KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昆明
  • 生き物
  • 平成
  • けいと
  • けが
  • 感電
  • 状態
  • 現地
  • 移送
  • 限界

「カンムリテナガザル」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
41
( 1 41 件を表示)
  • 1
41
( 1 41 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2008年12月14日
    絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を開始雲南省

    木々の間を移動するカンムリテナガザル。(2008年12月14日撮影)中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局はこのほど、複数の大学や研究機構と連携し、絶滅の危機に瀕しているカンムリテナガザルの生息数調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも最も絶滅の危険性が高い種に指定されている。個体数は野生のジャイアントパンダより少なく、大部分が雲南省の無量山と哀牢山に分布している。(昆明=新華社配信)=2008(平成20)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112601150

  • 2011年03月12日
    絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を開始雲南省

    木々の間を移動するカンムリテナガザル。(2011年3月12日撮影)中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局はこのほど、複数の大学や研究機構と連携し、絶滅の危機に瀕しているカンムリテナガザルの生息数調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも最も絶滅の危険性が高い種に指定されている。個体数は野生のジャイアントパンダより少なく、大部分が雲南省の無量山と哀牢山に分布している。(昆明=新華社配信)=2011(平成23)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112601454

  • 2013年12月27日
    絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を開始雲南省

    木の上で休むカンムリテナガザル。(2013年12月27日撮影)中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局はこのほど、複数の大学や研究機構と連携し、絶滅の危機に瀕しているカンムリテナガザルの生息数調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも最も絶滅の危険性が高い種に指定されている。個体数は野生のジャイアントパンダより少なく、大部分が雲南省の無量山と哀牢山に分布している。(昆明=新華社配信)=2013(平成25)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112601237

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    子どもと戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703391

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703375

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるカンムリテナガザル。(4月20日)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002136

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703382

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703359

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703345

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002070

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703418

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703378

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703422

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002125

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002132

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    子どもと戯れるカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002046

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002074

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002209

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703316

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人の手から食べ物を受け取る、けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境には限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態はすでに安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703349

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002040

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人の手から食べ物を受け取るカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境には限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態はすでに安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002075

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002044

  • 2020年06月02日
    雲南省でクロカンムリテナガザルの赤ちゃん誕生

    2日、雲南省無量山国家級自然保護区の木の上で休むクロカンムリテナガザルの母子。中国雲南省普洱市の無量山国家級自然保護区景東管理保護局がこのほど、長期にわたり追跡調査している1級重点保護野生動物、クロカンムリテナガザル(学名Nomascusnasutus)が赤ちゃん1匹を産んだことを確認した。観察スタッフが生息地での撮影に成功し、母親に抱かれた赤ちゃんが乳を飲んだり、甘えたりする愛らしい姿をカメラに収めた。同局職員によると、群れを構成する個体は赤ちゃん誕生で7匹から8匹に増えたという。普洱市景東イ族自治県森林公安局と景東管理保護局はここ数年、野生動物保護の広報活動とパトロールを継続的に強化しており、クロカンムリテナガザルの個体群数は増加傾向が続いている。(景東=新華社配信)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908262

  • 2020年06月02日
    雲南省でクロカンムリテナガザルの赤ちゃん誕生

    2日、雲南省無量山国家級自然保護区の木の上で休むクロカンムリテナガザルの母子。中国雲南省普洱市の無量山国家級自然保護区景東管理保護局がこのほど、長期にわたり追跡調査している1級重点保護野生動物、クロカンムリテナガザル(学名Nomascusnasutus)が赤ちゃん1匹を産んだことを確認した。観察スタッフが生息地での撮影に成功し、母親に抱かれた赤ちゃんが乳を飲んだり、甘えたりする愛らしい姿をカメラに収めた。同局職員によると、群れを構成する個体は赤ちゃん誕生で7匹から8匹に増えたという。普洱市景東イ族自治県森林公安局と景東管理保護局はここ数年、野生動物保護の広報活動とパトロールを継続的に強化しており、クロカンムリテナガザルの個体群数は増加傾向が続いている。(景東=新華社配信)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908232

  • 2020年06月02日
    雲南省でクロカンムリテナガザルの赤ちゃん誕生

    2日、雲南省無量山国家級自然保護区の木の上で休むクロカンムリテナガザルの母子。中国雲南省普洱市の無量山国家級自然保護区景東管理保護局がこのほど、長期にわたり追跡調査している1級重点保護野生動物、クロカンムリテナガザル(学名Nomascusnasutus)が赤ちゃん1匹を産んだことを確認した。観察スタッフが生息地での撮影に成功し、母親に抱かれた赤ちゃんが乳を飲んだり、甘えたりする愛らしい姿をカメラに収めた。同局職員によると、群れを構成する個体は赤ちゃん誕生で7匹から8匹に増えたという。普洱市景東イ族自治県森林公安局と景東管理保護局はここ数年、野生動物保護の広報活動とパトロールを継続的に強化しており、クロカンムリテナガザルの個体群数は増加傾向が続いている。(景東=新華社配信)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908095

  • 2021年10月22日
    (7)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    14日、木の上で休むカンムリテナガザル。中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213533

  • 01:00.63
    2021年10月22日
    「新華社」絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(記者/孫敏) =配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213538

  • 2021年10月22日
    (3)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    19日、木の上で休むカンムリテナガザル。中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213518

  • 2021年10月22日
    (1)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    14日、木の上で休むカンムリテナガザル。中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213509

  • 2021年10月22日
    (2)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    木の上で休むカンムリテナガザル。(2013年2月11日撮影)中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213512

  • 2021年10月22日
    (5)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    13日、木の実を手にするカンムリテナガザル。中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213531

  • 2021年10月22日
    (4)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    木の上で休むカンムリテナガザル。(2013年5月21日撮影)中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213521

  • 01:07.68
    2021年10月26日
    「新華社」絶滅危惧種カンムリテナガザル、無量山に約600匹

    中国雲南省の無量山国家級自然保護区には、中国の国家1級保護野生動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅寸前種(CR)に分類されるカンムリテナガザルが生息している。最新の調査によると、無量山一帯の南澗、景東、鎮沅の3県内で約600匹が104の群れに分かれて暮らしているという。(記者/孫敏) =配信日: 2021(令和3)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102609374

  • 00:43.36
    2021年10月28日
    「新華社」モモンガを捕食するカンムリテナガザルの撮影に成功雲南省

    中国雲南省の無量山国家級自然保護区でこのほど、国家1級保護野生動物のカンムリテナガザルがモモンガを捕食する映像が撮影された。10年以上の観察歴を持つ職員によると、カンムリテナガザルは主に植物を餌としており、動物の捕食は非常に珍しいという。(記者/孫敏) =配信日: 2021(令和3)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102811184

  • 2022年03月05日
    (1)絶滅危惧種カンムリテナガザルの個体数調査を開始雲南省

    雲南省哀牢山国家級自然保護区に生息するカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省哀牢山国家級自然保護区新平管理保護局はこのほど、世界的な絶滅危惧種であるカンムリテナガザルの個体数と分布に関する調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅危惧ⅠA類(CR)に指定されている。同省の中部と西部、南部に分布しており、現在は哀牢山と無量山が個体群の集中分布域となっている。同管理保護局は今回、40日間にわたりモニタリング調査を行う。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030506466

  • 2022年03月05日
    (3)絶滅危惧種カンムリテナガザルの個体数調査を開始雲南省

    雲南省哀牢山国家級自然保護区に生息するカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省哀牢山国家級自然保護区新平管理保護局はこのほど、世界的な絶滅危惧種であるカンムリテナガザルの個体数と分布に関する調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅危惧ⅠA類(CR)に指定されている。同省の中部と西部、南部に分布しており、現在は哀牢山と無量山が個体群の集中分布域となっている。同管理保護局は今回、40日間にわたりモニタリング調査を行う。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030506550

  • 2022年03月05日
    (2)絶滅危惧種カンムリテナガザルの個体数調査を開始雲南省

    雲南省哀牢山国家級自然保護区に生息するカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省哀牢山国家級自然保護区新平管理保護局はこのほど、世界的な絶滅危惧種であるカンムリテナガザルの個体数と分布に関する調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅危惧ⅠA類(CR)に指定されている。同省の中部と西部、南部に分布しており、現在は哀牢山と無量山が個体群の集中分布域となっている。同管理保護局は今回、40日間にわたりモニタリング調査を行う。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030506467

  • 2022年03月05日
    (4)絶滅危惧種カンムリテナガザルの個体数調査を開始雲南省

    雲南省哀牢山国家級自然保護区に生息するカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省哀牢山国家級自然保護区新平管理保護局はこのほど、世界的な絶滅危惧種であるカンムリテナガザルの個体数と分布に関する調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅危惧ⅠA類(CR)に指定されている。同省の中部と西部、南部に分布しており、現在は哀牢山と無量山が個体群の集中分布域となっている。同管理保護局は今回、40日間にわたりモニタリング調査を行う。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030506469

  • 01:10.61
    2022年05月02日
    「新華社」カンムリテナガザルとモモンガの争いを撮影雲南省

    中国雲南省の無量山哀牢山国家級自然保護区でこのほど、カンムリテナガザルとモモンガの争う姿を観察員が撮影した。カンムリテナガザルは国家1級保護野生動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅寸前(CR)に指定されている。普段は果実や若葉などを主食とするが、モモンガなどの動物を捕食することもある。近年は保護が進み、カンムリテナガザルの生息数は着実に増加している。(記者/陳欣波) =配信日: 2022(令和4)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050210401

  • 01:06.88
    2022年05月23日
    「新華社」石で遊ぶカンムリテナガザルを赤外線カメラが記録雲南省

    中国雲南省の無量山哀牢山国家級自然保護区の職員がこのほど、赤外線カメラのデータから、石を投げて遊ぶカンムリテナガザルを捉えた映像を発見した。国家1級保護野生動物のカンムリテナガザルは樹上生活をする小型猿類で、主として雲南省の無量山と哀牢山の二つの国家級自然保護区に生息しており、地上に下りて活動する姿が捉えられるのは珍しいという。(記者/孫敏) =配信日: 2022(令和4)年5月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052312095

  • 1