KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 新型コロナウイルス
  • 高級車ブランド
  • アジア路線
  • アナニ観光
  • アモイ航空
  • アラブ首長国連邦
  • イスラム教
  • インドネシア
  • エコシステム
  • エジプト

「サウジアラビア」の写真・映像

絞り込み
  • 1年以内
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
6
( 1 6 件を表示)
  • 1
6
( 1 6 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 00:49.94
    2021年01月02日
    「新華社」中国一汽集団の「紅旗」、サウジ向け400台が天津港を出港

    中国自動車大手の中国第一汽車集団はこのほど、傘下の高級車ブランド「紅旗」のスポーツ用多目的車(SUV)など400台が2020年12月30日に天津港で船積みされ、サウジアラビアに向かったことを明らかにした。1回当たりの輸出台数としては過去最大規模。紅旗ブランドにとって、アラブ首長国連邦(UAE)、ノルウェーに次ぐ新たな海外市場となる。今回輸出されたのは、新型高級セダン「H9」、新型C級SUV「HS7」、中型SUV「HS5」、B級セダン「H5」の4車種で、到着まで1カ月程度かかる見込み。同社海外事業部の楊大勇(よう・だいゆう)総経理はサウジアラビアについて、経済が発展し自動車のエコシステムも成熟しており、消費者の目も肥えていると指摘。自動車市場では以前から激しいシェア争奪戦が展開されており、紅旗ブランドの海外戦略にとっても重要な市場との見方を示した。今後の展望については、パートナーとなる販売代理店と緊密に協力し、ニーズに合わせた質の高いカーライフを現地消費者に提供していきたいと語った。紅旗は中国独自の高級自動車ブランドの代表格で、1958年の創設以来、紅旗セダンが国内の重要式典で観閲用車両として使われてきた。現在はブランド復興を加速させる市場化改革を進めており、新戦略や製品の多様化による市場開拓にも取り組んでいる。国内展開を加速させる一方、海外進出にも力を入れ、中東や欧州、東南アジアなどに販売網を拡大。2020年の年間生産・販売台数は先月25日時点でともに20万台を超え、前年の2倍に上っている。(記者/張建) =配信日: 2021(令和3)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:52.80
    2020年11月17日
    「新華社」エジプト、不法輸入の古銭を中国に返還

    エジプトは17日、不法に輸入された中国の古銭31枚を首都カイロにある中国大使館に返還した。カイロ市内のエジプト博物館で行われた返還式典で、同国のアナニ観光・考古相が中国の廖力強(りょう・りききょう)駐エジプト大使に引き渡した。式典では、サウジアラビアとインドへも通貨69枚が返還された。廖氏は新華社の取材に対し「エジプト政府が密輸入された中国の文化遺産を返還するのは今回が2度目」と説明。今回返還された古銭は漢代のものも含まれると述べた。中国とエジプトは2010年、所有国から不法に持ち出された文化財の保護・返還に関する協定に調印している。<映像内容>エジプトが中国の古銭31枚を中国大使館に返還、撮影日:2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:45.28
    2020年10月19日
    「新華社」天津税関、輸入貨物ルートから初めて知的財産権侵害品を押収

    中国の天津税関が管轄する新港税関はこのほど、サウジアラビアから輸入された自動車部品の中から商標権侵害の疑いのあるトヨタの高級車ブランド「レクサス」のエンブレム277点、2万1千元(1元=約16円)相当を発見、押収した。天津税関が輸入貨物ルートで知的財産権侵害物品を押収するのはこれが初めて。自動車のエンブレムは税関で登録され、知的財産権保護を受ける。しかし、着荷主および代理人はトヨタ自動車からの授権委託書などの資料を提出できなかった。税関は同エンブレムが同社の知的財産権を侵害していると確認の上、既に知的財産権税関保護の措置を発動、通関を差し止め、処理を行うため後続部門に引き渡している。(記者/李帥)<映像内容>天津税関が輸入貨物ルートで知的財産権侵害物品を押収、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:41.30
    2020年08月22日
    「新華社」サッカーU-16中国代表が公開練習、ヘッドコーチ「自信ある」

    中国プロサッカー甲級リーグ長春亜泰の浄月トレーニングセンター(吉林省長春市)で強化合宿中のサッカーU-16中国代表チームが22日、公開練習を行った。取材に応じた同チームのビセンテ・ヘッドコーチはチームについて、今年3月からの強化合宿で着実に進歩していると語り、AFCU-16選手権への自信をのぞかせた。AFCU-16選手権2020は、11月25日~12月12日にバーレーンで開催される。決勝トーナメント進出をかけ16チームがグループリーグを戦う。中国は前回優勝の日本、インドネシア、サウジアラビアと共にグループDに入っている。ビセンテ氏は、同グループは強敵ばかりだが、中国にもリーグ突破の望みはあると語った。(記者/周万鵬)<映像内容>サッカーU-16中国代表の強化合宿の様子、撮影日:2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:33.22
    2020年07月29日
    Muslims begin downsized hajj amid pandemic

    Mask-clad Muslim pilgrims begin the annual hajj, dramatically downsized this year as the Saudi hosts strive to prevent a coronavirus outbreak during the five-day pilgrimage. The hajj, one of the five pillars of Islam and a must for able-bodied Muslims at least once in their lifetime, is usually one of the world‘s largest religious gatherings. IMAGES、作成日:2020(令和2)年7月29日、撮影場所:サウジアラビア・メッカ、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 00:25.47
    2020年06月16日
    「新華社」アモイ航空、直行便で医療物資16トンをサウジへ福建省

    中国のアモイ航空のアモイ発リヤド行き直行便の1番機となるMF8873便が16日正午、16トン余りの医療物資を搭載しサウジアラビアの首都リヤドに向け出発した。同便は現時点で同社で最長距離のアジア路線であり、福建省初のサウジ直行路線。医療物資は現地の新型コロナウイルス感染症予防・抑制活動に役立てられる。(記者/林凱、付敏)<映像内容>アモイ発リヤド行き直行便が医療物資を搭載し出発、撮影日:2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1