KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 中国路
  • 完成
  • 平成
  • シアヌークビル
  • 着工
  • 一帯一路
  • 令和
  • 協力
  • 記者
  • 会場

「コンポンスプー」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
58
( 1 58 件を表示)
  • 1
58
( 1 58 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1970年07月23日
    カンボジア関連

    1970年7月22日、カンボジアのコンポンスプーから16キロ離れた地点で捕虜となり、尋問のためコンポンスプーの地区司令部に連行されてきた南ベトナム解放民族戦線のゲリラ兵士=1970年7月23日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600233

  • 1973年09月10日
    カンボジア関連

    1973年8月28日、コンポンスプー近郊の国道4号線での戦闘で死亡した同僚の遺体を荷車に乗せ、敗走するカンボジア政府軍兵士たち=1973年9月10日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600242

  • 1988年12月19日
    立ちはだかる政治の壁

    ユニセフの援助で、コンポンスプーの町に掘られた井戸から水をくむ黒柳さん(右端)と子供たち。「安全な水」が子供たちの将来には重要な課題だ(共同)(黒柳徹子、出稿1988年12月19日)

    商品コード: 1988121900004

  • 1992年10月03日
    北上する陸上自衛隊施設大隊の車両部隊 のどかな中にもなお緊張感

    カンボジアでの国連平和維持活動(PKO)で、車列を組んで地雷原の広がる国道4号線を北上する陸上自衛隊施設大隊の車両部隊=1992(平成4)年10月3日、コンポンスプー州(共同)(アジア・オセアニア特派員2748)

    商品コード: 2019041505021

  • 1993年08月30日
    在日カンボジア人女性ら 手作りの識字表1万枚配布

    手作りの識字表を手に、子供たちにカンボジア語を教えるセタリンさん=28日、コンポンスプー州(共同)(PKO)

    商品コード: 1993083000029

  • 1994年06月18日
    「3角協力」が本格始動

    コンポンスプーの地域センターで18日、カンボジア人女性に刺しゅうを教える中西加津さん(左)(共同)

    商品コード: 1994061800106

  • 1994年07月03日
    広島市民ら協力で代表選考 ア大会へマラソンレース

    広島のアジア大会出場をかけ、一斉にスタートするカンボジアのマラソン選手たち=3日、カンボジア・コンポンスプー州(共同)(陸上)

    商品コード: 1994070300072

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年12月01日
    地雷原 今も続く、地雷被害

    コンポンスプー州の地雷原。91年からヘン・サムリン軍が埋設。すぐ隣には田んぼが広がる(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995120100035

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年12月01日
    カンボジアで月間百人 今も続く、地雷被害

    【写真説明】 コンポンスプー州の地雷原。91年からヘン・サムリン軍が埋設。すぐ隣には田んぼが広がる(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995120100031

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年12月01日
    旧ソ連製地雷 今も続く、地雷被害

    発見されたばかりの旧ソ連製の地雷(左上)。動かすには危険過ぎるためこの場で爆破処理される=コンポンスプー州(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995120100036

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年12月01日
    旧ソ連製地雷 今も続く、地雷被害

    発見されたばかりの旧ソ連製の地雷(左上)。動かすには危険過ぎるため、この場で爆破処理される=コンポンスプー州(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995120100028

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年12月01日
    地雷探査 今も続く、地雷被害

    金属探知機を使い地雷を探査するCMACの隊員=コンポンスプー州(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995120100041

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年12月01日
    地雷探査 今も続く、地雷被害

    金属探知機を使い地雷を探査するCMACの隊員=コンポンスプー州(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995120100029

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年03月25日
    ポト派元司令官が証言 武器の補給途絶え土壇場

    投降歓迎式でラナリット第一首相(右)にあいさつするケオ・プン元司令官(中央)=25日、カンボジア中部コンポンスプー州オーラル郡(共同)

    商品コード: 1996032500130

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年05月22日
    ラナリット第1首相 連立2党間の亀裂深まる

    3月25日、ポル・ポト派投降者歓迎式で演説するラナリット第1首相=カンボジア中部コンポンスプー州で(共同)

    商品コード: 1996052200056

  • 1997年07月05日
    元ポト派兵士と家族 「二度と銃は持たない」

    カンボジア中部コンポンスプー州の元ポル・ポト派兵士の村で「二度と銃は持たない」と話すスムティンさん(右)と家族(共同)

    商品コード: 1997070500060

  • 1997年08月02日
    死体焼却の跡 沈黙する市民

    戦闘が終わった翌日の夜、トラックで運ばれたラナリット第1首相派兵士の遺体が焼却された現場=7月27日、カンボジア南部のコンポンスプー州ピクニル(共同)

    商品コード: 1997080200054

  • 1997年10月16日
    カンボジアの地雷 見直し迫られる防衛戦略

    発見されたばかりの旧ソ連製地雷(左上)。動かすには危険すぎるためこの場で爆破処理された=95年11月、カンボジア・コンポンスプー州(共同)

    商品コード: 1997101600103

  • 1997年12月04日
    地雷原を探査する作業員 険しい地雷完全除去への道

    カンボジア中部コンポンスプーの地雷除去現場で金属探知機を使い地雷原を探査するカンボジア地雷対策センター(CMAC)の作業員(共同)

    商品コード: 1997120400052

  • 1998年08月14日
    仕事を手伝う子供 カンボジアに生まれて

    苗のとり込みを手伝う子供たち。農村部では子供も貴重な労働力=カンボジア南部のコンポンスプー州(共同)

    商品コード: 1998081400085

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2004年03月31日
    遠隔爆破処理の現場 地対空ミサイルを廃棄

    3月31日、カンボジア中部コンポンスプーの軍施設で、遠隔操作により携行式地対空ミサイルを爆破処理する人(共同)

    商品コード: 2004033100132

  • 2004年09月25日
    樹液を集める農家の人たち ヤシの樹液でワイン造り

    カンボジア中部のコンポンスプーで、ワイン原料となるヤシの樹液を集める農家の人たち(共同)

    商品コード: 2004092500108

  • 2004年11月03日
    シハモニ国王 新国王が初の地方訪問

    3日、カンボジア中部コンポンスプー州で、村人に語り掛けるシハモニ国王(共同)

    商品コード: 2004110300115

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2005年11月18日
    廃棄されたミサイル 地対空ミサイルの廃棄終了

    18日、カンボジア中部コンポンスプー州の軍施設内に展示された、廃棄対象の旧ソ連製SA3地対空ミサイル(共同)

    商品コード: 2005111800269

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年01月28日
    合掌する遺族たち ポト派追い不明の記者慰霊

    故石山幸基記者の慰霊式で合掌する妻陽子さん(手前左)と長女美枝子さん=27日、カンボジア中部コンポンスプー州(共同)

    商品コード: 2008012800018

  • 2008年08月05日
    カンボジアに初の温泉地を

    カンボジア・コンポンスプー州、開発予定の温泉

    商品コード: 2008080500477

  • 2008年08月05日
    カンボジアに初の温泉地を

    カンボジア・コンポンスプー州、開発予定の温泉

    商品コード: 2008080500478

  • 2008年08月05日
    カンボジアに初の温泉地を

    カンボジア・コンポンスプー州、開発予定の温泉

    商品コード: 2008080500481

  • 2008年08月05日
    カンボジアに初の温泉地を

    カンボジア・コンポンスプー州、開発予定の温泉

    商品コード: 2008080500482

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年04月22日
    祈りをささげる元記者ら 戦場の同志を追悼

    22日、カンボジアのコンポンスプー州ワットポーで、戦争取材中に亡くなった同僚たちに祈りをささげる元記者ら(共同)

    商品コード: 2010042200404

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年04月22日
    追悼する石山さんら 戦場の同志を追悼

    22日、カンボジアのコンポンスプー州ワットポーで、死亡した記者らの名前を読み上げ追悼する元米紙記者らと石山陽子さん(中央)(共同)

    商品コード: 2010042200405

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年07月18日
    演説するフン・セン首相 フン・セン与党、圧勝へ

    カンボジア・コンポンスプー州で演説するフン・セン首相=4月19日(共同)

    商品コード: 2013071800254

  • 2014年02月26日
    発見された地雷 死傷者6割減、効果示す

    1995年11月、カンボジア・コンポンスプー州で発見された旧ソ連製地雷(左上)(共同)

    商品コード: 2014022600240

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月24日
    ポー・ディナさん 飢え、処刑、消えぬ傷痕

    旧ポル・ポト政権による強制移住の体験を振り返り、涙ぐむポー・ディナさん=10月、カンボジア・コンポンスプー州(共同)

    商品コード: 2016112400373

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、着工式であいさつする中国の孔鉉佑(こう・げんゆう)外交部副部長。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社配信)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502127

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、コンポンスプー州で行われた着工式の会場で撮影したモデル道路。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社記者/毛鵬飛)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502130

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:58.46
    2019年03月22日
    「新華社」中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。カンボジアのフン・セン首相、中国の孔鉉佑(こう・げんゆう)外交部副部長、王文天(おう・ぶんてん)駐カンボジア大使、カンボジアのスン・チャントール公共事業・運輸相、中国路橋の廬山(ろ・ざん)董事長ら両国の代表および現地住民約1万人が式典に出席した。フン・セン氏が式典であいさつして中国政府と中国企業に謝意を表し、プロジェクトの着工は両国の友好関係の果実であり、カンボジアの物流効率を高め、物流コストを下げ、交通時間の短縮を促すと指摘した。孔鉉佑氏もあいさつし、次のように述べた。プノンペン~シアヌークビル高速道路は両国が「一帯一路」の枠組みの下で進める質の高い協力の中の重点プロジェクトであり、完成すれば首都経済圏とカンボジア最大の深水港シアヌークビルを結び、沿線の経済と社会の急速な発展を促すだろう。廬山氏は式典で次のように表明した。プロジェクトは建設期間内に現地で6千人余りを直接雇用し、1万人近いポストを創出する。開業すると毎年2千余りの就職の機会が提供される。プノンペン~シアヌークビル高速道路は全長約190キロ、全面隔離型で、設計も施工も中国基準を導入しており、片側2車線。(記者/毛鵬飛)<映像内容>中国企業建設のカンボジアの高速道路着工式の様子、撮影日:2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032602386

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、コンポンスプー州で行われた着工式の会場でモデル道路を見学するカンボジアのフン・セン首相(前)。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社記者/毛鵬飛)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502089

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、着工式の会場で整然と並んだ建設機械。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社記者/毛鵬飛)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502046

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、着工式であいさつするカンボジアのフン・セン首相。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社配信)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502082

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、コンポンスプー州で行われた着工式の会場でモデル道路を見学するカンボジアのフン・セン首相(前列右から1人目)とスン・チャントル公共事業・運輸相(前列右から2人目)。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社記者/毛鵬飛)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502096

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、コンポンスプー州で行われた着工式の会場で撮影したモデル道路。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社配信)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502113

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、着工式の会場で工事車両を操縦するカンボジアのフン・セン首相(車両内)。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社記者/毛鵬飛)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502071

  • 2019年03月22日
    カンボジア初の高速道路が着工

    首都プノンペンと南部の港湾都市シアヌークビルを結ぶカンボジア初の高速道路の施工について説明を受けるフン・セン首相(手前中央)=2019(平成31)年3月22日、カンボジア・コンポンスプー州、クレジット:NNA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041001771

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、着工式の会場でモデル道路を背景に記念撮影をする現地の人々。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社記者/毛鵬飛)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502090

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、着工式で工事車両を操縦するカンボジアのフン・セン首相(右)。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社配信)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502081

  • 2019年03月22日
    中国企業建設のカンボジア高速道路、正式着工

    22日、コンポンスプー州で行われた着工式の会場。カンボジアの首都プノンペンと同国南部のシアヌークビルを結ぶ高速道路の着工式が22日、コンポンスプー州で行われた。同高速道路は中国路橋工程有限責任公司が投資建設するもので、完成すると同国初の高速道路となる。(コンポンスプー=新華社配信)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032501954

  • 2020年11月12日
    カンボジア産ドライマンゴー、中国市場に照準

    12日、カンボジア南部のコンポンスプー州にある中国系企業、福建閩柬実業の農業産業パークの加工工場で、マンゴーをカットする従業員。カンボジアは、新型コロナウイルス感染症が縫製業や観光業など多くの産業に深刻な影響を及ぼす中、農業に経済成長の「新たな活路」を見出している。今年に入ってから、同国に進出した中国系企業と協力し、特産品のドライマンゴーの中国向け輸出を拡大。生鮮マンゴーが売れない窮状を効果的に緩和するとともに、雇用も促進している。(プノンペン=新華社配信/張照)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111902625

  • 2020年11月12日
    カンボジア産ドライマンゴー、中国市場に照準

    12日、カンボジアの南部コンポンスプー州にある中国系企業、朗禾果業の加工工場で、マンゴーの加工作業をする従業員。カンボジアは、新型コロナウイルス感染症が縫製業や観光業など多くの産業に深刻な影響を及ぼす中、農業に経済成長の「新たな活路」を見出している。今年に入ってから、同国に進出した中国系企業と協力し、特産品のドライマンゴーの中国向け輸出を拡大。生鮮マンゴーが売れない窮状を効果的に緩和するとともに、雇用も促進している。(プノンペン=新華社配信/張照)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111902548

  • 2020年11月12日
    カンボジア産ドライマンゴー、中国市場に照準

    12日、カンボジアの南部コンポンスプー州にある中国系企業、朗禾果業の加工工場で、トレーに新鮮なカットマンゴーを並べる従業員。カンボジアは、新型コロナウイルス感染症が縫製業や観光業など多くの産業に深刻な影響を及ぼす中、農業に経済成長の「新たな活路」を見出している。今年に入ってから、同国に進出した中国系企業と協力し、特産品のドライマンゴーの中国向け輸出を拡大。生鮮マンゴーが売れない窮状を効果的に緩和するとともに、雇用も促進している。(プノンペン=新華社配信/張照)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111902597

  • 2020年11月12日
    カンボジア産ドライマンゴー、中国市場に照準

    12日、カンボジアの南部コンポンスプー州にある中国系企業、朗禾果業の加工工場で、容器の中に漬け込まれたマンゴー。カンボジアは、新型コロナウイルス感染症が縫製業や観光業など多くの産業に深刻な影響を及ぼす中、農業に経済成長の「新たな活路」を見出している。今年に入ってから、同国に進出した中国系企業と協力し、特産品のドライマンゴーの中国向け輸出を拡大。生鮮マンゴーが売れない窮状を効果的に緩和するとともに、雇用も促進している。(プノンペン=新華社配信/張照)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111902611

  • 2020年11月12日
    カンボジア産ドライマンゴー、中国市場に照準

    12日、カンボジアの南部コンポンスプー州にある中国系企業、朗禾果業の加工工場で、マンゴーの加工作業をする従業員。カンボジアは、新型コロナウイルス感染症が縫製業や観光業など多くの産業に深刻な影響を及ぼす中、農業に経済成長の「新たな活路」を見出している。今年に入ってから、同国に進出した中国系企業と協力し、特産品のドライマンゴーの中国向け輸出を拡大。生鮮マンゴーが売れない窮状を効果的に緩和するとともに、雇用も促進している。(プノンペン=新華社配信/張照)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111902614

  • 2020年11月12日
    カンボジア産ドライマンゴー、中国市場に照準

    12日、カンボジアの南部コンポンスプー州にある中国系企業、福建閩柬実業の農業産業パークの加工工場で、加工作業をする従業員。カンボジアは、新型コロナウイルス感染症が縫製業や観光業など多くの産業に深刻な影響を及ぼす中、農業に経済成長の「新たな活路」を見出している。今年に入ってから、同国に進出した中国系企業と協力し、特産品のドライマンゴーの中国向け輸出を拡大。生鮮マンゴーが売れない窮状を効果的に緩和するとともに、雇用も促進している。(プノンペン=新華社配信/張照)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111902527

  • 2020年11月12日
    カンボジア産ドライマンゴー、中国市場に照準

    12日、カンボジアの南部コンポンスプー州にある中国系企業、朗禾果業の加工工場で、トレーに並べられた新鮮なカットマンゴー。カンボジアは、新型コロナウイルス感染症が縫製業や観光業など多くの産業に深刻な影響を及ぼす中、農業に経済成長の「新たな活路」を見出している。今年に入ってから、同国に進出した中国系企業と協力し、特産品のドライマンゴーの中国向け輸出を拡大。生鮮マンゴーが売れない窮状を効果的に緩和するとともに、雇用も促進している。(プノンペン=新華社配信/張照)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111902574

  • 2021年06月02日
    石山陽子さんの本 不明の夫待った思いが本に

    石山陽子さんが自費出版した本。表紙は夫が病死し、埋葬されたカンボジア中部コンポンスプー州の山

    商品コード: 2021060215242

  • 2022年03月28日
    (1)カンボジアの国道51号線が開通中国企業が建設

    25日、竣工・開通式でテープカットするフン・セン首相。カンボジアで国道51号線が完成し、中南部コンポンスプー州で25日、竣工・開通式が開かれた。同国道は中国の交通インフラ建設企業、中国路橋工程(CRBC)が建設を請け負った。式典にはフン・セン首相も出席した。(コンポンスプー=新華社配信/李莱)= 配信日: 2022(令和4)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032903827

  • 2022年03月28日
    (2)カンボジアの国道51号線が開通中国企業が建設

    25日、竣工・開通式であいさつするフン・セン首相。カンボジアで国道51号線が完成し、中南部コンポンスプー州で25日、竣工・開通式が開かれた。同国道は中国の交通インフラ建設企業、中国路橋工程(CRBC)が建設を請け負った。式典にはフン・セン首相も出席した。(コンポンスプー=新華社配信/李莱)= 配信日: 2022(令和4)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032903828

  • 2022年03月28日
    (3)カンボジアの国道51号線が開通中国企業が建設

    25日、カンボジアの国道51号線。(小型無人機から)カンボジアで国道51号線が完成し、中南部コンポンスプー州で25日、竣工・開通式が開かれた。同国道は中国の交通インフラ建設企業、中国路橋工程(CRBC)が建設を請け負った。式典にはフン・セン首相も出席した。(コンポンスプー=新華社配信/李莱)= 配信日: 2022(令和4)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032903829

  • 1