KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • デバスズメダイ
  • ミスジリュウキュウスズメダイ
  • ソラスズメダイ
  • 生き物
  • 日本
  • サンゴ礁
  • 内地
  • 写真ニュース
  • 水俣湾
  • 複数

「スズメダイ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
19
( 1 19 件を表示)
  • 1
19
( 1 19 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1978年08月07日
    散乱する貝殻 水銀ヘドロの水俣湾に潜水 学術調査団が直接潜水調査

    水俣湾の海底に散乱する貝殻。手前が真珠貝(水深5メートル)。かつて真珠貝の養殖場だった恋路島の沖は岩礁で、スズメダイ、カサゴ、アジ、ボラもかなり見られるが、海底は死滅した貝の殻でびっしり埋まっている(写真ニュース「水銀ヘドロの水俣湾に潜水 学術調査団が直接潜水調査」7枚組の4)(53年内地 7155)(写真ニュース「水銀ヘドロの水俣湾に潜水」7枚組の1=<53年内地 7152>は公開済み)

    商品コード: 2015063000450

  • 1978年08月07日
    スズメダイの群舞 水銀ヘドロの水俣湾に潜水 学術調査団が直接潜水調査

    群舞するスズメダイ。水俣湾内の漁獲は禁止されているのか魚は多い=柳崎沖(水深5メートル)(写真ニュース「水銀ヘドロの水俣湾に潜水 学術調査団が直接潜水調査」7枚組の7)(53年内地 7158)(写真ニュース「水銀ヘドロの水俣湾に潜水」7枚組の1=<53年内地 7152>は公開済み)

    商品コード: 2015063000453

  • 1989年05月25日
    卵を産み付けるルリスズメ 生き残れるかサンゴ礁

    (4)サンゴの岩肌に卵を産み付けるルリスズメ=1989(平成元)年5月17日、沖縄県・石垣島の水浜 ●注意 ルリスズメダイではないのではとの意見あり●

    商品コード: 2019120900323

  • 1994年08月12日
    スズメダイ 空港島に魚の群れ

    消波ブロックに付着した海藻(カジメ)のそばを泳ぎ回るスズメダイの群れ=8月5日、関西国際空港の西北護岸、水深2メートル「関西新空港」

    商品コード: 1994081200071

  • 1995年12月31日
    ミスジリュウキュウスズメダイ

    キーワード:3匹、サンゴ、スズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイ、海中、魚、慶良間、水中撮影、清涼感のある、生き物、日本、無人、動植物メイン写真=1995(平成7)年、沖縄県、クレジット:UVimages/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515702

  • 1995年12月31日
    ミドリイシ群生とデバスズメダイの群れ

    キーワード:サンゴ、デバスズメダイ、ミドリイシ、海中、魚、群れ、慶良間、サンゴ礁、自然、水中撮影、清涼感のある、生き物、日本、風景、複数、無人、テーマメイン写真=1995(平成7)年、沖縄県、クレジット:UVimages/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515792

  • 1995年12月31日
    ミドリイシ群生とデバスズメダイの群れ

    キーワード:サンゴ、デバスズメダイ、ミドリイシ、海中、魚、群れ、慶良間、サンゴ礁、自然、水中撮影、清涼感のある、生き物、日本、風景、複数、無人、保護区、ご当地セレクト、テーマメイン写真=1995(平成7)年、沖縄県自然保護区、クレジット:UVimages/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515696

  • 1999年04月23日
    スズメダイとサンゴ 白保のさんご礁は今

    白化し藻が生えたサンゴの群落に復活した枝状のミドリイシ。周辺にはスズメダイの仲間たちが泳ぎ回っている=沖縄県石垣市白保、水深3メートル

    商品コード: 1999042300064

  • 2002年05月24日
    沖縄の生き物たち

    白と黒のストライプが鮮やかなミスジリュウキュウスズメダイ

    商品コード: 2002052400101

  • 2003年12月03日
    熱帯魚の群れ 未来に残せニライカナイ

    サンゴの間を泳ぐソラスズメダイのなかま。宝石のように鮮やかな色をしている=沖縄県石垣市白保、水深2メートル

    商品コード: 2003120300139

  • 2010年05月18日
    ユビエダハマサンゴ 基地のない島を子や孫に

    巨大なユビエダハマサンゴ群落の周りをスズメダイなどが飛ぶように泳いでいた=沖縄・勝連半島沖水深2メートル

    商品コード: 2010051800174

  • 2010年07月27日
    ルリスズメダイ 雄

    キーワード:1匹、ルリスズメダイ、屋内、魚、生き物、動物園、日本、無人、雄、旭山動物園、東旭川町、動植物メイン写真=2010(平成22)年7月27日、北海道旭川市、クレジット:Michiaki Omori/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051400493

  • 2014年06月01日
    辺野古沖のサンゴと魚 サンゴおおむね「健康」

    沖縄県名護市辺野古の沖合水深6メートルに群生するユビエダハマサンゴ。スズメダイなど多くの魚がすみついていた=1日午後

    商品コード: 2014060100349

  • 2017年07月27日
    デバスズメダイ 習性とえさを使い「合唱」

    スタンドマイクに集まるデバスズメダイの合唱団=ヨコハマおもしろ水族館

    商品コード: 2017072700270

  • 2018年05月28日
    Red-eyed Damselfly (Erythromma najas) and two Common blue damselflies (Enallagma cyathigerum) sitting on blades of grass

    Red-eyed Damselfly (Erythromma najas) and two Common blue damselflies (Enallagma cyathigerum) sitting on blades of grass, male, Bavaria, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Martin Siepmann/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112602673

  • 2018年07月09日
    Whitetail Dascyllus (Dascyllus aruanus) off Agropora Coral (Agropora sp.)

    Whitetail Dascyllus (Dascyllus aruanus) off Agropora Coral (Agropora sp.), Great Barrier Reef, Pacific, Australia, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Norbert Probst/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120201440

  • 2018年07月09日
    Common blue damselflies (Enallagma cyathigerum)

    Common blue damselflies (Enallagma cyathigerum), with pairing on Grashalm, Bavaria, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Martin Siepmann/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112601986

  • 2018年08月01日
    White-legged damselflies (Platycnemis pennipes) on blade of grass

    White-legged damselflies (Platycnemis pennipes) on blade of grass, two males, Bavaria, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Martin Siepmann/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112602702

  • 2020年01月14日
    セナキルリスズメダイ 冬の海に南の魚やサンゴ

    セナキルリスズメダイ=2019年12月16日、静岡県伊東市富戸、水深16㍍

    商品コード: 2020011401653

  • 1