KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 海岸
  • 上陸用舟艇
  • 前線
  • 基地
  • 昭和
  • 輸送
  • 通信
  • ジャングル
  • 捕虜
  • 爆撃機

「ガダルカナル島」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
262
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
262
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月10日
    太平洋戦争

    1942年8月7日のソロモン諸島ガダルカナル島への大規模進攻で、上陸用舟艇からジープを上陸させる米海兵隊員(ACME)

    商品コード: 2010062500376

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月10日
    太平洋戦争

    1942年8月7日早朝、ソロモン諸島ガダルカナル島に上陸し、軽砲を陸揚げする米海兵隊員(ACME)

    商品コード: 2010062500382

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月10日
    太平洋戦争

    1942年8月7日、ソロモン諸島ガダルカナル島を占領している日本軍との戦いのため、上陸用舟艇から島に上陸する米海兵隊員(ACME)

    商品コード: 2010062500383

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月29日
    太平洋戦争

    ガダルカナル島に対する米軍の爆撃で折れた木の下敷きになった日本軍の将校用乗用車=1942年8月、米海軍撮影(ACME)

    商品コード: 2010062300320

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月30日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で捕獲した日章旗を手にする米海兵隊員=1942年8月

    商品コード: 2010062300330

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月30日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島に日本軍が設置した作業所。偶然立ち寄った米海兵隊員がここで敵と遭遇したため、火を付けた=1942年8月(ACME)

    商品コード: 2010062300324

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月31日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で日本陸軍陣地の標識を眺める米海兵隊員=1942年8月(ACME)

    商品コード: 2010062500389

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月31日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の砂浜に勢ぞろいした米軍のジープと上陸用舟艇=1942年8月(ACME)

    商品コード: 2010062500374

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月31日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で1942年8月21日、テナル河を渡ろうとして米海兵隊に阻止された日本軍兵士の遺体、米海軍撮影(ACME)(日本兵)

    商品コード: 2010070900247

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月31日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島への米海兵隊の奇襲上陸で、日本の海軍士官らが捕虜となった後に残された洗濯物=1942年8月

    商品コード: 2010062500392

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月31日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、米海兵隊の上陸で破壊された日本軍将校宿舎。周囲には将校の持ち物が散乱している。将校は後に海兵隊の掃討作戦で殺害された=1942年8月

    商品コード: 2010062300331

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月31日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、日本陸軍陣地を調べる米海兵隊員。逃走した日本兵の残した食料がテーブルに載っている=1942年8月(ACME)

    商品コード: 2010062500388

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月31日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、水陸両用装軌車に乗って作戦行動をとる米海兵隊員=1942年8月(ACME)

    商品コード: 2010062500390

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年08月31日
    太平洋戦争

    上陸用舟艇からソロモン諸島ガダルカナル島の海岸に飛び降りる完全武装の米海兵隊員=1942年8月(ACME)

    商品コード: 2010062500380

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年09月18日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、砲をジャングルに向け、内陸部に向かう米海兵隊の戦車=1942年8月、米海軍撮影(ACME)

    商品コード: 2010062500416

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月01日
    太平洋戦争

    1942年9月13日から14日にかけて行われたソロモン諸島ガダルカナル島レイダーズリッジの戦闘で、前線を突破して米海兵隊の後方に入り込もうとして殺された日本軍兵士4人の遺体=1942年10月、米海軍撮影(ACME)(日本兵)

    商品コード: 2010070900246

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月06日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、日本軍爆撃機の攻撃を受け、黒煙を上げる米海兵隊のガソリン・石油貯蔵庫=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070100226

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月07日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、ジャングルの奥地で体勢を立て直す日本軍を攻撃するため、出撃する米海兵隊の戦車=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070100230

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月15日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、粗末な木の十字架とヤシの葉で作られた戦没米海兵隊員墓地=1942年10月

    商品コード: 2010070100250

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月15日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、屋外でトランプに興じる米海兵隊パイロットたち=1942年10月

    商品コード: 2010070100248

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月16日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の基地を離陸しようとする米海兵隊航空隊の戦闘機=1942年10月

    商品コード: 2010070100253

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月16日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、日本軍の爆撃で滑走路に開いた穴を埋める米海兵隊員(右手前)=1942年10月

    商品コード: 2010070100256

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月17日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の飛行場を飛び立つ米海兵隊航空隊の戦闘機=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070100267

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月17日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島に出現した「ストーク・クラブ」。ニューヨークの最も有名な夜の社交場のガダルカナル版だ。前景は塹壕を覆う土のう=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070100265

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月17日
    太平洋戦争

    米海兵隊が日本軍から奪取したガダルカナル島の飛行場の初の空撮写真。画面左手上部をマタニコウ河が流れ、下方の滑走路は重爆撃機が使用する。右手の円形に見えるところは飛行機の疎開地区。地上の飛行機は米軍のもの=1942年10月、米海軍撮影(ACME)

    商品コード: 2010070100268

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月17日
    太平洋戦争

    米軍が掌握したソロモン諸島ガダルカナル島の飛行場近くの爆弾集積場で、爆撃機に搭載する爆弾をけん引車に積み込む米海兵隊員=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070100264

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月19日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、自軍の陣地から数メートル前進したところに有刺鉄線を張る米海兵隊員=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070100280

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月19日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の飛行場を離陸する米陸軍航空隊のB17重爆撃機フライング・フォートレス=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070100281

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月19日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、射止めたイノシシを日本軍の捕虜に2人に手伝わせて基地に運ぶ米海兵隊員=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070100279

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月20日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島海域の空中戦で日本軍機を次々に撃ち落としている米陸軍航空隊の戦闘機。ガダルカナル島の飛行場で撮影=1942年10月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070100283

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月20日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、米軍と日本軍の初期の戦闘で最激戦地となったテナル川地区に散乱する日本軍兵士の遺体。米海兵隊が日本軍を撃破した直後に撮影。画面奥では海兵隊員が戦場を片付けている=1942年10月、米海軍撮影(ACME)(日本兵)

    商品コード: 2010070800230

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月22日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、日本軍の反撃に備え、補給物資の陸揚げを急ぐ米海兵隊員=1942年10月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070800261

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月23日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島のヘンダーソン飛行場で、日本軍機に爆撃された格納庫から爆撃機を救い出す米海兵隊員=1942年10月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070800265

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月23日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、日本軍の爆撃により炎上した格納庫の消火作業をする米海兵隊員。右手には救い出された飛行機や燃料のドラム缶が見える=1942年10月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070800268

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月23日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の砂浜で、こきつかった自分の足を休ませながら、小銃を掃除する米海兵隊員。背景のテントは、ソロモン諸島作戦の初期段階に、日本軍を駆逐した米軍が兵舎として建設した=1942年10月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070800274

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月23日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、高射砲を構え、日本軍機を待ち受ける米海兵隊員=1942年10月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070800275

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月23日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島のジャングルの中で、カフェテリア形式で食事の行列を作る米海兵隊員=1942年10月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070800273

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月23日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島のヘンダーソン飛行場で、作業中の兵士が見守る中、マタニコウ川地域の爆撃に出発する米軍用機=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070800272

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月24日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島のマタニコウ川の前線で、通信機器の設置を急ぐ米海兵隊員=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070800279

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月25日
    太平洋戦争

    ガダルカナル島マタニコウ川地区に陣取った日本軍の掃討作戦を終え、疲れ果て、汗と雨にずぶぬれになって重い足取りで基地に戻る米海兵隊員=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070800281

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月25日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島のマタニコウ川口上空を飛ぶ米海軍の偵察爆撃機=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070800283

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月28日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、増援のため島に上陸しようとして米軍の捕虜となった日本軍の軍属=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2012040500330

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月28日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、島への日本軍増援部隊上陸作戦に使われた機関銃の近くに散乱する日本軍兵士の遺体=1942年10月(日本兵)

    商品コード: 2010070800291

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月29日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で日本軍兵士から奪取し、UP通信記者がミューヨークの事務所に送ってきた日章旗を手にする同通信職員=1942年10月(UP)

    商品コード: 2011061600209

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月29日
    太平洋戦争

    1942年8月7日のソロモン諸島ガダルカナル島奪取の際、米海兵隊が日本軍から奪い、その後は日本軍掃討作戦に使っている十一年式軽機関銃。日本の南部銃製造所が1922年に開発した=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070800306

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月29日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の飛行場への日本軍機の爆撃に備え、日本軍から奪った50口径の機関銃を構える米軍砲兵=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070800304

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月30日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、侵入を日本軍から米軍が捕獲した上陸用舟艇。大きな煙突などに日本の文字が書かれている=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070800309

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月30日
    太平洋戦争

    必要最小限のものしかないこのテントは、日本軍との激戦が続くソロモン諸島地域の米海兵隊司令官A・A・バンデグリフト少将の、ガダルカナル島での住居だ=1942年10月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070800312

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月30日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の海岸で、日本軍の銃弾を浴びながら迫撃砲陣地を作る米海兵隊員=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070800313

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月30日
    太平洋戦争

    米軍が1942年8月に奪取したソロモン諸島ガダルカナル島で、日本軍から捕獲した金庫をオーブンに作り直し、腹を空かせた同僚のためにパンケーキを焼く米海兵隊の炊事兵=1942年10月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070800314

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月30日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、負傷した海兵隊員を運ぶ米海軍の医療班。ここから前線までは100メートルもない=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070800315

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月30日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、日本軍を悩ませる米海兵隊の75ミリ砲。擬装用の網と、うっそうとした熱帯の木の葉で隠されている=1942年10月(ACME)

    商品コード: 2010070800316

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月01日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、空襲が終わり、堅牢無比なタコつぼからおそるおそる首を出す米海兵隊員=1942年11月、米海軍撮影(ACME)

    商品コード: 2010070900239

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月02日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島のヘンダーソン飛行場を奪還しようとして米軍の捕虜となった日本軍兵士=1942年11月、米海軍撮影(ACME)

    商品コード: 2012040500328

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月02日
    太平洋戦争

    日本軍が再奪取を狙うソロモン諸島ガダルカナル島のヘンダーソン飛行場。米海兵隊員とB17重爆撃機フライングフォートレスが写っている=1942年11月、米海軍撮影影(ACME)

    商品コード: 2010070900248

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月04日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の米海兵隊通信司令部。大量の砂嚢を積み上げた塹壕で堅固に守られた司令部には、通信将校や兵士が24時間詰め、米軍のすべての前線の戦略拠点に砲撃のデータや命令を伝達する=1942年11月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070900251

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月05日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、米軍の捕虜となった日本軍兵士=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2012040500329

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月06日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の前線で、食事のため、新たに掘った塹壕から姿を現した米海兵隊員。ひざの上にはトムソン式小型機関銃(トミー・ガン)が乗せられたままだ=1942年11月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010070900262

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月08日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の日本軍陣地に対する米海軍艦艇の艦砲射撃で破壊された日本軍のトラックの残骸=1942年11月

    商品コード: 2010070900271

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月11日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島に到着し、上陸用舟艇から島の海岸に飛び降りる増援部隊の海兵隊員=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900283

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月11日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島に上陸し、肩に装備を担ぎ、笑顔を浮かべながら、次の命令を待つ増援部隊の米海兵隊員=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900276

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月11日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島のある島の海岸で、武装し、重い荷物を背負って上陸用舟艇に乗り込もうとする米海兵隊員。彼らはガダルカナル島への増援部隊の一部だ=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900281

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月11日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の海岸に到着し、上陸用舟艇を下りる米海兵隊の増援部隊=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900282

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月12日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、米海兵隊の通信兵が修理して聞こえるようになった日本軍のラジオ。非番の海兵隊員が米国の放送を楽しんでいる=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900291

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月12日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、装備を持って砂地を基地に向かって歩く増援部隊の米海兵隊員=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900284

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月12日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、ルンガ河につかりながら通信線を敷設する米海兵隊員=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900290

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月12日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、ジャングルのやぶの中に通信線を敷設する米軍兵士。米海兵隊が島を奪取して以来、彼らが敷設した通信線は総延長約1600キロにも及ぶ=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900285

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月12日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、ココヤシの木を電信柱にして、ジャングルの中に通信回線を敷設する米軍兵士=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900286

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月12日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の米海兵隊通信司令部に近い地下壕で、日本軍の空襲を避けながら後方へ通信電波を飛ばし続ける米軍兵士=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900287

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月12日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の米海兵隊通信司令部で、前哨基地とメッセージを送受信する4人の当番兵=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2010070900289

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月17日
    第3次ソロモン海戦 太平洋戦争

    1942年11月13日から14日にかけてソロモン諸島ガダルカナル島に近づいたものの、米軍陣地から12キロ離れたタサファロング沖で炎上する日本軍の輸送船3隻。島の近くまで到達した日本軍艦船は計4隻だが、16日朝までに米軍がすべて撃沈した。近くを飛ぶのは米海軍の急降下爆撃機=1942年11月、米海軍撮影(ACME)

    商品コード: 2010072800403

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月18日
    太平洋戦争

    日本軍機の500ポンド爆弾の爆撃を受けたソロモン諸島ガダルカナル島のヘンダーソン飛行場=1942年11月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010071200626

  • 1942年11月19日
    第1945号 「同盟写真特報」

    「同盟写真特報」皇軍精鋭ガダルカナル島に激戦展開(1)(2)上陸直ちに猛進する皇軍精鋭(3)ソロモン諸島付近要図(4)進撃する我が銀輪部隊(5)ガダルカナル島の南浜を征く我が精鋭(6)上陸を前に発煙器の点検、以上陸軍省検閲済み、昭和17年11月19日(木曜日)第1945号

    商品コード: 2009032500223

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月22日
    太平洋戦争

    米海兵隊支援の第1陣としてソロモン諸島ガダルカナル島に上陸し、荷物を引きずりながら砂浜を歩く米陸軍兵士。ガダルカナル島での米陸軍兵士の写真が公表されるのはこれが初めて=1942年11月

    商品コード: 2010071200632

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月23日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、任務を終え、ゴムボートに乗る米海兵隊偵察部隊=1942年11月、米海軍撮影(ACME)

    商品コード: 2010071200636

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月24日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、奥地に逃げ込んだ日本軍が残し、米海軍が徴集した馬。馬は主人が替わったことなど気にしていない=1942年11月、米海軍撮影(ACME)

    商品コード: 2010071200637

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月30日
    同島の海辺を行進する日本陸軍部隊 太平洋戦争 ガダルカナル島の戦い

    日本軍は、西太平洋ソロモン諸島のガダルカナル島をめぐり、1942年8月から翌年3月にかけ、連合国軍と戦った。兵力、兵站両面で劣勢が続き、11月の第38師団1万人の増援が失敗に終わったのを最後に、同島から「転進」。2万人を越える犠牲者を出した上、その内の三分の二は餓死と戦病死と推定される悲惨な結果となった=1942(昭和17)年撮影(撮影月日不詳)(S7199)

    商品コード: 2014061300745

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月30日
    同島の海辺を行進する日本陸軍部隊 太平洋戦争 ガダルカナル島の戦い

    日本軍は、西太平洋ソロモン諸島のガダルカナル島をめぐり、1942年8月から翌年3月にかけ、連合国軍と戦った。兵力、兵站両面で劣勢が続き、11月の第38師団1万人の増援が失敗に終わったのを最後に、同島から「転進」。2万人を越える犠牲者を出した上、その内の三分の二は餓死と戦病死と推定される悲惨な結果となった=1942(昭和17)年撮影(撮影月日不詳)(S7199)

    商品コード: 2014061100630

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月30日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、日本軍の爆撃機から米海兵隊員を守るために造られたS字型のざん壕。S字型はどの方向からの日本軍の機銃掃射攻撃に対しても有効だ=1942年11月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010071200648

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月30日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島のヘンダーソン飛行場で、離着陸する米軍パイロットのために新たに設置された風向計。左手には離陸寸前の米軍機が見える=1942年11月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010071200645

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月30日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の米海兵隊基地。道路標識にはニューヨークのタイムズスクエアを真似て「42番街」とある=1942年11月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010071200649

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月30日
    ガダルカナル島 行軍する日本軍

    太平洋戦争中の1942(昭和17)年8月から翌年2月にかけて、ソロモン諸島ガダルカナル島で日米両軍の大規模な戦闘が行われ、約3万人の日本兵が同島に上陸したが、その内の死者・行方不明者は2万人強を数えた=昭和17年11月(S_7200)

    商品コード: 1943022050002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月30日
    ガダルカナル島上陸 行軍する日本軍

    太平洋戦争中の1942(昭和17)年8月から翌年2月にかけて、ソロモン諸島ガダルカナル島で日米両軍の大規模な戦闘が行われ、約3万人の日本兵が同島に上陸したが、それによる死者・行方不明者は2万人強を数えた=昭和17年11月(S_7198)

    商品コード: 1943022050001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月30日
    進軍する日本軍 日本軍、ガダルカナル上陸

    ガダルカナル島の海浜を進軍する日本陸軍の部隊(第二次世界大戦、太平洋戦争)=1942(昭和17)年11月、西太平洋ソロモン諸島のガダルカナル島

    商品コード: 2018052200360

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年12月10日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島上空を飛行する米軍のB17重爆撃機フライングフォートレス。前景中央では爆撃された日本船が白煙を上げている=1942年12月(ACME)

    商品コード: 2010071200662

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年12月10日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、米軍爆撃機の攻撃を受け、黒煙を上げて炎上する日本軍の輸送船。右手の煙は、爆撃で炎上する日本軍の補給物資集積所=1942年12月、米陸軍撮影(ACME)

    商品コード: 2010071200653

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年12月10日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、米軍戦闘機の攻撃で炎上する日本軍の補給物資集積所=1942年12月(ACME)

    商品コード: 2010071200657

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年12月16日
    太平洋戦争

    ルンガ沖海戦 南太平洋ソロモン諸島ガダルカナル島のルンガ沖海戦(米側呼称はタッサファロンガ海戦)で、米軍戦闘機に攻撃され炎上する日本軍の輸送船=1942年12月

    商品コード: 2010072200153

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年12月17日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島沖での1942年11月12日の戦闘で、米海軍輸送船の対空砲火を受け海上に黒煙を上げて墜落した日本海軍の雷撃機2機。後方の白煙も被弾した別の日本軍機のもの=1942年12月(ACME)

    商品コード: 2010072200155

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年12月18日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島上空で搭乗機を撃墜され、捕虜となって米海兵隊員に後方の収容所に連行される日本軍兵士=1942年12月

    商品コード: 2012032300308

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年12月20日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の沖合に停泊し、米軍増援部隊を降ろす米軍輸送船=1942年12月

    商品コード: 2010072200163

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年12月21日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島のジャングル奥に設置された戦闘指令所の前で任務を待つ米軍の伝令兵。ここから各地の戦闘部隊に命令が伝えられる=1942年12月、米海軍撮影(ACME)

    商品コード: 2010072200168

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年12月26日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、米海兵隊員の指示で補給物資を陸揚げする現地住民。砂浜に敷かれた鉄製ネットは、重い車両が車輪を砂にとられないようにするため=1942年12月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010072200178

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年01月16日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、木造ベンチで、手紙を書いたり、たばこを吸ったり、ナイフ出来を削ったり、思い思いにつかの間の休息を楽しむ米海兵隊員。ベンチの後ろの立て札には「あなたのためのベンチ。お試しを。見た目よりは快適。しばしとどまって、おしゃべりなど、どうぞ」とある=1943年1月、米海兵隊撮影(ACME)

    商品コード: 2010072700324

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年01月18日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の海岸に、米海兵隊が日本軍の艦船と飛行機を監視するために立てた塔=1943年1月(ACME)

    商品コード: 2010072700328

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年01月26日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、出来たてのパンを前線に届ける米陸軍兵士=1943年1月(ACME)

    商品コード: 2010072700337

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年01月29日
    太平洋戦争

    南太平洋ソロモン諸島ガダルカナル島で、飲料水補給車から5ガロン缶に給水する米陸軍兵士。ここからは車の通れる道はなく、担いで前線に届ける=1943年1月(ACME)

    商品コード: 2010072700349

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年01月29日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島の丘の上で、防水シートを日除けにしながら、双眼鏡で日本軍を警戒する米軍兵士=1943年1月(ACME)

    商品コード: 2010072700352

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年02月02日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島に到着し、テントを張り、塹壕を掘った後に、近くの池で水浴びと洗濯をする米軍兵士=1943年2月(ACME)

    商品コード: 2010072700364

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年02月02日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、米軍兵士は戦闘の合間に、こんな場所で休息をとる。とても家と呼べるようなものではないが、疲れた兵士たちにとっては王侯貴族の館にも匹敵する=1943年2月(ACME)

    商品コード: 2010072700366

  • 1
  • 2
  • 3