KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ガンマ線バースト
  • 令和
  • 北京
  • 国家
  • 標高
  • 科学者
  • 記者
  • ネイチャー
  • 期待
  • 解明

「ガンマ線」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
64
( 1 64 件を表示)
  • 1
64
( 1 64 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    GeV-gamma-ray emission regions (magenta) in W44 supernova remnant.

    GeV-gamma-ray emission regions (magenta) in W44 supernova remnant. Features clearly align with filaments in other wavelengths. Composite, merging X-rays (blue) ROSAT mission, infrared (red) NASA. Science Astronomy、クレジット:NASA/World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019091002628

  • 1904年12月31日
    Paths of alpha

    Paths of alpha, beta, and gamma rays from a radium sample placed between poles of electromagnet, as used in Curies‘ laboratory, Paris. Engraving published Paris, 1904、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019073102999

  • 1957年09月12日
    原子の火燃える

    (8)炉体地下にあるサブパイルルーム、右側の大きなタンクはビームキャッチャー、左側のタンクはガス再結合装置、真ん中のとびだしている棒はガンマ線実験孔からの照射棒。この部屋には半永久的に入室が禁じられている(茨城県東海村の原子力研究所)=1957(昭和32)年9月12日出稿(32年内地1461)

    商品コード: 2012070900220

  • 1972年01月01日
    JOANNE WOODWARD in EFFECT OF GAMMA RAYS ON MAN-IN-THE-MOON MARIGOLDS (1972), directed by PAUL NEWMAN.

    JOANNE WOODWARD in EFFECT OF GAMMA RAYS ON MAN-IN-THE-MOON MARIGOLDS (1972), directed by PAUL NEWMAN.、クレジット:20TH CENTURY FOX/Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021052900070

  • 1972年01月01日
    JOANNE WOODWARD in EFFECT OF GAMMA RAYS ON MAN-IN-THE-MOON MARIGOLDS (1972), directed by PAUL NEWMAN.

    JOANNE WOODWARD in EFFECT OF GAMMA RAYS ON MAN-IN-THE-MOON MARIGOLDS (1972), directed by PAUL NEWMAN.、クレジット:20TH CENTURY FOX/Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021071908346

  • 1972年01月01日
    JOANNE WOODWARD, NELL POTTS and ROBERTA WALLACH in EFFECT OF GAMMA RAYS ON MAN-IN-THE-MOON MARIGOLDS (1972),

    JOANNE WOODWARD, NELL POTTS and ROBERTA WALLACH in EFFECT OF GAMMA RAYS ON MAN-IN-THE-MOON MARIGOLDS (1972), directed by PAUL NEWMAN.、クレジット:20TH CENTURY FOX/Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021022604612

  • 1972年12月31日
    THE EFFECT OF GAMMA RAYS ON MAN - IN - THE - MOON MARIGOLDS

    THE EFFECT OF GAMMA RAYS ON MAN - IN - THE - MOON MARIGOLDS JOANNE WOODWARD plays a dishevelled widow at war with her shabby life. Date: 1972、クレジット:20th Century Fox/Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019061805308

  • 1996年02月01日
    温度計のガンマ線写真 もんじゅ冷却材漏れ事故

    ガンマ線で撮影された温度検出器(中央)。手前は同型の模型=1日午後、福井県敦賀市白木の高速増殖炉原型炉もんじゅ

    商品コード: 1996020100113

  • 1997年04月29日
    反物質粒子の噴出 銀河系中心から反粒子噴出

    私たちの銀河系の中心部から噴き出す反物質粒子の塊(画面中央から上方へ向けたくさび形)。通常粒子と反物質粒子が出合って消滅する際に出るガンマ線データを、光学望遠鏡で観測した銀河系中心部の写真と重ねてある(ロイター=共同)

    商品コード: 1997042900061

  • 1998年05月06日
    巨大ガンマ線バースト ビッグバン以来の大爆発

    ケック望遠鏡が撮影した大規模爆発の形跡(中央の矢印)(カリフォルニア工科大提供)

    商品コード: 1998050600138

  • 1999年03月26日
    ガンマ線バースト 90億光年かなたの巨大爆発

    今年1月23日に地球から90億光年の宇宙空間で起きた「ガンマ線バースト」の光学望遠鏡による画像。明暗は反転させてある。上段は爆発中の連続画像(左から右へ)。下段は爆発が終わった後の残光(同)をとらえている(ロイター=共同)

    商品コード: 1999032600130

  • 2000年10月15日
    会見する市民団体 空白時間の測定記録あった

    昨年9月の東海村臨界事故後、現場周辺で測定されたガンマ線量のうち、空白とされていた時間帯のデータを入手したと発表する市民団体のメンバー=15日午後、大阪市浪速区の大阪府総合福祉センター

    商品コード: 2000101500065

  • 2004年04月04日
    線量計着けた陸自隊員 劣化ウラン使用地域を特定

    放射線(ガンマ線)の線量計(左下)を携行する宿営地の陸自隊員=イラク南部サマワ(共同)

    商品コード: 2004040400081

  • 2006年02月03日
    ガンマ線バースト 120億光年、国内最遠

    国立天文台岡山天体物理観測所が1月15日に撮影したガンマ線バーストの残光

    商品コード: 2006020300009

  • 2008年06月12日
    ロケット打ち上げ ガンマ線天文衛星打ち上げ

    ガンマ線天文衛星グラストを搭載したデルタロケットの打ち上げ(UPI=共同)

    商品コード: 2008061200035

  • 2010年02月23日
    THE EFFECT OF GAMMA RAY‘S ON MAN-IN-THE-MOON MARIGOLD‘S

    THE EFFECT OF GAMMA RAY‘S ON MAN-IN-THE-MOON MARIGOLD‘S [US 1972] Beatrice (Joanne Woodward) comforts her epilectic daughter (Roberta Wallach) while another daughter (Nell Potts) watches.、クレジット:20th Century Fox/Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019032611163

  • 2010年05月12日
    ガンマ線で調べる宇宙線

    日米欧の研究者が協力して、2008年に打ち上げられたガンマ線天文衛星「フェルミ」の想像図(NASA提供・共同)

    商品コード: 2010051200232

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年08月12日
    ガンマ線の測定 核開発優先、安全は二の次

    米ロサンゼルス近郊のサンタスザーナ野外研究所の跡地で、ガンマ線を測定する調査員。ガラガラヘビが多いため、足にはプロテクターを装着する=6月20日(共同)

    商品コード: 2011081200508

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年09月07日
    東電「高線量」発表に批判

    ベータ線とガンマ線の違い

    商品コード: 2013090700450

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年09月07日
    東電「高線量」発表に批判

    ベータ線とガンマ線の違い

    商品コード: 2013090700453

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年09月07日
    東電「高線量」発表に批判

    ベータ線とガンマ線の違い

    商品コード: 2013090700454

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年09月07日
    東電「高線量」発表に批判

    ベータ線とガンマ線の違い

    商品コード: 2013090700455

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年10月16日
    放射線遮る作業服と下着 放射線を遮る作業服開発

    放射線の一種、ベータ線を遮る作業服(左)とガンマ線を遮る下着をアピールする山本化学工業の山本富造社長=16日午後、大阪市

    商品コード: 2013101600528

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:19.12
    2016年02月17日
    X線衛星「ひとみ」打ち上げ成功 H2Aで軌道へ

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)は17日、巨大ブラックホールや銀河団を観測するエックス線天文衛星「アストロH」を載せたH2Aロケット30号機を、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げた。衛星は地球を回る高度約580㌔の軌道に投入され、打ち上げは成功した。軌道上での衛星の機能は正常で、名称を「ひとみ」と決定した。高温でエネルギーの高い天体が放出するエックス線を捉え、銀河形成や宇宙進化の謎に迫る目的。地球から80億光年離れたブラックホールを観測する能力がある。約3カ月かけて機器を調整し、夏ごろから3年間にわたる本格運用を始める。昨年運用を終えたエックス線天文衛星「すざく」の後継。JAXAや米航空宇宙局(NASA)などが共同開発した。全長14㍍の筒型で重さ2・7㌧。エックス線望遠鏡4台とガンマ線検出器2台を搭載し、すざくの?倍から100倍の感度がある。打ち上げ費用を含む日本の開発費は約310億円。NASAは約7千万㌦(約80億円)を投じた。当初は12日に打ち上げ予定だったが悪天候のため延期した。<映像内容>種子島の公園から撮影した打ち上げの瞬間の発射台、固定カメラで撮影の打ち上げ映像、別の固定カメラの打ち上げ引き映像、記者会見で話す三菱重工業の阿部直彦(あべ・なおひこ)宇宙事業部長、JAXAの奥村直樹(おくむら・なおき)理事長、衛星の模型、宇宙センター内に設けられたプレスセンターで衛星分離の報告を受けて喜ぶJAXAや三菱重工業の関係者たちの様子など、撮影日:2016(平成28)年2月17日、撮影場所:鹿児島県 種子島

    商品コード: 2020050600207

  • 2018年08月09日
    La Palma - Mecca for Astronomers

    August 2018, Spain, La Palma: Specialists are working on a gamma-ray telescope that is currently being built on the Roque de los Muchachos. The so-called Cherenkov telescope has a diameter of over 23 meters and is to be inaugurated in autumn. This type of telescope measures high-energy gamma rays and provides insights into phenomena such as huge explosions and collisions of stars with other celestial bodies. Astro-tourism is becoming more and more popular on the Canary Island. Photo: Carola Frentzen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018090722850

  • 2018年08月09日
    La Palma - Mecca for Astronomers

    August 2018, Spain, La Palma: An unfinished gamma-ray telescope currently under construction on the Roque de los Muchachos. The so-called Cherenkov telescope has a diameter of over 23 meters and is to be inaugurated in autumn. This type of telescope measures high-energy gamma rays and provides insights into phenomena such as huge explosions and collisions of stars with other celestial bodies. Astro-tourism is becoming more and more popular on the Canary Island. Photo: Carola Frentzen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018090722854

  • 2018年08月09日
    La Palma - Mecca for Astronomers

    August 2018, Spain, La Palma: An unfinished gamma-ray telescope currently under construction on the Roque de los Muchachos. The so-called Cherenkov telescope has a diameter of over 23 meters and is to be inaugurated in autumn. This type of telescope measures high-energy gamma rays and provides insights into phenomena such as huge explosions and collisions of stars with other celestial bodies. Astro-tourism is becoming more and more popular on the Canary Island. Photo: Carola Frentzen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018090722869

  • 2018年08月09日
    La Palma - Mecca for Astronomers

    August 2018, Spain, La Palma: Specialists are working on a gamma-ray telescope that is currently being built on the Roque de los Muchachos. The so-called Cherenkov telescope has a diameter of over 23 meters and is to be inaugurated in autumn. This type of telescope measures high-energy gamma rays and provides insights into phenomena such as huge explosions and collisions of stars with other celestial bodies. Astro-tourism is becoming more and more popular on the Canary Island. Photo: Carola Frentzen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018090723012

  • 2018年12月13日
    宇宙の謎解き、挑む1号機

    ガンマ線観測のイメージ

    商品コード: 2018121317514

  • 2018年12月13日
    宇宙の謎解き、挑む1号機

    ガンマ線観測のイメージ

    商品コード: 2018121317527

  • 2019年07月11日
    Henjo Richter, Gamma Ray, Masters of Rock, international open-air festival of metal music

    Musician Henjo Richter of Gamma Ray performs during the international open-air festival Masters of Rock, in Vizovice, Czech Republic, July 11, 2019. Festival Masters of Rock will take place from Thursday 11th to Sunday 14th July 2019 in the beloved area of the R. Jelinek distillery in Vizovice. (CTK Photo/Dalibor Gluck)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071705657

  • 2019年07月11日
    Kai Hansen, Gamma Ray, Masters of Rock, international open-air festival of metal music

    Musician Kai Hansen of Gamma Ray performs during the international open-air festival Masters of Rock, in Vizovice, Czech Republic, July 11, 2019. Festival Masters of Rock will take place from Thursday 11th to Sunday 14th July 2019 in the beloved area of the R. Jelinek distillery in Vizovice. (CTK Photo/Dalibor Gluck)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071705598

  • 2019年07月11日
    Frank Beck, Gamma Ray, Masters of Rock, international open-air festival of metal music

    Singer Frank Beck of Gamma Ray performs during the international open-air festival Masters of Rock, in Vizovice, Czech Republic, July 11, 2019. Festival Masters of Rock will take place from Thursday 11th to Sunday 14th July 2019 in the beloved area of the R. Jelinek distillery in Vizovice. (CTK Photo/Dalibor Gluck)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071705548

  • 2019年07月11日
    Kai Hansen, Gamma Ray, Masters of Rock, international open-air festival of metal music

    Musician Kai Hansen of Gamma Ray performs during the international open-air festival Masters of Rock, in Vizovice, Czech Republic, July 11, 2019. Festival Masters of Rock will take place from Thursday 11th to Sunday 14th July 2019 in the beloved area of the R. Jelinek distillery in Vizovice. (CTK Photo/Dalibor Gluck)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071705650

  • 2019年07月11日
    Dirk Schlaechter, Kai Hansen, Gamma Ray, Masters of Rock

    Musicians Dirk Schlaechter, left, and Kai Hansen of Gamma Ray perform during the international open-air festival Masters of Rock, in Vizovice, Czech Republic, July 11, 2019. Festival Masters of Rock will take place from Thursday 11th to Sunday 14th July 2019 in the beloved area of the R. Jelinek distillery in Vizovice. (CTK Photo/Dalibor Gluck)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071705600

  • 2019年07月11日
    Frank Beck, Gamma Ray, Masters of Rock, international open-air festival of metal music

    Singer Frank Beck of Gamma Ray performs during the international open-air festival Masters of Rock, in Vizovice, Czech Republic, July 11, 2019. Festival Masters of Rock will take place from Thursday 11th to Sunday 14th July 2019 in the beloved area of the R. Jelinek distillery in Vizovice. (CTK Photo/Dalibor Gluck)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071705583

  • 2020年06月15日
    Joanne Woodward, Will Hare, actor, actress, celebrity, entertainment, historical,

    June 15, 2020, USA: Joanne Woodward, Will Hare, on-set of the Film, ‘‘The Effect of Gamma Rays on Man-in-the-Moon Marigolds‘‘, 20th Century-Fox, 1972 (Credit Image: © Jt Vintage/Glasshouse via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Jt Vintage/Glasshouse via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081401723

  • 2020年08月25日
    Fermi‘s Motion Produces A Study In Spirograph

    August 25, 2020 - USA - This image compresses the Vela movie sequence into a single snapshot by merging pie-slice sections from eight individual frames. NASA‘s Fermi Gamma-ray Space Telescope orbits our planet every 95 minutes, building up increasingly deeper views of the universe with every circuit. Its wide-eyed Large Area Telescope (LAT) sweeps across the entire sky every three hours, capturing the highest-energy form of light gamma rays from sources across the universe. These range from supermassive black holes billions of light-years away to intriguing objects in our own galaxy, such as X-ray binaries, supernova remnants and pulsars. (Credit Image: © NASA/ZUMA Wire/ZUMAPRESS.com)、クレジット:©NASA/ZUMA Wire/ZUMAPRESS.com/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082801104

  • 2021年04月02日
    銀河系で観測史上最高エネルギーのガンマ線を観測

    2日、中国科学院高能物理研究所で開かれた記者会見で、成果を発表する黄晶(こう・しょう)研究員。中国科学院高能物理研究所は2日、記者会見を開き、中日両国がチベット自治区で進めている宇宙線研究「チベットASγ(エー・エス・ガンマ)実験」で、これまでで最も高いエネルギーのガンマ線放射を観測したことを発表した。最高エネルギーは1ペタ電子ボルト(1千兆電子ボルト)に迫る957テラ電子ボルト(957兆電子ボルト)で、既知の低エネルギーのガンマ線放射天体方向からではなく、銀河系の円盤(天の川)全体に広がって分布していた。高エネルギーの宇宙線を生成する強力な天体「ペバトロン(PeVatron)」が天の川に存在する証拠が示されたのは世界で初めてとなる。(北京=新華社記者/金立旺)=配信日:2021(令和3)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040512402

  • 2021年04月02日
    銀河系で観測史上最高エネルギーのガンマ線を観測

    2日、中国科学院高能物理研究所で開かれた記者会見であいさつする王貽芳(おう・いほう)院士(アカデミー会員)。中国科学院高能物理研究所は2日、記者会見を開き、中日両国がチベット自治区で進めている宇宙線研究「チベットASγ(エー・エス・ガンマ)実験」で、これまでで最も高いエネルギーのガンマ線放射を観測したことを発表した。最高エネルギーは1ペタ電子ボルト(1千兆電子ボルト)に迫る957テラ電子ボルト(957兆電子ボルト)で、既知の低エネルギーのガンマ線放射天体方向からではなく、銀河系の円盤(天の川)全体に広がって分布していた。高エネルギーの宇宙線を生成する強力な天体「ペバトロン(PeVatron)」が天の川に存在する証拠が示されたのは世界で初めてとなる。(北京=新華社記者/金立旺)=配信日:2021(令和3)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040512382

  • 2021年04月04日
    (1)銀河系で観測史上最高エネルギーのガンマ線を観測

    2日、中国科学院高能物理研究所で開かれた記者会見で、成果を発表する黄晶(こう・しょう)研究員。中国科学院高能物理研究所は2日、記者会見を開き、中日両国がチベット自治区で進めている宇宙線研究「チベットASγ(エー・エス・ガンマ)実験」で、これまでで最も高いエネルギーのガンマ線放射を観測したことを発表した。最高エネルギーは1ペタ電子ボルト(1千兆電子ボルト)に迫る957テラ電子ボルト(957兆電子ボルト)で、既知の低エネルギーのガンマ線放射天体方向からではなく、銀河系の円盤(天の川)全体に広がって分布していた。高エネルギーの宇宙線を生成する強力な天体「ペバトロン(PeVatron)」が天の川に存在する証拠が示されたのは世界で初めてとなる。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040402966

  • 2021年04月04日
    (2)銀河系で観測史上最高エネルギーのガンマ線を観測

    2日、中国科学院高能物理研究所で開かれた記者会見で、成果を発表する黄晶(こう・しょう)研究員。中国科学院高能物理研究所は2日、記者会見を開き、中日両国がチベット自治区で進めている宇宙線研究「チベットASγ(エー・エス・ガンマ)実験」で、これまでで最も高いエネルギーのガンマ線放射を観測したことを発表した。最高エネルギーは1ペタ電子ボルト(1千兆電子ボルト)に迫る957テラ電子ボルト(957兆電子ボルト)で、既知の低エネルギーのガンマ線放射天体方向からではなく、銀河系の円盤(天の川)全体に広がって分布していた。高エネルギーの宇宙線を生成する強力な天体「ペバトロン(PeVatron)」が天の川に存在する証拠が示されたのは世界で初めてとなる。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040402967

  • 2021年05月18日
    (4)中国の科学者、1400兆電子ボルトのガンマ線を観測

    17日、中国科学院高能物理学研究所の研究成果発表会の会場。高エネルギー物理学を研究する中国科学院高能物理学研究所は17日、国家重大科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」が1・4ペタ電子ボルト(1400兆電子ボルト)のガンマ線を観測したと明らかにした。観測史上最も高いエネルギーのガンマ線であり、これにより宇宙線の謎のさらなる解明が期待される。研究成果は英科学誌「ネイチャー」に同日付で掲載された。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051811423

  • 2021年05月18日
    (2)中国の科学者、1400兆電子ボルトのガンマ線を観測

    17日、研究成果を発表する中国科学院高能物理学研究所の曹臻(そう・しん)研究員。高エネルギー物理学を研究する中国科学院高能物理学研究所は17日、国家重大科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」が1・4ペタ電子ボルト(1400兆電子ボルト)のガンマ線を観測したと明らかにした。観測史上最も高いエネルギーのガンマ線であり、これにより宇宙線の謎のさらなる解明が期待される。研究成果は英科学誌「ネイチャー」に同日付で掲載された。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051811446

  • 2021年05月18日
    (7)中国の科学者、1400兆電子ボルトのガンマ線を観測

    ミューオン検出器アレイで得たデータを確認する高標高地宇宙線観測ステーションの関係者。(2019年4月28日撮影)高エネルギー物理学を研究する中国科学院高能物理学研究所は17日、国家重大科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」が1・4ペタ電子ボルト(1400兆電子ボルト)のガンマ線を観測したと明らかにした。観測史上最も高いエネルギーのガンマ線であり、これにより宇宙線の謎のさらなる解明が期待される。研究成果は英科学誌「ネイチャー」に同日付で掲載された。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051811431

  • 2021年05月18日
    (8)中国の科学者、1400兆電子ボルトのガンマ線を観測

    高標高地宇宙線観測所の全景。(2月2日撮影、小型無人機から)高エネルギー物理学を研究する中国科学院高能物理学研究所は17日、国家重大科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」が1・4ペタ電子ボルト(1400兆電子ボルト)のガンマ線を観測したと明らかにした。観測史上最も高いエネルギーのガンマ線であり、これにより宇宙線の謎のさらなる解明が期待される。研究成果は英科学誌「ネイチャー」に同日付で掲載された。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051811512

  • 2021年05月18日
    (3)中国の科学者、1400兆電子ボルトのガンマ線を観測

    17日、中国科学院高能物理学研究所の成果発表会で、記者の質問に答える研究スタッフ。高エネルギー物理学を研究する中国科学院高能物理学研究所は17日、国家重大科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」が1・4ペタ電子ボルト(1400兆電子ボルト)のガンマ線を観測したと明らかにした。観測史上最も高いエネルギーのガンマ線であり、これにより宇宙線の謎のさらなる解明が期待される。研究成果は英科学誌「ネイチャー」に同日付で掲載された。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051810353

  • 2021年05月18日
    (5)中国の科学者、1400兆電子ボルトのガンマ線を観測

    中国科学院高能物理学研究所の事務所で科学データについて話し合う研究スタッフ。(1月19日撮影)高エネルギー物理学を研究する中国科学院高能物理学研究所は17日、国家重大科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」が1・4ペタ電子ボルト(1400兆電子ボルト)のガンマ線を観測したと明らかにした。観測史上最も高いエネルギーのガンマ線であり、これにより宇宙線の謎のさらなる解明が期待される。研究成果は英科学誌「ネイチャー」に同日付で掲載された。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051811414

  • 2021年05月18日
    (1)中国の科学者、1400兆電子ボルトのガンマ線を観測

    17日、中国科学院高能物理学研究所の曹臻(そう・しん)研究員。手前は高標高地宇宙線観測ステーションの模型。(2月23日撮影)高エネルギー物理学を研究する中国科学院高能物理学研究所は17日、国家重大科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」が1・4ペタ電子ボルト(1400兆電子ボルト)のガンマ線を観測したと明らかにした。観測史上最も高いエネルギーのガンマ線であり、これにより宇宙線の謎のさらなる解明が期待される。研究成果は英科学誌「ネイチャー」に同日付で掲載された。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051811415

  • 2021年05月18日
    (6)中国の科学者、1400兆電子ボルトのガンマ線を観測

    中国科学院高能物理学研究所率いる高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)国際協力グループの研究員。(1月19日撮影)高エネルギー物理学を研究する中国科学院高能物理学研究所は17日、国家重大科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」が1・4ペタ電子ボルト(1400兆電子ボルト)のガンマ線を観測したと明らかにした。観測史上最も高いエネルギーのガンマ線であり、これにより宇宙線の謎のさらなる解明が期待される。研究成果は英科学誌「ネイチャー」に同日付で掲載された。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051811416

  • 2021年07月10日
    (6)中国の科学者ら、かに星雲の明るさを正確に測定

    LHAASOプロジェクトのチーフサイエンティストで中国科学院高エネルギー物理研究所研究員の曹臻(そう・しん)氏。(2月23日撮影)中国の国家的な重要科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」がこのほど、高エネルギー天文学の標準光源の明るさを3・5桁以上のエネルギー範囲で正確に測定し、超高エネルギーガンマ線源の新たな基準を提供した。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071011814

  • 2021年07月10日
    (3)中国の科学者ら、かに星雲の明るさを正確に測定

    古書「文献通考」に書かれた1054年の「客星」に関する記載。(資料写真)中国の国家的な重要科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」がこのほど、高エネルギー天文学の標準光源の明るさを3・5桁以上のエネルギー範囲で正確に測定し、超高エネルギーガンマ線源の新たな基準を提供した。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071011660

  • 2021年07月10日
    (1)中国の科学者ら、かに星雲の明るさを正確に測定

    6日、空から見た高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)。(小型無人機から)中国の国家的な重要科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」がこのほど、高エネルギー天文学の標準光源の明るさを3・5桁以上のエネルギー範囲で正確に測定し、超高エネルギーガンマ線源の新たな基準を提供した。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071011566

  • 2021年07月10日
    (5)中国の科学者ら、かに星雲の明るさを正確に測定

    6日、空から見た高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)。(小型無人機から)中国の国家的な重要科学技術インフラ「高標高地宇宙線観測ステーション(LHAASO)」がこのほど、高エネルギー天文学の標準光源の明るさを3・5桁以上のエネルギー範囲で正確に測定し、超高エネルギーガンマ線源の新たな基準を提供した。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071011816

  • 2021年08月23日
    NASA ‘Psyche‘ Space Mission To Metallic Asteroid

    August 23, 2021 - Pasadena, California, USA - An engineer at NASA‘s Jet Propulsion Laboratory in Southern California inspects the gamma ray and neutron spectrometer instrument as it is integrated into the agency‘s Psyche spacecraft on Aug. 23, 2021. The Psyche mission will explore the origin of planetary cores by studying the metallic asteroid of the same name. The spacecraft will launch August 1, 2022 from KSC Florida and after 4yrs it will arrive around January 2026. NASA‘s Psyche spacecraft will travel to an asteroid with the same name. It will orbit the asteroid and spend several months mapping it and studying its properties. (Credit Image: © JPL/NASA/ZUMA Press Wire Service/ZUMAPRESS.com)、クレジット:©JPL/NASA/ZUMA Press Wire Service/ZUMAPRESS.com/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042000262

  • 2021年10月26日
    NASA Posters Feature Cosmic Frights for Halloween

    October 26, 2021: FULL WORDS AVAIL: INFO@COVERMG.COM..With Halloween just around the corner, NASA has created its latest Galaxy of Horrors posters for 2021. Presented in the style of vintage horror movie advertisements, the new posters include a ‘‘dead‘‘ galaxy, an explosive gamma ray burst caused by colliding stellar corpses, and ever-elusive dark matter. ..They join four previous posters which depicted Zombie Worlds, Rains of Terror, Flares of Fury and one called Devoured By Gravity. ..The posters were produced by NASA‘s Exoplanet Exploration Program Office, located at NASA‘s Jet Propulsion Laboratory in Southern California, with the input of astrophysicists. ..NASA explain: ââ¬ÅAs fun and creative as all three posters are, they‘re based on real phenomena. In a dead galaxy, new star birth has ceased and most remaining stars are the long-lived variety, which are small and red, giving the galaxy a crimson glow. Likewise, when dead stars collide, they sometimes create a gamma ray burst, or the brightest ty...

    商品コード: 2021103105362

  • 2021年10月26日
    NASA Posters Feature Cosmic Frights for Halloween

    October 26, 2021: FULL WORDS AVAIL: INFO@COVERMG.COM..With Halloween just around the corner, NASA has created its latest Galaxy of Horrors posters for 2021. Presented in the style of vintage horror movie advertisements, the new posters include a ‘‘dead‘‘ galaxy, an explosive gamma ray burst caused by colliding stellar corpses, and ever-elusive dark matter. ..They join four previous posters which depicted Zombie Worlds, Rains of Terror, Flares of Fury and one called Devoured By Gravity. ..The posters were produced by NASA‘s Exoplanet Exploration Program Office, located at NASA‘s Jet Propulsion Laboratory in Southern California, with the input of astrophysicists. ..NASA explain: ââ¬ÅAs fun and creative as all three posters are, they‘re based on real phenomena. In a dead galaxy, new star birth has ceased and most remaining stars are the long-lived variety, which are small and red, giving the galaxy a crimson glow. Likewise, when dead stars collide, they sometimes create a gamma ray burst, or the brightest ty...

    商品コード: 2021103000670

  • 2021年10月26日
    NASA Posters Feature Cosmic Frights for Halloween

    October 26, 2021: FULL WORDS AVAIL: INFO@COVERMG.COM..With Halloween just around the corner, NASA has created its latest Galaxy of Horrors posters for 2021. Presented in the style of vintage horror movie advertisements, the new posters include a ‘‘dead‘‘ galaxy, an explosive gamma ray burst caused by colliding stellar corpses, and ever-elusive dark matter. ..They join four previous posters which depicted Zombie Worlds, Rains of Terror, Flares of Fury and one called Devoured By Gravity. ..The posters were produced by NASA‘s Exoplanet Exploration Program Office, located at NASA‘s Jet Propulsion Laboratory in Southern California, with the input of astrophysicists. ..NASA explain: ââ¬ÅAs fun and creative as all three posters are, they‘re based on real phenomena. In a dead galaxy, new star birth has ceased and most remaining stars are the long-lived variety, which are small and red, giving the galaxy a crimson glow. Likewise, when dead stars collide, they sometimes create a gamma ray burst, or the brightest ty...

    商品コード: 2021103000660

  • 2021年10月26日
    NASA Posters Feature Cosmic Frights for Halloween

    October 26, 2021: FULL WORDS AVAIL: INFO@COVERMG.COM..With Halloween just around the corner, NASA has created its latest Galaxy of Horrors posters for 2021. Presented in the style of vintage horror movie advertisements, the new posters include a ‘‘dead‘‘ galaxy, an explosive gamma ray burst caused by colliding stellar corpses, and ever-elusive dark matter. ..They join four previous posters which depicted Zombie Worlds, Rains of Terror, Flares of Fury and one called Devoured By Gravity. ..The posters were produced by NASA‘s Exoplanet Exploration Program Office, located at NASA‘s Jet Propulsion Laboratory in Southern California, with the input of astrophysicists. ..NASA explain: ââ¬ÅAs fun and creative as all three posters are, they‘re based on real phenomena. In a dead galaxy, new star birth has ceased and most remaining stars are the long-lived variety, which are small and red, giving the galaxy a crimson glow. Likewise, when dead stars collide, they sometimes create a gamma ray burst, or the brightest ty...

    商品コード: 2021103000666

  • 2021年10月26日
    NASA Posters Feature Cosmic Frights for Halloween

    October 26, 2021: FULL WORDS AVAIL: INFO@COVERMG.COM..With Halloween just around the corner, NASA has created its latest Galaxy of Horrors posters for 2021. Presented in the style of vintage horror movie advertisements, the new posters include a ‘‘dead‘‘ galaxy, an explosive gamma ray burst caused by colliding stellar corpses, and ever-elusive dark matter. ..They join four previous posters which depicted Zombie Worlds, Rains of Terror, Flares of Fury and one called Devoured By Gravity. ..The posters were produced by NASA‘s Exoplanet Exploration Program Office, located at NASA‘s Jet Propulsion Laboratory in Southern California, with the input of astrophysicists. ..NASA explain: ââ¬ÅAs fun and creative as all three posters are, they‘re based on real phenomena. In a dead galaxy, new star birth has ceased and most remaining stars are the long-lived variety, which are small and red, giving the galaxy a crimson glow. Likewise, when dead stars collide, they sometimes create a gamma ray burst, or the brightest ty...

    商品コード: 2021103105370

  • 2021年10月26日
    NASA Posters Feature Cosmic Frights for Halloween

    October 26, 2021: FULL WORDS AVAIL: INFO@COVERMG.COM..With Halloween just around the corner, NASA has created its latest Galaxy of Horrors posters for 2021. Presented in the style of vintage horror movie advertisements, the new posters include a ‘‘dead‘‘ galaxy, an explosive gamma ray burst caused by colliding stellar corpses, and ever-elusive dark matter. ..They join four previous posters which depicted Zombie Worlds, Rains of Terror, Flares of Fury and one called Devoured By Gravity. ..The posters were produced by NASA‘s Exoplanet Exploration Program Office, located at NASA‘s Jet Propulsion Laboratory in Southern California, with the input of astrophysicists. ..NASA explain: ââ¬ÅAs fun and creative as all three posters are, they‘re based on real phenomena. In a dead galaxy, new star birth has ceased and most remaining stars are the long-lived variety, which are small and red, giving the galaxy a crimson glow. Likewise, when dead stars collide, they sometimes create a gamma ray burst, or the brightest ty...

    商品コード: 2021103000719

  • 2021年10月26日
    NASA Posters Feature Cosmic Frights for Halloween

    October 26, 2021: FULL WORDS AVAIL: INFO@COVERMG.COM..With Halloween just around the corner, NASA has created its latest Galaxy of Horrors posters for 2021. Presented in the style of vintage horror movie advertisements, the new posters include a ‘‘dead‘‘ galaxy, an explosive gamma ray burst caused by colliding stellar corpses, and ever-elusive dark matter. ..They join four previous posters which depicted Zombie Worlds, Rains of Terror, Flares of Fury and one called Devoured By Gravity. ..The posters were produced by NASA‘s Exoplanet Exploration Program Office, located at NASA‘s Jet Propulsion Laboratory in Southern California, with the input of astrophysicists. ..NASA explain: ââ¬ÅAs fun and creative as all three posters are, they‘re based on real phenomena. In a dead galaxy, new star birth has ceased and most remaining stars are the long-lived variety, which are small and red, giving the galaxy a crimson glow. Likewise, when dead stars collide, they sometimes create a gamma ray burst, or the brightest ty...

    商品コード: 2021103105409

  • 2021年10月28日
    Gamma Ray Ghouls

    October 28, 2021 - USA - In the depths of the universe, the cores of two collapsed stars violently merge to release a burst of the deadliest and most powerful form of light, known as gamma rays. These beams of doom are unleashed upon their unfortunate surroundings, shining a million trillion times brighter than the Sun for up to 30 terrifying seconds. No spaceship will shield you from the blinding destruction of the gamma ray ghouls. (Credit Image: © JPL/Caltech/NASA/ZUMA Press Wire Service/ZUMAPRESS.com)、クレジット:©JPL/Caltech/NASA/ZUMA Press Wire Service/ZUMAPRESS.com/共同通信イメージズ ※AFS 8/101 - Permanent

    商品コード: 2021103004694

  • 2022年04月13日
    NASA Unveil Psyche Spacecraft Ahead OF Trip To Metal-Rich Asteroid

    April 13, 2022, Cape Canaveral, Florida, United Kingdom: VIDEO AVAILABLE: CONTACT INFO@COVERMG.COM..This image shows: This artist‘s concept depicts the 140-mile-wide (226-kilometer-wide) asteroid Psyche, which lies in the main asteroid belt between Mars and Jupiter. Psyche is the focal point of NASA‘s mission of the same name. The Psyche spacecraft is set to launch in August 2022 and arrive at the asteroid in 2026, where it will orbit for 21 months and investigate its composition. Scientists think that Psyche, unlike most other asteroids that are rocky or icy bodies, is made up of mostly iron and nickel ââ¬â similar to the Earth‘s core. Exploring the asteroid could give valuable insight into how our own planet and others formed. The Psyche team will use a magnetometer to measure the asteroid‘s magnetic field. A multispectral imager will capture images of the surface, as well as data about the Psyche‘s composition and topography. Spectrometers will analyse the neutrons and gamma rays coming from the surfac...

    商品コード: 2022042011189

  • 1