KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 指定
  • 猛禽類
  • 大空
  • 条件
  • 治療
  • 発見
  • 確認
  • オオノスリ

「タカ科」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
27
( 1 27 件を表示)
  • 1
27
( 1 27 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1999年06月30日

    「カラー」◎おおわし、わしたか目、ワシタカ科、日本、アジア東北部=1999年6月12日、上野動物園

    商品コード: 1999063000105

  • 1999年06月30日

    「カラー」◎のすり、わしたか目、ワシタカ科、日本、ユーラシア=1999年6月12日、上野動物園

    商品コード: 1999063000108

  • 1999年06月30日

    「カラー」◎おおたか、たか目、タカ科、モロッコ、ヨーロッパ、アジア、日本、北米=1999年6月12日、上野動物園

    商品コード: 1999063000101

  • 1999年06月30日

    「カラー」◎だるまわし、わしたか目、ワシタカ科、アフリカ=1999年6月12日、上野動物園

    商品コード: 1999063000103

  • 2012年10月15日
    木の枝にとまる鳶

    キーワード:タカ目、トビ、トンビ、屋外、枝、止まり木、秋、生き物、鳥、動物、日本、無人、猛禽類、木、野鳥、タカ科、鳥類、動植物メイン写真=2012(平成24)年10月15日、新潟県佐渡市、クレジット:Niigata Photo Library/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061114680

  • 2012年10月15日
    草むらの鳶

    キーワード:タカ目、トビ、トンビ、屋外、秋、振り向く、生き物、鳥、動物、日本、無人、猛禽類、野鳥、タカ科、鳥類、動植物メイン写真=2012(平成24)年10月15日、新潟県佐渡市、クレジット:Niigata Photo Library/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061114605

  • 2015年10月30日
    カメラ探訪 クマタカ

    タカ科。全長は雄72センチ、雌80センチ。あまり羽ばたかない。「ピー」とか「ピッ、ピッ、ピッ」と鳴く。和名の「クマタカ」は熊のように強いタカから付けられたともいわれている。攻撃性が強いため、昔は鷹(たか)狩りに使われていた。=2015(平成27)年10月30日、岡山県内、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052200732

  • 2020年03月11日
    生態環境に改善の兆し草原にイヌワシ現る内モンゴル自治区

    11日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗賽罕烏力吉ソムの草原を飛ぶイヌワシ。タカ目タカ科に属するイヌワシは、中国国家1級保護動物に指定されている。近年、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗のソニド草原では、生態環境が改善されるに伴い、イヌワシ、ハヤブサ、アルガリなどの野生動物の姿がしばしば見られるようになった。(シリンゴル盟=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801489

  • 2020年03月11日
    生態環境に改善の兆し草原にイヌワシ現る内モンゴル自治区

    11日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗賽罕烏力吉ソムの草原を飛ぶイヌワシ。タカ目タカ科に属するイヌワシは、中国国家1級保護動物に指定されている。近年、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗のソニド草原では、生態環境が改善されるに伴い、イヌワシ、ハヤブサ、アルガリなどの野生動物の姿がしばしば見られるようになった。(シリンゴル盟=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801486

  • 2020年03月11日
    生態環境に改善の兆し草原にイヌワシ現る内モンゴル自治区

    11日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗賽罕烏力吉ソムの草原を飛ぶイヌワシ。タカ目タカ科に属するイヌワシは、中国国家1級保護動物に指定されている。近年、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗のソニド草原では、生態環境が改善されるに伴い、イヌワシ、ハヤブサ、アルガリなどの野生動物の姿がしばしば見られるようになった。(シリンゴル盟=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801492

  • 2020年03月11日
    生態環境に改善の兆し草原にイヌワシ現る内モンゴル自治区

    11日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗賽罕烏力吉ソムの草原を飛ぶイヌワシ。タカ目タカ科に属するイヌワシは、中国国家1級保護動物に指定されている。近年、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗のソニド草原では、生態環境が改善されるに伴い、イヌワシ、ハヤブサ、アルガリなどの野生動物の姿がしばしば見られるようになった。(シリンゴル盟=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801579

  • 2020年03月11日
    生態環境に改善の兆し草原にイヌワシ現る内モンゴル自治区

    11日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗賽罕烏力吉ソムの草原でエサを探すイヌワシ。タカ目タカ科に属するイヌワシは、中国国家1級保護動物に指定されている。近年、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗のソニド草原では、生態環境が改善されるに伴い、イヌワシ、ハヤブサ、アルガリなどの野生動物の姿がしばしば見られるようになった。(シリンゴル盟=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801539

  • 2020年03月11日
    生態環境に改善の兆し草原にイヌワシ現る内モンゴル自治区

    11日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗賽罕烏力吉ソムの草原でエサを探すイヌワシ。タカ目タカ科に属するイヌワシは、中国国家1級保護動物に指定されている。近年、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗のソニド草原では、生態環境が改善されるに伴い、イヌワシ、ハヤブサ、アルガリなどの野生動物の姿がしばしば見られるようになった。(シリンゴル盟=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801485

  • 01:01.31
    2020年03月24日
    「新華社」秦嶺山脈でサシバの撮影に成功陝西省商南県

    中国陝西省商南県林業局はこのほど、秦嶺山脈の新開嶺省級自然保護区に設置した赤外線カメラが、国家二級重点保護野生動物のサシバ(Butasturindicus)の撮影に成功したと発表した。写真12枚と動画4本が記録されており、同鳥が県内で観測されたのは今回が初めて。サシバは、タカ目タカ科に属する中型の猛禽類。林業局が設置したトレイルカメラ17台は、8カ月で獣類7種、鳥類11種の撮影に成功した。国家二級重点保護野生動物のゴーラルやミノキジ、モリフクロウ、ミナミツミ、サシバなども含まれる。(記者/陳昌奇)<映像内容>秦嶺山脈のサシバ、野生動物の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032601641

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:48.18
    2020年04月08日
    「新華社」警察官、農家に閉じ込められたイヌワシを救助雲南省

    中国雲南省デチェン・チベット族自治州維西リス族自治県森林公安局の警察官がこのほど、体が弱って飛べなくなっていた大型の野生のイヌワシを救助した。同県永春郷菊香村の農家に入り込んだこの生き物は、トンビと勘違いされて屋内に閉じ込められていた。現場にやってきた警察官が、頭の先が黒褐色で、首にかけて羽毛がピンと伸びた大きな鳥が部屋の隅に立っているのを発見。何とかして捕らえ、公安局に連れ帰った。専門家の鑑定の結果、全長80センチ、翼幅1メートル70センチのこの鳥は、タカ目タカ科の大型の猛禽で、国家1級保護動物に指定されているイヌワシであると判明した。病気で体が弱り、飛べなかったとみられる。専門的に救助できる条件が整っていないため、同森林公安局はイヌワシを白馬雪山国家級自然保護区の塔城野生動物救助ステーションに送り、回復を待って自然に返す。(記者/孫敏)<映像内容>野生のイヌワシを保護する様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040901895

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:26.64
    2021年01月21日
    「新華社」傷ついたケアシノスリ、再び大空へ内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区ヒンガン盟ホルチン右翼前旗大石寨鎮の道端で今月初め、住民が国家2級保護野生動物に指定されているタカ科の鳥ケアシノスリを見つけた。ケアシノスリはけがをしていたが、同旗の野生動物保護監視測定ステーションと森林公安局大青山派出所の職員の世話を受けてすっかり回復。このほど空に放された。今回はほかに、以前救助されたノロジカ1頭とワシミミズク1羽も自然に返された。(記者/王靖)=配信日:2021(令和3)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012302973

  • 2021年03月20日
    (3)保護されたオオノスリが野生復帰 北京市

    20日、オオノスリを自然に返す北京猛禽救助センターのリハビリ担当者。中国北京市延慶区にある野鴨湖湿地公園付近の空き地で20日、北京猛禽救助センターがタカ科のオオノスリ2羽を放鳥した。去年12月に1羽は飢えて弱っていたところを発見され、もう1羽は餌を求めて市民の鳩舎に侵入し、負傷していたため保護されていた。3カ月間の治療を経て、2羽は健康を取り戻し、自然に返す条件を満たした。同センターのリハビリ担当者は、野生復帰後の状況を確認できるよう、2羽に追跡用のGPS発信機を装着した。猛禽類のオオノスリは国家2級保護動物に指定されている。猛禽類は食物連鎖の頂点に位置し、健全な環境や生態系バランスを維持する上で重要な役割を果たしている。センターでは2001年から2020年末までに猛禽類5386羽を保護し、その半数以上を大空へ帰している。(北京=新華社記者/陳鍾昊)= 配信日: 2021(令和3)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032308646

  • 2021年03月20日
    (4)保護されたオオノスリが野生復帰 北京市

    20日、オオノスリを自然に返す北京猛禽救助センターのリハビリ担当者。中国北京市延慶区にある野鴨湖湿地公園付近の空き地で20日、北京猛禽救助センターがタカ科のオオノスリ2羽を放鳥した。去年12月に1羽は飢えて弱っていたところを発見され、もう1羽は餌を求めて市民の鳩舎に侵入し、負傷していたため保護されていた。3カ月間の治療を経て、2羽は健康を取り戻し、自然に返す条件を満たした。同センターのリハビリ担当者は、野生復帰後の状況を確認できるよう、2羽に追跡用のGPS発信機を装着した。猛禽類のオオノスリは国家2級保護動物に指定されている。猛禽類は食物連鎖の頂点に位置し、健全な環境や生態系バランスを維持する上で重要な役割を果たしている。センターでは2001年から2020年末までに猛禽類5386羽を保護し、その半数以上を大空へ帰している。(北京=新華社記者/陳鍾昊)= 配信日: 2021(令和3)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032308648

  • 2021年03月23日
    (5)保護されたオオノスリが野生復帰北京市

    20日、オオノスリを入れた輸送ボックスを放鳥地点へ運ぶ北京猛禽救助センターのリハビリ担当者。中国北京市延慶区にある野鴨湖湿地公園付近の空き地で20日、北京猛禽救助センターがタカ科のオオノスリ2羽を放鳥した。去年12月に1羽は飢えて弱っていたところを発見され、もう1羽は餌を求めて市民の鳩舎に侵入し、負傷していたため保護されていた。3カ月間の治療を経て、2羽は健康を取り戻し、自然に返す条件を満たした。同センターのリハビリ担当者は、野生復帰後の状況を確認できるよう、2羽に追跡用のGPS発信機を装着した。猛禽類のオオノスリは国家2級保護動物に指定されている。猛禽類は食物連鎖の頂点に位置し、健全な環境や生態系バランスを維持する上で重要な役割を果たしている。センターでは2001年から2020年末までに猛禽類5386羽を保護し、その半数以上を大空へ帰している。(北京=新華社記者/陳鍾昊)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032308666

  • 2021年03月23日
    (10)保護されたオオノスリが野生復帰北京市

    20日、放鳥活動の参加者を前に話をする北京猛禽救助センターのリハビリ担当者。中国北京市延慶区にある野鴨湖湿地公園付近の空き地で20日、北京猛禽救助センターがタカ科のオオノスリ2羽を放鳥した。去年12月に1羽は飢えて弱っていたところを発見され、もう1羽は餌を求めて市民の鳩舎に侵入し、負傷していたため保護されていた。3カ月間の治療を経て、2羽は健康を取り戻し、自然に返す条件を満たした。同センターのリハビリ担当者は、野生復帰後の状況を確認できるよう、2羽に追跡用のGPS発信機を装着した。猛禽類のオオノスリは国家2級保護動物に指定されている。猛禽類は食物連鎖の頂点に位置し、健全な環境や生態系バランスを維持する上で重要な役割を果たしている。センターでは2001年から2020年末までに猛禽類5386羽を保護し、その半数以上を大空へ帰している。(北京=新華社記者/陳鍾昊)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032308675

  • 2021年03月23日
    (1)保護されたオオノスリが野生復帰北京市

    20日、放鳥を待つオオノスリ。中国北京市延慶区にある野鴨湖湿地公園付近の空き地で20日、北京猛禽救助センターがタカ科のオオノスリ2羽を放鳥した。去年12月に1羽は飢えて弱っていたところを発見され、もう1羽は餌を求めて市民の鳩舎に侵入し、負傷していたため保護されていた。3カ月間の治療を経て、2羽は健康を取り戻し、自然に返す条件を満たした。同センターのリハビリ担当者は、野生復帰後の状況を確認できるよう、2羽に追跡用のGPS発信機を装着した。猛禽類のオオノスリは国家2級保護動物に指定されている。猛禽類は食物連鎖の頂点に位置し、健全な環境や生態系バランスを維持する上で重要な役割を果たしている。センターでは2001年から2020年末までに猛禽類5386羽を保護し、その半数以上を大空へ帰している。(北京=新華社記者/陳鍾昊)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032308641

  • 2021年03月23日
    (2)保護されたオオノスリが野生復帰北京市

    20日、大空に飛び立ったオオノスリ。中国北京市延慶区にある野鴨湖湿地公園付近の空き地で20日、北京猛禽救助センターがタカ科のオオノスリ2羽を放鳥した。去年12月に1羽は飢えて弱っていたところを発見され、もう1羽は餌を求めて市民の鳩舎に侵入し、負傷していたため保護されていた。3カ月間の治療を経て、2羽は健康を取り戻し、自然に返す条件を満たした。同センターのリハビリ担当者は、野生復帰後の状況を確認できるよう、2羽に追跡用のGPS発信機を装着した。猛禽類のオオノスリは国家2級保護動物に指定されている。猛禽類は食物連鎖の頂点に位置し、健全な環境や生態系バランスを維持する上で重要な役割を果たしている。センターでは2001年から2020年末までに猛禽類5386羽を保護し、その半数以上を大空へ帰している。(北京=新華社記者/陳鍾昊)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032308643

  • 2021年03月23日
    (6)保護されたオオノスリが野生復帰北京市

    20日、オオノスリの最終検査を行う北京猛禽救助センターのリハビリ担当者。中国北京市延慶区にある野鴨湖湿地公園付近の空き地で20日、北京猛禽救助センターがタカ科のオオノスリ2羽を放鳥した。去年12月に1羽は飢えて弱っていたところを発見され、もう1羽は餌を求めて市民の鳩舎に侵入し、負傷していたため保護されていた。3カ月間の治療を経て、2羽は健康を取り戻し、自然に返す条件を満たした。同センターのリハビリ担当者は、野生復帰後の状況を確認できるよう、2羽に追跡用のGPS発信機を装着した。猛禽類のオオノスリは国家2級保護動物に指定されている。猛禽類は食物連鎖の頂点に位置し、健全な環境や生態系バランスを維持する上で重要な役割を果たしている。センターでは2001年から2020年末までに猛禽類5386羽を保護し、その半数以上を大空へ帰している。(北京=新華社記者/陳鍾昊)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032308661

  • 2021年03月23日
    (7)保護されたオオノスリが野生復帰北京市

    20日、オオノスリに装着されている個体識別用の足環。中国北京市延慶区にある野鴨湖湿地公園付近の空き地で20日、北京猛禽救助センターがタカ科のオオノスリ2羽を放鳥した。去年12月に1羽は飢えて弱っていたところを発見され、もう1羽は餌を求めて市民の鳩舎に侵入し、負傷していたため保護されていた。3カ月間の治療を経て、2羽は健康を取り戻し、自然に返す条件を満たした。同センターのリハビリ担当者は、野生復帰後の状況を確認できるよう、2羽に追跡用のGPS発信機を装着した。猛禽類のオオノスリは国家2級保護動物に指定されている。猛禽類は食物連鎖の頂点に位置し、健全な環境や生態系バランスを維持する上で重要な役割を果たしている。センターでは2001年から2020年末までに猛禽類5386羽を保護し、その半数以上を大空へ帰している。(北京=新華社記者/陳鍾昊)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032308657

  • 2021年03月23日
    (8)保護されたオオノスリが野生復帰北京市

    20日、オオノスリに装着したGPS追跡機の状態を確認する北京猛禽救助センターのリハビリ担当者。中国北京市延慶区にある野鴨湖湿地公園付近の空き地で20日、北京猛禽救助センターがタカ科のオオノスリ2羽を放鳥した。去年12月に1羽は飢えて弱っていたところを発見され、もう1羽は餌を求めて市民の鳩舎に侵入し、負傷していたため保護されていた。3カ月間の治療を経て、2羽は健康を取り戻し、自然に返す条件を満たした。同センターのリハビリ担当者は、野生復帰後の状況を確認できるよう、2羽に追跡用のGPS発信機を装着した。猛禽類のオオノスリは国家2級保護動物に指定されている。猛禽類は食物連鎖の頂点に位置し、健全な環境や生態系バランスを維持する上で重要な役割を果たしている。センターでは2001年から2020年末までに猛禽類5386羽を保護し、その半数以上を大空へ帰している。(北京=新華社記者/陳鍾昊)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032308663

  • 2021年03月23日
    (9)保護されたオオノスリが野生復帰北京市

    20日、自ら保護したオオノスリにスマートフォンのカメラを向ける市民(左から2人目)。中国北京市延慶区にある野鴨湖湿地公園付近の空き地で20日、北京猛禽救助センターがタカ科のオオノスリ2羽を放鳥した。去年12月に1羽は飢えて弱っていたところを発見され、もう1羽は餌を求めて市民の鳩舎に侵入し、負傷していたため保護されていた。3カ月間の治療を経て、2羽は健康を取り戻し、自然に返す条件を満たした。同センターのリハビリ担当者は、野生復帰後の状況を確認できるよう、2羽に追跡用のGPS発信機を装着した。猛禽類のオオノスリは国家2級保護動物に指定されている。猛禽類は食物連鎖の頂点に位置し、健全な環境や生態系バランスを維持する上で重要な役割を果たしている。センターでは2001年から2020年末までに猛禽類5386羽を保護し、その半数以上を大空へ帰している。(北京=新華社記者/陳鍾昊)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032308672

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:47.06
    2021年08月16日
    「新華社」希少な猛禽類カザノワシを保護江西省

    中国江西省吉安市泰和県上模郷の村民がこのほど、傷ついた鳥が渓流に落ちているのを見つけ救助し、地元の公安局森林派出所に届けた。鳥は林業従事者によりタカ科の猛禽類カザノワシの幼鳥と確認された。林業部門の職員は、繁殖環境に対する要求が比較的高いカザノワシが同県山間部で見つかったことで、地元針広混交林の生態環境が比較的良好だと証明されたと語った。野生動物保護ステーションは、専門家を招いてカザノワシを治療し、出来るだけ早く野生復帰させたいとしている。(記者/黄和遜) =配信日: 2021(令和3)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081607460

  • 1