KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ディーゼル機関車
  • 乗り物
  • 平成
  • 令和
  • 出発
  • 森林鉄道
  • 観光
  • 風景
  • 一枚岩
  • 国有林

「ディーゼル機関」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
175
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
175
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    鉄道歴史パークに 展示される DF50型ディーゼル機関車 1号機

    キーワード:シティ、ディーゼルエンジン、ディーゼル機関車、ディーゼル車、レール、駅、屋内、機関車、牽引、交通、乗り物、公園、車両、展示、鉄道、日本、博物館、無人、歴史、列車、1号機、西条駅、モノメイン写真、準鉄道記念物、鉄道歴史パークinSAIJO、四国鉄道文化館、DF50型、直列8気筒、無煙化、DF51=撮影日不明、愛媛県西条市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060909854

  • -
    鉄道歴史パークに 展示される DF50型ディーゼル機関車 1号機 運転席

    キーワード:ディーゼルエンジン、ディーゼル機関車、ディーゼル車、運転、運転手、運転席、貨物車、客車、牽引、乗り物、公園、車内、展示、操作、鉄道、日本、無人、歴史、列車、国鉄、三菱重工、四国旅客鉄道、1号機、DF50、テーマメイン写真、準鉄道記念物、DF50型、直列8気筒、無煙化=撮影日不明、愛媛県今治市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ ※

    商品コード: 2020060909603

  • -
    鉄道歴史パークに 展示される DE10型ディーゼル機関車 1号機

    キーワード:ディーゼル、ディーゼル機関車、ディーゼル車、レール、ローカル線、駅、屋内、貨物列車、機械、機関車、牽引、交通、乗り物、公園、車両、展示、鉄道、日本、無人、歴史、列車、国鉄、四国旅客鉄道、1号機、西条駅、モノメイン写真、道軸5軸、セミキャンタータイプ、鉄道歴史パークinSAIJO、四国鉄道文化館、DE10型、日本車輌、牽引用=撮影日不明、愛媛県西条市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ ※

    商品コード: 2020060909515

  • -
    Trans Europ Express.

    Trans Europ Express. International railways service in Europe. Diesel locomotive of TEE, 1957. Deutches Technikmuseum. Berlin. Germany.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020051504213

  • 1950年12月31日
    Tren expreso inglés arrastrado por dos locomotoras Diesel, circulando entre Londres y Bristol. Años 1950.

    Tren expreso inglés arrastrado por dos locomotoras Diesel, circulando entre Londres y Bristol. Años 1950.、クレジット:Album/Documenta/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021092109130

  • 1952年01月24日
    炭鉱用防爆型ディーゼル機関車

    外観(上)と内部=出稿1952(昭和27)年1月24日(27年内地228)

    商品コード: 2012102400257

  • 1952年05月27日
    来年から国鉄初のディーゼル機関車お目見え

    ディーゼル機関車模写図=出稿1952(昭和27)年5月27日(27年内地1411

    商品コード: 2019020102713

  • 1953年03月10日
    ディーゼル機関車

    DD501型ディーゼル機関車第1号(福山駅)=1953(昭和28)年3月10日 (縮刷版掲載なし 28年内地番号なし)

    商品コード: 2012100200149

  • 1953年03月10日
    ディーゼル機関車

    DD501型ディーゼル機関車第1号(福山駅)=整理1953(昭和28)年3月10日、福山駅構内(28年内地番号なし)(二宮博撮影)

    商品コード: 2019062618090

  • 1955年12月15日
    佐久間ダム建設工事

    ディーゼル機関のパワーショベルが巨大なツメでガケを削る。日本一の佐久間ダムは日本の土木工法を一挙に変えた=出稿1955(昭和30)年12月15日、静岡県(新年原稿)(31年内地025)

    商品コード: 2012040200057

  • 1961年09月30日
    V200型 独のディーゼル機関車

    ドイツのディーゼル機関車V200型

    商品コード: 2008102800388

  • 1966年12月27日
    Export of German diesel locomotives after China

    One of the 130-ton diesel locomotives on the hook of the floating crane. On 27.12.1966, the first two of a total of four diesel-hydraulic locomotives were loaded onto the cargo ship MS Karichi in the Port of Hamburg for export to the People‘s Republic of China. The 4000 hp vehicles with a length of 23 meters are among the most powerful locomotives in the world. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018062802895

  • 1974年12月05日
    東北線で貨物列車が転覆

    脱線、転覆した国鉄東北本線の貨物列車。矢巾駅(岩手県紫波郡矢巾町)構内の上杉踏切付近で、長町(仙台)発青森操車場行き下り貨物列車39両編成が脱線、1両目から18両目までの貨車、回送ディーゼル機関車が線路の両脇の田んぼなどに横転した=1974(昭和49)年12月5日、岩手県紫波郡矢巾町

    商品コード: 2012062200251

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年10月02日
    脱線転覆現場 函館本線で貨物列車脱線

    函館本線駒ヶ岳~姫川間で脱線転覆してめちゃめちゃになった貨物列車。左中央はディーゼル機関車。五稜郭操車場発東札幌行き貨物列車が脱線、最後尾の緩急車を残して機関車と貨車39両が横転、転覆し戦後最大の脱線事故となった=1976(昭和51)年10月2日、北海道茅部郡森町で共同通信社特別機から

    商品コード: 2014021300619

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年10月02日
    脱線転覆事故現場 函館本線で貨物列車脱線

    函館本線貨物列車の脱線転覆事故現場。下方部は貨物列車の最後部で、上方約300メートル離れたところに緩急車が見える。五稜郭操車場発東札幌行き貨物列車が脱線、最後尾の緩急車を残してディーゼル機関車と貨車39両が横転、転覆した=1976(昭和51)年10月2日、北海道茅部郡森町で共同通信社特別機から

    商品コード: 2014021300620

  • 1977年01月28日
    全交運友好号 ベトナムへ友好の機関車

    ベトナムへ贈られるDD−11型ディーゼル機関車「全交運友好号」。「ベトナム復興の手助けに」と日本の交通運輸労働者がカンパを集めて改造、整備。2月中旬に現地に送られ、ベトナム統一のシンボルとして南北縦断鉄道を走る予定=神戸市須磨区国鉄鷹取工場

    商品コード: 2014070100546

  • 1998年03月12日
    ディーゼル機関車 DD51、余生をベトナムで

    ベトナムに売却されるディーゼル機関車=12日午前、鳥取県米子市のJR西日本後藤車両所

    商品コード: 1998031200082

  • 1999年04月07日
    磐越西線で客車引くC57 復活を前にSLが試運転

    4月29日からJR磐越西線に復活する蒸気機関車、C57―180号の試運転が客車5両とディーゼル機関車を引いて新津(新潟県)―会津若松(福島県)間で本格的に始まった。朝から時折激しく降る雨の中、本番さながらの運転とあって沿線には営業開始を待ちきれない多数の鉄道ファンがカメラを構えた。この機関車は昭和21年に製造され、同44年に廃車となるまで主に新潟地区を中心に活躍、その後、新津市内の小学校に保存されていた=7日午前10時21分、新潟県五泉市の早出川鉄橋

    商品コード: 1999040700021

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年02月16日
    脱線したディーゼル機関車 乗客80人が7時間缶詰め

    立ち往生した電車の救援に向かう途中、JR垂井駅構内で脱線したディーゼル機関車=16日午後7時30分、岐阜県垂井町

    商品コード: 2000021600128

  • 2005年06月16日
    回送される事故3車両 尼崎のJR脱線事故

    前後をディーゼル機関車に挟まれ脱線現場のカーブを通過して回送される事故電車の5―7両目。後方右は電車が激突したマンション=16日午後6時14分、兵庫県尼崎市

    商品コード: 2005061600195

  • 2006年01月26日
    出発を待つ「出雲」車両 消えゆく寝台特急

    JR出雲市駅(上)と京都駅(下)で出発を待つ「出雲」。出雲市―京都間はディーゼル機関車がけん引、京都駅でバトンを受けた電気機関車は、東京まで500キロ余りを6時間半かけて走り抜ける

    商品コード: 2006012600080

  • 02:59.81
    2007年01月24日
    デゴイチ、ビル街走る 千葉で試運転 (1/3)

    「デゴイチ」の愛称で親しまれる蒸気機関車(SL)のD51が24日、JR千葉駅にお目見え、黒煙を吐きながらビル街を抜け、木更津駅(木更津市)までの内房線約35キロを1時間15分かけて走った。D51がディーゼル機関車にけん引され千葉駅に入ると、ホームで待っていた親子連れなど約500人から一斉に歓声が上がった<映像内容>千葉駅ホームに入線するD51、運転室の火夫たち、石炭庫、動輪、煙突、連結棒などSL部分ヨリ、駅を出発するD51、撮影日:2007(平成19)年1月24日、撮影場所:千葉県千葉市・千葉駅

    商品コード: 2019121003095

  • 2007年05月06日
    同型の機関車 SL連結デッキに飛び乗り

    デッキに子供2人が飛び乗ったものと同型のディーゼル機関車=6日午後、北海道函館市

    商品コード: 2007050600068

  • 2007年08月18日
    若桜鉄道で体験イベント ディーゼル機関車を運転

    鳥取県東部を走る若桜鉄道の体験運転イベントで、本物のディーゼル機関車を運転する土井稔真君=18日、鳥取県若桜町

    商品コード: 2007081800105

  • 2007年11月25日
    展示される鉄道車両 四国鉄道文化館きょう開館

    「四国鉄道文化館」に展示された0系新幹線(左)と大型ディーゼル機関車DF50。2両とも運転席に座ることができる=25日午後、愛媛県西条市

    商品コード: 2007112500051

  • 2008年05月03日
    山の産業遺産 後世へ 中芸結んだ森林鉄道跡

    魚梁瀬丸山公園の周回軌道では、ディーゼル機関車の雄姿が拝める(高知県馬路村魚梁瀬) =2008(平成20)年5月3日、高知県馬路村、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070601170

  • 2010年03月25日
    共同開発ディーゼル機関車 ハイブリッド機関車公開

    JR貨物と東芝が共同開発した国内初のディーゼル機関車「HD300」=25日午後、東京都府中市の東芝府中事業所

    商品コード: 2010032500449

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年11月02日
    SD55型ディーゼル機関車 仙台港の貨物線再開へ

    修理を終えた仙台臨海鉄道のSD55型ディーゼル機関車=10月26日、仙台市宮城野区

    商品コード: 2011110200011

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年11月12日
    JR、機関車がけん引 豪雨で留置の特急を回送

    ディーゼル機関車にけん引され京都へ出発するJR西日本の特急電車=12日午後7時56分、和歌山県新宮市のJR新宮駅

    商品コード: 2011111200447

  • 2013年03月01日
    石炭を積んで走る機関車 釧路に残る石炭列車

    石炭を積んだ貨車を引いて走るディーゼル機関車「DE601」=2月、北海道釧路市

    商品コード: 2013030100590

  • 2013年03月01日
    見学ツアーの鉄道ファン 釧路に残る石炭列車

    石炭を積んだ貨車を引いて走るディーゼル機関車「DE601」(奥)の見学ツアーに参加する鉄道ファン=2月、北海道釧路市

    商品コード: 2013030100591

  • 2015年02月26日
    電気機関車 最後のブルトレに鉄道少年

    JR函館駅で北斗星から切り離された電気機関車は、青函トンネルを走るために開発された。青森から北斗星を引っ張り、函館でディーゼル機関車にバトンタッチ

    商品コード: 2015022600656

  • 2015年03月01日
    車両前で譲渡式 展示機関車の譲渡式

    JR貨物から寄贈された車両の前で行われた譲渡式。左はディーゼル機関車「DD51形」、右は電気機関車「EF66形」=1日、京都市下京区の京都鉄道博物館

    商品コード: 2015030100329

  • 2015年04月11日
    走行するイベント列車 若桜鉄道にSLの雄姿

    八東駅に向かう、若桜鉄道のSL走行イベント列車=11日午前、鳥取県八頭町(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2015041100109

  • 2015年04月11日
    出発するSL列車 若桜鉄道にSLの雄姿

    若桜駅を出発する、若桜鉄道のSL走行イベント列車=11日午前、鳥取県若桜町

    商品コード: 2015041100111

  • 06:54.94
    2016年04月10日
    引退ブルトレ雄姿再び 鉄道ファンら歓声

    秋田県小坂町で昨年から宿泊施設として使われている往年の寝台列車「あけぼの」が10日、冬季休業中に保管されていたトンネルから引き出され、走行した。引退後のブルートレインが走るのは全国でも珍しく、一目見ようと多くの鉄道ファンが訪れた。トンネルに保管されていた「あけぼの」の車両4両は、ディーゼル機関車に引っ張られて、小坂鉄道レールパーク内を約2・5キロにわたり約20分かけて走った。詰めかけたファンらは、雄姿に歓声をあげた。〈映像内容〉保管先のトンネルから引き出され小坂鉄道レールパーク内を走行する「あけぼの」、車内雑観、鉄道ファンのインタビュー。

    商品コード: 2017090201268

  • 2016年04月10日
    走行する「あけぼの」 引退ブルトレ、雄姿再び

    ディーゼル機関車に引っ張られ、走行する寝台列車「あけぼの」=10日、秋田県小坂町

    商品コード: 2016041000141

  • 2016年04月10日
    走行する寝台列車 引退ブルトレ、雄姿再び

    ディーゼル機関車に引っ張られ、走行する寝台列車「あけぼの」=10日、秋田県小坂町

    商品コード: 2016041000140

  • 2016年06月04日
    赤沢自然休養林 道川沿いを走る森林鉄道

    キーワード:ディーゼル機関車、一枚岩、屋外、観光、岩、渓谷、渓流、午前中、乗り物、国有林、山林、自然、春、森林、赤沢自然休養林、川、走る、滝、長野県、鉄道、日本、風景、複数、木曽、林、森林鉄道、モノメイン写真=2016(平成28)年6月4日、長野県、クレジット:SHOHO IMAI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060911733

  • 2016年06月04日
    赤沢自然休養林 道川沿いを走る森林鉄道

    キーワード:ディーゼル機関車、一枚岩、屋外、観光、岩、渓谷、渓流、午前中、乗り物、国有林、山林、自然、春、森林、赤沢自然休養林、川、走る、滝、長野県、鉄道、日本、風景、複数、木曽、林、森林鉄道、モノメイン写真=2016(平成28)年6月4日、長野県、クレジット:SHOHO IMAI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060911510

  • 2016年06月04日
    赤沢自然休養林 新緑の道川沿いを走る森林鉄道

    キーワード:ディーゼル機関車、一枚岩、屋外、観光、岩、渓谷、渓流、午前中、乗り物、国有林、山林、自然、春、新緑、森林、赤沢自然休養林、川、川沿い、走る、滝、長野県、鉄道、日本、風景、複数、木曽、林、森林鉄道、モノメイン写真=2016(平成28)年6月4日、長野県、クレジット:SHOHO IMAI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060911441

  • 2016年06月04日
    赤沢自然休養林 道川沿いを走る森林鉄道

    キーワード:ディーゼル機関車、一枚岩、屋外、観光、岩、渓谷、渓流、午前中、乗り物、国有林、山林、自然、春、森林、赤沢自然休養林、川、走る、滝、長野県、鉄道、日本、風景、複数、木曽、林、森林鉄道、モノメイン写真=2016(平成28)年6月4日、長野県、クレジット:SHOHO IMAI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060911861

  • 2016年06月04日
    赤沢自然休養林 道川沿いを走る森林鉄道

    キーワード:ディーゼル機関車、一枚岩、屋外、観光、岩、渓谷、渓流、午前中、乗り物、国有林、山林、自然、春、森林、赤沢自然休養林、川、走る、滝、長野県、鉄道、日本、風景、複数、木曽、林、森林鉄道、モノメイン写真=2016(平成28)年6月4日、長野県、クレジット:SHOHO IMAI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060911871

  • 2016年06月04日
    赤沢自然休養林 道川沿いを走る森林鉄道

    キーワード:ディーゼル機関車、一枚岩、屋外、観光、岩、渓谷、渓流、午前中、乗り物、国有林、山林、自然、春、森林、赤沢自然休養林、川、走る、滝、長野県、鉄道、日本、風景、複数、木曽、林、森林鉄道、モノメイン写真=2016(平成28)年6月4日、長野県、クレジット:SHOHO IMAI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060911517

  • 2016年06月04日
    赤沢自然休養林 道川沿いを走る森林鉄道

    キーワード:ディーゼル機関車、一枚岩、屋外、観光、岩、渓谷、渓流、午前中、乗り物、国有林、山林、自然、春、森林、赤沢自然休養林、川、走る、滝、長野県、鉄道、日本、風景、複数、木曽、林、森林鉄道、モノメイン写真=2016(平成28)年6月4日、長野県、クレジット:SHOHO IMAI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060911598

  • 2016年06月04日
    赤沢自然休養林 道川沿いを走る森林鉄道

    キーワード:ディーゼル機関車、一枚岩、屋外、観光、岩、渓谷、渓流、午前中、乗り物、国有林、山林、自然、春、森林、赤沢自然休養林、川、走る、滝、長野県、鉄道、日本、風景、複数、木曽、林、森林鉄道、モノメイン写真=2016(平成28)年6月4日、長野県、クレジット:SHOHO IMAI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060911497

  • 2017年01月11日
    中国鉄道事業の海外進出が現地に恩恵をもたらす

    ケニアのモンバサで中国が製造したモンバサ-ナイロビ鉄道初のディーゼル機関車の前で歌って踊る現地の民衆。(2017年1月11日撮影)中国企業が建設したモンバサ-ナイロビ標準軌鉄道はケニア東部の港湾都市モンバサから首都ナイロビに至る全長480キロの路線で、2017年5月31日に開通した。中国鉄道事業の海外進出が近年加速し、アジアからアフリカ大陸、欧州、アメリカ大陸へと広がっている。中国鉄道事業は世界の各地を結び、相互接続型交通網としてウインウインの協力ネットワークを構築する。(北京=新華社記者/孫瑞博)=2017(平成29)年1月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050900417

  • 2017年02月10日
    「SL冬の湿原号」 「冬の湿原号」SL使えず

    けん引する蒸気機関車の車輪に傷が見つかり11日以降、ディーゼル機関車での運行となる「SL冬の湿原号」=1月28日、北海道標茶町のJR釧網線

    商品コード: 2017021000533

  • 2018年06月26日
    【新中国成立70周年】さまざまな職業から70年の発展を振り返る

    上:1987年、広西チワン族自治区内を走行するディーゼル機関車を運転する機関士。(南寧=新華社配信/中国鉄路南寧局集団有限公司提供)下:2018年6月26日、広西チワン族自治区南寧市内を走行する高速列車を操縦する運転士。(南寧=新華社記者/陸波岸)中国国家統計局のデータによると、1952年の中国の国内総生産(GDP)はわずか679億元だったが、2018年には90兆元(1元=約15円)の大台を突破した。(組み合わせ写真、北京=新華社配信)=2018(平成30)年6月26日、クレジット:中国鉄路南寧局集団有限公司/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100403165

  • 2018年07月13日
    Railway works repair old locomotives

    13 July 2018, Germany, Wittenberge: Employees work on the bogie of a diesel locomotive in the workshop of DESAG subsidiary Schienenfahrzeugbau Wittenberge (SFW). In the 170-year-old locomotive shed, one of the largest owner-managed rail freight companies in Germany operates a modern workshop. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081500514

  • 2018年08月05日
    A couple of team and diesel locomotive, Rails

    Tourist attraction - two historic locomotives, one steam and one diesel, running side by side on rails. The black steam locomotive produces dense dark smoke. (CTK Photo / Roman Krompolc)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120733903

  • 2018年08月05日
    A couple of team and diesel locomotive, Rails

    Tourist attraction - two historic locomotives, one steam and one diesel, running side by side on rails. The black steam locomotive produces dense dark smoke. (CTK Photo / Roman Krompolc)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120733899

  • 2018年08月05日
    A couple of team and diesel locomotive, Rails

    Tourist attraction - two historic locomotives, one steam and one diesel, running side by side on rails. The black steam locomotive produces dense dark smoke. (CTK Photo / Roman Krompolc)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120733874

  • 2018年08月08日
    北京の今と昔北平平和解放70周年を迎えて

    上:北京と広州を結ぶ京広鉄道でけん引性能の総合試験を行う、北京二七機車車両工場で試作された中国初の6千馬力の液体式動力伝達ディーゼル機関車。(1971年12月25日撮影)(北京=新華社記者/周双六)下:2018年8月8日、北京-天津都市間鉄道で新たな運行ダイヤが実施され、新型高速鉄道「復興号」の運行速度が時速350キロとなった。(北京=新華社記者/張晨霖)中国北京市は1月31日、北平(北京の旧称)平和解放70周年を迎えた。この70年間の撮影記録を通して、歴史と現在の「時空を超えた対話」を行うことで、北京の実りある成果を振り返り、その将来像を展望する。(北京=新華社配信)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020411547

  • 2018年08月21日
    釜石駅の機関車 JR山田線が試験走行

    JR山田線の不通区間での試験走行を前に釜石駅に待機するディーゼル機関車=21日午前、岩手県釜石市

    商品コード: 2018082100077

  • 2018年08月21日
    釜石駅を出る機関車 JR山田線が試験走行

    JR山田線の試験走行のため釜石駅を出発するディーゼル機関車=21日午前、岩手県釜石市

    商品コード: 2018082100079

  • 2018年08月21日
    試験走行する機関車 JR山田線が試験走行

    JR山田線の不通区間を試験走行するディーゼル機関車=21日午前、岩手県釜石市

    商品コード: 2018082103057

  • 2018年08月21日
    スタジアムと機関車 JR山田線が試験走行

    JR山田線の不通区間を試験走行するディーゼル機関車。後方は釜石鵜住居復興スタジアム=21日午前、岩手県釜石市

    商品コード: 2018082103132

  • 2018年08月21日
    釜石市走る機関車 JR山田線が試験走行

    JR山田線の不通区間を試験走行するディーゼル機関車=21日午前、岩手県釜石市

    商品コード: 2018082104214

  • 2018年08月22日
    潮風号の小型機関車と客車 レトロな門司港を走る

    小型ディーゼル機関車がトロッコ客車を引っ張る「潮風号」=北九州市門司区

    商品コード: 2018082216402

  • 2018年08月29日
    出発するディーゼル機関車 山陰線での貨物迂回開始

    山陰線などを使った迂回輸送のため、ディーゼル機関車を先頭にして出発する貨物列車=29日午前、JR米子駅

    商品コード: 2018082903682

  • 2018年09月04日
    Railway in Egeln

    10.09.2018, Saxony-Anhalt, Egeln: A diesel railcar leaves Egeln station. An association of railroaders wants to build up rail traffic between Egeln and Stassfurt in the Börde again. Therefore a trial run between Staßfurt and Egeln from 10.09.-16.09.2018 is planned. Photo: Peter Gercke/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091122490

  • 2018年09月10日
    Diesel railcars

    10 September 2018, Saxony-Anhalt, Egeln: A diesel railcar travels through the Börde region near Egeln. An association of railwaymen wants to build up a new train service between Egeln and Stassfurt in the Börde. Photo: Peter Gercke/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110833173

  • 2018年09月10日
    Diesel railcars

    10 September 2018, Saxony-Anhalt, Egeln: A diesel railcar travels through the Börde region near Egeln. An association of railwaymen wants to build up a new train service between Egeln and Stassfurt in the Börde. Photo: Peter Gercke/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110833167

  • 2018年11月10日
    175th anniversary of railway connection Bad Harzburg-Braunschweig

    10 November 2018, Lower Saxony, Bad Harzburg: Passers-by look at an old diesel locomotive from 1962, which is ready for the journey to the 175th anniversary of the railway connection Bad Harzburg-Braunschweig at the station in Bad Harzburg. Bad Harzburg has been connected to the railway network for 175 years. The Nordharzer Kurort celebrated this with a big party on Saturday. As one of the first railway lines on the territory of today‘s federal state Lower Saxony, the line between Braunschweig and Bad Harzburg was put into operation in 1843. Photo: Peter Steffen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111414058

  • 2018年11月14日
    トロッコ列車を引く機関車 紅葉楽しむトロッコ列車

    トロッコ列車を引くディーゼル機関車=栃木県日光市

    商品コード: 2018111424009

  • 2018年11月28日
    トロッコ列車 トロッコ列車が峡谷走る

    ディーゼル機関車に引かれて走るトロッコ列車=京都市

    商品コード: 2018112818831

  • 2018年12月05日
    津軽鉄道のストーブ列車 津軽平野走るストーブ列車

    ディーゼル機関車が引くストーブ列車=青森県中泊町の津軽中里駅

    商品コード: 2018120517753

  • 2019年02月06日
    石炭を積んで走る機関車 石炭輸送鉄道の廃止検討

    石炭を積んだ貨車を引いて走るディーゼル機関車=2013年2月、北海道釧路市

    商品コード: 2019020621618

  • 2019年05月31日
    Halligbahn in the Wadden Sea

    31 May 2019, Schleswig-Holstein, Dagebüll: A small diesel locomotive of the Halligbahn is on its way between the Hallig Langeness and Dagebüll in the Wadden Sea. The 11,500 square kilometre Wadden Sea stretches over 500 kilometres of coastline from Esbjerg in Denmark to Den Helder in the Netherlands. Schleswig-Holstein‘s share of the World Heritage Site is 4400 square kilometres, or more than one third. (to dpa “Albrecht: Long-term preservation of the Wadden Sea most important task“) Photo: Christian Charisius/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060603148

  • 2019年06月05日
    Strengthening of the railway location Lausitz

    05 June 2019, Brandenburg, Cottbus: A diesel locomotive that has been converted to a climate-friendly hybrid drive for the first time can be seen in the vehicle maintenance plant of Deutsche Bahn (DB). Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060608118

  • 2019年06月05日
    Strengthening of the railway location Lausitz

    05 June 2019, Brandenburg, Cottbus: Dietmar Woidke (l, SPD), Minister President of the State of Brandenburg, and Ronald Pofalla, Chief Infrastructure Officer of Deutsche Bahn (DB), are standing in front of a diesel locomotive at DB‘s vehicle maintenance plant that has been converted to a climate-friendly hybrid drive for the first time. On the same day, Woidke and Pofalla jointly signed a declaration on the inclusion of infrastructure projects in the Coal Region Structural Strengthening Act. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060607983

  • 2019年06月05日
    Strengthening of the railway location Lausitz

    05 June 2019, Brandenburg, Cottbus: Dietmar Woidke (l, SPD), Minister President of the State of Brandenburg, and Ronald Pofalla, Chief Infrastructure Officer of Deutsche Bahn (DB), are standing in front of a diesel locomotive at DB‘s vehicle maintenance plant that has been converted to a climate-friendly hybrid drive for the first time. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060608266

  • 2019年09月24日
    Burning diesel locomotive paralyses Erlangen central station

    24 September 2019, Bavaria: Firefighters of the Erlangen fire brigade extinguish with foam a diesel locomotive of a freight train that had caught fire in the landing gear area. Due to the burning locomotive, the railway station in Erlangen has been temporarily closed. The building was completely cleared on Tuesday evening for about 50 minutes, according to a spokesman for the federal police. (to dpa “Erlangen station closed due to burning locomotive - redirected ICEs“) Photo: News5 / Merzbach/NEWS5/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092601996

  • 2019年09月24日
    Burning diesel locomotive paralyses Erlangen central station

    24 September 2019, Bavaria: Firefighters of the Erlangen fire brigade extinguish with foam a diesel locomotive of a freight train that had caught fire in the landing gear area. Due to the burning locomotive, the railway station in Erlangen has been temporarily closed. The building was completely cleared on Tuesday evening for about 50 minutes, according to a spokesman for the federal police. (to dpa “Erlangen station closed due to burning locomotive - redirected ICEs“) Photo: News5 / Merzbach/NEWS5/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092605463

  • 2019年09月30日
    Storm Depression “Mortimer“

    30 September 2019, Lower Saxony, Wolfsburg: A Deutsche Bahn diesel locomotive towed an ICE after it had crashed into a tree on the tracks. In the accident the overhead line was damaged, the window of the driver‘s cab shattered. The train driver was slightly injured, a railway spokesman said in Hamburg. The 250 or so passengers on the train escaped with horror. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100200626

  • 2019年09月30日
    Storm Depression “Mortimer“

    30 September 2019, Lower Saxony, Wolfsburg: A Deutsche Bahn diesel locomotive towed an ICE after it had crashed into a tree on the tracks. In the accident the overhead line was damaged, the window of the driver‘s cab shattered. The train driver was slightly injured, a railway spokesman said in Hamburg. The 250 or so passengers on the train escaped with horror. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100200635

  • 2019年09月30日
    Storm Depression “Mortimer“

    30 September 2019, Lower Saxony, Wolfsburg: A Deutsche Bahn diesel locomotive towed an ICE after it had crashed into a tree on the tracks. In the accident the overhead line was damaged, the window of the driver‘s cab shattered. The train driver was slightly injured, a railway spokesman said in Hamburg. The 250 or so passengers on the train escaped with horror. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100200886

  • 2019年09月30日
    Storm Depression “Mortimer“

    30 September 2019, Lower Saxony, Wolfsburg: A Deutsche Bahn diesel locomotive towed an ICE after it had crashed into a tree on the tracks. In the accident the overhead line was damaged, the window of the driver‘s cab shattered. The train driver was slightly injured, a railway spokesman said in Hamburg. The 250 or so passengers on the train escaped with horror. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100200780

  • 2019年09月30日
    Storm Depression “Mortimer“

    30 September 2019, Lower Saxony, Wolfsburg: A Deutsche Bahn diesel locomotive towed an ICE after it had crashed into a tree on the tracks. In the accident the overhead line was damaged, the window of the driver‘s cab shattered. The train driver was slightly injured, a railway spokesman said in Hamburg. The 250 or so passengers on the train escaped with horror. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100200893

  • 2019年10月14日
    Freight transport

    14 October 2019, Brandenburg, Potsdam: A diesel locomotive from the Seddin depot pushes a freight train from Pirschheide towards Saarmund. Photo: Soeren Stache/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019103001752

  • 2019年10月14日
    Wernigerode Impressions - October 2019

    Wernigerode, Germany 14/15 October 2019: Wernigerode Impressions - October 2019 Depot Wernigerode - HSB Harz narrow-gauge railways, steam locomotive, and a diesel locomotive of the Reichbahn series V | usage worldwide、クレジット:Fotostand/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102504685

  • 2019年10月14日
    Freight transport

    14 October 2019, Brandenburg, Potsdam: A diesel locomotive from the Seddin depot pushes a freight train from Pirschheide towards Saarmund. Photo: Soeren Stache/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019103001758

  • 2019年10月15日
    Wernigerode Impressions - October 2019

    Wernigerode, Germany 14/15 October 2019: Wernigerode Impressions - October 2019 Tracked diesel locomotive of the Reichbahn class V in the depot of the HSG - narrow-gauge railway in Wernigerode, building, lettering, | usage worldwide、クレジット:Fotostand/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102504657

  • 2019年10月28日
    鉄道歴史パークに 展示される DF50型ディーゼル機関車 1号機 運転席

    キーワード:ディーゼルエンジン、ディーゼル機関車、ディーゼル車、運転、運転手、運転席、貨物車、客車、牽引、乗り物、公園、車内、展示、操作、鉄道、日本、無人、歴史、列車、国鉄、三菱重工、四国旅客鉄道、1号機、DF50、テーマメイン写真、準鉄道記念物、DF50型、直列8気筒、無煙化=2019(令和元)年10月28日、愛媛県今治市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ ※

    商品コード: 2020060909597

  • 2019年10月28日
    鉄道歴史パークに 展示される DE10型ディーゼル機関車 1号機

    キーワード:ディーゼル、ディーゼル機関車、ディーゼル車、レール、ローカル線、駅、屋内、貨物列車、機械、機関車、牽引、交通、乗り物、公園、車両、展示、鉄道、日本、無人、歴史、列車、国鉄、四国旅客鉄道、1号機、西条駅、モノメイン写真、道軸5軸、セミキャンタータイプ、鉄道歴史パークinSAIJO、四国鉄道文化館、DE10型、日本車輌、牽引用=2019(令和元)年10月28日、愛媛県西条市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ ※

    商品コード: 2020060909616

  • 2019年10月29日
    鉄道歴史パークに 展示される DF50型ディーゼル機関車 1号機

    キーワード:シティ、ディーゼルエンジン、ディーゼル機関車、ディーゼル車、レール、駅、屋内、機関車、牽引、交通、乗り物、公園、車両、展示、鉄道、日本、博物館、無人、歴史、列車、1号機、西条駅、モノメイン写真、準鉄道記念物、鉄道歴史パークinSAIJO、四国鉄道文化館、DF50型、直列8気筒、無煙化、DF51=2019(令和元)年10月29日、愛媛県西条市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060909571

  • 00:50.84
    2019年12月20日
    「新華社」京張高速鉄道が間もなく開通万里の長城の麓を走るスマート列車

    中国の北京市と河北省張家口市を結ぶ京張高速鉄道が間もなく開通する。同鉄道専用のスマート列車は、すでにテスト運行を開始している。同列車は卓越した空力性能と美しい外観を兼ね備えているほか、自動運転技術を取り入れ、駅での発車と停車、走行区間での運転、ドアの開閉といった各種の自動化を実現した。同列車は、世界で初めて時速350キロの条件下で、アルゴリズムを用いてより安全的かつ省エネ、高効率な運行をする列車となる。同列車は自動運転が可能だが、安全確保のためには依然として運転士の存在が欠かせない。運転士らは開通前に、信号機や鉄道標識の座標、トンネルの長さ、線路の傾斜角度など大量のデータを収集、綿密に計算・処理を行って分厚い路線図を作成し、同高速鉄道の総合試験調整作業にデータによる裏付けを提供した。同高速鉄道は全長174キロで、北京北駅を出発すると一路北へ向かい、居庸関(きょようかん)長城、水関長城、八達嶺長城の順に通過する。スマート列車は悠久の歴史を持つ八達嶺長城の下方102メートルに相当する場所で、世界で最も深く、最大規模を有するアンダーカット掘削工法による高速鉄道駅「八達嶺長城駅」を通過する。運転士の安秀旗(あん・しゅうき)さんは「駅への進入速度は時速80キロ以下を維持しなければならず、停車前には走行許可の確認も必要となる」と説明した。33歳の運転士の沈義(しん・ぎ)さんは、中国人は100年以上前には独自に建設した1本目の鉄道である京張鉄道でディーゼル機関車を運転したが、現在では世界初のスマート高速鉄道である京張高速鉄道でスマート列車を走らせていると指摘。この時空を超えるような感覚はわれわれに「新たな時代に突入した」と感じさせると述べた。(記者/丁静、顔暁勤)<映像内容>間もなく開通する京張高速鉄道、走行中の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122300099

  • 2020年03月30日
    CHINA YANTAI TRAIN EXPORT

    Workers load a diesel locomotive made by CRRC for the Dapilon-Santou Railway in the Republic of Guinea onto a ship in a seaport in Yantai in east China‘s Shandong province Monday, March 30, 2020.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ ※中国での使用禁止。

    商品コード: 2020040104313

  • 2020年03月30日
    CHINA YANTAI TRAIN EXPORT

    Workers load a diesel locomotive made by CRRC for the Dapilon-Santou Railway in the Republic of Guinea onto a ship in a seaport in Yantai in east China‘s Shandong province Monday, March 30, 2020.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ ※中国での使用禁止。

    商品コード: 2020040104338

  • 2020年05月29日
    Renovated station of the Cottbus park railway

    29 May 2020, Brandenburg, Cottbus: Michael Schlüter, locomotive driver on the Cottbus park railway, looks out from his diesel locomotive 199-3 with a track gauge of 600 millimetres at the renovated station building “Park und Schloss Branitz“. The renovated station building was officially opened on the same day. During the approximately one-year construction period, the building received a complete interior refurbishment as well as a refurbishment of the signal box technology. Cottbusverkehr invested a total of 145000 Euros in the refurbishment. The 66th anniversary of the Cottbus park railway will be celebrated on 01.06.2020. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060101978

  • 2020年05月29日
    Renovated station of the Cottbus park railway

    29 May 2020, Brandenburg, Cottbus: Michael Schlüter, locomotive driver for the Cottbus park railway, is standing next to his diesel locomotive 199-3 with a track gauge of 600 millimetres at the renovated station building “Park und Schloss Branitz“. The renovated station building was officially opened on the same day. During the approximately one-year construction period, the building received a complete interior refurbishment as well as a refurbishment of the signal box technology. Cottbusverkehr invested a total of 145000 Euros in the refurbishment. The 66th anniversary of the Cottbus park railway will be celebrated on 01.06.2020. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060200042

  • 2020年05月29日
    Renovated station of the Cottbus park railway

    29 May 2020, Brandenburg, Cottbus: Michael Schlüter, locomotive driver for the Cottbus park railway, arrives at the renovated station building “Park und Schloss Branitz“ with the diesel locomotive 199-3, which has a track width of 600 millimetres. The renovated station building was officially opened on the same day. During the approximately one-year construction period, the building received a complete interior refurbishment as well as a refurbishment of the signal box technology. Cottbusverkehr invested a total of 145000 Euros in the renovation. On 01.06.2020 the 66th birthday of the Cottbus park railway will be celebrated. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060200119

  • 2020年07月22日
    Electrification of the Munich-Lindau railway line

    22 July 2020, Bavaria, Weißensberg: A diesel locomotive is running on the Munich-Lindau railway line, which is equipped with new masts and power lines. Deutsche Bahn spent two and a half years on the electrification of the 155-kilometer line, and now the project is nearing completion (to dpa: “From pioneer to straggler: Why Bavaria‘s rails lack electricity“). Photo: Karl-Josef Hildenbrand/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072806767

  • 2020年07月22日
    Electrification of the Munich-Lindau railway line

    22 July 2020, Bavaria, Weißensberg: A diesel locomotive is running on the Munich-Lindau railway line, which is equipped with new masts and power lines. Deutsche Bahn spent two and a half years on the electrification of the 155-kilometer line, and now the project is nearing completion (to dpa: “From pioneer to straggler: Why Bavaria‘s rails lack electricity“). Photo: Karl-Josef Hildenbrand/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072806559

  • 2021年02月10日
    中車大連機車車両製造のディーゼル機関車、UAEに輸出

    4日、中車大連機車車両が製造したディーゼル機関車。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下の中車大連機車車両が製造し、アラブ首長国連邦(UAE)へ輸出されるディーゼル機関車が8日、遼寧省大連市を出発した。中国土木工程集団がアラブ首長国連邦(UAE)で実施する鉄道プロジェクトに使用されることになっている。(大連=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021011020

  • 2021年02月26日
    中車大連機車車両製造のディーゼル機関車、南アに輸出

    24日、中車大連機車車両が製造した鉱業用ディーゼル機関車。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下の中車大連機車車両が製造した2台の鉱業用ディーゼル機関車が25日、遼寧省大連港で船積みを終え南アフリカに向けて出発した。今回南アフリカへ輸出された2台のディーゼル機関車は、同国で鉱石輸送に使われ、鉱石輸出の所要時間短縮を後押しする。同社は既存の機関車モデルをベースに、顧客の鉱山環境や鉄道条件に基づいて改良を加え、現地の運用ニーズに応えられるよう工夫した。(大連=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022606229

  • 2021年04月25日
    水島臨鉄「DE70形ディーゼル機関車」

    水島臨海鉄道の「DE70形ディーゼル機関車」。岡山県内を走る二つの鉄道車両に愛好家の注目が集まっている。JR西日本の特急やくもとして旧国鉄時代から走り続ける「381系」と、倉敷市中心部と水島地区を結ぶ水島臨海鉄道の貨物輸送を50年支える「DE70形ディーゼル機関車」。どちらも新型車両の導入予定があり、沿線には現役の勇姿を記録しようとカメラを構えるファンの姿が見られる=2021(令和3)年4月25日、岡山県倉敷市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051011595

  • 2021年04月25日
    特急やくもとして走る「381系」

    特急やくもとして走る「381系」。岡山県内を走る二つの鉄道車両に愛好家の注目が集まっている。JR西日本の特急やくもとして旧国鉄時代から走り続ける「381系」と、倉敷市中心部と水島地区を結ぶ水島臨海鉄道の貨物輸送を50年支える「DE70形ディーゼル機関車」。どちらも新型車両の導入予定があり、沿線には現役の勇姿を記録しようとカメラを構えるファンの姿が見られる。=2021(令和3)年4月25日、岡山県内、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051011591

  • 2021年10月14日
    潜水艦「はくげい」の命名・進水式

    川崎重工業は14日、防衛省向けの潜水艦「はくげい」の命名・進水式を神戸工場(神戸市中央区)で開いた。防衛省の島田和久防衛事務次官や川重の橋本康彦社長ら関係者約120人が出席。建造費は約720億円で、同社建造の潜水艦としては戦後30隻目。今後、艤装(ぎそう)工事を施し、2023年3月に防衛省へ引き渡す。同艦は「たいげい」型の2番艦。長さ84メートル、幅9・1メートル、深さ10・4メートルで戦後に国内で建造された潜水艦として最大級。基準排水量は3000トンで、船体に高張力鋼を使用した。ディーゼル機関の推進電動機にリチウムイオン電池を採用し、高い潜航性能を備える。高性能ソナー装置や魚雷発射装置などの主要装備は、たいげいと同じ。女性用の寝室やシャワー室を設けるなどして、女性乗員も勤務しやすくした。=2021(令和3)年10月14日、神戸市中央区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージ

    商品コード: 2021102001148

  • 1
  • 2