KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • モンゴル族
  • 劉磊
  • 収集
  • 民具
  • 生活用品
  • 私設博物館
  • 通り
  • 開設

「クラナド」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
34
( 1 34 件を表示)
  • 1
34
( 1 34 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1997年11月13日
    山形県南陽市で中学生議会 いじめやテレクラに意見

    「南陽の明日を担う中学生議会」で、いじめやテレクラなどについて市長らに質問する中学生=13日午後、山形県南陽市の市議会議場

    商品コード: 1997111300116

  • 2002年11月17日
    祇園町南側の町並み 祇園に風俗店お断りどす

    テレクラなどの風俗店の建築が禁止される祇園町南側=京都市東山区

    商品コード: 2002111700028

  • 2005年02月21日
    あさかぜ、さくらなど ブルトレ4台、最後の雄姿

    公開された4台の電気機関車。右から「あさかぜ」「さくら・はやぶさ」「富士」「出雲」=21日午後、東京都港区

    商品コード: 2005022100192

  • 2008年04月02日
    福岡市中央区 夜桜 桜満開宣言の福岡・舞鶴

    ビル街の明かりを背景に、ソメイヨシノやヤマザクラなどが幻想的に浮かび上がった=2008(平成20)年4月2日午後7時すぎ、福岡市中央区の舞鶴公園、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017032200782

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年11月04日
    植樹する参加者 防災林再生願い植樹

    防災林復旧事業の植樹式で、ヤマザクラなどを植える参加者。右上は荒浜小=4日、仙台市若林区

    商品コード: 2012110400154

  • 2014年08月27日
    環境配慮のシーフード 資源枯渇ない食材を

    ロンドンの回転すし店「MOSHI MOSHI」が提供する「ウナギもどき」とMSC認証を受けたイクラなどの「環境配慮型シーフード」=7月(共同)

    商品コード: 2014082500355

  • 2015年02月13日
    グランクラスのデッキ 〝和〟と最新技術の自信作

    サクラなど四季をモチーフとした北陸新幹線の「グランクラス」のデッキ=5日

    商品コード: 2015021300407

  • 01:46.02
    2019年03月05日
    「新華社」早咲きの桜が開花重慶に春の気配

    背後に山が迫り「山城」とも呼ばれる中国南西部の都市、重慶市は3月に入ると、春の気配が濃くなり、咲き乱れる花々を見ようと多くの市民や観光客が訪れる。桜の名所として知られる同市の南山植物園では、早咲きの桜が例年より早く咲き始めた。園内では現在、春花展を開催しており、チューリップやツバキ、桜の花が美しさを競っている。同植物園は1960年代から大規模な桜の植樹を開始し、今では80品種以上の桜約1万株が植わっている。早咲きのツバキカンザクラ(ハツビジン)、ケイオウザクラ、リュウキュウカンヒザクラ、ヤエカンヒザクラなどは日本から持ち込まれたものだ。同植物園では3月初旬から中旬にかけて、ソメイヨシノやエドヒガンなどの品種も続々と開花する見込み。早咲きの桜が終わった後、4月5日の清明節前後には、サトザクラが見ごろを迎える。(記者/周文沖)<映像内容>中国・南山植物園の桜など花見客の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030502618

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    王殿和さんが所蔵する馬のくら。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900471

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    王殿和さんが所蔵するモンゴル族が使っていた喫煙具。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900480

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    私設博物館でお茶を飲み休憩する王殿和さん。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900501

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    王殿和さんが所蔵する馬具。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900806

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    私設博物館に鎌状の火打ち金「火鎌」を陳列する王殿和さん。火鎌は草原で火をおこすのに用いられた道具。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900506

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    私設博物館で所蔵品を整理する王殿和さん。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900477

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    ミルクをすくう柄杓などの所蔵品を私設博物館に陳列する王殿和さん。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900478

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    王殿和さんが所蔵する各種の馬具。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900483

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    王殿和さんが所蔵する馬のくら。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900531

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    私設博物館で火打ち金「火鎌」を用いた火おこしを実演してみせる王殿和さん。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900539

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    王殿和さんが所蔵するモンゴル族の刀剣。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900475

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    王殿和さんが所蔵する各種の火打ち金「火鎌」。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900491

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    私設博物館で所蔵品を整理する王殿和さん。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900497

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    王殿和さんが所蔵する馬具。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900504

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:44.57
    2019年11月28日
    復興祈念公園で桜植樹 開園控え、宮城・南三陸町

    宮城県南三陸町が東日本大震災の津波で被災した旧市街地に整備している震災復興祈念公園で28日、桜の植樹式が開催された。公園は12月17日に一部開園する予定。被災地支援の一環として2012年から同町で桜の植樹を続ける一般社団法人「LOOM NIPPON(ルームニッポン)」(東京都港区)が寄贈した。塩害に強いオオシマザクラなど計74本で、うち42本がこの日までに公園内の道路脇に植えられた。公園は震災後に災害危険区域となり住宅が建てられなくなった地域に整備され、広さ計約6・3ヘクタール。敷地内には津波で大破し、町職員らが犠牲になった旧防災対策庁舎も残されている。<映像内容>桜の植樹式の様子、ルームニッポンの加賀美由加里代表のあいさつの様子、佐藤仁町長のあいさつの様子、植樹の風景、町長の囲み雑観、付近の様子、撮影日:2019(令和元)年11月28日、撮影場所:宮城県南三陸町

    商品コード: 2019112900114

  • 2019年11月28日
    モンゴル族の民具を1千点以上70代男性が私設博物館を開設

    王殿和さんが所蔵するモンゴル族の花嫁が着用した頭部に付ける装飾具。(11月28日撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市在住の王殿和(おう・でんわ)さんはモンゴル族の文化に関心を持ち、70歳を過ぎた今でもモンゴル族がかつて使っていた古い生活用品などの収集に熱中している。30年以上かけて火打ち金や馬のくらなど1千点以上を集め、同市内の大召広場にある古くからの通りに私設博物館を開設した。(フフホト市=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120900470

  • 00:57.96
    2020年02月29日
    「新華社」見頃を迎えた5万本の桜江西省武寧県

    中国江西省九江市武寧県の北湾半島桜花園でこのほど、1万本以上のツバキカンザクラが見頃を迎えた。同園は武寧県の「四季花海」をテーマとしたアグリツーリズム事業の一つで、1600ムー(約107ヘクタール)の敷地に、ツバキカンザクラやシダレザクラ、マメザクラなど10種余りの桜5万本以上が植えられている。(記者/余剛)<映像内容>見ごろを迎えたツバキカンザクラの風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030300872

  • 2020年06月13日
    歌舞伎町 経済再開と感染抑止両立へ

    キャバクラなどの接待を伴う飲食業が軒を連ねる新宿・歌舞伎町=13日夜

    商品コード: 2020061301791

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:45.79
    2021年02月01日
    銀座クラブ訪問で議員辞職へ 公明・遠山氏が取材対応

    新型コロナウイルス緊急事態宣言中に深夜、東京・銀座のクラブを訪れた公明党の遠山清彦衆院議員(51)=比例九州=は1日、大島理森衆院議長宛てに議員辞職願を提出した。党執行部は、遠山氏を公認していた次期衆院選神奈川6区への候補者擁立を見送る方向で検討に入った。 遠山氏は自身の資金管理団体がキャバクラなどに「飲食代」として計約11万円を支出したことも判明しており、責任を取る。国会内で1日「私の不適切な行動と、資金管理団体の不祥事で政治への信頼を深く傷つけてしまった」と記者団に述べ、謝罪。次期衆院選への不出馬を表明した。 <映像内容>遠山氏の取材対応、入り、謝罪コメントを述べて頭を下げる遠山氏、質疑応答など、撮影日:2021(令和3)年2月1日、撮影場所:東京都千代田区

    商品コード: 2021020203627

  • 00:55.80
    2021年02月25日
    「新華社」廬山西海周辺の桜が満開に江西省

    春を迎えた中国江西省九江市武寧県の廬山西海風景区周辺では、5万本以上の桜が満開となり、多くの観光客の目を楽しませている。この花見スポットは600ムー(40ヘクタール)以上の土地にツバキカンザクラ、シダレザクラ、フジザクラなど十数種の桜が植えられており、1カ月余りにわたり花見を楽しむことができる。(記者/余剛) =配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022507287

  • 2021年04月02日
    見頃迎えた吉野山の桜 吉野の桜「一目千本」見頃

    シロヤマザクラなどが見頃を迎え、濃淡ある桜色に彩られた吉野山=2日午前、奈良県吉野町(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2021040204599

  • 2021年04月02日
    見頃を迎えた吉野山の桜 吉野の桜「一目千本」見頃

    シロヤマザクラなどが見頃を迎え、濃淡ある桜色に彩られた吉野山=2日午前、奈良県吉野町(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2021040204602

  • 2021年04月02日
    桜の見頃を迎えた吉野山 吉野の桜「一目千本」見頃

    シロヤマザクラなどが見頃を迎え、濃淡ある桜色に彩られた吉野山=2日午前、奈良県吉野町(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2021040204619

  • 2021年04月02日
    吉野山の桜が見頃 吉野の桜「一目千本」見頃

    シロヤマザクラなどが見頃を迎え、濃淡ある桜色に彩られた吉野山=2日午前、奈良県吉野町(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2021040204618

  • 2021年04月02日
    桜の見頃迎えた吉野山 吉野の桜「一目千本」見頃

    シロヤマザクラなどが見頃を迎え、濃淡ある桜色に彩られた吉野山=2日午前、奈良県吉野町(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2021040204621

  • 2021年04月02日
    吉野山の桜が見頃 吉野の桜「一目千本」見頃

    シロヤマザクラなどが見頃を迎え、濃淡ある桜色に彩られた吉野山=2日午前、奈良県吉野町(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2021040204620

  • 1