KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • せき
  • はく
  • 世界的
  • 中国
  • 山東省
  • 教授
  • 東南アジア
  • 発見
  • 研究成果

「クロウメモドキ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
42
( 1 42 件を表示)
  • 1
42
( 1 42 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  Red fox (Vulpes vulpes) eats fruit on the sea buckthorn bushes
    -
    Red fox (Vulpes vulpes) eats fruit on the sea buckthorn bushes

    Red fox (Vulpes vulpes) eats fruit on the sea buckthorn bushes, Netherlands、クレジット:imageBROKER.com/Willi Rolfes/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023012502840

  •  Red fox (Vulpes vulpes) eats fruit on the sea buckthorn bushes
    -
    Red fox (Vulpes vulpes) eats fruit on the sea buckthorn bushes

    Red fox (Vulpes vulpes) eats fruit on the sea buckthorn bushes, Netherlands、クレジット:imageBROKER.com/Willi Rolfes/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023012502860

  •  Red fox ( Vulpes vulpes) stands on the hind legs of a sea buckthorn hedge
    -
    Red fox ( Vulpes vulpes) stands on the hind legs of a sea buckthorn hedge

    Red fox ( Vulpes vulpes) stands on the hind legs of a sea buckthorn hedge, Netherlands、クレジット:imageBROKER.com/Willi Rolfes/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023062700522

  •  Red fox (Vulpes vulpes) eats fruit on the sea buckthorn bushes
    -
    Red fox (Vulpes vulpes) eats fruit on the sea buckthorn bushes

    Red fox (Vulpes vulpes) eats fruit on the sea buckthorn bushes, Netherlands、クレジット:imageBROKER.com/Willi Rolfes/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023012502695

  •  Danube Delta
    1983年08月10日
    Danube Delta

    10.08.1983 Thickets of sea buckthorn in the Danube Delta, Ukrainian SSR. Igor Kostin、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023072708954

  •  Sea-buckthorn berries
    1986年09月21日
    Sea-buckthorn berries

    21.09.1986 Sea-buckthorn, grown at the Central Siberian Botanical Garden. A. Zubtsov、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023040411645

  •  ナツメ
    2010年11月03日
    ナツメ

    キーワード:くろうめもどき科、ナツメ、屋外、枝、実、秋、植物、赤、日本、無人、動植物メイン写真=2010(平成22)年11月3日、宮城県仙台市、クレジット:HASHI NORIO/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062611965

  •  ナツメ
    2016年10月16日
    ナツメ

    キーワード:くろうめもどき科、ナツメ、屋外、午前中、実、秋、植物、日本、無人、動植物メイン写真=2016(平成28)年10月16日、宮城県仙台市、クレジット:HASHI NORIO/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062706827

  •  Sallow thorn
    2018年09月17日
    Sallow thorn

    17 September 2018, Mecklenburg-Western Pomerania, Alt Steinhorst: Sea buckthorn on a plantation of Forst Schneebecke. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092019365

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: On a plantation of Forst Schneebecke a machine is used for the first time for sea buckthorn harvesting. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822221

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: Sea buckthorn on a plantation of Forst Schneebecke. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822163

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: On a plantation of Forst Schneebecke a machine is used for the first time for sea buckthorn harvesting. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822219

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: Sea buckthorn on a plantation of Forst Schneebecke. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822062

  •  Sallow thorn
    2018年09月17日
    Sallow thorn

    17 September 2018, Mecklenburg-Western Pomerania, Alt Steinhorst: Sea buckthorn on a plantation of Forst Schneebecke. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092019589

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: On a plantation of Forst Schneebecke a machine is used for the first time for sea buckthorn harvesting. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822141

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: On a plantation of Forst Schneebecke a machine is used for the first time for sea buckthorn harvesting. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822135

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: At Forst Schneebecke, Mariusz Chrustowicz (l-r) and Gregor Sznejkowski are working on the plant in which the shock-frozen sea buckthorn is separated from the branches and leaves. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822074

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: On a plantation of Forst Schneebecke a machine is used for the first time for sea buckthorn harvesting. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822223

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: At Forst Schneebecke Anett Wengorz and Gregor Sznejkowski inspect the sea buckthorn, which was previously separated from the branches and leaves after shock freezing. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822226

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: On a plantation of Forst Schneebecke a machine is used for the first time for sea buckthorn harvesting. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822162

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: At Forst Schneebecke, Gregor Wojcik (l-r), Mariusz Chrustowicz and Gregor Sznejkowski work on the plant in which the shock-frozen sallow thorn is separated from the branches and leaves. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822069

  •  Sea Buckthorn Harvest
    2018年09月17日
    Sea Buckthorn Harvest

    17 September 2018, Mecklenburg-West Pomerania, Alt Steinhorst: In the Forst Schneebecke company, Gregor Wojcik fills the shock-frozen branches into a plant in which the sea buckthorn is separated from the branches and leaves. Fears of drought have been reversed after rains in July and August. The fruit farmers in Alt Steinhorst expect four times the results of the two previous years. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091822065

  •  Heiligenhafen
    2018年11月10日
    Heiligenhafen

    10 November 2018, Schleswig-Holstein, Heiligenhafen: A sea buckthorn bush on a stone warder. The harbour town on the Baltic Sea in the district of Ostholstein is a state-approved sea spa. Main source of income has also been since the extensive investment in infrastructure tourism. Photo: Soeren Stache/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111929749

  •  Brandenburg at the Green Week
    2019年01月17日
    Brandenburg at the Green Week

    17 January 2019, Berlin: Christine Berger from Petzow presents sea buckthorn liqueur at the International Green Week in the hall of his federal state Brandenburg. The Fair for Food, Agriculture and Horticulture (18-27 January) took place for the first time in Berlin in 1926. The partner country this year is Finland. Photo: Wolfgang Kumm/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012101047

  •  (11)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (11)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    琥珀化石となった植物の現存する子孫、クロウメモドキ科フィリカ属の植物。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314545

  •  (7)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (7)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    琥珀化石となった植物の現存する子孫、クロウメモドキ科フィリカ属の植物。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314505

  •  (8)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (8)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    琥珀化石となった植物の現存する子孫、クロウメモドキ科フィリカ属の植物。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314510

  •  (15)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (15)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    植物学雑誌「NaturePlants」の巻頭に掲載された王碩チームの研究成果「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科植物」。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同校の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したと明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」と題する論文として、世界的に有名な植物学雑誌「NaturePlants」の巻頭に掲載された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020315132

  •  (14)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (14)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    琥珀化石となった植物の現存する子孫、クロウメモドキ科フィリカ属の植物。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314970

  •  (2)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (2)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    研究に用いられた琥珀内の化石。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314486

  •  (1)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (1)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    研究に用いられた琥珀内の化石。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314485

  •  (12)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (12)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    琥珀化石となった植物の現存する子孫、クロウメモドキ科フィリカ属の植物。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314553

  •  (5)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (5)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    研究に用いられた琥珀内の化石。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314499

  •  (6)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (6)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    琥珀化石となった植物の現存する子孫、クロウメモドキ科フィリカ属の植物。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314504

  •  (10)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (10)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    琥珀化石となった植物の現存する子孫、クロウメモドキ科フィリカ属の植物。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314521

  •  (9)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (9)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    琥珀化石となった植物の現存する子孫、クロウメモドキ科フィリカ属の植物。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314522

  •  (13)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (13)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    琥珀化石となった植物の現存する子孫、クロウメモドキ科フィリカ属の植物。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314971

  •  (3)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (3)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    研究に用いられた琥珀内の化石。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314495

  •  (4)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見
    2022年02月03日
    (4)中国の科学者、琥珀の中から現存する最古の花を発見

    研究に用いられた琥珀内の化石。(資料写真)中国山東省にある青島科学技術大学は1日、同大学の王碩(おう・せき)教授の率いる研究チームがこのほど、世界で初めて琥珀(こはく)の中から現存する最古の花を発見したことを明らかにした。東南アジアの顕花植物の初期進化とプレート運動との関係を研究する上で重要な化石証拠となる。研究成果は世界的に有名な学術雑誌「NaturePlants」に、カバーストーリーの論文「1億年前の琥珀から発見された南アフリカ原産の耐火性クロウメモドキ科の植物」として発表された。(青島=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020314502

  •  Russia Siberia Nature
    2022年08月19日
    Russia Siberia Nature

    19.08.2022 Forest sea-buckthorn is seen in the Siberian taiga in Krasnoyarsk region, Russia. Ilya Naymushin / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022082209452

  •  Russia Siberia Tourism
    2022年08月24日
    Russia Siberia Tourism

    24.08.2022 A view shows sea-buckthorn trees against a dark sky in the Bogradsky district, Republic of Khakassia, Russia. Ilya Naymushin / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022082910745

  •  CHINA-MOUNT QOMOLANGMA-ECOLOGICAL ENVIRONMENT (CN)
    2023年05月25日
    CHINA-MOUNT QOMOLANGMA-ECOLOGICAL ENVIRONMENT (CN)

    (230525) -- LHASA, May 25, 2023 (Xinhua) -- This aerial photo taken on May 25, 2023 shows a seabuckthorn forest and wetlands in Qomolangma National Nature Reserve, southwest China‘s Tibet Autonomous Region. The ecology of the Mount Qomolangma region continues to improve, as China has made progress in ecological and environmental protection over the years, experts have said as scientific research on the world‘s highest peak continues. TO GO WITH “Mt. Qomolangma region witnesses improving ecological environment: experts“ (Xinhua/Sun Fei)= 配信日: 2023(令和5)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023052600250

  • 1