KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 記者
  • 令和
  • ラサ
  • 風景
  • 動物
  • 発展
  • サキャ県
  • シェートンムン県
  • シガツェ地区
  • ナムリン

「サムドゥプツェ区」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
33
( 1 33 件を表示)
  • 1
33
( 1 33 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  標高5357メートルチベットで世界一高い送電網工事着工
    2017年12月20日
    標高5357メートルチベットで世界一高い送電網工事着工

    チベット自治区中部送電網の送電線。(資料写真)中国チベット自治区のガリ地区・チベット中部送電網接続工事がこのほど着工した。世界一標高が高い場所での送変電工事で、完成後はガリ送電網の長期にわたる単独運営に終止符が打たれ、沿線地域の住民約38万人に安全で確実に電力を送ることが可能になる。シガツェ市サムドゥプツェ区多林の220キロボルト(kV)変電所から、ガリ地区ガル県バル(巴爾)の220kV変電所まで、同自治区の10県・区をまたぐ。投資総額は74億元(1元=約15円)、送電線の全長は1689キロ。2021年の稼動を目指す。(チベット=新華社配信/盧忠東)=2017(平成29)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092501162

  •  豊作を迎えた「ダイコンの町」チベット自治区シガツェ市
    2018年08月08日
    豊作を迎えた「ダイコンの町」チベット自治区シガツェ市

    8日、辺雄郷普夏村の栽培基地で、収穫したダイコンを運ぶ村民のブムさん。「ダイコンの町」と呼ばれる中国チベット自治区シガツェ(日喀則)市サムドゥプツェ(桑珠孜)区辺雄郷にある700ムー(約46・7ヘクタール)の畑でこのほど、ダイコンが豊作となった。辺雄郷で栽培しているダイコンはこれまで1種類だったが、中国共産党サムドゥプツェ区委員会や同区政府、青島市第8陣チベット支援幹部グループの共同努力の下、青島市農業委員会や同市農業科学院の専門家の支援を通して、新品種の導入や新しい設備の使用、栽培方法の改善を行い、1ムー当たりのダイコン収穫高が大幅に増加した。また青島市チベット支援資金の援助によって辺雄郷白瑪梅朶合作社が設立され、貧困村民のダイコン栽培産業における大規模な発展を実現し、貧困から脱却して豊かな生活を送ることを推進した。辺雄郷では昨年、普夏と普奴の両村で300ムーのダイコンの新品種の試験栽培に成功した。1ムー当たりの収穫高は2500キロ以上に達し、1ムー当たりの収入は約4千元(1元=約16円)となった。今年、郷全体のダイコン栽培面積はさらに拡大し、6村で700ムー以上となり約200世帯をカバー。うち45世帯は全国貧困支援情報ネットワークに登録された貧困世帯となっている。郷全体で1ムー当たりの収穫高は3千キロ以上となった。(シガツェ=新華社記者/張汝鋒)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081301617

  •  豊作を迎えた「ダイコンの町」チベット自治区シガツェ市
    2018年08月08日
    豊作を迎えた「ダイコンの町」チベット自治区シガツェ市

    8日、辺雄郷普夏村の栽培基地で、鎌でダイコンの葉を切り落とす村民。「ダイコンの町」と呼ばれる中国チベット自治区シガツェ(日喀則)市サムドゥプツェ(桑珠孜)区辺雄郷にある700ムー(約46・7ヘクタール)の畑でこのほど、ダイコンが豊作となった。辺雄郷で栽培しているダイコンはこれまで1種類だったが、中国共産党サムドゥプツェ区委員会や同区政府、青島市第8陣チベット支援幹部グループの共同努力の下、青島市農業委員会や同市農業科学院の専門家の支援を通して、新品種の導入や新しい設備の使用、栽培方法の改善を行い、1ムー当たりのダイコン収穫高が大幅に増加した。また青島市チベット支援資金の援助によって辺雄郷白瑪梅朶合作社が設立され、貧困村民のダイコン栽培産業における大規模な発展を実現し、貧困から脱却して豊かな生活を送ることを推進した。辺雄郷では昨年、普夏と普奴の両村で300ムーのダイコンの新品種の試験栽培に成功した。1ムー当たりの収穫高は2500キロ以上に達し、1ムー当たりの収入は約4千元(1元=約16円)となった。今年、郷全体のダイコン栽培面積はさらに拡大し、6村で700ムー以上となり約200世帯をカバー。うち45世帯は全国貧困支援情報ネットワークに登録された貧困世帯となっている。郷全体で1ムー当たりの収穫高は3千キロ以上となった。(シガツェ=新華社記者/張汝鋒)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081301620

  •  豊作を迎えた「ダイコンの町」チベット自治区シガツェ市
    2018年08月08日
    豊作を迎えた「ダイコンの町」チベット自治区シガツェ市

    8日、栽培基地で村民のブムさん(左)と一緒に、洗ったダイコンを箱に詰める白瑪梅朶合作社(協同組合)のギャツォ董事長。「ダイコンの町」と呼ばれる中国チベット自治区シガツェ(日喀則)市サムドゥプツェ(桑珠孜)区辺雄郷にある700ムー(約46・7ヘクタール)の畑でこのほど、ダイコンが豊作となった。辺雄郷で栽培しているダイコンはこれまで1種類だったが、中国共産党サムドゥプツェ区委員会や同区政府、青島市第8陣チベット支援幹部グループの共同努力の下、青島市農業委員会や同市農業科学院の専門家の支援を通して、新品種の導入や新しい設備の使用、栽培方法の改善を行い、1ムー当たりのダイコン収穫高が大幅に増加した。また青島市チベット支援資金の援助によって辺雄郷白瑪梅朶合作社が設立され、貧困村民のダイコン栽培産業における大規模な発展を実現し、貧困から脱却して豊かな生活を送ることを推進した。辺雄郷では昨年、普夏と普奴の両村で300ムーのダイコンの新品種の試験栽培に成功。1ムー当たりの収穫高は2500キロ以上に達し、1ムー当たりの収入は約4千元(1元=約16円)となった。今年、郷全体のダイコン栽培面積はさらに拡大し、6村で700ムー以上となり、約200世帯をカバー。うち45世帯は全国貧困支援情報ネットワークに登録された貧困世帯となっている。郷全体での1ムー当たりの収穫高は3千キロ以上となった。(シガツェ=新華社記者/張汝鋒)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081301606

  •  豊作を迎えた「ダイコンの町」チベット自治区シガツェ市
    2018年08月08日
    豊作を迎えた「ダイコンの町」チベット自治区シガツェ市

    8日、辺雄郷の栽培基地の貯水池で、ダイコンを洗う村民のチョガさん(左)。「ダイコンの町」と呼ばれる中国チベット自治区シガツェ(日喀則)市サムドゥプツェ(桑珠孜)区辺雄郷にある700ムー(約46・7ヘクタール)の畑でこのほど、ダイコンが豊作となった。辺雄郷で栽培しているダイコンはこれまで1種類だったが、中国共産党サムドゥプツェ区委員会や同区政府、青島市第8陣チベット支援幹部グループの共同努力の下、青島市農業委員会や同市農業科学院の専門家の支援を通して、新品種の導入や新しい設備の使用、栽培方法の改善を行い、1ムー当たりのダイコン収穫高が大幅に増加した。また青島市チベット支援資金の援助によって辺雄郷白瑪梅朶合作社が設立され、貧困村民のダイコン栽培産業における大規模な発展を実現し、貧困から脱却して豊かな生活を送ることを推進した。辺雄郷では昨年、普夏と普奴の両村で300ムーのダイコンの新品種の試験栽培に成功した。1ムー当たりの収穫高は2500キロ以上に達し、1ムー当たりの収入は約4千元(1元=約16円)となった。今年、郷全体のダイコン栽培面積はさらに拡大し、6村で700ムー以上となり約200世帯をカバー。うち45世帯は全国貧困支援情報ネットワークに登録された貧困世帯となっている。郷全体で1ムー当たりの収穫高は3千キロ以上となった。(シガツェ=新華社記者/張汝鋒)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081301670

  •  標高5357メートルチベットで世界一高い送電網工事着工
    2019年09月24日
    標高5357メートルチベットで世界一高い送電網工事着工

    チベット自治区中部送電網の500kVポメ(波密)変電所。(資料写真、小型無人機から)中国チベット自治区のガリ地区・チベット中部送電網接続工事がこのほど着工した。世界一標高が高い場所での送変電工事で、完成後はガリ送電網の長期にわたる単独運営に終止符が打たれ、沿線地域の住民約38万人に安全で確実に電力を送ることが可能になる。シガツェ市サムドゥプツェ区多林の220キロボルト(kV)変電所から、ガリ地区ガル県バル(巴爾)の220kV変電所まで、同自治区の10県・区をまたぐ。投資総額は74億元(1元=約15円)、送電線の全長は1689キロ。2021年の稼動を目指す。(チベット=新華社配信/盧忠東)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092501082

  •  標高5357メートルチベットで世界一高い送電網工事着工
    2019年09月24日
    標高5357メートルチベットで世界一高い送電網工事着工

    チベット自治区中部送電網の送電線。(資料写真)中国チベット自治区のガリ地区・チベット中部送電網接続工事がこのほど着工した。世界一標高が高い場所での送変電工事で、完成後はガリ送電網の長期にわたる単独運営に終止符が打たれ、沿線地域の住民約38万人に安全で確実に電力を送ることが可能になる。シガツェ市サムドゥプツェ区多林の220キロボルト(kV)変電所から、ガリ地区ガル県バル(巴爾)の220kV変電所まで、同自治区の10県・区をまたぐ。投資総額は74億元(1元=約15円)、送電線の全長は1689キロ。2021年の稼動を目指す。(チベット=新華社配信/盧忠東)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092501089

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、シェートンムン県栄瑪郷初村の畑でエサを探すオグロヅルの群れ。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104817

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、シェートンムン県塔定郷の畑でエサを探すオグロヅルの群れ。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)る人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104793

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、サムドゥプツェ区東嘎(とうか)郷の畑でエサを探すオグロヅルの群れ。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104772

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、国家級自然保護区の上空を舞うオグロヅル。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104786

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、シェートンムン県塔定郷の畑でエサを探すオグロヅル。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104787

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、サムドゥプツェ区東嘎(とうか)郷の大空を舞うオグロヅルの群れ。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104791

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、サムドゥプツェ区東嘎(とうか)郷のヤルツァンポ川上空を舞うオグロヅルの群れ。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104765

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、シェートンムン県雄村を流れる露呈したヤルツァンポ川の河床を歩くオグロヅル。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104794

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、サムドゥプツェ区東嘎(とうか)郷の畑で、エサを探すオグロヅルの群れ。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104785

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、国家級自然保護区のあるサムドゥプツェ区の大空を舞うオグロヅル。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104815

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、サムドゥプツェ区東嘎(とうか)郷のヤルツァンポ川上空を舞うオグロヅル。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104824

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、サムドゥプツェ区東嘎(とうか)郷のヤルツァンポ川上空を舞うオグロヅル。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104764

  •  紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区
    2020年03月08日
    紺碧の空を優雅に舞うオグロヅルチベット自治区

    8日、シェートンムン県雄村を流れるヤルツァンポ川の上空を舞うオグロヅルの群れ。中国チベット自治区を流れるヤルツァンポ川中流河谷に位置するオグロヅル国家級自然保護区のあるシガツェ地区の総面積は2600平方キロ、同自治区シガツェ市のサムドゥプツェ区およびナムリン県、シェートンムン県、サキャ県、ラツェ県の4県にまたがる。同保護区には毎年冬から春にかけて、数千羽のオグロヅルが姿を見せ、訪れる人たちの目を楽しませている。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104795

  •  (2)チベット高原を照らす送電網電力不足に終止符
    2021年08月03日
    (2)チベット高原を照らす送電網電力不足に終止符

    チベット自治区シガツェ市サムドゥプツェ区江当郷の現代エコ産業モデルパーク内に設置された蓄電機能を備えた太陽光発電所。(7月15日撮影)中国チベット自治区はここ数年、青蔵(青海-チベット)、川蔵(四川-チベット)、蔵中(チベット中央部)、阿里(ガリ地区)の四つの接続送電網プロジェクトを相次ぎ建設し、500キロボルト統一送電網を構築した。自治区内の74県(区)で主要送電網のフルカバーが実現し、330万人近くが恩恵を受けた。チベット高原の人々が抱えていた電力不足、電力料金の高さなどの問題は過去のものとなった。(ラサ=新華社記者/劉洪明)= 配信日: 2021(令和3)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080405610

  •  (2)環境保護の取り組み奏功、オグロヅルが増加西蔵自治区シガツェ市
    2022年03月18日
    (2)環境保護の取り組み奏功、オグロヅルが増加西蔵自治区シガツェ市

    12日、西蔵自治区シガツェ市サムドゥプツェ区の農地に現れたオグロヅル。中国西蔵(シーザン)自治区はここ数年、生態建設プロジェクトを複数実施し、生物多様性の保全と持続可能な発展を目指す取り組みに力を入れてきた。成果は野生動物の保護活動に現れており、国家1級保護動物オグロヅルの数が年々増加している。(シガツェ=新華社記者/周荻瀟)= 配信日: 2022(令和4)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031807455

  •  (1)環境保護の取り組み奏功、オグロヅルが増加西蔵自治区シガツェ市
    2022年03月18日
    (1)環境保護の取り組み奏功、オグロヅルが増加西蔵自治区シガツェ市

    12日、西蔵自治区シガツェ市サムドゥプツェ区の農地に現れたオグロヅル。中国西蔵(シーザン)自治区はここ数年、生態建設プロジェクトを複数実施し、生物多様性の保全と持続可能な発展を目指す取り組みに力を入れてきた。成果は野生動物の保護活動に現れており、国家1級保護動物オグロヅルの数が年々増加している。(シガツェ=新華社記者/周荻瀟)= 配信日: 2022(令和4)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031807437

  •  (3)環境保護の取り組み奏功、オグロヅルが増加西蔵自治区シガツェ市
    2022年03月18日
    (3)環境保護の取り組み奏功、オグロヅルが増加西蔵自治区シガツェ市

    12日、西蔵自治区シガツェ市サムドゥプツェ区の農地に現れたオグロヅル。中国西蔵(シーザン)自治区はここ数年、生態建設プロジェクトを複数実施し、生物多様性の保全と持続可能な発展を目指す取り組みに力を入れてきた。成果は野生動物の保護活動に現れており、国家1級保護動物オグロヅルの数が年々増加している。(シガツェ=新華社記者/周荻瀟)= 配信日: 2022(令和4)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031807453

  •  (25)空から見た春節の中国
    2023年01月28日
    (25)空から見た春節の中国

    24日、西蔵(シーザン)自治区日喀則(シガツェ)市桑珠孜(サムドゥプツェ)区の山に掲げられたタルチョー(五色の祈祷旗)。(小型無人機から)春節(旧正月)を迎え、中国各地では、さまざまな風景が訪れた多くの市民や観光客を魅了している。ここでは、雄大な山河やライトアップされた美しい街並みなど、空から撮影した魅力あふれる中国各地の絶景を紹介する。(シガツェ=新華社記者/晋美多吉)= 配信日: 2023(令和5)年1月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023012800163

  •  (8)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区
    2023年03月17日
    (8)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区

    9日、扎西吉彩金銀銅器廠で若い職人を指導する、工場長の拉巴瓊達(ラバジョンダ)さん(手前左)。中国西蔵(シーザン)自治区日喀則(シガツェ)市桑珠孜(サムドゥプツェ)区には、職人の互助グループから発展した手工業企業、扎西吉彩金銀銅器廠がある。「扎西吉彩金銀鍛銅技芸(チベット族の金属鍛造技術)」は2011年、第3次国家級無形文化遺産に登録された。工場では職人がたたきや成形、彫刻などそれぞれの工程を受け持ち、精巧な金銀銅器を一つ一つ、徐々に完成させる。小さなハンマーの音が響く中、職人の伝統の技が継承されていく。(ラサ=新華社記者/孫非)= 配信日: 2023(令和5)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023031705861

  •  (2)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区
    2023年03月17日
    (2)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区

    9日、扎西吉彩金銀銅器廠で銀器に模様を刻む職人。中国西蔵(シーザン)自治区日喀則(シガツェ)市桑珠孜(サムドゥプツェ)区には、職人の互助グループから発展した手工業企業、扎西吉彩金銀銅器廠がある。「扎西吉彩金銀鍛銅技芸(チベット族の金属鍛造技術)」は2011年、第3次国家級無形文化遺産に登録された。工場では職人がたたきや成形、彫刻などそれぞれの工程を受け持ち、精巧な金銀銅器を一つ一つ、徐々に完成させる。小さなハンマーの音が響く中、職人の伝統の技が継承されていく。(ラサ=新華社記者/孫非)= 配信日: 2023(令和5)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023031705871

  •  (5)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区
    2023年03月17日
    (5)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区

    9日、扎西吉彩金銀銅器廠で銀器の素地を確認する職人。中国西蔵(シーザン)自治区日喀則(シガツェ)市桑珠孜(サムドゥプツェ)区には、職人の互助グループから発展した手工業企業、扎西吉彩金銀銅器廠がある。「扎西吉彩金銀鍛銅技芸(チベット族の金属鍛造技術)」は2011年、第3次国家級無形文化遺産に登録された。工場では職人がたたきや成形、彫刻などそれぞれの工程を受け持ち、精巧な金銀銅器を一つ一つ、徐々に完成させる。小さなハンマーの音が響く中、職人の伝統の技が継承されていく。(ラサ=新華社記者/孫非)= 配信日: 2023(令和5)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023031705857

  •  (6)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区
    2023年03月17日
    (6)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区

    9日、扎西吉彩金銀銅器廠で銀器に模様を刻む職人。中国西蔵(シーザン)自治区日喀則(シガツェ)市桑珠孜(サムドゥプツェ)区には、職人の互助グループから発展した手工業企業、扎西吉彩金銀銅器廠がある。「扎西吉彩金銀鍛銅技芸(チベット族の金属鍛造技術)」は2011年、第3次国家級無形文化遺産に登録された。工場では職人がたたきや成形、彫刻などそれぞれの工程を受け持ち、精巧な金銀銅器を一つ一つ、徐々に完成させる。小さなハンマーの音が響く中、職人の伝統の技が継承されていく。(ラサ=新華社記者/孫非)= 配信日: 2023(令和5)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023031705858

  •  (4)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区
    2023年03月17日
    (4)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区

    9日、扎西吉彩金銀銅器廠で銀器に模様を刻む職人。中国西蔵(シーザン)自治区日喀則(シガツェ)市桑珠孜(サムドゥプツェ)区には、職人の互助グループから発展した手工業企業、扎西吉彩金銀銅器廠がある。「扎西吉彩金銀鍛銅技芸(チベット族の金属鍛造技術)」は2011年、第3次国家級無形文化遺産に登録された。工場では職人がたたきや成形、彫刻などそれぞれの工程を受け持ち、精巧な金銀銅器を一つ一つ、徐々に完成させる。小さなハンマーの音が響く中、職人の伝統の技が継承されていく。(ラサ=新華社記者/孫非)= 配信日: 2023(令和5)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023031705855

  •  (7)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区
    2023年03月17日
    (7)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区

    9日、扎西吉彩金銀銅器廠に展示された作品。中国西蔵(シーザン)自治区日喀則(シガツェ)市桑珠孜(サムドゥプツェ)区には、職人の互助グループから発展した手工業企業、扎西吉彩金銀銅器廠がある。「扎西吉彩金銀鍛銅技芸(チベット族の金属鍛造技術)」は2011年、第3次国家級無形文化遺産に登録された。工場では職人がたたきや成形、彫刻などそれぞれの工程を受け持ち、精巧な金銀銅器を一つ一つ、徐々に完成させる。小さなハンマーの音が響く中、職人の伝統の技が継承されていく。(ラサ=新華社記者/孫非)= 配信日: 2023(令和5)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023031705862

  •  (1)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区
    2023年03月17日
    (1)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区

    9日、扎西吉彩金銀銅器廠でハンマーでたたきながら銀器を作る職人。中国西蔵(シーザン)自治区日喀則(シガツェ)市桑珠孜(サムドゥプツェ)区には、職人の互助グループから発展した手工業企業、扎西吉彩金銀銅器廠がある。「扎西吉彩金銀鍛銅技芸(チベット族の金属鍛造技術)」は2011年、第3次国家級無形文化遺産に登録された。工場では職人がたたきや成形、彫刻などそれぞれの工程を受け持ち、精巧な金銀銅器を一つ一つ、徐々に完成させる。小さなハンマーの音が響く中、職人の伝統の技が継承されていく。(ラサ=新華社記者/孫非)= 配信日: 2023(令和5)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023031705856

  •  (3)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区
    2023年03月17日
    (3)無形文化遺産、チベット族の金属鍛造技術を継承西蔵自治区

    9日、扎西吉彩金銀銅器廠で銀に熱を加える職人。中国西蔵(シーザン)自治区日喀則(シガツェ)市桑珠孜(サムドゥプツェ)区には、職人の互助グループから発展した手工業企業、扎西吉彩金銀銅器廠がある。「扎西吉彩金銀鍛銅技芸(チベット族の金属鍛造技術)」は2011年、第3次国家級無形文化遺産に登録された。工場では職人がたたきや成形、彫刻などそれぞれの工程を受け持ち、精巧な金銀銅器を一つ一つ、徐々に完成させる。小さなハンマーの音が響く中、職人の伝統の技が継承されていく。(ラサ=新華社記者/孫非)= 配信日: 2023(令和5)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023031705854

  • 1