KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • モデル
  • 三沙
  • 令和
  • 個体
  • 外殻
  • 成長
  • 最大
  • 水産資源
  • 海口

「シロチョウガイ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
4
( 1 4 件を表示)
  • 1
4
( 1 4 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 02:29.46
    2018年10月11日
    「新華社」美しい貝殻彫刻温州洞頭の無形文化遺産

    100余りの島から成る中国浙江省温州市洞頭(どうとう)区の貝殻彫刻は千年以上の歴史を持つ伝統工芸で、2007年には浙江省の無形文化遺産に登録された。近年、島では受け継がれてきた伝統技術を元に、民間工芸の宝である貝殻彫刻産業の発展に力を入れている。洞頭東海貝彫博物館は現在、中国で螺鈿漆器の作品を最も多く収蔵する民間博物館で、貝殻彫刻を制作する数少ない工房の1つでもある。ここでは職人がニュージーランド産のアワビやシロチョウガイ、ヤコウガイなど厳選した貝殻に、花や鳥、動物などのデザインを彫っている。少しずつ彫ることを繰り返し、10以上の工程を経て、世界に1つしかない作品を完成する。(記者/夏亮)<映像内容>無形文化遺産に登録された美しい貝殻彫刻の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101522786

  • 2021年07月30日
    (2)シロチョウガイの人工繁殖成功、大規模放流が可能に海南省

    19日、人工繁殖したシロチョウガイを見せる三沙美済漁業開発の技術スタッフ。中国海南省の水産企業、三沙美済漁業開発がこのほど、シロチョウガイの人工繁殖に成功した。近海陸上拠点での飼育と遠海での育成、選別の後、大きな貝を近海に戻して繁殖させる新たなモデルを用いたという。繁殖させたシロチョウガイは順調に成長し、外殻が直径8センチ以上の個体が10万匹に達した。すでに南中国海で最大の人工繁殖群を形成しており、一部は水産資源の回復に役立てられている。(海口=新華社記者/厳鈺景)= 配信日: 2021(令和3)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021073106400

  • 2021年07月30日
    (1)シロチョウガイの人工繁殖成功、大規模放流が可能に海南省

    19日、南中国海の沖合域で育成された後、海南省昌江リー族自治県の近海で順調に成長しているシロチョウガイ。中国海南省の水産企業、三沙美済漁業開発がこのほど、シロチョウガイの人工繁殖に成功した。近海陸上拠点での飼育と遠海での育成、選別の後、大きな貝を近海に戻して繁殖させる新たなモデルを用いたという。繁殖させたシロチョウガイは順調に成長し、外殻が直径8センチ以上の個体が10万匹に達した。すでに南中国海で最大の人工繁殖群を形成しており、一部は水産資源の回復に役立てられている。(海口=新華社記者/厳鈺景)= 配信日: 2021(令和3)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021073106404

  • 2021年07月30日
    (3)シロチョウガイの人工繁殖成功、大規模放流が可能に海南省

    19日、人工繁殖したシロチョウガイの生育状況を調べる中国工程院院士で中国海洋大学海洋生命学院院長の包振民(ほう・しんみん)氏(中央)。中国海南省の水産企業、三沙美済漁業開発がこのほど、シロチョウガイの人工繁殖に成功した。近海陸上拠点での飼育と遠海での育成、選別の後、大きな貝を近海に戻して繁殖させる新たなモデルを用いたという。繁殖させたシロチョウガイは順調に成長し、外殻が直径8センチ以上の個体が10万匹に達した。すでに南中国海で最大の人工繁殖群を形成しており、一部は水産資源の回復に役立てられている。(海口=新華社記者/厳鈺景)= 配信日: 2021(令和3)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021073106368

  • 1