KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 世界初
  • 成功
  • 駿河湾
  • 最後
  • 甲羅
  • 竹島水族館
  • お土産
  • お目見え
  • さわり
  • カラ

「タカアシガニ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
23
( 1 23 件を表示)
  • 1
23
( 1 23 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1976年08月19日
    タカアシガニでは世界初 “脱皮”の連続撮影に成功

    (2)午前10時2分-腰を落とすようにしながら足を抜き始める(「“脱皮”の連続撮影に成功 タカアシガニでは世界初」連続写真5-2)

    商品コード: 2014020600182

  • 1976年08月19日
    タカアシガニでは世界初 “脱皮”の連続撮影に成功

    (3)午前10時50分-触覚も元のカラから離れ、新しい固体で呼吸が始まる(「“脱皮”の連続撮影に成功 タカアシガニでは世界初」連続写真5-3)

    商品コード: 2014020600183

  • 1976年08月19日
    タカアシガニでは世界初 “脱皮”の連続撮影に成功

    (4)午前11時10分-あと一息、最後の足を抜き出している(「“脱皮”の連続撮影に成功 タカアシガニでは世界初」連続写真5-4)

    商品コード: 2014020600184

  • 1976年08月19日
    タカアシガニでは世界初 “脱皮”の連続撮影に成功

    (5)午前11時18分-脱皮が完了。抜けガラから離れる。色も次第に赤味を帯びてくる(「“脱皮”の連続撮影に成功 タカアシガニでは世界初」連続写真5-5)

    商品コード: 2014020600185

  • 1976年08月19日
    タカアシガニでは世界初 “脱皮”の連続撮影に成功

    (1)午前8時30分-甲羅の後部から脱皮が始まる 福井県坂井郡三国町の越前松島水族館で飼育中の「タカアシガニ」の脱皮の連続写真撮影に成功。7月22日午前7時50分から脱皮開始、最後に足を抜くまで約3時間半。“神秘の瞬間”をカラー72枚、モノクロ36枚のフィルムに収めた(「“脱皮”の連続撮影に成功 タカアシガニでは世界初」連続写真5-1)

    商品コード: 2014020600181

  • 1995年11月18日
    世界最大種のタカアシガニ 鳥取でカニ祭り開催

    「世界かにフェスティバル」で大きなタカアシガニを珍しそうに見る子供=鳥取港

    商品コード: 1995111800024

  • 1996年02月17日
    なべ25人分のジャンボカニ

    水揚げされた巨大なタカアシガニ=和歌山県南部町

    商品コード: 1996021700085

  • 1997年01月11日
    記録更新のタカアシガニ 飼育日数の世界記録更新

    人工飼育日数の世界記録を更新したタカアシガニ。上部に置かれているのは100円硬貨=静岡県栽培漁業センター

    商品コード: 1997011100004

  • 1998年04月19日
    ヘダ号の絵とお面 大統領へ手作りのお土産

    静岡県戸田村の子どもたちがエリツィン大統領に贈った、タカアシガニの甲羅で作った魔よけのお面と「ヘダ号」の絵

    商品コード: 1998041900078

  • 2000年02月22日
    水揚げされたタカアシガニ タカアシガニ水揚げ始まる

    水揚げされたタカアシガニ=和歌山県南部町

    商品コード: 2000022200137

  • 2004年04月01日
    孵化したタカアシガニ タカアシガニに赤ちゃん

    「エビとカニの水族館」で孵化(ふか)したタカアシガニの幼生=1日午前、和歌山県すさみ町

    商品コード: 2004040100271

  • 2004年04月01日
    タカアシガニの親 タカアシガニに赤ちゃん

    「エビとカニの水族館」で飼育されているタカアシガニの親=1日午前、和歌山県すさみ町

    商品コード: 2004040100272

  • 2005年03月08日
    タカアシガニ水揚げ始まる

    和歌山県みなべ町で水揚げされたタカアシガニ=8日午前

    商品コード: 2005030800278

  • 2018年01月30日
    Special exhibition “Kingdom of crabs“ in Sea Life Berlin

    Japanese spider crab Lars walking through a tank in the special exhibition “Kingdom of crabs“ in the Sea Life aquarium in Berlin, Germany, 30 January 2018. Photo: Gregor Fischer/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018020800789

  • 2018年01月30日
    Special exhibition “Kingdom of crabs“ in Sea Life Berlin

    Lars Riedel, former Olympic champion and five-time discus throw World Champion, holding a Japanese spider crab during the inauguration of the special exhibition “Kingdom of crabs“ in the Sea Life aquarium in Berlin, Germany, 30 January 2018. The crab was christened Lars. Photo: Gregor Fischer/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018020800765

  • 2018年04月19日
    カニを持つ平井厚志さん 日本一貧乏な水族館が奮闘

    タカアシガニを持つ「すさみ町立エビとカニの水族館」館長代理の平井厚志さん=和歌山県すさみ町

    商品コード: 2018041900034

  • 2019年03月30日
    世界最大のカニがお目見え

    世界最大のカニ「タカアシガニ」に見入る来館者=2019(平成31年)年3月30日、京都府宮津市・丹後魚っ知館、クレジット:京都新聞社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040301770

  • 01:10.16
    2019年05月31日
    「新華社」「不思議な鎧武者」を見てみよう福建省アモイ市

    世界にはさまざまな博物館があるが、カニだけをテーマにした博物館は多くない。中国福建省アモイ市でこのほど、「不思議な鎧武者」カニ博物館が正式に開館した。体長2メートル余りある世界最大級のカニのタカアシガニ、丸々としたヨーロッパイチョウガニ、深海に生息する珍しいカニなど、300種類を超える形の異なるカニの標本が千点以上展示されている。(記者/林凱)<映像内容>カニだけを扱う博物館の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060200897

  • 2020年05月15日
    放流されるタカアシガニ 駿河湾にタカアシガニ放流

    放流されるタカアシガニ=15日、静岡県沼津市の戸田沖

    商品コード: 2020051502533

  • 2020年05月15日
    タカアシガニの放流 駿河湾にタカアシガニ放流

    放流されるタカアシガニ=15日、静岡県沼津市の戸田沖

    商品コード: 2020051502534

  • 2020年05月15日
    タカアシガニの放流作業 駿河湾にタカアシガニ放流

    タカアシガニの放流作業。奥は富士山=15日、静岡県沼津市の戸田沖

    商品コード: 2020051502535

  • 2021年04月28日
    タカアシガニ よく見るとせなかに何かが

    「さわりんぷーる」で子どもがタカアシガニにさわろうとしている=愛知県蒲郡市の竹島水族館

    商品コード: 2021042814319

  • 2021年05月06日
    タカアシガニ 水温は13度、塩分は濃いめ

    右のタカアシガニがゆっくり歩いて、もう1匹に近づいた=愛知県蒲郡市の竹島水族館

    商品コード: 2021050605832

  • 1