KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • チベット
  • 登山協会
  • アドバンス
  • オーストラリア
  • チョモランマ
  • ベースキャンプ
  • 救助隊員
  • 遭難事故
  • 高山救助
  • サービス業務

「チベット自治区登山協会」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
4
( 1 4 件を表示)
  • 1
4
( 1 4 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月22日
    中国の救助隊員、チョモランマ北稜で登山者を救助

    22日、チョモランマの標高約7300メートルの地点で、遭難者を下山させる救助隊員。中国のチベット自治区登山協会によると、チョモランマの標高7500メートル地点で22日夜、オーストラリア籍の登山者1人が遭難し、チベット高山救助隊に救助された。登山者は23日現在、救助隊員に伴われ、標高6500メートルのアドバンス・ベースキャンプから標高5200メートルのベースキャンプに向け下山している。(ラサ=新華社配信)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月22日
    中国の救助隊員、チョモランマ北稜で登山者を救助

    22日、チョモランマの標高約7300メートル地点で、遭難者に酸素を吸わせ、下山を支援する救助隊員。中国のチベット自治区登山協会によると、チョモランマの標高7500メートル地点で22日夜、オーストラリア籍の登山者1人が遭難し、チベット高山救助隊に救助された。登山者は23日現在、救助隊員に伴われ、標高6500メートルのアドバンス・ベースキャンプから標高5200メートルのベースキャンプに向け下山している。(ラサ=新華社配信)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月22日
    中国の救助隊員、チョモランマ北稜で登山者を救助

    22日、チョモランマの標高約7300メートル地点で、遭難者を下山させる救助隊員。中国のチベット自治区登山協会によると、チョモランマの標高7500メートル地点で22日夜、オーストラリア籍の登山者1人が遭難し、チベット高山救助隊に救助された。登山者は23日現在、救助隊員に伴われ、標高6500メートルのアドバンス・ベースキャンプから標高5200メートルのベースキャンプに向け下山している。(ラサ=新華社配信)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:21.07
    2018年11月23日
    「新華社」チベット自治区、8年間で2万人以上の登山者を受け入れ

    中国チベット自治区登山協会は、同協会第5期委員会が過去8年間で2万人以上の登山愛好家を受け入れ、登山事業を発展させると同時に、地元経済・社会の発展にも貢献してきたことを明らかにした。第5期委員会は、受け入れの質を向上させるため、山間部の農牧民が登山サービス業務に参加することを積極的に奨励してきた。同協会は8年間で40余りの国・地域から2万人以上の登山愛好家を受け入れ、山間部の農牧民に累計で2570万元(1元=約16円)の増収をもたらした。地元の飲食店や宿泊施設、交通機関などの関連業種も2341万元の収益を得た。1981年に設立されチベット自治区登山協会は今年、任期満了に伴う委員会メンバーの入れ替えを行う。第6期委員会は引き続きチベットの登山資源の開発に力を入れ、外国人登山チームに対する受け入れ業務のさらなる向上と山岳活動の管理強化を目指す。また、山間部の農牧民を動員し登山受け入れ業務へ積極的に参加させることで彼らの増収を促し、地域経済の建設と社会の発展に向けさらに貢献していく。(記者/索朗徳吉、格桑辺覚)<映像内容>チベットの登山者の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1