KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 記者
  • ハクレン
  • 養殖
  • 施肥
  • 水産物
  • 禁止
  • 給餌
  • コイ
  • ソウギョ

「コクレン」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
29
( 1 29 件を表示)
  • 1
29
( 1 29 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  日米夫人指導者のお茶会
    1948年06月18日
    日米夫人指導者のお茶会

    日米夫人指導者のお茶会であいさつするミス・コクレン(立っている右)=出稿1948(昭和23)年6月18日、東京・第1ホテル(旧連2099)

    商品コード: 2017041700365

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年01月29日
    コクレン手にするパローラ 厄介者、食べて駆除

    外来種のコイの一種、コクレンを手にする料理人のフィリップ・パローラ。考案した料理「フィッシュケーキ」(下)を、レストラン向けの冷凍食品として商品化を目指している=米ルイジアナ州バトンルージュ(共同)

    商品コード: 2013012900312

  •  「新華社」中国東北地域に伝わるさまざまな冬季漁法
    01:34.08
    2019年01月12日
    「新華社」中国東北地域に伝わるさまざまな冬季漁法

    中国遼寧省盤錦市の臥竜湖で12日、3日間にわたる氷下引き網漁の末、この冬初めての漁獲があった。地元の漁師によると、氷下引き網漁以外にも、東北地方には多くの冬季漁法があるという。同日早朝、有名な景勝地である紅海灘付近の臥竜湖に各地から人々が集まってきた。「三九天」(「冬至」から数えて19~27日目の極寒期)と呼ばれる時期にも関わらず、「氷に穴を開けて行う漁」を見学しようという人々の情熱は、気温の低さの影響を全く受けなかった。午前10時、漁師の親方が下した号令とともに、10人余りの漁師が一致団結して穴から網を引き上げた。数十年の漁労経験を持つ親方が網の中から13・4キロの大魚を岸に抱え上げると、観光客や市民は次々と進み出て、新年に「トップに立つ」という意味を持つ「最初に捕れた魚」と記念撮影し、得意げな表情を見せていた。漁師の親方によると、今回の漁網ではカマスやコクレン、コイなど約10種、合計3万キロの魚が獲れたという。東北地域の冬季漁法は他にもさまざまな種類がある。湖の反対側では、漁師が氷に穴を開けて氷上釣りをしていたが、これも東北地域特有の冬季漁法だ。手にはごく小さな釣竿を握り、瞳は氷に開けた穴の中の浮きを見守っている。心を落ち着かせていれば、やがて魚が釣り針にかかるという。(記者/趙泳)<映像内容>中国東北地域の冬季漁法の様子、撮影日:2019(平成31)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011722544

  •  フィオレンティーナ-ASローマ
    2019年12月20日
    フィオレンティーナ-ASローマ

    キーワード:サッカー、イタリア、セリエA、Dalbert of Fiorentina、Firenze 20/12/2019 Stadio Artemio Franchi、Football Serie A 2019/2020、ACF Fiorentina - AS Roma、Photo Andrea Staccioli / Insidefoto、2019(令和元)年12月20日、クレジット:Insidefoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122601469

  •  フィオレンティーナ-ASローマ
    2019年12月20日
    フィオレンティーナ-ASローマ

    キーワード:サッカー、イタリア、セリエA、Dalbert of Fiorentina、Firenze 20/12/2019 Stadio Artemio Franchi、Football Serie A 2019/2020、ACF Fiorentina - AS Roma、Photo Andrea Staccioli / Insidefoto、2019(令和元)年12月20日、クレジット:Insidefoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122601432

  •  フィオレンティーナ-ASローマ
    2019年12月20日
    フィオレンティーナ-ASローマ

    キーワード:サッカー、イタリア、セリエA、Dalbert of Fiorentina、Firenze 20/12/2019 Stadio Artemio Franchi、Football Serie A 2019/2020、ACF Fiorentina - AS Roma、Photo Andrea Staccioli / Insidefoto、2019(令和元)年12月20日、クレジット:Insidefoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122601428

  •  フィオレンティーナ-ASローマ
    2019年12月20日
    フィオレンティーナ-ASローマ

    キーワード:サッカー、イタリア、セリエA、Dalbert of Fiorentina、Firenze 20/12/2019 Stadio Artemio Franchi、Football Serie A 2019/2020、ACF Fiorentina - AS Roma、Photo Andrea Staccioli / Insidefoto、2019(令和元)年12月20日、クレジット:Insidefoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122601472

  •  フィオレンティーナ-ASローマ
    2019年12月20日
    フィオレンティーナ-ASローマ

    キーワード:サッカー、イタリア、セリエA、Dalbert of Fiorentina、Firenze 20/12/2019 Stadio Artemio Franchi、Football Serie A 2019/2020、ACF Fiorentina - AS Roma、Photo Andrea Staccioli / Insidefoto、2019(令和元)年12月20日、クレジット:Insidefoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122601478

  •  「新華社」ゆとりある1年を願う冬季漁獲祭開催内モンゴル自治区バヤンノール市
    00:59.24
    2020年01月04日
    「新華社」ゆとりある1年を願う冬季漁獲祭開催内モンゴル自治区バヤンノール市

    中国内モンゴル自治区バヤンノール市にある大召湖で4日、冬季漁獲祭が開催され、一網で2500キロ余りの魚が水揚げされた。氷点下10度を下回る寒さで大召湖の湖面は冰雪に覆われていた。氷を割って網を投じると、「魚把頭」と呼ばれる冬漁のリーダー6人が熱々の「起網(漁網引き上げ)酒」を飲んだ後、ゆっくりと網を引き上げると、かかったコクレンやコイ、ソウギョが次々と姿を現し、氷の上にで飛び跳ねた。この日水揚げされた2500キロ余りの魚は完売。縁起のいい「頭魚」となった重さ9キロのコイは赤い花を付けて競売にかけられ、1999元(1元=約16円)で女性が競り落とした。(記者/李雲平)<映像内容>内モンゴル自治区バヤンノール市の冬季漁獲祭の様子、撮影日:2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322987

  •  新年の雰囲気に包まれて賑わいみせる「蒲河年越し市」遼寧省
    2020年01月22日
    新年の雰囲気に包まれて賑わいみせる「蒲河年越し市」遼寧省

    22日、売り物のコクレンを見せる行商人。中国遼寧省瀋陽市瀋北新区でこのほど、「蒲河年越し市」が開かれ、年越し用品を買いに来た大勢の人々でにぎわった。長い歴史をもつこの年越し市には、冷凍梨や凍り豆腐、冷凍まんじゅう、手編みのかご、乾燥野菜、色鮮やかな花模様の布団カバーといった記憶の奥深くに刻まれた品々も数多く売られていた。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年1月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012705655

  •  「新華社」巨大な漁網による巻き網漁浙江省淳安県
    00:42.63
    2020年12月01日
    「新華社」巨大な漁網による巻き網漁浙江省淳安県

    中国浙江省淳安県千島湖の青海嶺漁場で1日、巨大な漁網を使った巻き網漁が行われた。ハクレンやコクレンなどの群れが漁船に囲まれると、競うように水面から顔を出していたが、やがて巨大な網によってすくい上げられた。今回は5千キロ以上の収穫量となった。(記者/張璇)<映像内容>巻き網漁の様子、撮影日:2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121805215

  •  (6)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市
    2021年01月19日
    (6)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市

    15日、湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で、捕った魚をクレーンで運ぶ漁場スタッフ。(小型無人機から)中国湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で15日、冬季漁が始まった。同漁場はここ数年、ハクレンやコクレンなどのろ過摂食の魚種の養殖を行っている。給餌と施肥を全面的に禁止したことが奏功し、これらの水産物は市場で好評を博している。(益陽=新華社記者/陳沢国)= 配信日: 2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012001363

  •  (4)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市
    2021年01月19日
    (4)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市

    15日、湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で漁をする漁場スタッフ。中国湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で15日、冬季漁が始まった。同漁場はここ数年、ハクレンやコクレンなどのろ過摂食の魚種の養殖を行っている。給餌と施肥を全面的に禁止したことが奏功し、これらの水産物は市場で好評を博している。(益陽=新華社記者/陳沢国)= 配信日: 2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012001362

  •  (1)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市
    2021年01月19日
    (1)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市

    15日、湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で、捕った魚を魚籃(びく)に入れる漁場スタッフ。中国湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で15日、冬季漁が始まった。同漁場はここ数年、ハクレンやコクレンなどのろ過摂食の魚種の養殖を行っている。給餌と施肥を全面的に禁止したことが奏功し、これらの水産物は市場で好評を博している。(益陽=新華社記者/陳沢国)= 配信日: 2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012001365

  •  (5)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市
    2021年01月19日
    (5)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市

    15日、湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で、捕った魚をクレーンで運ぶ漁場スタッフ。(小型無人機から)中国湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で15日、冬季漁が始まった。同漁場はここ数年、ハクレンやコクレンなどのろ過摂食の魚種の養殖を行っている。給餌と施肥を全面的に禁止したことが奏功し、これらの水産物は市場で好評を博している。(益陽=新華社記者/陳沢国)= 配信日: 2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012001361

  •  (8)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市
    2021年01月19日
    (8)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市

    15日、湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で、魚の売上を記録する漁場スタッフ。中国湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で15日、冬季漁が始まった。同漁場はここ数年、ハクレンやコクレンなどのろ過摂食の魚種の養殖を行っている。給餌と施肥を全面的に禁止したことが奏功し、これらの水産物は市場で好評を博している。(益陽=新華社記者/陳沢国)= 配信日: 2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012001367

  •  (3)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市
    2021年01月19日
    (3)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市

    15日、湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で漁をする漁場スタッフ。中国湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で15日、冬季漁が始まった。同漁場はここ数年、ハクレンやコクレンなどのろ過摂食の魚種の養殖を行っている。給餌と施肥を全面的に禁止したことが奏功し、これらの水産物は市場で好評を博している。(益陽=新華社記者/陳沢国)= 配信日: 2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012001366

  •  (2)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市
    2021年01月19日
    (2)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市

    15日、湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で、魚を計量するため魚籃(びく)に入れる漁場スタッフ。中国湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で15日、冬季漁が始まった。同漁場はここ数年、ハクレンやコクレンなどのろ過摂食の魚種の養殖を行っている。給餌と施肥を全面的に禁止したことが奏功し、これらの水産物は市場で好評を博している。(益陽=新華社記者/陳沢国)= 配信日: 2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012001364

  •  (7)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市
    2021年01月19日
    (7)冬季漁で活気づく黄家湖漁場湖南省益陽市

    15日、湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で、漁網を設置する漁場スタッフ。(小型無人機から)中国湖南省益陽市資陽区の黄家湖漁場で15日、冬季漁が始まった。同漁場はここ数年、ハクレンやコクレンなどのろ過摂食の魚種の養殖を行っている。給餌と施肥を全面的に禁止したことが奏功し、これらの水産物は市場で好評を博している。(益陽=新華社記者/陳沢国)= 配信日: 2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012001371

  •  「新華社」福建省各地で魚の放流イベント開催
    00:56.36
    2021年06月09日
    「新華社」福建省各地で魚の放流イベント開催

    中国福建省の各市・区でこのほど、魚の放流イベント「八閩(福建省)放魚デー」が開催された。メイン会場の福州市では6日、市内を流れる閩江にハクレン、コクレンの稚魚約40万匹を放流した。(記者/林凱) =配信日: 2021(令和3)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060911104

  •  「新華社」瀋陽市でグルメウィーク内外の料理人が地元食材で腕前披露
    01:15.96
    2021年10月11日
    「新華社」瀋陽市でグルメウィーク内外の料理人が地元食材で腕前披露

    中国遼寧省瀋陽市で9日、「2021北東アジア民間グルメ文化交流ウィーク」が開幕し、中国内外の料理人が集まり腕を振るう旅がスタートした。イベントでは料理人たちが遼寧省を訪れ、地元の食材を使った料理を披露し、互いに交流を深めながら同省の地域文化や風景を味わった。遼寧省の料理人、王洪海(おう・こうかい)さんが撫順市のダムから取れたコクレンで作った名物料理「宋五嫂魚羹」(魚のあんかけスープ)は、魚の骨を取り除き、一番柔らかい部分を用いたもので、一口すすると程よい酸味が口いっぱいに広がる。日本人の料理人、本多淳一さんは遼寧省本渓市特産のニジマスの刺身を作り「多くの人に中国の地元食材を使った日本料理を味わい、両国の食文化の融合を楽しんでもらえれば」と語った。(記者/韓赫) =配信日: 2021(令和3)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101201810

  •  「新華社」長江蕪湖区間で稚魚10万匹を放流安徽省
    01:04.48
    2021年12月12日
    「新華社」長江蕪湖区間で稚魚10万匹を放流安徽省

    中国安徽省蕪湖(ぶこ)市で10日、中国農業農村部と安徽省人民政府が共同で2021年長江水生生物科学増殖放流活動を実施した。今回は希少な絶滅危惧種と地元の固有種の比率を増やし、カラチョウザメのほかイェンツーユイ(胭脂魚)、イノシシギギ、アオウオなど合計10万匹以上が放流された。稚魚は全て省級以上の水産優良品種養殖場で育てられた、優れた遺伝資源を持つ魚種で、これらの稚魚を放流することは、長江流域の水生生物の品種構成と多様性の改善につながる。長江は世界で最も生物多様性に富んだ河川の一つで、水生生物4300種以上が生息している。長江の魚は中国の「四大家魚」(代表的な淡水養殖魚のアオウオ、ソウギョ、ハクレン、コクレン)の遺伝子バンクとして欠かせない存在であり、人の手による稚魚の増殖放流活動は、長江の水生生物資源を豊富にする重要な手段となっている。(記者/曹力) =配信日: 2021(令和3)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121211423

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:11.44
    2022年06月09日
    「新華社」絶滅危惧種の扁吻魚3万匹を放流新疆ウイグル自治区ボステン湖

    中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州バグラシュ県にある国内最大の内陸淡水湖、ボステン湖でこのほど、扁吻魚(学名:Aspiorhynchuslaticeps)3万匹以上が放流された。扁吻魚は俗称を「大頭魚」といい、同自治区のタリム川流域だけに生息する希少な固有種。「水中のパンダ」とも呼ばれ、1988年に絶滅が危惧される国家1級保護野生動物に指定された。ボステン湖ではこれまでに累計50万匹の扁吻魚が放流されており、うち20万匹に対して標識放流が実施された。過去16年間にキジル(克孜爾)ダムとタイトマ(台特瑪)湖に放流された扁吻魚も合わせると、同自治区で計150万匹以上が放流され、うち25万匹が標識放流だった。ボステン湖は水域面積1600平方キロを超える同自治区最大の漁業生産基地で、ソウギョやハクレン、コクレン、コイ、フナなど魚類32種が生息している。地元ではここ数年、禁漁期間の特別対策や人工増殖放流などを実施し、同湖の魚類の個体群数を効果的に増加させ、漁業資源を保護している。(記者/宿伝義) =配信日: 2022(令和4)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060910337

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:58.48
    2022年11月25日
    「新華社」稚魚550万匹、中国最大の内陸淡水湖に放流新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州にある国内最大の内陸淡水湖、ボステン湖でこのほど、550万匹の稚魚が相次いで放流された。同湖は水域面積が1600平方キロ余り。ソウギョやハクレン、コクレン、コイ、フナ、ヨーロピアンパーチなど魚類32種が生息し、年間約4千トンの漁獲量を誇る同自治区最大の漁場となっている。今回放流された稚魚は累計550万匹、重量は410トンと地元で過去最高の放流数を記録した。人工繁殖と放流は、生物多様性を保護する重要な取り組みで、同湖の魚の数を増やして漁師の収入増を促すだけでなく、湖の生態環境改善にも寄与する。(記者/宿伝義) =配信日: 2022(令和4)年11月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022112513532

  •  (1)中国で冬季漁が本格化
    2023年01月10日
    (1)中国で冬季漁が本格化

    7日、江蘇省南京市の金牛湖で開かれた冬季漁フェスティバルで、コクレンを持ち上げる人。中国の各地で冬季漁が本格化した。漁師らは間もなく訪れる春節(旧正月)の市場需要に応えるため漁獲にいそしんでいる。(南京=新華社配信/李文宝)= 配信日: 2023(令和5)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023011013719

  •  (2)中国で冬季漁が本格化
    2023年01月10日
    (2)中国で冬季漁が本格化

    7日、江蘇省南京市の金牛湖で開かれた冬季漁フェスティバルで、コクレンを選ぶ人。中国の各地で冬季漁が本格化した。漁師らは間もなく訪れる春節(旧正月)の市場需要に応えるため漁獲にいそしんでいる。(南京=新華社配信/李文宝)= 配信日: 2023(令和5)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023011013606

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:40.64
    2023年05月28日
    「新華社」ボステン湖に稚ガニ3千万匹を放流新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州にある国内最大の内陸淡水湖、ボステン湖でこのほど、チュウゴクモクズガニの稚ガニ3千万匹が放流された。毎年3月1日~6月20日は同湖の禁漁期となっており、養殖農家はこの期間に自治区外から仕入れた稚ガニを放して自然繁殖させる。ボステン湖は同自治区最大の漁業生産拠点で、ソウギョやコクレン、コイなど32種の魚類が生息。チュウゴクモクズガニやテナガエビ、イシガイなどを合わせた年間生産量は約4千トンに上る。(記者/宿伝義) =配信日: 2023(令和5)年5月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023052809019

  •  (4)中ロ博覧会で世界のグルメを体験黒竜江省ハルビン市
    2024年05月21日
    (4)中ロ博覧会で世界のグルメを体験黒竜江省ハルビン市

    20日、第8回中国・ロシア博覧会で黒竜江(アムール川)、松花江、烏蘇里江(ウスリー川)の合流地点で捕れたコクレンを見せる出展者。中国黒竜江省ハルビン市で21日までの6日間開かれた第8回中国・ロシア博覧会では、世界各国・地域のグルメが来場者を引き付けた。(ハルビン=新華社記者/王松)= 配信日: 2024(令和6)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024052109302

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:44.78
    2024年06月09日
    「新華社」ボステン湖に希少種の扁吻魚3万匹を放流新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州にある国内最大の内陸淡水湖、ボステン湖でこのほど、扁吻魚(学名:Aspiorhynchuslaticeps)3万匹が放流された。今回放流されたのは養殖第2世代で生育期間3年以上の個体。同湖では今年初めて大型の扁吻魚が放された。扁吻魚は同自治区のタリム川流域にのみ分布する希少な固有種で、1988年に国家1級保護野生動物に指定された。ボステン湖は1600平方キロ以上の水域面積を持ち、ソウギョ、ハクレン、コクレン、コイ、フナ、ヨーロピアンパーチなど魚類32種が生息している。(記者/宿伝義) =配信日: 2024(令和6)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024060905988

  • 1