KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ニシコウライウグイス
  • テーマパーク
  • ホテル
  • 上海ディズニーリゾート
  • 中国
  • 動物
  • 定住
  • 平成
  • 時点
  • 生き物

「コウライウグイス」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2006年06月08日
    Eurasian Golden Oriole

    Eurasian Golden Oriole, male at nest in walnut tree (Oriolus oriolus), Bulgaria, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Konrad Wothe/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012703103

  • 2019年03月21日
    上海ディズニーリゾート、100種類目の野鳥を観察

    上海ディズニーリゾートで撮影されたオオバン(Fulicaatra)。(資料写真、3月21日撮影)中国の上海ディズニーリゾートは23日、リゾートエリアの星願公園(WishingStarPark)で、コウライウグイス(Orioluschinensis)が観察されたと明らかにした。鳥類専門家とボランティアスタッフが毎月実施している定例バードウォッチングで発見した。同エリアで観察された野鳥はこれで100種類目となる。上海ディズニーは開園3周年を迎えた6月、テーマパークとホテルに隣接する湿地公園、星願公園に90種類以上の野鳥が「定住」していると発表していた。野鳥の種類は開園初期に比べ大幅に増えており、上海市内でも珍しい自然環境となっている。上海ディズニーリゾートで観察された野鳥は先月の時点で99種類に達していた。(上海=新華社配信/何鑫)=2019(平成31)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092605160

  • 2019年03月21日
    上海ディズニーリゾート、100種類目の野鳥を観察

    上海ディズニーリゾートで撮影されたマミハウチワドリ(Priniasubflava)。(資料写真、3月21日撮影)中国の上海ディズニーリゾートは23日、リゾートエリアの星願公園(WishingStarPark)で、コウライウグイス(Orioluschinensis)が観察されたと明らかにした。鳥類専門家とボランティアスタッフが毎月実施している定例バードウォッチングで発見した。同エリアで観察された野鳥はこれで100種類目となる。上海ディズニーは開園3周年を迎えた6月、テーマパークとホテルに隣接する湿地公園、星願公園に90種類以上の野鳥が「定住」していると発表していた。野鳥の種類は開園初期に比べ大幅に増えており、上海市内でも珍しい自然環境となっている。上海ディズニーリゾートで観察された野鳥は先月の時点で99種類に達していた。(上海=新華社配信/何鑫)=2019(平成31)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092605150

  • 2019年04月25日
    上海ディズニーリゾート、100種類目の野鳥を観察

    上海ディズニーリゾートで撮影されたカルガモ(Anaspoecilorhyncha)。(資料写真、4月25日撮影)中国の上海ディズニーリゾートは23日、リゾートエリアの星願公園(WishingStarPark)で、コウライウグイス(Orioluschinensis)が観察されたと明らかにした。鳥類専門家とボランティアスタッフが毎月実施している定例バードウォッチングで発見した。同エリアで観察された野鳥はこれで100種類目となる。上海ディズニーは開園3周年を迎えた6月、テーマパークとホテルに隣接する湿地公園、星願公園に90種類以上の野鳥が「定住」していると発表していた。野鳥の種類は開園初期に比べ大幅に増えており、上海市内でも珍しい自然環境となっている。上海ディズニーリゾートで観察された野鳥は先月の時点で99種類に達していた。(上海=新華社配信/何鑫)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092605122

  • 2019年04月25日
    上海ディズニーリゾート、100種類目の野鳥を観察

    上海ディズニーリゾートで撮影されたカワセミ(Alcedoatthis)。(資料写真、4月25日撮影)中国の上海ディズニーリゾートは23日、リゾートエリアの星願公園(WishingStarPark)で、コウライウグイス(Orioluschinensis)が観察されたと明らかにした。鳥類専門家とボランティアスタッフが毎月実施している定例バードウォッチングで発見した。同エリアで観察された野鳥はこれで100種類目となる。上海ディズニーは開園3周年を迎えた6月、テーマパークとホテルに隣接する湿地公園、星願公園に90種類以上の野鳥が「定住」していると発表していた。野鳥の種類は開園初期に比べ大幅に増えており、上海市内でも珍しい自然環境となっている。上海ディズニーリゾートで観察された野鳥は先月の時点で99種類に達していた。(上海=新華社配信/何鑫)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092605114

  • 1