KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 植物性タンパク質
  • 緑色蛍光タンパク質
  • 令和
  • 新型肺炎
  • 記者
  • 教授
  • 生産
  • 発見
  • ドイツ
  • 内容

「タンパク質」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1,166
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
1,166
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Rabbit (Oryctolagus cuniculus)

    Rabbit (Oryctolagus cuniculus), the Old World rabbit. [1828]. A rodent introduced to Britain by the Normans in the 11th century as a protein source, it has become an agricultural pest. It was introduced to Australia with disastrous results. From ‘British Quadrupeds‘, W MacGillivray, (Edinburgh, 1828), one of the volumes in William Jardine‘s Naturalist‘s Library series. Hand-coloured engraving.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019073103016

  • -
    Mask

    Mask, virus, prevention against viral contamination. The surgical mask is a means of prevention against the risks of virus contamination. Viruses are contagious. They need a host cell to replicate. Some viruses can be transmitted from human to human through droplets of water that are sputtered during sneezing and speaking. The mask helps block the spread of these droplets by people with viral disease with this type of transmission through the respiratory tract. Strasbourg, Bas-Rhin, France. .、クレジット:JACOPIN/BSIP/Education Images/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021009422

  • -
    Prevention of viral infection

    Prevention of viral infection, mask against contamination linked to viruses. The surgical mask is a means of prevention against the risks of virus contamination. Viruses are contagious. They need a host cell to replicate. Some viruses can be transmitted from human to human through droplets of water that are sputtered during sneezing and speaking. The mask helps block the spread of these droplets by people with viral disease with this type of transmission through the respiratory tract. Strasbourg, Bas-Rhin, France. .、クレジット:JACOPIN/BSIP/Education Images/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021009397

  • 1961年07月17日
    阪大にタンパク質研究所完成

    阪大に完成したタンパク質研究所の最新式アミノ酸自動分析機=1961(昭和36)年7月17日出稿(36年内地3653)

    商品コード: 2011112100081

  • 1965年11月01日
    (あかぼり・しろう) 赤堀四郎

    大阪大学助教授、大阪大学教授、蛋白質研究所所長、大阪大学学長、日本学士院会員、文化勲章受章、勲一等瑞宝章受章=1964(昭和39)年8月7日撮影

    商品コード: 2006092100115

  • 1967年07月25日
    Chlorella harvest

    5712789 25.07.1967 The Ukrainian SSR. Crates for harvesting chlorella (single-celled algae) for industrial needs. Chlorella is used in oxygen production in closed ecosystems with limited oxygen supply; in biological cleanup of sewage water; and as a supplement to cattle diet due to a high concentration of protein (up to 50 percent) and vitamins. B. Gradov、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071109112

  • 1970年07月10日
    (いせばやし・としぞう) 伊勢林寿三

    大阪大教授(化学・タンパク質研究所長)、学術会議会員=1970(昭和45)年4月22日撮影

    商品コード: 1970071000001

  • 1975年09月22日
    豚の心臓弁で生体人工弁

    豚の心臓弁を特殊加工した「生体人工弁」。人間の心臓に最もよく似た豚の弁から拒絶反応の原因となるタンパク質などを洗い落とし金属の支持わくに固定したもの。国立大阪病院、東京女子医大、金沢大などで採用、米国では数年前から心臓弁膜症の治療に用いられている

    商品コード: 2013032600170

  • 1978年12月18日
    醗酵大豆タンパク質食品 “大豆チーズ”開発に成功

    山梨県立農林高校の川口豊教諭が開発に成功した醗酵大豆タンパク質食品

    商品コード: 2015100500146

  • 1978年12月18日
    川口豊教諭 “大豆チーズ”開発に成功

    醗酵大豆タンパク質食品の開発に成功した山梨県立農林高校の川口豊教諭

    商品コード: 2015100500147

  • 1987年09月20日
    Biochemistry Institute of BSSR Academy of Sciences

    20.09.1987 The Biochemistry Institute of the Cof the Belarusian SSR, now the Research and Production Center of the National Biochemistry Institute of BSSR Academy of Sciences of Belarus. Oleg Strelchonok, DSc (Chemistry), heads the Institute‘s Laboratory of Protein Hormones‘ Chemistry. Yuriy Zaritovskiy、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080806667

  • 1988年07月05日
    Mekler‘s model

    05.07.1988 Mekler‘s model (three-dimensional configuration of protein molecules). Lazar Mekler is a Soviet biologist, who created an officially unconfirmed method for determining the general stereochemical genetic code (without X-ray diffraction analysis). Vyacheslav Bobkov、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022072611278

  • 1993年10月09日
    人工血管 生体材料で初の人工血管

    国立循環器病センターが作成したタンパク質と細胞だけからなる人工血管

    商品コード: 1993100900007

  • 1995年04月28日
    海水に細菌のタンパク質

    )、科学01S  海水に最も多く含まれるタンパク質の精製に成功した(左から)東京理科大の次田晧教授、加茂政春助手と田上英一郎・気象研究所室長

    商品コード: 1995042800044

  • 1995年05月31日
    竹上勉助教授 タンパク質にがん化の働き

    )、科学01  竹上勉金沢医科大助教授(たけがみ・つとむ)

    商品コード: 1995053100007

  • 1995年07月27日
    特殊なホルモンで肥満治療

    遺伝子に欠陥があって肥満になったマウス(左)。新たに見つかったタンパク質を注射したところ、2週間で体重が30%減った(右)(ロイター=共同)

    商品コード: 1995072700009

  • 1995年08月11日
    ある日の献立 食は自然が凝縮された物で

    )、企画91、8月19日付朝刊以降使用  食養塾・パス(PAS)のある日の朝食。玄米のあずきがゆ(手前右)、漬物、みそ、昆布、梅干しに玄米パン(中央)。動物性タンパク質は一切ない(カラーネガ)

    商品コード: 1995081100070

  • 1995年08月11日
    食養家の一家8人が実践 食は自然が凝縮された物で

    )、企画91、8月19日付朝刊以降使用  (2)食養塾・パス(PAS)のある日の朝食。玄米のあずきがゆ(手前右)、漬物、みそ、昆布、梅干しに玄米パン(中央)。動物性タンパク質は一切ない(カラーネガ)

    商品コード: 1995081100062

  • 1996年03月11日
    崩れた好塩基球 花粉症の薬開発に強い援軍

    抗原のタンパク質を与えた後の好塩基球。顆粒(かりゅう)が破れ形が崩れている(原子間力顕微鏡で撮影)

    商品コード: 1996031100014

  • 1996年03月11日
    抗原を与える前の好塩基球 花粉症の薬開発に強い援軍

    抗原のタンパク質を与える前の好塩基球(原子間力顕微鏡で撮影)

    商品コード: 1996031100003

  • 1996年03月11日
    崩れた好塩基球 花粉症の薬開発に強い援軍

    抗原のタンパク質を与えた後の好塩基球。顆粒(かりゅう)が破れ形が崩れている(原子間力顕微鏡で撮影)

    商品コード: 1996031100002

  • 1996年03月11日
    抗原を与える前の好塩基球 花粉症の薬開発に強い援軍

    抗原のタンパク質を与える前の好塩基球(原子間力顕微鏡で撮影)

    商品コード: 1996031100012

  • 1997年05月31日
    次田晧東京理科大教授 タンパク質解析に新装置

    タンパク質のC末端アミノ酸配列自動解析装置(左)と次田晧・東京理科大教授=千葉県野田市の東京理科大生命科学研究所(つぎた・あきら)

    商品コード: 1997053100010

  • 1998年04月16日
    フィルム状の張り薬 繭から皮膚再生の張り薬

    繭に含まれるタンパク質でつくった、厚さ0・05ミリのフィルム状の“張り薬”

    商品コード: 1998041600118

  • 1998年06月08日
    顕微鏡写真 コメに大豆のタンパク

    大豆タンパク質を作っているコメ(右)と普通のコメ(染色した顕微鏡写真)

    商品コード: 1998060800175

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年08月25日
    ミルクを与えられる子ども スーダンの子どもに支援を

    ユニセフの援助施設で高タンパク質ミルクを与えられる栄養失調の子ども=7月下旬、スーダン南部バール・エル・ガザール州(日本ユニセフ協会提供)

    商品コード: 1998082500001

  • 1999年04月27日
    生まれたクローンヤギ 今度はヤギのクローン

    昨秋生まれた初めての体細胞クローンヤギ。いずれも雌で、血液の凝固を制御する人間のタンパク質を分泌するように遺伝子組み換え操作もして、米ジェンザイム・トランスジェニックス社などのチームが作った(ロイター=共同)

    商品コード: 1999042700069

  • 2000年02月09日
    遠藤弥重太さん

    小麦を使ったタンパク質の合成に成功した愛媛大教授、遠藤弥重太(えんどう・やえた)さん

    商品コード: 2000020900063

  • 2001年02月12日
    日本チームが記者会見 タンパク質研究が重要に

    ヒトゲノムの解析結果などについて記者会見する慶応大の清水信義教授(右)と理化学研究所の榊佳之プロジェクトディレクター=12日午後、東京都千代田区九段北

    商品コード: 2001021200040

  • 2001年03月21日
    回収したセリシン粉末 天然に近いセリシン回収

    絹織物製造過程の廃液から回収したタンパク質「セリシン」の粉末=14日午後、滋賀県長浜市の県東北部工業技術センター

    商品コード: 2001032100053

  • 2001年06月29日
    森正之助教授 タバコからタンパク質生産

    遺伝子組み換えをしたタバコを持つ石川県立農業短大の森正之助教授

    商品コード: 2001062900121

  • 2001年10月24日
    説明する安藤教授 タンパク質の動きとらえる

    原子間力顕微鏡の仕組みを説明する金沢大の安藤敏夫教授=24日午後、金沢市角間町

    商品コード: 2001102400108

  • 2001年11月01日
    病気に強いミルク

    病気に強いタンパク質を配合した森永乳業の「森永ドライミルクはぐくみ」

    商品コード: 2001110100077

  • 2002年01月10日
    遺伝子の結合図 白血病のメカニズムを解明

    白血病を発症しない場合の遺伝子(灰色のリボン)と2種類のタンパク質(白と濃い灰色部分)の結合図

    商品コード: 2002011000168

  • 2002年01月10日
    遺伝子の結合図 白血病のメカニズムを解明

    白血病を発症しない場合の遺伝子(緑)と2種類のタンパク質(赤と黄)の結合図

    商品コード: 2002011000166

  • 2002年03月22日
    ノンカロリー飲料

    乳性タンパク質や各種ミネラルを含むカルピスの「WELL(ウェル)」

    商品コード: 2002032200115

  • 2002年08月30日
    バランス良い低脂肪乳

    カルシウムと乳清タンパク質をバランス良く加えた明治乳業の「明治からだ生きいき低脂肪乳」

    商品コード: 2002083000087

  • 2002年10月09日
    田中氏が携わった製品 ノーベル化学賞に田中氏

    ノーベル化学賞に決まった田中耕一さんが開発に携わったタンパク質の質量分析装置=9日夜、京都市中京区の島津製作所

    商品コード: 2002100900282

  • 2002年10月10日
    装置を説明する田中さん 一夜明けた田中耕一さん

    ノーベル化学賞受賞決定につながった、タンパク質の質量分析装置を説明する田中耕一さん=10日午前、京都市中京区の島津製作所

    商品コード: 2002101000023

  • 2002年10月10日
    装置を説明する田中さん 一夜明けた田中耕一さん

    ノーベル化学賞受賞決定につながったタンパク質の質量分析装置を説明する田中耕一さん=2002(平成14)年10月10日午前、京都市中京区の島津製作所 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第12巻使用画像(P117)

    商品コード: 2015072200523

  • 2003年01月24日
    タンパク質 タンパクの動き、目で確認

    アミノ酸配列を変えて細胞内に広がったタンパク質(左)と広がらないタンパク質

    商品コード: 2003012400164

  • 2003年12月15日
    タンパク質を強化する

    厚揚げと鶏肉のカシューナッツいため(1人分)

    商品コード: 2003121500075

  • 2004年02月18日
    ビームライン「BL―5」 最高精度でタンパク質解析

    タンパク質の立体構造を解析する新施設、ビームライン「BL―5」=18日午後、茨城県つくば市の高エネルギー加速器研究機構

    商品コード: 2004021800201

  • 2004年08月10日
    発売される婦人用肌着 大豆のタンパク繊維の肌着

    アングル・ミユキが発売する、大豆タンパク質からできた繊維を100%使用した婦人用肌着

    商品コード: 2004081000122

  • 2004年09月13日
    タンパク質で鉄を吸収

    ホウレンソウとカッテージチーズのあえ物(1人分)

    商品コード: 2004091300092

  • 2005年01月29日
    食品の成分分析する職員 DNA鑑定で農産物守れ!

    食品のタンパク質の試料を分析する香川県農業試験場の職員

    商品コード: 2005012900006

  • 2005年07月26日
    Ants milk aphids

    Ants “milk“ on Tuesday (25.07.2005) in Reinbek near Hamburg Blattlause (Fam. Aphididae) sitting on a branch. The lice have to absorb more sugar-rich juice than they can digest because it is low in protein. The excess sugar is excreted with the faeces as so-called honeydew. This sweet honeydew is a delicacy for the ants. The ants keep aphids on leaves like milk cows and protect them from lady beetles (lady beetles eat the aphids). Photo: Ulrich Perrey dpa / lno +++ (c) dpa - Report +++ | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062503926

  • 2005年07月26日
    Ants milk aphids

    Ants “milk“ on Tuesday (25.07.2005) in Reinbek near Hamburg Blattlause (Fam. Aphididae) sitting on a branch. The lice have to absorb more sugar-rich juice than they can digest because it is low in protein. The excess sugar is excreted with the faeces as so-called honeydew. This sweet honeydew is a delicacy for the ants. The ants keep aphids on leaves like milk cows and protect them from lady beetles (lady beetles eat the aphids). Photo: Ulrich Perrey dpa / lno +++ (c) dpa - Report +++ | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062504064

  • 2005年12月07日
    ゴムを持つエルビン研究員 ノミからスーパーゴム誕生

    ノミのタンパク質から開発したスーパーゴムを持つクリス・エルビンCSIRO主任研究員=オーストラリア・ブリスベン(共同)

    商品コード: 2005120700004

  • 2006年01月26日
    クリス・エルビンさん

    ノミのタンパク質からほぼ完ぺきな弾力のゴムを開発したクリス・エルビンさん

    商品コード: 2006012600091

  • 2007年12月06日
    試作の靴下を持つ中垣教授 クモ遺伝子で強い絹糸開発

    クモ糸由来のタンパク質を含む絹糸で作られた靴下とカイコ(右手)を持つ信州大の中垣雅雄教授=6日午後、奈良市

    商品コード: 2007120600181

  • 2008年01月04日
    Monkeypox virus particle, TEM

    Monkeypox virus particle, coloured transmission electron micrograph (TEM). Monkeypox is a poxvirus that was identified in Cynomolgus monkeys in 1958 and then in humans in 1970. The virus consists of a DNA (deoxyribonucleic acid) core in a protein coat, or capsid, surrounded by an envelope. The proteins allow the particles to enter and leave host cells. The virus reproduces by entering cells and hijacking their biochemical machinery, producing many copies of itself. Monkeypox is zoonotic, passing from animals (such as rodents) to humans and vice versa. Human infections are often caused by animal bites or from direct contact with infected bodily fluids. There is no proven safe treatment or vaccine for monkeypox (as of 2008). Magnification: x125,000 when printed 10 centimetres tall.

    商品コード: 2022052310625

  • 2008年01月07日
    Monkeypox virus particle, TEM

    Monkeypox virus particle, coloured transmission electron micrograph (TEM). Monkeypox is a poxvirus that was identified in Cynomolgus monkeys in 1958 and then in humans in 1970. The virus consists of a DNA (deoxyribonucleic acid) core in a protein coat, or capsid, surrounded by an envelope. The proteins allow the particles to enter and leave host cells. The virus reproduces by entering cells and hijacking their biochemical machinery, producing many copies of itself. Monkeypox is zoonotic, passing from animals (such as rodents) to humans and vice versa. Human infections are often caused by animal bites or from direct contact with infected bodily fluids. There is no proven safe treatment or vaccine for monkeypox (as of 2008). Magnification: x125,000 when printed 10 centimetres tall.

    商品コード: 2022052310624

  • 2008年10月02日
    Travel scenes from New York

    Nutrition supplements at a health store (Credit Image: © Kike Calvo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Kike Calvo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062003916

  • 2008年10月02日
    Travel scenes from New York

    Nutrition supplements at a health store (Credit Image: © Kike Calvo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Kike Calvo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062003994

  • 2008年10月02日
    Travel scenes from New York

    Nutrition supplements at a health store (Credit Image: © Kike Calvo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Kike Calvo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062003971

  • 2008年10月08日
    GFPの説明する名大教授 下村氏にノーベル化学賞

    下村脩氏のノーベル化学賞受賞が決まり、授賞理由となった緑色蛍光タンパク質(GFP)の説明をする名古屋大の近藤孝男理学研究科長=8日夜、名古屋市千種区

    商品コード: 2008100800584

  • 2008年10月08日
    緑色蛍光タンパク質 下村氏にノーベル化学賞

    下村脩氏のノーベル化学賞授賞理由となった緑色蛍光タンパク質(GFP)=8日夜、名古屋市千種区の名古屋大

    商品コード: 2008100800585

  • 2008年10月08日
    「何の利用法もなかった」

    下村脩氏が発見した蛍光タンパク質の利用例

    商品コード: 2008100800622

  • 2008年10月08日
    「何の利用法もなかった」

    下村脩氏が発見した蛍光タンパク質の利用例

    商品コード: 2008100800623

  • 2008年10月08日
    GFPの説明する近藤科長 「連続受賞にびっくり」

    下村脩氏のノーベル化学賞の授賞理由となった緑色蛍光タンパク質(GFP)に紫外線を当て、説明する名古屋大の近藤孝男理学研究科長=8日夜、名古屋市千種区

    商品コード: 2008100800630

  • 2008年12月08日
    蛍光タンパクと下村さん ノーベル賞受賞で記念講演

    8日、ストックホルム大でノーベル賞受賞の記念講演で「緑色蛍光タンパク質GFP」を披露する下村脩・米ボストン大名誉教授(共同)

    商品コード: 2008120800361

  • 2009年03月22日
    発光を見せる下村さん 下村氏が母校長崎大で講演

    母校の長崎大で行われた講演で、緑色蛍光タンパク質の発光を見せる下村脩・米ボストン大名誉教授=22日午後、長崎市

    商品コード: 2009032200250

  • 2009年04月20日
    稼働を始めたビームライン タンパク質解析装置が稼働

    稼働を始めたビームライン「AR―NE3A」=20日午後、茨城県つくば市

    商品コード: 2009042000280

  • 2009年06月08日
    Monkeypox virus particle, TEM

    Monkeypox virus particle, coloured transmission electron micrograph (TEM). Monkeypox is a poxvirus that was identified in Cynomolgus monkeys in 1958 and then in humans in 1970. The virus consists of a DNA (deoxyribonucleic acid) core in a protein coat, or capsid, surrounded by an envelope. Monkeypox is zoonotic, passing from animals (such as rodents) to humans and vice versa. Human infections are often caused by animal bites or from direct contact with infected bodily fluids. There is no proven safe treatment or vaccine for monkeypox (as of 2009).、クレジット:Science Photo Library/共同通信イメージズ」

    商品コード: 2022052310620

  • 2009年06月08日
    Monkeypox virus particle, TEM

    Monkeypox virus particle, coloured transmission electron micrograph (TEM). Monkeypox is a poxvirus that was identified in Cynomolgus monkeys in 1958 and then in humans in 1970. The virus consists of a DNA (deoxyribonucleic acid) core in a protein coat, or capsid, surrounded by an envelope. Monkeypox is zoonotic, passing from animals (such as rodents) to humans and vice versa. Human infections are often caused by animal bites or from direct contact with infected bodily fluids. There is no proven safe treatment or vaccine for monkeypox (as of 2009).、クレジット:Science Photo Library/共同通信イメージズ」

    商品コード: 2022052310621

  • 2009年07月28日
    PepsiCo buys Muscle Milk PepsiCo buys Muscle Milk

    Bottles of Muscle Milk, a nutritional supplement that is popular with bodybuilders and other athletes, is seen on a supermarket shelf in New York on Tuesday, July 28, 2009. PepsiCo has purchased the sports drink maker Muscle Milk from Hormel for an undisclosed price. PepsiCo has been diversifying their portfolio of products moving away from carbonated beverages. ( Richard B. Levine) Photo via Newscom、クレジット:Levine Roberts/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022819035

  • 2009年08月27日
    「飲むセリシン」 まゆ由来のタンパク質使用

    セーレンが発売するサプリメント「飲むセリシン」

    商品コード: 2009082700177

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年08月29日
    有害金属、容易に判明

    緑色蛍光タンパク質(GFP)を利用した有害金属検査の流れ

    商品コード: 2010082900061

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年08月29日
    有害金属、容易に判明

    緑色蛍光タンパク質(GFP)を利用した有害金属検査の流れ

    商品コード: 2010082900062

  • 2010年10月12日
    「歩く」タンパク質を撮影

    タンパク質の「歩く」様子

    商品コード: 2010101200521

  • 2010年10月12日
    「歩く」タンパク質を撮影

    タンパク質の「歩く」様子

    商品コード: 2010101200522

  • 2011年09月08日
    記者会見する田中耕一さん タンパク質の糖鎖に違い

    研究内容について記者会見するノーベル化学賞受賞者の田中耕一さん=8日午後、京都市

    商品コード: 2011090800604

  • 2011年09月24日
    Tyson Foods ready to shed non-protein brands Tyson Foods ready to shed non-protein brands

    Boxes of frozen Sara Lee cheesecake are seen on a supermarket shelf in New York on Saturday, September 24, 2011. Tyson Foods announced that it was contemplating selling some of its "non-protein" brands such as Sara Lee frozen bakery products and Van's frozen waffles. Tyson is primarily a producer of chicken, beef and pork. (ツ Richard B. Levine) Photo via Newscom

    商品コード: 2017060800651

  • 2011年11月03日
    食生活改善をPR 走るキッチン登場

    1951(昭和26)年11月11日、調理器具を備えた“走る台所”バスが大阪に登場し、栄養指導や食生活の改善をPR。ご飯にみそ汁と漬物、野菜、魚が中心だった日本人の食事は戦後大きく変わった。パン食が普及し、動物性タンパク質や油脂類の摂取が増えて欧米並みの高カロリーの食事が日常となった。

    商品コード: 2011110300040

  • 2012年04月02日
    シロイヌナズナ 植物の背丈操る物質発見

    正常なシロイヌナズナ(右)とリガンドとなるタンパク質を欠損させて背丈が伸びなかったもの

    商品コード: 2012040200699

  • 2012年08月30日
    複合体ががん増殖起こす

    タンパク質結合でがんができるイメージ

    商品コード: 2012083000375

  • 2012年08月30日
    複合体ががん増殖起こす

    タンパク質結合でがんができるイメージ

    商品コード: 2012083000376

  • 2012年08月30日
    複合体ががん増殖起こす

    タンパク質結合でがんができるイメージ

    商品コード: 2012083000377

  • 2012年08月30日
    複合体ががん増殖起こす

    タンパク質結合でがんができるイメージ

    商品コード: 2012083000378

  • 2012年09月28日
    HIV増殖抑制に道

    HIVがタンパク質を分解する仕組み

    商品コード: 2012092800409

  • 2012年09月28日
    HIV増殖抑制に道

    HIVがタンパク質を分解する仕組み

    商品コード: 2012092800410

  • 2012年09月28日
    HIV増殖抑制に道

    HIVがタンパク質を分解する仕組み

    商品コード: 2012092800411

  • 2012年09月28日
    HIV増殖抑制に道

    HIVがタンパク質を分解する仕組み

    商品コード: 2012092800412

  • 2013年03月17日
    国産キウイフルーツ 果樹

    キウイにはたんぱく質分解酵素があり、肉を柔らかくするため料理の下ごしらえに利用できる=2013(平成25)年3月17日、和歌山県紀の川市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [20130317RIN_0799ee]

    商品コード: 2017071100220

  • 2013年03月17日
    国産キウイフルーツ 果樹

    キウイにはたんぱく質分解酵素があり、肉を柔らかくするため料理の下ごしらえに利用できる=2013(平成25)年3月17日、和歌山県紀の川市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [20130317RIN_0835e]

    商品コード: 2017071100221

  • 2013年03月17日
    国産キウイフルーツ 果樹

    キウイにはたんぱく質分解酵素があり、肉を柔らかくするため料理の下ごしらえに利用できる=2013(平成25)年3月17日、和歌山県紀の川市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [20130317RIN_0845e]

    商品コード: 2017071100222

  • 2013年06月06日
    発表する広島大の秀教授 カビのタンパク質でかゆみ

    アトピー性皮膚炎患者のアレルギー反応に関する研究について発表する広島大の秀道広教授=6日午後、広島市

    商品コード: 2013060600689

  • 2013年06月10日
    タンパク質分析装置 新規事業で売上高8百億円

    シャープが商品化したタンパク質分析装置=10日、奈良県天理市

    商品コード: 2013061000402

  • 2013年06月13日
    光るタンパク質 ウナギ、緑に光る

    緑の蛍光を発する試験管中のタンパク質「UnaG」

    商品コード: 2013061300609

  • 2013年07月16日
    運動後に飲む乳飲料 商品ニュース

    明治が発売した「明治スポーツミルク乳たんぱく質UP」

    商品コード: 2013071600220

  • 2013年07月25日
    HIV With Antibody

    3D printing of the HIV surface protein gp120. An antibody is also attached at the top (green and blue). When antibodies stick to viruses, they can prevent or limit infection of host cells.、クレジット:IMAGE POINT FR / NIH / NIAID/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103356

  • 2013年07月25日
    Monkeypox virus particle, TEM

    Monkeypox virus (MPV) particle, coloured transmission electron micrograph (TEM). Each particle is composed of a DNA (deoxyribonucleic acid) genome surrounded by a protein coat and lipid envelope. This virus, which is found near rainforests in Central and West Africa causes disease in humans and monkeys, although its natural hosts are rodents. It is capable of human to human transmission. In humans it causes fever, swollen glands and a rash of fluid-filled blisters. It is fatal in 10 per cent of cases. Magnification: x117,000 when printed at 10 centimetres tall.、クレジット:Science Photo Library/共同通信イメージズ」

    商品コード: 2022052310427

  • 2013年07月25日
    Monkeypox virus particles, TEM

    Monkeypox virus (MPV) particles, coloured transmission electron micrograph (TEM). Each particle is composed of a DNA (deoxyribonucleic acid) genome surrounded by a protein coat and lipid envelope. This virus, which is found near rainforests in Central and West Africa causes disease in humans and monkeys, although its natural hosts are rodents. It is capable of human to human transmission. In humans it causes fever, swollen glands and a rash of fluid-filled blisters. It is fatal in 10 per cent of cases. Magnification: x93,000 when printed at 10 centimetres tall.、クレジット:Science Photo Library/共同通信イメージズ」

    商品コード: 2022052310428

  • 2013年07月25日
    Monkeypox virus particles, TEM

    Monkeypox virus (MPV) particles, coloured transmission electron micrograph (TEM). Each particle is composed of a DNA (deoxyribonucleic acid) genome surrounded by a protein coat and lipid envelope. This virus, which is found near rainforests in Central and West Africa causes disease in humans and monkeys, although its natural hosts are rodents. It is capable of human to human transmission. In humans it causes fever, swollen glands and a rash of fluid-filled blisters. It is fatal in 10 per cent of cases. Magnification: x93,000 when printed at 10 centimetres tall.、クレジット:Science Photo Library/共同通信イメージズ」

    商品コード: 2022052310431

  • 2013年07月25日
    Monkeypox virus particle, TEM

    Monkeypox virus (MPV) particle, coloured transmission electron micrograph (TEM). Each particle is composed of a DNA (deoxyribonucleic acid) genome surrounded by a protein coat and lipid envelope. This virus, which is found near rainforests in Central and West Africa causes disease in humans and monkeys, although its natural hosts are rodents. It is capable of human to human transmission. In humans it causes fever, swollen glands and a rash of fluid-filled blisters. It is fatal in 10 per cent of cases. Magnification: x117,000 when printed at 10 centimetres tall.、クレジット:Science Photo Library/共同通信イメージズ」

    商品コード: 2022052310434

  • 2013年07月25日
    Flu Hemagglutinin

    3D print of hemagglutinin (HA), one of the proteins found on the surface of influenza virus that enables the virus to infect human cells. In this model, blue and purple denote areas where mutations can change the ability of the virus to attach to host cells and cause infection. For more information, visit the NIH 3D Print Exchange at http://3dprint.nih.govt. Credit: NIH .、クレジット:IMAGE POINT FR / NIH / NIAID/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103351

  • 2013年07月25日
    Monkeypox virus particles, TEM

    Monkeypox virus (MPV) particles, coloured transmission electron micrograph (TEM). Each particle is composed of a DNA (deoxyribonucleic acid) genome surrounded by a protein coat and lipid envelope. This virus, which is found near rainforests in Central and West Africa causes disease in humans and monkeys, although its natural hosts are rodents. It is capable of human to human transmission. In humans it causes fever, swollen glands and a rash of fluid-filled blisters. It is fatal in 10 per cent of cases. Magnification: x93,000 when printed at 10 centimetres tall.、クレジット:Science Photo Library/共同通信イメージズ」

    商品コード: 2022052310430

  • 2013年07月25日
    Influenza Virus

    3D print of influenza virus. The virus surface (yellow) is covered with proteins called hemagglutinin (blue) and neuraminidase (red) that enable the virus to enter and infect human cells. For more information, visit the NIH 3D Print Exchange at http://3dprint.nih.govt. Credit: NIH. .、クレジット:IMAGE POINT FR / NIH / NIAID/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103401

  • 2013年07月25日
    HIV Spike

    3D printing of HIV surface proteins gp120 and gp41. These ‘spike‘ proteins allow the virus to attach itself and enter host cells.、クレジット:IMAGE POINT FR / NIH / NIAID/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103380

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...