KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 観光客
  • 再現
  • 現代
  • たん
  • 李安
  • 平成
  • 人々
  • 無形文化遺産

「タイムスリップ」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
153
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
153
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1995年09月27日
    遺跡の復元想像図 弥生時代へタイムスリップ

    弥生時代の大型建物や環濠を再現した池上曽根遺跡の復元想像図

    商品コード: 1995092700012

  • 1998年04月28日
    完成予想図 ジュラ紀にタイムスリップ

    福井県立恐竜博物館の「恐竜の時代」ゾーンの完成予想図

    商品コード: 1998042800007

  • 2000年07月14日
    開館した県立恐竜博物館 恐竜時代にタイムスリップ

    開館した国内初の本格的な恐竜博物館=14日、福井県勝山市

    商品コード: 2000071400083

  • 2000年09月21日
    「つくよみこんさーと」 歌が心を解き放つ

    )、企画91S、30日付朝刊以降使用、解禁厳守  「つくよみこんさーと」を成功させるため川西町のボランティア約20人は照明や舞台技術習得のため、仕事を休み専門家から研修まで受けた。彼らの思いを背負って歌枕は計17曲を荘重に歌い上げた。中庭の特設舞台を照らす初秋の月の下で、約100人の聴衆とともに意識は千数百年前にタイムスリップした=奈良県川西町の川西文化会館(撮影・今泉宏隆)

    商品コード: 2000092100182

  • 2001年11月30日
    33年ぶり土讃線にSL

    2001年11月、JR四国が三十三年ぶりに土讃線、高知―土佐山田間を走らせたSL「土佐龍馬号」(C56―160号)。かつてその勇姿を見、汽笛を聞いた多くの人々は一瞬にして、記憶を呼び覚まし、タイムスリップした。京都の梅小路機関庫で保存されていた車体は隅々まで磨き抜かれてピッカピカ。黒光りして力強くけん引するさまは迫力満点、頼もしい限りだが、一方で走る姿には愛きょうも感じられてほほえましくもある(高知市薊野)=2001(平成13)年11月、高知県高知市、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071003576

  • 2002年08月16日
    40周年に再び奄美の歌

    「40年前と同じ衣装で歌ったら、まるでタイムスリップしたみたいでした」と話す三沢あけみ=東京・虎ノ門の共同通信社

    商品コード: 2002081600052

  • 2003年02月13日
    江戸の町にタイムスリップ

    江戸の長屋。お産を終えたばかりの様子を再現=東京都墨田(すみだ)区の江戸東京博物館

    商品コード: 2003021300145

  • 2003年05月16日
    CD付きチョコレート おまけは懐かしのヒット曲

    懐かしいヒット曲を収録したCD付き菓子「タイムスリップグリコ 青春のメロディーチョコレート」

    商品コード: 2003051600001

  • 2004年02月23日
    おまけ付きのグリコ お菓子のおまけCD続々

    懐かしいヒット曲のおまけCDが付く「タイムスリップグリコ」

    商品コード: 2004022300016

  • 2004年07月09日
    70年代へタイムスリップ

    あやしい雰囲気を漂わせる石川セリ=7月7日、東京・原宿の「Blue Jay Way」

    商品コード: 2004070900115

  • 2004年07月28日
    昭和初めにタイムスリップ

    食べ終わるころには、すっかり汗が引いている。身体の内側から冷えてくる快感は、かき氷ならではの楽しみだ=名古屋市の丸筆製氷問屋

    商品コード: 2004072800081

  • 2005年02月01日
    江崎グリコのお菓子 大阪万博の小型模型付き

    大阪万博の小型模型を付けた江崎グリコの「タイムスリップグリコ〈大阪万博編〉」

    商品コード: 2005020100088

  • 2005年08月19日
    労働者の要求を書いた板 25年前にタイムスリップ

    「連帯博物館」に展示されている、労働者の21項目の要求が記された板(共同)

    商品コード: 2005081900163

  • 2005年08月19日
    旧共産政権時代の食料品店 25年前にタイムスリップ

    「連帯博物館」館内の旧共産政権時代の食料品店を再現したコーナー(共同)

    商品コード: 2005081900164

  • 2006年05月15日
    豪快なスケールで人を包む

    タイムスリップしたような感覚が味わえる銚子電鉄

    商品コード: 2006051500090

  • 2006年10月27日
    深川江戸資料館の内部 タイムスリップを体感

    深川江戸資料館の内部。法被を着た職員が解説をしてくれる=東京都江東区

    商品コード: 2006102700126

  • 2007年04月29日
    台所を見学する人たち 昭和にタイムスリップ

    「昭和の夢町三丁目館」に再現された昭和30年代の台所を見学する人たち=29日、大分県豊後高田市

    商品コード: 2007042900059

  • 2008年07月28日
    JR青梅線 「昭和」にタイムスリップ

    緑豊かな山並みの中を走るJR青梅線=東京都青梅市

    商品コード: 2008072800177

  • 2008年07月28日
    昭和レトロな街並み 「昭和」にタイムスリップ

    色鮮やかな映画看板など昭和レトロで町おこしする旧青梅街道沿い=東京都青梅市

    商品コード: 2008072800180

  • 2008年07月28日
    紅梅饅頭 「昭和」にタイムスリップ

    「紅梅苑」の紅梅饅頭

    商品コード: 2008072800181

  • 2008年07月28日
    「昭和」にタイムスリップ

    青梅線沿線・吉川英治記念館

    商品コード: 2008072800233

  • 2008年07月28日
    「昭和」にタイムスリップ

    青梅線沿線・吉川英治記念館

    商品コード: 2008072800234

  • 2008年07月28日
    「昭和」にタイムスリップ

    青梅線沿線・吉川英治記念館

    商品コード: 2008072800235

  • 2008年07月28日
    「昭和」にタイムスリップ

    青梅線沿線・吉川英治記念館

    商品コード: 2008072800236

  • 2009年08月17日
    タイムスリップ

    スペイン北部の博物館で、恐竜の模型の横でポーズを取る男性。特別展のひとこまだが、絶滅した恐竜と人間が一つの写真に納まっているのは不思議な感覚だ。(ロイター=共同)

    商品コード: 2009081700148

  • 2011年07月21日
    「京都ちずぶらり」 古地図でタイムスリップ!

    京都府が制作したソフト「京都ちずぶらり」で表示された地図

    商品コード: 2011072100024

  • 2011年07月21日
    「京都ちずぶらり」 携帯端末でタイムスリップ

    京都府が制作したソフト「京都ちずぶらり」で表示された地図

    商品コード: 2011072100220

  • 2011年10月14日
    人力車で練り歩く新郎新婦 ベンガラ色の町並みも祝福

    かつては銅山の町として栄えた岡山県高梁市の吹屋地区で行われた結婚披露式。小雨の中、ベンガラ色の町並みを牧野直人さん、祥恵さん夫妻が人力車で練り歩いた。明治の町並みに溶け込むような演出に沿道から歓声が上がり、ひとときのタイムスリップを楽しんだ=14日夕

    商品コード: 2011101400451

  • 2013年08月12日
    タイムスリップ

    ロシア西部の村で行われた祭りの一幕。中世の戦いがよみがえった。(タス=共同)

    商品コード: 2013081200205

  • 2014年02月22日
    タイムスリップ

    ライトアップされたエジプトのアブシンベル神殿。古代にタイムスリップしたかのよう。(ロイター=共同)

    商品コード: 2014022200310

  • 2014年10月09日
    マッサンのラッピング電車 最古車両でタイムスリップ

    NHK連続テレビ小説「マッサン」の番組ロゴをあしらったラッピング電車と出演者の(左から)西川きよしさん、夏樹陽子さん=9日午前、大阪市住吉区

    商品コード: 2014100900156

  • 2015年04月08日
    タイムスリップ

    昔ながらのこの自転車、乗ってみたくありませんか。現代の自転車に負けじと、米サンフランシスコの繁華街を快走中。(ロイター=共同)

    商品コード: 2015040800282

  • 2015年08月13日
    ウズベクの踊り子たち シルクロードに思いはせ

    中央アジアのウズベキスタン南部にある古都ブハラ。サンスクリット語で「僧院」を意味する言葉が、町の名の由来とされる。9世紀に黄金期を迎え、13世紀にモンゴル帝国により壊滅。再興した16世紀当時の姿がほぼそのまま現在の旧市街に残る。夕方、空はあかね色に染まり、17世紀初頭に建てられたマドラサ(イスラム神学校)の中庭で民族舞踊のコンサートが始まった。色鮮やかな衣装を身にまとった踊り子たちが、ウズベクの太鼓や笛、弦楽器のメロディーに合わせて舞を披露。手や指先をしなやかに動かし体を回転させると、この地域独特の刺しゅうが入った衣装の裾もふわりと宙を舞った。いつの間にかあたりは幻想的な雰囲気に包まれ、シルクロード交易で栄えたはるか昔の時代にタイムスリップしたかのようだった。(撮影・畠山卓也、共同)

    商品コード: 2015081300607

  • 2015年08月24日
    収集物に囲まれる上田さん あのころにタイムスリップ

    昭和レトロ館「吾楽俊」で、収集した家電やおもちゃに囲まれる上田俊一さん=富山市

    商品コード: 2015082400025

  • 2015年12月07日
    闘わナイト

    モスクワで開かれた中世の騎士のような格好をして闘う国際大会の参加者。タイムスリップした気分になれる?(タス=共同)

    商品コード: 2015120700235

  • 2016年01月31日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園。(2017年1月31日、小型無人機から)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2016(平成28)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209382

  • 2016年05月02日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    観光客でにぎわう河南省開封市の清明上河園風景区。(2016年5月2日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2016(平成28)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209458

  • 2016年07月31日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区を訪れた観光客。(2016年7月31日、小型無人機から)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2016(平成28)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209333

  • 2016年11月07日
    タイムスリップ

    ロンドンのウェストミンスター橋を走る年代ものの車。タイムスリップした気分?(ロイター=共同)

    商品コード: 2016110700236

  • 2017年02月17日
    消防車を持つ渡部さん タイムスリップ気分感じて

    「函館昭和のおもちゃ博物館」の展示室で、ブリキの消防車を持つ代表の渡部啓一さん=北海道函館市

    商品コード: 2017021700397

  • 2017年02月17日
    代表の渡部啓一さん タイムスリップ気分感じて

    「函館昭和のおもちゃ博物館」の展示室で、おもちゃについて説明する代表の渡部啓一さん=北海道函館市

    商品コード: 2017021700399

  • 2017年03月18日
    旅館「御所 社乃森」 平安時代にタイムスリップ

    平安貴族の邸宅をイメージした旅館「御所 社乃森」=徳島県阿波市

    商品コード: 2017031800014

  • 2017年03月18日
    反り橋が架かる庭 平安時代にタイムスリップ

    池に赤い反り橋が架かる旅館「御所 社乃森」の庭=徳島県阿波市

    商品コード: 2017031800015

  • 2017年03月18日
    貴族邸宅イメージの旅館 平安時代にタイムスリップ

    平安貴族の邸宅をイメージした旅館「御所 社乃森」。平安装束の着付け体験もでき、人気を集めている=徳島県阿波市

    商品コード: 2017031800016

  • 2017年03月26日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区で火吹き芸を披露する曲芸師。(2017年3月26日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2017(平成29)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209324

  • 2017年03月26日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区で雑技を見物する観光客。(2017年3月26日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2017(平成29)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209337

  • 2017年03月26日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区で、女性が手まりを投げ、受け取った男性を結婚相手とした昔の習俗を再現する演者ら。(2017年3月26日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2017(平成29)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209331

  • 2017年03月26日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区で「烙画」(焼き絵)の実演をする工芸家。(2017年3月26日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2017(平成29)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209347

  • 2017年03月26日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区で高足踊りを披露する演者。(2017年3月26日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2017(平成29)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209378

  • 2017年03月26日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区で火吹き芸を披露する曲芸師。(2017年3月26日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2017(平成29)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209394

  • 2017年03月26日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区で蹴鞠を披露する演者。(2017年3月26日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2017(平成29)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209461

  • 2017年03月26日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区で、水上ショーを見ようと橋の上に集まった大勢の観光客。(2017年3月26日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2017(平成29)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209328

  • 2017年03月31日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区で開催された、北宋の都を再現した大型水上実景ショー。(2017年3月31日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2017(平成29)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209279

  • 2017年05月15日
    沈下橋歩きタイムスリップ

    四万十川流域では、川魚や山菜など土地の食材を生かした料理が人気=高知県津野町の資料館「吉村虎太郎邸」

    商品コード: 2017051500579

  • 2017年05月15日
    沈下橋歩きタイムスリップ

    川沿いにある「海洋堂かっぱ館」。木彫りのカッパなど約700作品が施設の内外で来館者を迎えてくれる=高知県四万十町

    商品コード: 2017051500581

  • 2017年05月15日
    沈下橋歩きタイムスリップ

    里山の風景になじむ一斗俵沈下橋。対岸までの長さは約60㍍=高知県四万十町

    商品コード: 2017051500582

  • 2017年05月15日
    沈下橋歩きタイムスリップ

    雨にぬれた早瀬の一本橋。地元ガイドの豊田庄二さんは狭い橋も慣れた様子で渡っていった=高知県津野町

    商品コード: 2017051500586

  • 2017年05月15日
    沈下橋歩きタイムスリップ

    今も生活道として活躍する上宮沈下橋。住民の車なのか、狭い橋でもすいすい渡っていく=高知県四万十町

    商品コード: 2017051500585

  • 2017年05月15日
    沈下橋歩きタイムスリップ

    四万十川の支流沿いに水田や畑が連なる集落=高知県津野町

    商品コード: 2017051500587

  • 2017年05月30日
    清明上河園で宋代にタイムスリップショーやイベント盛りだくさん

    河南省開封市の清明上河園風景区で南宋の武将、岳飛を主人公とした演目を披露する演者。(2017年5月30日撮影)中国河南省開封市にある清明上河園は、北宋(960~1127年)の有名な画家、張択端(ちょう・たくたん)の「清明上河図」を基に、絵画の題材となったいにしえの開封を原寸大で再現した大型文化テーマパークで、1998年に正式に一般開放された。同園はここ数年、さまざまな大型水上実景ショーを相次いで開始。また、闘鶏や火吹き芸、飴細工などの無形文化遺産や民俗イベントを演芸場に積極的に取り入れており、宋代の豊かな民俗風情を再現することで、はるかな歴史を現代によみがえらせている。(鄭州=新華社記者/李安)=2017(平成29)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209340

  • 2017年07月18日
    江戸時代へタイムスリップ

    愛知県半田市「ミツカン ミュージアム」

    商品コード: 2017071800351

  • 2017年07月18日
    江戸時代へタイムスリップ

    愛知県半田市「ミツカン ミュージアム」

    商品コード: 2017071800352

  • 2017年07月18日
    江戸時代へタイムスリップ

    愛知県半田市「ミツカン ミュージアム」

    商品コード: 2017071800353

  • 2017年07月18日
    江戸時代へタイムスリップ

    愛知県半田市「ミツカン ミュージアム」

    商品コード: 2017071800354

  • 2017年07月18日
    半田運河沿いの蔵 江戸時代へタイムスリップ

    半田運河沿いには酢を造っていた蔵が立ち並ぶ=愛知県半田市

    商品コード: 2017071800371

  • 2018年02月23日
    一息でタイムスリップ!

    兵庫県淡路市「吹き戻しの里」

    商品コード: 2018022300739

  • 2018年02月23日
    一息でタイムスリップ!

    兵庫県淡路市「吹き戻しの里」

    商品コード: 2018022300740

  • 2018年02月23日
    一息でタイムスリップ!

    兵庫県淡路市「吹き戻しの里」

    商品コード: 2018022300755

  • 2018年02月23日
    一息でタイムスリップ!

    兵庫県淡路市「吹き戻しの里」

    商品コード: 2018022300756

  • 2018年02月23日
    「吹き戻し」楽しむ女の子 一息でタイムスリップ!

    兵庫県淡路市の「吹き戻しの里」で、手作りの吹き戻しを楽しむ女の子

    商品コード: 2018022300794

  • 2018年02月23日
    「吹き戻し」楽しむ男の子 一息でタイムスリップ!

    兵庫県淡路市の「吹き戻しの里」で、吹き戻しを楽しむ男の子

    商品コード: 2018022300816

  • 2018年02月26日
    関西くろすろーど 一息でタイムスリップ!

    兵庫県淡路市の「吹き戻しの里」で、吹き戻しの手作り体験をする男の子

    商品コード: 2018022600835

  • 2018年02月26日
    関西くろすろーど 一息でタイムスリップ!

    兵庫県淡路市の「吹き戻しの里」で、吹き戻しの手作り体験を楽しむ男の子

    商品コード: 2018022600836

  • 2018年05月03日
    タイのアユタヤで伝統衣装 ドラマの影響、古都が人気

    「現代の女性の魂が〝タイムスリップ〟して17世紀の女性の体に入ってしまった…」そんなタイのテレビドラマが国内で大ヒット。その影響でロケ地となったアユタヤの仏教遺跡を、タイの伝統的な衣装を着て訪ねることが流行しています。地元の女性(27)は「これまでは結婚式など、特別なときだけの服だったけど、ドラマのおかげで着る機会が増えた」と笑顔。遺跡の近くには衣装を貸す店も現れ、料金は700円くらいから。観光に行く予定がある方は、試してみては?(撮影・浮ケ谷泰、共同)

    商品コード: 2018050300199

  • 2018年06月27日
    ゆいレールとシーサー 空中散歩でタイムスリップ

    沖縄の守り神「シーサー」とゆいレールの車両=6月21日、那覇市

    商品コード: 2018062700649

  • 2018年06月27日
    那覇市街とゆいレール 空中散歩でタイムスリップ

    東シナ海を背景に走るゆいレールの車両=6月21日、那覇市

    商品コード: 2018062700650

  • 2018年06月27日
    青空とゆいレール 空中散歩でタイムスリップ

    青空の下を走るゆいレールの車両=6月21日、那覇市

    商品コード: 2018062700651

  • 2018年06月27日
    首里城正殿 空中散歩でタイムスリップ

    復元作業が続く首里城の正殿=6月20日、那覇市

    商品コード: 2018062700653

  • 2018年06月27日
    首里城の守礼門 空中散歩でタイムスリップ

    首里城の守礼門=6月20日、那覇市

    商品コード: 2018062700654

  • 2018年06月27日
    空中散歩でタイムスリップ

    沖縄・沖縄都市モノレール

    商品コード: 2018062700692

  • 2018年06月27日
    空中散歩でタイムスリップ

    沖縄・沖縄都市モノレール

    商品コード: 2018062700693

  • 2018年07月12日
    運に任せて旅路楽しむ

    「人生ゲーム タイムスリップ」の盤面。2019年完成予定の新国立競技場の模型(下)も

    商品コード: 2018071201917

  • 2018年09月13日
    中国・南京に古風な美女 タイムスリップ

    中国江蘇省南京の街を歩いていると、宮廷衣装のような服をまとった美女が串に刺さったスイーツを頰張っている場面に遭遇しました。おやつのために、いにしえの時代からタイムスリップして来たか⁉と驚きましたが、よく見ると右の2人はスマートフォンに夢中な様子。甘い物で小腹を満たすと女性たちは急ぎ足で近くの博物館へ。つかの間の休憩時間を楽しむ、現代っ子のコンパニオンだったようです。(撮影・武隈周防、共同)

    商品コード: 2018091317736

  • 2018年10月09日
    瀟賀古道の傍らに建ち並ぶ古民家群明清代にタイムスリップ

    9日、空から見た広西富川(ふせん)ヤオ族自治県朝東鎮の秀水村、民家が整然と建ち並んでいる。(小型無人機から)瀟賀(しょうが)古道は秦代に建設が始まり、中国湖南省瀟水(しょうすい)と広西チワン族自治区賀江(がこう)を結ぶ水陸の輸送通路であり、秦漢代以降、中国北部に住む人々の南部への移動、南部・北部経済の交流のための重要なルートでもあった。瀟賀古道の両側に今でも残る数多くの古い建物や古民家は、かつて栄えたこの地の移り変わりを物語っている。(富川=新華社記者/周華)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102407029

  • 2018年10月09日
    瀟賀古道の傍らに建ち並ぶ古民家群明清代にタイムスリップ

    9日、空から見た広西富川(ふせん)ヤオ族自治県朝東鎮の岔山(たさん)村、古民家群が整然と建ち並んでいる。(小型無人機から)瀟賀(しょうが)古道は秦代に建設が始まり、中国湖南省瀟水(しょうすい)と広西チワン族自治区賀江(がこう)を結ぶ水陸の輸送通路であり、秦漢代以降、中国北部に住む人々の南部への移動、南部・北部経済の交流のための重要なルートでもあった。瀟賀古道の両側に今でも残る数多くの古い建物や古民家は、かつて栄えたこの地の移り変わりを物語っている。(富川=新華社記者/周華)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102407074

  • 2018年10月19日
    瀟賀古道の傍らに建ち並ぶ古民家群明清代にタイムスリップ

    19日、広西富川(ふせん)ヤオ族自治県朝東鎮の福渓村で、青石が敷き詰められた小道を歩く村人。瀟賀(しょうが)古道は秦代に建設が始まり、中国湖南省瀟水(しょうすい)と広西チワン族自治区賀江(がこう)を結ぶ水陸の輸送通路であり、秦漢代以降、中国北部に住む人々の南部への移動、南部・北部経済の交流のための重要なルートでもあった。瀟賀古道の両側に今でも残る数多くの古い建物や古民家は、かつて栄えたこの地の移り変わりを物語っている。(富川=新華社記者/周華)=2018(平成30)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102407040

  • 2018年10月19日
    瀟賀古道の傍らに建ち並ぶ古民家群明清代にタイムスリップ

    19日、広西富川(ふせん)ヤオ族自治県朝東鎮の福渓(ふっけい)村で、整然と建ち並ぶ古民家群。(小型無人機から)瀟賀(しょうが)古道は秦代に建設が始まり、中国湖南省瀟水(しょうすい)と広西チワン族自治区賀江(がこう)を結ぶ水陸の輸送通路であり、秦漢代以降、中国北部に住む人々の南部への移動、南部・北部経済の交流のための重要なルートでもあった。瀟賀古道の両側に今でも残る数多くの古い建物や古民家は、かつて栄えたこの地の移り変わりを物語っている。(富川=新華社記者/周華)=2018(平成30)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102407142

  • 2018年10月19日
    瀟賀古道の傍らに建ち並ぶ古民家群明清代にタイムスリップ

    19日、広西富川(ふせん)ヤオ族自治県の朝東鎮秀水村を散策する観光客。瀟賀(しょうが)古道の東南側に位置するこの集落では現在、明清代の古民家をはじめとする数多くの古い建物が保存されている。(小型無人機から)瀟賀(しょうが)古道は秦代に建設が始まり、中国湖南省瀟水(しょうすい)と広西チワン族自治区賀江(がこう)を結ぶ水陸の輸送通路であり、秦漢代以降、中国北部に住む人々の南部への移動、南部・北部経済の交流のための重要なルートでもあった。瀟賀古道の両側に今でも残る数多くの古い建物や古民家は、かつて栄えたこの地の移り変わりを物語っている。(富川=新華社記者/周華)=2018(平成30)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102407046

  • 2018年10月19日
    瀟賀古道の傍らに建ち並ぶ古民家群明清代にタイムスリップ

    19日、数百年の歴史を持つ広西富川(ふせん)ヤオ族自治県朝東鎮の東水村にたたずむ風雨橋。(小型無人機から)瀟賀(しょうが)古道は秦代に建設が始まり、中国湖南省瀟水(しょうすい)と広西チワン族自治区賀江(がこう)を結ぶ水陸の輸送通路であり、秦漢代以降、中国北部に住む人々の南部への移動、南部・北部経済の交流のための重要なルートでもあった。瀟賀古道の両側に今でも残る数多くの古い建物や古民家は、かつて栄えたこの地の移り変わりを物語っている。(富川=新華社記者/周華)=2018(平成30)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102406845

  • 2018年11月30日
    稲吉宿本陣 江戸の歴史しのぶ建物

    大名が昔、泊まった稲吉宿本陣。タイムスリップして大名行列に付いて行ったらと想像した=11月20日、茨城県かすみがうら市(撮影・石川文洋)

    商品コード: 2018113011614

  • 00:59.96
    2019年02月09日
    「新華社」重慶湖広会館で大禹を偲ぶ一連のイベントを開催

    「天地の霊を尊び、大禹(たいう、夏王朝の創始者・禹王の尊称)の功績と徳をたたえ、民族の精神を奮いたたせて中華の偉業をたたえ、調和の取れた社会を築き上げよう」。漢民族の伝統的な衣装を身にまとった若い男性がこのように祝詞を述べると、人々も姿勢を正し、周囲は厳かな雰囲気にに包まれた。まるで古代に「タイムスリップ」したかのように見えるが、これは中国に現存する最も大きな会館建築群の一つとして知られている重慶市の湖広会館で行われた夏王朝の始祖、禹王を祀る儀式の様子なのだ。9日午前11時頃、古楽が流れる中で儀式が始まった。会場では古代祭祀の規定と順序に従い、「主祀官」「分献官」「監礼官」「糾儀官」「典儀官」が配置され、迎神(神を迎える)、沃盥(よくかん、祭祀の際に手を清める)、献胙肉(肉を捧げる)、献果(果物を捧げる)、行読祝礼(祝詞を読み上げる)、行献礼(供え物を捧げる)、行上香礼(線香を上げる)といった一連の儀礼が、順を追って行われた。清代初期に起きた移民運動以来、湖広(現在の湖北省、湖南省および広東省の一部)から来た移民とその子孫は、禹王宮で禹王を祈念し平安を願ってきた。この儀式を見学に訪れていた観光客も祭祀活動に参加し、伝統的なしきたりを学んだ。湖広会館では祭祀や儀式に他の無形文化遺産を結び付けたプロジェクトを行っている。儀式前には4頭の「獅子」が太鼓の音に合わせて元気よく獅子舞を披露し、観客らと触れ合いながら「福牌」(ふくはい、福の字が書かれた木製のお守り)を人々に配った。儀式の当日はちょうど旧正月の5日目だったことから、儀式の最後には参加者全員で「財神」を恭しく迎え、1年の幸運と金運を祈った。このほど行われた大禹を偲ぶ一連のイベントは、重慶湖広会館の禹王廟会(びょうえ、縁日)の一環として開かれたもの。廟会には夜祭やゲーム、蚤の市、などの催しが開かれ、観光客らは伝統的な中国の行事を楽しんでいた。(記者/黎華玲、楊仕彦)<映像内容>重慶湖広会館で大禹を偲ぶイベント開催の様子、撮影日:2019(平成31)年2月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021310228

  • 2019年02月17日
    いざ!

    モナコで開かれた、中世のよろいを着て戦う武闘大会の参加者たち。タイムスリップをした気分。(ロイター=共同)

    商品コード: 2019021700085

  • 2019年05月06日
    第2回デジタル中国建設サミットに「ブラックテクノロジー」が登場

    6日、福州市の古い街並みが残る「三坊七巷(さんぼうしちこう)」を題材としたスマート「タイムスリップの旅」ゲームを体験する来場者。第2回デジタル中国建設サミットが6日、中国福建省福州市の海峡国際カンファレンス・アンド・エキシビション・センターで開幕し、デジタル生活や人工知能(AI)、スマートシティーなど、生活を変える多くの画期的で先進的な「ブラックテクノロジー」が来場者の注目を集めた。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050901262

  • 01:49.78
    2019年08月01日
    「新華社」ブリュッセル王宮、夏の一般公開始まる

    ベルギー・ブリュッセルの中心部に位置する王宮が、年に一度の一般公開を迎えた。人々はベルギーで最も壮麗な宮殿へ足を踏み入れ、王室生活の秘密を探る。ブリュッセル公園に隣接する王宮は、国王が執務する場所で、公式行事や王室の式典に使用されている。バロック様式の王宮は荘厳な造りで堂々とした迫力を感じさせる。内部には多くの美しいクリスタルのシャンデリアや豪華で華麗な壁画が飾られている。見学ルートに沿って進むと、観光客はまるで19世紀にタイムスリップし、時空を超えた旅をしているような感覚に陥る。王宮は1965年以降、毎年夏に一般公開されている。休館日は毎週月曜日で、8月25日まで公開される。(記者/趙宇超)<映像内容>ベルギーのブリュッセル王宮一般公開の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080100501

  • 2019年08月10日
    ベルギー・ブイヨンの祭りで中世に「タイムスリップ」

    10日、ベルギーのブイヨンで開催された中世祭りで剣術を披露する2人の男性。ベルギー南部の町ブイヨンで10日、年に1度の中世祭りが開催された。昔の暮らしの体験や甲冑に身を包んだ剣士の決闘などが行われ、中世に「タイムスリップ」しようと多くの観光客が訪れた。(ブイヨン=新華社記者/鄭煥松)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407218

  • 2019年08月10日
    ベルギー・ブイヨンの祭りで中世に「タイムスリップ」

    10日、ベルギーのブイヨンで開催された中世祭りで食事の支度をする女性。ベルギー南部の町ブイヨンで10日、年に1度の中世祭りが開催された。昔の暮らしの体験や甲冑に身を包んだ剣士の決闘などが行われ、中世に「タイムスリップ」しようと多くの観光客が訪れた。(ブイヨン=新華社記者/鄭煥松)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407193

  • 2019年08月10日
    ベルギー・ブイヨンの祭りで中世に「タイムスリップ」

    10日ベルギーのブイヨンで開催された中世祭りで弓矢を体験する男の子。ベルギー南部の町ブイヨンで10日、年に1度の中世祭りが開催された。昔の暮らしの体験や甲冑に身を包んだ剣士の決闘などが行われ、中世に「タイムスリップ」しようと多くの観光客が訪れた。(ブイヨン=新華社記者/鄭煥松)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407140

  • 2019年08月10日
    ベルギー・ブイヨンの祭りで中世に「タイムスリップ」

    10日、ベルギーのブイヨンで開催された中世祭りでヒツジと触れ合う子ども。ベルギー南部の町ブイヨンで10日、年に1度の中世祭りが開催された。昔の暮らしの体験や甲冑に身を包んだ剣士の決闘などが行われ、中世に「タイムスリップ」しようと多くの観光客が訪れた。(ブイヨン=新華社記者/鄭煥松)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407156

  • 2019年08月10日
    ベルギー・ブイヨンの祭りで中世に「タイムスリップ」

    10日、ベルギーのブイヨンで開催された中世祭りで乗馬を楽しむ女の子。ベルギー南部の町ブイヨンで10日、年に1度の中世祭りが開催された。昔の暮らしの体験や甲冑に身を包んだ剣士の決闘などが行われ、中世に「タイムスリップ」しようと多くの観光客が訪れた。(ブイヨン=新華社記者/鄭煥松)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407097

  • 2019年08月10日
    ベルギー・ブイヨンの祭りで中世に「タイムスリップ」

    10日、お祭りムードに包まれたベルギーのブイヨン。ベルギー南部の町ブイヨンで10日、年に1度の中世祭りが開催された。昔の暮らしの体験や甲冑に身を包んだ剣士の決闘などが行われ、中世に「タイムスリップ」しようと多くの観光客が訪れた。(ブイヨン=新華社記者/鄭煥松)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407260

  • 1
  • 2