KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • アキノギンリョウソウ
  • 令和
  • ダイ
  • 葉緑素
  • 記者
  • せき
  • イチヤクソウ
  • 多年草
  • 民間
  • 栄養

「ギンリョウソウ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
29
( 1 29 件を表示)
  • 1
29
( 1 29 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1997年07月07日
    ギンリョウソウ

    キーワード:ギンリョウソウ、屋外、夏、植物、森吉山、日本、複数、無人、動植物メイン写真=1997(平成9)年7月7日、秋田県北秋田市、クレジット:HITOSHI KAWAKAMI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010403333

  • 2011年06月11日
    ギンリョウソウ

    キーワード:ギンリョウソウ、屋外、花、初夏、日本、白、無人、動植物メイン写真=2011(平成23)年6月11日、宮城県仙台市、クレジット:HASHI NORIO/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071001720

  • 2014年05月31日
    ギンリョウソウ

    キーワード:ギンリョウソウ、アップ、ユウレイタケ、屋外、午前中、初夏、植物、日本、白、腐生植物、無人、シャクジョウソウ科、動植物メイン写真=2014(平成26)年5月31日、宮城県仙台市、クレジット:HASHI NORIO/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062604103

  • 2014年06月20日
    ギンリョウソウ

    キーワード:3本、エコロジー、ギンリョウソウ、アップ、屋外、花、雑木林、自然、自然遺産、樹海、初夏、植物、新緑、森林、神秘的、世界遺産、静か、繊細な、淡い、昼、東北地方、日本、白、白神山地、無人、緑、ダイナミック、西津軽郡、Forest、森、ジャングル、20日、世界自然遺産、動植物メイン写真=2014(平成26)年6月20日、青森県鯵ヶ沢町、クレジット:Hajime Ishizeki/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051303702

  • 2020年10月09日
    地元の村民、貴州省で希少なアキノギンリョウソウを発見

    9日、貴州省銅仁市徳江県合興鎮の中寨村で発見されたアキノギンリョウソウ。中国貴州省銅仁市徳江県の林業局はこのほど、地元の村民が同県合興鎮中寨村の古い森林で希少な植物「アキノギンリョウソウ」(ギンリョウソウモドキ)10株余りを発見したと明らかにした。同局によると、アキノギンリョウソウはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。その多くは海抜が比較的高く、人通りの少ない山林に生育しており、葉緑素をもたないため光合成を行わず、落ち葉などを栄養源とする。(徳江=新華社配信)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101200572

  • 2020年10月09日
    地元の村民、貴州省で希少なアキノギンリョウソウを発見

    9日、貴州省銅仁市徳江県合興鎮の中寨村で発見されたアキノギンリョウソウ。中国貴州省銅仁市徳江県の林業局はこのほど、地元の村民が同県合興鎮中寨村の古い森林で希少な植物「アキノギンリョウソウ」(ギンリョウソウモドキ)10株余りを発見したと明らかにした。同局によると、アキノギンリョウソウはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。その多くは海抜が比較的高く、人通りの少ない山林に生育しており、葉緑素をもたないため光合成を行わず、落ち葉などを栄養源とする。(徳江=新華社配信)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101200911

  • 2020年10月09日
    地元の村民、貴州省で希少なアキノギンリョウソウを発見

    9日、貴州省銅仁市徳江県合興鎮の中寨村で発見されたアキノギンリョウソウ。中国貴州省銅仁市徳江県の林業局はこのほど、地元の村民が同県合興鎮中寨村の古い森林で希少な植物「アキノギンリョウソウ」(ギンリョウソウモドキ)10株余りを発見したと明らかにした。同局によると、アキノギンリョウソウはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。その多くは海抜が比較的高く、人通りの少ない山林に生育しており、葉緑素をもたないため光合成を行わず、落ち葉などを栄養源とする。(徳江=新華社配信)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101200918

  • 00:50.12
    2021年04月13日
    「新華社」希少植物のギンリョウソウモドキを発見江西省貴渓市

    中国江西省貴渓市北部の山間部にある三県嶺営林場李家門分場でこのほど、希少植物のギンリョウソウモドキ(銀竜草擬、Monoteopauniflora)40株余りが初めて発見された。一部は単独で生え、一部は群生していた。同営林場林政科長の蔡志文(さい・しぶん)氏によると、ギンリョウソウモドキは生育環境への要求が非常に高く、葉緑素を持たないため、光合成を行えないという。同営林場はここ数年、伐採は行わず植林だけを進めていることから、生態環境が年々向上している。今回、場内で初めて希少種のギンリョウソウモドキが発見されたことは、一帯の生態環境の改善を裏付けている。(記者/袁慧晶) =配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041308583

  • 2021年04月13日
    (1)希少植物のギンリョウソウモドキを発見江西省貴渓市

    7日、三県嶺営林場李家門分場で発見されたギンリョウソウモドキ。中国江西省貴渓市北部の山間部にある三県嶺営林場李家門分場でこのほど、希少植物のギンリョウソウモドキ(銀竜草擬、Monoteopauniflora)40株余りが初めて発見された。一部は単独で生え、一部は群生していた。同営林場林政科長の蔡志文(さい・しぶん)氏によると、ギンリョウソウモドキは生育環境への要求が非常に高く、葉緑素を持たないため、光合成を行えないという。同営林場はここ数年、伐採は行わず植林だけを進めていることから、生態環境が年々向上している。今回、場内で初めて希少種のギンリョウソウモドキが発見されたことは、一帯の生態環境の改善を裏付けている。(南昌=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041311608

  • 2021年04月13日
    (2)希少植物のギンリョウソウモドキを発見江西省貴渓市

    7日、三県嶺営林場李家門分場で発見されたギンリョウソウモドキ。中国江西省貴渓市北部の山間部にある三県嶺営林場李家門分場でこのほど、希少植物のギンリョウソウモドキ(銀竜草擬、Monoteopauniflora)40株余りが初めて発見された。一部は単独で生え、一部は群生していた。同営林場林政科長の蔡志文(さい・しぶん)氏によると、ギンリョウソウモドキは生育環境への要求が非常に高く、葉緑素を持たないため、光合成を行えないという。同営林場はここ数年、伐採は行わず植林だけを進めていることから、生態環境が年々向上している。今回、場内で初めて希少種のギンリョウソウモドキが発見されたことは、一帯の生態環境の改善を裏付けている。(南昌=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041308648

  • 01:01.88
    2021年04月26日
    「新華社」杭州市で腐生植物「ギンリョウソウ」を発見浙江省

    中国浙江省の杭州原郷野地生態保護・研究センターのチームはこのほど、同市余杭区径山鎮で生物多様性調査を実施した際、「球果假沙晶蘭」(ギンリョウソウ)を発見した。同種は全体が透き通るような純白で、成育環境に対する要求が非常に高いという。同鎮の九竜瀑風景区で撮影と記録を行ったスタッフは、ギンリョウソウは薄暗く湿気のある落ち葉の間で育ち、特殊な菌類から養分を得て生きる腐生植物だと説明した。九竜瀑風景区では世界的に絶滅が危惧され「水中のジャイアントパンダ」と称されるマミズクラゲや、国家2級保護野生動物のチュウゴクオオサンショウウオも見つかった。(記者/鄭夢雨) =配信日: 2021(令和3)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042610366

  • 00:51.08
    2021年08月08日
    「新華社」長白山で希少植物ギンリョウソウを発見吉林省

    国吉林省の東北師範大学の研究者はこのほど、同省長白山で毎年実施する夏季生物種多様性調査で、希少植物のギンリョウソウを発見した。ギンリョウソウは多年生の腐生植物で、生息環境への要求が厳しく、中高標高域の針広混交林と広葉樹林に分布する。葉緑体を持たない特殊な非緑色植物で、全体が白いことから「ユウレイタケ」とも呼ばれる。今回の調査は、20日余りの日程で200キロ以上を踏破した。詳細な生物種情報と科学データを蓄積したほか、大量の希少動植物の映像資料も記録した。(記者/李双溪) =配信日: 2021(令和3)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080904967

  • 2021年09月29日
    (2)臨滄市で希少植物のギンリョウソウモドキを撮影雲南省

    15日、南滚河国家級自然保護区耿馬エリアで撮影したギンリョウソウモドキ。中国・ミャンマー国境地帯の雲南省臨滄市耿馬(こうま)ダイ族ワ族自治県にある南滚河国家級自然保護区耿馬エリアでこのほど、記者が希少植物ギンリョウソウモドキの撮影に成功した。ギンリョウソウモドキはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。(昆明=新華社配信/符立智)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003304

  • 2021年09月29日
    (3)臨滄市で希少植物のギンリョウソウモドキを撮影雲南省

    15日、南滚河国家級自然保護区耿馬エリアで撮影したギンリョウソウモドキ。中国・ミャンマー国境地帯の雲南省臨滄市耿馬(こうま)ダイ族ワ族自治県にある南滚河国家級自然保護区耿馬エリアでこのほど、記者が希少植物ギンリョウソウモドキの撮影に成功した。ギンリョウソウモドキはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。(昆明=新華社配信/王少雲)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003329

  • 2021年09月29日
    (5)臨滄市で希少植物のギンリョウソウモドキを撮影雲南省

    15日、南滚河国家級自然保護区耿馬エリアで撮影したギンリョウソウモドキ。中国・ミャンマー国境地帯の雲南省臨滄市耿馬(こうま)ダイ族ワ族自治県にある南滚河国家級自然保護区耿馬エリアでこのほど、記者が希少植物ギンリョウソウモドキの撮影に成功した。ギンリョウソウモドキはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。(昆明=新華社配信/符立智)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003303

  • 2021年09月29日
    (7)臨滄市で希少植物のギンリョウソウモドキを撮影雲南省

    15日、南滚河国家級自然保護区耿馬エリアで撮影したギンリョウソウモドキ。中国・ミャンマー国境地帯の雲南省臨滄市耿馬(こうま)ダイ族ワ族自治県にある南滚河国家級自然保護区耿馬エリアでこのほど、記者が希少植物ギンリョウソウモドキの撮影に成功した。ギンリョウソウモドキはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。(昆明=新華社配信/李文輝)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003308

  • 2021年09月29日
    (8)臨滄市で希少植物のギンリョウソウモドキを撮影雲南省

    15日、南滚河国家級自然保護区耿馬エリアで撮影したギンリョウソウモドキ。中国・ミャンマー国境地帯の雲南省臨滄市耿馬(こうま)ダイ族ワ族自治県にある南滚河国家級自然保護区耿馬エリアでこのほど、記者が希少植物ギンリョウソウモドキの撮影に成功した。ギンリョウソウモドキはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。(昆明=新華社配信/李文輝)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003309

  • 2021年09月29日
    (1)臨滄市で希少植物のギンリョウソウモドキを撮影雲南省

    15日、南滚河国家級自然保護区耿馬エリアで撮影したギンリョウソウモドキ。中国・ミャンマー国境地帯の雲南省臨滄市耿馬(こうま)ダイ族ワ族自治県にある南滚河国家級自然保護区耿馬エリアでこのほど、記者が希少植物ギンリョウソウモドキの撮影に成功した。ギンリョウソウモドキはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。(昆明=新華社配信/王少雲)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003317

  • 2021年09月29日
    (6)臨滄市で希少植物のギンリョウソウモドキを撮影雲南省

    15日、南滚河国家級自然保護区耿馬エリアで撮影したギンリョウソウモドキ。中国・ミャンマー国境地帯の雲南省臨滄市耿馬(こうま)ダイ族ワ族自治県にある南滚河国家級自然保護区耿馬エリアでこのほど、記者が希少植物ギンリョウソウモドキの撮影に成功した。ギンリョウソウモドキはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。(昆明=新華社配信/李文輝)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003307

  • 2021年09月29日
    (4)臨滄市で希少植物のギンリョウソウモドキを撮影雲南省

    15日、南滚河国家級自然保護区耿馬エリアで撮影したギンリョウソウモドキ。中国・ミャンマー国境地帯の雲南省臨滄市耿馬(こうま)ダイ族ワ族自治県にある南滚河国家級自然保護区耿馬エリアでこのほど、記者が希少植物ギンリョウソウモドキの撮影に成功した。ギンリョウソウモドキはイチヤクソウ科の多年草で、虚弱体質の人のせきに効く民間薬として知られる。(昆明=新華社配信/符立智)= 配信日: 2021(令和3)年9月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021093003289

  • 2022年05月18日
    (2)「森の妖精」ギンリョウソウが開花雲南省勐海県

    14日、雲南省勐海県格朗和郷の森で花を咲かせるギンリョウソウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州勐海(もうかい)県格朗和郷の標高の高い場所にある森で、珍しいギンリョウソウが開花している。白く透き通った幻想的な姿から「森の妖精」とも呼ばれる。中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園環境教育センターの劉光裕(りゅう・こうゆう)副主任によると、ギンリョウソウは葉緑素を持たず、主に根に共生する菌類から栄養を吸収する。(勐海=新華社配信/李雲生)= 配信日: 2022(令和4)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051807308

  • 2022年05月18日
    (4)「森の妖精」ギンリョウソウが開花雲南省勐海県

    8日、雲南省勐海県格朗和郷の森で花を咲かせるギンリョウソウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州勐海(もうかい)県格朗和郷の標高の高い場所にある森で、珍しいギンリョウソウが開花している。白く透き通った幻想的な姿から「森の妖精」とも呼ばれる。中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園環境教育センターの劉光裕(りゅう・こうゆう)副主任によると、ギンリョウソウは葉緑素を持たず、主に根に共生する菌類から栄養を吸収する。(勐海=新華社配信/李雲生)= 配信日: 2022(令和4)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051807297

  • 2022年05月18日
    (3)「森の妖精」ギンリョウソウが開花雲南省勐海県

    14日、雲南省勐海県格朗和郷の森で花を咲かせるギンリョウソウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州勐海(もうかい)県格朗和郷の標高の高い場所にある森で、珍しいギンリョウソウが開花している。白く透き通った幻想的な姿から「森の妖精」とも呼ばれる。中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園環境教育センターの劉光裕(りゅう・こうゆう)副主任によると、ギンリョウソウは葉緑素を持たず、主に根に共生する菌類から栄養を吸収する。(勐海=新華社配信/李雲生)= 配信日: 2022(令和4)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051807298

  • 2022年05月18日
    (6)「森の妖精」ギンリョウソウが開花雲南省勐海県

    2日、雲南省勐海県格朗和郷の森に生育するギンリョウソウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州勐海(もうかい)県格朗和郷の標高の高い場所にある森で、珍しいギンリョウソウが開花している。白く透き通った幻想的な姿から「森の妖精」とも呼ばれる。中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園環境教育センターの劉光裕(りゅう・こうゆう)副主任によると、ギンリョウソウは葉緑素を持たず、主に根に共生する菌類から栄養を吸収する。(勐海=新華社配信/李雲生)= 配信日: 2022(令和4)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051807305

  • 2022年05月18日
    (5)「森の妖精」ギンリョウソウが開花雲南省勐海県

    8日、雲南省勐海県格朗和郷の森で花を咲かせるギンリョウソウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州勐海(もうかい)県格朗和郷の標高の高い場所にある森で、珍しいギンリョウソウが開花している。白く透き通った幻想的な姿から「森の妖精」とも呼ばれる。中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園環境教育センターの劉光裕(りゅう・こうゆう)副主任によると、ギンリョウソウは葉緑素を持たず、主に根に共生する菌類から栄養を吸収する。(勐海=新華社配信/李雲生)= 配信日: 2022(令和4)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051807310

  • 2022年05月18日
    (1)「森の妖精」ギンリョウソウが開花雲南省勐海県

    14日、雲南省勐海県格朗和郷の森で花を咲かせるギンリョウソウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州勐海(もうかい)県格朗和郷の標高の高い場所にある森で、珍しいギンリョウソウが開花している。白く透き通った幻想的な姿から「森の妖精」とも呼ばれる。中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園環境教育センターの劉光裕(りゅう・こうゆう)副主任によると、ギンリョウソウは葉緑素を持たず、主に根に共生する菌類から栄養を吸収する。(勐海=新華社配信/李雲生)= 配信日: 2022(令和4)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051807300

  • 00:45.12
    2022年06月06日
    「新華社」雲南省の山奥で希少植物ギンリョウソウモドキが見つかる

    中国雲南省玉渓市元江ハニ族イ族ダイ族自治県にある哀牢山の奥地でこのほど、白くて、水晶のように透き通った植物が発見された。同自治県林業・草原局の専門家が確認したところ、ギンリョウソウモドキであることが判明した。専門家によると、ギンリョウソウモドキは主に湿った枯れ枝や落ち葉が積もった土壌で生息しており、腐敗した葉の栄養を吸収するため、比較的良好な自然環境が残る場所にしか生息しない。(記者/孫敏) =配信日: 2022(令和4)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060602241

  • 2022年06月30日
    (1)四川省の自然保護区で希少植物ギンリョウソウモドキ初発見

    14日、四川省楽山市峨辺イ族自治県黒竹溝国家級自然保護区で初めて発見されたギンリョウソウモドキ。中国四川省楽山市峨辺イ族自治県黒竹溝国家級自然保護区管理局の職員がこのほど、ジャイアントパンダ生息重点区域の巡回中に希少植物のギンリョウソウモドキを偶然見つけ、撮影した。同保護区でギンリョウソウモドキが発見されたのは今回が初めて。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022063006080

  • 2022年06月30日
    (2)四川省の自然保護区で希少植物ギンリョウソウモドキ初発見

    14日、四川省楽山市峨辺イ族自治県黒竹溝国家級自然保護区で初めて発見されたギンリョウソウモドキ。中国四川省楽山市峨辺イ族自治県黒竹溝国家級自然保護区管理局の職員がこのほど、ジャイアントパンダ生息重点区域の巡回中に希少植物のギンリョウソウモドキを偶然見つけ、撮影した。同保護区でギンリョウソウモドキが発見されたのは今回が初めて。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022063006072

  • 1