KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • アニメ
  • 一峰大二
  • 令和
  • 大葉
  • 新浪微博
  • 日本
  • 漫画家
  • 肺炎
  • 脳出血
  • 話題

「コミカライズ」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2020年12月16日
    (4)漫画家の一峰氏が死去、中国のSNSで相次ぎ追悼コメント

    上海市で開催された第19回中国玩具展に出展されたウルトラシリーズのおもちゃ。(10月21日撮影)日本の特撮ヒーロー作品、ウルトラシリーズのコミカライズなどで知られる漫画家、一峰大二氏が11月27日に脳出血、大葉性肺炎のため84歳で死去したことを受け、中国の短文投稿サイト「新浪微博(ウェイボ)」には同氏を追悼するコメントが相次いで寄せられている。ウルトラシリーズの漫画やアニメは中国で長年人気を博しており、「ウルトラシリーズ漫画の生みの親が死去」は15日までに同サイトの人気検索ランキングで上位を占め、関連する話題の閲覧数は8千万回余り、コメント数は2万件を超えている。(上海=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121706242

  • 2020年12月16日
    (5)漫画家の一峰氏が死去、中国のSNSで相次ぎ追悼コメント

    新浪微博に投稿された一峰氏を追悼するコメント。「ウルトラマンはきっと怪獣を倒す」「どうぞ安らかに」などの言葉が寄せられた。(微博のキャプチャー画像、資料写真)日本の特撮ヒーロー作品、ウルトラシリーズのコミカライズなどで知られる漫画家、一峰大二氏が11月27日に脳出血、大葉性肺炎のため84歳で死去したことを受け、中国の短文投稿サイト「新浪微博(ウェイボ)」には同氏を追悼するコメントが相次いで寄せられている。ウルトラシリーズの漫画やアニメは中国で長年人気を博しており、「ウルトラシリーズ漫画の生みの親が死去」は15日までに同サイトの人気検索ランキングで上位を占め、関連する話題の閲覧数は8千万回余り、コメント数は2万件を超えている。(上海=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121706266

  • 2020年12月16日
    (2)漫画家の一峰氏が死去、中国のSNSで相次ぎ追悼コメント

    上海市で開催された第19回中国玩具展に出展されたウルトラシリーズのおもちゃ。(10月21日撮影)日本の特撮ヒーロー作品、ウルトラシリーズのコミカライズなどで知られる漫画家、一峰大二氏が11月27日に脳出血、大葉性肺炎のため84歳で死去したことを受け、中国の短文投稿サイト「新浪微博(ウェイボ)」には同氏を追悼するコメントが相次いで寄せられている。ウルトラシリーズの漫画やアニメは中国で長年人気を博しており、「ウルトラシリーズ漫画の生みの親が死去」は15日までに同サイトの人気検索ランキングで上位を占め、関連する話題の閲覧数は8千万回余り、コメント数は2万件を超えている。(上海=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121706249

  • 2020年12月16日
    (3)漫画家の一峰氏が死去、中国のSNSで相次ぎ追悼コメント

    上海市で開催された第19回中国玩具展に出展されたウルトラシリーズのおもちゃ。(10月21日撮影)日本の特撮ヒーロー作品、ウルトラシリーズのコミカライズなどで知られる漫画家、一峰大二氏が11月27日に脳出血、大葉性肺炎のため84歳で死去したことを受け、中国の短文投稿サイト「新浪微博(ウェイボ)」には同氏を追悼するコメントが相次いで寄せられている。ウルトラシリーズの漫画やアニメは中国で長年人気を博しており、「ウルトラシリーズ漫画の生みの親が死去」は15日までに同サイトの人気検索ランキングで上位を占め、関連する話題の閲覧数は8千万回余り、コメント数は2万件を超えている。(上海=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121706253

  • 2020年12月16日
    (1)漫画家の一峰氏が死去、中国のSNSで相次ぎ追悼コメント

    上海市で開催された第19回中国玩具展に出展されたウルトラシリーズのおもちゃ。(10月21日撮影)日本の特撮ヒーロー作品、ウルトラシリーズのコミカライズなどで知られる漫画家、一峰大二氏が11月27日に脳出血、大葉性肺炎のため84歳で死去したことを受け、中国の短文投稿サイト「新浪微博(ウェイボ)」には同氏を追悼するコメントが相次いで寄せられている。ウルトラシリーズの漫画やアニメは中国で長年人気を博しており、「ウルトラシリーズ漫画の生みの親が死去」は15日までに同サイトの人気検索ランキングで上位を占め、関連する話題の閲覧数は8千万回余り、コメント数は2万件を超えている。(上海=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121706254

  • 1