KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • サンプリング調査
  • 令和
  • 新型肺炎
  • 記者
  • 感染症
  • ドイツ
  • 抜き取り検査
  • 職員
  • 重油流出事故
  • 企業

「サンプリング」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1,589
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
1,589
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    North American Indians

    North American Indians.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021042301048

  • -
    Civil War Battle

    Civil War Battle.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021042301154

  • -
    Woman With Flag

    Woman With Flag.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021042301046

  • -
    Alice

    Alice, having sampled the bottle labelled ‘‘Drink me‘‘ and shrunk in consequence, has to stand on tip-toe to talk to the caterpillar sitting on a toadstool, smoking a Hookah. Illustration by John Tenniel for ‘‘Alice‘s Adventures in Wonderland‘‘, London, 1865.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022812600

  • -
    Seated Syndic: Jacob van Loon.

    Seated Syndic: Jacob van Loon. Study of the Syndic of the Drapers‘ Guild Jacob van Loon, Seated. Draughtsman: Rembrandt van Rijn. Dating: c. 1661 - c. 1662. Place: Amsterdam. Measurements: h 195 mm x w 160 mm. Museum: Rijksmuseum, Amsterdam.、クレジット:Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020062905628

  • -
    The Sampling Officials, Johannes Pieter de Frey, 1799.

    The Sampling Officials, Johannes Pieter de Frey, 1799.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2022080405205

  • -
    Abraham Lincoln

    Abraham Lincoln.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020103001815

  • -
    Autumn in New England

    Autumn in New England.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020103001907

  • -
    Colombian Caribbean Cuisine

    Sampling of Colombian food delicacies, including carimanolas, empanadas and fried cheese sticks.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060809368

  • -
    The Sampling Officials, Henricus Wilhelmus Couwenberg, Rembrandt Harmensz. van Rijn, 1844 - 1845.

    The Sampling Officials, Henricus Wilhelmus Couwenberg, Rembrandt Harmensz. van Rijn, 1844 - 1845.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020062905115

  • -
    Benjamin Franklin and Kite

    Benjamin Franklin and Kite.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020102909065

  • 1905年12月31日
    Hop-sampling warehouse

    Hop-sampling warehouse, Arthur Guinness, Son & Co., Ltd., Dublin, Ireland. Both American hops and those grown in Kent, England, were used. From ‘The Practical Grocer‘ (London, 1905).、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019031203198

  • 1943年12月31日
    Patriotic Troops

    Patriotic Troops.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020021406206

  • 1964年12月31日
    Pastry Chef Class

    United States: c. 1964 A class of pastry chefs watch as one of them samples their desserts.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121702871

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1970年05月28日
    イタイイタイ病の可能性も

    田植えを終えたばかりの水田。市は苗の抜き取りを指示したが何の補償もなく、苗を見つめる農民の表情は暗い。後方はカドミウム汚染が明るみに出た日本鉱業三日市製錬所=1970(昭和45)年5月28日出稿、富山県黒部市 (45年内地2858)写真企画の1枚 (公害 1970年国内十大ニュース)

    商品コード: 2010102200251

  • 1970年08月02日
    忍び込む農薬

    約1万種といわれる農薬の抜き取り検査をする農林省農薬検査所の係官=1970(昭和45)年6月18日、埼玉県春日部市 (45年内地4484)

    商品コード: 2010120600480

  • 1973年02月05日
    Central Research Laboratory for Nature Protection

    5704331 05.02.1973 The Central Research Laboratory for Nature Protection. Today‘s Russian Research Institute for Nature Protection. Researchers take samples of snow to determine the level of pollution. Е.Чулков、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071107857

  • 1973年07月05日
    Central Research Laboratory for Nature Protection

    5702692 05.07.1973 The Central Research Laboratory for Nature Protection. Today‘s Russian Research Institute for Nature Protection. Bacteriologists take soil samples for chemical analysis and evaluation. Е.Чулков、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071107860

  • 1974年11月15日
    雄洋丸、えい航を一時中止

    湾外へのえい航準備のため第10雄洋丸に乗り移る作業員。相変わらず東京湾富津沖で炎上を続ける同船に第3管区海上保安本部係官を乗船させ点検した結果、依然、危険な状態が続いているうえ、現場で重油抜き取りができる可能性が出てきたためえい航作業の一時休止を決めた=1974(昭和49)年11月15日

    商品コード: 2012052800128

  • 1975年01月24日
    各地で石油タンク不等沈下

    名古屋港9号地の日石名古屋油槽所で行われた石油抜き取り作業。自治省・消防庁が大規模石油タンクの不等沈下を調査するため貯蔵タンクの油抜き検査を指示する緊急通達で、各自治体が調べたところ、同油槽所の213番タンクで最大の36センチの不等沈下が発見された=1975(昭和50)年1月24日、名古屋市港区潮見町

    商品コード: 2012073100399

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年06月04日
    東京湾で大型タンカー座礁

    積荷の原油抜き取りのため大型タンカー「栄光丸」(左)に横付けした太和丸。周辺には散布された中和剤が漂っている。三光汽船所属の23万トン級タンカーで、ペルシャ湾から原油を満載、千葉の京葉シーバースに向かう途中だった=1975(昭和50)年6月4日、横浜市中区本牧岬沖の東京湾中ノ瀬航路西側で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2012112100106

  • 1985年12月31日
    One of Akai‘s first professional rack-mount samplers

    One of Akai‘s first professional rack-mount samplers, released back in 1985. Some of its features included 12-bit sampling from 4 to 32kHz with loop and truncate functions, an overdub function and mic or line input jacks. Internal memory is only 128KB which gives a maximum of 8 seconds sampling time at the lowest sampling rate available、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091201101

  • 1991年02月12日
    関西電力美浜原発2号機 原因究明へ本格作業

    蒸気発生器細管内の1次冷却水の抜き取り作業が続く関西電力美浜原発2号機=1991(平成3)年2月12日午前9時10分、福井県美浜町

    商品コード: 2019020616163

  • 1991年07月15日
    Ecological expedition from upper Tom River to Salekhard

    15.07.1991 Ecological expedition from the source of the Tom River to Salekhard in the Yamal-Nenets Autonomous Area organized by Izvestia newspaper, Greenpeace representatives and a group of foreign journalists. Greenpeace representative Witze van der Naald from the Netherlands sampling the water. Dmitry Korobeinikov、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060308354

  • 1996年08月19日
    食品検査する職員 肉や野菜を抜き取り調査

    スーパーや総菜店から抜き取った食品を検査する大阪府立公衆衛生研究所の職員=19日午後、大阪市東成区中道

    商品コード: 1996081900069

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年10月29日
    積み込まれる不発弾 住民ら避難し不発弾処理

    信管を抜き取り、トラックに積み込まれる米国製の250キロ爆弾=29日午後2時50分、名古屋市守山区大牧町

    商品コード: 1996102900063

  • 1997年01月16日
    重油抜き取り作業始まる タンカー重油流出事故

    船首部に穴を開け、ポンプで吸い上げる方法で開始された重油の抜き取り作業=16日午後4時45分、福井県三国町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997011600067

  • 1997年01月16日
    重油抜き取り準備作業 タンカー重油流出事故

    座礁したタンカー船首部分の重油抜き取りで、準備作業を進める作業員ら=16日午前9時54分、福井県三国町

    商品コード: 1997011600019

  • 1997年01月16日
    重油抜き取り作業 タンカー重油流出事故

    座礁したタンカー「ナホトカ」の船首部に穴を開け、重油抜き取りの準備をする作業員=16日午後4時30分、福井県三国町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997011600082

  • 1997年01月16日
    重油抜き取り作業始まる タンカー重油流出事故

    残留重油の抜き取り作業が始まったタンカー「ナホトカ」の船首部分=16日午後4時45分、福井県三国町

    商品コード: 1997011600068

  • 1997年01月16日
    夜も続く重油抜き取り作業 タンカー重油流出事故

    夜になっても続けられるタンカー「ナホトカ」船首部分からの重油抜き取り作業=16日午後7時20分、福井県三国町

    商品コード: 1997011600086

  • 1997年01月17日
    船首の重油抜き取り作業 タンカー重油流出事故

    「ナホトカ」船首部分で続けられる重油の抜き取り作業。午後は低気圧が接近したため中止になった=17日午前、福井県三国町

    商品コード: 1997011700101

  • 1997年01月17日
    続けられる重油の回収 タンカー重油流出事故

    ナホトカ船首部分からの抜き取り作業(上方奥)が行われる中、海岸で重油の回収を続ける地元住民ら=17日午前10時5分、福井県三国町「60周年記念写真集」使用画像

    商品コード: 1997011700024

  • 1997年01月19日
    急ピッチの仮設道路建設 タンカー重油流出事故

    重油抜き取りのために、ナホトカ船首部分(上方)に向けて進められる仮設道路の建設作業=19日午後5時25分、福井県三国町

    商品コード: 1997011900048

  • 1997年01月21日
    波に洗われる船首部 タンカー重油流出事故

    しけの続く海で波に洗われるタンカー「ナホトカ」船首部分。下方は重油抜き取りのため建設中の仮設道路先端部=21日午後、福井県三国町

    商品コード: 1997012100059

  • 1997年01月23日
    流失した仮設道路を修復 タンカー重油流出事故

    高波で一部が流失した重油抜き取り用の仮設道路(手前)の修復工事をする重機。左上は座礁タンカーの船首部分=23日午後、福井県三国町

    商品コード: 1997012300094

  • 1997年01月25日
    船主任せが壁 遅れた「一号業務」

    重油を抱えたまま座礁しているタンカー船首部分。海上保安庁の油抜き取り指示は遅かった=16日、福井県三国町

    商品コード: 1997012500055

  • 1997年01月27日
    仮設道路建設作業 タンカー重油流出事故

    しけが収まり再開された船首部分(上部)の重油抜き取り用仮設道路建設作業=27日午後、福井県三国町

    商品コード: 1997012700057

  • 1997年01月28日
    重油抜き取り準備作業 タンカー重油流出事故

    中断している座礁タンカー船首部の重油抜き取り再開に向けて準備を急ぐ作業員。後方は待機する作業船=28日午後2時10分、福井県三国町

    商品コード: 1997012800077

  • 1997年01月31日
    荒天の合間を縫って作業 回収油処分だけで20億超す

    )、社会452S、2月2日付朝刊用、解禁厳守  冬の日本海の天候に阻まれ、座礁したタンカー船首部の重油抜き取り作業はなかなか進まない。荒天の合間を縫って再開された準備作業=1月31日、福井県三国町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997013100100

  • 1997年01月31日
    建設が進む仮設道路 タンカー重油流出事故

    荒天がやや収まり、座礁タンカー船首部の重油抜き取り用仮設道路の建設が進み、直線距離であと約75メートルまでに迫った=1月31日午後、福井県三国町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997013100058

  • 1997年02月04日
    荒波に洗われる船首 タンカー重油流出事故

    重油抜き取り用仮設道路の目前で、荒波に洗われる座礁タンカー船首部=4日午後、福井県三国町

    商品コード: 1997020400070

  • 1997年02月05日
    日没後も抜き取り準備作業 タンカー重油流出事故

    作業母船も出動し、日没後も続けられる座礁タンカー船首部の重油抜き取り準備作業=5日午後5時50分、福井県三国町

    商品コード: 1997020500093

  • 1997年02月06日
    船首部で抜き取り作業 タンカー重油流出事故

    座礁したタンカーの船首部で20日ぶりに行われた重油抜き取り作業。上方は建設中の仮設道路=6日午前、福井県三国町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997020600029

  • 1997年02月06日
    20日ぶりの抜き取り作業 タンカー重油流出事故

    20日ぶりに再開された座礁タンカー船首部からの重油抜き取り作業=6日午前9時5分、福井県三国町

    商品コード: 1997020600011

  • 1997年02月08日
    重油抜き取り準備作業 タンカー重油流出事故

    天候が回復し、早朝から船首部の重油抜き取りに向け準備をする作業員。手前は建設中の仮設道路を保護する消波ブロック=8日午前8時55分、福井県三国町

    商品コード: 1997020800015

  • 1997年02月08日
    徹夜態勢で油抜き取り作業 タンカー重油流出事故

    徹夜態勢で続けられる座礁タンカー船首部からの重油抜き取り作業=8日午後6時15分、福井県三国町

    商品コード: 1997020800068

  • 1997年02月08日
    重油抜き取り作業 タンカー重油流出事故

    福井県三国町では天候が回復し、作業船による船首部からの重油抜き取り作業が再開された。海岸からの仮設道路建設もあとわずかの距離を残すだけとなった=8日正午、共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997020800050

  • 1997年02月09日
    順調な重油抜き取り作業 タンカー重油流出事故

    穏やかな天候で順調に続けられるタンカー船首部からの重油抜き取り作業と急ピッチで進む仮設道路の工事(右手前)=9日午後2時、福井県三国町

    商品コード: 1997020900028

  • 1997年02月10日
    船首部を離れる作業船 タンカー重油流出事故

    海上での重油抜き取りを終了し、座礁タンカーの船首部を離れる作業船=10日午後4時5分、福井県三国町

    商品コード: 1997021000068

  • 1997年02月10日
    クレーン設置準備作業 重油抜き取り作業終了

    タンクの内壁に付着した重油除去のため進められるクレーン設置の準備作業=10日午後4時、福井県三国町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997021000072

  • 1997年02月10日
    撤収する作業員 重油抜き取り作業終了

    重油抜き取り作業を終え、撤収する作業員=10日午後3時、福井県三国町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997021000074

  • 1997年02月10日
    順調な抜き取り作業 タンカー重油流出事故

    好天が続き順調に進められる座礁タンカー船首部からの重油抜き取り作業=10日午前9時20分、福井県三国町

    商品コード: 1997021000018

  • 1997年02月27日
    タンカー船首部を視察 ロシア運輸省担当者が視察

    重油抜き取り用仮設道路からタンカー船首部を視察し、引き揚げるロシア運輸省のカーレフ海洋汚染・海難救助部長(右から2人目)ら=27日午前10時20分、福井県三国町

    商品コード: 1997022700019

  • 1997年02月28日
    ナホトカ船首部と浜辺 想像絶する日本海の荒天

    )、企画91、3月8日付朝刊以降使用  沈没したロシアのタンカー「ナホトカ」から流出した重油で汚染された浜辺。重油抜き取り作業用につくられた道路ではクレーン車が最後の作業をしていた=福井県三国町

    商品コード: 1997022800066

  • 1997年03月22日
    ナホトカの船首部 老朽化し板厚半分の個所も

    2月10日、海上からの重油抜き取り作業がほぼ完了した座礁タンカー「ナホトカ」の船首部=福井県三国町

    商品コード: 1997032200086

  • 1997年04月17日
    ナホトカの船首部分 補償に約122億円を確保

    ロシアのタンカー「ナホトカ」の船首部分で懸命に続けられる海上からの重油抜き取り作業=2月10日、福井県三国町

    商品コード: 1997041700043

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年06月11日
    福岡放送の佐田社長 元副部長の関与を強調

    インタビューに答える福岡放送(FBS)の佐田吉之助社長=11日午後、福岡市中央区の福岡放送本社(さた・きちのすけ、スポットCMの抜き取り問題が明らかになった福岡放送(FBS、本社福岡市)の佐田吉之助社長は11日、共同通信との会見)

    商品コード: 1997061100088

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年06月13日
    会見に臨む佐田社長ら 元副部長の不正を強調

    CM抜き取り問題で記者会見に臨む福岡放送(FBS)の佐田吉之助社長(左端)ら=13日午後3時、福岡市中央区の福岡放送本社

    商品コード: 1997061300072

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年06月13日
    会見する佐田社長 元副部長の不正を強調

    CM抜き取り問題で調査結果を発表後に撤回、再度調査すると述べる福岡放送(FBS)の佐田吉之助社長=13日午後5時、福岡市中央区の福岡放送本社

    商品コード: 1997061300092

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年06月14日
    醜態演じた記者会見 「信頼失墜させた」と批判

    CM抜き取り問題で調査結果発表後に撤回するという醜態を演じた福岡放送(FBS)の佐田吉之助社長(右端)ら幹部の記者会見=13日、福岡市中央区の福岡放送本社(さだ・きちのすけ)

    商品コード: 1997061400063

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年06月16日
    会見する調査委メンバー FBS新調査委員会が発足

    福岡放送(FBS)のスポットCM抜き取り問題で会見する新調査委員会の徳本鎮委員長(左端)ら=16日午前10時30分、福岡市中央区の福岡放送本社

    商品コード: 1997061600028

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年06月19日
    頭下げる佐田社長 FBS社長が会見で謝罪

    福岡放送(FBS)のCM不正抜き取り問題で、新たな抜き取りが判明し、記者会見で深々と頭を下げる佐田吉之助社長=19日午後、福岡市中央区の福岡放送本社(さだ・きちのすけ)

    商品コード: 1997061900041

  • 1997年06月25日
    佐田吉之助社長 FBS社長が辞任へ

    CM抜き取りの責任を取り、辞任の意向を明らかにした福岡放送(FBS)の佐田吉之助社長=25日午前11時、福岡市中央区の福岡放送本社(さだ・きちのすけ)

    商品コード: 1997062500018

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年06月30日
    辞任を撤回する佐田社長 佐田社長の続投決まる

    福岡放送(FBS)の株主総会後の記者会見で、辞任発言を撤回する佐田吉之助社長=6月30日午後7時、福岡市内のホテル(さだ・きちのすけ)(スポットCMの不正抜き取り問題)

    商品コード: 1997063000109

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年06月30日
    氏家日本テレビ社長 FBSが株主総会開催

    福岡放送(FBS)の株主総会を終え、車に乗り込む株主のキー局・日本テレビの氏家斉一郎社長=6月30日午後、福岡市中央区の福岡放送本社(うじいえ・せいいちろう)(スポットCMの不正抜き取り問題関連)

    商品コード: 1997063000080

  • 1997年07月03日
    原油抜き取り作業の事故船 タンカー原油流出事故

    未明からの原油抜き取り作業が続く「ダイヤモンドグレース」=3日午前5時35分、川崎市の「京浜川崎シーバース」で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997070300013

  • 1997年07月03日
    頭を下げる佐田社長 FBS、CM不正調査結果

    福岡放送(FBS)のスポットCM不正抜き取り問題で、調査結果発表前に頭を下げる佐田吉之助社長。右は調査委員会の徳本鎮委員長=3日午前11時、福岡市中央区の福岡放送本社(日本テレビ系列の福岡放送(FBS、本社福岡市)がスポットCMを不正に抜き取っていた問題で、同社の「福岡放送CM不正問題調査委員会」(委員長・徳本鎮・とくもと・まもる・福岡女子大学長)は3日午前、「1989年度から96年度までの不正抜き取り本数は2433本だった」とする調査結果を発表した)

    商品コード: 1997070300036

  • 1997年07月04日
    油回収船とタンカー タンカー原油流出事故

    流出原油の回収作業をする大型油回収船。後方は原油の抜き取り作業が続くタンカー「ダイヤモンドグレース」=4日午前8時、川崎市の「京浜川崎シーバース」で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997070400019

  • 1997年08月08日
    厳重注意を受ける佐田社長 福岡放送を厳重注意

    スポットCMの不正抜き取り問題で、郵政省の品川万里放送行政局長(手前)から厳重注意を受ける福岡放送の佐田吉之助社長(右端)=8日午後、郵政省

    商品コード: 1997080800102

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年08月09日
    注意を受ける佐田社長 CM間引きで厳重注意

    スポットCMの不正抜き取り問題で、郵政省の放送行政局長(手前)から厳重注意の書面を受け取る福岡放送の佐田吉之助社長(右端)=8日午後、郵政省

    商品コード: 1997080900066

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年09月25日
    頭下げる上坂社長 北陸放送に厳重注意

    CM抜き取り問題で郵政省の品川放送行政局長(左)から「厳重注意」の文書を受け取り頭を下げる北陸放送の上坂兼松社長=22日午後、郵政省(かみさか・けんしょう)

    商品コード: 1997092500072

  • 1997年09月30日
    古墳の石室 石材抜き取り再利用か

    長岡京の「朱雀大路」跡で見つかった、石材が抜き取られた古墳の石室(中央)=9月30日午後、京都府向日市上植野町西小路

    商品コード: 1997093000072

  • 1997年12月13日
    福井県三国町の海岸 漁場回復になお時間

    )、社会427S、21日付朝刊用、解禁厳守  座礁したロシアタンカーからの重油抜き取り用仮設道路も撤去され、外見的には元の海に戻った福井県三国町の海岸=11月下旬

    商品コード: 1997121300039

  • 1999年07月26日
    苑池跡の石造物 石造物抜き取り、保存へ

    抜き取り作業が始まった、飛鳥京跡の苑池(えんち)跡の石造物=26日午前9時、奈良県明日香村

    商品コード: 1999072600042

  • 1999年10月04日
    出荷ストップのシラス 東海村臨界被ばく事故

    臨界被ばく事故を起こした核燃料加工会社ジェー・シー・オー近くにある水産加工業者の冷凍庫には、出荷できずにいるシラス干しが山積みにされている。「これは完全に風評被害だ」と57歳の社長は憤る。事故前に東京、名古屋に出荷したシラス干しも返品され、現在は完全に操業ストップの状態だ。例年なら10月が旬のシラスだが、事故後の被害総額は約6000万円とか。茨城県のサンプリング検査で安全証明をもらったものの取引先が引き取ってくれない。原発関連施設の事故があるたびに売り上げが減るという。「明日どうすっぺ」と社長は嘆いた=4日午後

    商品コード: 1999100400135

  • 1999年12月10日
    JCOで公開された訓練 ホウ酸水抜き取り訓練公開

    JCO東海事業所で公開された、転換試験棟のホース内に残るホウ酸水の抜き取り作業の訓練=10日午後、茨城県東海村

    商品コード: 1999121000118

  • 1999年12月13日
    JCO、転換試験棟で作業 ホースから液体抜き取り

    転換試験棟でホースの中に残っている溶液の回収作業をするジェー・シー・オー社員ら=13日、茨城県東海村のJCO東海事業所(JCO提供のビデオ画面から)

    商品コード: 1999121300105

  • 1999年12月13日
    転換試験棟の沈殿槽 ホースから液体抜き取り

    転換試験棟の沈殿槽(中央)=10月18日(ジェー・シー・オー東海事業所提供)(K99・35797)

    商品コード: 1999121300011

  • 1999年12月13日
    作業を開始したJCO社員 ホースから液体抜き取り

    転換試験棟に残されたホース内の溶液を回収するため、隣接する建物に入るJCO社員ら=13日午前10時、茨城県東海村のJCO東海事業所

    商品コード: 1999121300010

  • 1999年12月17日
    沈殿槽のウラン溶液 JCO抜き取り訓練開始

    ポンプを動かして液体を瓶に流し込む訓練をするJCO社員ら=17日午後、茨城県東海村のJCO東海事業所

    商品コード: 1999121700100

  • 1999年12月21日
    転換試験棟に向かう作業員 沈殿槽からウラン溶液除去

    沈殿槽のウラン溶液抜き取りのため、転換試験棟に向かうJCO社員=21日午後1時5分、茨城県東海村のJCO東海事業所

    商品コード: 1999122100069

  • 2001年09月12日
    製品倉庫で抜き取り検査 茨城の飼料工場を検査

    製品倉庫で抜き取り検査を行う「肥飼料検査所」の職員ら=12日午後3時、茨城県神栖町の全国酪農業協同組合連合会鹿島飼料工場

    商品コード: 2001091200191

  • 2001年09月18日
    つり上げられる心御柱 心御柱を抜き取り

    発泡ウレタンで包まれ、クレーンでつり上げられる心御柱(しんのみはしら)=18日午後7時15分、島根県大社町の出雲大社

    商品コード: 2001091800165

  • 2001年10月09日
    調査する都職員 不正軽油、抜き打ち調査

    路上で軽油の抜き取り調査をする東京都職員=9日午後、東京都港区新橋

    商品コード: 2001100900072

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年07月13日
    車の解体作業 1兆円超の資金管理に不安

    引き取った廃車から再利用できる部品を抜き取り、スクラップする解体業者

    商品コード: 2002071300067

  • 2002年08月09日
    夏の終わりに庭の手入れを

    まだ暑い日が続くが、傷んだ植物を抜き取り、空いたスペースにトウガラシ、キキョウなどを植えて、ひと足早い秋を演出

    商品コード: 2002080900132

  • 2003年10月04日
    原油タンクに消火剤を注入 出光タンクで抜き取り作業

    消火剤注入が続く出光興産北海道製油所の原油貯蔵タンク=4日午後、北海道苫小牧市で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2003100400094

  • 2003年10月04日
    原油タンクの抜き取り作業 出光タンクで抜き取り作業

    出火の恐れがあるタンクで続けられる原油の抜き取り作業=4日午後、北海道苫小牧市の出光興産北海道製油所で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2003100400093

  • 2003年10月07日
    出光興産北海道製油所 45基タンク、油抜き取りへ

    地震で損傷を受けたタンクからの油抜き取りが決まった出光興産北海道製油所=7日、北海道苫小牧市で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2003100700161

  • 2003年10月07日
    出光のタンク群 45基タンク、油抜き取りへ

    油の抜き取りが決まった出光興産北海道製油所のタンク群=7日、北海道苫小牧市で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2003100700177

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年10月16日
    抜き取りを終えたタンク タンク1基抜き取り終了

    油の抜き取り作業を終えたタンク。右のクレーンには監視カメラが設置されている=16日午後、北海道苫小牧市の出光興産北海道製油所

    商品コード: 2003101600193

  • 2003年12月25日
    公開された灯油タンク 安全対策会議が解散

    油の抜き取り作業が終わり、報道陣に公開された灯油タンク=25日午後、北海道苫小牧市の出光興産北海道製油所

    商品コード: 2003122500199

  • 2005年06月16日
    奈良・平城宮跡 玉石敷きで見栄え向上狙う

    平城宮跡で見つかった玉石の抜き取り跡。後方は朱雀門=16日、奈良市

    商品コード: 2005061600152

  • 2005年11月15日
    もんじゅの配管切断作業 配管の切り取り工事を公開

    高速増殖炉もんじゅで報道陣に公開された、ナトリウム抜き取り配管の切り取り作業=15日午後、福井県敦賀市

    商品コード: 2005111500191

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2006年01月20日
    原油抜き取り作業 愛媛の原油タンク火災

    火災のあった原油タンクで始まった残留原油などの抜き取り作業=20日午後、愛媛県今治市

    商品コード: 2006012000188

  • 2006年05月26日
    たまねぎ ソ菜(野菜)

    たまねぎの抜き取り検査=2006(平成18)年5月26日、兵庫県淡路島、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [D支18−83−060526−037]

    商品コード: 2017072500285

  • 2006年05月26日
    たまねぎ ソ菜(野菜)

    たまねぎの抜き取り検査=2006(平成18)年5月26日、兵庫県淡路島、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [D支18−83−060526−051]

    商品コード: 2017072500286

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2006年07月07日
    横転したタンクローリー 中国道でローリー横転

    中国自動車道西宮北インターチェンジで横転し、ガソリン抜き取り作業中に燃えたタンクローリー=7日午前10時23分、共同通信社ヘリから

    商品コード: 2006070700047

  • 2007年07月16日
    頭を下げる足立区教育長ら 成績公表が目的妨げ

    記者会見の冒頭、頭を下げる足立区教育委員会の斎藤幸枝教育長(中央)ら=16日午後、東京・足立区役所

    商品コード: 2007071600239

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...