KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • データ
  • 令和
  • エックス
  • コンソーシアム
  • コンピューティング
  • スタッフ
  • スマートファクトリー
  • テーマ
  • ディープラーニング
  • モノのインターネット

「データの可視化」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年10月16日
    北京で最先端技術の成果展産業発展の方向性に焦点

    16日、会場でデータの可視化ツールを実演するスタッフ。中国北京市の中関村国家自主イノベーションモデルエリア展示センターで16日、2019中関村フォーラムの展示会「中関村国際最先端科学技術成果展」が開幕した。同展は「最先端の科学技術と未来産業」をテーマに、第5世代移動通信システム(5G)と未来のネットワーク、ディープラーニング(深層学習)とコンピューティング、第3世代半導体とナノ素材など、将来の産業発展の方向性に焦点を合わせ、国内外116団体による167件の科学技術成果を一挙に展示している。(北京=新華社配信/任超)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101805034

  • 2019年11月18日
    インダストリアルXセキュリティー設立会見

    INDUSTRIAL―X SECURITY(インダストリアル・エックス・セキュリティー)は18日、都内で設立会見を開いた。製造現場の制御や自動化を安全に実現するためのトータルセキュリティーソリューションを提供する。売り上げ目標は非公表。同社は14日付で設立した。八子社長は「IoT(モノのインターネット)が普及し、データの可視化は比較的容易に取り組まれてきた。ただ、IoTのセキュリティーが後手に回っている。特に現場の制御領域のセキュリティーを担保しなければならない」と語った。今後はネットワークベンダーなどの企業と協業しながら、顧客が抱える製造現場の制御領域を含めたセキュリティー関連の課題解決を実現していく。同社はFAプロダクツ(東京都港区)などが8月に発足した製造や物流のスマート化を一貫サポートするコンソーシアム「チームクロスFA」の幹事企業としても参加。セキュリティーを考慮したスマートファクトリーの実現にも寄与する。写真は左から天野眞也取締役、八子社長、飯野英城取締役=2019(令和元)年11月18日、東京都内、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112900736

  • 1