KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

  • 屋外
  • カラマツ
  • 雪景色
  • キーマン
  • ネット
  • 世界
  • 位置
  • 合肥
  • 姉妹
  • 生まれ

「クマザサ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
34
( 1 34 件を表示)
  • 1
34
( 1 34 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 杉に赤い目印を付ける 子供より育てがいがある
    1989年02月04日
    杉に赤い目印を付ける 子供より育てがいがある

    「間伐」約110万本もある杉、ヒノキの山林を見て回る山県睦子さん。クマザサが生い茂る杉林に入り間伐する杉に赤い目印を付ける=栃木県矢板市上伊佐野の山県農場

    商品コード: 2019070903180

  •  滑りやすいけもの道
    1989年09月13日
    滑りやすいけもの道

    クマザサや落葉で覆われ、木立が日光をさえぎる暗い遺体発見現場(×印)。供えられた花束が涙を誘う=1989(平成元)年9月13日午前10時、京都市左京区の比叡山山中

    商品コード: 2020033102406

  • 「商品ニュース」 自然塩のマッサージ剤
    1994年08月15日
    「商品ニュース」 自然塩のマッサージ剤

    クマザサと自然塩をパウダーにしたマッサージ剤(リメークサービスセンター・本社東京)

    商品コード: 1994081500031

  •  秋の剣山全景
    1996年10月10日
    秋の剣山全景

    キーワード:クマザサ、屋外、穏やか、剣山、剣山、最高峰、自然、秋、全景、昼、日本、尾根、風景、無人、日本百名山、風景メイン写真=1996(平成8)年10月10日、徳島県那賀町、クレジット:Shinobu Soga/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082900979

  •  霜の付いた熊笹と道
    2010年10月27日
    霜の付いた熊笹と道

    キーワード:クマザサ、屋外、秋、森林、霜、霜降、道、道路、日本、風景、無人、濁河峠、テーマメイン写真=2010(平成22)年10月27日、岐阜県下呂市、クレジット:KEITA SAWAKI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060502065

  •  秋の山肌
    2014年10月17日
    秋の山肌

    キーワード:クマザサ、シラカバ、屋外、広葉樹、紅葉、山肌、自然、秋、日本、風景、無人、落葉樹、風景メイン写真=2014(平成26)年10月17日、栃木県日光市、クレジット:yonehara keitaro /a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122904585

  •  秋の山肌
    2014年10月17日
    秋の山肌

    キーワード:クマザサ、シラカバ、屋外、広葉樹、紅葉、山肌、自然、秋、日本、風景、無人、落葉樹、風景メイン写真=2014(平成26)年10月17日、栃木県日光市、クレジット:yonehara keitaro /a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122904818

  •  大正池の紅葉
    2015年10月19日
    大正池の紅葉

    キーワード:カラマツ、クマザサ、ダケカンバ、梓川、映る、黄葉、屋外、穏やか、湖、午後、紅葉、国立公園、山、山並み、自然、秋、焼岳、上高地、水面、大正池、池、中部山岳国立公園、特別天然記念物、日本、風景、文化財、穂高岳、北アルプス、無人、木、特別名勝、風景メイン写真=2015(平成27)年10月19日、長野県松本市、クレジット:Tak/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033101252

  •  大正池の紅葉
    2015年10月19日
    大正池の紅葉

    キーワード:カラマツ、クマザサ、ダケカンバ、梓川、映る、黄葉、屋外、穏やか、湖、午後、紅葉、国立公園、山、山並み、自然、秋、松本市、焼岳、上高地、水面、大正池、池、中部山岳国立公園、長野県、特別天然記念物、日本、風景、文化財、穂高岳、北アルプス、無人、木、特別名勝、風景メイン写真=2015(平成27)年10月19日、長野県松本市、クレジット:アマナイメージズ/共同通信イメージズ ※常設展示の場合、別途ご相談ください。

    商品コード: 2018101119962

  •  大正池の紅葉
    2015年10月19日
    大正池の紅葉

    キーワード:カラマツ、クマザサ、梓川、映る、黄葉、屋外、湖、午後、紅葉、国立公園、山、山並み、自然、秋、焼岳、上高地、水面、大正池、池、中部山岳国立公園、特別天然記念物、日本、風景、文化財、穂高岳、北アルプス、無人、木、特別名勝、風景メイン写真=2015(平成27)年10月19日、長野県松本市、クレジット:Tak/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033101255

  •  大正池の紅葉
    2015年10月19日
    大正池の紅葉

    キーワード:カラマツ、クマザサ、ダケカンバ、梓川、映る、黄葉、屋外、穏やか、湖、午後、紅葉、国立公園、山、山並み、自然、秋、焼岳、上高地、水面、大正池、池、中部山岳国立公園、特別天然記念物、日本、風景、文化財、穂高岳、北アルプス、無人、木、特別名勝、風景メイン写真=2015(平成27)年10月19日、長野県松本市、クレジット:Tak/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033101215

  •  高ボッチ高原の雪景色
    2015年12月22日
    高ボッチ高原の雪景色

    キーワード:クマザサ、屋外、高ボッチ高原、高原、山、自然、植物、新雪、雪景色、早朝、草原、朝日、冬、日本、美しい、風景、無人、明け方、木立、夜明け、林、森、風景メイン写真=2015(平成27)年12月22日、長野県塩尻市、クレジット:Tak/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033101432

  • ブナ林 圧巻ツクシシャクナゲ
    2016年05月20日
    ブナ林 圧巻ツクシシャクナゲ

    クマザサがなくなった明るいブナ林

    商品コード: 2016052000283

  •  冬の美ヶ原、雪景色と青空
    2017年01月08日
    冬の美ヶ原、雪景色と青空

    キーワード:カラマツ、クマザサ、ササ、雲、屋外、快晴、高原、山、自然、植物、青空、雪、雪景色、雪原、草原、朝、冬、日本、美ヶ原、武石峰、風景、無人、霧、霧氷、木、針葉樹、風景メイン写真=2017(平成29)年1月8日、長野県松本市、クレジット:Tak/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010408196

  •  冬の美ヶ原、雪景色と青空
    2017年01月08日
    冬の美ヶ原、雪景色と青空

    キーワード:カラマツ、クマザサ、ササ、雲、屋外、快晴、高原、山、自然、植物、青空、雪、雪景色、雪原、草原、朝、冬、日本、美ヶ原、武石峰、風景、無人、霧、霧氷、木、針葉樹、風景メイン写真=2017(平成29)年1月8日、長野県松本市、クレジット:Tak/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010408197

  •  冬の美ヶ原、雪景色と青空
    2017年01月08日
    冬の美ヶ原、雪景色と青空

    キーワード:カラマツ、クマザサ、ササ、雲、屋外、快晴、高原、山、自然、植物、青空、雪、雪景色、雪原、草原、朝、冬、日本、美ヶ原、武石峰、風景、無人、霧、霧氷、木、針葉樹、風景メイン写真=2017(平成29)年1月8日、長野県松本市、クレジット:Tak/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010407997

  •  冬の美ヶ原、雪景色と青空
    2017年01月08日
    冬の美ヶ原、雪景色と青空

    キーワード:カラマツ、クマザサ、ササ、雲、屋外、快晴、高原、山、自然、植物、青空、雪、雪景色、雪原、草原、朝、冬、日本、美ヶ原、武石峰、風景、無人、霧、霧氷、木、針葉樹、風景メイン写真=2017(平成29)年1月8日、長野県松本市、クレジット:Tak/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010500061

  •  冬の美ヶ原、雪景色と青空
    2017年01月08日
    冬の美ヶ原、雪景色と青空

    キーワード:カラマツ、クマザサ、ササ、雲、屋外、快晴、高原、山、自然、植物、青空、雪、雪景色、雪原、草原、朝、冬、日本、美ヶ原、武石峰、風景、無人、霧、霧氷、木、針葉樹、風景メイン写真=2017(平成29)年1月8日、長野県松本市、クレジット:Tak/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010408341

  •  クマザサ
    2018年07月15日
    クマザサ

    キーワード:イネ科、クマザサ、ササ、屋外、夏、午後、自然、草、日本、無人、野草、葉、緑、動植物メイン写真、ササ属=2018(平成30)年7月15日、東京都杉並区、クレジット:Koutaro Makioka/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090200169

  •  クマザサ
    2018年07月15日
    クマザサ

    キーワード:イネ科、クマザサ、ササ、屋外、夏、午後、自然、草、日本、無人、野草、葉、緑、動植物メイン写真、ササ属=2018(平成30)年7月15日、東京都杉並区、クレジット:Koutaro Makioka/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090200038

  •  冬の志賀高原の雪景色
    2018年12月10日
    冬の志賀高原の雪景色

    キーワード:クマザサ、屋外、午前中、国立公園、山、山林、志賀高原、自然、上信越高原国立公園、植物、雪、雪景色、絶景、冬、日本、風景、無人、霧氷、木、風景メイン写真=2018(平成30)年12月10日、長野県山ノ内町、クレジット:Tak/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010408029

  •  冬の志賀高原の雪景色
    2018年12月10日
    冬の志賀高原の雪景色

    キーワード:クマザサ、屋外、午前中、国立公園、山、志賀高原、自然、上信越高原国立公園、植物、雪、雪景色、絶景、冬、日本、風景、無人、霧氷、木、風景メイン写真=2018(平成30)年12月10日、長野県山ノ内町、クレジット:Tak/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010408365

  •  冬の志賀高原,木戸池の雪景色
    2018年12月10日
    冬の志賀高原,木戸池の雪景色

    キーワード:クマザサ、屋外、国立公園、山、志賀高原、自然、上信越高原国立公園、植物、雪、雪景色、絶景、朝、冬、日本、無人、木、木戸池、テーマメイン写真=2018(平成30)年12月10日、長野県山ノ内町、クレジット:Tak/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010408143

  •  姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県
    2019年04月28日
    姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県

    紅茶をクマザサの葉に詰める作業スタッフ。(4月28日撮影)中国安徽省南部の黄山市祁門(きもん)県は、黄山の西麓に位置する小さな町だ。ここは世界三大紅茶の一つ、祁門(きもん、キーマン)紅茶の産地として名高い。そして、清の光緒年間(1875~1908年)に祁門紅茶の生産が始まって百年余りを経たこの地で今、1980年代生まれの姉妹が考案した、ちまきを包むための野生のクマザサの葉に包んだ「ちまき茶」が、ネットで人気を集めている。(合肥=新華社配信/江雪霞)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700442

  •  姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県
    2019年04月28日
    姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県

    包み終えたちまき茶を紐でくくる作業スタッフ。(4月28日撮影)中国安徽省南部の黄山市祁門(きもん)県は、黄山の西麓に位置する小さな町だ。ここは世界三大紅茶の一つ、祁門(きもん、キーマン)紅茶の産地として名高い。そして、清の光緒年間(1875~1908年)に祁門紅茶の生産が始まって百年余りを経たこの地で今、1980年代生まれの姉妹が考案した、ちまきを包むための野生のクマザサの葉に包んだ「ちまき茶」が、ネットで人気を集めている。(合肥=新華社配信/江雪霞)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700408

  •  姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県
    2019年04月28日
    姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県

    ちまき茶を包む作業スタッフ。(4月28日撮影)中国安徽省南部の黄山市祁門(きもん)県は、黄山の西麓に位置する小さな町だ。ここは世界三大紅茶の一つ、祁門(きもん、キーマン)紅茶の産地として名高い。そして、清の光緒年間(1875~1908年)に祁門紅茶の生産が始まって百年余りを経たこの地で今、1980年代生まれの姉妹が考案した、ちまきを包むための野生のクマザサの葉に包んだ「ちまき茶」が、ネットで人気を集めている。(合肥=新華社配信/江雪霞)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700446

  •  姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県
    2019年04月28日
    姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県

    紅茶の茶葉と茶葉を包んだちまき茶。(4月28日撮影)中国安徽省南部の黄山市祁門(きもん)県は、黄山の西麓に位置する小さな町だ。ここは世界三大紅茶の一つ、祁門(きもん、キーマン)紅茶の産地として名高い。そして、清の光緒年間(1875~1908年)に祁門紅茶の生産が始まって百年余りを経たこの地で今、1980年代生まれの姉妹が考案した、ちまきを包むための野生のクマザサの葉に包んだ「ちまき茶」が、ネットで人気を集めている。(合肥=新華社配信/江雪霞)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700505

  •  姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県
    2019年04月28日
    姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県

    ちまき茶を製造中の製茶工場の作業スタッフ。(4月28日撮影)中国安徽省南部の黄山市祁門(きもん)県は、黄山の西麓に位置する小さな町だ。ここは世界三大紅茶の一つ、祁門(きもん、キーマン)紅茶の産地として名高い。そして、清の光緒年間(1875~1908年)に祁門紅茶の生産が始まって百年余りを経たこの地で今、1980年代生まれの姉妹が考案した、ちまきを包むための野生のクマザサの葉に包んだ「ちまき茶」が、ネットで人気を集めている。(合肥=新華社配信/江雪霞)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700555

  •  姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県
    2019年05月02日
    姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県

    煮沸した後冷水で冷やして自然処理した野生のクマザサの葉。これで茶葉を包む。(5月2日撮影)中国安徽省南部の黄山市祁門(きもん)県は、黄山の西麓に位置する小さな町だ。ここは世界三大紅茶の一つ、祁門(きもん、キーマン)紅茶の産地として名高い。そして、清の光緒年間(1875~1908年)に祁門紅茶の生産が始まって百年余りを経たこの地で今、1980年代生まれの姉妹が考案した、ちまきを包むための野生のクマザサの葉に包んだ「ちまき茶」が、ネットで人気を集めている。(合肥=新華社配信/江雪霞)=2019(令和元)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700434

  •  姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県
    2019年05月07日
    姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県

    包み終えたちまき茶。ちまきの葉の中に祁門紅茶が包まれている。(5月7日撮影)中国安徽省南部の黄山市祁門(きもん)県は、黄山の西麓に位置する小さな町だ。ここは世界三大紅茶の一つ、祁門(きもん、キーマン)紅茶の産地として名高い。そして、清の光緒年間(1875~1908年)に祁門紅茶の生産が始まって百年余りを経たこの地で今、1980年代生まれの姉妹が考案した、ちまきを包むための野生のクマザサの葉に包んだ「ちまき茶」が、ネットで人気を集めている。(合肥=新華社配信/江雪霞)=2019(令和元)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700415

  •  姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県
    2019年05月07日
    姉妹が考案の「ちまき茶」、人気沸騰中安徽省祁門県

    ちまき茶は煮出すと濃厚な色合いになり、香りが立ちのぼる。(5月7日撮影)中国安徽省南部の黄山市祁門(きもん)県は、黄山の西麓に位置する小さな町だ。ここは世界三大紅茶の一つ、祁門(きもん、キーマン)紅茶の産地として名高い。そして、清の光緒年間(1875~1908年)に祁門紅茶の生産が始まって百年余りを経たこの地で今、1980年代生まれの姉妹が考案した、ちまきを包むための野生のクマザサの葉に包んだ「ちまき茶」が、ネットで人気を集めている。(合肥=新華社配信/江雪霞)=2019(令和元)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700587

  •  雲海の霧降高原の夏 キスゲ平園地上部
    2019年07月10日
    雲海の霧降高原の夏 キスゲ平園地上部

    キーワード:キスゲ平、クマザサ、ササ、雲、雲海、屋外、夏、国立公園、山、山並み、自然、上部、日光国立公園、日本、風景、無人、霧、霧降高原、木、湧く、緑、10日、園地、風景メイン写真、霧降、沸き上がる=2019(令和元)年7月10日、栃木県日光市、クレジット:KAZUO_OGAWA/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051305703

  •  病気の神よ、近づかないで アイヌ民族が祈りの儀式
    00:55.35
    2020年04月18日
    病気の神よ、近づかないで アイヌ民族が祈りの儀式

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北海道弟子屈町のアイヌ民族の有志らが18日、病気の神が人間に近づかないよう祈りの儀式を行った。民族衣装をまとった男女約40人が、病気の神「パヨカカムイ」に向けて思い思いの踊りを披露。音楽に合わせ、魔よけの効果があるとされるクマザサで宙を突いたり、両手で持ったアイヌ文様の布を上下左右に振ったりした。<映像内容>アイヌ民族の有志らによる祈りの儀式、踊り、音楽を演奏した、撮影日:2020(令和2)年4月18日、撮影場所:北海道弟子屈町

    商品コード: 2020042004016

  •  「新華社」端午節の味、無形文化遺産の「梁弄大糕」浙江省余姚市
    01:41.26
    2020年06月24日
    「新華社」端午節の味、無形文化遺産の「梁弄大糕」浙江省余姚市

    中国浙江省余姚市梁弄鎮の「梁弄大糕」は、地元で最も特色ある伝統的な蒸し菓子で、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)に欠かすことのできない食品であるとともに、祝祭日に必須の贈り物にもなっている。「梁弄大糕」は米粉と白玉粉を主原料とし、ササゲを蒸して潰したものに砂糖を混ぜて餡(あん)を作り、クマザサの葉を敷いて葉1枚に大糕4個をのせる。表面にあしらった「福」「禄」「寿」「喜」など縁起の良い文字がくっきりと浮かび上がり、香りが良く味わい深い。「梁弄大糕」製造は梁弄古鎮独自の技術で、同市の無形文化遺産代表項目リストに登録されている。(記者/鄭夢雨)<映像内容>梁弄大糕を作る様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062508624

  • 1