KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • さくらんぼ
  • アメリカ
  • チリ
  • トルコ
  • ムー
  • 中国
  • 作物
  • 価格
  • 内容
  • 合弁企業

「ギッサール山脈」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 01:47.15
    2018年10月17日
    「新華社」中国·タジキスタン農業協力の新モデル雪山の麓にあるサクランボ農園

    タジキスタンの首都ドゥシャンベは雪山に囲まれた風光明媚な都市だ。その西郊のギッサール盆地にそびえる雪山の麓には、青々としたサクランボ農園が数キロにわたって続き、活気に満ちあふれている。タジキスタンは全土が大陸性気候に属し、日中と夜間の温度差が大きい。ギッサール山脈は一年を通じて雪に覆われ、水量が豊富だ。気候と水の条件に恵まれたこの地では果物がよく採れ、特にサクランボの品質は最高とされる。チリやアメリカ、トルコなど、他のサクランボ主要輸出国よりも価格が安いので、市場競争力もある。中国とタジキスタンの合弁企業である世紀駝隊の主な業務は、タジキスタンで土地を購入してサクランボを栽培し、中国に輸出することだ。現在、ギッサール・サクランボ農園の栽培面積は約2400ムー(約160ヘクタール)で、合計4万本のサクランボを有しており、ドゥシャンベで2番目に大きいサクランボ農園となっている。(記者/張若玄)<映像内容>タジキスタンのサクランボ農園の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101818283

  • 1