KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ネイチャー
  • ハサミ
  • 中国神話
  • 古代生物
  • 学術
  • 架け橋
  • 澄江動物群
  • 発見
  • 祖先
  • 記者

「キリンシア」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
7
( 1 7 件を表示)
  • 1
7
( 1 7 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2020年11月04日
    中国の学者、5億年前の古生物新種を発見

    4日、キリンシアの化石標本。エビのような体、五つの目、頑丈なハサミ…。このような生物が多くの現生生物の祖先なのか。中国人学者が発見し、学術誌「ネイチャー」で5日発表された新種の古代生物「章氏麒麟エビ(キリンシア、Kylinxiazhangi)」。このような5億年以上前の古代生物は多くの生物の形態特徴を合わせ持ち、生物進化の隙間を架け橋のように埋めるという。キリンシアは、雲南省澄江地域で発見された5億2千万年前の化石群「澄江動物群」から見つかった。中国神話の麒麟に似ており、さまざまな生物の形態特徴を持つという。(南京=新華社記者/王珏玢)=2020(令和2)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110904289

  • 2020年11月04日
    中国の学者、5億年前の古生物新種を発見

    4日、キリンシアの化石標本。エビのような体、五つの目、頑丈なハサミ…。このような生物が多くの現生生物の祖先なのか。中国人学者が発見し、学術誌「ネイチャー」で5日発表された新種の古代生物「章氏麒麟エビ(キリンシア、Kylinxiazhangi)」。このような5億年以上前の古代生物は多くの生物の形態特徴を合わせ持ち、生物進化の隙間を架け橋のように埋めるという。キリンシアは、雲南省澄江地域で発見された5億2千万年前の化石群「澄江動物群」から見つかった。中国神話の麒麟に似ており、さまざまな生物の形態特徴を持つという。(南京=新華社記者/王珏玢)=2020(令和2)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110904333

  • 2020年11月04日
    中国の学者、5億年前の古生物新種を発見

    4日、キリンシアの化石標本。エビのような体、五つの目、頑丈なハサミ…。このような生物が多くの現生生物の祖先なのか。中国人学者が発見し、学術誌「ネイチャー」で5日発表された新種の古代生物「章氏麒麟エビ(キリンシア、Kylinxiazhangi)」。このような5億年以上前の古代生物は多くの生物の形態特徴を合わせ持ち、生物進化の隙間を架け橋のように埋めるという。キリンシアは、雲南省澄江地域で発見された5億2千万年前の化石群「澄江動物群」から見つかった。中国神話の麒麟に似ており、さまざまな生物の形態特徴を持つという。(南京=新華社記者/王珏玢)=2020(令和2)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110904498

  • 00:48.06
    2020年11月06日
    「新華社」中国の学者、5億年前の古生物新種を発見

    エビのような体、五つの目、頑丈なハサミ…。このような生物が多くの現生生物の祖先なのか。中国人学者が発見し、学術誌「ネイチャー」で5日発表された新種の古代生物「章氏麒麟エビ(キリンシア、Kylinxiazhangi)」。このような5億年以上前の古代生物は多くの生物の形態特徴を合わせ持ち、生物進化の隙間を架け橋のように埋めるという。キリンシアは、雲南省澄江地域で発見された5億2千万年前の化石群「澄江動物群」から見つかった。中国神話の麒麟に似ており、さまざまな生物の形態特徴を持つ。体に節があるほか、硬い殻を持ち、現代のエビに近い。頭部にある五つの目は、同時代の海洋生物「オパビニア」の特徴であり、太く短い前肢を持ち、ハサミで獲物を捕るのはカンブリア紀の「アノマロカリス」に似る。研究グループが実施した詳細分析によると、キリンシアは生物進化上、アノマロカリスなどが節足動物に進化する過程にある生物群にあたる。今回の発見は、節足動物の進化の謎を解き明かす重要な鍵になるという。(記者/王珏玢、林凱、周敏)<映像内容>新種の古代生物「章氏麒麟エビ」を発見、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111002614

  • 2020年11月06日
    中国の学者、5億年前の古生物新種を発見

    中国科学院南京地質古生物研究所の楊定華(よう・ていか)氏が作成した澄江動物群の復元図。(資料写真)エビのような体、五つの目、頑丈なハサミ…。このような生物が多くの現生生物の祖先なのか。中国人学者が発見し、学術誌「ネイチャー」で5日発表された新種の古代生物「章氏麒麟エビ(キリンシア、Kylinxiazhangi)」。このような5億年以上前の古代生物は多くの生物の形態特徴を合わせ持ち、生物進化の隙間を架け橋のように埋めるという。キリンシアは、雲南省澄江地域で発見された5億2千万年前の化石群「澄江動物群」から見つかった。中国神話の麒麟に似ており、さまざまな生物の形態特徴を持つという。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110904306

  • 2020年11月06日
    中国の学者、5億年前の古生物新種を発見

    中国科学院南京地質古生物研究所の黄迪穎(こう・てきえい)氏が提供したキリンシアの復元図。(資料写真)エビのような体、五つの目、頑丈なハサミ…。このような生物が多くの現生生物の祖先なのか。中国人学者が発見し、学術誌「ネイチャー」で5日発表された新種の古代生物「章氏麒麟エビ(キリンシア、Kylinxiazhangi)」。このような5億年以上前の古代生物は多くの生物の形態特徴を合わせ持ち、生物進化の隙間を架け橋のように埋めるという。キリンシアは、雲南省澄江地域で発見された5億2千万年前の化石群「澄江動物群」から見つかった。中国神話の麒麟に似ており、さまざまな生物の形態特徴を持つという。(南京=新華社記者/王珏玢)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110904407

  • 2021年03月16日
    (3)2020年度の「中国古生物学十大成果」発表

    章氏麒麟蝦(キリンシア)の正基準標本。(資料写真)中国古生物学会は12日、江蘇省南京市で2020年度の「中国古生物学十大成果」を発表した。中国科学院や西北大学、中国地質大学武漢校、中山大学などが主導した研究成果が選ばれた。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031609625

  • 1