KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 意見交換
  • パラリンピック
  • 東京五輪
  • 新型コロナ
  • テレビ番組利用
  • 問合わせ
  • 素材有り
  • オリパラ
  • 官房長官
  • 東京オリンピック

「コメント」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
391
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
391
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:02.45
    2021年02月24日
    孔子廟に土地無償提供違憲 最高裁、政教分離3例目

    儒教の祖、孔子を祭る「孔子廟」のために那覇市が公園内の土地を無償提供したことが、憲法の政教分離の原則に違反するかが争われた住民訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・大谷直人長官)は24日、「違憲」と判断した。<映像内容>最高裁外観、判決言い渡し後の原告側の旗出し、コメントの様子など、撮影日:2021(令和3)年2月24日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年2月24日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:18.80
    2021年02月23日
    小池知事らテレビ会議 首都圏、解除前倒しせず

    東京都と埼玉、千葉、神奈川3県の各知事が23日、テレビ会議を開いて新型コロナウイルスの感染状況や医療提供体制について意見交換し、首都圏では新規感染者の減少ペースが鈍化しており、緊急事態宣言解除の前倒しを要請しない方向で一致した。宣言の対象期間となっている3月7日まで新規感染者を可能な限り抑えて再拡大を警戒していくとの認識を共有。4都県の住民に感染防止対策の徹底を求める共同メッセージを出した。<映像内容>東京都庁で行われた東京都と埼玉、千葉、神奈川3県の各知事のテレビ会議の様子、撮影日:2021(令和3)年2月23日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年2月23日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:14.92
    2021年02月14日
    「新華社」民家の庭に迷い込んだジャコウネコ、警官が森へ帰す江西省

    中国江西省贛州(かんしゅう)市于都県にある靖石派出所はこのほど、自宅の庭に奇妙な動物がいるとの通報を受けた。現場に駆け付けた警察官が資料を調べたり、専門家に意見を聞いたりして確認したところ、国家2級保護動物のジャコウネコであることが分かった。特にけがもしていなかったので、警察官はジャコウネコを人里離れた山へ運び、森に放した。ジャコウネコは森に帰してもらえたことを感謝するかのように、何度も警察官の方を振り返りながら去って行った。(記者/頼星) =配信日: 2021(平成33)年02月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:17.17
    2021年02月08日
    緊急事態宣言の解除要請を判断へ 吉村大阪府知事のぶら下がり

    大阪府の新型コロナ感染者数が減少し、緊急事態宣言の解除要請に向け府が設定した基準を8日に満たすとみられる。府は専門家への意見聴取、京都、兵庫との協議を経て9日の対策本部で対応を決める。ただ病床使用率は高いままだ <映像内容>大阪府の吉村洋文(よしむら・ひろふみ)知事の囲み取材、大阪府庁の外観、撮影日:2021(令和3)年2月8日、撮影場所:大阪府大阪市

    撮影: 2021(令和3)年2月8日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:45.79
    2021年02月01日
    銀座クラブ訪問で議員辞職へ 公明・遠山氏が取材対応

    新型コロナウイルス緊急事態宣言中に深夜、東京・銀座のクラブを訪れた公明党の遠山清彦衆院議員(51)=比例九州=は1日、大島理森衆院議長宛てに議員辞職願を提出した。党執行部は、遠山氏を公認していた次期衆院選神奈川6区への候補者擁立を見送る方向で検討に入った。 遠山氏は自身の資金管理団体がキャバクラなどに「飲食代」として計約11万円を支出したことも判明しており、責任を取る。国会内で1日「私の不適切な行動と、資金管理団体の不祥事で政治への信頼を深く傷つけてしまった」と記者団に述べ、謝罪。次期衆院選への不出馬を表明した。 <映像内容>遠山氏の取材対応、入り、謝罪コメントを述べて頭を下げる遠山氏、質疑応答など、撮影日:2021(令和3)年2月1日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年2月1日

  • 02:21.74
    2021年01月31日
    柴又の老舗料亭、歴史に幕 寅さん舞台、コロナで苦境

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で、各地の飲食店が苦境にあえぐ中、東京都葛飾区柴又にある川魚料理の老舗料亭「川甚(かわじん)」が31日、営業を終え、230年余りの歴史に幕を下ろした。夏目漱石ら名だたる文豪の作品に登場し、映画「男はつらいよ」の舞台にもなった名店もコロナ禍で閉店を余儀なくされ、なじみの客らが惜しんだ。  <映像内容>店の外観、8代目社長の天宮一輝(あまみや・かずてる)さんのコメント、雑観など、撮影日:2021(令和3)年1月31日、撮影場所:東京都葛飾区柴又

    撮影: 2021(令和3)年1月31日

  • 03:03.45
    2021年01月26日
    小池知事と東京都医師会が意見交換 ワクチン接種で連携チーム設置

    東京都の小池百合子知事は26日、都内での新型コロナウイルスのワクチン接種に関し、東京都医師会の尾崎治夫会長らと意見交換し、スムーズな接種実現への情報共有を円滑にするため、各地区の医師会や市区町村を含めたチームの設置を確認した。体制やメンバーは今後検討する。意見交換では、都医師会側がワクチン保存用のディープフリーザー(超低温冷凍庫)を医療機関に置けない場合のサポートや、ワクチンを小分けにする際の作業員らの支援を要望した。 <映像内容>東京都の小池百合子知事と東京都医師会の意見交換の様子、交換会後の小池氏と東京都医師会の尾崎治夫会長の囲み、撮影日:2021(令和3)年1月26日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年1月26日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:11.26
    2021年01月20日
    福岡女性殺害、被害者母親が会見 「罪考えさせて」

    福岡市中央区の商業施設で昨年8月、女性客=当時(21)=が殺害された事件で、殺人などの疑いで送致された少年(15)を鹿児島家裁が検察官送致(逆送)し、起訴される見通しになったことを受け、女性の母親が20日、福岡市内で記者会見し「15歳ならやっていいことと悪いことは判断がつく。刑事処分を受け、自分の罪を考えさせるべきだ」と述べた。<映像内容>被害者女性の母親の記者会見。弁護士2人による説明、首から下を写した母親のコメント、福岡県弁護士会館外観、被害者女性が保育園児のころの作文など、撮影日:2021(令和3)年1月20日、撮影場所:福岡県福岡市

    撮影: 2021(令和3)年1月20日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:38.85
    2021年01月02日
    首都圏、緊急事態宣言要請 4知事と西村氏の会談後記者会見

    東京、埼玉、千葉、神奈川の首都圏1都3県の各知事が2日午後、新型コロナウイルスの深刻な感染状況悪化や医療体制の逼迫(ひっぱく)などを踏まえて内閣府で西村康稔経済再生担当相と会談し、新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令するよう共同で要請した。西村氏は会談後、政府の新型コロナ感染症対策分科会の意見を踏まえて発令の要否を検討する意向を示した。東京都の小池百合子知事は3県の知事、西村担当相と共に報道陣の取材に応じ「現下の感染拡大を収束させるため、できる限りの対策をしていきたい」と述べた。<映像内容>会談に向かう小池知事、千葉県の森田健作知事(以上2日午後3時半ごろ)、終了後の4知事と西村経済再生担当相の合同記者会見(向かって左から、埼玉県の大野元裕知事、千葉県の森田健作知事、西村担当相、小池知事、神奈川県の黒岩祐治知事=同午後6時40分ごろ~7時ごろ)など。※会議は非公開で、含まれていません、撮影日:2021(令和3)年1月2日、撮影場所:東京都千代田区の内閣府1階

    撮影: 2021(令和3)年1月2日

  • 03:09.85
    2020年12月20日
    GoTo、早期方針明示を 全国知事会のオンライン会議

    全国知事会は20日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開き、観光支援事業「Go To トラベル」の全国一時停止期間後となる来年1月12日以降の対応方針を早期に示すよう国に求める緊急提言をまとめた。事業の経済効果は大きいとして、各知事の意見を踏まえ、感染が落ち着いている地域から順次再開するなど柔軟な対応を要請した。国民に対しては、感染拡大防止のため年末年始は混雑を避け静かに過ごすよう呼び掛けた。<映像内容>全国知事会新型コロナウイルス対策本部の会合の様子、各知事の意見など、撮影日:2020(令和2)年12月20日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年12月20日

  • 00:07.00
    2020年12月01日
    「新華社」カンゼ・チベット族自治州の若者、ネット人気で故郷の観光を後押し四川省

    中国のインターネットでこのところ、四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県出身の、澄んだ瞳と輝く笑顔を持つ20歳の牧畜民の若者、タシテンジン(扎西丁真)さんが思いがけず人気を集めている。タシテンジンさんの写真や動画はここ数日、中国の短文投稿サイト「微博(ウェイボー)」や動画投稿アプリの「抖音(ドウイン)」などのインターネットプラットフォームで大量に拡散。11月30日現在、動画は累計274万回以上の「いいね」を獲得している。人気の理由について、ネット上では「ワイルドでかわいくて純真」な外見と評する声がある。都会で暮らすネットユーザーたちはタシテンジンさんのルックスに魅了され、さらに取材を受ける時に見せる純真さと素朴さに感動、「ネット有名人の正統派」や「ワイルドスイートボーイ」と呼んでいる。タシテンジンさんは現在、ふるさと理塘県の観光イメージキャラクターを務めている。地元の人によると、ネット上でタシテンジンさんの人気が高まるにつれ、同県の「勒通古鎮」や「格聶神山」などの観光地の人気が急上昇している。今年は、わざわざ観光ルートを変更して同県を訪れる観光客も少なくないという。ネット上で追っかけをする多くのファンが、人気と故郷の経済発展への貢献を両立できる、タシテンジンさんのようなネット有名人が増えることを願うとコメントしている。(記者/康錦謙)<映像内容>カンゼ・チベット族自治州の扎西丁真さん、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:52.20
    2020年11月19日
    空撮と地上撮 熊本知事、川辺川ダム容認 全員協議会と知事記者会見

    7月の豪雨で氾濫した熊本県・球磨川流域の治水策に関し、蒲島郁夫知事は19日、支流・川辺川でのダム建設を容認し「流水型を国に求める」と県議会全員協議会で表明した。甚大な豪雨被害を経て、住民間で建設の賛否が拮抗する中、自身の看板政策として掲げてきた「ダムによらない治水」を転換。清流保全を求める意見に配慮し、県は環境負荷が少ないとされる流水型を選んだ。 蒲島氏は協議会で「命と環境の両方を守ってほしいという願いが、私が感じ取った民意。この民意が決断をした最大の理由だ」と説明。 協議会後の記者会見では、ダム建設が支持されなければ「結果に対して責任を取る」と明言した。<映像内容>熊本県議会全員協議会での蒲島知事の容認表明など。熊本県相良村の川辺川ダムの建設予定地の空撮、撮影日:2020(令和2)年11月19日、撮影場所:熊本県

    撮影: 2020(令和2)年11月19日

  • 02:30.38
    2020年11月10日
    国際体操連盟が組織委と意見交換 国際大会のコロナ対策

    国際体操連盟(FIG)の渡辺守成(わたなべ・もりなり)会長が10日、東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会を訪問し、外国勢を招いて8日に開催した国際大会での新型コロナウイルス対策の情報共有を目的に、中村英正(なかむら・ひでまさ)大会開催統括らと意見交換した。東京五輪の延期が決まって以降初めて、日本に海外の選手を招いた五輪競技の国際大会が実現した。<映像内容>意見交換会の冒頭。意見交換後の記者会見、撮影日:2020(令和2)年11月10日、撮影場所:東京都中央区

    撮影: 2020(令和2)年11月10日

  • 01:07.44
    2020年11月03日
    「新華社」長沙市で世界コンピューター大会開幕湖南省

    中国湖南省長沙市で3日、同省政府と工業・情報化部が共催する「2020世界コンピューター大会」が開幕した。国内外のアカデミー会員17人、コンピューター科学分野のノーベル賞とされる「チューリング賞」受賞者1人、政財界の要人100人余りが一堂に会し、産業エコシステム、コンピューターチップ、サイバーセキュリティー、第5世代移動通信システム(5G)、インダストリアルインターネットなど関心の高い話題について最新の成果を共有し、最先端技術についても意見を交わした。人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)などの次世代技術とその応用が急速に発展し、量子計算、脳の仕組みを模した「ニューロモーフィック・コンピューティング」など新たな演算技術が相次ぎ登場したことで、世界の演算技術の研究開発と産業発展に新たな進歩の余地が生まれている。演算の技術、能力は国家の最先端の科学技術レベルを測る指標となっている。工業・情報化部の王志軍(おう・しぐん)副部長は「今年は新型コロナウイルスが流行する中で、進んだ演算技術と製品が遠隔医療やオンライン教育、物資調達などのサービスの安定的な提供を力強く支え、感染対策や経済の安定化において重要な役割を担っている」と述べた。中国はコンピューター製造体系を整備し、世界のコンピューター製品の9割以上を供給している。産業規模は着実に拡大し、市場の停滞や新型コロナの流行などマイナスの影響を克服、主要製品の生産量が増加している。マイコン生産量の伸びは2017年が5・9%、18年が2・9%、19年が8・2%となり、今年1~9月は5・6%増の2億6千万台に達した。(記者/姚羽、程済安、丁春雨、杜瑞)<映像内容>「2020世界コンピューター大会」の様子、会場の外観、撮影日:2020(令和2)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:22.47
    2020年11月02日
    Biden slams Trump for comments about COVID, Fauci

    Joe Biden slammed president Donald Trump over Trump‘s recent comments about COVID-19 and the nation‘s leading infectious disease expert, Dr. Anthony Fauci, as he makes a late play for Ohio. At a drive-in rally Monday at an airplane hangar in Cleveland, Biden called Trump “a disgrace“ over Trump‘s accusation that doctors across the country are inflating the toll of the disease because, by doing so, they are paid more money.“He had the gall to suggest that American doctors, the people who have been on the frontlines of this crisis for nine months, along with nurses, and so many others, many of whom have died, to suggest that doctors are falsely inflating deaths due to covered because they want to make more money.“、クレジット:AP/共同通信イメージズ ※テレビ番組利用はできません。販売価格が異なりますので、別途お問合わせ下さい。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:17.23
    2020年10月30日
    首里城、王朝絵巻を投影 31日で火災1年

    首里城(那覇市)の火災から31日で1年となるのを前に、琉球王朝時代をイメージした映像を門や城壁に投影するプロジェクションマッピングが30日、首里城公園で始まった。復興への機運を高めようと沖縄県が主催。11月1日までだが、事前予約制で既に定員に達した。  <映像内容>那覇市の首里城の火災の跡地の様子、新設したプレハブ小屋の「復興展示室」を玉城デニー知事が視察する様子、知事のコメント、プロジェクションマッピング、撮影日:2020(令和2)年10月30日、撮影場所:沖縄県那覇市

    撮影: 2020(令和2)年10月30日

  • 02:58.44
    2020年10月29日
    井上科技相が学術会議視察 検証や連携確認

    井上信治科学技術担当相は29日、所管する日本学術会議(東京都港区)を視察し、会議の在り方を巡り幹部と会談した。梶田隆章(かじた・たかあき)会長は「幹事会を中心に在り方の検討を本格的に始める」と述べ、年末の政府への報告に向けて作業を加速させる考えを示した。井上氏は「意見交換しながら、共に期待される役割を考えて(在り方を)検証したい」と語り、双方で連携して取り組むことを確認した。<映像内容>井上大臣と学術会議会員との意見交換(向かって正面左が梶田会長、右が井上大臣)。井上大臣の囲み、視察、学術会議外観、撮影日:2020(令和2)年10月29日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2020(令和2)年10月29日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:32.82
    2020年10月13日
    アルバイトへの賞与認めず、報酬格差訴訟は2件とも敗訴

    大阪医科大の元アルバイト職員と東京メトロ子会社「メトロコマース」の元契約社員が、正社員には支給される賞与や退職金がないのは違法だとして待遇格差の是正を求めた2件の上告審判決で、最高裁は13日、いずれの訴訟も原告を敗訴とする判決を言い渡した。 <映像内容>原告と支援者らのアピール集会や裁判所への入り、判決言い渡し後の旗出し、判決を受けたコメント、撮影日:2020(令和2)年10月13日、撮影場所:東京都千代田区の最高裁判所

    撮影: 2020(令和2)年10月13日

  • 01:30.05
    2020年09月27日
    「未来に夢持てる万博に」 井上担当相が大阪訪問

    井上信治万博相が27日、2025年大阪・関西万博が開かれる大阪府を訪問し、吉村洋文知事や松井一郎大阪市長らと意見交換した。井上万博相は、コンセプトである「未来社会の実験場」の実現に向け、各省庁との総合調整や規制緩和に取り組んでいく方針を強調。「未来に夢が持てるような素晴らしい万博にしたい」と述べた。<映像内容>大阪府公館で行われた井上万博相と吉村知事らの意見交換、参加者らの囲み、フォトセッション。囲みの並びは、向かって左から石毛博行・日本国際博覧会協会事務総長、井上万博相、吉村知事、松井市長、撮影日:2020(令和2)年9月27日、撮影場所:大阪市中央区の大阪府公館

    撮影: 2020(令和2)年9月27日

  • 00:55.52
    2020年09月14日
    「新華社」墨石公園がSNSで話題のスポットに四川省

    中国四川省カンゼ・チベット族自治州道孚(どうふ)県にある墨石公園が最近、SNS(交流サイト)で話題になっており、ネットユーザーから「アイスランドの風景によく似ている」「中国で地球以外の惑星に最も似ている場所」などのコメントが寄せられている。この知られざる秘境は、既に同省の観光で外せない穴場ポットとなっている。墨石公園は総面積4・8平方キロ、標高約3千メートル~3500メートル。園内には世界的に見ても稀有な断層岩(マイロナイト)が連なる。太古の昔、地殻変動の影響を受け、鮮水河断層帯の岩石が圧力を受け、粉砕し、再結晶した断層岩を形成。その後、長い年月をかけて風雨に侵食され、独特の風景を作り出した。(記者/楊進)<映像内容>四川省にある墨石公園の空撮、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:28.84
    2020年09月07日
    大阪都構想の投票用紙に「大阪市を廃止」 11月1日投開票決まる

    大阪市選挙管理委員会は7日、「大阪都構想」の住民投票に関する会議を開いた。10月12日告示、11月1日投開票とする日程を正式に決定した。投票用紙に「大阪市を廃止」するとの文言を明記することも確認した。都構想の是非を問う住民投票は、僅差で否決された2015年5月に続いて2度目。大阪維新の会代表の松井一郎(まつい・いちろう)大阪市長がこの日程での実施を目指していた。  吉村洋文(よしむら・ひろふみ)知事は7日午後、大阪府と大阪市が大阪府庁で開いた都構想に関する有識者らとの意見交換会の冒頭で「11月の住民投票実施に向けて、住民の皆さんにご判断いただくために理解を深める説明を尽くしていきたい」と語った。 <映像内容>大阪都構想に関する有識者らとの意見交換会の雑観、交換会後の松井市長と吉村知事の囲み取材、大阪府庁の外観。大阪市選挙管理委員会が作製した投票用紙の様式の物撮り。「大阪市を廃止し特別区を設置することについての投票」と明記されている、撮影日:2020(令和2)年9月7日、撮影場所:大阪府大阪市

    撮影: 2020(令和2)年9月7日

  • 02:02.42
    2020年08月31日
    菅官房長官の記者会見 総裁選「コメント控える」

    菅義偉官房長官は31日午前の記者会見で、安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選について出馬への意欲を聞かれると「政府としての見解を説明する場なのでコメントを差し控えたい」と繰り返した。新政権については「新型コロナウイルス対策が最大の課題だ。それと併せて経済の回復、全世代型社会保障、外交安全保障などについて引き続き取り組んでいかなければならない」と語った。<映像内容>菅官房長官の記者会見、撮影日:2020(令和2)年8月31日、撮影場所:東京都千代田区の首相官邸

    撮影: 2020(令和2)年8月31日

  • 01:59.35
    2020年08月28日
    「自分の物差し信じる」 芥川、直木賞の贈呈式

    第163回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の贈呈式が28日、東京都内で開かれ、「首里の馬」の高山羽根子(たかやま・はねこ)さん(45)と「破局」の遠野遥(とおの・はるか)さん(29)に芥川賞が、「少年と犬」の馳星周(はせ・せいしゅう)さん(55)に直木賞がそれぞれ贈られた。 黒いドレス姿で登壇した高山さんは、新型コロナウイルスの感染拡大に触れた上で「これから先、何年書くことができるか考えることもある。書ける間は縛られた手をほどいてでも、自分のあやふやな物差しを信じていくしかない」と決意のコメント。ジャケット姿の遠野さんは「受賞を機に一層頑張りたい。書きかけの3作目はより面白くなると思う」と語った。 故郷、北海道浦河町に滞在中の馳さんはオンラインで「50代半ばでもらえて良かった。若くしてもらっていたら、もっと傲慢(ごうまん)になっていたかもしれない」とスピーチ。「選評などを読んで、こんなにも気に掛けてもらっていると思い、ありがたかった」と喜んだ。<映像内容>贈呈式の様子、あいさつなど、撮影日:2020(令和2)年8月28日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年8月28日

  • 02:11.59
    2020年08月25日
    大阪万博ロゴマーク決定 細胞で輪を作るイメージ

    2025年大阪・関西万博の運営主体「日本国際博覧会協会」は25日、公式ロゴマークを発表した。同協会のロゴマーク選考委員会が決定したのはアートディレクター兼グラフィックデザイナーのシマダタモツさんが代表を務める「TEAM INARI(チーム イナリ)」の作品。赤い細胞が不定形の輪を形作ったイメージで、選考理由について建築家で選考委員会座長の安藤忠雄(あんどう・ただお)さんは「ロゴマークという枠組みを超えて、また社会、コロナという枠組みも越えて、新しい世界を切り開くものになってもらいたい」とのコメントを寄せた。<映像内容> 日本国際博覧会協会の石毛博行(いしげ・ひろゆき)事務総長による経過説明、梶山弘志(かじやま・ひろし)経産相のビデオメッセージ、公式ロゴマークの発表、受賞者代表のシマダさんへの表彰状授与、シマダさんのあいさつ、歌舞伎役者の松本幸四郎(まつもと・こうしろう)さんによるリモートでのメッセージ、シマダさんとロゴマークのフォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年8月25日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2020(令和2)年8月25日

  • 00:28.72
    2020年08月23日
    「新華社」重慶市、ブラジルと新型コロナ対策めぐりビデオ会議

    中国重慶市はこのほど、ブラジルと新型コロナウイルス対策の専門家によるビデオ会議を再度実施した。重慶市中医院と重慶医科大学の専門家や教授らが、患者の治療、中医薬(中国伝統医薬)による感染症予防と退院後のリハビリ効果などの成果を共有し、意見交換した。同市は今年4月にも、市衛生健康委員会と市政府外事弁公室が専門家らを組織し、ブラジルのブラジリア連邦区、北東部州連合会と新型コロナに関するビデオ会議を開いている。(記者/楊仕彦)<映像内容>重慶市とブラジルが新型コロナ対策についてビデオ会議を行う様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:36.05
    2020年08月18日
    森友自殺、文書開示初弁論 近財職員巡り、国争う姿勢

    学校法人「森友学園」の国有地売却問題を担当し自殺した元財務省近畿財務局職員赤木俊夫さん=当時(54)=の妻雅子さん(49)が、同局に公務災害補償に関する文書を情報公開請求したのに、新型コロナウイルスの影響で開示可否決定の期限を翌年とされたことの違法確認を求めた訴訟の第1回口頭弁論が18日、大阪地裁で開かれた。 国側は請求棄却を求め、争う姿勢を示した。 弁論で雅子さんは「夫のことを知ることができないという苦しみから解放してください」と意見陳述。閉廷後、大阪市内で記者会見し「(近畿財務局に)あるものを出すのに時間がかかるのは不思議だ」と批判した。<映像内容>大阪地裁の外観、弁護士の裁判所入り、赤木雅子さんと弁護士の記者会見。18日午後1時ごろから午後3時ごろにかけて、大阪市北区で撮影、撮影日:2020(令和2)年8月18日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2020(令和2)年8月18日

  • 00:51.86
    2020年08月12日
    「AFP」Taiwan‘s president reiterates support for Hong Kong

    Taiwan president Tsai Ing-wen on Wednesday reiterated her support for Hong Kong and its people ‘fighting for freedom and democracy‘, as a crackdown on dissent in the semi-autonomous Chinese city gathers pace. IMAGES AND SOUNDBITES、作成日:2020(令和2)年8月12日、撮影場所:台湾・台北、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:00.08
    2020年08月12日
    「思い踏みにじる判断」 国の控訴、原告らが批判

    「黒い雨」訴訟で原告全員を被爆者と認めた広島地裁判決に国と広島県、広島市が控訴したことを受け、原告や弁護団が12日、広島市で記者会見し「原告らが原爆の影響で健康を害したのは明らか。科学的知見を口実にした政治判断による控訴は、高齢化が進む黒い雨を浴びた人たちの思いを踏みにじるものだ」と厳しく批判した。<映像内容> 国と広島県、広島市の控訴を受け「原告の思いを踏みにじる」などと批判するコメントを読み上げる弁護団事務局長の竹森雅泰(たけもり・まさひろ)弁護士、「命には限界がある」と抗議する高野正明(たかの・まさあき)原告団長、原告団による記者会見の雑観など、撮影日:2020(令和2)年8月12日、撮影場所:広島県広島市

    撮影: 2020(令和2)年8月12日

  • 01:58.38
    2020年07月27日
    ロボットが担う未来サービス 高輪新駅で実験、消毒も

    JR東日本が東京・山手線に30番目の新駅として3月に開業した高輪ゲートウェイ駅で、将来の鉄道事業の変革を目指した最新鋭ロボットの実証実験を進めている。27日は報道関係者に実験を公開した。 消毒ロボットはセンサーや3Dカメラを駆使して人や壁にぶつからないようにしながら、手すりに消毒液を吹き付けて回った。 山手線の車両を模したロボットは駅の会議室までコーヒーを運び、自動で元の位置に戻った。 スーツケースを積んで自動走行するロボットや、小回りな移動に適した乗り物「パーソナルモビリティー」も構内をゆっくりと回った。 JR東は実験や試験運用を重ねて各地の駅に展開したい考えだ。 <映像内容>手荷物搬送ロボットやパーソナルモビリティーの走行の様子、ロボットが軽食を運ぶ様子、消毒ロボットの活動の様子、技術イノベーション推進本部の佐藤勲部長のコメントなど、撮影日:2020(令和2)年7月27日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2020(令和2)年7月27日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:51.01
    2020年07月15日
    国と佐川氏、棄却求める 元近財職員妻、1億円請求

    学校法人「森友学園」の国有地売却問題を担当していた元財務省近畿財務局職員赤木俊夫(あかぎ・としお)さん=当時(54)=が、佐川宣寿(さがわ・のぶひさ)元国税庁長官(62)の指示で決裁文書改ざんを強制され自殺に追い込まれたとして、妻雅子(まさこ)さん(49)が国と佐川氏に計約1億1千万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が大阪地裁(中尾彰(なかお・あきら)裁判長)で開かれ、国と佐川氏側はいずれも請求棄却を求めた。 弁論で雅子さんが出廷し「一番重視するのは夫が自ら命を絶った原因と経緯を明らかにすることです」と意見陳述した。佐川氏は出廷しなかった。原告側は今後、佐川氏の尋問を求める見通し。 <映像内容>大阪地裁の外観、弁護士の入り、赤木さんの妻の雅子さんと弁護士による記者会見など。雅子さんの強い希望で首から下の撮影になっています、撮影日:2020(令和2)年7月15日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2020(令和2)年7月15日

  • 02:08.36
    2020年07月14日
    菅氏「東京都に詳細確認」 陽性後の連絡不通巡り

    菅義偉官房長官は14日の記者会見で、東京都で新型コロナウイルスの陽性判明後に連絡が取れなくなっているケースを巡り「厚生労働省が都に対し、詳細な状況の確認を求めているところだ」と明らかにした。 政府と都の情報共有に問題はないかとの質問に対し、今月10日に西村康稔経済再生担当相が小池百合子都知事や新宿、豊島両区長らと感染防止策を協議したことに触れ「これまでも意見交換、情報共有している」と述べるにとどめた。 <映像内容>菅官房長官の夕方の定例記者会見、撮影日:2020(令和2)年7月14日、撮影場所:東京都千代田区の首相官邸

    撮影: 2020(令和2)年7月14日

  • 02:04.42
    2020年07月09日
    長谷川町子記念館を公開 生誕100年、原画を展示

    「サザエさん」の作者として知られる漫画家長谷川町子さん(1992年に死去)の生誕100年を記念した「長谷川町子記念館」(東京都世田谷区)が9日、11日の開館を前に報道陣向けに公開された。長谷川さんが描いた原画や仕事道具などを展示し、その功績を紹介する。 同記念館は、長谷川さんと姉が収集した美術品を85年から展示している「長谷川町子美術館」の向かい側に、2階建ての分館として新設。代表作「サザエさん」「エプロンおばさん」「いじわるばあさん」の魅力などを伝える常設展示のほか、子ども向けコーナーやカフェも設けた。 当初は4月に開館予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期していた。 <映像内容>長谷川町子記念館の外観、展示品のブツ撮り、川口淳二(かわぐち・じゅんじ)館長と橋本野乃子(はしもと・ののこ)副館長のコメントなど、撮影日:2020(令和2)年7月9日、撮影場所:東京都世田谷区

    撮影: 2020(令和2)年7月9日

  • 01:38.06
    2020年07月09日
    「新華社」中国企業が建設の鉄道、ケニアの新型コロナ対策を支援

    中国企業がアフリカで建設を請け負った重要プロジェクトの一つであるケニア標準軌鉄道(SGR)は、新型コロナウイルスの感染流行期間中、急を要する医療物資や生活必需品を輸送する貨物列車の運行を続け、同国の新型コロナ対策を支援している。SGR運営会社アフリカ・スター・レールウェイ・オペレーション(アフリスター)の広報アドバイザー、バージニア・ムニャオ氏がこのほど地元紙「スタンダード」に発表した論評によると、SGRの貨物輸送量はこの4カ月で急増し、6月30日までに食糧や医療物資など合計19万6千TEU(20フィートコンテナ換算)の貨物を輸送したという。SGRは東アフリカ鉄道網の重要な一部を構成している。このうちケニア東部の港湾都市モンバサと首都ナイロビを結ぶモンバサ・ナイロビ鉄道は2017年5月に開通。全長480キロの同鉄道は、東アフリカ鉄道網の最初の区間に当たる。同鉄道を延伸した路線となるナイロビ・マラバ鉄道第1期の旅客輸送サービスは昨年10月に開業し、12月に貨物輸送サービスを開始した。(記者/白林、馮燚偉)<映像内容>ケニア標準軌鉄道の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:18.40
    2020年07月02日
    東京107人、感染再拡大 小池氏、休業要請は否定

    東京都は2日、新たに報告された新型コロナウイルスの感染者が107人に上ったと発表した。緊急事態宣言解除後の最多更新は2日連続。1日の67人を大幅に上回り、悪化傾向が鮮明になった。小池百合子知事は臨時の記者会見を開き、専門家からの意見を踏まえ「都内は『感染拡大要警戒』の段階にある」と呼び掛けた。 休業要請などの措置には否定的な姿勢を示し「感染予防策と経済社会活動の両立を進めていく」と説明。新たな感染者の多くが20~30代の若年層や夜の繁華街関連になっている傾向や、新宿や池袋など特定エリアでの集団検査で目立って増えている点が3月や4月とは違うと強調した。 一方で「高齢者に波及した場合は感染拡大に拍車が掛かる可能性も否定できない」とも述べた。 <映像内容>東京都の新型コロナ対策本部会議の様子、小池百合子都知事の記者会見、撮影日:2020(令和2)年7月2日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年7月2日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:44.19
    2020年06月25日
    関電、榊原氏が会長就任 株主総会後に森本社長が会見

    関西電力は25日、前経団連会長の榊原定征氏を会長とする新経営体制を発表した。榊原氏は同日の株主総会で取締役に選任され、その後の取締役会を経て関電会長に就任した。 榊原氏はこの日の取締役会で議長を務め、関電会長としてスタートを切った。だが森本孝社長が出席した記者会見に参加せず「関電の力強い再生に貢献することが私の使命。経験を総動員し、強固なガバナンス体制を構築したい」とのコメントを発表するにとどめた。 森本氏は「執行に関しては私が責任を負っている」として、経営の監督に当たる榊原氏が会見する必要はないとした。関電が旧経営陣に損害賠償訴訟を起こしたことには「経営トップを務めた方に賠償請求を提起するということは文字通り重い。これ以上は控えたい」と述べた。 <映像内容>関西電力の森本孝社長の記者会見。25日午後5時半ごろから午後6時50分ごろにかけて。榊原会長は記者会見に参加していません、撮影日:2020(令和2)年6月25日、撮影場所:大阪府大阪市

    撮影: 2020(令和2)年6月25日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:41.03
    2020年06月18日
    犠牲女児悼み安全誓う 大阪北部地震2年

    最大震度6弱を観測した大阪府北部地震から2年となった18日、ブロック塀が倒壊し、4年生だった三宅璃奈(みやけ・りな)さん=当時(9)=が下敷きになって死亡した同府高槻市立寿栄(じゅえい)小で、浜田剛史(はまだ・たけし)市長や佐藤美恵(さとう・みえ)校長らが正門前に献花し、黙とうをささげた。佐藤校長は「時間が経過しても事故を忘れず、学校安全の充実に全力で取り組む」と誓った。 寿栄小ではプール脇にあったブロック塀が道路側に倒れた。現在は金属製フェンスに置き換わっている。 献花台や事故現場の近くに、色とりどりの花が供えられた。「もう6年生になりもうすぐ卒業です。これからも私はあなたのことを忘れません」と書いた同級生からとみられる手紙もあった。 <映像内容>寿栄小学校の外観、金属製フェンスに置き換えられた事故現場、高槻市の浜田市長と寿栄小の佐藤校長らによる献花と黙とう、献花台の花束、在校生からのメッセージ、佐藤校長のコメント読み上げ、高槻市役所で行われた浜田市長から幹部職員への訓示、浜田市長らの囲みなど、撮影日:2020(令和2)年6月18日、撮影場所:大阪府高槻市

    撮影: 2020(令和2)年6月18日

  • 00:21.20
    2020年06月10日
    「新華社」素手でれんがを割る物理教師、ネットで人気に雲南省弥勒市

    素手でれんがを割るにはカンフーマスターでなくてもいい、力積と運動量の定理さえ理解していればいい──中国雲南省弥勒市の高校で物理を教える張輝(ちょう・き)先生はこう語る。張先生が素手でれんがを割る動画はインターネットで人気を集め、中国の短文投稿サイト微博(ウェイボー)では「もし張先生のような教師に出会っていたら、高校で私の物理の成績はもっと良かったはず」というコメントに多数の「いいね」が付いた。インターネットで注目されたことに驚いたという張先生は、「あれは授業の導入部だった。あの後に力積と運動量の定理を教えた」と話した。張先生は、れんがの一方の端をいったん持ち上げてからテーブルにたたきつけながら、右手でれんがを切り裂くようにして割ったのだと説明した。こうするとれんがは手の力ではなくむしろテーブルにぶつかった衝撃で割れるのだという。れんが割りのパフォーマンスは抽象的な物理の定理を教える時に張先生が使う独創的な手法の一つだ。高校で14年間物理を教えてきた張先生は、「高校の物理は難しいので視覚的な手法を使って生徒が関心を持つようにしている」と語った。(記者/岳冉冉、呉寒、劉昕宇)<映像内容>物理教師が素手でレンガを割る様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。※画質が良くありません。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:53.18
    2020年05月26日
    まだまだマスクは必要 着せ替えられた小便小僧

    新型コロナウイルスの緊急事態宣言解除から一夜明けた26日、さまざまな衣装で乗客の目を楽しませてくれるJR浜松町駅(東京都港区)のアイドル、小便小僧の定期的な着せ替えが行われた。地元の手芸グループ「あじさい」の後藤和子会長らの手によって、レインコートと長靴に衣装は替わったものの、マスク姿は前回のまま。新型コロナの収束が見えないなか、「まだまだマスクは必要。気を緩めないで、新しい生活スタイルを取り入れていこう」という呼び掛けのつもりだという。<映像内容>小便小僧の着せ替えの様子。後藤和子会長のコメント、撮影日:2020(令和2)年5月26日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2020(令和2)年5月26日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:49.20
    2020年05月25日
    緊急事態を今夜全面解除 諮問委が了承、政府

    安倍晋三首相は25日夜の政府対策本部会合で、新型コロナウイルス特別措置法に基づき北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川の5都道県で継続している緊急事態宣言を解除する。政府は午前、有識者から意見を聞く諮問委員会に解除を諮問し、了承された。新規感染が抑えられていることなどから、宣言期限の31日を前に判断する。<映像内容>諮問委員会の頭撮り。西村康稔経済再生担当相の冒頭あいさつ、加藤勝信厚生労働相の冒頭あいさつ、雑観、撮影日:2020(令和2)年5月25日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年5月25日

  • 01:16.00
    2020年05月24日
    臨床研究で効果確認したい 新型コロナ、既存薬2種

    脇田隆字・国立感染症研究所長は24日、同所などが新型コロナウイルスの増殖を抑える効果が期待できると報告したエイズと白血球異常の治療薬2種について「(人への投与など)臨床研究で効果があるかどうかしっかりと確認する」との考えを述べた。脇田氏は同研究所を視察した西村康稔経済再生担当相とも意見交換した。<映像内容>西村康稔経済再生担当相の入り、西村経済再生担当相の国立感染症研究所での意見交換、西村経済再生担当相の囲み、脇田隆字(わきた・たかじ)国立感染症研究所長の囲み、国立感染症研究所の外観など、撮影日:2020(令和2)年5月24日、撮影場所:東京都新宿区の国立感染症研究所

    撮影: 2020(令和2)年5月24日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:29.99
    2020年05月21日
    近畿3府県の解除を諮問 新型コロナ

    安倍晋三首相は21日夕の政府対策本部会合で、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言について、宣言を継続中の8都道府県のうち、大阪、京都、兵庫の近畿3府県の解除を正式決定する。北海道と東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏4都県は宣言を継続。決定に先立ち政府は有識者の意見を聞くための諮問委員会を東京都内で開き、西村康稔経済再生担当相が解除方針を示した。<映像内容>東京都内で開かれた諮問委員会の冒頭の西村康稔経済再生担当相の発言など、撮影日:2020(令和2)年5月21日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年5月21日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:40.26
    2020年05月19日
    官房長官会見 「黒川人事に影響なし」

    菅義偉官房長官は19日の記者会見で、今国会での成立を断念した検察庁法改正案について「さまざまな意見があると承知している。引き続き法務省で丁寧に対応、説明していくものと承知している」と述べた。また、黒川弘務・東京高検検事長の人事に与える影響については「全く影響はない」と話した。<映像内容>菅官房長官の記者会見の全量、撮影日:2020(令和2)年5月19日、撮影場所:東京都千代田区の首相官邸

    撮影: 2020(令和2)年5月19日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:02.95
    2020年05月18日
    菅長官「国会が決める」 検察法改正見送り検討

    菅義偉官房長官は18日の記者会見で、検察官の定年延長を可能にする検察庁法改正案の今国会成立を見送る方向で検討に入ったことに関し「法案審議のスケジュールについては国会で決める。コメントすることは差し控える」と述べるにとどめた。元検事総長や元東京地検特捜部長らが検察庁法改正案に反対する意見書を法務省に提出したことなどを踏まえ「さまざまな意見があると承知している。今後、引き続き法務省において適切に対応、説明する」と語った。<映像内容>東京都内の首相官邸で行われた菅義偉官房長官の記者会見、撮影日:2020(令和2)年5月18日、撮影場所:東京都千代田区の首相官邸

    撮影: 2020(令和2)年5月18日

  • 00:29.52
    2020年05月14日
    「新華社」湖南省、サントドミンゴ市と新型コロナ対策でビデオ会議

    中国湖南省とドミニカ共和国の首都サントドミンゴ市は14日、ビデオ会議を行い、新型コロナウイルス感染症の感染防止活動について意見交換した。双方が新型コロナについてビデオ会議を開催するのは今回が2回目。会議では、湖南省関係部門の責任者が同省での感染対策の取り組みについて紹介。中国が感染症対策で実施した主な措置、公共スペースの消毒や管理方法に関する提案、市民の最も基本的な生活ニーズのくみ取り方などドミニカ側から寄せられた問題に回答した。サントドミンゴ市のカロリーナ・メヒア市長は、在ドミニカ共和国中国大使館と湖南省の貴重な支援に感謝を表明。同省との友好都市締結が早期に実現することに期待を示した。(記者/丁春雨、張玉潔)<映像内容>中国湖南省とドミニカ共和国サントドミンゴ市が新型コロナウイルスの感染防止についてビデオ会議を行う様子、撮影日:2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:05.03
    2020年05月13日
    空撮 再処理工場が事実上合格 規制委、核燃サイクル中核

    原子力規制委員会は13日の定例会合で、日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)の安全対策が新規制基準に適合しているとする「審査書案」を了承した。本格稼働の前提となる審査に事実上合格した。今後、一般からの意見公募や経済産業相への意見照会などを経て、正式合格となる。再処理工場では、原発の使用済み燃料から、再利用できるプルトニウムやウランを取り出す。燃料を繰り返し使う国の「核燃料サイクル政策」の中核施設とされ、合格は稼働に向けた一歩となる。ただ、合格後も設備の工事計画の審査が続くため、稼働時期は見通せない。<映像内容>青森県六ケ所村の日本原燃の使用済み核燃料再処理工場の空撮、撮影日:2020(令和2)年5月13日、撮影場所:青森県六ケ所村

    撮影: 2020(令和2)年5月13日

  • 00:59.54
    2020年05月12日
    「新華社」中国軍の医療専門家チーム、ミャンマーでの支援任務終え帰国

    中国軍がミャンマーの新型コロナウイルス感染対策を支援するため派遣した医療専門家チームが12日、同国での19日間の任務を終え帰国した。ヤンゴン地方域司令官のテ・ポン少将と中国の陳海(ちん・かい)駐ミャンマー大使らがヤンゴン国際空港で見送った。これに先立ち、専門家チームは同日午後、在ミャンマー中国大使館で同大使館の熊韶煒(ゆう・しょうい)国防武官らとオンライン会談に参加し、ミャンマー国軍総司令部軍医局のソー・ウィン少将と新型コロナ対策について意見を交わした。白沖(はく・ちゅう)チーム長は会談で、同国での任務実施期間中、ミャンマー軍の第一総合病院や肝臓専門病院、整形外科病院などを相次いで訪問し、同軍の医療専門家と感染抑制やウイルス検査、医療ケアなどについて交流したほか、治療や感染対策に関するマニュアルを共同で作成したと報告した。専門家チームはこのほか、座学や技能研修、資料の共有などさまざまな方法で、中国の新型コロナ対策の経験を全面的かつ体系的に伝えた。ソー少将は、中国の専門家チームがミャンマーに最も早く駆け付けた海外の医療専門家チームだと述べ、ミャンマーに多くの建設的かつ実務的な支援を提供したとして、感謝の意を表した。専門家チームの6人は先月24日、中国が寄付した防護用品や医療器具などの感染対策物資とともにヤンゴンに到着した。同国では中国政府が派遣した別の医療専門家チームも同月8日から2週間、支援活動を行った。(記者/張東強、車宏亮)<映像内容>ミャンマーに派遣されていた中国の医療専門家チームが帰国、撮影日:2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:35.19
    2020年05月11日
    菅氏「さまざまな意見は承知」 著名人の法改正抗議のツイートに

    菅義偉官房長官は11日の記者会見で、会員制交流サイト(SNS)のツイッター上で法改正に抗議意思を示す著名人らのツイートが相次いでいることについて「さまざまな意見があることは承知しているが、政府としてコメントすることは差し控える」と述べるにとどめた。<映像内容>菅官房長官の記者会見、撮影日:2020(令和2)年5月11日、撮影場所:東京都千代田区の首相官邸

    撮影: 2020(令和2)年5月11日

  • 01:07.64
    2020年05月04日
    「新華社」西安碑林に唐玄宗皇帝由来の「石台孝経」を訪ねて陝西省

    中国陝西省西安市の西安碑林博物館は、漢代から現在までの石碑や墓誌約4千点を収蔵している。創建は北宋時代の元祐2(1087)年。中国で古代の石碑を最も多く保存している。石碑が林立していることから「碑林」と呼ばれるようになった。「石台孝経」は、唐の玄宗皇帝、李隆基(り・りゅうき)が序文と注釈を書き、天宝4(745)年に石に刻ませた。「孝経」は中国古代の儒教の倫理に関する著作で、主に年長者に従う「孝悌(こうてい)の道」を説いている。石碑は四つの石を組み合わせており、高さ620センチ、幅120センチの長方形の柱の4面に文字が刻まれている。頂部には雲文(うんもん)が浮き彫りされた碑額、下部には精美な彫刻が施された3層の石台があり、雄大かつ荘重な造りとなっている。碑文は隷書で1行55文字の18行。玄宗の書体は筆跡が整い、鷹揚さと華麗さを兼ね備えており「開元体」と呼ばれる。石碑は元祐2年に現在の場所に移され、今では西安碑林の最も古い収蔵品の一つとされている。(記者/李一博)<映像内容>西安碑林博物館の石碑、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:14.93
    2020年04月30日
    菅官房長官の記者会見 緊急事態「専門家に聞いて判断」

    政府は30日、新型コロナウイルスの感染増加に対応する緊急事態宣言について、期限の5月6日から1カ月程度延長する方向で調整に入った。菅義偉官房長官は30日の記者会見で「専門家の意見を聞いて、5月6日に先立って適切なタイミングで判断したい」などと話した。同席する手話通訳者は、30日の記者会見から透明なフェイスガードの着用を開始。5月1日の閣議をテレビ会議方式で開催することも発表された。<映像内容>菅義偉官房長官の記者会見。透明なフェイスガードの着用を始めた手話通訳者など、撮影日:2020(令和2)年4月30日、撮影場所:東京都千代田区の首相官邸

    撮影: 2020(令和2)年4月30日

  • 03:13.98
    2020年04月17日
    Japanese give views on expansion of virus emergency nationwide

    Some Tokyo residents say the government‘s decision to expand the coronavirus state of emergency across the country is too little, too late. The measure allows regional governors to urge people to stay indoors, but with no punitive measures or legal force. Japan has so far seen a relatively small outbreak of the virus -- despite recording its first case in mid-January -- with around 8,500 infections and 136 deaths as of Thursday. IMAGES AND SOUNDBITES、作成日:2020(令和2)年4月17日、撮影場所:東京、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 01:14.56
    2020年04月11日
    「新華社」中国政府派遣の医療専門家チーム、モスクワに到着

    中国政府派遣の医療専門家チームが11日午後、ロシアの首都モスクワに到着した。ロシアに寄贈する防疫物資も同じ航空機で同地に到着した。中国専門家チーム長で黒竜江省政治協商会議副主席の郝会竜(かく・かいりゅう)氏は「われわれは感染が中国で猛威を振るっていた頃、ロシア人民が真っ先に友好の手を差し伸べたことを決して忘れない」と述べ、中国とロシアは友好的隣邦であり、新しい時代の全面的戦略協力パートナーシップには揺るぎない基盤があるとし、現在ロシアは感染症対策で困難に直面しているが、中国はこれを自らのこととして捉えており、中国の感染症対策分野の経験をロシアと分かち合いたいと述べた。専門家チームは合計10人で、実験室での検査、感染症対策、呼吸器疾患や重症者の治療、中国医学などに従事している。専門家チームはロシア到着後、中国大使館の指導のもと、感染症対策についてロシア側と意見を交換し、経験を分かち合い、感染予防・抑制および治療の指導と訓練を行う。またロシア在住の華僑華人、中国系企業や留学生代表とビデオ会議を開き、感染症状対策の知識と経験について説明し、防疫物資を支給する。(記者/張若玄)<映像内容>中国の医療専門家チームがモスクワに到着、撮影日:2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:09.58
    2020年04月10日
    「新華社」中国の専門家、ミャンマーで感染対策の経験を共有

    中国がミャンマーに派遣した感染対策医療専門家グループが10日、ミャンマーの医療機関を視察し、感染対策の経験をミャンマー側と共有した。専門家グループは同日、ヤンゴン総合病院や北オカラパ病院などの医療機関を訪問。治療や医療従事者の配備、医療資源の配置・利用、重症者用病室の設置、感染抑制・管理などの状況を視察し、疫学調査を実施した。ミャンマー国立衛生研究所で活動を行い、ミャンマー側と感染予防・抑制の経験を共有した。訪問先の北オカラパ病院では、専門家グループと同病院の医療従事者が、自己防護や無症状感染者への対応、コミュニティーの発熱外来設置などの問題について意見を交わした。(記者/張東強、車宏亮)<映像内容>中国の医療専門家が感染対策についてミャンマー側と共有、撮影日:2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:37.88
    2020年04月10日
    大阪府、休業要請は週明け判断 業種のリストを公表

    新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の対象地域となっている大阪府の吉村洋文知事は10日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため民間事業者に休業要請する場合の対象業種を正式に公表した。「実際に要請するかどうか、13日に本部会議を開いて最終決定したい」と述べた。 府が休業要請する場合の対象としたのは学校や劇場、映画館のほか、ナイトクラブ、バー、ネットカフェなどの遊興施設。吉村知事は「保育所や学童、高齢者の通所施設などは継続をお願いしたい」と述べた。居酒屋を含む飲食店などには東京都と同様、営業時間の短縮を求める方針。休業要請の実施は専門家の意見を聞いて決めるとした上で、「9日に100人近い陽性者が出た。感染が拡大しており、要請の判断に至る可能性は十分にある」と述べた。<映像内容>大阪府庁の外観、記者団に対応する吉村知事。外観は10日午後4時ごろ。囲みは午後6時ごろから午後7時ごろにかけて撮影、撮影日:2020(令和2)年4月10日、撮影場所:大阪市中央区の大阪府庁

    撮影: 2020(令和2)年4月10日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:08.49
    2020年04月09日
    「専門家の意見聞く」と官房長官 愛知県の宣言地域要請に

    菅義偉官房長官は9日の記者会見で、愛知県知事が緊急事態宣言の対象地域に同県を加えるよう政府に要請したことに関し「感染状況を踏まえ、専門家の意見を聞かなければならない」と述べた。<映像内容>菅官房長官の記者会見全量。9日午前11時15~30分ごろに撮影、撮影日:2020(令和2)年4月9日、撮影場所:東京都千代田区の首相官邸

    撮影: 2020(令和2)年4月9日

  • 00:23.63
    2020年04月02日
    「新華社」5G技術を応用した武漢大学の花見動画、7億5千万回再生

    中国湖北省武漢市の武漢大学は桜の名所として知られている。おおまかな統計によると、花見のピーク時には外部からの人数を制限しなければ、1日当たりの花見客は延べ10万人を超える。新型コロナウイルスの影響で、同大学は今年、厳しい閉鎖管理を実施し、構内の一般開放をしていない。その一方で、桜を楽しみたいという人々の要望に応えるため、同大学は多くのメディアと協力し、共同でインターネットを通じた「オンライン花見」サービスを行った。「オンライン花見」は16日から12日間続けられ、再生回数は累計7億5千万回に達した。第5世代移動通信システム(5G)伝送技術を通じて、数億人の視聴者が、1日6時間リアルタイムで公開される同大学の満開の桜を楽しんだ。統計によると今回の「オンライン花見」に参加した、国内外のライブ配信プラットフォームは合計1千社を超え、中国電子商取引(EC)大手のアリババなども中継に関わった。花見の視覚体験を最大限に高めるため、「オンライン花見」は5G、4K、VR(仮想現実)、AI(人工知能)を組み合わせたライブ中継技術が応用された。5G技術が持つ大容量・低遅延という特徴を生かし、4KやVR、AI搭載無人ライブ中継車などの新たなテクノロジーを駆使して、同大学の桜が世界の視聴者の目の前でリアルタイムに咲き誇った。観衆は手元のスマートフォンを動かすだけで、5G+VRライブ中継レンズを通じて時間と空間の制限を飛び越えて、360度のパノラマで花見ができる。同大学の「オンライン花見」が公開されると、大勢のネットユーザーから注目され好評を博した。「オンライン花見」に関する話題は、中国最大のSNS「微博(ウェイボー)」で数億回閲覧され、微博人気ランキングに10回以上入った。また、ライブ中継に関する動画は、中国の短編動画共有アプリ「抖音(ドウイン)」の人気ランキングで首位となった。視聴者は桜を鑑賞しながら、コメント欄に幸せを祈る言葉を投稿し、感染との闘いに打ち勝つエールを送った。同大学内には現在1千株以上の桜があり、主な品種には、ソメイヨシノやサトザクラ、シダレザクラ、ヒマラヤザクラの4種がある。(記者/李偉)<映像内容>武漢大学の桜、5Gを使ったオンライン花見サービス、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:16.13
    2020年03月30日
    石破氏、新型コロナなどで意見 日本外国特派員協会で

    自民党の石破茂(いしば・しげる)元幹事長は30日、東京都内の日本外国特派員協会で記者会見し、新型コロナウイルスに絡み、亡くなったタレントの志村けんさんや延期となった東京五輪についてなどを語った。<映像内容>石破茂氏の記者会見、撮影日:2020(令和2)年3月30日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年3月30日

  • 01:08.50
    2020年03月17日
    「五輪延期の意見は出なかった」 菅官房長官

    菅義偉官房長官は17日の記者会見で、先進7カ国首脳による緊急テレビ電話会議で各国首脳から東京五輪・パラリンピックを延期するべきとの意見は出なかったと説明した。<映像内容>菅官房長官の記者会見、撮影日:2020(令和2)年3月17日、撮影場所:官邸

    撮影: 2020(令和2)年3月17日

  • 03:35.10
    2020年03月14日
    Hindu activists drink cow urine against the coronavirus

    Dozens of Hindu activists hold a cow urine party in the Indian capital to protect and cure themselves from the coronavirus, as countries around the world struggle to control the deadly pandemic. Many in the Hindu-majority nation of 1.3 billion consider cows sacred and some, in recent years, have made several unverified assertions about cow urine being an elixir, claims that critics have rejected as quackery. Governments and scientists have said no medicine or vaccine is available to protect or cure the infection. IMAGES AND SOUNDBITES、作成日:2020(令和2)年3月14日、撮影場所:インド・ニューデリー 、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 01:17.24
    2020年03月10日
    新型コロナ終息を祈願 世界遺産の熊野本宮大社

    和歌山県田辺市の世界遺産・熊野本宮大社で10日、国内外で感染が拡大している新型コロナウイルスの終息を願う神事が行われた。九鬼家隆(くき・いえたか)宮司が拝殿で、騒ぎが一日も早く終わるよう祈る祝詞を読み上げた。参列した市の観光関係者ら約30人に「皆さんと心を一つにして終息を願った。体に気を付け、この時期を何とか乗り越えてほしい」と呼び掛けた。参列者には、和紙と麻ひもで作った、神事の際にご神体などへ息がかからないようにするために着けるマスクを配布。疫病の平癒に効果があると伝わるお札「熊野牛王神符(くまのごおうしんぷ)」も授けられた。<映像内容>熊野本宮大社の拝殿の外観、拝殿内の雑観、和紙と麻ひもで作ったマスクを着用する参列者、神事中の雑観、疫病退散の祝詞を読み上げる九鬼宮司、「熊野牛王神符」の配布、参列者の女性のコメント、九鬼宮司のコメントなど、撮影日:2020(令和2)年3月10日、撮影場所:和歌山県田辺市の熊野本宮大社

    撮影: 2020(令和2)年3月10日

  • 02:22.74
    2020年02月07日
    「新華社」自民・公明両党の幹事長「中国と共に国を挙げて新型肺炎に対応」

    中国の孔鉉佑(こう・げんゆう)駐日大使は7日、大使館を訪れた自民党の二階俊博、公明党の斉藤鉄夫両幹事長と会見した。両氏は中国と共に新型コロナウイルスの感染防止に向け国を挙げて対応したいと表明した。二階氏は中国で発生している新型コロナウイルス感染による肺炎について、日本はわが身のことのように受け止めており、謹んで心からのお見舞いを申し上げると表明。中国は現在、感染の予防・抑制に積極的に取り組んでいると指摘し、苦境に遭って初めて真の友が分かると言うが、日本は国を挙げてあらゆる支援を行い、中国と共に感染拡大防止を図りたい考えを示した。また、日中両国が団結し協力すれば、できないことはないと信じると述べ、われわれは今回の肺炎に必ず打ち勝つことができると表明した。調達済みの防護服12万着は、できる限り早く湖北省や浙江省、広東省などの医療機関に送る方針を示した。斉藤氏は、公明党は中国での肺炎拡大に心からのお見舞いを申し上げると述べ、また中国にいる日本国民の健康と安全を守るために中国が行った積極的な努力に心からの感謝の意を示した。二階氏の意見に賛意を示した上で、両国が協力を強化すれば、必ずウイルスの蔓延を阻止し、感染症に打ち勝つことができると信じていると述べた。孔氏は、重大な災害に遭うたびに両国は互いに助け合い、困難な局面を乗り切ってきたと指摘。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、日本の政府や地方自治体、政権与党、社会各界が即座に見舞いの意を示し、緊急の事態に手を差し伸べ、大量の防疫物資を提供して中国の感染症との闘いを全面的に支援したことを賞賛し、感謝の意を示した。また、中国は日本との意思疎通と協力を強め、手を携えて難関を克服していく考えを示した。(記者/姜俏梅、鄧敏)<映像内容>孔鉉佑駐日中国大使と面会する自民党の二階幹事長と公明党の斉藤幹事長、撮影日:2020(令和2)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:02.32
    2020年01月21日
    橋本五輪担当相がJOC女性理事と懇談 高橋尚子さんや小谷実可子さん

    東京五輪・パラリンピックの開催まで24日で半年になるのを前に、大会の機運を日本全国で盛り上げようと、橋本聖子五輪担当相が21日、日本オリンピック委員会(JOC)の女性理事の小谷実可子さんや高橋尚子さんらと意見交換をした。<映像内容>意見交換の場の冒頭撮影。出席したJOC女性理事は小谷実可子氏、高橋尚子氏、山口香氏、山崎浩子氏の4人。21日午後2時すぎに東京都千代田区で撮影、撮影日:2020(令和2)年1月21日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年1月21日

  • 02:11.46
    2020年01月17日
    小泉環境相に男児誕生 閣議後記者会見での環境相コメント

    小泉進次郎環境相(38)と、妻でフリーアナウンサーの滝川クリステルさん(42)の間に17日、第1子となる男児が誕生した。日に「育児休業」取得を表明したばかりの小泉氏は、環境省で開いた記者会見で「無事に生まれて父親としてもうれしく、ほっとしている。安心した」と語った。育休に関しては「賛否あるのを受け止め、公務最優先でしっかり時間を確保したい」と述べ、改めて取得する考えを示した。<映像内容>小泉環境相の閣議後記者会見、質疑応答など、撮影日:2020(令和2)年1月17日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年1月17日

  • 02:29.38
    2020年01月09日
    不利益解消「一刻も早く」 かんぽ不正で郵政社長ら記者会見

    日本郵政の増田寛也社長は9日、就任後初めての記者会見を東京都内で開き、かんぽ生命保険と日本郵便の保険不正販売問題を陳謝して「一刻も早く全容を解明し、顧客の不利益を解消する」と決意表明した。辞任した日本郵政上級副社長が総務事務次官から行政処分の検討状況を聞き出していた情報漏えい問題に関しては「調査を行う準備をしている」とし、調査しない方針を転換した。 記者会見には、かんぽ生命の千田哲也新社長と日本郵便の衣川和秀新社長も出席した <映像内容>新社長3人の記者会見、冒頭の発言、おわびコメントなど。撮影日:2020(令和2)年1月9日、撮影場所:東京都千代田区の大手町プレイスカンファレンスセンター

    撮影: 2020(令和2)年1月9日

  • 00:50.92
    2019年12月11日
    「新華社」鳩山元首相、北京のシルクロード都市連盟を訪問

    日本の鳩山由紀夫元首相夫妻が11日、中国北京市の絲綢之路城市連盟(シルクロード都市連盟)青年クラブを訪問し、若者の国際交流や生態文明(エコ文明)の共同構築などについて踏み込んだ意見交換を行った。同連盟からは中央外事領導小組弁公室元副主任の呂鳳鼎(りょ・ほうてい)高級顧問や創始者の宋栄華(そう・えいか)氏らが参加した。呂氏は歓迎のあいさつで、中日両国の関係は大きな発展チャンスを迎えており、両国の各界関係者が新時代の新型協力関係を構築するために努力していると紹介。若者を中心とした中日両国の人々の友好交流協力に長年尽力してきた鳩山氏の努力は必ず豊かな実を結ぶようになると述べた。鳩山氏もあいさつに立ち、同連盟による「一帯一路」の民心相通(民心の通い合い)分野での取り組みについても高く評価した。宋氏は同連盟について、文化と地域を超えた民心の通い合いと実務協力に力を注いでいると説明。鳩山氏が理事長を務める公益財団法人「友愛」と東アジア共同体研究所との協力を提案した。これに対し、鳩山氏は「友愛」が同連盟と協力し、共に若者の交流や人的・文化的協力、生態保護、植樹造林などの活動を推進していきたいと応えた。公益財団法人「友愛」は鳩山氏の祖父、一郎氏が1953年に結成した友愛青年同志会に始まる。その理念の源は、クーデンホーフ・カレルギーが提唱した「友愛思想」。数十年にわたり、中国の省・自治区・直轄市で植林活動を続け、実際の行動でその核心理念を示してきた。(記者/張越)<映像内容>鳩山由紀夫元首相夫妻が北京のシルクロード都市連盟を訪問、撮影日:2019(令和元)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:19.61
    2019年12月03日
    公認サンタが成田に到着 フィンランドから

    フィンランドの財団が公認したサンタクロースが3日、同国から空路で成田空港に到着した。5日まで日本に滞在し、一足早くクリスマスムードを盛り上げる。到着したサンタは手を振りながらタラップを下りると、通訳を介して報道陣に「トナカイはクリスマス前で休んでいるから飛行機で来ました」と笑顔で話し、子どもたちに向けて「クリスマスはもうすぐだから良い子にしていてね」と呼び掛けた。 ターミナル内では、地元の保育園児にぬいぐるみをプレゼントしたり、記念撮影に応じたりして交流した。 来日はフィンランド航空がPRの一環で毎年企画している。 <映像内容>サンタを乗せた航空機が到着する様子、タラップを下りるサンタ、関係者と写真撮影、報道陣にコメントする様子、子どもたちと交流する様子など、撮影日:2019(令和元)年12月3日、撮影場所:成田空港

    撮影: 2019(令和元)年12月3日

  • 00:59.72
    2019年11月18日
    北朝鮮高官が訪ロへ出発 米朝交渉巡り意見調整か

    北朝鮮の崔善姫(チェソンヒ)第1外務次官が18日、ロシア訪問のため空路、平壌(ピョンヤン)を出発した。訪ロの目的は不明。崔氏は金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に近い実力者。非核化を巡る米朝交渉の見通しなどについてロシア側と意見交換する可能性がある。<映像内容>北朝鮮の崔善姫第1外務次官がロシア訪問のため空路、平壌を出発する様子、撮影日:2019(令和元)年11月18日、撮影場所:北朝鮮・平壌

    撮影: 2019(令和元)年11月18日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:17.63
    2019年11月15日
    ふるさと納税訴訟、初弁論 泉佐野市「除外は違法」

    総務省がふるさと納税の新制度から大阪府泉佐野市を除外した決定は違法として、市が取り消しを求めた訴訟の第1回口頭弁論が15日、大阪高裁(佐村浩之(さむら・ひろゆき)裁判長)で開かれた。総務省側は答弁書や意見陳述で、除外について「法令の根拠に基づき行われた適法なもので市の主張は理由がない」と主張。市の寄付募集のやり方は「制度の根幹を損ない法に抵触し、新制度に該当しないのは明らかだ」と請求棄却を求めた。一方、千代松大耕(ちよまつ・ひろやす)市長も意見陳述し、提訴した理由を「制度への復帰だけが目的ではない」とした上で、除外決定を「地方自治の根幹を揺るがす大きな問題。国と地方の主従関係を是としており地方自治を後退させるものだ」と批判した。<映像内容>泉佐野市の千代松市長らの裁判所への入り、大阪高裁の外観、千代松市長(中央)らによる記者会見、撮影日:2019(令和元)年11月15日、撮影場所:大阪府大阪市北区

    撮影: 2019(令和元)年11月15日

  • 01:50.01
    2019年10月25日
    聖火到着式や輸送機発表 吉田さん野村さんが担当

    東京五輪・パラリンピック組織委は25日、来年3月に開かれる五輪聖火の到着式の概要を発表し、聖火を輸送する特別輸送機の模型もお披露目した。空輸は日航と全日空が共同で運輸し、五輪メダリストの吉田沙保里さんと野村忠宏さんが同行して運んでくる。<映像内容>森喜朗組織委員会会長あいさつ、サンドウィッチマンによる式の概要説明、吉田さんと野村さんのコメント、日航・赤坂祐二社長と全日空・平子裕志社長による輸送機模型のアンベール。両社長のコメント。フォトセッション、模型物取り、撮影日:2019(令和元)年10月25日、撮影場所:東京都中央区

    撮影: 2019(令和元)年10月25日

  • 01:20.04
    2019年10月24日
    トリンプイメージガールに新奈さん 三重県出身

    女性用下着メーカーのトリンプ・インターナショナル・ジャパン(東京)は24日、2020年のイメージガールに、三重県出身でモデルの新奈さん(25)を起用すると発表した。 <映像内容>発表会の模様、19年イメージガールの土屋ひかるさんとの2ショット、フォトセッション、抱負のコメントなど、撮影日:2019(令和元)年10月24日、撮影場所:東京都中央区

    撮影: 2019(令和元)年10月24日

  • 00:52.85
    2019年10月23日
    空撮 富士山が「初雪化粧」 麓の富士吉田市が宣言

    山梨県富士吉田市は23日、富士山の「初雪化粧」を宣言した。甲府地方気象台が発表する「初冠雪」とは別に、市が独自に確認しており、昨年より8日遅い。気象台は22日に初冠雪を発表している。富士吉田市富士山課によると、午前6時半ごろ、山の中腹付近までの冠雪を市職員が目視で確認した。市は「快晴の空一面に広がる青空と、真っ白な雪をお楽しみください」とのコメントを出した。富士山の初冠雪は甲府地方気象台が観測して発表しているが、気象台は麓から約40キロ離れており、冠雪を確認できない場合に備え、富士吉田市が2006年から初雪化粧を宣言している。<映像内容>「初雪化粧」が宣言された富士山の空撮映像、撮影日:2019(令和元)年10月23日、撮影場所:山梨県富士吉田市

    撮影: 2019(令和元)年10月23日

  • 00:27.48
    2019年10月06日
    「新華社」朝鮮労働党機関紙、中国との国交樹立70周年祝う論評友好関係の持続的発展を強調

    中国と朝鮮(北朝鮮)の国交樹立70周年にあたり、朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は6日、署名論評を掲載して両国の国交樹立の重要意義を高く評価し、朝中の友好関係を持続的発展させることは朝鮮(北朝鮮)の党と政府と人民の揺るぎない意志であると強調した。論評は次のように述べた。70年前の両国の外交関係樹立は、朝中の友好関係の発展を促す歴史的な契機となり、朝中の友好を強化・発展させる揺るぎない保障となった。朝鮮(北朝鮮)と中国は友好的な隣邦であり、悠久の基盤を持つ朝中の友好は両党、両国の先輩指導者の心血が凝縮された双方共通の貴重な財産である。国交を樹立してから70年間、朝中両国人民は政治、経済、文化分野などで互いに支持し合い、励まし合い、緊密な協力と交流を進めてきた。論評はまた次のように表明した。朝中両国の最高指導者はこの1年余りの間に複数回にわたり会談し、朝中の友好を破壊することはできないことを世界に示し、両国の友好関係をさらに強化・発展させることに貢献し、両国関係を発展するための強固な基盤と原動力となった。中国人民が中国共産党の周りにしっかりと団結し、中華民族の偉大な復興という中国の夢を必ず実現できることを朝鮮人民は心から願っている。論評はさらに次のように強調した。国際情勢がどのように変わっても朝中の友好関係を子々孫々に伝え、発展させることは朝鮮(北朝鮮)の党と政府の揺るぎない意志である。朝中の友好関係を発展させることは両国人民の願いと根本的な利益にかなっている。朝鮮人民は今後もこれまで通り中国人民と緊密に連携し、朝中の友好を引き続き強化・発展させるため全力を尽くしていく。(記者/江亜平、程大雨、劉艶霞)<映像内容>中朝の国交樹立70年についての記事、北朝鮮の労働新聞の紙面、撮影日:2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:43.40
    2019年10月02日
    大会スローガンは年内発表 東京五輪・パラ、5案作成

    2020年東京五輪・パラリンピックのスローガンを決める有識者らの「大会モットー選定委員会」は2日、第2回会合を東京都内で開き、五つの案の順位を決定した。大会組織委員会は国内外での商標調査で問題がなければ1位のものを採用、年内に発表する方針。 スローガンは英語で3~5語。競技会場や街頭で掲示される。組織委の古宮正章副事務総長によると、6月の初会合での意見を基に国際オリンピック委員会(IOC)や国際パラリンピック委員会(IPC)と協議し5案を作成。委員から「力強さがある」などと称賛する声が出たという。<映像内容>会議の冒頭撮り、雑観、武藤敏郎事務総長あいさつ(午後5時45~50分に撮影)、会議終了後の囲み取材(午後8時ごろに撮影)など。尺は計約13分。、撮影日:2019(令和元)年10月2日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2019(令和元)年10月2日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:53.88
    2019年09月27日
    山本氏、食事ツイート削除 ヘリ墜落原因の説明前夜

    山本朋広防衛副大臣は、佐賀県内の焼き鳥屋で食事をした際「美味しいなぁ~」などと書き込んだツイッターのコメントを27日までに削除した。山本氏は、同県神埼市で昨年2月に陸上自衛隊のAH64D戦闘ヘリコプターが墜落した事故の調査結果を地元自治体に説明するため、26日に同県入りしていた。<映像内容>ツイートについて報道陣の取材に答える山本副大臣、撮影日:2019(令和元)年9月27日、撮影場所:佐賀県上峰町役場前

    撮影: 2019(令和元)年9月27日

  • 02:08.86
    2019年09月25日
    バレー男子日本代表、練習公開と記者会見 10月開幕W杯へ

    バレーボールの男子日本代表が25日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで10月1日開幕のワールドカップ(W杯)に向けた記者会見を開き、エース石川祐希は「イタリア、米国、イランに勝ちたい」と意気込みを話し、メダル獲得を目標に掲げた。登録選手も同日発表され、石川のほか、アタッカー柳田将洋、清水邦広、西田有志ら16人が名を連ねた。<映像内容>記者会見の様子、柳田将洋選手のコメント、石川祐希選手の囲み取材、公開練習とフォトセッション、撮影日:2019(令和元)年9月25日、撮影場所:東京都 北区

    撮影: 2019(令和元)年9月25日

  • 01:04.69
    2019年09月16日
    大阪府と大阪市が大坂なおみ選手を表彰

    2018年全米オープンや19年全豪オープンで優勝したテニスの大坂なおみ選手に対して、大阪府と大阪市が16日、それぞれ「感動大阪大賞」、市長特別表彰を授与した。大坂選手は同市に本社がある日清食品所属。<映像内容>大坂なおみ選手の入り、松井市長と吉村市長それぞれによる表彰状の授与、大坂なおみ選手のコメント、フォトセッションなど、撮影日:2019(令和元)年9月16日、撮影場所:大阪府大阪市

    撮影: 2019(令和元)年9月16日

  • 01:44.30
    2019年09月07日
    ラグビー日本代表が会見 リーチ主将ら

    9月20日に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会を前に、日本代表が7日、東京都内で記者会見した。<映像内容>東京都内で行われた日本代表の記者会見の様子、田中史朗、リーチ・マイケル、稲垣啓太らのコメント、撮影日:2019(令和元)年9月7日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2019(令和元)年9月7日

  • 00:53.58
    2019年09月02日
    中国外相が訪朝、核協議 連携強化、正恩氏と会談も

    中国の王毅国務委員兼外相が2日、空路、北朝鮮・平壌に到着した。4日まで滞在。李容浩外相と会談し、非核化を巡る米朝交渉や10月に国交樹立70年を迎える中朝関係の強化について意見交換する見通し。金正恩朝鮮労働党委員長とも会談する可能性がある。北朝鮮は米国との実務協議に応じず、非核化交渉は膠着。北朝鮮側が後ろ盾の中国に、どのような立場を伝えるかが焦点だ。中国は北朝鮮との緊密な関係を示し、影響力を発揮したい考えとみられる。王氏の訪朝には羅照輝外務次官や華春瑩報道局長が同行している。<映像内容>平壌国際空港外観、到着し出迎えの関係者らと握手する王毅氏、撮影日:2019(令和元)年9月2日、撮影場所:北朝鮮 平壌国際空港

    撮影: 2019(令和元)年9月2日

  • 05:24.52
    2019年08月25日
    パラリンピック成功で「共生社会」を 開催1年前式典

    2020年東京パラリンピック開幕まで1年となった25日、大会組織委員会と東京都は都内で記念式典を実施し、組織委の森喜朗会長が「五輪とパラリンピックに等しく力を注いで成功に導き、大会のビジョンである共生社会を実現したい」と決意を込めた。<映像内容>「東京2020パラリンピック1年前カウントダウンセレモニー」会場雑観、森喜朗会長あいさつ、鳥原光憲・日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会会長による「ジャパンパラリンピックデー」宣言、車いすテニスの上地結衣選手や国枝慎吾選手の様子、石原さとみさん、サンドウィッチマンらによる聖火リレーPRとランナーユニフォーム発表、メダルブツ撮り、メダルのデザインを手掛けた松本早紀子さんのコメント、撮影日:2019(令和元)年8月25日、撮影場所:東京都渋谷区 NHKホール

    撮影: 2019(令和元)年8月25日

  • 02:08.19
    2019年08月24日
    小泉議員eスポーツ応援 中高生の全国大会で、埼玉

    自民党の小泉進次郎衆院議員が24日、野球ゲーム「実況パワフルプロ野球(パワプロ)」で対戦する中高生eスポーツの全国大会決勝戦に、ゲスト解説者として登場し、応援した。会場には、7日にフリーアナウンサーの滝川クリステルさんとの結婚を公表した小泉議員を一目見ようと、大勢の買い物客も足を止めた。<映像内容>会場雑観、小泉氏登場、決勝戦とその解説、表彰式と小泉氏のコメントなど、撮影日:2019(令和元)年8月24日、撮影場所:埼玉県越谷市

    撮影: 2019(令和元)年8月24日

  • 01:32.32
    2019年08月21日
    世界一長いポスターに認定 世界柔道PRで全柔連

    柔道の世界選手権(25日~9月1日・日本武道館)のPRの一環として、全日本柔道連盟(全柔連)が世界中の柔道家から写真を公募して作製したポスターが21日、「最も長いポスターの列」のギネス世界記録に認定された。2~5月にインターネットを通じて寄せられた2019人分の写真をつなぎ、全長は600メートルに及んだ。<映像内容>ギネス認定員のあいさつと記録認定の発表、山下泰裕・全日本柔道連盟会長に認定証贈呈、山下会長あいさつとコメント、ポスター雑観など、撮影日:2019(令和元)年8月21日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2019(令和元)年8月21日

  • 01:35.59
    2019年08月14日
    「新華社」暑いほど夜がにぎやかに済南市が「ナイトタイムエコノミー」に光を当てる

    古くから美しい泉があることで「泉城」と呼ばれている中国山東省済南市ではこの夏、多くの人がこれまでと違った夜の「泉城」を楽しみ始めた。夜空を明るく照らす照明、夜間交通の利便性向上、夜ならではのアクティビティによる豊富な遊び方の提案など、同市はさまざまな施策を行い「ナイトタイムエコノミー(夜間経済)」構想を練っている。泉での水遊びが夜間の観光項目に加わり、多くの観光客と市民が関心を寄せている。大明湖と環城公園の夜景を中心に、イルミネーションライトで飾られた小さな橋、泉、古い建築物がとりわけ味わい深い。同市はこのほど「夜間経済の発展推進に関する実施意見」を発表し、ナイトタイムエコノミーの発展を推進する「ロードマップ」の作成、協調メカニズムの構築、モデル街区作り、消費業態の充実など、10分野27項目の具体的措置を打ち出した。「ナイトタイムエコノミー」の発展は今後、消費の重要なけん引力となるだろう。(記者/趙小羽、李小波)<映像内容>中国山東省済南市のナイトタイムエコノミーの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:12.23
    2019年08月05日
    「新華社」空調服に八つのファン、中国メーカーが新開発

    中国浙江省嘉興市の空調服メーカー、浙江奇翼特種服装はこのほど、独自開発した「半導体空調服」を同市交通警察支隊に寄贈した。今回開発した空調服は、背中のメッシュポケットに八つのファンが装着されており、屋外の気温が40度に達してもスマートフォンアプリを通じて背中部分の温度を適切に調整できる。試着した警察官からは感謝の言葉とともに、さらなる改善に向けたアドバイスが寄せられた。同社は、交通警察など特殊な仕事に就く人々の試着で得られた意見をもとに、さらなる改良とカスタマイズを加え、8月初旬にも新たな空調服を多くの屋外労働者に無料で配布するとしている。(記者/応曲川)<映像内容>八つのファンが装着された空調服の試着などの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 06:22.08
    2019年07月26日
    「新華社」三井物産・安永竜夫氏インタビュー「日中の第三国市場協力はウィン・ウィン・ウィンに」

    三井物産の安永竜夫社長がこのほど、東京で新華社の独占インタビューに応じ、日本と中国の第三国市場での協力について「日本、中国、第三国にとってウィン・ウィン・ウィンと言える」と評価した。さらに中国経済や両国協力の未来、中国進出を目指す日本企業へのアドバイスなど、自身の経験を踏まえた見解を示した。中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は6月27日、大阪で日本の安倍晋三首相と会見した。両首脳は、第三国市場での協力が着実な成果を収めるよう引き続き促し、両国企業の相互投資の拡大を支持し、相手方の企業に公平で、差別のない予測可能なビジネス環境を提供することを確認した。安永氏は、中日企業の協力について意見を述べた上で、中国市場の需要について、「個人消費が伸び、より良いものに対する需要が喚起されている。日本企業は現状を冷静に把握して自社のサービスや商品を提供し、中国市場で定着させる必要がある」と指摘。三井物産が今後、食品の品質やサービスの高度化、最重点分野として「環境」や「健康」に関わる事業基盤を強化していく方針であることを明らかにした。安永氏はさらに、世界の自由貿易を支える二つの国として、日本と中国はウィン・ウィン・ウィンの案件構築を世界に具体的に示していくことが非常に大切だと強調した。安永氏は1983年に大学を卒業し三井物産に入社。入社3年目に中国台湾で語学研修留学をしたことがあり、2015年に同社歴代最年少の54歳で社長に就任、「人事を尽くして天命を待つ」という中国の古典を座右の銘としている。(記者/彭純、徐学林)<映像内容>三井物産の安永竜夫社長の独占インタビュー、撮影日:2019(令和元)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:47.11
    2019年07月10日
    蓮如、一向一揆非難の書状 岐阜・白川、NPO入手

    岐阜県白川村の郷土史研究などに取り組んでいるNPO法人は10日、室町時代の浄土真宗中興の祖・蓮如が、現在の同村に当たる地域で起きた一向一揆を非難する書状を入手したと明らかにした。一向一揆と蓮如の関係の研究に貴重な史料だとして、近く公開予定で「全国の研究者に議論してほしい」としている。NPO法人「白川郷耕雲塾」などによると、書状は縦約15センチ、横約44センチ。北陸地方の門徒をまとめていた四男に宛てたもので、白川での一揆に門徒たちが加わっていることを強く非難し、関わった者は破門するように伝える内容と解釈されるという。複数の専門家に意見を聞き、筆跡や花押(かおう)などから、15世紀後半の蓮如の書状とみている。〈映像内容〉書状を説明する様子や物撮りなど、撮影日:2019(令和元)年7月10日、撮影場所:岐阜県白川村

    撮影: 2019(令和元)年7月10日

  • 01:40.83
    2019年07月10日
    「新華社」ロボカップ2019世界大会、シドニーで開催

    ロボットの国際競技大会「ロボカップ世界大会2019」がこのほどオーストラリア・シドニーで開催された。大会では40以上の国・地域のチームが「ロボカップサッカー」などさまざまな種目で競技を実施。このロボット分野におけるハイレベルな交流プラットフォームに、世界各地の優秀なエンジニアやプログラマー、デザイナーが参加した。大会組織委員会のクロード・サミュ会長は、今年は競争が一段と激しくなったとの見方を示した。第1回ロボカップ世界大会は1997年に名古屋で開催された。最初は「ロボカップサッカー」のみ行われたが、現在はさまざまなロボットが登場し、競技種目も多様化している。選手たちは1週間にわたる大会で、ロボットへの熱意を共有しただけでなく、互いに学び、課題を克服する方法について意見交換した。サミュ氏は、世界のさまざまな地域が高齢化問題に直面しており、ロボット業界の次の大きな課題は、人々の家事を手助けできるロボットを開発することだと述べた。(記者/胡涇辰、朱宏業)<映像内容>ロボカップ世界大会2019の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:14.57
    2019年07月09日
    「やっとここまで来た」と原告団長 ハンセン病家族訴訟

    ハンセン病家族訴訟で9日、国が損害賠償を命じた熊本地裁判決を受け入れる方針を示した。ハンセン病家族訴訟の林力原告団長は、国の控訴断念について「あまりにも遅過ぎたが、やっとここまで来た。国は今後、ハンセン病問題の啓発に総力を挙げてほしい」と話した。〈映像内容〉安倍首相が控訴しないと表明したことについてコメントする林力原告団長、撮影日:2019(令和元)年7月9日、撮影場所:福岡県 福岡市

    撮影: 2019(令和元)年7月9日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:55.84
    2019年07月05日
    イッテQに放送倫理違反 BPO、やらせ疑惑で

    放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は5日、日本テレビのバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」でやらせ疑惑が報じられた海外の二つの祭り企画について「程度は重いとはいえないものの、放送倫理違反があった」とする意見を発表した。〈映像内容〉BPO放送倫理検証委の記者会見の様子、撮影日:2019(令和元)年7月5日、撮影場所:東京都千代田区 ※出席者は、向かって左から岸本葉子委員、委員長代行の升味佐江子弁護士、中野剛委員、藤田真文委員。

    撮影: 2019(令和元)年7月5日

  • 02:28.16
    2019年07月03日
    Harris in Iowa, discusses Trump and other topics

    Democratic presidential candidate Kamala Harris campaigned in West Des Moines, Iowa on Wednesday. Harris criticized President Donald Trump‘s planned Fourth of July celebration in Washington, D.C. commenting “I don‘t think he understands, this is America‘s birthday, not his birthday.“ She stood by her criticism of former Vice President Joe Biden, who had spoken about his work with segregationists who were in the U.S. Senate decades ago. And she sought to reassure Americans who are concerned about her thoughts on health care policy, including ideas about abolishing private health care insurance.、クレジット:AP/共同通信イメージズ ※テレビ番組利用はできません。販売価格が異なりますので、別途お問合わせ下さい。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:57.88
    2019年06月18日
    女児死亡の高槻市立小で追悼 大阪府北部地震1年

    最大震度6弱を観測した大阪府北部地震から1年となった18日、ブロック塀が倒壊し、4年生だった三宅璃奈さん=当時(9)=が下敷きになって死亡した同府高槻市立寿栄小では、浜田剛史市長や佐藤美恵校長らが正門前に献花し、黙とうをささげた。〈映像内容〉寿栄小の外観、倒れたブロック塀があった場所に設置されたフェンス、献花、黙とう、コメントを述べる佐藤美恵校長、高槻市総合センターで行われた市幹部らによる黙とうと浜田剛史市長の訓示、浜田市長らの記者会見、撮影日:2019(令和元)年6月18日、撮影場所:大阪府高槻市 寿栄小学校 高槻市総合センター

    撮影: 2019(令和元)年6月18日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:27.85
    2019年06月17日
    川内原発の許可取り消さず 福岡地裁判決、住民敗訴

    九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)が新規制基準に適合するとした原子力規制委員会の判断は、火山のリスクの検討が不十分だとして、住民らが国に設置許可の取り消しを求めた訴訟の判決で、福岡地裁は17日、規制委の審査基準「火山ガイド」を不合理ではないとして、請求を退けた。〈映像内容〉裁判所外観、原告団入り、旗出し、原告コメント、原告側の海渡雄一弁護士コメントなど、撮影日:2019(令和元)年6月17日、撮影場所:福岡地裁

    撮影: 2019(令和元)年6月17日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:21.94
    2019年06月10日
    東京都がパラ成功へ懇談会初会合 著名人ら意見交換

    2020年東京パラリンピックに向けた東京都の懇談会の初会合が10日、都庁で開かれ、大会を成功させるために必要な取り組みや、バリアフリー推進の機運醸成について意見交換した。懇談会の名誉顧問には自転車事故で車いす生活を送る自民党の谷垣禎一前幹事長が就任。学識経験者やパラ競技選手のほかコメディアンの萩本欽一(はぎもと・きんいち)さんや歌舞伎俳優の市川海老蔵(いちかわ・えびぞう)さんら各界の著名人で構成される。座長は小池百合子知事。〈映像内容〉東京都庁で行われた2020年東京パラリンピックに向けた東京都の懇談会の初会合の様子、萩本氏、海老蔵氏の発言など、撮影日:2019(令和元)年6月10日、撮影場所:東京都庁

    撮影: 2019(令和元)年6月10日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:36.16
    2019年05月27日
    「新華社」絶滅危惧種のセンザンコウ発見追跡装置装着後、保護区へ雲南省

    雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州勐臘(もうろう)県でこのほど、警察と市民が国家2級重点保護動物のセンザンコウを救助した。センザンコウは27日に野外追跡監視装置を装着した上で自然保護区に放された。同自治州自然資源公安局が明らかにした。勐臘県公安局の関累(かんるい)派出所は21日14時半頃、関累港の冷凍庫でセンザンコウ1匹を発見したとの通報を受けた。冷凍庫の従業員が輸入原木を吊り上げた際、積み重なった木材の下方の空間で丸く縮こまったセンザンコウを見つけ、すぐに当直室へ連れて行き警察の到着を待ったという。警察は応急検査の後、センザンコウを派出所に運んだ。検査の結果、体長約55センチ、体重約3・8キロで、体形は正常、体表に傷はないことが分かった。オンライン照合や野生動物専門家からの意見聴取を経て、この動物は国家2級重点保護動物で国際自然保護連合(IUCN)の絶滅危惧種のレッドリストで「近絶滅種」に分類されているマレーセンザンコウであると確認された。中国生物多様性保護・緑色発展基金会はこれを受け、勐臘県に中国センザンコウ研究センターの職員を派遣、27日午前にセンザンコウが好んで食べるシロアリやミールワームなどを砕いて撹拌したエサを与え、身体検査と野外追跡監視装置の装着を行った上で、同日夜、自然保護区に放した。(記者/王安浩維、張東強)<映像内容>センザンコウ救助、自然保護区に放す様子、撮影日:2019(令和元)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:28.71
    2019年05月27日
    拉致被害者家族がトランプ氏と面会 「解決の意気込み感じた」

    北朝鮮による拉致被害者の家族は27日、来日中のトランプ米大統領と東京・元赤坂の迎賓館で約40分にわたり面会した。被害者の早期帰国を求める家族に対し、トランプ氏は「拉致問題はいつも私の頭の中にある。ぜひ解決したい」と応じた。家族会は面会後に記者会見した。田口さんの兄で代表の飯塚繁雄さん(80)は「問題を何とか解決したいという意気込みを感じた」とトランプ氏の姿勢を振り返り、「首相はこの機会をうまく使い、解決への動きにしてほしい。確実に早くやってほしい」と日朝首脳会談の実現を求めた。〈映像内容〉会見での飯塚繁雄さん、横田拓也さん、飯塚耕一郎さん、横田早紀江さんのそれぞれのコメント、雑観、質疑応答など、撮影日:2019(令和元)年5月27日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2019(令和元)年5月27日

  • 03:22.98
    2019年04月29日
    「新華社」パンダの「如意」「丁丁」、ロシアへ出発

    中国ジャイアントパンダ保護研究センター雅安碧峰峡基地で29日、ロシアに出発するパンダ「如意(ルーイー)」と「丁丁(ディンディン)」の歓送式典が行われた。中国野生動物保護協会とモスクワ動物園が締結した「ジャイアントパンダ保護研究協力の実施に関する合意」により、2頭はロシアに15年間滞在する。「如意」と「丁丁」を迎えるモスクワ動物園は、中国の専門家の意見を基に、パンダ館を丹念に改装し、内部に複数の部屋を設置。また、パンダの口に合う食べ物を確保するため、四川省の竹やタケノコを取り扱う業者と長期提携契約を結び、新鮮な竹やタケノコをモスクワに空輸する手はずを整えた。今後はさらにロシア南部の都市で「如意」と「丁丁」のために竹を栽培する農園を建設することになっている。(記者/蕭永航、薛玉斌、楊進)<映像内容>ロシアに出発するパンダの様子、撮影日:2019(平成31)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:28.94
    2019年04月26日
    高校野球の投球数制限検討 高野連が有識者会議

    日本高野連が設けた「投手の障害予防に関する有識者会議」の第1回会合が26日、東京都内で開かれ、投球数制限の課題などを検討した。〈映像内容〉会議冒頭部分。雑観、八田英二会長あいさつ、各委員の紹介、有識者会議座長の中島隆信氏のコメント、新潟県高野連の富樫信浩会長の囲みの様子など、撮影日:2019(令和元)年4月26日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2019(令和元)年4月26日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:51.87
    2019年04月24日
    遺族の会社員男性が会見 東京・池袋の車暴走事故

    東京・池袋で乗用車が暴走し母子2人が死亡、8人が負傷した事故で、死亡した松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)の遺族の男性会社員(32)が24日午後、東京都内で記者会見した。〈映像内容〉記者会見冒頭で、コメントを読み上げる遺族の男性会社員(32)の様子、記者会見の後半部分、雑観、撮影日:2019(平成31)年4月24日、撮影場所:東京都内 ※被害者の松永真菜さん、莉子ちゃんのお名前は表記可能ですが、ご遺族の男性会社員は「32歳、男性会社員」としてください。

    撮影: 2019(平成31)年4月24日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:51.17
    2019年04月22日
    官房長官が会見 衆院補選とスリランカ爆破テロについて

    菅義偉官房長官は22日、官邸で記者会見を行い、21日の衆院補選の結果と日本人の死亡者が出たスリランカ爆破テロについてコメントした。〈映像内容〉菅官房長官の会見の様子、撮影日:2019(平成31)年4月22日、撮影場所:首相官邸

    撮影: 2019(平成31)年4月22日

  • 01:37.79
    2019年04月17日
    ライブショー「シング・オン・ツアー」を公開 USJ

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)はミュージカルを見せる新アトラクション「SING ON TOUR(シング・オン・ツアー)」を17日、報道陣に公開した。動物が熱唱するアニメ映画が題材。18日に一般公開する。〈映像内容〉「シング・オン・ツアー」に登場するコアラの劇場支配人「バスター・ムーン」の声優、内村光良さんの会場への到着、「シング・オン・ツアー」の一場面、オープニングセレモニー(内村さんのコメントや開幕宣言、フォトセッション)、USJと新アトラクションの会場の外観、撮影日:2019(平成31)年4月17日、撮影場所:大阪府大阪市 USJ ※インターネット(WEB)上に掲載する場合、インタビューや外観なども含めて合計尺は3分以内ですのでご注意ください。

    撮影: 2019(平成31)年4月17日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:52.55
    2019年04月02日
    ロ朝の警察トップが会談 「双方の関心事」意見交換

    北朝鮮の崔富一人民保安相は2日、平壌の万寿台議事堂で、ロシアのコロコリツェフ内相と会談した。2人は両国の警察組織を統括する立場。両国の保安機関の友好関係を発展させていくことや「双方の関心事」について意見交換したという。具体的な内容は不明。〈映像内容〉崔人民保安相とコロコリツェフ内相の会談の様子など、撮影日:2019(平成31)年4月2日、撮影場所:北朝鮮 平壌

    撮影: 2019(平成31)年4月2日

  • 01:34.99
    2019年03月26日
    ザギトワ選手「皆さんのおかげ」 資生堂に活動報告

    フィギュアスケートの世界選手権女子で初優勝した昨年の平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワ選手(16)=ロシア=が26日、メイクでサポートを受けた化粧品大手資生堂の本社(東京都港区)を訪れ今シーズンの活動を報告した。〈映像内容〉魚谷雅彦資生堂社長のお祝いコメント、花束贈呈、ザギトワ選手のコメント、メイクアップアーティストからレッスンを受ける様子など、撮影日:2019(平成31)年3月26日、撮影場所:東京都港区 資生堂本社

    撮影: 2019(平成31)年3月26日

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4