムに入力することや市民が入力できる暗号化で保護されたオンライン調査システムの提供など、データ収集における情報技術(IT)の活用を強化することで処理効率を高め、新型コロナの感染リスクを抑える方針を打ち出している。香港では1961年以降、人口センサスと中間人口統計をそれぞれ10年ごとに実施しており、これまでに人口センサスが61、71、81、91、01、11年の6回、中間人口統計が66、76、86、96、06、16年の6回行われた。21年に実施される予定の人口センサスは第7回となる。(記者/陳其蔓、朱宇軒)<映像内容>香港の街並みなど風景、撮影日:2020(令和2)年11月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:08.10
    2020年11月06日
    「新華社」【輸入博】ユニクロが初めて出展、展示エリアは1500平方メートル

    中国上海市で4日に開幕した第3回中国国際輸入博覧会(輸入博)に、世界的に有名なアパレル企業で、ユニクロを運営するファーストリテイリングが初出展した。展示エリアは1500平方メートルとなっている。同社中国法人の迅銷集団グローバル上席副総裁で、ユニクロ大中華圏最高マーケティング責任者(CMO)の呉品慧(ご・ひんけい)氏は、輸入博は世界が注目するプラットフォームを提供してくれており、初の出展でベストを尽くす準備をしてきたと述べた。同社は中国の消費者がファッション業界の技術革新を身近に感じられるよう、会場とオンラインを連動させた出展方式を採用、アプリなどを通じて商品紹介チャンネルを事前にクラウドに上げ、目玉の展示商品を紹介しているという。呉氏は「今年3月以来、ユニクロ大中華圏は予想より速いペースで業績を回復、中国の店舗売上高は5月から昨年同時期の水準に戻った」とし、新型コロナウイルス感染症の流行は同社の中国市場と経済に対する信頼に影響を与えていないと指摘。感染症流行の初期段階では来店客数にいくらか影響が出たものの、中国各地が厳格な感染症対策と生産・操業再開を推し進める中、消費者の信頼は徐々に回復、店舗の客数も次第に増加したと説明した。(記者/周蕊、張暁華、陳傑)<映像内容>中国国際輸入博覧会に出店するユニクロ、インタビュー、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:07.44
    2020年11月03日
    「新華社」長沙市で世界コンピューター大会開幕湖南省

    中国湖南省長沙市で3日、同省政府と工業・情報化部が共催する「2020世界コンピューター大会」が開幕した。国内外のアカデミー会員17人、コンピューター科学分野のノーベル賞とされる「チューリング賞」受賞者1人、政財界の要人100人余りが一堂に会し、産業エコシステム、コンピューターチップ、サイバーセキュリティー、第5世代移動通信システム(5G)、インダストリアルインターネットなど関心の高い話題について最新の成果を共有し、最先端技術についても意見を交わした。人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)などの次世代技術とその応用が急速に発展し、量子計算、脳の仕組みを模した「ニューロモーフィック・コンピューティング」など新たな演算技術が相次ぎ登場したことで、世界の演算技術の研究開発と産業発展に新たな進歩の余地が生まれている。演算の技術、能力は国家の最先端の科学技術レベルを測る指標となっている。工業・情報化部の王志軍(おう・しぐん)副部長は「今年は新型コロナウイルスが流行する中で、進んだ演算技術と製品が遠隔医療やオンライン教育、物資調達などのサービスの安定的な提供を力強く支え、感染対策や経済の安定化において重要な役割を担っている」と述べた。中国はコンピューター製造体系を整備し、世界のコンピューター製品の9割以上を供給している。産業規模は着実に拡大し、市場の停滞や新型コロナの流行などマイナスの影響を克服、主要製品の生産量が増加している。マイコン生産量の伸びは2017年が5・9%、18年が2・9%、19年が8・2%となり、今年1~9月は5・6%増の2億6千万台に達した。(記者/姚羽、程済安、丁春雨、杜瑞)<映像内容>「2020世界コンピューター大会」の様子、会場の外観、撮影日:2020(令和2)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:22.01
    2020年10月27日
    ワクチン迅速接種へ法改正 原則無料、コロナ対策

    政府は27日、新型コロナウイルスワクチンを多くの人に迅速に接種する体制を整備するための予防接種法改正案を閣議決定した。接種費用は政府が全て引き受け、自治体や個人の負担は求めない。接種後に重い副作用による被害が出た場合に備えて患者の救済措置を整え、企業が払う損害賠償金を政府が補償する契約を結べるようにする。 <映像内容>田村憲久厚生労働相(衆院三重1区)の閣議後会見。予防接種法決定案の閣議決定についてや、オンライン診療の恒久化について、撮影日:2020(令和2)年10月27日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年10月27日

  • 00:53.96
    2020年10月27日
    「新華社」国際分散人工知能学術会議、武侠ゲーム「逆水寒」内で開催

    第2回国際分散人工知能学術会議(DAI2020)が24~27日、中国のオンラインゲーム大手、網易(ネットイース)が提供する武侠ゲーム「逆水寒」内で開かれた。世界各国の人工知能分野の研究者300人以上が初めて、中国宋代を背景にしたゲームの中に「タイムスリップ」する形で会議に参加した。多くの国際学術会議が新型コロナウイルスの影響でオンライン開催を余儀なくされる中、ゲーム内での会議は重要な掲示物まで忠実に再現できるため、一般的なビデオ会議の不足点を補うことができると評価する声も少なくなかった。この没入型会議システムは、クラウドゲームやキャラクター作成などの技術を融合しており、パワーポイントで動画やテキスト、音声を埋め込めるほか、複数の会場を自由に切り替えることもできる。ゲーム内の会議については、米国の学者らが7月に任天堂の「あつまれどうぶつの森」の中で学術会議を開いたことから着想を得たという。(記者/崔力、張璇)<映像内容>武侠ゲーム「逆水寒」内で行われた第2回国際分散人工知能学術会議の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:27.84
    2020年10月26日
    学術会議の署名集めた学者ら会見 「任命拒否は異論封じ」

    日本学術会議が推薦した新会員候補6人が任命されなかった問題で、任命拒否の撤回を求め署名サイトで約14万3千筆を集めた大学教授らが26日、東京都内で記者会見し、「異論封じにつながりかねない」などと改めて政権の対応を批判した。<映像内容>日本記者クラブで行われた記者会見の様子=向かって右がオンラインで参加の龍谷大の瀬畑源(せばた・はじめ)准教授、中央が鈴木淳(すずき・じゅん)東京大大学院教授、左が古川隆久(ふるかわ・たかひさ)日本大教授、撮影日:2020(令和2)年10月26日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年10月26日

  • 00:52.21
    2020年10月25日
    「新華社」中国パキスタン経済回廊協力によるラホール軌道交通、運行開始

    中国企業が建設を請け負った、パキスタン・パンジャブ州ラホール市の軌道交通オレンジラインプロジェクトの開通式が25日、北京市とラホール市でオンライン方式によって開催された。これによりパキスタンは「地下鉄の時代」に入った。ラホール・オレンジラインは中国国家鉄路集団と中国北方工業が共同で事業を請け負い、中国鉄路国際と北方国際合作が施工を担当。中国輸出入銀行が融資を行い、総投資額は約16億ドル(1ドル=約105円)となっている。2015年9月に着工し、今月初旬に竣工し、引き渡しが行われた。(記者/蔣超、劉天、李浩)<映像内容>中国企業が建設を請け負ったパキスタンのラホール軌道交通が運行開始、撮影日:2020(令和2)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:49.04
    2020年10月22日
    「新華社」中国楊陵農業ハイテク成果博覧会が開幕陝西省咸陽市

    中国陝西省咸陽(かんよう)市楊陵(ようりょう)区で22日午前、第27回中国楊陵農業ハイテク成果博覧会(CAF)が開幕した。今年は初の試みとして、会場とオンラインで同時開催された。5日間の会期中、国の食糧安全の確保や農業科学技術イノベーションのモデル・普及などについて多数のフォーラムを開催する。これまでに26回開催され、累計1万を超える国内外の農業関連企業・団体が出展、3千万人余りのバイヤーや見学者が参加し、展示品目は17万余り、取引総額は1兆元(1元=約16円)を超えている。(記者/孫正好)<映像内容>第27回中国楊陵農業ハイテク成果博覧会(CAF)の様子、撮影日:2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:06.80
    2020年10月18日
    「新華社」景徳鎮で国際陶磁器博覧会関連事業投資の契約額は200億元超に

    中国江西省景徳鎮市で18日、2020中国景徳鎮国際陶磁器博覧会が開幕した。博覧会では同市陶磁器産業のデジタル化や高度化、販路拡大などに関する契約26件が既に成立している。契約額は200億元(1元=約16円)を超え、過去5回の博覧会での投資総額を上回ると見込まれる。同博覧会は商務部と文化・観光部、中国国際貿易促進委員会、中国軽工業連合会、江西省人民政府が共催する。今回は新型コロナウイルスの影響により国外企業の招へいを見送ったことから、予定されていた海外展示エリアを国内芸術陶磁器展示エリアに変更。茶文化とのコラボレーション企画や陶磁器関連の派生商品などを展示する総合エリアを増設した。今回の博覧会は、陶磁器の販売・展示の新チャンネルと新プラットフォームを開拓・構築するため、オンラインと会場を結び付ける方式を初めて導入。電子商取引(EC)大手アリババグループの通販サイト「天猫(Tモール)」と協力し、「クラウド陶磁器博覧会」を実現させた。会場には800平方メートルの公式実況中継施設が開設され、インターネットを通じて会場の様子を伝えている。景徳鎮は世界に知られる「陶磁器の都」で、その歴史は1700年余りに及ぶ。生産される磁器は「玉のように白く、鏡のように明るく、紙のように薄く、磬(打楽器の一種)のように響く」とされる。同地で初めて陶磁器博覧会が開かれたのは2004年で、過去16回開催されている。(記者/余剛、孫楠)<映像内容>2020中国景徳鎮国際陶磁器博覧会の様子、撮影日:2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:44.60
    2020年09月27日
    「新華社」湖北省の高齢者向け大学が授業再開

    中国の湖北省老年大学(高齢者向け大学)が8カ月以上の時を経て再び活気を取り戻した。大学の責任者や校内ボランティアサービスチームのメンバーらは、21日早朝から校門で学生を出迎えた。自主的にマスクを着用した学生らは、核酸検査結果の確認や健康コードの読み取り、検温などを済ませると、改めて大学生活をスタートさせた。同大学は授業再開に当たり一連の措置を導入、新しい生活様式での感染予防・抑制の下、規範化された教室での授業を保証している。カリキュラムを最適化して多数の学生の集中を避けた他、オンライン授業の機材を整え、自宅で受講する学生が授業についていけるよう、教師らに対してはオンライン授業の指導方法について研修を実施した。同大学は定年退職した幹部や高齢者に直接サービスを行う学習活動の場で、在校生は現在約8千人に上っている。(記者/李偉)<映像内容>湖北省の高齢者向け大学が再開、授業の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:11.53
    2020年09月24日
    日本代表に金谷鞠杏さん ミス・ワールド最終選考会

    世界的なミスコンテスト「ミス・ワールド2020」の世界大会に出場する日本代表の最終選考会が24日、東京都内で開かれ、ダンス・ボーカル・グループ「GENIC(ジェニック)」のメンバー金谷鞠杏(かねや・まりあ)さん(18)=秋田県出身=が選ばれた。 コンテストの応募総数は8788人。最終選考会には地区予選を勝ち抜いた35人が出場した。世界大会は新型コロナウイルスの感染防止のため、オンラインで開催する。時期は未定。 <映像内容>審査風景、トップ10の発表、フォトセッション、日本代表に選ばれた金谷鞠杏(かねや・まりあ)さんのインタビューなど、撮影日:2020(令和2)年9月24日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年9月24日

  • 01:03.70
    2020年09月15日
    「新華社」中国国際スマート産業博、会場とオンラインで開幕

    中国重慶市で15日、中国国際スマート産業博覧会が開幕した。「スマート化は経済に力をもたらし、生活に彩りを添える」をテーマに、メイン会場とサブ会場、オンラインとオフラインを融合させ、双方向の対話や没入型体験などを通じて世界中のスマート化発展に関する最新の成果をまとめて展示する。今回オンラインで出展した企業は551社で、うち148社を外資系企業が占める。(記者/楊仕彦)<映像内容>中国国際スマート産業博覧会の様子、撮影日:2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:41.96
    2020年09月15日
    「新華社」「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト、コロンビア予選決勝

    コロンビアでこのほど、「漢語橋2020」世界中高生中国語コンテストの予選決勝大会が開かれ、中国語を学ぶ8人の学生が参加した。大会は在コロンビア中国大使館と山東省文化・観光局が主催した。今年は新型コロナウイルスの影響で、学生らはオンラインで参加、中国語の技能や中国文化に関する特技を披露した。優勝はメデジン孔子学院から参加したソフィア・ヒラルドさん。中国で1学期間の語学研修と、アジアの大学に留学するための政府奨学金を獲得した。<映像内容>コロンビアで「漢語橋2020」世界中高生中国語コンテストの予選決勝大会開催、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:42.50
    2020年09月15日
    「新華社」オンラインコンサート「中国の源・秦嶺の声」、ラストステージ行われる

    中国の西安交響楽団によるオンラインコンサート「中国の源・秦嶺の声」のラストステージがこのほど、陝西省の終南山の麓にある楼観台で開催された。西安市周至県の境界内に位置する楼観台は、終南山の有名な観光名所。1カ月余りにわたって行われた同コンサートは、ネットライブ配信の形式で牛背梁国家森林公園、ジャイアントパンダ国家公園陜西省秦嶺区、翠華山国家地質公園などの地を相次いで開催、生き生きとしたオーディオビジュアルの盛宴を視聴者に届けた。(記者/藺娟)<映像内容>西安交響楽団によるオンラインコンサート、陝西省の終南山の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:27.31
    2020年09月13日
    黒沢清さんに監督賞 ベネチア国際映画祭

    イタリアで開催されていた世界三大映画祭の一つ、第77回ベネチア国際映画祭の授賞式が12日夜(日本時間13日未明)に開かれ、「スパイの妻」の黒沢清監督(65)が監督賞(銀獅子賞)に選ばれた。日本人の監督賞受賞は2003年の「座頭市」の北野武監督以来、17年ぶり。黒沢監督が三大映画祭のコンペティション部門で主要賞に輝くのは初めて。 新型コロナウイルス流行を受け、イタリア行きを断念した黒沢監督は13日にオンラインで記者会見した。 「スパイの妻」は、太平洋戦争開戦前に偶然恐ろしい国家機密を知り、正義感から世に明かそうとする男性と妻の物語で神戸が舞台。蒼井優さん、高橋一生さんらが出演し、日本では10月16日に公開される。 黒沢監督は1955年神戸市生まれ。 <映像内容>黒沢清監督のオンライン記者会見、撮影日:2020(令和2)年9月13日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年9月13日

  • 00:44.65
    2020年09月12日
    「新華社」2020年上海観光フェス開幕観光消費を喚起

    中国上海市で12日夜、2020年観光フェスティバルが開幕した。秋の観光消費を喚起する。同日は東側への拡張工事を終えた南京路歩行街(歩行者専用道路)の新区間も開放され、ライトアップされた。今年は102の観光ルートと関連商品が用意され、27日までの期間中、156のイベントが行われる。オンライン旅行大手の携程旅行網(トリップ・ドットコム・グループ、旧シートリップ)や生活関連サービスの美団点評、インターネット検索大手の百度(バイドゥ)などの企業も特別イベントを開催する。同市は今年初めて観光フェスにオンライン・プラットフォームを導入した。観光客はスマートフォンで二次元バーコードを読み取るだけで、観光や買い物の情報を入手できるほか、アドバイスを受けることもできる。上海観光フェスティバルは1990年から開催されている。今年は新型コロナウイルス対策のため、感染防止対策チームを特別に設置している。(記者/張夢潔、李海偉)<映像内容>上海市の2020年観光フェスティバルが開幕、撮影日:2020(令和2)年9月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:07.76
    2020年09月11日
    競技団体との連絡会議開催 五輪相「全力で取り組む」

    東京五輪・パラリンピックの新型コロナウイルス対策に関し、政府は11日、競技団体との連絡会議の第1回会合をオンラインで開いた。<映像内容> 会議の頭撮り。橋本聖子五輪相、鈴木大地スポーツ庁長官、山下泰裕JOC会長、鳥原光憲JPC会長。このほか構成メンバーの会場入りや会合前の雑観など、撮影日:2020(令和2)年9月11日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年9月11日

  • 06:00.02
    2020年09月07日
    In Sweden, a chef tries to rehabilitate a divisive delicacy

    As chef Malin Soderstrom opened the can, the trapped air escaped with a hiss and filled the balcony of her waterside restaurant with the pungent odour of Sweden‘s infamous delicacy, surstromming. Likened to the smell of rotten eggs, surstromming — fermented herring — has gained a following online where daring gastronomes film themselves trying the seafood, which should be opened outdoors because of the stench, and preferably underwater in a bucket. IMAGES AND SOUNDBITES、作成日:2020(令和2)年9月7日、撮影場所:スウェーデン・セーデルハムン、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 00:53.73
    2020年09月05日
    「新華社」無形文化遺産をオンラインで身近に河北省滄県

    中国河北省滄州市の滄県文化館上演ホールでこのほど、1年に1度の伝統公演「古韻書場」が行われた。古韻書場は全て、国家級無形文化遺産の「木板大鼓」に合わせて歌われる。滄州木板大鼓は河北省に伝わる民間芸能で、起源は明代中後期。2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。滄県は木板大鼓の伝承と発展のため、02年から毎年「古韻書場」を開催し、数年前には「木板大鼓芸術伝習所」も設立して、若者が無料で受講できるようにした。19年目を迎えた今年は初めてオンライン形式で開催。80歳以上から10歳未満まで幅広い年代が出演した。同県は人々の精神文化を豊かにするため、演出の刷新やオンライン文化サービスの活性化、オンライン鑑賞シリーズの発表などを進め、インターネットを活用して国家級無形文化遺産に触れる機会を提供している。(記者/駱学峰)<映像内容>「古韻書場」のオンライン公演、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:51.77
    2020年09月01日
    「新華社」実店舗店主からライブコマースの配信者へ江西省景徳鎮市

    中国湖北省出身の20代の青年、盧松(ろ・しょう)さんは、陶磁器の制作と販売を手掛けている。この半年余り、江西省景徳鎮市にある陶芸を核とした文化エリア「陶渓川陶瓷文化創意園」で、毎日午後6時から11時半までライブ配信を行い、妻と自身がデザイン・制作した陶磁器をオンラインで販売している2013年に起業した盧さんは、ここ数年はオフライン販売に力を入れ、実店舗を2店オープンした。ところが突然の感染症流行で、販売がほぼ停止してしまった。妻と二人で新たな方法を模索、ライブコマースの配信者となってオンライン市場を開拓した。2月から現在まで毎日6時間近くライブ配信し、1日当たりの売上高は3千元(1元=約15円)余りに達している。(記者/彭菁)<映像内容>陶磁器のオンライン販売、ライブ配信の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:36.03
    2020年08月29日
    「新華社」第3回中国中医薬産業博覧会を開催甘粛省隴西県

    中国甘粛省隴西(ろうせい)県で28、29両日、第3回中国(甘粛)中医薬産業博覧会が開催された。博覧会の一環として開かれたフォーラムには、中国工程院院士(アカデミー会員)の鍾南山(しょう・なんざん)氏や張伯礼(ちょう・はくれい)氏など著名な専門家が会場またはオンライン方式で参加。中医薬産業の発展状況を分析し、人類の健康を守り新型コロナウイルス感染症対策を推進する「中医薬処方」の在り方を模索した。今回の博覧会は「中国医学の長所を広め、人類の健康を守る」を焦点に「人類の健康保護における中医薬の使命」と題したフォーラムや中医薬の新政策、新基準、新技術、新製品の発表会などを開催。中医薬が持つ優位性を総括し、その継承と革新の更なる促進を図った。オンライン方式でフォーラムに参加した鍾氏は、中医薬が新型コロナの感染拡大防止に重要な役割を果たしたと指摘。今後も甘粛省(同省は中医薬産業の発展総合試験区に指定)と手を携え、新型コロナの感染防止を引き続き進めるとともに、公衆衛生システムの建設を推進し、中医薬やチベット族の伝統医薬「蔵薬」の突発性公衆衛生事件での対応メカニズムを整備していくとした。張氏も中医薬が新型コロナ感染患者の治療で明らかな優位性を示し、発病率や重症率、死亡率を効果的に低減させたほか、ウイルスの陰性化を促進したと説明。中国は新型コロナ感染患者を治療する新中医薬「宣肺敗毒顆粒」を開発したほか、金花清感顆粒や連花清瘟カプセルなどの感染症への有効性も確認しており、確かな治療効果とエビデンス(科学的根拠)が得られたと述べた。(記者/梁軍、郎兵兵)<映像内容>第3回中国(甘粛)中医薬産業博覧会の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:59.35
    2020年08月28日
    「自分の物差し信じる」 芥川、直木賞の贈呈式

    第163回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の贈呈式が28日、東京都内で開かれ、「首里の馬」の高山羽根子(たかやま・はねこ)さん(45)と「破局」の遠野遥(とおの・はるか)さん(29)に芥川賞が、「少年と犬」の馳星周(はせ・せいしゅう)さん(55)に直木賞がそれぞれ贈られた。 黒いドレス姿で登壇した高山さんは、新型コロナウイルスの感染拡大に触れた上で「これから先、何年書くことができるか考えることもある。書ける間は縛られた手をほどいてでも、自分のあやふやな物差しを信じていくしかない」と決意のコメント。ジャケット姿の遠野さんは「受賞を機に一層頑張りたい。書きかけの3作目はより面白くなると思う」と語った。 故郷、北海道浦河町に滞在中の馳さんはオンラインで「50代半ばでもらえて良かった。若くしてもらっていたら、もっと傲慢(ごうまん)になっていたかもしれない」とスピーチ。「選評などを読んで、こんなにも気に掛けてもらっていると思い、ありがたかった」と喜んだ。<映像内容>贈呈式の様子、あいさつなど、撮影日:2020(令和2)年8月28日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年8月28日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:44.66
    2020年08月26日
    「新華社」「香梨」の販路拡大目指し、大手業者とマッチング会開催新疆コルラ市

    特産の「コルラ香梨」の生産が盛んで、「梨城」とも呼ばれる中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州コルラ市は26日、「2020年香梨生産販売マッチング会」を開催した。大型スーパーや果物小売店、電子商取引(EC)事業者の代表を招待し、グループごとに生産地の視察に案内、宣伝、商談、オンラインマーケティングをメインとした香梨のPRと生産販売のマッチングを行い、直売ルートを開拓した。香梨の販売、流通の促進は、農民の増収につながる。今回の現地商談会では成約高が2万4千トンに上り、販路拡大に成功した。同市の2020年の香梨栽培面積は45万5千ムー(約3万300ヘクタール)、収穫面積は35万5千ムー(約2万3700ヘクタール)。1ムー(約667平方メートル)当たりの平均収穫量は1・5トン、総収穫量は50万トン余り。商品果率は75%で、商品果収量は40万トンに達する見通しだという。(記者/白志強)<映像内容>2020年香梨生産販売マッチング会の様子、撮影日:2020(令和2)年8月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:03.53
    2020年08月25日
    「新華社」イベントでつなぐ七夕の伝統文化河北省

    河北省滄州市の文廟(孔子廟)でこのほど、中国の伝統的な節句、七夕(旧暦7月7日、今年は8月25日)にちなんだイベント「私たちの祭り-七夕乞巧(きっこう)節」が行われた。漢民族の伝統衣装、漢服を身にまとった少女らによる儀式の再現や、匂い袋やうちわ作り体験など多彩な催しで、七夕の持つ文化的な奥行きが表現された。混雑を避けつつ効果的に伝統文化を発信するため、今年のイベントはオンラインとオフラインを組み合わせて行われた。会場には一部市民を招待し、イベントの様子をライブ配信する形で、千年以上の歴史ある伝統行事の魅力を広く伝えた。(記者/楊知潤)<映像内容>中国の七夕のイベント、漢服を身にまとった少女らによる儀式の再現、匂い袋やうちわ作り体験など、撮影日:2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:44.98
    2020年08月25日
    「新華社」大自然と一体化、西安交響楽団が野外コンサート陝西省安康市

    中国陝西省の西安交響楽団によるシリーズ企画、「中国の源・秦嶺の声」オンラインコンサートの第4回公演がこのほど、同省安康市の瀛湖(えいこ)エコツーリズムエリアで開催された。演奏家の奏でる旋律が、絵画のような大自然に溶け込み、視聴者は秦嶺山脈の格別な美しさに酔いしれた。コンサートでは、戯曲「ペール・ギュント」第1組曲やオペラ「カルメン」、バレエ「白鳥の湖」組曲、ヨハン・シュトラウス2世の「美しく青きドナウ」、中国民謡「茉莉花」の改作など、人気の曲目が演奏された。(記者/藺娟)<映像内容>西安交響楽団のオンラインコンサートの様子、秦嶺山脈の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:40.25
    2020年08月24日
    「新華社」中国語のオンライン学習が南太平洋の島国で大好評

    中国語のオンライン学習が、南太平洋の島国で人気を集めている。フィジーの首都スバにある南太平洋大学孔子学院は、2012年に北京郵電大学と南太平洋大学が共同で創立した。南太平洋の国々が共同で設立し計14カ所にキャンパスを持つ南太平洋大学の優位性を頼りに、フィジー(ラウトカ地区)、クック諸島、バヌアツの3カ国のキャンパスに孔子学級を設置している。今年に入って猛威を振るった新型コロナウイルス感染症により、南太平洋大学孔子学院や孔子教室もかつてない試練に直面したが、同学院は一丸となってこの困難に立ち向かった。直ちに授業形態見直し、オンラインによる学習指導要綱を定め、短期間で対面からオンラインへの移行を達成、感染症の流行期間中も中国語学習が途切れることはなかった。面白さ、自主性、高効率を兼ね備えたオンライン学習は、学生から好評を得ている。(記者/張永興)<映像内容>フィジーの南太平洋大学孔子学院、授業の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:51.69
    2020年08月19日
    「新華社」霧に包まれた武当山、幻想的な風景に湖北省

    中国湖北省十堰(じゅうえん)市の武当山では19日午後、山頂に霧がかかり、幻想的な風景が広がった。風の音の中に時折、鳥やセミの鳴き声、鐘の音が響き、山林の静けさが感じられる。同山は避暑地として有名で、各地から観光客が訪れる。オンライン旅行大手、携程旅行網(トリップ・ドットコム・グループ、旧シートリップ)が発表した最新データによると、省をまたいだ国内ツアーが7月17日に再開されてから1カ月で、他省から湖北省を訪れた観光客数が前期(6月17日~7月16日)の4倍以上になった。中でも武当山は同省の10大観光地の一つとなっている。(記者/李偉)<映像内容>霧に包まれた武当山の空撮、観光客で賑わう様子、撮影日:2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:18.90
    2020年08月17日
    役員報酬補填の違反認定 関電コンプラ委が報告書

    関西電力が東日本大震災後の経営不振でカットした役員報酬の一部を退任後ひそかに補填していた問題を巡り、関電の「コンプライアンス委員会」(委員長・中村直人(なかむら・なおと)弁護士)は17日、森詳介(もり・しょうすけ)元相談役、八木誠(やぎ・まこと)前会長ら旧経営陣が取締役としての注意義務に違反したと認定した調査報告書を発表した。 <映像内容>関西電力本店の外観、オンラインで記者会見に臨んだコンプライアンス委員会の中村委員長と、記者会見場で応対した関西電力の彌園豊一(みその・とよかず)副社長。中村委員長を映したモニターは向かって左から2番目、彌園副社長は左から3番目です、撮影日:2020(令和2)年8月17日、撮影場所:大阪市北区の関西電力本店

    撮影: 2020(令和2)年8月17日

  • 01:04.83
    2020年08月15日
    「新華社」北京でeスポーツイベント開幕、会期中に「王者栄耀」決勝戦も

    中国北京市が主導するeスポーツイベント「eスポーツ北京2020」の関連イベントが15日、同市郊外の首鋼園区で開幕し、世界各国の業界関係者が一堂に会する会議や一般客も参加できる展示会が行われた。「eスポーツが未来を開く」をテーマにオンラインとオフラインを組み合わせた形式が取られた。北京地区の経済や社会活動の再開を促進し、「文化+インターネット」分野の経済高度化を加速させる重要な措置と位置づけられており、北京のeスポーツ産業を一段と発展させ、全国文化センターと科学技術革新センターの建設を実現させる上で重要な意義を持つとされる。2日間の日程で、16日には中国IT大手、騰訊控股(テンセント)の人気タイトル「王者栄耀(オナー・オブ・キングス)」のeスポーツ世界大会決勝戦も開かれる。決勝戦は生中継され、世界で延べ3億5千万人が視聴するとみられる。(記者/馬暁冬、張漫子)<映像内容>「eスポーツ北京2020」の関連イベントの様子、撮影日:2020(令和2)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:46.74
    2020年08月11日
    「新華社」新型コロナ期間を中国で過ごしたトルクメニスタン留学生

    中国山西省の太原理工大学に留学するトルクメニスタン出身のアガムラドフ・ダヤンチさんはこのほど、同省で家族と共に過ごした新型コロナウイルス感染拡大時の生活を振り返った。ダヤンチさんは「新型コロナの感染対策期間中、太原理工大学は留学生にマスクなどの感染防止物資を無料で提供してくれた。私と妻は大学の国際教育交流学院の業務態勢に積極的に協力した。時間通りオンライン授業を受け、先生らとコミュニケーションを取った」と語る。ダヤンチさんは7月、同大を無事卒業し、機械工学の修士号を取得した。今後については「トルクメニスタンと中国との貿易に携わり、中国の商品をトルクメニスタンで販売したい」と抱負を述べた。<映像内容>中国での新型コロナ感染拡大時の生活について、トルクメニスタン留学生のインタビュー、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:35.88
    2020年08月06日
    小池都知事が臨時記者会見 お盆「帰省や旅行控えて」

    東京都の小池百合子知事は6日、臨時の記者会見を開き、都内の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、感染拡大防止の観点からお盆の帰省や夏休みの旅行を控えるよう都民に要請した。「今年は特別な夏だ。離れて暮らす家族とは電話やオンラインで交流してほしい」と述べた。 最近の感染状況については「高齢者世代への感染拡大傾向がみられ、医療体制の逼迫につながりかねない」と指摘。スーパーなどでは高齢者優先の時間帯などの設定を求め、同居家族には長時間の会話でのマスク着用のほか、食事の時間をずらしたり歯磨き粉やコップを別にするなどの工夫が必要とした。 都内では6日、360人の新規感染者が報告された。<映像内容>小池都知事の臨時記者会見、撮影日:2020(令和2)年8月6日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年8月6日

  • 01:11.43
    2020年08月06日
    「新華社」西安交響楽団、ジャイアントパンダ国家公園で演奏陝西省

    中国陝西省漢中市仏坪県でこのほど、西安交響楽団による2回目の「秦嶺の声」オンラインコンサートが開催された。同県はジャイアントパンダ国家公園陝西秦嶺区に位置しており、野生のパンダ約130頭が生息している。今回の音楽会ではモーツァルトの「フルート四重奏曲第1番ニ長調」、ヨハン・シュトラウス2世の「ピチカートポルカ」、久石譲の「となりのトトロ組曲」、王洛賓(おう・らくひん)の「掀起你的蓋頭来」(ベールを上げて)など中国内外の楽曲を演奏した。2015年に行われた第4次全国ジャイアントパンダ調査の結果、陝西省秦嶺地区には約345頭のパンダが生息しており、分布密度は100平方キロメートル当たり平均10頭と全国最高であるという。(記者/藺娟)<映像内容>「秦嶺の声」オンラインコンサートの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:44.79
    2020年08月06日
    「新華社」ライブ配信が核彫工芸品の販売を促進河北省永清県

    中国河北省廊坊市永清県は、果物の種に彫刻を施す「核彫」の里として知られる。4万人以上が関連産業に従事し、地元で作られた製品が中国の核彫市場全体の8割以上を占め、年間売上高は6億元(1元=約15円)以上に達している。毎週金曜日になると、地元の核彫卸売取引センターは多くの人で賑わう。直接取引だけでなく、ネット配信者が通路を歩きながらスマートフォンでライブ配信を行い、販売をサポートしている。ある配信者によると、1回のライブ配信で千件以上の注文が入り、製品は中国各地に販売されているという。地元では電子商取引(EC)販売チームを導入し、ライブ配信やネットショップなどのオンライン販売を実施。これまでに永清核彫文化園に拠点を構えた企業は400社以上に達している。(記者/張碩)<映像内容>核彫工芸品の販売、ライブ配信の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:44.38
    2020年08月03日
    「新華社」オンラインで無形文化遺産の中国武術に親しむ河北省泊頭市

    中国河北省泊頭市は夏休み期間に、オンラインプラットフォームのライブ配信を利用して、国家級無形文化遺産の指導教室を開設した。中国武術「六合拳」の伝承者、石同鼎(せき・どうてい)さんが配信主となり、人々に同拳法を伝授している。同市で400年以上の歴史を持つ六合拳を広めるため、石さんは息子の増林(ぞうりん)さんと六合拳本来の「套路」(中国武術における練習方法のひとつで、一連の身体動作を指す)から36の動作をよりすぐり、「六合拳進校園普及套路」と題した教育現場向けの普及教材を編集、DVDを制作して各学校に配布した。(記者/駱学峰)<映像内容>中国武術「六合拳」の稽古の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:00.20
    2020年08月02日
    「新華社」中国第一汽車「紅旗」、1~7月の販売台数が2倍に

    中国第一汽車集団はこのほど、高級車ブランド「紅旗」の2020年7月の販売台数が1万7500台を超えたと明らかにした。前年同期に比べ99%増加した。1~7月の累計では8万7500台超え、約2倍(108%増)となった。同ブランドは、新型コロナウイルスの影響でディーラーの新規開店や来客人数が落ち込む中、実店舗やオンラインで積極的な販促活動を展開している。(記者/張建)<映像内容>中国第一汽車「紅旗」の製造の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:06.34
    2020年07月30日
    「新華社」ビッグデータ産業都市形成へ、データセンター建設進む河北省廊坊市

    中国河北省廊坊市ではこれまでに、ビッグデータ産業への投資額が既に940億元(1元=約15円)を突破し、運用されているデータセンターの面積は190万平方メートルに達している。オンラインサーバーは70万台余りに達し、データ保存サポート能力は同省でトップとなっている。同市で建設中の潤沢国際信息港A-18データセンターは、主要構造部が姿を現し始め、作業員が急ピッチで作業を進めている。2020年末には、潤沢国際信息港クラウドコンピューティングデータセンターA区が全面的に完成する予定。延べ床面積は55万平方メートルで、7万ラックを収容できる。同市では現在、潤沢国際信息港や華為技術(ファーウェイ)廊坊クラウドデータセンター、中国聯通(チャイナユニコム)華北(廊坊)拠点、光環新網の四つの大型データセンターが運用を開始しているほか、10余りのデータセンターが建設中で、中国北方地域で最大規模のクラウドストレージ、クラウドコンピューティング、クラウドサービス拠点となっている。(記者/張碩)<映像内容>ビッグデータ産業都市の形成、データセンター建設の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:56.50
    2020年07月28日
    「新華社」中国(廊坊)中南米国際貿易デジタル展覧会が開幕

    中国(廊坊)中南米国際貿易デジタル展覧会が28日、河北省廊坊市で開幕した。同市の優良対外貿易企業約100社がオンラインで出展し、中南米市場を開拓した。同市商務局が主催した今回の展覧会は、中南米地域、特にメキシコやブラジル、チリ、ペルーなどのバイヤーと人気商品の需要に焦点を当て、貿易のビッグデータと正確なマッチング機能に基づき、出展企業にオンラインで展示やマッチング、商談、ビッグデータサービス、情報、信用調査の6サービスを提供。展示ジャンルは家具、建材・金物、機械・設備、家庭日用品、繊維・アパレルなどにわたっている。開幕式には、海外バイヤー3千人以上がオンラインで参加し、ライブ配信の国内視聴者は延べ2万5千人を超えた。一部出展企業は既に、中南米のバイヤーから引き合いやビデオ会議の招待を受けている。(記者/張碩)<映像内容>中国(廊坊)中南米国際貿易デジタル展覧会の様子、撮影日:2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:37.80
    2020年07月28日
    「新華社」ナン産業が貧困脱却を推進新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区カシュガル地区ファイザバード(伽師)県に昨年11月、集約化・大規模化された敷地面積1万8千平方メートルのナン産業パークが建設された。操業を開始して半年になる同パークは従業員1200人を擁し、1日約30万個のナンを生産する。すでに生産加工から倉庫保管・物流、技能トレーニングから貧困支援・雇用までの全プロセスの産業チェーンを形成している。ナンは小麦粉を発酵させて作るパンの一種で、同自治区には「肉は3日食べなくてもいいが、ナンは1日たりとも欠かせない」ということわざがあるほど、同地の人々の日常的な食事の中で重要な位置を占めている。パークでは市場ニーズに応じ、ナンの種類を当初の2種類から116種類にまで増やしている。自治区以外への販路開拓も積極的に進め、オンライン販売も開始した。現在は電子商取引(EC)業務担当の専門スタッフのほか、配送スタッフ10人と大型配送トラック5台をそろえ、商品を速やかに消費者に届ける体制を整えている。今年4月に着工した建築面積1万1500平方メートルの第2期生産区には、見学エリアと体験エリアも設置される。完成後は、来場者がナン製造の全工程を見学し、おいしい食事を楽しめるだけでなく、実際に生産プロセスを体験することもできる。ナン産業パークはカシュガルなどで成長が著しく、カシュガル地区では2022年までにナン産業で5万人の雇用と年間生産額50億元(1元=約15円)達成を目指している。(記者/高晗)<映像内容>ナンの製造の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3