KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ササン朝ペルシャ
  • イラク
  • ベー
  • 新沢千塚古墳群
  • 大帝国
  • イラン
  • ペルシャ文字
  • 吉祥
  • 奈良県立橿原考古学研究所付属博物館
  • 景色

「ササン朝」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
15
( 1 15 件を表示)
  • 1
15
( 1 15 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1995年05月16日
    金製指輪 指輪にペルシャの吉祥句

    中国・唐時代の墓で見つかった、深い緑色の水晶部にササン朝ごろのペルシャ文字3文字で吉祥句が刻まれた金製指輪=16日午後、奈良県立橿原考古学研究所付属博物館(カラーネガ)

    商品コード: 1995051600091

  • 1995年05月16日
    金製指輪 指輪にペルシャの吉祥句

    中国・唐時代の墓で見つかった、深い緑色の水晶部にササン朝ごろのペルシャ文字3文字で吉祥句が刻まれた金製指輪=16日午後、奈良県立橿原考古学研究所付属博物館(カラーネガ)(中国で出土、日本で解読)

    商品コード: 1995051600089

  • 2014年07月25日
    ササン朝ガラスの高級品

    イラク「ベー・アルダシール遺跡」、奈良「新沢千塚古墳群」

    商品コード: 2014072500050

  • 2014年07月25日
    ササン朝ガラスの高級品

    イラク「ベー・アルダシール遺跡」、奈良「新沢千塚古墳群」

    商品コード: 2014072500051

  • 2014年07月25日
    ササン朝ガラスの高級品

    イラク「ベー・アルダシール遺跡」、奈良「新沢千塚古墳群」

    商品コード: 2014072500052

  • 2014年07月25日
    ササン朝ガラスの高級品

    イラク「ベー・アルダシール遺跡」、奈良「新沢千塚古墳群」

    商品コード: 2014072500053

  • 2015年05月25日
    東大寺正倉院 東方遠征で大帝国

    ササン朝ペルシャで作られた工芸品の宝物も保管されている東大寺正倉院

    商品コード: 2015052500304

  • 2015年05月25日
    東方遠征で大帝国

    ヘレニズム文化生まれる

    商品コード: 2015052500306

  • 2015年05月25日
    東方遠征で大帝国

    ヘレニズム文化生まれる

    商品コード: 2015052500308

  • 2015年06月01日
    6世紀に勢い強まる

    ローマ帝国をやぶる

    商品コード: 2015060100362

  • 2015年06月01日
    6世紀に勢い強まる

    ローマ帝国をやぶる

    商品コード: 2015060100363

  • 2018年04月20日
    ガラス皿 橿考研博物館で80周年展

    新沢千塚126号墳から出土したササン朝ペルシャ系のガラス皿=20日、奈良県橿原市

    商品コード: 2018042000565

  • 2018年10月14日
    Iran - capital Tehran

    Iran - Colored ceramics from Susa in the Iranian National Museum in Tehran. It houses exhibits from the early Paleolithic to the Sassanid period (pre-Islamic), considered to be Iran‘s largest museum. Taken on 14.10.2018. Photo: Rolf Zimmermann | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122010786

  • 2018年10月14日
    Iran - capital Tehran

    Iran - Iranian National Museum in Tehran. It houses exhibits from the early Paleolithic to the Sassanid period (pre-Islamic), considered to be Iran‘s largest museum. Taken on 14.10.2018. Photo: Rolf Zimmermann | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122011232

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:01.14
    2020年05月08日
    「新華社」東西文明交流の美しき証人、陝西省法門寺のガラス器

    中国陝西省宝鶏市にある法門寺で1987年、仏塔の「地宮」(地下室)から保存状態の良いガラス器20件が出土した。透き通ってきらめく優美な形状をしたこれらのガラス器は、明らかな異国の色彩を帯びており、唐代に東ローマ帝国とイスラム国家から海陸のシルクロードを経て中国に伝わった。20件のガラス器のうち、3分の2が典型的なイスラムガラスで、植物や幾何学の文様などイスラム初期の代表的な特徴を備えている。考古学者によると、一部のガラス器には東ローマとササン朝ペルシャの様式が融合しており、一組の茶碗と茶托のセットと二つの薄い色合いの圏足盤(筒型高台を持つ皿)は中国様式だという。これらは唐代の中国人の好みに合わせて作られたと見られ、当時すでに東西貿易が盛んだったことを示している。(記者/陳昌奇、梁愛平、呉鴻波)<映像内容>法門寺仏塔の地宮から出土したガラス器、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051302707

  • 1