KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • チベット語
  • ノルブリンカ
  • 世界遺産
  • 令和
  • 保存
  • 創建
  • 庭園
  • 建物
  • 意味
  • 時代

「ダライ・ラマ7世」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
8
( 1 8 件を表示)
  • 1
8
( 1 8 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Portrait of a Tibetan Lama, possibly the Seventh Dalai Lama, 19th century, China or Tibet, China, Gilt bronze alloy,

    Portrait of a Tibetan Lama, possibly the Seventh Dalai Lama, 19th century, China or Tibet, China, Gilt bronze alloy, 16.7 × 11.6 × 9.3 cm (6 5/8 × 4 5/8 × 3 5/8 in.).、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2022072810385

  • 2021年03月29日
    世界遺産「ノルブリンカ」、宮殿部分の屋根の修繕工事始まる

    「阿嘎土」と呼ばれる伝統的な材料で屋根を作る人々。男女約70人が数人ずつ並び、歌を歌いながら、木の棒や石でできた道具で、材料を叩いて押し固める。(3月29日撮影)中国チベット自治区の世界遺産「ノルブリンカ」でこのほど、宮殿の金メッキ屋根の修繕プロジェクトが始まった。チベット語で「宝の庭園」を意味するノルブリンカは、ダライ・ラマ7世時代の1751年に創建、すでに270年の歴史がある。歴代ダライ・ラマが夏を過ごした離宮であり、池を有した庭園と宮殿から成る。同自治区最大規模で、造形も美しく、多くの歴史的な建物が保存されている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=配信日:2021(令和3)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042004785

  • 2021年03月29日
    世界遺産「ノルブリンカ」、宮殿の屋根の修繕工事始まる

    修繕作業が進むノルブリンカの宮殿。(3月29日撮影)中国チベット自治区の世界遺産「ノルブリンカ」でこのほど、宮殿の金メッキ屋根の修繕プロジェクトが始まった。チベット語で「宝の庭園」を意味するノルブリンカは、ダライ・ラマ7世時代の1751年に創建、すでに270年の歴史がある。歴代ダライ・ラマが夏を過ごした離宮であり、池を有した庭園と宮殿から成る。同自治区最大規模で、造形も美しく、多くの歴史的な建物が保存されている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=配信日:2021(令和3)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042004751

  • 2021年03月29日
    世界遺産「ノルブリンカ」、宮殿の屋根の修繕工事始まる

    屋根や装飾部品の修繕に使う金箔(きんぱく)を切る職人。(3月29日撮影)中国チベット自治区の世界遺産「ノルブリンカ」でこのほど、宮殿の金メッキ屋根の修繕プロジェクトが始まった。チベット語で「宝の庭園」を意味するノルブリンカは、ダライ・ラマ7世時代の1751年に創建、すでに270年の歴史がある。歴代ダライ・ラマが夏を過ごした離宮であり、池を有した庭園と宮殿から成る。同自治区最大規模で、造形も美しく、多くの歴史的な建物が保存されている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=配信日:2021(令和3)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042004765

  • 2021年04月02日
    世界遺産「ノルブリンカ」、宮殿の屋根の修繕工事始まる

    金メッキを施した装飾部材を検査する修理作業員。(4月2日撮影)中国チベット自治区の世界遺産「ノルブリンカ」でこのほど、宮殿の金メッキ屋根の修繕プロジェクトが始まった。チベット語で「宝の庭園」を意味するノルブリンカは、ダライ・ラマ7世時代の1751年に創建、すでに270年の歴史がある。歴代ダライ・ラマが夏を過ごした離宮であり、池を有した庭園と宮殿から成る。同自治区最大規模で、造形も美しく、多くの歴史的な建物が保存されている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=配信日:2021(令和3)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042004786

  • 01:31.52
    2021年04月18日
    「新華社」世界遺産「ノルブリンカ」、宮殿部分の屋根の修繕工事始まる

    中国チベット自治区の世界遺産「ノルブリンカ」でこのほど、宮殿の金メッキ屋根の修繕プロジェクトが始まった。18世紀以降のチベット建築や絵画、彫像、彫刻など芸術の精華が一堂に会するこの「文化芸術の宝庫」は、1988年国務院により全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2001年12月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産「ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群」に追加登録された。チベット語で「宝の庭園」を意味するノルブリンカは、ダライ・ラマ7世時代の1751年に創建、すでに270年の歴史がある。歴代ダライ・ラマが夏を過ごした離宮であり、池がある庭園と宮殿から成る。同自治区最大規模で、造形も美しく、多くの歴史的な建物が保存されている。宮殿の屋根の修繕プロジェクトは2年間の調査と設計を経て、2017年に国家文物局に承認された。19年末に公開入札が終わり、20年末に事前準備作業が始まった。プロジェクトには3868万元(1元=約17円)の国家特別予算が割り当てられた。(記者/洛卓嘉措、春拉) =配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041806429

  • 2021年04月18日
    (5)世界遺産「ノルブリンカ」、宮殿部分の屋根の修繕工事始まる

    宮殿から取り外した装飾部材の寸法を測る修理作業員。(4月2日撮影)中国チベット自治区の世界遺産「ノルブリンカ」でこのほど、宮殿の金メッキ屋根の修繕プロジェクトが始まった。チベット語で「宝の庭園」を意味するノルブリンカは、ダライ・ラマ7世時代の1751年に創建、すでに270年の歴史がある。歴代ダライ・ラマが夏を過ごした離宮であり、池を有した庭園と宮殿から成る。同自治区最大規模で、造形も美しく、多くの歴史的な建物が保存されている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041806551

  • 2021年04月18日
    (3)世界遺産「ノルブリンカ」、宮殿部分の屋根の修繕工事始まる

    金メッキ屋根から取り外された宮殿の装飾部材。(3月29日撮影)中国チベット自治区の世界遺産「ノルブリンカ」でこのほど、宮殿の金メッキ屋根の修繕プロジェクトが始まった。チベット語で「宝の庭園」を意味するノルブリンカは、ダライ・ラマ7世時代の1751年に創建、すでに270年の歴史がある。歴代ダライ・ラマが夏を過ごした離宮であり、池を有した庭園と宮殿から成る。同自治区最大規模で、造形も美しく、多くの歴史的な建物が保存されている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041806517

  • 1