KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 標高
  • チョ・オユー
  • ニマ
  • リサイクル
  • 予定
  • 地点
  • 局長
  • 種類

「シシャパンマ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
22
( 1 22 件を表示)
  • 1
22
( 1 22 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • (たべい・じゅんこ) 田部井淳子
    1980年09月11日
    (たべい・じゅんこ) 田部井淳子

    シシャパンマ日本女子登山隊隊長、インタビュー、千葉市民会館にて、1980(昭和55)年9月11日撮影、今週のインタビュー(出稿は16日) (運3481)

    商品コード: 1980091100006

  •  シシャパンマ田部井隊帰国
    1981年05月22日
    シシャパンマ田部井隊帰国

    シシャパンマの登頂に成功し、帰国した田部井隊長(先頭)ら日本女子登山隊=1981(昭和56)年5月22日、成田空港

    商品コード: 1981052200002

  •  空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区
    2019年04月26日
    空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区

    26日、空から見たペンクツォ。(小型無人機から)中国チベット自治区のシガツェ市キドン県とニャラム県の境にある湖、佩枯錯(ペンクツォ)は面積約300平方キロメートル、湖面の標高4590メートルで、チョモランマ峰国家級自然保護区最大の内陸湖だ。ペンクツォのほとりから雪に覆われたシシャパンマ峰を望む風景は人々を魅了してやまない。(シガツェ=新華社記者/晋美多吉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402270

  •  空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区
    2019年04月26日
    空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区

    26日、空から見たペンクツォ。(小型無人機から)中国チベット自治区のシガツェ市キドン県とニャラム県の境にある湖、佩枯錯(ペンクツォ)は面積約300平方キロメートル、湖面の標高4590メートルで、チョモランマ峰国家級自然保護区最大の内陸湖だ。ペンクツォのほとりから雪に覆われたシシャパンマ峰を望む風景は人々を魅了してやまない。(シガツェ=新華社記者/晋美多吉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402388

  •  空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区
    2019年04月26日
    空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区

    26日、空から見たペンクツォ。(小型無人機から)中国チベット自治区のシガツェ市キドン県とニャラム県の境にある湖、佩枯錯(ペンクツォ)は面積約300平方キロメートル、湖面の標高4590メートルで、チョモランマ峰国家級自然保護区最大の内陸湖だ。ペンクツォのほとりから雪に覆われたシシャパンマ峰を望む風景は人々を魅了してやまない。(シガツェ=新華社記者/晋美多吉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402384

  •  空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区
    2019年04月26日
    空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区

    26日、空から見たペンクツォ。(小型無人機から)中国チベット自治区のシガツェ市キドン県とニャラム県の境にある湖、佩枯錯(ペンクツォ)は面積約300平方キロメートル、湖面の標高4590メートルで、チョモランマ峰国家級自然保護区最大の内陸湖だ。ペンクツォのほとりから雪に覆われたシシャパンマ峰を望む風景は人々を魅了してやまない。(シガツェ=新華社記者/晋美多吉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402271

  •  空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区
    2019年04月26日
    空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区

    26日、空から見たペンクツォ。(小型無人機から)中国チベット自治区のシガツェ市キドン県とニャラム県の境にある湖、佩枯錯(ペンクツォ)は面積約300平方キロメートル、湖面の標高4590メートルで、チョモランマ峰国家級自然保護区最大の内陸湖だ。ペンクツォのほとりから雪に覆われたシシャパンマ峰を望む風景は人々を魅了してやまない。(シガツェ=新華社記者/晋美多吉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052200279

  •  空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区
    2019年04月26日
    空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区

    26日、シシャパンマ峰のふもとに広がるペンクツォ。(小型無人機から)中国チベット自治区のシガツェ市キドン県とニャラム県の境にある湖、佩枯錯(ペンクツォ)は面積約300平方キロメートル、湖面の標高4590メートルで、チョモランマ峰国家級自然保護区最大の内陸湖だ。ペンクツォのほとりから雪に覆われたシシャパンマ峰を望む風景は人々を魅了してやまない。(シガツェ=新華社記者/晋美多吉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402378

  •  空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区
    2019年04月26日
    空から見た内陸湖ペンクツォチベット自治区

    26日、空から見たペンクツォ。(小型無人機から)中国チベット自治区のシガツェ市キドン県とニャラム県の境にある湖、佩枯錯(ペンクツォ)は面積約300平方キロメートル、湖面の標高4590メートルで、チョモランマ峰国家級自然保護区最大の内陸湖だ。ペンクツォのほとりから雪に覆われたシシャパンマ峰を望む風景は人々を魅了してやまない。(シガツェ=新華社記者/晋美多吉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402291

  •  チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    2020年05月09日
    チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    9日、シシャパンマの標高5114~5800メートル地点で清掃活動を行う参加者。中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。(チョモランマベースキャンプ=新華社配信)=2020(令和2)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502232

  •  チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    2020年05月09日
    チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    9日、チョモランマの標高6500メートル地点にあるアタックキャンプエリアで清掃活動を行う参加者。中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。(チョモランマベースキャンプ=新華社配信)=2020(令和2)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502253

  •  チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    2020年05月09日
    チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    9日、チョモランマの標高6500メートル地点にあるアタックキャンプエリアで清掃活動を行う参加者。中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。(チョモランマベースキャンプ=新華社配信)=2020(令和2)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502285

  •  チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    2020年05月09日
    チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    9日、標高6500メートル地点にあるチョモランマのアタックキャンプエリアで清掃活動を行う参加者。中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。(チョモランマベースキャンプ=新華社配信)=2020(令和2)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502193

  •  チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    2020年05月11日
    チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    11日、麓に運ぶため袋詰めされるごみ。中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/晋美多吉)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502191

  •  チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    2020年05月11日
    チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    11日、袋に詰めたごみを麓に運ぶためトラックに載せる参加者。中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/晋美多吉)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502313

  •  チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    2020年05月11日
    チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    11日、回収したごみを麓に運ぶため袋に詰める参加者。中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/晋美多吉)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502259

  •  チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    2020年05月11日
    チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    11日、麓に運ぶため袋詰めされたごみ。中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/晋美多吉)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502281

  •  「新華社」チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    01:11.54
    2020年05月11日
    「新華社」チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。チョモランマのベースキャンプは今年、日常的なごみ回収のほか、生活排水と生ごみ処理の設備を導入し、汚水のゼロ・エミッションと水資源の循環利用を実現した。山頂の環境保護システムをさらに整備し、汚染物が環境に及ぼす影響を軽減している。(記者/洛卓嘉措、旦増尼瑪曲珠、晋美多吉)<映像内容>チョモランマのベースキャンプで清掃作業する様子、撮影日:2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502372

  •  チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    2020年05月11日
    チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    11日、チョモランマのベースキャンプで行われた2020年春季清掃登山活動のセレモニーの様子。中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/普布扎西)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502255

  •  チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施
    2020年05月11日
    チベット自治区、チョモランマ清掃登山活動を実施

    11日、チョモランマのベースキャンプで記念撮影する参加者。中国チベット自治区2020年春季清掃登山活動が11日、標高5200メートル地点にあるチョモランマのベースキャンプで行われた。チョモランマ、チョ・オユー、シシャパンマ3峰の山頂に放置されたごみを種類別に回収し、山頂所在地の環境保護部門が処理する。一部のごみはリサイクルする。活動は同自治区体育局と中国登山協会(CMA)が主催した。体育局の尼瑪次仁(ニマ・ツェリン)局長によると、清掃は4月20日から始まり、現在チョ・オユーとシシャパンマでの活動はすでに終了している。チョモランマの清掃は6月まで続く予定。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/普布扎西)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502261

  •  (6)神秘的な雰囲気漂う内陸湖ペンクツォを行くチベット自治区
    2021年05月26日
    (6)神秘的な雰囲気漂う内陸湖ペンクツォを行くチベット自治区

    シシャパンマ(希夏邦馬)峰の麓に広がる佩枯錯。(5月14日撮影)中国チベット自治区のシガツェ市キドン県とニャラム県の境にある湖、佩枯錯(ペンクツォ)は面積約300平方キロメートル、湖面の標高4590メートル。チョモランマ峰国家級自然保護区最大の内陸湖として知られている。(シガツェ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052609572

  •  (5)神秘的な雰囲気漂う内陸湖ペンクツォを行くチベット自治区
    2021年05月26日
    (5)神秘的な雰囲気漂う内陸湖ペンクツォを行くチベット自治区

    シシャパンマ(希夏邦馬)峰の麓に広がる佩枯錯。(5月14日撮影)中国チベット自治区のシガツェ市キドン県とニャラム県の境にある湖、佩枯錯(ペンクツォ)は面積約300平方キロメートル、湖面の標高4590メートル。チョモランマ峰国家級自然保護区最大の内陸湖として知られている。(シガツェ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052609569

  • 1