KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 人間
  • 帰国
  • 病気
  • 記者
  • 説明
  • アメリカ
  • オス
  • 平成
  • 手術
  • 救助

「ガオガオ」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
11
( 1 11 件を表示)
  • 1
11
( 1 11 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年11月01日
    高齢のパンダ「高高」、米国から帰国

    1日、米国から帰国したパンダ「高高」。オスのジャイアントパンダ「高高」(ガオガオ)が1日朝帰国し、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地の隔離検疫獣舎に収容された。「高高」は1992年、2歳前後の時に野外で救助され、2003年6月に米サンディエゴ動物園に送られた。同センターのパンダ専門家李徳生(り・とくせい)氏の説明によると、「高高」は今年28歳で、人間にすると98歳前後の高齢だという。米国滞在中に精巣がんの手術を受けているほか、現在、高齢パンダによく見られる病気もいくつか患っている。(成都=新華社記者/余里)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110516926

  • 2018年11月01日
    高齢のパンダ「高高」、米国から帰国

    1日、パンダ「高高」に関する業務の引継ぎについて交流する中国ジャイアントパンダ保護研究センターと米国サンディエゴ動物園の飼育員ら。オスのジャイアントパンダ「高高」(ガオガオ)が1日朝帰国し、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地の隔離検疫獣舎に収容された。「高高」は1992年、2歳前後の時に野外で救助され、2003年6月に米サンディエゴ動物園に送られた。同センターのパンダ専門家李徳生(り・とくせい)氏の説明によると、「高高」は今年28歳で、人間にすると98歳前後の高齢だという。米国滞在中に精巣がんの手術を受けているほか、現在、高齢パンダによく見られる病気もいくつか患っている。(成都=新華社記者/余里)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110516876

  • 2018年11月01日
    高齢のパンダ「高高」、米国から帰国

    1日、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地に収容されているパンダ「高高」。オスのジャイアントパンダ「高高」(ガオガオ)が1日朝帰国し、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地の隔離検疫獣舎に収容された。「高高」は1992年、2歳前後の時に野外で救助され、2003年6月に米サンディエゴ動物園に送られた。同センターのパンダ専門家李徳生(り・とくせい)氏の説明によると、「高高」は今年28歳で、人間にすると98歳前後の高齢だという。米国滞在中に精巣がんの手術を受けているほか、現在、高齢パンダによく見られる病気もいくつか患っている。(成都=新華社記者/余里)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110516582

  • 2018年11月01日
    高齢のパンダ「高高」、米国から帰国

    1日、米国サンディエゴ動物園の飼育員とパンダ「高高」。オスのジャイアントパンダ「高高」(ガオガオ)が1日朝帰国し、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地の隔離検疫獣舎に収容された。「高高」は1992年、2歳前後の時に野外で救助され、2003年6月に米サンディエゴ動物園に送られた。同センターのパンダ専門家李徳生(り・とくせい)氏の説明によると、「高高」は今年28歳で、人間にすると98歳前後の高齢だという。米国滞在中に精巣がんの手術を受けているほか、現在、高齢パンダによく見られる病気もいくつか患っている。(成都=新華社記者/余里)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110516645

  • 2018年11月01日
    高齢のパンダ「高高」、米国から帰国

    1日、米国サンディエゴ動物園の飼育員とパンダ「高高」。オスのジャイアントパンダ「高高」(ガオガオ)が1日朝帰国し、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地の隔離検疫獣舎に収容された。「高高」は1992年、2歳前後の時に野外で救助され、2003年6月に米サンディエゴ動物園に送られた。同センターのパンダ専門家李徳生(り・とくせい)氏の説明によると、「高高」は今年28歳で、人間にすると98歳前後の高齢だという。米国滞在中に精巣がんの手術を受けているほか、現在、高齢パンダによく見られる病気もいくつか患っている。(成都=新華社記者/余里)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110516673

  • 2018年11月01日
    高齢のパンダ「高高」、米国から帰国

    1日、成都双流国際空港に到着したパンダ「高高」を運ぶスタッフ。オスのジャイアントパンダ「高高」(ガオガオ)が1日朝帰国し、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地の隔離検疫獣舎に収容された。「高高」は1992年、2歳前後の時に野外で救助され、2003年6月に米サンディエゴ動物園に送られた。同センターのパンダ専門家李徳生(り・とくせい)氏の説明によると、「高高」は今年28歳で、人間にすると98歳前後の高齢だという。米国滞在中に精巣がんの手術を受けているほか、現在、高齢パンダによく見られる病気もいくつか患っている。(成都=新華社記者/余里)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110516562

  • 2018年11月01日
    高齢のパンダ「高高」、米国から帰国

    1日、パンダ「高高」の状況を検査する中国ジャイアントパンダ保護研究センターの獣医師と飼育員。オスのジャイアントパンダ「高高」(ガオガオ)が1日朝帰国し、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地の隔離検疫獣舎に収容された。「高高」は1992年、2歳前後の時に野外で救助され、2003年6月に米サンディエゴ動物園に送られた。同センターのパンダ専門家李徳生(り・とくせい)氏の説明によると、「高高」は今年28歳で、人間にすると98歳前後の高齢だという。米国滞在中に精巣がんの手術を受けているほか、現在、高齢パンダによく見られる病気もいくつか患っている。(成都=新華社記者/余里)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110516610

  • 2018年11月01日
    高齢のパンダ「高高」、米国から帰国

    1日、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地に到着したパンダ「高高」を運ぶスタッフ。オスのジャイアントパンダ「高高」(ガオガオ)が1日朝帰国し、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地の隔離検疫獣舎に収容された。「高高」は1992年、2歳前後の時に野外で救助され、2003年6月に米サンディエゴ動物園に送られた。同センターのパンダ専門家李徳生(り・とくせい)氏の説明によると、「高高」は今年28歳で、人間にすると98歳前後の高齢だという。米国滞在中に精巣がんの手術を受けているほか、現在、高齢パンダによく見られる病気もいくつか患っている。(成都=新華社記者/余里)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110517123

  • 2018年11月01日
    高齢のパンダ「高高」、米国から帰国

    1日、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地に収容されているパンダ「高高」。オスのジャイアントパンダ「高高」(ガオガオ)が1日朝帰国し、中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰青城山基地の隔離検疫獣舎に収容された。「高高」は1992年、2歳前後の時に野外で救助され、2003年6月に米サンディエゴ動物園に送られた。同センターのパンダ専門家李徳生(り・とくせい)氏の説明によると、「高高」は今年28歳で、人間にすると98歳前後の高齢だという。米国滞在中に精巣がんの手術を受けているほか、現在、高齢パンダによく見られる病気もいくつか患っている。(成都=新華社記者/余里)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110516762

  • 00:53.91
    2018年12月05日
    「新華社」帰国した高齢パンダ「高高」、隔離検疫が終了

    中国ジャイアントパンダ保護研究センターのパンダ「高高(ガオガオ)」が、帰国後1カ月間の隔離検疫を終えこのほど、メディアに公開された。米サンディエゴ動物園で15年間暮らした「高高」は、11月1日に同センターに帰ってきた。「高高」は中国と米国のパンダ研究協力取り決めの期間満了後故郷に戻った最初のパンダで、帰国後は四川省の都江堰(とこうえん)青城山基地の隔離検疫獣舎に入っていた。隔離検疫期間中、センターは「高高」のために専門の飼育・介護プランを策定すると同時に専門の飼育員を置いて管理を行ってきた。飼育員によると、「高高」は今年すでに28歳(人間の98歳前後に相当)で、高齢な上に多くの病気にかかっているという。そのため体調に合わせて毎日、竹、ニンジン、リンゴなどを厳格に飼育計画に従って食べさせ、愛情を込めて世話している。一定の適応期間が過ぎた後は、訓練を行い、毎日獣医師の指示に従って餌に薬を混ぜて食べさせている。気温の変化は「高高」にとって大きな試練だ。都江堰はサンディエゴに比べ気温が低い上に高齢パンダは寒さに対する抵抗力が弱い。そこで飼育員は部屋に暖房を設置し、室温を15度前後に保っている。現在、「高高」は新しい飼育方法や気温の変化に適応している。センターの獣医師は、「高高」は高血圧、心臓病、関節炎等、「高齢者」によく見られる病気にかかっており、隔離検疫期間中、毎日体調を観察して時間通りに投薬したと説明している。11月28日の検査結果では、体調は比較的安定している。同センターはすでに13カ国、15の動物園とパンダ研究の協力関係を結び、パンダに関する、最も重要な国際・国内協力プラットフォームとなっており、計34匹のパンダが海外で国際協力に貢献している。(記者/蕭永航)<映像内容>帰国した高齢パンダ「高高」の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120622059

  • 2021年06月07日
    Hong Kong News - June 7, 2021

    June 7, 2021, Beijing, China: A students does reviews Gaogao reference book before taking the Gaokao, the national college ntrance examination, at Beijing No. 80 Middle School, a Gaokao examination spot, in Beijing, China, on Monday morning, June 7, 2021. There are 10.78 million students taking part in this year‘s Gaokao, setting a new record. This year‘s Gaokao will last four days, until this Thursday June 10. 07JUN21 SCMP/Simon Song (Credit Image: © Simon Song/South China Morning Post via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Simon Song/South China Morning Post via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021073105000

  • 1