KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • アメリカ
  • オノンダガ
  • サミュエル・ド・シャンプラン
  • サンシュユ
  • ジャイアントパンダ
  • セメント
  • フランス
  • ヤマグミ
  • 中心
  • 内容

「ダガ村」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
3
( 1 3 件を表示)
  • 1
3
( 1 3 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Onondaga village attacked in 1615 by Samuel de Champlain (1567-1635)

    Onondaga village attacked in 1615 by Samuel de Champlain (1567-1635), French explorer and ‘founder of Canada‘. Onondaga: Iroquoian-speaking people inhabiting villages of bark and wood longhouses occupied by related families, situated in what is now New York.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019031401747

  • -
    Onondaga village attacked in 1615 by Samuel de Champlain (1567-1635)

    Onondaga village attacked in 1615 by Samuel de Champlain (1567-1635), French explorer and ‘founder of Canada‘. Onondaga: Iroquoian-speaking people inhabiting villages of bark and wood longhouses occupied by related families, situated in what is now New York.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019061000559

  • 02:04.80
    2018年12月07日
    「新華社」村人が野生のパンダに偶然遭遇陝西省仏坪県

    中国陝西省漢中市仏坪(ぶつへい)県の涼風埡(りょうふうお)・火地壩(かちは)域内でこのほど、数人の村人がサンシュユ(ヤマグミ)の買い付けをしていたところ偶然、秦嶺(しんれい)パンダ(ジャイアントパンダの秦嶺亜種、陝西省を中心に複数の省にまたがる秦嶺山脈に分布)に遭遇。興奮しながらも、パンダが野外で活動する様子を動画に収めた。村人が撮影した動画には、パンダがセメントで舗装された道路を横切って竹林の大木の下まで進み、お尻と頭を木の幹にこすり付ける天真爛漫な様子が映されている。現地住民が野外でパンダと遭遇するのは今回が初めてではない。仏坪県のある村人が今年の10月5日、馬を追っていたところ、狭い道でパンダと遭遇した。パンダが村人たちの方へ向かって来ると、パンダよりはるかに大きな馬でさえ驚いて引き返そうとするほどだった。パンダと馬の双方はしばらく対峙すると、パンダは悠然と去っていった。秦嶺には300頭余りの野生のパンダが生息している。平均で100平方キロメートルごとに少なくとも10頭のパンダがいることになり、野外の個体群密度や遭遇率は全国で最も高い。(記者/孫正好)<映像内容>野生のパンダに偶然遭遇、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121020817

  • 1