KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • オレンジ
  • お目見え
  • ハイテク
  • パワフル
  • ヘリコプター
  • ヘリ試作
  • 低空飛行
  • 営業開始
  • 国産ヘリ
  • 夜間偵察

「ツートンカラー」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
15
( 1 15 件を表示)
  • 1
15
( 1 15 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年05月27日
    高知県黒潮町 白と緑 おしゃれイタドリ

    白と緑のツートンカラーがなんだかおしゃれなイタドリの葉が、幡多郡黒潮町の山中で見つかった=2020(令和2)年5月27日、高知県幡多郡黒潮町有井川、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年04月01日
    水島臨海鉄道の新デザインの車両

    水島臨海鉄道の新デザインの車両。倉敷市中心部と水島地区を結ぶ水島臨海鉄道(倉敷市水島東栄町)は、1970年4月の営業開始から50年を迎えたのを記念し、車両1両をリニューアルした。開業記念日の1日から営業運行している。ひまわりの図柄が描かれていた同鉄道のオリジナル車両「MRT303」号を再塗装。飛躍への情熱と安全への思いを込め、赤と青のツートンカラーに仕上げた。列車の先頭には50周年を記念したオリジナルデザインのヘッドマークを1年間限定で取り付けている。=2020(令和2)年4月1日、岡山県倉敷市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  • 00:58.47
    2019年12月06日
    「新華社」時速600キロリニア、実車が杭州でお目見え

    中国浙江省杭州市で6~8日に開かれた「国際スマート交通産業博覧会・未来交通大会」で、中国の鉄道車両最大手、中国中車(CRRC)が開発した高速磁気浮上式リニアモーターカーのサンプル車両がお目見えした。ブルーとグレーのツートンカラーに塗装された同車両の最高時速は600キロと磁気浮上式リニア分野における中国の最新の技術的突破を代表している。2016年7月に始まった中国中車の「時速600キロ磁気浮上式リニア開発プロジェクト」は、同社の企画の下で同社傘下の中車青島四方機車車両が実施を担い、30余りの企業と大学、研究機関が共同で難関に挑んだ。プロジェクトチームは3年近くの技術的攻略を経て、高速磁気浮上システムの中核技術の技術的な突破を達成。車両やけん引、運行管理通信など中核となる各サブシステムの開発でも重要な段階的成果を挙げ、5月23日に試験車がラインオフしていた。高速磁気浮上式リニアは新興の高速交通システムの一つとして高速性だけでなく高い輸送力や安全性、耐候性、定刻性、適応性、メンテナンス性などの長所を持つ。高速かつ加速や登坂能力に優れた同車両は、長距離幹線交通で高速力を発揮するだけでなく、中短距離でも高い加速力と制動力を活かし都市の通勤を大幅に効率化することが見込まれる。(記者/許舜達、魏一駿)<映像内容>時速600キロのリニアモーターカーのサンプル車両公開の様子、撮影日:2019(令和元)年12月、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2012年11月01日
    ホンダの「N―ONE」 ホンダの「原点」復活

    ホンダが発売する新型軽自動車「N―ONE(エヌワン)」のツートンカラー仕様車=1日午前、東京都港区

  • 02:58.84
    2007年03月15日
    湘南電車あす東海から引退 緑とオレンジ車体発祥の地

    緑とオレンジの派手なツートンカラーで彩られ「湘南電車」の愛称で親しまれたJR東海道線の「113系」が17日、発祥の地の東海地区から引退する。18日のダイヤ改正でステンレス製の新車両に交換されるため。老朽化で昨春、東京―熱海間から引退。今回、熱海―浜松間から姿を消すことになった<映像内容>東海道線熱海―浜松間を走る「湘南電車」、駅に停車する、発車する様子、撮影日:2007(平成19)年3月15日、撮影場所:静岡県

    撮影: 2007(平成19)年3月15日

  • 1996年07月25日
    顔を塗った女子選手 水泳会場でパフォーマンス

    熱戦が続いているアトランタ五輪の水泳会場、ジョージア工科大プールで24日、顔を緑と金のツートンカラーにペイントして声援を送るのは、女子400メートルメドレーリレーで銀メダルを獲得したオーストラリアの選手たち(共同)

  • 1996年03月15日
    初の純国産ヘリ試作機 スリムでパワフル

    スリムで精強なスタイル、赤と白のツートンカラーが映える。時速約260キロ、超低空飛行や狭い地域での着陸など高い運動性能とハイテク装備をした純国産ヘリコプター「OH―X」の試作機が完成した。 陸上自衛隊が対戦車戦で敵の捜索、射撃指示など「目や頭脳」の役割を目的に保有するものだが、夜間偵察も可能な事から災害派遣にも威力を発揮できるのでは、としている=15日、岐阜県各務原市の川崎重工岐阜工場(カラーネガ)

    撮影: 15日、岐阜県各務原市の川崎重工岐阜工場

  • 1996年03月15日
    初の純国産ヘリ試作機 スリムでパワフル

    スリムで精強なスタイル、赤と白のツートンカラーが映える。時速約260キロ、超低空飛行や狭い地域での着陸など高い運動性能とハイテク装備をした純国産ヘリコプター「OH―X」の試作機が完成した。 陸上自衛隊が対戦車戦で敵の捜索、射撃指示など「目や頭脳」の役割を目的に保有するものだが、夜間偵察も可能な事から災害派遣にも威力を発揮できるのでは、としている=15日、岐阜県各務原市の川崎重工岐阜工場(カラーネガ)

    撮影: 15日、岐阜県各務原市の川崎重工岐阜工場

  • 1995年11月01日
    出発する新型車両 阪神の新型車両が営業運転

    新しいツートンカラーになり梅田駅を出発する阪神の新型車両=1日午前10時9分、阪神梅田駅(カラーネガ)

    撮影: 1日午前10時9分、阪神梅田駅

  • 1995年04月06日
    白系ツートンカラー車

    トヨタ自動車の「リビングサルーンEX」

  • 1994年01月17日

    平6国内 461 ◎ベージュ系の専用色採用 「商品ニュース」 電説32 ベージュ系ツートンカラー採用のトヨタ・ライトエースワゴン特別仕様(名古屋発)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1977年04月09日
    婦警機動隊の指揮官車 首都に婦警機動隊お目見え

    ツートンカラーにウサギのマーク、ソフト警備をねらって作られた婦警機動隊の指揮官車。警部の大隊長以下、総勢201人の編成で、名付けて「警視庁婦人警察官特別機動隊」。4月末に警視庁にお目見えする

  • 1974年09月05日
    ひかり号食堂車が営業開始

    新幹線「ひかり」に初めて登場した新しい食堂車。「サービスが悪い」「まずい」と悪評だったビュフェが「こだま」から姿を消し、残されていた「ひかり」の2両のビュフェのうちの1両が食堂車に“格上げ”された。薄茶色のじゅうたんが敷かれ、オレンジとブルーのツートンカラーの椅子で定員42人=1974(昭和49)年9月5日、静岡県浜松市付近

    撮影: 1974

  • 1970年12月18日
    婦人検診車

    岡山県が生活習慣病対策の一環として「婦人検診車」を導入した。グリーンとクリーム色のツートンカラーで850万円。子宮がんの集団検診を担う。県内では民間病院に1台あるだけで、今回2台目。車内は診察室、検査室、待合室、運転室に分かれている。県では運営を県母子愛育委員会に委託し、県北を中心に県内全域で診察を始める。=1970(昭和45)年12月18日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 1970

  • 1963年09月16日
    「オリンピアス」発売

    東京国際スポーツ大会を記念して発売する、オレンジと緑のツートンカラーの記念たばこ「オリンピアス」

  • 1